京アニ火災、京都市長の不適切発言に「死者を選挙のネタにするな!」ネットで激怒の声「火事は10分が大事、選挙は最後で逆転」

スポンサーリンク
スポンサーリンク


京都市の門川大作市長は18日夜、上京区であった参院選候補者の応援演説で、死傷者が60人超に上る京都アニメーション第1スタジオ(伏見区)の火災に触れ、「火事は3分、10分が大事。選挙は最後の1日、2日で逆転できる」と述べた。大惨事への対応を支持拡大の材料に使うような発言に、会場内からも疑問の声が聞かれた。

京都アニメーションの火災では、火を付けたとみられる男の身柄を京都府警が確保している上、周辺住民は爆発音も聞いており、初期消火は難しい状況だった可能性が高い。演説会場にいた選対関係者は「発言にどきっとした。選挙に力が入って口が滑ったのだろう」と困惑していた。
門川市長は演説会後、京都新聞社の取材に対し「一般によくある標語だ。誤解があったなら、今後気をつける」と話した。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-00000002-kyt-soci

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
33人亡くなった事件をネタに自分をアピールするなんて信じられない
名無しさん
これは被害者の方の心をえぐる発言だ。
謝罪が必要。
名無しさん
これはセンスが悪すぎる。
同じ触れるなら、来年、京都で国連刑事司法犯罪防止会議が行われるのだから、犯罪防止の観点から触れるべきだ。
名無しさん
「一般によくある標語だ。誤解があったなら、今後気をつける」と話した。
この人、ズレてるわ。
票を無くすね。
名無しさん
不謹慎すぎる。ひととして、恥ずかしいと思ってほしい。しかも京都市長でありながら、選挙で頭がいっぱいで、この大惨事に哀しむ人びとに思うことはないのか。


名無しさん
火災も選挙の材料でしかないとは。
しかも、まさに京都市の市長ですよ。
名無しさん
市長が自分の市で沢山の方が亡くなって怪我をした方も今後大変な思いをしなければならないのにこんなことを口にできるなんて無神経すぎる。人格を疑う。
名無しさん
これは演説に引き合いに出す内容では絶対にない。
被害にあわれた方々のご家族、関係者の御気持ちを考えると信じられない発言。
名無しさん
おそらくアニメが好きでその業界に入り、その仕事に携わることに喜びを感じていたであろう33名の尊い命が犯人の身勝手な動機によって失われています。
人の命を軽視した例えでの応援演説は、市長としてと言うよりも人間としてのいかがなものか。
この市長がこれまでどれだけの業績を残したのか知りませんが、亡くなられた方々やご遺族に対して速やかに謝罪して下さい。
名無しさん
さすがに無神経すぎるんじゃないか?
「今後このような凄惨な事件が起きないように全力を尽くします」じゃないの?
亡くなった方のご冥福をお祈り致します。
名無しさん
どうしてこう言うデリカシーの無い人が市長とかやってることが多いの?
京都市民の皆さん、よく考えた方がいい。
こんな悲惨な事件を、起こった当日に選挙ネタにするなんて、他人事に思ってる証拠。
市長として、先ずは亡くなった方や遺族のケアに回るのが普通。
考えられない


名無しさん
過去には市内で大雨警報や避難命令が出てるのにもかかわらず、祇園祭にヘラヘラ参加してたな、、、大災害よりも選挙や祭りの方が大事な市長。
名無しさん
演説の前に、せめて「お悔やみを申し上げる」とか、「市として全力で対応している」等、姿勢を示すべき立場のリーダーが…。自分が守るべき市で、今まさに起こっているテロと同等の事件よりも選挙、命の重さよりも、選挙なのだろう。
今まさに起きている時間よりも選挙のことで頭がいっぱいです、と自分から発言してくれたのだから、市民は今後考えるよ、ふさわしいリーダーは誰なのかと。
名無しさん
「一般によくある標語だ。誤解があったなら、今後気をつける」だとさ
初耳だけど。ずいぶんと呑気者だから逆転はないな・・・。
名無しさん
本人は上出来な洒落のつもりだったのかもしれないが、洒落になってない。
そもそもこんな多数の死傷者が出ている大惨事を洒落に引用しようとは、普通は考えもつかない。
深く同情や悲哀する事はあっても軽々しく扱うべき事柄ではない。
しかも他ならぬ自分の管轄である京都市内で起きた事なのに無神経すぎる。
冗談好きな関西人でも、これには賛否両論だろうし、おそらく批判の方が多くなろう。
名無しさん
これはダメでしょ。
大惨事を自分の宣伝に利用するとか、叩かれて当然。
名無しさん
これはダメ。これだけの大惨事になり一酸化炭素で亡くなっている方が大勢いるし。
被害者の親族の心情を逆撫でしてい発言に聞こえるので正式に謝罪して欲しい。それにしてもトップに立つ人間は感情のままでなぜ問題発言が多いのか。


