気付けば30代に。元『egg』モデルの今。そして将来は・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

伝説のギャル雑誌「egg」の復活

今年3月、Webで伝説のギャル雑誌『egg』が復活した。90年代より渋谷カルチャーを牽引し、ギャルならずとも一度は目にしたことがあるだろう有名誌である。とはいえ、2014年に惜しまれつつも休刊。情報発信の舞台をWebに移行し、今後はどのようにトレンドを作っていくのか再び注目を集めているが、当時活躍していたモデルは今どうしているのだろうか?

『egg』の看板モデルとして活躍した田中愛奈


数メートル先でも分かる高身長に小顔、そして大きな目。かつて『egg』の看板モデルとして活躍した田中愛奈(たなかあいな)さん。10代の頃から誌面に登場していた彼女も今年で30歳を迎えた。当時を振り返ってもらいつつ、雑誌休刊後から現在、そして将来について聞いてみた。

◆輝いていた読モ時代、ピン表紙まで経験
「雑誌『egg』に載るようになったのは、マルキュー(渋谷109)の前でスナップを撮られたことがきっかけですね。高3か大学1年の時に地元の友達と買い物に来たら編集部員に声をかけられて。でも、『egg』は知っていたけど、これ本当に『egg』なのかな? って。当初はなんか胡散臭いと思ってしまって(笑)」

編集部員と地元(川崎)が一緒だったことや、ギャルなのに美大に進学するという彼女の意外な経歴が買われ、様々な企画や撮影に呼ばれるようになったという。

当時の『egg』モデルは、ストリートスナップを登竜門に、その後は何度か企画撮影に呼ばれる。そして、読者アンケートで人気がある子のみがファッションページに載ることができた。読モたちの間では、ファッション撮影に呼ばれる=ステータスであり、人気のバロメーターとなっていたのだ。

◆『egg』の出番減少と共に夜の世界へ…
読モにとって最大の名誉でもある“ピン表紙”まで経験した愛奈さん。とはいえ、『egg』は中高生向けのギャル雑誌でもある。彼女が20代半ばに向かうに連れて、出番が減少していったという。

18歳から25歳までの約7年間に渡り『egg』に出演を続けていたが、モデル業に対して未練はなかった。出番が減少していく中で、自然と将来を考えるようになっていたからだ。

◆いつか自分のスナックを開きたい
将来は自分の店を開くため、お金を貯めながら経験を積み重ねている。夜職を始めてから約7年。地元のスナックからスタートし、銀座のホステスとして約6年。現在は六本木の高級クラブ『MUSERVA』に光城星奈として勤務している。

現在の女性のファッションの傾向

今の女性ファッションとしてはカジュアル、モード、コンサバなどが挙げられるが、中でも主流なのは『コンサバ』だ。
蛯原友里さん、トリンドル玲奈さんなどを例に挙げるとわかりやすいと思う。
コンサバとは、コンサバティブの略で「控えめな」という意味。
女性から見ても嫌味がなくオシャレであり、男性受けも良い。
流行に左右されにくく、誰でも手に取れるファッションだというのも人気の理由だと言える。

大人かわいいファッション通販サイト【リエディ】


【レディースファッション通販サンフラワー】


■コンサバと併用して個性を出す
コンサバもそうだが、カジュアルもモードもファッションとして画一的にならないように個性を出すために重要になってくるのが時計やアクセサリーなどのアイテム。
インスタを意識しながら時計やアクセサリーなどを選ぶ。
要するにインスタという媒体によって潜在的に自分を客観視できる環境の中で、知らず知らずのうちに小物を上手に選んでいることになるのだ。
それで『自己満足』なファッションを避けられ、周囲に評価される。




スキンケアの傾向

潤いを保つ新感触の化粧下地が流行であり軸になっている。
肌を明るく保ち美しい肌色を整え、毛穴や肌の凹凸をカバーし、ファンデーションのノリを良くする。
eggの時代とは正反対で、メイク以前に自身の肌を大事にするのが今の時代であり、これからもずっと続くだろう。
「今さえよければ良い」とスキンケアを疎かにする時代はとっくの昔に終わったのだ。

