【埼玉所沢中2刺殺事件】仲良しグループに潜んでいた『闇いじめ』の実態…殺害された少年の近隣住民が涙ぐむ

スポンサーリンク
スポンサーリンク


5日、埼玉県所沢市で中学2年生の本郷功太郎さん(13)が同級生(14)に刺殺される事件が起きた。

「加害生徒と本郷さんは、ともに卓球部で同じクラス。周囲からは仲がいいと思われていました」

2人を知る学校関係者が明かす。

スポンサーリンク

「埼玉殺傷事件」所沢県教委の会見と被害者A君の訴えの矛盾

「殺害したのは、事件現場となった一軒家で祖母、両親と暮らすAくんで、この日は中学で3日後に控えた期末テストの勉強をする予定だったといいます。後から訪れた別の同級生が玄関で血を流してあおむけに倒れている本郷さんを発見し、近隣の男性住民を通して119番しました。本郷さんの傷は上半身前側に集中していて抵抗した際にできたとみられる傷もあったため向かい合った状態で刺されたということがわかります」(全国紙社会部記者)

翌6日、搬送先の病院で本郷さんの死亡が確認された。

所沢市教育委員会は同日の会見で「2人は仲よし、トラブルはなかった」としていたが、Aくんが「本郷さんとトラブルがあった。学校に相談していた」などと供述していることが漏れ始めると一転、8日の会見ではAくんから本郷さんについて学校側に相談があったことを認めた。

「本郷さんには別の生徒とのトラブルがあり、そのことで数名に聞き取り調査をしていました。その聞き取りの中でAくんが本郷さんに“20回つねられた”“教科書を隠された”などと担任に相談したようです。

担任は“もう1回やられたら教えて”と言い、2日後に様子を聞いたところ“もうやらないと(本郷さんが)約束してくれた”とAくんが言ったといいます。そのことはAくんの保護者にも報告しています」(市教委)

2人に何があったのか。Aくん宅の近隣住民は事件前からの“異変”を明かす。


近隣住民が感じた異変

「今年に入ってからかな、いつも23時近くまで数人の生徒がAくんの家に入り浸っていた。ご両親は共働きで帰宅が遅いため、大きな声でAくんを呼ぶようなこともあった。見た目は不良とかではないけど見ていてなんだかいい感じはしませんでしたね。Aくんはおとなしくて優しい子。おばあちゃん思いでね、おばあちゃんの荷物を持ってあげたり一緒に買い物に行ってあげたりね。

報道されているようにAくんがいじめられていたんだとしたら、学校でも家でもいじめっ子がずっとそばにいて息抜きする暇もなかったんじゃないかと、かわいそうでね」

Aくんの置かれた状況を慮り涙ぐんだ。


周囲から見えにくい仲良しグループ内のいじめの危険性「同質いじめ」

いじめに詳しいジャーナリストの渋井哲也さんは、このような状況を“同質いじめ”と名づけ、危険性を指摘する。

「同質というのはいわゆる仲よしグループ内のいじめ。これは教師に放置されやすいです。本人や親が相談しても仲よしゆえのトラブルとして、関係性が変わっていることに気づかないケースが多い。

しかし仲がいいからこそちょっとしたトラブルで怒りが増します。さらに長時間一緒にいるからぶつけるところもない。加害者のほうも相手が殺したいくらい自分を憎んでいることにも、相手が自殺してしまうほど追い詰められていることにも気づかない」(渋井さん)

余計に周囲からは見えにくいため“闇いじめ”と呼んでもいいかもしれない。


いじめに気付いた時の対処法

同質いじめに気づいたらどうすればいいのか。
まず被害者と加害者の思いを把握した上で当事者同士を離すこと。そして休ませてもいいから近づけさせないこと。ガス抜きは必ず必要。
Aくんと本郷さんが通っていた中学では、’17年、’18年と2年連続で自殺があった。生徒指導が適切に行われていれば、と悔やまれる。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190717-00015648-jprime-soci&p=1

ネットの声

名無しさん
>Aくんと本郷さんが通っていた中学では、’17年、’18年と2年連続で自殺があった。
最後にサラッと書いてるけど、なにげにめちゃくちゃヤバイ学校なんじゃないのか?
名無しさん
殺傷事件を起こした側の子のした事は許されない事ですが、目につかない場所でチクチク苛められていた事が事実であれば気の毒だと思います。狭いコミュニティゆえ逃げ場がなくて思い余っての事なのでしょうね。中学生なのによそのお宅にずいぶん入り浸っても親が許している環境にビックリしました。門限はどうなっているんだと。一見ごく普通に見える子達が案外ちょっとした加減で陰湿な行動に出るとたちが悪いと感じます。
名無しさん
同じグループだと、仲良いのか、仲が悪いのか、正直、見分けにくいところがある。
子供は、仲良しだよ!と言いつつ、またつねられた、髪をひっぱられたと泣いて帰ってきた事があった。そんなの仲良しではない!と一蹴して、小学校の担任や学童の先生に相談したら、双方の話を聞き注意して、見守りますと親身になって対応してくれた(泣)。ちなみに全て若い女性の先生。
中学になったら、そこまで対応しないのかな。進学重視?親が対応しないのは最悪。不登校や私立進学、夜間、通信制も選択肢の一つだよ。見せかけの道から外れる事を怖がなくていいんだよ。
子供たちも、親や周りの人に助けを求めてね。一人で悩まないでね。相談窓口もあるよ。若い世代の自殺が増えてるという記事を見て、愕然とした。未来ある子供たち、救いの道は必ずあるよ。
名無しさん
いじめっこが自分の部屋に夜中の23時までいるとかそれは気が狂うわ
名無しさん
最初の報道での印象とだいぶ違ってきました。
普通にテスト勉強も一緒にする仲良しの子供同士なのに、どうしていきなり切れて、こんな重大な事件を起こしてしまったのか理解できませんでしたが徐々に報道されてきた報道をみると、加害者がした命を奪ってしまうことは許されることではないけど、毎日の耐えてきた不満が蓄積されて一気に爆発したのかなと、同情できる面もあると思いました。
被害者や被害者の親の事を悪く言いたくはないけれどTVに出て、「仲良くしていたのにどうしてなのか全然わからない」と言っていましたが、記事を読むと近所の人の、毎日23時くらいまで数人が入り浸っていて、加害者の少年を呼びつける声も聴いていて気持ちのいい感じではなかったという話を見る限り、そんな遅くまで毎日友達の家に入り浸っていて何も感じなかったのか、学校で他の子からも嫌がらせさせていたという話は親の耳に入っていなかったのか。残念に思う


名無しさん
今まで、いじめを苦に自殺…というニュースを何度も見てきた時、不謹慎かもしれないが「どうせ自殺するなら相手を殺してから死ねばいいのに」と思う事もあった。
今回の事件は、いよいよそれが現実に起こってしまったという感じで見ている。
亡くなった少年は気の毒だが、この事件によりいじめっ子は、これからは命がけで相手をいじめなければならないと思うことで、ある意味いじめの抑制になればいいとは思う。
一般市民
20回もつねられていると先生に報告したのに、「もう1回されたらまた教えて」という返事に驚いている
この返答は教師としてアリなのだろうか
「つねる」を軽視している人は、試しに自分の太腿の内側をおもいきりつねってみたらいい
自分だと手加減するけど痕が残る
グループ内の「いじめ」が一番性質が悪い
できれば少しずつ情報を出すのではなく、ある程度調べてからまとめて出して欲しい
未成年同士の事件なので慎重にしたほうがいい
名無しさん
この記事は説得力ある。
確かに昔からそういういじめ方はある。
教師は相談された時点で、対処するべき。相談するのは、限界だということだから。いじめられた経験があれば分かる。
名無しさん
親が不在な家は溜まり場にされやすい。一度入れたらもうダメ。親が毅然と悪者になるべく、相手生徒達、保護者に伝えるべきだった。男の子は口数が少なかったり、共働きなら時間に余裕がなく、話し相手になってあげられなかったのかもしれません。
中学2年は一番危なっかしい年頃。本人は追い詰められて、今日やるしかないと決めていたのかもしれません。
クロウ
30人前後のクラスなら見た目の真面目さに関係無くつねったり殴ったり物を隠したりする理性が備わっていない人間は一人二人いる。
僅か十数年という短い人生でその様な人間になってしまった原因は環境にあるのかDNAの問題なのかは記事だけでは判断する事は出来ないが、この様な人間に理性と知性、明確な自我を芽生えさせるには道徳など生ぬるい教科では改善する事は出来ない。
義務教育から最低限度の法律を学ばせるべきである。
人を殴ったり、物を取ったりした場合どの様な刑罰が待っているのかどの様な事が犯罪行為に当たるのか理解させる必要性がある。
この事件の被害者は本能のままに無意識の内に日常的に犯罪行為を犯し、深い自我を持つ事なく一瞬の内に短い人生を閉じた。
彼が有意識で生きた時間はほぼ無いだろう。
彼みたいに法律や権利、秩序が整っていない数世紀前の時代の心理状態のままの人間は21世紀にも複数存在している。