名無しさん
政治家によくあるパターンですね。
たぶん他人の痛みがわからないんでしょうね
名無しさん
あえて言う必要のないこと。それとも言う必要があったと言うのか。受け手がどえ思うかも想像できず、よく市民の代表者たる市長をやってられる。しかも、やったことの重大性も理解してない。救いようがない。
名無しさん
一般的な標語だとしても、時期というものがある。
今言うべきでないと、考えずとも直感的に分かるだろう。
人命云々は当然の事として、それをわきに置いたとしても、産業面でも京都市にとって大きな損失だ。
あらゆる角度から見ても、事の重大さを分かっていない事を曝け出したと言える。
名無しさん
市民や犠牲になった方達に配慮ができない市長などいらない。
辞任してもらいたい。
名無しさん
昨日の夜の演説ならある程度の全容は判明していた。
あの火事にこの京都市長が想像しているような、最初の3分、10分があった訳がない。落ち着いて避難できた。初期消火も協力できた。被害拡大を防ぐ方法はあった。なんていう最初の10分を想像しているのだろうか?
高齢で頭がついてきてないのだから、隠居されるべきだと思う。
名無しさん
このタイミングでこの発言。
一般によくある標語でも、これを「このタイミングでは言うのをはばかる、やめておく」という人として当たり前の心の動きがまるで無かった事を批判されているのに、何をケロッとしてるんでしょう?このかたは。
子供じゃあるまいし…。


名無しさん
京都のトップの人達はどう考えてるのか、ずっと気になっていた。どんなコメントするのか。結果、これだった。これでも人間か?こういう時に本性が現れる。
名無しさん
33人もの人が亡くなっている大惨劇で、それも地元・京都の事件を日も置かずして、京都市長が、応援演説に「火事は10分が大事、選挙は最後で逆転」などと発言する神経が尋常ではない。「以後、気をつける」では済まされない。絶対に公式の謝罪会見が必要。これほど遺族にたいする無神経極まる発言は、聞いたことがない。
名無しさん
よくある標語だからと、今、それも自分の市で言うことじゃないだろ
名無しさん
>一般によくある標語だ。誤解があったなら、今後気をつける
タイミングが悪いし選挙に絡める話ではないと思う。
名無しさん
この発言をこのタイミングでするのは、ありえない。
人格者でないことは明白になったはず。
次期当選しないことを切に願うばかり。
発言には責任が問われるということを分かっていない人間、特に政治家が、最近多いように思う。
一般人でも発言するときには考えたうえで実行しているのに、それをできない人が、どうして国民市民のために働くことができようか。
と、またしても政治家のマイナスイメージが植え付けられるニュースに、辟易……
名無しさん
他人事過ぎるだろ。
選挙応援に力が入ったからって、そういう考えなじゃなかったら出ない言葉だと思うけどね。


