【上手に活用すれば貯蓄は増える】都内で暮らす30代独身女性の平均年収や貯蓄額、生活費はいくら?【節約を意識しない節約生活のススメ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

30代ともなると、会社では責任ある仕事をまかされ、社会人として充実してくる時期ではないでしょうか。プライベートでは、結婚・出産をする人もいれば、仕事に打ち込む人、転職をしている人もいるかもしれません。

スポンサーリンク

ライフスタイルの変化

30代はライフスタイルの違いが大きくなってきます。そのため家計の状況にも、それぞれの個性があらわれてきます。自分で働いて稼いだお金を、どのように使うかは自由。

しかし、お金のことについては自分の価値観も大切ですが、周囲とかけ離れているのも心配だったりしますよね。周りの人はどのくらいの収入で、貯金はいくらしているものなのか、気になることも多いのではないでしょうか。

東京都の女性の平均年収は約363万6000円

東京の平均賃金は、男女とも全国都道府県のなかで最も高い水準です(厚生労働省「2017年賃金構造基本統計調査」)。所得税や社会保険料などを差引く前の、額面賃金は、女性の全国平均は約24万6100円。東京都では約30万3000円、全国平均の約1.23倍です。

東京都で働く女性は、年収にして約363万6000円、年齢層は30代が多いことが分かります。月の手取り収入では、約25万円。この中から、貯蓄をしつつ生活費をやりくりしているので、決して楽というわけではない実態が浮かび上がってきます。

職業面から見る収入。仕事選びの重要性。

全体的な傾向として、建設業や製造業、医療・福祉関連の収入が高くなっていますが、企業規模によっても違いが小さくありません。30~34歳女性の賃金は、全国平均で、大企業:約26万2000円、中企業:約23万7500円、小企業:約21万7700円、となっています。大企業の賃金は、小企業に比べて4万円以上も多く、さらに住宅手当などが充実している企業が多いことを考えると、実質的な収入の差はさらに大きくなります。

仕事選び、会社選びは、仕事のやりがいはもちろんですが、収入の面も重要です。いったん就職したら、転職をするのは大変なことも多いので、総合的な待遇も含めて考えることが大切です。

少しでも今の職業、職場、収入に疑問をお持ちならこちら。

100%未経験歓迎求人、女性の転職・求人サイトRUN-WAY【ランウェイ】をご覧になってみると解決するかもしれません。

30代独身で貯蓄ゼロは40.4%、貯蓄ありの平均額は約1002万円

では、30代の平均貯蓄額はいくらでしょうか。金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査(単身世帯調査)」によれば、約589万円です。

ただし、これは貯金ゼロ~3000万円以上の金融資産を持っている人全ての平均値。平均値は、高額な金融資産を持っている人が少数でも入ると、実態とは異なる数値になることがあります。

30代独身の貯蓄平均額も同様です。貯蓄が500~700万円ある30代独身の割合は、全体の4.6%しかいないのです。

データを見てみると「金融資産非保有者」、つまり貯蓄ゼロの割合が40.4%もいることがわかります。そのため、平均値は約589万円ですが、実際に589万円の貯蓄を持っている人は少数派ということです。

■そこでクレジットカードの運用はとても重要なファクターになってきます
ほとんどの方は既にクレジットカードを1枚はお持ちだと思いますが、「普段使いのカード」「生活固定費(家賃や光熱費など)支払い用のカード」を使い分けるだけで、だいぶ節約できることをご存知でしょうか。

クレジットカードはポイントが貯まりますし、「消費税の分をクレジットカードのポイント還元で」と消費税対策を考える方は多いですし推奨もされています。

特に生活面での、家賃や電気料金やガス料金や水道料金やスマホ料金や通信料、新聞代金など毎月掛かる費用に関しては年間で換算すると、かなりの額です。
それらの生活固定費用の支払いをまとめて一つのカードで支払えば、年間でかなりのポイントが貯まります。
この手法はおすすめです。