mami
23時までたまり場になってることもおかしい。
いじめは、小さな芽のうちに解決できるようにしたい。大人の介入は必要だと思う。
先生一人では、無理だと思う。
学校、家庭や地域で子ども達を守りたい。
名無しさん
亡くなってるからこの子をどうこう言いたくないけどさ、強い生徒には頭が上がらないけど、自分と同じレベルの子に偉そうだったりその中でいじめしてる子っていたよ。コソコソね。見た目マジメな子だから気にして見てないと先生は気付かないし。
子供の世界には一瞬見ただけじゃ分からない事がたくさんあるんだよね。
名無しさん
23時頃まで加害者宅居座る、やっぱりこういう背景があったかと思った。家庭環境がどうだったのかが気になったから。
被害者のお母さんのコメントにも違和感があった。相手の子と仲がよかったから信じられないと加害者のせいにし、息子の普段の普段の行動に関知しておらずどこか無責任な感じがした。自宅が近所だから、勉強のためだからと親子で相手の家庭に甘え、息子を監督せず放置子状態にしていた責任は大きいと思う。
被害者側の両親も、息子の友だちづきあいをよく把握し、長居していたら早く帰宅させる、出入りさせないなど行動を起こしていれば、息子が精神的に追い詰められることもなかったかもしれない。あの家は厳しい、うるさいと思わせないと、ずる賢い子どもはつけあがる。
寝屋川の中学生殺害の事件の子たちも、家庭がもう少し機能していたら防げた事件だったし、この事件も、もう少し周りの大人の目が行き届いていたらと悔やまれる。
名無しさん
やった子のことボロクソに言われてたのに手のひら返しが起こっている。
理由もなくやる訳もなく、多くの嫌がらせをしている方はいよいよ自分がやっていることが、自分の将来を断絶させるかもしれないと認識した方がいいのだと思わせた事件だなと思った。
名無しさん
「他人が嫌がることはやってはいけない」とか「他人を思いやりなさい」と教えて、その言葉を子供が忠実に守ると、嫌な相手でも攻撃できなくなってしまうのではないかと思う。
そう教えると同時に、世の中には嫌がらせしたりイジメたりしてくる人間が沢山いるということを教えて、自分がイジメられた場合は、まずは止めてほしいとはっきり意思表示すること。
それでもイジメが続くなら先生に相談するor反撃するor逃げるを選択する。
イジメる側は支配欲があるので、言いなりになる人、反撃してこない人、弱い人をターゲットにする。
上記とは逆の人間だとあまりイジメられないのではないかと思うので、そういうことも子供に考えさせるのがいいかと思います。


名無しさん
イジメ判定がどれほど難しいかこの件で分かるだろう。
そもそも、現代の学校で教えてるような、みんな仲良く、相手を考えて、なんてのが無理な幻想だから。
そこに気づかないと始まらない。
職場見ればわかる通り、全員と忌憚なく付き合ってるヤツなど誰もいない。
30人いれば、当然合う合わないは出てくる。
いろんな意味で、学校は幻想的な理想を掲げていて、運営自体に無理があるのです。
教師のボランティア残業などもその一つ。
クラスの全責任を負わなければならない雰囲気も一つ。
医者だって自分の手におえない患者は、大病院に依頼したりするのに、教師にはそういう道が用意されているとは言えない。
同様に、生徒にとっても我慢して仲良くなる以外に逃げ道がないというのもおかしな話です。
起きたイジメにどう対処するか、そういう方向に転換しない限り、こんな件は減らないだろう。
名無しさん
詳細が明らかになるにつれて犯人の少年の気持ちも理解できる。殺人は許される事ではないのは当然だけど、そこまで精神的に追い込んだ被害者の少年も問題があると思う。せめて素手で殴って事件にしてほしかった。素手殴って事件になれば世間は犯人の少年の味方だったと思う。
名無しさん
中学生でそれだけ遅くに出歩いてても、何も言わない親がいるんだと思った。
自分の近くでも、小学生だけでファミレスに来ていて、騒いだり、今の時期はプールなども小学生だけのグループで遊びに来ていて、マナーが悪いのが多い。
親が共働きとはいえ、せめて中学生の子供のしつけや行動は把握するべきだと思う。
これは学校の問題だけではなく、親の問題でもあると思う!!
名無しさん
そういえば娘の懇談の時、仲良しグループの子と仲良しすぎてお互いバンバン肩を叩いたり筆箱をちょっと隠しあったりしてるのが気になると先生に言われた事がありました。
小学校からとても仲良しだから大丈夫ですよー。と笑ってその時は話し、子供もお互いそんな感じと聞いていました。
親子で仲が良いので、先生すごく心配性だなと思っていたのですが、担任はこういう事件の発端にならないか心配していたのだと納得です。
うちの学校は先生がしっかり生徒を見てくれる人達で良かったです。
うちは注意もあってかその後落ち着いたようです。
勿論その友達とは今でも仲良くしていますが、親も子供同士のスキンシップ過多に気をつけるべきだと今回の事件を見て学びました。
名無しさん
こうした問題にしっかり取り組むには、教師が忙しすぎるのだと思う。じゅうぶんな予算をつけて専門のスタッフを配置すべき。今のように先生に押しつけて問題が起きるたびに責め立てていたら、先生も潰れてしまう。