SSスムーススキンカバー


Webとはいえ今回のeggの復活と、かつてのeggカリスマモデルについて。
世間はどう見ているのか。

ギャル雑誌『egg』が復活。カリスマモデルの今と昔。ネットの声

名無しさん
足洗って昼に帰った方がいいと思う
名無しさん
この写真、道路の真ん中で撮影していますが、大丈夫なの?
名無しさん
一度芸能界なんてやくざな世界に足を踏み入れたら、結局は抜け出せないということ
一般社会に迷惑をかけないようにしてくださいね
demesne
美大行ったのに水商売だなんてねぇ。
名無しさん
常にちやほやされていないと窒息死してしまうという特徴の人間
名無しさん
スナックなんか開かない方が良い 騙されて借金背負わされて風俗堕ちする女も多いから


名無しさん
元eggのモデルの看板にまだすがりついてる感が。
スナック開きたい、じゃなくて、もっと真っ当な道を歩いたほうがよいのでは?
名無しさん
どうでもいい人のどうでもいい人生って感じ。お好きにどうぞ。
女性は、容姿を売りにしてお金稼いでると、30歳以降は超惨めな人生になる気がする。。
white_field
読モとかライバーとかって聞こえは良いけど、素人が格安または無料で利用されているだけだからな。今や課金ビジネスで100万も払えばブスでも何らかのモデルになれる。でもそれはプロフェッショナルではないから、すぐダメになるのは必然だわな。
名無しさん
人生色々です
愚痴愚痴な人間より夢を追いかけた貴方は偉い!そう思います。挫折人間不信抱えきれない悩み今迄もあって新たにまた起きるかもしれない。だけど初心を忘れずにってね。あの時の私がいたから今の私がいると思って胸をはって生きてほしいです。
スナックも芸能人の方や人生を生きた各それぞれのプロの方々が来店なさったりと大変な接客業だと思います。
egg雑誌は元気な感じで好きだった。新たに頑張ってほしいですね。
名無しさん
赤文字系雑誌のモデルは、蛯原友里や竹下玲奈など
一般人とは比べものにならないほどのビジュアルを持つが
eggに限らず、ギャル系のモデルはロクなのがいない。
だから、卒業後がキツい。
awesome
顔が真っ白で、首や他出てる部分が茶黄色なのは違和感があるよな。
アジア人は、ファンデーションももっと地肌に近い白のほうが健康的で綺麗に見えると思うが。


名無しさん
頑張ってもらいたいものですね。
では、次の話題はなんでしょうか?!
名無しさん
若さを武器にしてきた人間は老いたときに鋭角的な痛みを感じることになる。
若い時に流さなかった汗は年を取ってから涙となって流れる。
lovepowernico
東京にしがみつかないで福岡あたりの地方で芸能事務所に所属すればローカルタレントとして活躍できる逸材だと思うけどね。
川口や津田沼や平沼橋あたりでスナックのママするくらいなら主婦になった方がいいよ。
PMX000
水商売ねえ…
やりたいと思っているのはいいけど、簡単ではないよ。
と、そこの店で飲むからという金額設定なんだろうけど、ボトルの小売価格から考えたら”ぼったくり”以上のなにものでもないよね…
nakooooooo
十代の栄光を引きずってそこから動けない人も多いよね。
名無しさん
eggのモデルの今に、興味がある奴なんて
どれくらいいるんだろう・・。


名無しさん
雑誌モデルその後が普通過ぎてわざわざ記事にした意図がわからん。しかも夢がスナックって7年も夜の世界で働いているのにまだ開業できないんだ。わるいけど銀座六本木あたりの客からそれぐらいのカネ引っ張れないようじゃ水商売の経営は向いてないと思うよ。
名無しさん
あまりにも想像できる今に感嘆・・・。
いったん美味しい水になれるとね。
人生がどう転ぶのか心配ではある。
elel
BBAになってまで男に媚びるつもりか。
スナックなんてやらずに普通に働いた方がいいと思う。
名無しさん
当人も声掛け期待して歩いてたかもしれませんが、それさえなければ普通に美大卒業して、画材屋か何かに就職してたのかも。残念なことです。
スカウトする方はそこまで背負うわけでもなくのうのうと暮らしてるんでしょうね。
名無しさん
人生の有り様なんて人それぞれで、人に迷惑かけずに、自分が幸せであればそれが最高の人生と思います・・・・・
幸せ目指してご自分の道を歩んでください
名無しさん
水商売は海千山千の経験豊富な人が向いてますよ