ポイント面だけではなく、一度手続きをすれば自動払いされるので、支払いの手間も省けるのも魅力の一つ。

また、カード発行の際にキャッシュバックキャンペーンが行われているものがあります。
キャッシュバックで得たポイントは、当然そのままお買い物に使えます。
「あれ欲しいけど、どうしようかな・・・」という商品も、ポイントを使えば上手に購入できます。

そこでおすすめなのが「楽天カードマン」で有名な楽天カードです。
年会費は永年無料。
こちら、楽天カード新規入会キャンペーンからなら更にお得です。

では、貯蓄を持っている59.6%はどのような金融資産を持っているのでしょうか。

貯蓄のある人に見る「金融資産の保有」と「資産運用」

貯蓄のある59.6%に限ると、30代独身の平均は約1002万円。年収300~500万円で見てみると約1238万円です。金融資産の内訳は、預貯金が最も高い割合になっていますが、株式や投資信託、債券といった投資性の商品も預貯金についで高くなっています。金融資産を持っている人は、資産運用もしっかり行っていることがわかります。

貯蓄のない40.4%と、平均約1002万円の貯蓄がある59.6%。金融資産の保有状況は、二極化していると言えます。その違いは、収入の差だけにとどまらず、金融商品に関する知識や資産運用のスキルにもあるのではないでしょうか。

ここで初めて「お金を持っている人」「お金がない人」の大きな違いがあることが分かってきましたね。
「お金がある人」と「預貯金がある人」は必ずしもイコールではないのです。

平均約1002万円の金融資産がある人のように、株や投資信託で資産運用を始めるものいいでしょう。
もちろん、資産運用のスキルは後からついてきたとしても、金融商品に関しては知識が必要です。

初心者の方はSMAM投信直販ネットがおすすめ。
月々1,000円からムリなく資産形成。口座開設はわずか8分!



大手運用会社で初のインターネットを通じた投資信託の直接販売です。
安心と信頼の三井住友アセットマネジメントがあなたの資産形成のお手伝いします。
販売手数料0円、口座管理手数料0円なのも魅力。
「投資」や「資産形成」の未経験者やコツコツ資産を増やしたい方に特におすすめと言えます。
クオカードプレゼント等のキャンペーンも定期的に開催されていますので、チェックだけでもしてみるとよろしいかと思います。

生活費は1カ月平均18万9000円

さて、最も高い割合の預貯金の話に戻ります。
貯蓄をするには元手が必要です。限られた収入から生活費をやりくりして貯蓄分を捻出するには、どのような支出バランスが適切なのか考えてみましょう。

東京などの大都市圏では家賃がかさみます。2017年9月の調査によると、ワンルームの家賃平均は7万2077円(下限6万2011円~上限8万2143円)、1LK~2LDKの家賃平均は10万8071円(下限9万1783円~上限12万4360円)となっています。参照:公益財団法人 不動産流通推進センター「2018不動産統計集」

月の手取りが25万円で、ワンルームマンションの家賃が7万2000円であれば、なんとか3分の1以内におさまり、大きな無理のない支出の範囲です。

では、3分の1以下ならどうでしょう。
つまり7万2000円以下ならば、その分を貯蓄に回せます。
実は今は東京都内でも格安物件は多く見つかるんです。

信じられないかもしれませんがこちら、東京6万円以下専門店【部屋まる。】なら家賃6万円以下の優良物件を簡単に探せます。



また、派遣社員や契約社員の方に人気なのが「2万円台で始められるシェアハウス」が魅力の女性専用シェアハウスハナサカスがおすすめです。
全室個室タイプで、全部屋家具家電付き。テレビ、冷蔵庫、エアコン、wifiも完備されています。


他の支出について、30代女性の平均的なバランスはどのようになっているでしょうか。

その他の家計支出を考える

平均額と比べて、実際の家計支出はどのようになっているでしょうか。
食にこだわりのある人なら、食費がもっとかかっているかもしれませんね。
また、女性であればヘアサロンやエステなど、美容にかけるお金が加わる人もいるでしょう。趣味の費用を別に考えなくてはならない人もいるのではないでしょうか。