TonTon
同質いじめ、と言うのですね。
一見仲よさそうに見せながらいじめを行う、本当にタチの悪いイジメです。いじめっ子の方が成績が良ければ先生はそちらを信じる傾向がある。
いじめっ子って周りを見ながら、先生受けを良くしながらいじめるので姑息極まりない。
私の知っている子は円形脱毛症に二度なり、相手の親も「この親にしてこの子あり」の典型で、「ウチの子からかっているだけだからー、学校呼び出されたら坊主にするからー」、と全くラチがあかなかったそうです。
はじめ先生は仲良いから気のせいじゃない?と言っていたそうで、3年間我慢して最後は先生に泣きつき対応をしてもらい事なきを得たそうです。
Aくんが苦しみから解放される術は他に無かったのかが悔やまれます…。
教員の皆さん、日々大変だとは思いますが、仲良しグループだからこそ目を光らせて欲しい。とんでもない闇が潜んでいることが結構あると思います。
ねこ
いくら共働きとは言え、23時にはどちらかは帰宅してるはず。
ご近所さんが色々気がつくレベルの入り浸りなら学校に相談したら良いのかと思ったけれど、この記事の内容だと担任も学校も対応してくれないと認識しました。
自宅でも教科書を隠されて、、今の中学生はSNSでいじめられたりするらしくて可哀想…私の頃は学校で辛くても家が平和ならなんとか踏ん張れた。
A君、逃げ場が無かったんですね。
名無しさん
2人も連続で自殺者を出してるなんて異常です。
この異常事態を異常と感じない学校。
おかしい。
ここまで来てもまだ隠蔽体質や自分を守ろうという意識を感じる。
なんとかしてこのような事件を防ぐことはできなかったのかということすら感じない。
生徒が相談してきたが対応に問題が無かったと言いたいだけ。
問題が無ければこのような事件にまで発展しない。
名無しさん
学校教育の本質は監禁と洗脳だからね。弱者は精神的にも肉体的にも黒い同級生にいいように搾取される。かわいそうで仕方がない。殺人自体がいいわけがない。でも、このAくんの気持ちは痛いほどわかる。自分も体力がなくて、嫌がらせをする人間がこの監禁場にいたからね。いじめて喜ぶ人間は必ずいる。そしてそれを監禁場を管理しているはずの文部省はあえて見ていない、あるいはほとんど見ていないのに見ているふりをする。事実を隠蔽する。Aくん、君のやったことは確かに違法なことだけど、時代が時代なら罰せられない話なのかもしれない。君の同級生はきっと君に同情している人間が何人もいると思う。君は日本の監禁学校行政の犠牲者でもあると思う。これからはずっと茨の道だけど、仕方がない。君の行為が無駄にならないようになればいいと思います。
名無しさん
先生も親子どもも、一緒の立場で、友だちとは何か、対等な関係とは何かを、学ぶ機会、見直してみる機会はいるんじゃないかな。
低学年は、親と先生だけ、とかにして。
仲良しに見えて、実はそうじゃない例が、わりとあることを、親にも知ってもらう。
見つけにくいし、やられている子どもも、実は自分の立場がわかりにくいということ。
基本的に、お互い一緒にいて、嫌な想いをすることが続くなら、それは友だちとは呼べない。
対等な関係とは何か、どうやって子どもに伝えていくかを、どうやって発見していくか、親も学ぶ機会は必要だと思う。


名無しさん
23時まで入り浸り。
このまま放置してたらコンクリ事件のように無関係な人間さえ巻き込んでいたかもしれない。
taco
命を奪ってしまうことは絶対にしてはいけないし許されない事!それは前提だが、そこに至るまでの経緯と真実を追求してあげないと不公平。おそらく陰湿的ないじめに耐え続け、相当追い詰められた精神状態だったのでは?加害者に同情する。
名無しさん
子供時代にイジメを受け続けたことや、これ以上イジメられるのがイヤだとイジメ側になった経験からすると、仲良し間ではケンカはあっても翌日には何でケンカしていたのか、そもそもケンカしていたことを忘れる位ですぐに普段通り仲良しで、仲良し間でのイジメはなかった。
子供時代は声をかけられない限りずっと言葉を発しなかった事、運動音痴だった事が原因だと思っています。
保育所の時からイジメのリーダーが変わらずイジメを受け続けていたので、反撃しようと小刀をランドセルに忍ばせていました。
しかし、それを人に向けることはなかったです。
今回の事件の背景にイジメがあるなら、根は深いと思います。根が深いと学校の人間はみんなイジメを認識しています。自分が不利益にならないように証言しないだけだと思います。
名無しさん
この学校のエリアに住んでいる者です。自身も通う予定でしたが、当時は荒れていて私立に進学しました。
現在、学校に関しては至って荒れている訳ではなさそうなのですが、3年連続問題があるのは事実です。昨年の自殺に関しては報道もあまりされず、隠蔽されていたように感じます。いじめはどこの学校にも大なり小なりあるとは思いますが、ここまで生死に関わるような事案が続くと、やはり現先生の指導、隠蔽体質に疑念を抱きます。
公立・私立にこだわっていなかったのですが、都内のように中学選択制ができない所沢市ではやはり自身の子供には私立も視野に入れて、教育していかないといけないのかなと思っています。
名無しさん
A少年が、つねられていると訴えた時点で、精神的に相当追い詰められていたのでしょう。
学校側は、生徒が何らかの手段でいじめの被害を訴えてきた時点で、生徒がうつ状態に陥っているか、精神的に自殺を考えるほどになっている可能性を考え、重要視すべきだと思います。
家庭でも同様で、親に学校での出来事を訴えてきた時点で、軽視せず、子どもが精神的にかなり追い詰められていると判断し、重要視して対処すべきだと思います。
この学校の生徒さんや関係者にはつらいことだとは思いますが、この学校の過去の2件の自殺と共に、この事件が闇に葬られたり、隠蔽されないよう、もっとマスコミが取り上げて記事にしたり、報道されたりして、多くの人がいじめ撲滅のために、向き合えるようにしていただきたいと思います。


名無しさん
これが『獲得の可能性と親近性の差』
関係性が近い程、相手が欲しいものを持っていたりすると『妬み』や『嫉妬』の感情が強く湧く
可愛さ余って憎さ百倍となります。
学校なんかの集団生活では本当は『仲良しこよし』は一番きをつけないといけないと思います。
近親憎悪の言葉などもそうですが集団生活のなかでも個の主張はしっかりすべき、同質性よりも個の違いの重要性を説いた方が遥かに安全だと思います。
名無しさん
過去に2件もいじめが原因であろう自殺があったのに…トラブルは無かったと初めに学校側が言っていた!!
今まで、なにも改善されていなかった事がよく分かる。
担任が「そのことはAくんの保護者にも報告しています」って被害者の保護者にも現状を報告してないの?
とても疑問!!
加害者の自宅は、都合よく溜まり場として利用されてたのでは?
殺傷したのは絶対許されないことだが、加害者側からすれば逃げ場がなかった。
この中学校自体も問題ありそー。
たま
うちの子も同質でやられたなあ。
一緒に帰るとき、下駄箱に死ねとかうざいとかの3センチほどのメモを入れられた。一緒に帰ってた子が、こんなの気にせんどき、とビリビリに破いてくれたけど、それを持ち帰って、先生に相談したら、ミリ単位になってた紙片をつなぎ合わせて、復元。そして全ての生徒のノートを探して、破れた切れ端と次のページに移ってた書き後を見つけてくれた。
生徒指導の先生も入り、徹底して指導してくれて、親にも家庭訪問してくれて、有り難かった。
1年目のにいちゃん先生で、始めは大丈夫かなあと思ってたけど、要は先生の人権感覚なんですよね。今でも感謝しています。
ちなみにした子は、初めの慰めてくれた子でした。
名無しさん
やっぱり友達と関係性が変わったら速やかに離れることが大事だし、その時の逃げ道(他の友達とも関係を作っておく事や、安心できる家庭)も大事だと思った。
私も一度、昨日までいっしょにいた友達が何故か大嫌いになった事がある。中1〜2くらい。
何故なのかは自分でも分からない、私自身いじめられたりもあったしストレスは抱えてた時期だった。
ただ私は意地悪をするほど要領も良くなく、虐めるほど強くもなかったので攻撃することは無かったけど、いきなり離れたので相手は困惑したし傷ついたとは思う。。
子供が友達と仲良くしててもやっぱりこの時期は何があるかわからないので気をつけようと思った
名無しさん
ドラマ「人間失格」を思い出す。
我が子が壮絶な虐めを受けていたら、私も加害者になってしまうかもしれない。そこまで行くには、相当な我慢を強いられていたのだろう。勿論、殺人までいくのは良くないのはわかるけど、先生方のサポートも得られない場合、虐められっ子はどうしたら良かったんだろう?
幸い、我が子はこんな残虐な虐めには巻き込まれる事なく大人になった。本当に、この世から虐めがなくなってほしい。