名無しさん
対外、水商売の路線ね。スナック自体が、若い子たちにしたら、なにそれって感じだね。
(´・ω・`)
eggなんて98年が全盛期でしょ。
この写真映ってる人は先輩たちが導いてくれたおかげでモデルができただけ!
発行部数も大幅に右肩下がりで減ってしまった。
名無しさん
実に予想通りの定番の「その後」でした。
本当にありがとうございました。
名無しさん
親公認で夜のお仕事ってなんかすごいな。
名無しさん
六本木の高級クラブでホステスしてるんなら1億くらいは稼いで貯蓄してるだろう。
きっと 店を開きたいの目標が高いんだろうな。
でもたぶん開ける目途が立っているからこそ こういうインタビューを受けてるんだろうと思う。
名無しさん
せいぜい頑張って下さい。


stsa
水商売系は考えた方がいいよ。
必ずその筋の怖いお兄さんが挨拶に来る。
ましてや美人ママならとくにね。
名無しさん
夢はスナックって
子供が産まれたら寂しい思いさせるのが目に見えてる
yaketaomochi
これ、週刊SPAは道路使用許可とかとって撮影してるのかね?
してなかったら問題だろ思うけど・・・・
名無しさん
構図の感じからふつうにコラ画像だと思いますが…
Jiji
結局落ち着く先はそこなんだ
名無しさん
最近は取材する方のレベルも堕ちたのかな。ルール守ろうね。


marco
元祖のリアル世代でした。
こうみると、押切もえ、大桑まいみなんかはリアル勝ち組だなと思う。
ストニューやeggに出てた子は、場所柄仲間柄
夜系に流れやすいものね。
名無しさん
水商売を簡単に見てると、危険だよ。
名無しさん
30で場末のスナックとかどう考えても転落人生なんですけど。本人が納得してるならまぁ構わないんでしょうが、そういう業界に首を突っ込んでしまって他の生き方を知らないんだから仕方ないですね。
名無しさん
モデルってのは観賞用の人間だから中身なんてどうでもいい。
名無しさん
eggが売れていたときのモデルじゃないからわからない
名無しさん
こういうスナックも若い時だけってイメージあるけど、今は違うの?


名無しさん
当時は、髪も洗わない、何日もお風呂にすら入らないような汚ない感じの人が多かったり、拒食症のような若い子が多かったですね。時代は変わり、清潔感や知的さを求められるようになり、こういった雑誌の需要は必要ないですね。一部の人が好む娯楽程度です。
名無しさん
地味で退屈な人生を送ってきた男たちって派手で楽しい青春を送ってきた女にすごい嫉妬があるんだな。
名無しさん
どうでもいい人の、どうでもいい人生なんて、どうでもいいんですけど。。。
名無しさん
>将来はスナック
昭和か!?
gotom
ずいぶんしっかりした子じゃないか
モデル時代に人脈作って、取り込まれる前に早めに足抜け
六本木のクラブでホステス修行してトーク力磨いて
30でいざ独立。
こんなクソ雑誌に宣伝打たなくても
お店はうまくいくだろう。欲をかかずにぼちぼちやりゃあいい。
まあモデル時代のしがらみで
無料で誌面作りに協力ってとこだろうけどねww
紙媒体はガチで予算ないからなあ。。。
名無しさん
20代ならともかく、30過ぎてお水の仕事は大変では?
30過ぎなんて、どの業種でも「若手」っていう目では見られないんだから。
仕事ができない奴は、干される年齢にさしかかる年なんだし。


名無しさん
いたって普通の末路。芸能界に残れるのなんて一握りです。AVに落ちなくてよかったね。
名無しさん
>何か新しいことを始めたいなって。地元のスナックで働き始めたんです
すぐ水商売にいく時点でオトコありきの人生しか歩めないよ。
名無しさん
こうやって墜ちていくということやな。
名無しさん
美大生だったのに、読モになったせいで真面目な生き方が出来なくなったんでしょうね。哀れな末路です。
名無しさん
スナック開くのが夢なら、タニマチ見つける方が早いんじゃね?
名無しさん
スカウトされて人生狂いましたね。読モなんて、浮かれた素人の使い捨て。気付いた時には既に遅し。芸能人もどきを体験してしまったがために、全うに生きられなくなったのかな?