あるいは、何に使っているかよくわからないけれど、お給料日前はいつもお財布がピンチ、と言う人は、まずは支出の明細を把握しましょう。

平均的な支出にすると、1カ月の手取り収入から家計費の支出が18万9000円なので、毎月6万1000円の黒字。単純に預貯金にしておいても1年で73万2000円、3年で220万円もの資金になります。

各支出を軽減すれば、その分が更なる黒字になります。

■上手に安くオシャレを楽しむ
安くて品質もいい【レディースファッション通販サンフラワー】は人気のショップです。


ファッション雑貨ならば、こちら【INTER5】がダントツで人気。


■電気料金を見直す
電気料金のプランを見直す人はかなり少ないです。
入居してそのまま疑問を持たずに電気料金を支払っている人がほとんど。
確かにプランを変更しなくても電気代を節約する方法は生活の知恵の中にありますし、抜本的な電気料金の見直しはちょっとした実行力も要しますよね(笑)
結構大事なことなのでご紹介だけでも。目を通しておいて損はないです。

楽天のでんき お申込みで2,000ポイントがもらえるキャンペーン【楽天エナジー】


■ガス料金を見直す
ガス料金の見直しは結構簡単!安心、お得に見直しましょう。
ガス会社プランを無料で比較して、1番安いガス会社が分かります。
切り替え費用0円。
【ガスチョイス】は、お申込み・お見積りをWEBフォームから24時間受付しています。


■スマホ料金を見直す
SoftBankへの乗り換えなら【ケータイ乗り換え.com】


■インターネットの見直し
オプション加入無しの置くだけWi-Fiならこちら。
工事不要!立会いいらず!SoftBank Air申込みなら【SoftBank Airキャンペーン】がおすすめです。


いかがでしたでしょうか!

貯蓄分は毎月の家計支出にはおさまらないような、大きな支出に備えるものです。たとえば、冷蔵庫やパソコンなどの電気製品を買ったり、旅行をしたり、スキルアップのため勉強をしたり。

今回のご提案の全てを実行するのは難しいかもしれませんが、自分では決して不満ではない収入や貯蓄、生活費であっても、平均と比べることで見えてくることがあります。
もし、今よりも良くできそうなことが見つかったら、いつもの暮らしに取り入れてみてはいかがでしょうか。

毎日の節約や出費や貯蓄どうしてる?都内で暮らす30代独身女性について。ネットの声

名無しさん
平均値じゃなくて中央値を知りたい。
名無しさん
首都圏で一人暮らししてたら貯金ない人多い。
首都圏生まれで実家が持ち家で通える子の方が貯金多かったりするね。
名無しさん
データは平均値なだけで、なかなかあてにはならないだろう。
地方ならまだしも、都内となると幅が広過ぎて。
年収1000万超えから200万台、個人事業主から契約社員からパートまで。
職業によって支出内訳もかなり変わって来るだろうし、
実家住まいに未来資産まで含めたら、比較なんて出来ないと思う。
あくまで貯蓄は貯蓄、人それぞれ。
厳密に言えば資産、とは違うし。
30台独身女性と言うタイトルからしても、単にタイトルと低所得者に該当する人間への不安煽り的な記事でしかないと思う。
余裕ある人には感心ない記事内容だし、
データ的に曖昧な部分もある。
真面目を装いつつ、独身女性を暗に侮蔑しているクソ記事だと思う。
第一、結局ば他人のカネの話ってことで本人には全く関係がない。
名無しさん
貯金はしとかないと30代以降はなにが起こるかわからんよ
介護要因で借り出され始める年齢なので
自分は30代後半から貯金が全く出来なくなり
仕事を数年休まねばならないガチ介護に突入してから
施設に預けるまで、預けた後の数年は20代の頃に溜めた
それまで手を付けたことが無い口座の貯金でやりくりしてるよ
この貯金がなければ精神的にもかなりきつかたっと思う
介護って施設に入れてからも介護鬱から回復するのに何年も
かかったりするので本当に貯金は大事
名無しさん
光熱費・水道料金合計8、000円?
基本料金だけでその位かそれ以上。
自炊したらもっといきます。
時々見かける支出の内訳に疑問が。
名無しさん
男性もそうだけど、東京は極端に年収が高い人が地方に比べたら多いと思う。だから平均値ではなく中央値の方がわかりやすい。実際、家賃が高いだけで給料はそんなに変わらない人も沢山いそう……