名無しさん
大人や他人から見て、取るに足らない事であっても、その子にとっては世界が崩壊するきっかけであったり、いじめのきっかけになる。
親や先生は、はっきり言って本当にあくまでも「他人」。ちゃんと分かってくれる大人が居ないなんて絶望的です。
小学校1年の誕生日会に呼んだ友達が、ラジコンを巡って胸ぐらを掴んで来た事がありました。親の居ない場所で。今でも忘れられない。
強くなる必要なんて無いし、親の面子なんて、「他人」の都合だよ?辛いのは、あなた自身です。逃げて正解、本当に逃げて大丈夫。みんなにとっては1年、もしかしたら1時間ですら苦痛の時間に違いないけど、もっと広くて楽しい世界が絶対に見えてきます。
頑張る必要ないです。自分の好きな事だけ、頑張って下さい。
辛い気持ちを知ってる仲間は沢山居るから。
いつか、辛い気持ちで絶望の中に居る子たちの力になれますように。
大人たちも力になれるように努力します。
名無しさん
正当防衛ってわけか
刺されてやむなしと言ったところか
名無しさん
Aくんの場合は同じクラス、部活で一緒にいる時間が長かったと思う。それに加えて、仲間で23時までAくんの家に入り浸る始末で、近所の人たちも異様だと気がついていたのに、仕事が忙しい父母や祖母はどうしていたのか気になった。味方になってくれる大人がいない環境は辛いだろう。中2で仲間から外れるという事はクラスで孤立するくらい勇気がいる事だと思った、だからこそ我慢に我慢を重ねて爆発して被害者を殺してしまった。
Aくんをかばうつもりはないが、こうなる前に周囲がもっと踏み込んで問題に踏み込んでいたらと悔やまれる。
名無しさん
中学生が親がいないからって友達の家に23時頃までいるなんて普通の環境じゃないし、行かせていた親も何も感じなかったんだろうか周りの大人がちゃんと注意していればこんなことは起きなかったかもしれない
仲良しグループのように見えても対等な関係とは限らないし、中学生くらいになると先生や親のことをよく見ていてどういう言動をとれば自分が優位になるのかよく分かっている子も多い親や先生に見せているいい子の面と友達に見せる顔は違うことだってある続報でこういう記事が出てくると殺人は許されることではないけど、この男の子は直接的な加害者だけど、間接的には子どもの一面しか見ていなかった教師や周りの大人達も加害者だと思う
名無しさん
23時までAくん家に入り浸っていたメンバーに刺された子やその子とトラブルがあった別の子が入っているのかなあ。
もしそうなら、以前被害者の母が心境をニュースで語ってたけど、母親へ対する心証がかわるなあ。


名無しさん
真相は当事者にしかわからないと思います。
自分が学生時代にもありましたが、いつも一緒に行動しているから仲が良いとは限らない。
自分にとって都合良い大人しい人と行動してるグループとかいたけど、正直仲が良いようには見えず不自然さを感じてました。
自宅を溜まりに場されたり、悪質なイジられ方されたりしていて可哀相でしたね。
名無しさん
例え本当にいじめがあったとしても、殺してしまった事は絶対に悪いこと。もう何も話せない被害者を叩くのはどうかと思う。
いくら共働きとはいえ23時まで子供だけとは思えないし、中学生がそんな時間まで帰宅しないなんてどう考えてもおかしい。どちらの親もそれを黙認していたことなど、まわりの大人の責任だと思う。
先生たちがあまりに多忙で、すべての生徒のトラブルに気づけない、気づいたとしても対応しきれない現実があるかと思うけれど、こうなる前に何とか出来なかったのかと残念でならない。
子供の通う中学校では、来年どうしても同じクラスになりたくない子(その子がクラスにいたら学校に来るのも嫌なほどの・・)はいるか聞かれる。そんな配慮よりも嫌いな子との距離感を学校で学ぶべきだと思っていたけど、追い詰められた子には、強制的に離す事は必要だと改めて思った。
名無しさん
学校でも家でも一緒は、本当に仲がいいならまだしも、どちらかがそうでなかったら、相当の苦痛だったと思う。
私は高校の時、学校でそうだったが、家までアイツ等が来ていたら、正直この加害者の子と同じような事をしていたかもしれない。
子供らの世界は、大人が踏み込めない所があるが、結果こうなってしまった以上、大人が責任を持って対処してほしい。
加害者の子は、私は是非立ち直ってなってほしいと思う。
mama
親が防げた事件な気がする。。。
あと、イジメにあったら自殺をするくらいの勇気があるなら、相手をこらしめるのはいい事だと思う。
自分が死んでも相手は何も変わらない
ただ、いじめの対象を違う子供に変えるだけ
それならば、、自分が死ぬよりは相手がいなくなった方が社会のためには助かる
だって、イジメっ子が居なくなれば辛い思いをする子は今後少なくとも居なくなる
優しい子だったようなので色々と考えたのでしょうね
名無しさん
闇いじめこういう事って結構あるんだな。
私も、会社で同僚に同じようないじめにあった。周りの誰もそれに気づかないし(周りに気づかれないようにいじめていましたから)、ましてや、私以外の周りにはとてもいい顔をしていましたから、気づかれるどころか、もし私がそういう被害にあっていると言ったところで、私がおかしいんではないかと白い目で見られるのは明らかでしたし、むしろ私のありもしない陰口を広められたりもしていました。
本当に地獄でした。
解決できなかった事、周りに誤解されたままであること、退職して何年も経った今でも、思い出すと息が詰まるほどです。
もっと、自分がはっきりと行動に移せたら、嫌なものは嫌だと言えたら、と、自分を責めます。


懐かしき五百円札
自分が中学の頃、ものすごく羽振りの良い同級生がいて、毎日のように放課後彼が、仲間たちに色々おごっていた風景が思い出される。中学生でどこからそんなお金が出てくるのだろうか?と不思議だったが、普通の家庭だったし、そんな安易におごったり、金をばらまくもんだから、悪い連中が沢山たかってきて(うちの中学は区内でも最悪レヴェルの風紀の悪い学校だった)、毎日のように放課後彼の家にあがりこんでいた
表向きはニックネームで呼んで、友人気取りだったが、内情はお金で取り持った関係にすぎないし、周囲の連中も中学内ではどちらかといえば、評判の悪い連中だった
彼自身も、周囲からちやほやされている感覚で悦に入っているところがあったな
今回の事件は無論、いじめられていた側で、自分の中学時代とは立場が違うだろうが、外ヅラは友人に見えても、内情は腐った関係というのはよくある。
老若男女問わず、人間は孤独が怖いのだろう。
名無しさん
いじめは絶対になくならない…
いじめをやっていた子供だけを集めてクラスを作っても、いじめられていた子を集めてクラスを作っても、かならずその中でターゲットにされる子がでてきて、いじめが始まる…
親も、学校も気が付きにくい事もあると思うが、最後の自殺してしまった例の子は、親が気付いて学校に相談しているんだよね?
それでも、いじめは無くならなかった、自殺してしまった。
この例は、親に問題があるんじゃないのかな、学校が何もしてくれない
し、大切な子供を傷つけるあぶない生徒のいる、そんな学校行かせる必要ない、これは、守ってあげられた事だと思うけど…
名無しさん
加害者、被害者どちらかの親だけでもきちんと自分の子供と向き合ってたらこうはならなかったと思う。
中学生になると親の手はかからなくなるけど、一番精神が不安定な年頃で、かなり危うい。
子供だけで行動する事が増えるし、しっかり見守りコミュニケーションを取るようにしないと、子供の世界で起こってることを見逃してしまう。
今回のことは当人たちより親の責任が大きい。
中学生ってまだ放ったらかしていい年じゃないよ。
k
余程のことがなきゃこんな事件起きない。
そもそも23時まで家に入り浸れる、23時まで友だちのところに行くのを放置している、共働きだということだけど何時まで働いてたの?普通そんな時間に子ども遊びに来てたら、帰すとか親に連絡しないの?帰ってこない方の家は心配しないの?
小学生のころからちらほらいるけど、子どもがどこで何してるか関心のない親っているんだよね。放置子ってそういうこと。自分は夕方遅くまで帰って来ず、よその家でお世話になっていても知らんぷり。それが麻痺するとどんどん夜遅くなっても気にならないのだろうか。
これから夏休み、こういう親子増えるんだろうな。そして来られて困る家庭もある。
もちろん今回の殺人はイジメが原因かもしれないけど、それとは別に親の無関心からの放置は、犯罪に合いやすいし、巻き込まれる可能性高くなる。
中学生、まだまだ目をかけ心を寄せていかないといけない時期。
名無しさん
中学時代、ウチの子もクラブ内で半年程ありました。チームスポーツで、人数も数人だったのですが、他の子がいる時はやらない。帰り道に2人になった時になんの前触れも無く殴られる、見下された発言をされると言ってました。
息子は気弱で温和な性格なので、強く言い返すとチームの和を自ら乱してしまうと思ったみたいで、やり返す事もせず、友達枠を保つ為に笑って流していたそうです。
相手はクラブ内では少しトロい後輩の1人に同じような事をしていたようなので、腹が立った私は相手母に最近なんかあった?不安定みたいでたまに後輩に暴力あるみたいと話しました。するとあの子見てたらなんか腹立つみたいと、後輩だけが悪い様な口ぶり。普段から子どもへの母から暴力・暴言多かったので、やられて育つとやる子に育つんでしょうね。
ウチの子はクラブ外で所謂イケてる友達が出来た事で殴られる事はなくなりました。なんだそれって思いました。