名無しさん
少なくとも京都市長であるかぎりは、今回の放火事件に関し単なる一企業の事件として感じるのではなく、死傷された方々に寄り添い、市民の安全と生命を守る長としての責任と役割を感じるべきだ。
応援演説どころではない。京都市として緊急支援対策を真っ先に講じるべきだ。選挙の一票よりも人の命の方が重いことを分かっていないのは、一京都市民として哀しいばかりだ。
名無しさん
>「火事は3分、10分が大事。選挙は最後の1日、2日で逆転できる」
信用は一言で失う
名無しさん
政治家によくあるけど、これくらいの年齢のおじさんって言っていい事と悪い事の区別が出来ない人が多い。軽いジョークのつもりだったのに…みたいに言うけど、ジョークにしてはいけない事もあるでしょうに…。
名無しさん
この市長は人として終わってる。
今後気をつけるって…小学生か?
60人以上の死傷者を出してる悲惨なことを自分の選挙アピールのネタにする…この火災のことを言ってるんじゃなかったとしても最低。
自分の家が燃えて家族が亡くなられたりしても同じこと言えるか?ご遺族の立場になった時、他人がそれをネタにしてたらその人間にどういう感情を持つ?
市長になったら税金を使い市民の先頭に立っていかなきゃいけないって自覚がなさすぎ。
何様だこの人。
想像力と責任感が無さすぎ。
名無しさん
市長を務める市で大惨事が起きているタイミングで、予定通り応援演説をしてるだけでもいかがなものかと思うのに。
本性がわかるエピソードですね。
名無しさん
余計なタイミングで事件を起こしやがって!と思っているんでしょうね。
何でも京都が一番、自分が一番の嫌な男。


名無しさん
今回の火事はミスではなく悪意があって起こったこと。
意図して行われたものを未然に防ぐとか、早く対処するなんて難しいのに。
自分も悪意を持って近づいたものに素早く対処はできないでしょ。
選挙より事件が起きたことに対して市長として対応してほしかったな。
名無しさん
不謹慎なのは間違いないし、そもそも意味が分からない。韻を踏んだつもりなのか。
名無しさん
>>門川市長は「一般によくある標語だ。誤解があったなら、今後気をつける」と話した。
百歩譲り、仮に一般にある標語だとしても昨日のタイミングで言って良いと判断するところがズレすぎ。
名無しさん
不謹慎。無神経。火事のことを軽く言ってるように感じる。
名無しさん
大惨事があったばかりそれも市長を務める京都市内での凄惨な放火事件に多くの人々が傷付けられ放火事件の被害に遭い、尊い命を失った被害者が30名を超えていてほかにも大きなけがを負った人、助かった人の中にも大きな心の傷が残る程の凄まじい酷い事件で大切な友人や家族が犯人の身勝手な理由で起きたなんの罪もない人々が理不尽な放火事件の被害に遭って心を痛めている人々が大勢いるなかでのこのような心無い発言、市長としても行政のトップの立場にありながら選挙を控えているからとはいえこのような凄惨な事件直後で多くの人々が悲しみに暮れている状況の中でこのような傷付いている人々の心情お構いなしに不謹慎な発言をしてしまうような人が市長を務めていることもとても不安です。京都市内であんな悲惨な事件があったばかりなのに他人事のような発言に衝撃を受けました。市民のことを第一に思って発言や行動ができる人に市長になってほしいです。
名無しさん
不正、不公平が当たり前で、諦念感があふれたな感じになってくると、まともな人間も感化され、普通人も被害を受けるようになってくると思う。自分は大丈夫と思っていても、被害者にはいつでもなる可能性はある。社会を変えないとだめだと思う。誰かに任すんじゃなくて、自分ができることをする。例えば、選挙には必ずいく、組織の人、依頼された人も一度立ち止まって、本当にその選択が正しいことなのか考えて行動したらどうだろうか