名無しさん
貯金1002万は絶対うそ。
本当にそうならアパレル関係の売上げは良い。
名無しさん
健康で身の丈にあった生活ができるだけの仕事をしていて将来を考えて少しずつ貯金ができている、
これだけでも十分じゃないかと最近感じるようになった。
兄弟が鬱で働けなくなった、持病が悪くなって実家に帰った、あまり貯金はなさそうだ、親が心配してるけどその親がいい年、なんて状況はザラにある。
名無しさん
これから
ハクチ党の国策で
金銭解雇まかり通る雇用形態の時代ですから
貯蓄予定なんて、立ちません
基本的には誰でも
一度は解雇を体験することかもしれない
何時の時代の
平均年収等と問答でるんでしょうか
安定雇用消えてます
残せば、企業群、外国人も雇用できませんから
同一労働、同一賃金形態出してきてる
ピーク迎えれば、高学歴あるほどに高収入だったは過去、支払い拒否の時期です
賃金カーブ描くと逆Uの字カーブ消えてる
非正規化の流れですから
人材の流動化策と働き方改悪の実態
渡り歩くんです、スキル否かと問題視されだすんです
つまり
学歴ではなく、即戦力否かと問われるんです
効率化経営と言ってますから
渡り歩く中でのスキル身につけねばなりません
外国人と競うんです
もっとも
中高年なら、雇用拒否ですかね
調整弁目的でならの価値でしょうか
皆調整弁には違いないのでしょうが、価値評価
低いですよ
名無しさん
女性特有の出費の化粧品、伝線しやすいストッキング、おしゃれ系用品、服装など日々の生活費用が男性に比べたらかさむと思うと男で良かったなあって思ったことがあった。
収入のさほど多くない若い女性は大変だなって思う。
限定交際スイートダディになってもいいけどなあ。
とかって夢想なのだ。
名無しさん
住む場所によって給与、生活費は違うので、東京在住女性の収入・生活費を掲示されても参考にならないと思います
名無しさん
実際はもっと少ないと思う。


名無しさん
自分の意思が強くない限り貯蓄は厳しいと思う。あればあるだけ使ってしまうのが人間の性
名無しさん
女性の年収低すぎ。
パートとか時短とかじゃなくフルで正社員雇用で360万!?30歳でこれって…そりゃあ離婚したり未婚の母が貧困なのも頷ける。1人でもギリギリの生活なのに子供もいたら当然無理でしょ。
名無しさん
平均でも1000万円の貯蓄があればたいしたモンだ。
中央値ならもう少し低くなって800万円くらいかな、それでも立派だと思う。
自分が30代半ばの時には住宅ローンを組んだ直後で家計は綱渡り状態、少しでも余裕があれば繰り上げ返済していました。10年後のローン完済まで貯金どころでは無かったです。
ぷりりん
363万かぁ。。。
会社の家賃補助がなければやってけなくない?
貯金もほとんど出来ないレベルでは。
名無しさん
本当にいい加減な記事だなぁ…。
平均値を何処に置くかさじ加減一つで数字は幾らでも変わって行く。
それに大企業と中小企業を比べるのがそもそも根本的に間違えている。
それと物価が都心と郊外とでは大きく違い過ぎるのも現実。郊外が如何に安いのかは?生産地と消費地の様々な資本の違いであって物価が安いということは、それなりに労働に対する対価も違って来るのが古今東西当たり前の話。
この記事を真に受ける方が根本的に間違えている…。
Hikashibobenkei
港区は女性に人気がある。実際、23区で女性比率が最も高いといわれる。しかし、港区に居を構えるには、月並みな収入ではまず無理である。多くの人は実家がそこにあるとか収入に見合った物件とかで、一般に女性が「ダサイ」とか言って忌避する23区の東部や北部、はたまた23区外に在住しているのが現実だろう。