名無しさん
一瞬、加害者かと思った写真の顔…随分と悪そうな顔してますね。記事読んで納得しました。
もしわが子がいじめにあい自殺か相手を殺すかの選択をした時、絶対自殺は嫌。辛い思いをした上自殺なんて考えられない。
仕方のない結果だと思う。いじめなければ死ななくてすんだ。
Aくんのケアをご家族も先生もしてあげて下さい。
名無しさん
だからって殺していいわけじゃない。
私も9年間いじめられて殺してやりたいと思ったこともある。
でも殺した時点で自分が全て悪くなる。
そんな悔しいことは無かった。
溜まっていたものが爆発したんだろうけど第一声に被害者が「自殺した」と言ったみたいだし、通報もせずそばでうずくまってたみたいだし、被害者ももちろん悪いけど、加害者を守れなかった大人のせいだと思う。
突発的行動だと思うけど、自殺したと伝えるほど犯行後は冷静になってたみたいだからSOSの出し方をこれから学んで欲しい。
可哀想だけどやってはいけないこと。
カッとした時に止められなくなる人は大人になっても止められない。
今のうちに止める訓練しないと。
名無しさん
司法がどう判断するかわかりませんが、少なくともメディアはいじめられていた男子がいじめっ子を刺したという報道にすべきだと思う。
この事件によって全国のいじめ実行中の少年たちが明日は自分が刺されるかも知れないと実感して態度を改める機会になると思う。
名無しさん
初めに報道された事と、だいぶ違う事が分かって来ましたね。何度も言いますが、殺害してしまった事はこれから反省欲しいけど、加害者は悩んでたと本当思います。23時近くまでお家にお友達が数人入り浸ったりって事は中学生としては有り得ない気がしますので、加害者のお家の方、その時間まで、帰って来ない事を心配して相談を持ち掛けないA君含め数人の親御さんどうなんでしょ?この事件は加害者の子が苦にして自殺してしまってたら、この事は闇に消され表に出て来なかった事かも?なので、やってしまった事は悪いけど、良かった事なのかも?って複雑です。加害者が亡くなったらA君初め、学校側、教育委員会だって、ここまで表だてにはしなかったかも?ですもんね。つねらないって約束してくれた事をA君の親に報告じゃなく、何故本郷君の親にも伝え無かったのか?この時に報告してたら、帰りも遅いしもしかして?って気付けたかも?ですよね。
名無しさん
もし本当にいじめがあったなら、そこは加害者になってしまった少年を守ってほしいです。
学校って義務教育だし、クラスの友達を選ぶこともできないのだし。
安心して通える学校があっての、義務教育だと思うのです。
どちらも未熟だし、逃げる術もないなかで起きた事件だし。
加害者になった少年を今から救ってほしい。


名無しさん
仲が良いから、裏切られた時の恨みも強くなる
一番は学校、教育委員会が事を大きくしたくないのか、無関心なのか、放置している場合が多い
表に出して、問題にするべきだと思う
名無しさん
イジメが嫌で相談してもまともに取り合ってもらえず、自分で解決するしかない、と思いつめた結果だろうと思う。
被害者は可哀想かもだけど、他の子たちともトラブルがあったみたいだしね。
だんだん内容が明るみに出てきて、イジメの加害者ということに被害者の親はどう思うのか。
この前、お通夜の前にインタビュー出てたけど…
名無しさん
私も中学生の時にあったなぁ、同質イジメ。
相手は自分が優位に立つ事しか考えてないから
私をストレスの捌け口としか思ってない。
離れる努力したけど学校帰りに待ち伏せされたり家に電話(今みたいに携帯がない時代)してきたり息が詰まりそうな毎日だった。
ある日「私から離れられると思わないでね」と言われた。このまま支配され続けるのか…恐怖と絶望しかない学校生活。
中学入学当時は仲良しだったから周りからは理解されないしホントに辛かったな。
月日が流れやっと離れられた時の解放感と自由に発言できる喜び、これからは気を使わなくて良いんだ!と当たり前のことに感動して涙が出るほど嬉しかった。
Aくん、相当辛かったんだろうね。でもやっちゃいけない事をやってしまった罪は大きい。
二度と繰り返さないためにもまずは家庭から我が子の様子をしっかり見てやって欲しい。
どんな子も加害者にも被害者にもなり得る。
シャチ
いじめの内容自体は割と普通。多分、誰しもが経験あるような内容だし、誰もが誰かに知らず知らずやってるようなことでもある。
問題はその対処が「殺害」か「自殺」の2パターンに偏ってしまってること。
親が先生が対処しないなら、引きこもるなり、フケるなり、脅し用の武器を持つなり方法はいくらでもある。これは子供でも思いつくレベル。というか、殺害より先にたどり着くのが普通。
子供同士の関係は今も昔もさほど変わらないから、結局世の中の教育方針(何でもかんでも大人が介入し子の経験を奪う)に問題があるようにしか感じない。
というか。。夜23時まで子供が他人の家に入り浸ってて何にも言わない親もおかしいし、それぞれの背景が不透明すぎる。
名無しさん
繰り返し刺して殺す程の恨みを持つとは、それなりのことをされていたとしか思えません。
からかわれた程度のことではないはずです。
これは、完全にいじめに対する仕返しですね。
繰り返される嫌がらせ行為に対して、最終手段の反撃として刺したのでしょう。


名無しさん
この事例とは少し違いますが自分も小学生の頃、周りからは仲良しと思われる友人から言葉の暴力を受けていました。こちらの心にぐっさりと刺さるような言葉を二人だけのときに限り発してきます。誰にも相談できず苦しみましたが、殺すという解決策は最後まで思いつきませんでした。2年ほどで自分が親の仕事の都合で転校となり、この相手との付き合いは終結しましたが、後に名前検索して見つけたフェイスブックの投稿では、虐めのことを書いた新聞記事を取り上げ「いじめは許せない」というコメントを残していたので笑ってしまいました。自分では気がつかないまま虐めを続けているのでなければ良いのですが。
昔話、長々と失礼しました。
名無しさん
苛めをした奴は全員、天誅下されるべきだと思うよ。
自業自得だから可哀そうでも何でもないよね。。。
名無しさん
虐めは全て闇であり犯罪と認識するべきではないかな。
いじめは大きく分けて2パターンあると思う。
仲良しグループに属していた人が些細なきっかけで諍いを起こし特定の人物を虐め始めるものと、気の弱い人や優しいを虐めのターゲットに決め自分達のグループに引き摺りこむものと。
後者は目に見える虐めが多いと感じるが、前者は同じグループ内に別グループができて裏アカ等で悪口を言い合ったりするが、表面上は仲良く見えるため他人の目に見えにくい虐めが多いという感じかな。
名無しさん
携帯使った陰湿なイジメは増える一方に見えます。最近は巧妙化ハイテク化が凄くて、なりすまして相手を欺くような犯罪と言っていいようなイジメも高校なんかでは普通にやられてます。実態解明が難しいので、教員に言ってもどうにもなりません。卒業まで我慢するか、辞めてしまうかの二択になってるケース多いように思います。
名無しさん
いじめが理由だとしても加害者を正当化して殺された被害者を叩くのおかしいと思う。
自分もいじめられた事があるけど、する側はいじめてる認識なかったり、ムカつくけど過去の事は忘れてるんだから。
学生時代だけではなく、いい大人社会でもある。
いじめを苦に自殺したり人殺しになっていたら長い人生の中キリがない。
転校や不登校や転職で逃げてもいいし、自分が強くなるか強い味方を得るか…何とか回避出来なかったのか、被害者も加害者もその家族もみんな気の毒です