名無しさん
この発言は謝罪では済まされないでしょう。
しかも自身が市長をしている京都市で起きた大惨事であるにも関わらずこういった死者への冒涜なのではないかと思われるような発言をして、「一般的な標語を言ったまで」というようなことを演説語の取材で言っている事は辞任に値すると個人的には思う。
虫唾が走る。
名無しさん
応援された側は落選だね。
いや、落選させなくちゃダメ。
今のうちに杭は打っておかないと。
名無しさん
一般によくある標語に、今回の事件はまるで当てはまらないのによく言えたなと失望。
当初は火災と報じたが放火で、しかもガソリン撒かれたらそんな標語なんか当てはまる訳ない
私は、失言というのは本来の当人の心の声を本当に声に出した状態だと思います!
だからその時に本当に感じていた事なんです。
しかも直ぐ謝罪出来なかったんだから、自分が他人を傷つけた事に直ぐ気付けない人間。
名無しさん
老の害やね。
人の気持ちとか場に相応しいこととか判別できないならこの役割はちょっとキビしいような気がします。
そんなつもりじゃなかったという弁明もお膝元の京都市内で起こった史上最悪規模のテロを連想していないとは正直苦しい限り。
名無しさん
一般に良くある標語だとしても、何故事故の当日にわざわざこの言葉を使う必要が有ったのでしょうか?
事故の事に対して何も思わないのでしょうか?
大勢の方が犠牲になられています。
こういう時こそ、市長がもっとリーダーシップ発揮して何か市民で出来る事無いか考えないのか?
世界中の方が、寄付でお金を集めてくれているのに、お見舞いの言葉も無く、選挙の事で頭がいっぱいですか?
名無しさん
ちょっと信じられない…こんなに酷い事件もネタにするの?ありえない。
よくある標語とかどうでもいいし、今言うことじゃないし。
人としてどうかと思いますが。


名無しさん
選挙に集中するあまり目が眩んで良識を見失っただけと思いたいが、言い訳を見たところ単に常識がない人だった。
名無しさん
世界中で悲しみが広がっている事件なのに
「一般によくある標語だ。誤解があったなら、今後気をつける」はない。
大いに関係のある市の市長ともあろうものがまだ騒動も収まってないのに言葉の選び方がおかしすぎる。反省もされてないようなので応援演説された人も迷惑でしょう。同じ考えかと思われてしまうし。
地元の方に愛された企業をコケにした代償は大きいと思う。
次の当選はもちろんないでしょう。
名無しさん
京都市長は完全にステレオタイプの京都人って感じがして鼻に着く。やっぱりリニアは奈良で良い。
名無しさん
普通の感覚ならいくら事件が収まったとはいえ、死者33人の大事故。当日の応援はキャンセルすると思います。
名無しさん
語弊があるかもしれないが、まさに「対岸の火事」的な発想しかないのであろう
世間が注目している事件事故をネタにして自分たちを利する発言や行動はどんな立場の人であってもモラルの低い所業と思う
名無しさん
33人が亡くなる凄惨な事件が起きた直後にする発言ではないと感じる。
こんな常識的なことすら判断できない人間が市のトップなんて信じられない。これじゃとてもじゃないが、市民の立場や心情を理解した施策が打てる筈がない。
こんなに意識が低くても自治体のトップになれることが大問題。国、地方自治体ともに根本的な体質を見直さなければ一向に国民生活は良くなるはずがない。


名無しさん
「一般によくある標語だ。誤解があったなら、今後気をつける」
この発言を一般的だとする市長の考え、市民からズレてますね。次の選挙では「逆転」大敗でしょうか。
今回の惨事を軽々しい気持ちで口にすることは、被害に遭われた方々や、心痛を抱いている方々への侮辱に他なりません。
謝罪を求めます。
名無しさん
気をつけるで済む問題ではない。
名無しさん
一般によくある標語⁇
以後気をつけるって他人に諭されたから発しただけで自身は悪いと自覚がないんですよね…
地元でとても痛ましい大惨事があった時に平然と口にする神経が信じられないです。
名無しさん
施政者の普段の考え方が出た発言だろう。
市民の選択を受ける者としては如何なものかと思うがノ。
名無しさん
これが他府県や、事件を知らない人ならまだわかります
同じ京都で事件夜・・・冥福を祈ることはあっても、火事をネタにするのは政治家としてどうか
揶揄するつもりがなく、火事という事件が印象に残っていたからかもしれないけどね
それでもそこを上手く使うのが政治家、この人の仕事は知らないけど口で災い招きそうな人ですね
名無しさん
行政のトップの発言とは思えない。
人の痛み、苦しみがわからないとは……。
着物をいつも着ているようだが、形だけでなく心も学ぶべきだと思う。