名無しさん
線路の上で撮影するのとほぼ同じで、言語道断だ。
ptk.njbgjm
夢というか、堕ちていってるだけな気がするが
名無しさん
現在水商売従事っていかにも「元egg」な感じで安心した。
名無しさん
ここまでの人じゃなかったけど、名前忘れたけど元eggのモデルと新宿のキャバで一緒に働いた事あったなぁ!
ブリテリは今どうなったんだろう!懐かしい〜
名無しさん
写真は道路交通法違反では?
名無しさん
女性の一番金が入ってくる時期は20代。男性は40代。


名無しさん
夢は、はかなく肉体労働に成り.お金もそれなりに稼げるのかな。
名無しさん
これだけキレイなら繁盛するよ!
0x00000116
所詮その程度のオナゴですね。
名無しさん
好みのタイプ
名無しさん
しょせん読モは一般人に毛が生えた程度。
eggはせいぜい20代前半までだもんね。
アメリカの子役みたいに、子供時代にちやほやされると勘違いが続いていくのね。
名無しさん
「笑顔で笑うのも無理だった」
???


陸奥のシンドバット
AV女優にでもなったかと。
—————-
同世代だけど知らん
知らない人が殆どなので、心配いらないのに。。
こーーんなレベルでも自分は有名って勘違いしちゃうんだね
大学も完全に無駄みたいだし
名無しさん
何処で撮ってんだよ。
松本伊代の二の舞だろ。
交通の妨げ。
危険行為。
厳重注意もんだろ。
名無しさん
いつかはおれはじじいになる~~
いつかはきみはばばあになる~~ってか。
名無しさん
最後は男に身体売りそうだな
d(^_^o)
スナックを開くのが夢、って、そんなん誰でもできるじゃん。


名無しさん
写真のインパクトが強すぎて、
記事を全く読んでません。
これ道路交通法違反の現行犯ではないですか?
警察へ許可は申請をしたのですか?
あなごくん
40代のおっさんですが、スナックって夢になるような商売なのか・・・と少し愕然としました。
名無しさん
編集のくんに鈴木ってよく考えると凄い名前でしたよね。
元渋ギャルなら皆ご存じでしょうけど。
名無しさん
美大…金持ちのお嬢ちゃん、それ系を生かした道はない?
yus
痛い。品がない。
車に轢かれますよ


名無しさん
SODがアップを始めましたな(笑)
名無しさん
東京で生きていくのは至難の技だと思う。実際に暮らしている人たちは尊敬していますよ。収入が70万円くらいないと厳しいのでは
名無しさん
水っぽさは相変わらず抜けないのか
aaaaaaaaz
こんな人いた?全然マイナーなんだけど
名無しさん
水商売して不倫?
名無しさん
写真切り取って張り付けただけの合成に見える。


milk*****
一般人になるのはダメなのですか?
自身へのプライドですか?
他者への見栄てろすか?
地道に安月給で働くのが嫌なのはみんな一緒。
庶民に混じるのが不安ですか?
名無しさん
結局、一か八かの危ない商売しかできないということですね。
名無しさん
夜の仕事は甘くないですよ。
お客さんできた、社長夫人目当て?
と思ってしまう。
昼間に働いた方がいい。
名無しさん
道路の真ん中で撮影って大丈夫ですか?結構迷惑ですが。
名無しさん
この写真見ても分かるように今も後ろ髪引かれてる。
名無しさん
なんで今このニュースみんなに伝える必要ある?