名無しさん
私はいじめられたことがあって「自分が死にたい」というより「相手が死なないかな」と思っていたから正直この加害者の気持ちがわかる。
ただ、私は母から「そんな人たちのために自分が犠牲になることだけはするな」とよく言われていたので彼のようにならなかっただけ。
いじめられる子の気持ちはいじめられているまたはいじめられたことのある子にしか絶対にわからない。
Pee
23時までよそのお宅に入り浸るなんて、高校生でもありえない。
勉強なんて言われたって、常識的な時間で切り上げさせるべき。
その辺りから、都合のいいだけの友人になりつつあったんでしょうね。
年齢関係なく、友人関係は対等でないとね。
名無しさん
あれ?被害側の生徒のお母さんはうちの子は大人しくて優しいのに、いじめなどしない的な事を言っていたの見たが、この事件ですよね?
この記事みて加害側の子の肩を持つわけではないけど、学校帰っても自分の家でもいじめっ子に付きまとわれてしかも23時ごろって。寝ている時しか離れられないなんて気が狂いそうだ。
正常な精神保てないですよね。
仮にいじめで登校拒否しても放課後はいじめっ子か家にいるきて入り浸りそうだし。
勇気出して学校に相談してもその対応ですし。八方塞がりで辛かったんだと思う。
でもこの手のいじめは仮に先生に相談して互いの親同士にも伝わりいじめっ子に注意が言っても、おまえチクッた、とか言われて余計にいじめられる可能性あるんですよね。私がそうでしたから‥
大人のあいだでは解決した風にするんですけど、下手すると子供間は大人の耳に入ったことで今まで以上に陰湿で且つヒドイイジメに発展する可能性アリ
名無しさん
殺人は絶対ダメなのは大前提ですが、よほど追い詰められていたのでしょう。しかも自宅というテリトリーまで侵されていたのだとしたら・・・どうしたらよかったのだろう。
ひねくれて将来「だれでもよかった殺人」をする卑怯者に比べたら・・・とも思ってしまうが、
「そこまでひとを追い詰めてはならない」ということを我々はもっと、学ぶ必要があるのでしょう。
名無しさん
この中学校って過去にもイジメが原因の事があったのだということは、何にも先生連中が動いてなかったって事だな。


名無しさん
真実は分かりませんが、おばあちゃんの荷物を持ってあげるような優しい子が殺人をするまでに追い詰められたんだと思うと救われなくて胸が痛い。
やっぱり殺人してしまえば殺した方が圧倒的に悪いから。
被害者の母親が息子を亡くしたことの怒り悲しみのコメントをしていたけれど、それは亡くなったほうが可哀想で辛いことには変わりないけれど…自分の息子が殺されるまで人を追い込む虐めをしていたかもしれないというのは忘れないでほしいです。
家で騒ぐとかつねるとか教科書を隠すとか、激しい虐めではないけれど虐めは虐めだから。
名無しさん
23時まで中学生がよその家にいるというのは、その時点でおかしくないですか?
行かせている家も、来させていることも違和感しかありません。塾で遅くなるならともかく。
つねられた、と相談もしていたのに、周りが本気でいじめに対応していたらこんなことにはならなかったのに。
記事にある親同士が友達だから、というわけわからないことは私も経験しました。中学生の時、幼馴染に急に意地悪を繰り返されるようになって親に言ったけど華麗にスルー。
私は幼馴染に見切りをつけて、別のグループにいって、四半世紀親友できてる子に会えたから結果オーライだったけど。その後も孤立してたら、親へも嫌な感情が残ったかも。今でもたまに話題にでる幼馴染が親孝行だというエピソード聞いても、私は嫌い、と言い放ちます。
我が子は先週から繰り返し近所の子にゲンコツされて毎日先生が相手を叱るそうですが、連絡なし。来週の三者懇談は夫婦でいきます
名無しさん
《埼玉中2殺傷事件》の総まとめをすれば…
①Aくんの家は親が共働きだったから不良生徒たちのたまり場と化していた
②夜遅い23時ごろまでAくんの家にいたのも問題だと思う
③Aくんの性格が気の弱い男の子だとわかっていて接触していた
④Aくんの口数が少ないのも問題だったと思う
⑤被害者の本郷くんは日ごろから、Aくんをいじめていた可能性が高い
⑥Aくんが通っていた中学校は2年連続生徒がいじめ自殺をしていたことを、学校側が隠していた
⑦Aくんのご両親が毅然とした態度でいじめっ子集団に申し出て言えばよかった
いろいろと闇が深くて、問題だらけなのも…
名無しさん
被害者の子も相当なイジワルしてたんだよね。
それに限界がきて刺した。
殺すのは絶対にだめ!
でも、仲良くグループ行動しててその中でアザになるくらいツネったりさ、他の子にもしてるって証言出てるし。
原因は被害者にもある。
名無しさん
いじめられていたのなら仕方ない面もあると思う。
いじめられっ子が自殺するよりはいいのかも。
いじめる子はいじめた子に反撃される可能性もあることをわからせる必要があると思う。


名無しさん
要するに殺された方も問題があったってことだろ
名無しさん
私も小学生の頃イジメにあったことがあり、相手は親友の女の子だった。
毎日一緒にいて仲が良かったので、イジメられていると気づくのに時間がかかったし、イジメられていると確信した時の絶望感と悲しみは非常に大きかった。
復讐したいとも思ったし、誰の事も信じられなくなったけど、「殺す」という発想は無かった。
加害者の子は余程追い詰められていたのだろうと察すると、同情してしまう。
名無しさん
最初から、指した子は普段から虐められてたんだろうなって思ってた。一緒にいる=仲良しと思わないで欲しいし、それこそドラマなどでよく見るパン買ってこさせるあれも、傍から見れば仲良しだけど嫌がらせだよね。悪口言ってたよって嘘つかれて不仲にさせられるのなんて、大人になってからでも経験したし、いじめなんて無くならないよ。逃げる他にない。
名無しさん
自分も以前、後ろの席の奴に日に数度、髪を引っ張られたり、抜かれたりする嫌がらせを半年以上受けた。
抗議しても相手は笑って大したことじゃないだろ。
と、聞く耳もたなかった上、教師も同じ対応だったので、最後はぶん殴って止めさせた。
もちろん怒られたのは自分だけだったけど、反省なんてできる訳ない。
それどころかすっきりした。
古代には水滴を垂らすだけの拷問が存在したそうだけど、この事件はまさに同じような事だったと思う。
サン
23時まで帰宅しない被害者含め子供の親は何を考えていたのかな。非常識にもほどがある。
もっと、この子供たちのまわりの大人が、気を付けていれば、事態はもう少し変わったのでは。
はじめの報道だけだと、本当にわからない。
亡くなったら終わりでもない。
きちんと原因は明らかにしていかないと、この先、また同じようなことは起こるし、生きていくにもつらすぎませんか。
匿名
一度出来てしまった関係性はなかなか変わらないし、変えられない。
我慢する側のストレスは半端ではないと思う。
やっぱり、物理的に離れると心理的にも距離が出来るから少しでも離れる時間があれば良かったのにと思う。