名無しさん
いつも羽織袴で、ヘラヘラ笑っているイメージしかない。
真剣さを感じることがない。
だから、こんな発言したとの記事を読んで、「やっぱり…」と思ってしまった。
名無しさん
百歩譲って、発言に悪意がなかったと仮にしても、時期的にまだ、事件も結末を迎えるには程遠いし、そこら辺は、政治家、公務員として、御遺族、関係者の方々に十分配慮すべき。
その人に対する思いやりが見られないから、こんな人が市長やってんの!となる。
名無しさん
この一言で逆転されると言う意味の応援だったのですね
それにしてもナンセンス過ぎると思います!
人として と言う言葉が解らないのででしょうか?
考えて発言出来ないならふれなければいいのに!
名無しさん
信じられない発言。不謹慎すぎる。人の命を何とも思っていない人だということが分かった。
名無しさん
火災で多くの方が亡くなっているタイミングでこの発言は、他意が無かったとしても不適切と取られるのは当たり前。
応援演説をしてもらった候補者の足を引っ張ったのも間違いないだろう。
名無しさん
普通は京都を代表する企業での惨事にお悔やみを言う事があっても
惨事を自分の選挙応援に利用するとは、、まるでこの犯罪者と同類の人間だね。人の心を持ってないんでしょうね。
京都の人たちはこんな思想の市長で気の毒だね。


名無しさん
まさにこの時に不謹慎極まりない発言です。
しかも京都市長。
33人もの尊い命を奪われた事件への配慮は無かったのか?
もしかすると謝罪だけではすまされなくなるのでは?
名無しさん
ただの火事じゃなくてもはやテロだからな
大量殺人の事件を引き合いに出すのはさすがにどうかと思う
ちょっと考えが浅すぎるね
名無しさん
今回の放火の話を知らない人がたまたま火事場のたとえ話を言ったならまだわかるが、今回のは確信犯。
炎上させる気で発言してるのかって思う。
名無しさん
京都市のトップとして、こんな大惨事が起きてるなら応援演説よりも現場に駆け付ける方のが優先されるべき行動のように思うけど…
名無しさん
取材に対し「一般によくある標語だ。誤解があったなら、今後気をつける」と話した。
→自分の失言に対して初期消火が出来てないです。間違う事なんてどの立場の人でもあり得るんだから、謝る時はしっかり謝る。
誠実さとはそういう事です。
名無しさん
自分が長をしてる市で33人の方が亡くなられた。お悔やみ申し上げますという言葉がなぜ最初に言えない?


名無しさん
もの凄く好意的に見て、事件の事も重く受け止めていて、しかし選挙も大事ということで頭の中でごっちゃになった結果口を突いて出たと考えることもできるが、議員と違って首長というのはそういうのを自分の中できちんと交通整理出る人にやってほしいですね。
名無しさん
初期消火がどうとかいう話の火事ではなかったことは、情報を見聞きすればすぐに分かるはず。
しかも選挙の話に結び付ける事件ではなかったことも。
名無しさん
この人は知らないけど心象悪すぎ…
よくある標語だろうが、時と場所を選んで発言すべき。
力が入ってとかじゃ済まされないレベル。
名無しさん
一般的な話題として話したとしても、この事件の事を知っていたのなら控えるべき内容だと思います。例え知らなかったとしても、知った時点で釈明と不適切だったので撤回しますというのがいいのではないかと思う。
名無しさん
この人は京都人からも良い印象は持たれていませんよ。京都は歴史の街だと言いながら、重要文化財の補修費用などは、京都はほとんど出していません。アニメブームになり出した頃にも、京都にアニメ文化は要らない、イベントの場も要らない。アニメは癌だとまで言っていた人です。
それが、京都を舞台にしたアニメなどで思いのほか人気が出てから、若者の支持率を得る為に京まふなどのイベントを採用した人です。だから、元々アニメにも関心は有りません。だからこの様な愚言も平気で言えるのです。基本この人の税金の使い道も不透明すぎる。だから、早く代替わりして欲しいと思う人は多いです。
名無しさん
応援演説してた時ってまだ被害の全容が明らかになっていなかったのでは…
発言内容よりも、これだけの大火災の当日に自治体のトップがのこのこと選挙活動にいそしむこと自体がどうかと思う。