m
水商売なめんな
名無しさん
プレステージが手招きしてるな
tsg
ギャルファッションももはやバブルのボディコンソバージュなんかと変わらなくなってきてるからなぁ。復刊というか復古だね。
ねもやよちゃんがかわいかったな。
名無しさん
何この闇が深い記事
名無しさん
年配のサラリーマンからしたら元モデルかどうかなんてどうでも良い話だ。
名無しさん
ゴリラ顔で全然好きじゃなかった


男油
卒業が無いってどういうことだろ。
歳いったら徐々に呼ばれなくなって、そのままフェードアウト??
なんか昔一時期やってた、販売員(祭りなどのイベントでジュースの売り子やったりスーパーで試食すすめるあれ)のアルバイト思い出した。名前だけ登録されて、仕事があると会社事務所から電話で呼ばれて、ふと気づいたら自分が社会人になっちゃってたんで忘れてたけど、正式な登録抹消もすることなく、いつのまにか呼ばれなくなってた。
ちゃんとした雑誌のモデルなのに、正式に契約するんじゃなくて、使い捨てアルバイトみたいな感じなのかな。なんかてきとうだね。
名無しさん
大学まで行かせてもらって、お水か・・・。
オレがアイツでアイツがオレで。
シャブ山シャブ子さんにならないようにね。
名無しさん
ダサかったヤツはダサいなやっぱ
名無しさん
栄枯盛衰。
名無しさん
中央分離帯で写真撮るなよ


名無しさん
いつ牽引して誰に惜しまれた雑誌?
名無しさん
ただ単に水商売の世界へ落ちていったという話じゃねーか。いや、キャバクラのおねーちゃんは個人的には好きなんで、ま、がんばってね。人生いろいろ。
名無しさん
何だか、元気出てきた。
名無しさん
それにしてもひどい顔だな
名無しさん
今のがかわいいな。
バスタオル
この時代のこういう連中、として考えると妻夫木やもこみちは大成功かましたよなぁ。


名無しさん
いや、青信号でしょ
名無しさん
初めて聞いたよん!
名無しさん
エロ。。
タマランチ会長
オナホのeggしか知らん。
名無しさん
私は、卵は塩派です。
名無しさん
許可が取れてれば大丈夫。
まぁ怪しいものだが


韓国政府についてどうお考えですか?
あとちゃんと投票には行かれてますか?
もう30歳なんだからダサい格好して道路の真ん中でポーズとってる場合じゃないと思いますけど
名無しさん
結局「水商売」か。
名無しさん
スナック開きたい、かw
予告ホームラン
スナック・・
名無しさん
痛い女だな。
behenao
なんというか…
「成れの果て」という言葉が浮かんだ。


参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181111-01524250-sspa-soci

egg全盛期、当時のギャル・ギャル男。管理人の感想

痛烈なコメントが多いですね。
僕は水商売系の夜の商売に全く偏見は持っていないので、将来に指標を持っている田中愛奈には純粋に頑張ってほしいなと思います。

しかしギャル時代の姿は黒歴史でしょうね。
絶対無理ですもん、あんなの。

当時は好きでしたよ僕も。
若かったので。

今考えればありえないですよ、あんなもん。

と言えるのは、僕もその当時を生きていた人間だからです。
今はすっかりおじさんですけど。

時代としてはそんなに悪い時代じゃなかったと思いますけど・・・若かったから楽しかっただけですかね。

思わず映画『SUNNY』が頭に浮かびましたよ。
がんで余命1か月の女性と約22年ぶりに再会した主人公の女性が、「死ぬ前にもう一度だけ、みんなに会いたい」という病気の女性の願いを叶えるために高校時代の仲良し6人組グループ「サニー」のメンバーを再集結させようと奮闘する物語ですね。

※DVD化は2019年になる見込み(レンタルも動画配信も2018年11月11日現在まだです)

まさしくあんな時代に僕もいて、映画の中で出てくる三浦春馬さんのようなロン毛だったんです。
こちらですね。

恥ずかしすぎるでしょう、こんなの!
今の若い子が見たらどう思うんでしょう。
考えただけでもゾッとします。

当時のギャル男は今どうしているんでしょう。
個人的にはそっちも気になる。

コメント