お好みハンバーグ
同質いじめ?犯罪は身内で起きるのが常識。
そして身内の出来事に外部が干渉しないのも常識。
親ですらシカト。
問題なのは外部に助けを求めていたにもかかわらず対応がなっていないところ。
普通研修があるもんなんだよ。
公立校だとその辺がダメだったりするけど私立は厳しいんだ。
女子高だと「女の子との話し方」も研修であるくらいなw
警備会社の指導員に頼んで教員に訓練受けさせたらどうかね。
警備から見るとこの対応力の無さは寝ぼけてるようにしか見えない。
リリー
様々な角度からいろいろなタイプのイジメが起こりえるわけだから、もしかしたら、親が子供に教えるべきはイジメられない方法でなく、イジメられてもそれを重く受け止めない心なのかも。イジメられることは恥ずかしいことでなく、不運なだけだと教え、もしイジメられたら、こうしましょうという対策を、最初から家族で持っておくとか。
自殺や相手の子を殺してしまうなんていうのは、本当に、最悪の悪手なわけで1人で抱え過ぎてしまうと本当に良くない。
名無しさん
やらなきゃこの子が命を絶っていたかもしれない、これを被害者の親はどう思うんだろう。他の生徒ともトラブルがあってよその家に中学生が23時まで入り浸りで親は自分の子をどうみていたのだろう。
名無しさん
仲良しグループ内での『いじり』…他所から見ればそう見えるかもしれませんが、本人たちの中では『いじめ』の可能性もあります。
帰宅後まで同じメンバーで遊んだり、泊まりあったりするのは良くないと思います。
それにしても、共働きだからと23時でも両親が不在の家庭とは。そして、そんな時間まで不在でもそれを辞めさせない仲良しグループ(に見える)の親たちも異常だと思います。
名無しさん
加害者の動機解明とよく聞くけど今回の件は本当に詳細にどんな背景があったのか開示した方が良い。でないと自死か思い余って…の選択しか余地が無い事になってしまう可能性も…。
名無しさん
学校の先生は生徒と距離は近いのでいじめを把握しやすいが、いじめ専門家ではないのだから、相談を受けても適切な対応ができるとは限らない。
まして、今回みたいな仲が良さそうなパターンはそれが一時的な仲違いか深刻ないじめかは聞き取り程度では判別は難しいし、聞き取り→報告→見守るが精一杯だと思う。
いじめに対しての第三者機関が必要じゃないかな?


名無しさん
コレは、何とも悲しい事件だ。重要なテーマになると思います。マスコミは被害者=善良…みたいなことにならないよう真実だけを伝えていただきたいです。
名無しさん
子供が亡くなってすぐは憎しみより悲しみだと思う
あの母親のコメントからすると刺された方の家庭に問題があるのかも
和尚
なんで周囲の大人は、加害者少年の肩を持つのか全然わかりません。
被害者少年は既に亡くなっていて真実を話せないなか、加害者少年が嘘を並べ、自分の方が被害者だと言えば、まるで被害者が殺されて当然みたいな見方をするのは止めた方が良いと思いますよ。とにかく真実は闇の中なので報道も周囲も勝手な想像で言ってはダメです。
真実はどうであれ、声を大にして子供達に言わなくてはいけないのは「どんなことがあっても人を殺してはいけない!」ですよ。
名無しさん
学校生活以外にも居場所を作ると良いのでは?
同じメンバーで拘束時間が長いと逃げ場もなくなるし、せめて部活動はクラブチームなどに任せ、外の交流を増やすなどすると違うと思う。
教育現場は改善必要では?!
名無しさん
こういう場合、大体やられた側に非がある事が多い。普通に仲良かったらこんな事は起こりません。加害者のケアも重要です。
名無しさん
いっぱいいっぱいだったんだね。ニュースで被害者の親が、うちの子がなんで殺されたかわからんっていってたけど、23時まで友達の家に泊まりでもないのに、平気で行かす親はどうかしてると思う。ってか、学校も問題があった時に、被害者の親にしっかり注意するべき!!家でしつけしないと、先生もなめられてるし。


名無しさん
23時まで友達の家に入り浸るなんて、普通ではない。
被害者の母親は何をしていたのか?
育児放棄としか考えられない。
加害者の少年は、良いなりになっていたんだろうね。被害者はとんでもないクズだったのが分かって良かった。
名無しさん
死人に口なしにならないよう、被害者側の話も聞いて記事にしてもらいたいが、被害者側の取材も難しいかね。。
匿名
自分もいじめられてた事があったから、(いじめてた、グループのリーダー格だった子の好きだった子が、私を好きだったって言う理由で。)Aくんの気持ちはスゴく分かる。殺したくなる気持ちも。やったことは許される事じゃないけど、周りは一方的にAくんを責めるんじゃなくて、そこまで追い詰められてしまったAくんのケアもきちんとしてあげて欲しい。
名無しさん
子供が中2になってすぐの時、仲のいいふりしてクラスのLINEグループに入れようとされて、本当はグループに入った途端に退出させようと目論んでいるから入ったらダメって個人のLINEにそのやりとりのスクショが送られててきました。
誘ってきた子は小学校も一緒でうちに行ったり来たりと仲の良い子だと思っていました。
よくよく聞くと、コバンザメのような子だったことがわかりました。
子供はそれでも次の日から学校に行きましたが、親としては毎日毎日心配の日々でした。
名無しさん
いくら共働きとはいえ、中2の子供だけで23時まで居させるのはどうかと思う。
そしてそんな時間まで友達の家に行かせている方の家庭も問題あるのでは?
どちらも根元は家庭の問題がありそう。


名無しさん
表面しか見ていない第三者(教師)からは分かりにくい案件はたくさんあると思う。
人間対人間の関係性は様々だろうし、子供に限ったことじゃない。
本当に難しい問題だ。
名無しさん
それぞれ、家庭の事情があるだろうけど、中学生がそんな時間まで入り浸るなんて、良くない。
せめてお母さん、夜は家に居られなかったのか…。おばあちゃんも何も注意しなかったの?
名無しさん
闇のなか
わからないよわかろうとしないよ
周りは触らぬ神に祟りなし
いくら相手が子供であろうとそのいじめている側は物凄いオーラがありますからね
大人でも後ずさりしますよ!
どうしたらいいんでしょうかね
加害者は法にて守られてる
被害者は誰にも守られてないんよ?
こんな事子供が周りから意地悪されています先生ちょっと注意していただけませんか?先生曰くそう言う事されてもはねのける力を養ってもらわないとんねいけませんねだとさ二度と相談するか!
後でわかったのはその先生が皆んなの前でその子を晒しもんにしてたとさ
きっと先生の子供は強くお育ちになったんだろうねぇ
名無しさん
やはりイジメが隠れていたか︎
そうだと思った。知らぬのは親ばかり。
人を追い詰めてはダメなんだよ。
たま
事件が起きた時から、自分と同じだと思った。
明らかにいじめなんですよ。
でも周りから見て、仲良く見えるんだな。本当に苦労しました。まじ、殺したいと思いました。今から40年前のことですが。
名無しさん
やっぱりいじめが原因だったか。仲のいい友達関係だったと聞いた時は予想外で驚いたけど予想通りだった。
いじめられてたのなら正当防衛だな。