名無しさん
同じ京都市内で起きた火事だ。
本社が隣の宇治市でもスタジオがある以上税金は落ちているだろう。
こういう非常時の対応で市長の信頼度合いが大きく変わる。
祇園の火災もあった矢先なので防災はきっちりしておいて欲しいが、残念ながらこういう政治家どもは選挙のことしか頭にないのだろう。
名無しさん
これはアウトだ
名無しさん
誤解?
もし印象操作の切り取り記事だったら、私は誤解している事になるけど、どうなんだろ
現役の市長が、いいの?悼むより先にネタにしたみたいに見える
名無しさん
事件の重大さを感じず、良識の有る大人の発言では無いですね、口が滑って出た言葉では済まされる事では無いですね、亡くなられた方や怪我をされた方々の心配をする言葉などは当然出てこなかったでしょうね。
名無しさん
これだけの被害があったのに信じられない。
京都では地下鉄のカードにも京アニさんのイラストが使われたりしていて京都ではとても馴染みのある会社です。
それなのによりによって京都市長からこんな発言が出るとは許されない。
名無しさん
演説では特にだろうけど、こういう国民が関心を持っているであろう話題はいい悪い関係なく利用している人多いでしょう。
どの話題を演説に使っているかを見るのも一つの判断基準になるかもしれない。


名無しさん
とても公共に携わる人とは思えない発言
もう少し人の気持ちを良く御考えになってから御言葉を発された方が宜しいかと存じます
名無しさん
やっぱり京都市長はゲスだ。こういうときに本性が現れる。有権者はしっかりと人定すべき。
名無しさん
一般によくある標語?
よくあるか?
人としてどうよ。
非常に怒りを感じる。
応援した候補者が落選したら君のせいだからね。
名無しさん
普通の火災とガソリンでの着火を一緒にしてるよね。
ガソリンの場合は火災というより爆発だから、初期対応がとかスプリンクラーがどうとかの問題じゃないし、標語がどうとか以前に自分の選挙とかに結び付ける話じゃない。
名無しさん
大惨事が起きているときに選挙応援演説に行くこと自体が問題です。
選挙応援演説は公務ではなく私用。個人の利益のため。
京都のことよりも選挙応援のほうが大事なんでしょう。
市民を思いやる心のない人が、市長をしてはいけないと思います。
名無しさん
本人は軽い気持ちだったかもしれないけど、これは絶対言ってはいけない。『もし、貴方の御家族に京アニ火災の犠牲者がいても同じことが言えますか?』と聞いてみたい。それも、よりによって現京都市長とは。前代未聞の大きな被害になってしまったのにまるで他人事のように聞こえるコメント。人の命をなんだと思ってるの?全国民に謝罪会見を求めます。


名無しさん
今は誰でもいうことだろう。気にすることはない。選挙だから問題にするというなら、それこそ事件を政治利用していると思う。
名無しさん
これは自分では大したことではないという認識の下で選挙勝利のために利用したものだ。事の重大さを理解できないという感覚をさらけ出してしまったもので、取り返しはつかない。辞任相当の発言と言える。
名無しさん
政治家ってこの程度ですよ。政治家になって欲しい人は政治家を目指さない。この国の不幸ですね。この方、以前は公務員だったんでしょう?気持ちは世の中とは乖離があるような気がします。こんな、表現を平気でするって、人の気持ちを考えた事も無いのでしょうね。頭下げりゃ一件落着って、何処かで思ってるんでしょうね。
名無しさん
いくらなんでも、今はないでしょうに…こういう感覚の持ち主が首長をやっているとは信じられない。
日頃は色んな意味で市民などを見下しているんでしょうね。遺族の方々の気持ちを慮れば、そんな比喩で発言するのはやはり適材じゃないですね。
名無しさん
よくある標語だ。気をつける。って何?
日本のみならず海外の方達ですら心を痛めてる悲惨な事件なのにそれを京都市長が絡めるなんて酷すぎる。
この人は元々四条通りの拡大とか観光客ばっかへの政策ばかりで京都市民のために動いてるのかをあまり感じない気がする。京都市の観光地から少し離れた今回の伏見区とか他の区も四条とかと違って夜道は真っ暗なとこもあるし本当に危ないんだよ。
もっと市民のこと考えて欲しい。ちゃんと市民を思う気持ちがあったら今回のような無神経な発言は出来ない。
同じ京都の人間として情けない。京都の人達がこんな無神経な発言をする人ばっかだと思わないで欲しい。
名無しさん
一般的に良く言われることであっても時と場合を選べよ、ほんとの意味で頭が悪い。


