スポンサーリンク

【飼い猫が怪我をしやすいシチュエーション】最も危険なケースと、その対策は?

大切な愛猫には、いつでも元気でいてもらいたいですよね。でも、いつどんなときに怪我をしてしまうか・・・不安に思う飼い主さんもいることでしょう。

どんなことで猫は怪我をしやすいのか、そしてそれはどんな怪我なのか…・・・気になることを解説します!

スポンサーリンク

室内飼いの猫が怪我しやすいシチュエーションとは?

室内飼いの猫で多い怪我は、飼い主さんが見ていないとき、すなわち留守中に起こることが多いです。

・ドアや引き出しの間に足を挟んだり、その衝撃で爪が折れたりする
・高いところに飛び移ろうとして失敗して落下し、関節をひねったりする

などが多いでしょう。
ほかにも、怪我以外では「誤飲・誤食」や締め切った部屋での「熱中症」などにも注意が必要です。

室内飼いの猫で最も危険な怪我のケースは?

高層マンションなどに住んでいる猫で起こりうる怪我のケースとしては、窓が少し開いていてその隙間から飛び降り、うまく着地できずに落下することがあります。これは、最も危ないケースです。
落下したことにより、気胸や出血、骨折などの重篤な状態になってしまうこともあるのです。

愛猫が怪我をしたとき、飼い主さんができる応急処置は?

もし軽く足を挟んだりしただけであれば、猫に無理はさせず、行動に制限をかけて安静にさせて様子をみましょう。元気も食欲もあり、数日で落ち着いてしまうようであれば問題ありません。
しかし、痛みが続いて足を引きずったり様子がおかしいようであれば、病院で詳しくみてもらいましょう。

愛猫が重症の場合

重症例の場合は、すぐに病院に連れて行く必要があります。猫が痛がり、興奮して暴れる場合もあるので、大きめのタオルや毛布などでそっと包んで、箱型の入れ物などに猫を入れて病院へ連れて行くとよいでしょう。
日頃からできる愛猫の怪我予防
また、日頃から飼い主さんが注意できることもあります。

・留守中に誤飲・誤食しそうなものは、鍵付きの収納スペースに入れておく
・熱中症予防には室温管理をしっかりと行い、水も十分に飲めるようにしておく

愛猫が怪我をしたり病気になるのを防ぐために、ぜひ意識してみてください。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181120-00004340-nekomag-life

外出先から愛猫、愛犬にスマホでごはん!見れる話せるスマホ遠隔ペット給餌器

カリカリマシーンSPはスマホアプリとWi-Fi通信を利用した新世代の自動給餌器=スマートペットフィーダーです。
遠隔操作で自宅はもちろん、外出先からペットにごはんをあげられ、スマホのカメラやマイクやスピーカーと連動することで、 離れたペットの様子を確認することもリアルタイム・リアルボイスでペットに呼びかけることも可能です。
旧世代の自動給餌器では実現できなかったペットとの双方向コミュニケーション機能を搭載した新世代の自動給餌器「カリカリマシーンSP」です。


獣医師推奨の猫用(カツオ味)の乳酸菌&植物酵素配合サプリ

猫用サプリメント【植物酵素×乳酸菌】配合で病気になりにくい体【毎日爽快】

1.植物由来の消化酵素!
2.生きて腸まで届く乳酸菌
3.大切な家族だから無添加で製造(無香料・無着色・保存料なし・化学調味なし)
4.信頼のGMP認定国内工場生産、ペットフード安全法に基づく生産管理体制
5.ネコちゃんが美味しく食べれるカツオ味、錠剤サイズは直径8mm。おやつ感覚で長く続けられます。