名無しさん
見てればよくわかる。
これが周りの勝手な妄想。
好きだったと思うなんてなんでお前がわかるの?って感じ。
好きな子をつねる?教科書隠す?
殺した事はもちろん罪だし、それは決して許されることではないけれど、いいように解釈したがるのが大人の汚さ。
真実は1つだけ。
当人同士にしかわからないこと。
この子はこうするしか自分を守れないと思ったんじゃないかな。
名無しさん
相談しても、相手は仲良くしたかったんだって。そういうふうにしか、表現できないんですぅうちの子って。。相手方は言ってますよと。。毎日、毎日ネチネチやられてる側としては、その一言で片付けられて、泣き寝入り。。挙げ句の果に、教師は相手の親も自分の子供を理解してる。それ以上何を求めるのか?ですと。。なんだか、やられてる側が、モンスター扱いされて、この世の中おかしいと、切に感じました。悔しいねとても。。子供が精一杯反撃した結果だと思うけど。。まー。亡くなってしまったし、被害者とされてる男の子に、同情できないのは間違いでしょうか。。加害者とされてる男の子の方に私は同情してしまうのですが。。
名無しさん
殺してはいけないが、イジメられ、やられっぱなしA君が反撃した理由がある。
イジメっ子で被害者の子には悪いけど、何の憂さ晴らしか知らないが、イジメたらダメでしょ?
自業自得と言われても仕方ないのでは?
追い詰められた人間は、脳にダメージが蓄積され正常な判断が出来なくなるからね。
動物もそう。
からかって楽しんでストレス発散、マウンティングしてたら、やられてる側はたまらんよ。
狭い学校だけの世界である子供。
加害者のA君は最大の被害者でもあるし、可哀想。まだまだ子供で、まだまだ更生できる。
優しい子ほど、我慢するから、溜まり溜まってブチ切れると最大級の反撃をする。
名無しさん
加害者の情報が出ない
加害者は保護されて被害者は晒し者になる世の中
名無しさん
これは、よくあるんです。おとなしい子がねらわれます。大人にもあります。


名無しさん
事件の背景が表沙汰になるにつれ、命を落とした真の被害者が名前をさらされたまま。
名無しさん
確かに同情はできるけど・・。ただ、この亡くなった生徒の親は気の毒だなと思う。自分の子供は殺されるは、亡くなった後で、自分の子供が加害者をいじめてたからとか悪く言われるわ。
自分の子供が亡くなっただけでも辛いのに、世間から逆に悪く言われるとは思ってもみなかっただろうに・・・
名無しさん
自分の周りだけかも知れないが、自分の学生時代にこういういじめが身近にはなかった。それよりもいわゆる不良の先輩や同級生が恐れられてた。そういう人に近づかなければトラブル回避が出来た。
今はそういう外見ではわからない、普通に見える子らが陰湿な行動を起こすことに本当に恐怖と怒りを感じる。
名無しさん
殺害された本郷さんは他の生徒からも先生に相談がいくような問題児だったんですね。この子がいなくなってホッとした子が他にもいたんだろうね。殺人は悪いことだけれど、そこまで追い込んだ経緯を考えるとAくんは被害者かなぁって思います。
名無しさん
専門学生の時ですが、放課後に遊びに行くのを私だけ誘ってもらえなかったり休み時間に遊んだ時の話をして話に入れないようにされたり…、孤立するように仕向けられたことがありました。
ほぼほぼ大人に近い年齢でしたが辛かったので、つねられたり教科書を隠されたり、たまり場にされたりキツかっただろうなぁ。
名無しさん
正直今までこういう事件よく起きなかったねって感じ。イジメられた人がいじめた奴を殺したいって思う気持ちは普通でしょ。


名無しさん
2年連続で自殺があったって、それ相当問題のある学校なんじゃないの??さらに今回の事件って。放置していなかったとしても学校、市等々関係各所の対応に落ち度があったのでは?
名無しさん
人々のストレスが、弱い方に向かっているんだよ。会社の上司は部下へ、部下である大人は子供へ、子供の強いのは弱い方へ。世の中が、大人がもっと余裕を持って暮らしていたなら、子供が悩んでいる時に気づいて相談に乗ってあげられるんじゃないか、学校の先生も放置しないんじゃないか、それほどひどいいじめにならないんじゃないか、そうではないのか、それは理想か。
名無しさん
23時近くまで入り浸っていた???そんな時間まで、他人の家にいる事自体、おかしい。非常識きわまりない。Aくんの保護者も、我が子の様子が変化している事に、何故、気がつかなかったのか、疑問。親として、観察不足。あまり我が子に関心がない親だったのかも…。子供を育てるって、本当に心血注ぐ作業だから、何人いても、一人ひとりに目をかけないと、いじめたり、いじめられたりしちゃう。親は全力で、子供を守るべき、と思った。全国の学校、職場でイジメを楽しんでいる連中には、戒めになればよいと思う。いじめなんて、なくなればいいのに。
名無しさん
子どもが弟に言っていました。
「いじめを先生に言ったところで、余計にひどくなるから絶対に先生に言ってはいけない。」と。
私はこの言葉を聞くまで、子どもがそんなことを思っているとは、想像もできませんでしたが、以前、学級崩壊が近かったクラスであった実体験からの言葉だろうと思います。
そんな先生ばかりではないでしょうが、ひどい実体験から学んだ誤学習だと思います。
結局、こういった誤学習から、いじめがあってもがまんしたり、いじめの傍観者も生まれていくのではないでしょうか?
本当にいじめを減らすことはできないのでしょうか?
私は、いじめはダサくて恥ずかしい行為だと思っているので、いじめの多さが不思議でたまりません。
名無しさん
事件になったから周囲に知られたわけだけど、身近にたくさんある。担任に相談しても相手を排除できないと意味不明なことを言われたこともある。排除??そういうことを希望してないんだけど。無理じゃないかな?先生に解決は。教科のみ教えてくれるんだよね、先生ってさ。


名無しさん
いじめにあうくらいなら一匹狼で居た方が気が楽です。
子供達もそうですがママ友のグループも仲が良い振りして悪口を言ってる人なんてざらにいます。子供が真似してる。
名無しさん
最近の子は私が子供の頃より陰湿な気がします。
オンラインゲームをやっていますが、中高生は今まで言われた事が無いような暴言を平気で吐いてきます。かなり傷つきました…
そういう子が抱えている闇は相当深い気がします。
名無しさん
いじめっ子は自分が気に入らないと周りを巻き込んで、集団で嫌がらせや無視をするように仕向ける。あの子のこと無視しようーとか、一緒に通学しないでとかお昼一緒に食べないでとか。
そういう事言う人はもちろん問題あるけど、それで従っちゃう取り巻きも同様に悪質で同罪です。
名無しさん
仲良しだけど、イロイロ利用されても文句を言わないAくんの人の良さに妬ましく思ってイタズラがイジメに変貌していったのかな・・・勉強場所にしても一緒に頑張って勉強するというより、邪魔をしてやろうという気もあったのかな・・・それと自分にとって悪くないヨソの家で息抜きだったのかな・・・
名無しさん
結局、両方まだ子供なので、責任は両者の親にはありますね!これ18歳すぎたら別だけど、中2でしょ?23時になっても他人の家にいるのは理解できない!


管理人の率直な感想

いじめがあったとしたら・・・と近隣住民の方は言っています。
個人的に、殺害するほどの理由を有したいじめは無かったと考えていたのですが・・・。

今回の近隣住民のお話で、少しだけ被害者の少年の置かれた状況が分かりました。

「今年に入ってから、いつも23時近くまで数人の生徒がAくんの家に入り浸っていた」
「ご両親は共働きで帰宅が遅いため、大きな声でAくんを呼ぶようなこともあった。」
「見た目は不良とかではないけど見ていていい感じはしなかった。」
「Aくんはおとなしくて優しい子。おばあちゃん思い。」

おばあちゃん思いに悪い子はいません。

今までこの事件を記事として何度も取り上げてきましたが、僕が間違っていましたね。
考えが甘かった。

僕の家も中学高校時代に溜まり場になっていましたし、深夜まで外で遊んで帰らなかったりしていましたが、僕はいじめられていませんでした。
なので、そこらへんは一概にどうこう言えない。

近隣住民は良い印象は絶対に持たないことだけは確かですが。

A君を大声で呼んでいたのが気になります。
人の家に遊びに行っといて、その家の少年を大声で呼ぶ・・・。

両親が不在なのをいいことに。

優しい子なんですよね。
いいように使われていたのかもしれない。

う~ん、他の中学との交流は無かったのでしょうか。

一つの学校内の一つのグループ内に属していると、どうしても世界が狭くなる。
そして少年にとっては、その世界が全てになる。

ガス抜きが必要と言われても、そのガス抜きをする場所が無かったり見つからなかったら意味がない。

難しい問題です。


コメント