名無しさん
主要都市の首長の応援を受ける候補者というのは本来は有利な立場
それがこの発言をきっかけに最後に逆転される実例を見せていただけるわけですよね
名無しさん
政治家の発言は一度発したら戻らない、常日頃考えていることが口に出たのだろうが、自分の事しか考えられない市長の再選は無いだろう、又、選挙は大敗だろう、最初にお悔やみの言葉あり機でしょう。
名無しさん
「一般によくある標語・・・」との市長さんの応援演説でのコメントを読みました。昨日の午前中には被害者多数の大火災があった当日に、この発言は如何なものでしょうか。一般によくある和服で・・・ご発言されたのでしょうね。
名無しさん
常識がない考えが浅い人なんでしょう。
大きな勘違いをしているようなのが、投票前に解っただけでも、有権者の方は良かったのではないでしょうか。
そこをどのように考えるかは、票を入れる方の考え次第です。
名無しさん
そもそも選挙の応援なんてしてる場合じゃないと思うけど。
名無しさん
京都のために一大貢献した企業に対してあまりにも不謹慎かつ不適切。
多くの犠牲者がでているのに、選挙のために茶化するのはやめてほしい。


名無しさん
よくある標語かもしれないが、亡くなった人が多数いる以上、不謹慎と言わざるを得ない。誤解があるかないかが焦点ではない。
名無しさん
有権者はこういう人に応援を依頼する候補だって事を考えた方が良い。
名無しさん
亡くなられた方の中に市長の親族がいたら、この話できるかな?平成以降最悪の大惨事が京都市で発生していることへの悲しみを伝えて哀悼するのがあるべき姿。あまりに無責任で市長として資質を疑う。
名無しさん
要は初期消火活動がきちんとできていなかったから被害が大きくなったと言いたいんだな。
つまり被害者にも非があると言いたいんだな。
名無しさん
人柄がわかる発言だよね。このような小さな発言一つでも忘れずに、この人を観察していくべきだと思う。
名無しさん
自分が市長を務める京都市で33人も亡くなった大惨事が起きた日に、応援演説会に行くこと自体が問題です。
しかも、このような発言をするなど、許せません。
こんな人が市長をしていては、いけないと思います。


名無しさん
そういう触れ方ないでしょ。
もし触れるならば、家事に対して感ずる市民の思いに共感し受容し
安心できる町にできるように致します。
というのが良かったのではないだろうか。
つい口が滑るお歳なのか。
本当にそれで良いのだろうか?
名無しさん
一般によくある標語であってもタイミングによっては連想されることは自粛するのが普通だと思う。
センスの悪さしか感じない。京都市民としてはずかしくもあり、腹立たしくも感じる。
名無しさん
頭おかしいんじゃないですか?しかも京都市長の発言だとは。老化すると自分の考えの異常さにブレーキがかけられず発言してしまう事がありますが、もうそうなっていては市長を続ける事はしてはいけないです。
名無しさん
亡くなった方や残された家族の方々、不幸中の幸いにも命だけは助かった方々、そして京アニに大なり小なり携わっている方々に対しての気遣いやらリスペクトが何も感じられない。つまり他者を思いやる心が根本的に無い人なんだね。自分の言った事の何がどのようにまずかったのかも理解できずに最後には、標語としては普通にある、なんて全くの的外れな事を上から目線で言ってのける。
こんな人が市長だなんて恐すぎる。
名無しさん
ただの火事とは思えない。
この損失を考えると文化財を失ったようなもの。しかも物は再建や復元が可能かもしれないが、人は戻ってこない。
京都の市長が京アニの価値、特にアニメーターの重要性を理解してないのは残念だ。
名無しさん
ついにボロが出た・・・。
ラジオでこの御仁が出ている話を聞いていたが、うわべだけの自分が京都市のためにこれだけやってますよのアピールだらけ・・・。
市政も長く居座っている割には文化や古い町並みの保護、育児を中心に、ぜんぜんなっていないしね・・・。
この方も、多くの政治家がそうであるように庶民感覚からズレている、弱き者の側にいない人間ですよ。
この発言でわかる。
現場の救命への尽力へのねぎらいや大変さや被害者への哀悼なんてみじんも感じされない無神経極まりない発言だ。