愛猫との暮らし方。ケガや病気の時の対処。ネットの声

嘘の世界
我が家のニャンコは捨て猫でした。
子猫より少し大きく育っていたため?
野良猫にもならず、ガリガリに痩せてました。
いまは太り過ぎになってしまった・・・
田舎で家猫になってくれたけど
捨てられてたから、どうしても外に
出て行こうとするので、自由に
させてます。車もあまり走らないし
外に出ても家の周りで日向ぼっこ。
のんびりやになって、走らない!
前に捨て猫と喧嘩して怪我した時に
病院連れて行ったぐらいかな?
ヤンチャ過ぎると怪我、気になりますよね。
田舎でのんびりや、暑い夏も
自由にしてるからエアコン気にしなくて
すんでることとか、有難い。
なにより癒しをくれるのが良いですね。
飼えなくなって捨てるような事は
絶対にやめてほしいです。
gmw
私の不注意で、ドアを閉める時、スルリと入ってきたのに気づかず、尻尾の先を挟んで切断してしまった。
取れてしまった尻尾の先を見て、気を失いそうになった。
すぐに動物病院へ連れて行ったが、本猫は割とケロッとしていて、
獣医師にも、骨が切断されていて、くっつけることは不可能だけど問題はないと言われて、
少し安心した。
その子は天寿を全うしたけど、今でも思い出す度に、自慢のフンワリした長い尻尾を傷つけてしまったことに胸が痛みます。
名無しさん
あと外に出す事ね。
外に出す事は、どんな怪我・病気を貰ってくるか分からないからね。最悪、車に轢かれて死亡とか考えられるからね。だから、猫を飼うという事は、外に出さない方が良いという事かと思う。だだっ広い庭を所有した、田舎住まいの方なら大丈夫かもしれないけどね。
mutain1120
私の猫は10歳ぐらいの時に天井つっぱり型キャットタワーから転落、食卓テーブルの椅子の背もたれに激突して肋骨骨折。
外側に骨が飛び出して内臓損傷がなかったので普通に暮らし癌で他界しましたがシニア猫は骨折しやすいし猫も転落するのでキャットタワーの周辺には気をつけてあげてください。
今の若い猫たちも時々キャットタワーから落ちてます。猫なのに…無様に
名無しさん
うちの猫は元々野良だった為、どうしても外に出たくて自分で窓を開けて出ていくので、2階の窓は年中開けている状態(屋根から納屋に行き外に出る)
うちは田舎なので、お散歩コースの家の裏は田んぼが広がっているので、1歳になりましたが特に怪我・病気もないです。
外にも出るので避妊手術は6カ月の時にしましたし、年に1度の予防接種は必須です。
名無しさん
最近は寝過ぎで心配になる。
食欲はあるし、病院では問題ないと言われたが……


にゃおちゅ〜る
昔飼っていた猫は自由に外に出していたんだけど、左目に枝が突き刺さった状態で帰ってきた時は驚いた。
なんとか手術で片眼を失うだけで済んで安心してた矢先、今度はに左前脚を切断して帰ってきた。
獣医の話ではトラバサミで切断したみたいですねとの事でした。
傷だらけでボロボロだったけど可愛い猫でした
名無しさん
脱走については特に気を使っております
まだ子猫だから外にも興味津々ですし部屋にも出来るだけ物は置いておりません
それでもゴミ袋やカーペットの端を食いちぎろうとするから怖い
カエル
喧嘩の怪我は心配になる事が多い。
多少なら自分で治すだろうけど、これは何ともまあ、血だらけ。。。
病院がその頃近くに無くて、人間用のあの黄色いのを塗り、舐めないようにして他の思い出す。
桃色紅鶴(ФωФ)<フィナーレロッソ
殺伐としたニュースばかりで
猫写真は一番の癒しだ<゜)))彡
名無しさん
3代目を拾ったのは、背中とか刃物で切り刻まれて捨てられていた時。
外の安全性も注意してください。
名無しさん
不在時はケージに入れるのが100%安全。
見ていない場所で電気コードかじったりして火事になったら大切な猫が死んでしまう。


名無しさん
うちは高校生の息子と猫が鉢合わせする事がある。事故は回避するも、猫は一直線に走り去り、息子が急ブレーキで停まるカンジ
名無しさん
いやあ…皆さんのコメント読んで背筋が凍りました。うちのもドアに手を挟んで絶叫しててビックリしました。肉球が赤みを帯びてたけどケロっとしてました。
名無しさん
うちのチビも、正にヤンチャ盛り!
足元に居るのに、気づかずうっかり尻尾踏んだ時は、瞬間互いに飛び上がりましたよ鳴かなかったし、普通に尻尾振れてるから良かったものの、あちこちジャンプしまくりで、ほんと怪我は、心配です。早く大きくなって、落ち着いてほしいw(;;;;;°∇︎°)成猫になっても、気をつけて行こうと思います。
名無しさん
猫ちゃんは身軽で器用に感じるけど、意外とおっちょこちょいで足踏み外したり、遊んでる時テーブルに頭ぶつけたりしてますね。
人間が気をつけないとですね。
名無しさん
来客中、ケージに入れておいたら突然ギャーと鳴き声が聞こえました。
何事かと思い急いで見に行ったら、ケージの隙間に足を突っ込んで取れなくなっていました。
そこまでして出たかったのかと、それ以来ケージに入れなくなりました。
名無しさん
大切な内容の記事なんですがね、、、
いかんせん画像が可愛すぎて話が入ってこないんですよ、、、