NaNa
大都市圏内での生活だと、貯蓄処か……借金が嵩みそうですね。
私は23区内の田舎町に住んでいますが、家賃は姉と折半して、生活費は月7万円程度で後は貯蓄に回しています。
年収は記載できませんが……東京都出身の先輩から、無理に背伸びせず、見栄を張らなければ、東京暮らしもそれほど大変ではないと言われました……今の住まい物件、下町暮らしを薦めてきたのも先輩です。
大都市圏内に住もうとして、散財しがちなのは……やはり私のような地方出身者が多いんだと思いますね。
yo—-
貯蓄を増やしたいなら実家暮らしに限る。
でもいつまでも実家だと自立出来てないとか言われる。(特に男子)
難しい人生の選択。
松田達郎
平均年収363万円って男の私の年収と変わらないではないか。
ただ、都会は家賃など生活にかかる費用が高いので、独身とはいえども金銭的なゆとりは少ないだろうね。
名無しさん
前から思ってたけど、平均値だと社長一人に対し、安給料の人十人とかの割合になってるような気がする
名無しさん
貯金が増えていくか否かは、今本当に必要なモノだけを買うように心掛ければ、少しずつ増えているのに気付き、それが面白くなり、習慣となるもんだ!f^_^;
名無しさん
2極化てことでよろしいかな?
ただ貯金ない人も、遊んでるから使っちゃうからないて人もいるから。
反対に、生活苦しいけどこつこつ貯金する人もいるし。
みなさんが幸せになりますように。


名無しさん
年収は「平均値」なんてまじで意味ないからな。
意味があるとして中央値とか最頻値とかになる。
何故か。
年収は1番最低でも0だから。でも最高は10億とか100億も可能といえば可能。
例えば人口100人の街があって99人は年収200万とする
でもその街に1人野球選手が住んでて年収5億だったら?
この街の住人の平均年収は698万になる。
そういうこと
名無しさん
普通に生活できて、給料日に少し贅沢するぐらいがちょうどいい
名無しさん
ただ統計のデータならべて自分の予測をつけただけ。ファイナンシャルプランナーならそこから何を言いたいかだと思うが中身のない記事。投資をするのもいいでしょう。っておいおい。
momororo
何でこれ、社員である事を前提にしてるのだろう?
30代独身女性で生保も受けてる人も居れば派遣やフリーターって人も
居ると思うのにその辺も含まれているのだろうか?
名無しさん
都会は給料高くないと生活できない。
名無しさん
結局、何を言いたいのか全く分からない。
OLさんとかが東京で賃貸生活するのは、かなりキツイだろうとは思う。


5886
1ヶ月間に支出額は決まってるので安い店は助かる。社会人の給与をMinsalaで見るとみんな手取りが少ないので、半額になる時間、特売日など上手に利用していると思う
名無しさん
貯金なしが40%には驚き。
大きな病気にかかったときに必要な治療を受けられるのであろうか?単純に心配してしまいます。
名無しさん
例え平均値だとしても、凄い貯金額ですね。。
持っていない人が多いのは分かるけど、相当な
お金持ちさんが確実にいるみたいですね。
ゲイバーで働くオナベ
別に日本で一番住みにくい東京都内を基準に考える必要はない。
㌿ト㌨㌥タᵛᵉʳᶦᵗᵃˢ
貯蓄なしの人とは結婚したくないな。
妻の貯蓄には頼らず家計を支える主義だが、
計画性のない人に頼られるのはご免である。
円の暴落に備えよう(^-^)
30代独身女性の数の方が興味あるな。
将来、年金も無く破綻した国家でどうやって
生き抜くのか。(^-^)