名無しさん
会場に居た人達はどのように感じたのだろうか?
応援された候補者もたまったもんじゃなかったのでは?
事件があった地元の市長としては本当ありえないのだが。
太郎
方針間違えましたね?演説講演会会合全てをキャンセルして、現地に赴き対応策を練れば、まだ評価できるのに、かなりの数の犠牲者が出ている話を一般論の標語に置き換えては、政治家としてはアウト。いや人間としてもアウト!
名無しさん
事件の様相、把握してたのかな?
本件は悪質な放火による破壊行為。失火によるものとは大きく異なるし、災害とも違う。火災の際の心構えを説くような事案じゃない。
名無しさん
すごい悪意があったというようなことじゃないとは思う。
でも、これは良くない。
このことでクソミソに叩くのはどうかと思うが、一番いいのは本人がしっかりと「これは良くなかった。」ということを認めて、謝罪・撤回したらいいと思う。
それでほぼ収まる話じゃないかな。
名無しさん
これは酷すぎる!自分の市で起きた大惨事ですよ?何故こんな不謹慎なこと言えるの?
よくある標語⁇そんな火事だなんて…その日にあったことに思いを巡らせるに決まってるでしょ!
沢山の亡くなられた方、怪我火傷をおわれた方、そのご遺族、ご家族、またこの事件で心を痛めてる沢山の人たちの気持ちを考えれない人が市長ですか…。
応援された方も堪ったものじゃないですね。
名無しさん
一般的によく言われることであるのは確かにその通りだが、京都アニメーション火災の当日に引用するセンスが信じられない。人命が失われたことに対する意識がなさすぎる。


名無しさん
この発言で落選したら、それこそ他の候補者に
逆転負け。
まぁ、こんな発言しかできないようではいずれ失言で責任を問われるでしょ。
名無しさん
亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。33名の方が亡くなったのにもかかわらず社長の態度が気になります。従業員が大変な事件に巻き込まれたのに涙一つ見せずマスコミのインタビユーに答えるなんてありえません。この社長どうかしてる。
名無しさん
去年の豪雨の時に、京都府に大雨特別警報がでて自らが避難指示を出した最中に市内のホテルで開催された参議院議員の後援パーティに参加した人なので、あまり意識がなそうではある。
人の命より選挙が大事、権力が大事なのだろう。
名無しさん
リコールで良いのではないか。
名無しさん
一般的な言葉だったとしても状況を考えれば不適切だと分かるだろ。
放火で亡くなられた方が大勢いるのに選挙演説で口にする神経が分からん。
名無しさん
地元で起こった事件をネタにこの発言。。信じられない。
そもそも他の公務ならともかく、選挙応援などキャンセルすればよかったんじゃないか?
即刻辞任すべき事案だと思う。


管理人の率直な感想

「一般によくある標語だ」

開き直ってる・・・。

「誤解があったなら・・・」

誤解があったならじゃないんです。
あったならとか言ってる時点で駄目です。

自分の発言の何が問題だったのか、何も見えてない。

市長として以前に人間として、とても大切なものが著しく欠落している。
こんな人が市長をやっちゃいかん。

辞めていただきたい。と言ったら何て返してくると思いますか?
「いやだね。何で?」と言うでしょう。


コメント