名無しさん
これからの季節、暖房器具などによるヤケドにも気を付けないと!
名無しさん
田舎で家ネコじゃないから、やっぱり野良猫と喧嘩してケガしてくるのが1番多いな
名無しさん
前にアパートに住んでた時、夏場に仕事から帰ったら飼ってた猫ちゃんが口で息をしていて熱中症になりかけていた。すぐに濡れタオルで体を拭いたりして事なきを得たが、次の日に休みを貰ってスポットクーラーを買ってきました。凍らせた保冷剤をタオルに巻いて猫ベッドに置いて扇風機を回しただけではダメだったみたいです…。
F91くちビーム
うちの子は、電子レンジ台にジャンプ
する寸前、お尻 振って
可愛かったなあ〜…
名無しさん
雑種の方が可愛いです♬
名無しさん
初めての冬を迎える子猫は、
走り回ってストーブの上に跳び降りたり上ったりします。
ご注意下さい。


名無しさん
何でもかんでも楽しい子猫のころ、安いカーテンレールに飛び乗って肉球を切ってしまった。
ごめんねごめんねと謝り倒したけど本人は何が起こってるかわかってなかった。いや、寛大な心で許してくれたんだよねw
名無しさん
かわええ(*´ω`*)
O.V.R
この写真、ヤバすぎ
かわいすぎる
名無しさん
うちのはデブネコだから、老い始めたら脚を骨折しちゃうかも。
名無しさん
足音を立てずに近づくから、よく尻尾を踏みつけることが有る。
言葉が分からないであろう猫に必死に謝ってる俺。


管理人の猫への思い

猫との暮らし、楽しいですよね。
癒されますし何より可愛い!

しかし、癒されっぱなしじゃ申し訳ないし可哀想。

怪我や病気のに関する注意点や対策は冒頭の通りですが、僕が猫を飼っていた時はストレスを軽減させることに努めていました。
完全室内飼いで日中は仕事で家にいないので、さぞかし寂しい思いをさせてるだろうと、いろんな玩具や遊具、快適グッズを買いました。

そして帰ってきたら沢山遊ぶ。

「遊んであげる」のではなくて「一緒に遊ぶ」。

もしかしたら「遊んでいただいていた」のかもしれない。

僕が飼っていた茶トラは普段はおとなしくて良い子なのですが、好奇心旺盛な子でもありました。

今は天国にいます。

また猫を飼いたいけど別れの時が辛くて、まだ踏み切れていません。
沢山遊んで沢山の思い出を与えてあげてくださいね。

外出先からの給餌はカリカリマシーンSPがおすすめ。
スマホのカメラやマイクやスピーカーと連動することで、 離れたペットの様子を確認することもリアルタイム・リアルボイスでペットに呼びかけることも可能です。



それと、僕が飼っていた茶トラはパペットで遊ぶと喜んでくれました。
爪のケアをしてあげれば、こちらも怪我をしないので結構おすすめです。

モン・スイユもぐもぐパペットウサギ【ぬいぐるみ/プレゼント/人形】【定型外郵便物対応商品】

価格:1,944円
(2018/11/20 22:18時点)

モン・スイユもぐもぐパペットサル【ぬいぐるみ/プレゼント/人形】【定型外郵便物対応商品】

価格:1,944円
(2018/11/20 22:21時点)

モン・スイユもぐもぐパペットカエル【ぬいぐるみ/プレゼント/人形】【定型外郵便物対応商品】

価格:1,944円
(2018/11/20 22:21時点)


外出先からスマホでごはん!みまもる話せる猫犬ペット給餌器カリカリマシーンSP


猫用サプリメント【植物酵素×乳酸菌】配合で病気になりにくい体【毎日爽快】




スポンサーリンク

フォローする