名無しさん
これを見ると、やっぱり女は早めに結婚した方がよいなー、と思いました。純粋に。
del
公務員の女性はこの年齢ですと貯金は1000万クラスがざらにいます。もしかすると、2000万近くまでいってますよ。
平均年収は約600から800万かな。公表されているのと違うと思われるかもしれませんが、巧みに隠してあります。
公務員、給料の公表は基本給ですよね。
諸手当を入れた本当の年収とは大違いの公表なのです。
名無しさん
飛び抜けた人がいると平均値はあてにならない、600万近い資産があるのは少数派、と言っておきながら、金融資産を持つ人の平均値を出して1000万とか、余計現実から離れてるだろ?
Aさん:1000万円
Bさん:200万円
Cさん:0円
平均は400万円
金融資産のないCさんを抜いた2人だと、
平均は600万円
400万のがまだ納得感あるね。
ころりん
男も女も 都会に一人暮らしは 外食が多そう。
だので なかなかお金が貯まらないと思う。
なぜそう思ったかって言うかと言うと
どこのキッチンも すっごい狭い。
たぶん自炊を想定してない キッチンなんだな~~って思った。
外食が主食だとお金あまり貯まらないと思う。
名無しさん
貯蓄のない40.4%と、平均約1002万円の貯蓄がある59.6%って物凄い格差ですね。
一番早く社会に出るのが18歳、大抵が20~24歳で社会に出ることを考えると、ざっくりいって10年でそのくらいの差がつくってことですよね。
老後は本当に物凄い差になっているでしょうね・・・(相続でどのくらいもらえるかでもまた変わるでしょうけれど)。
名無しさん
ご自分の事仰られても。
頑張って下さい。


名無しさん
たいした年収がないのにオシャレだし高いバッグとか持ってるよね。すごいよ。
名無しさん
とても少ない。
東京は家賃が高くて、人が多いだけ。
一生住む場所ではない。
名無しさん
私は手取り13万です。正社員より仕事させられて、転職活動もなかなか上手くいきません。早くお迎えが来ないかなぁ…。この世にいても、空しいです。
名無しさん
都会と地方では収入が違うから田舎暮らしの私とはやっぱり違う。
1000万貯金はすごいなぁ。
guardian
ウチの会社は超ど田舎だけど、女性が多いからなのか、残業1時間で2000円、3000円の人がいるそうな…ブラック企業が多い中かなり恵まれてるわ。
hit☆・∀・
平均出す意味なし
学歴や職種や持ってるスキル、資格で違う
今の時代、20代でも、30代でも、何もなければ正社員になること自体が難しいよ
雇用体系で違うよね
年収良くても、派遣やフリーターや社保ないとこは何年もいられかいからね


6Lw2exM
違うことも知りたいという不謹慎な欲望が・・・
名無しさん
平均は参考にならない
名無しさん
頑張ってください。
名無しさん
中央値だと8掛けぐらいかな
それでも東京は待遇いいね
出てくモノも高いけどさ
名無しさん
都内だと家賃高い。都心から離れたら家賃安いけど満員電車の通勤はきついし。
名無しさん
年収も貯蓄も思っていたよりかなり少ないな。
同じ30代男だけど年収も貯蓄も最大の倍以上ある。
こんな年収や貯蓄では結婚でもしないとやっていけないでしょ。


poiuyt
この間、山手線内でOLがしゃべっていた会話が凄かった。
今入社4年目で30歳までに彼氏ができないならマンション買うって…。
26歳の時の自分て、そんな事考えてもいなかった。
大卒の男女って計画的に生きてるんだな…。
やっぱり勉強できる人ってのは根本から違うし、持ち家持てる人って、若い時から凄いんだなと思った。
たまたまオバマと同い年
スゴイ、関西の平均年収を軽く越えてる。
名無しさん
地方の場合車がないと生活できないから、都会の便利な所で暮らしてるのとあんまり差がない気がする。
名無しさん
とても少ない。
東京は家賃が高くて、人が多いだけ。
一生住む場所ではない。
名無しさん
40歳前で年収が300万円台だと結婚とか出産も躊躇してしまうでしょうね。
平均とは言え驚くほど低過ぎ。
アベノミクスは何なのでしょう。
名無しさん
独身に限らず、現代の10代〜40代ぐらいの女性は男性の身体目当てが多いから気を付けて下さい(笑)


 

コメント