「私が誤って石を落としたかも」富士山落石でロシア国籍の29歳女性が死亡した事故で証言者【警察が事情聴く】

スポンサーリンク
スポンサーリンク


富士山の山頂付近でロシア国籍の女性が落石で死亡した事故で、「自分が誤って石を落としたかもしれない」と話している人物がいることが分かりました。

26日午前5時ごろ、ロシア国籍のドゥブロヴィナ・アンナさん(29)が富士山の山頂から約200メートル下で落ちてきた石に当たって死亡しました。警察によりますと、その後、現場で状況を確認したところ、「自分が誤って石を落としたかもしれない」と話す人物がいることが分かりました。この人物は死亡した女性よりも上にいたとみられます。警察はすでにこの人物から事情を聴いていますが、故意ではなく、今回の事故との関連は不明のため、現時点で事件性はないと判断しています。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190827-00000019-ann-soci

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
何と勇気のある
何と正直な人なのでしょう
あなたの落とした石ではないことを願います
名無しさん
本当であっても、過失致死でしょう
証拠は見つからない可能性は大
しかし、心の中ではわだかまりが消えることはない
悲しい事故
名無しさん
関係ないと思いたい。富士登山の危険、改めて知りました。
名無しさん
昔、富士山に登ったことあります。
休憩ポイントで座って休んでいるとガイドさんから「もう少し内側に来てください」と注意を受けました。
別団体の人も注意されていましたが、「そっちのツアーじゃないので」と注意を無視?した人に「ツアーか、ツアーじゃないか関係ありません。落石による事故もあるのでこちら側(内側)で休んでください!」と強めの口調で注意していた。
きっとニュースを見てドキっとしたはず・・・。
名乗り出た人の落としてしまった石ではありませんように。
名無しさん
本当に正直な人だ。
私には、、悲しいかな、できないと思う。


名無しさん
この人はすごい勇気がありますね。
自分だったら、思ったとしても黙っているかもしれない。
しかし、登山は自己責任なのでこの人は悪くない。
ヘルメット着用などの自己防衛は大事とつくづく思った。
名無しさん
落石が疑われるときには大声で「落石」と言うべき。正直だからいいということではなく、登山の最低限の知識くらい学んでから登山を楽しんでもらいたいものだ。
名無しさん
亡くなられた方や同伴者には非常に残念です。
この言葉では正確な状況は判りません。
登山で足場にした石が予想に反して不安定に浮いた石で転がってしまったのでしょうか?
登山道の邪魔になるだろうからと石を脇にどかしたら崖から落ちていったとかならば不注意とも言えますが…。
良心の呵責に苛まれたのだと思いますが、名乗り出る勇気は非常に凄いと思います。
ただ、自然の落石だと諦めが付くかもしれなかった悲しい出来事が憎悪の矛先が出来てしまったなんて事にならないことを願います。
この自分かもしれないと名乗り出た方、亡くなられた方の遺族や関係者、全て含めて心の平安が取り戻せることを願います。
名無しさん
富士山の六合目以上に登る人には入山料ではなく掛捨ての登山保険加入を義務付けるべき
保険収益の一部を富士山の保全管理費として還元してもらえばいい
名無しさん
状況が定かではありませんのでなんとも言い難いのですが落石があったら大きな声で落石だ!と上にいる人が言わなければなりません。
本人だけでなく周囲の人でも気がつけば。
コレ常識です。
人が多いから?
理由にはなりません。
そういう当たり前の事を知らずに富士山は登頂で渋滞しているようならもはや事故は必然と言ってよい。
入山を予約制にし、一定数以上を受け付けないようにするべきです。
そうないと、また同様の事故が起こるのではと思います。


名無しさん
高所登山には落石の危険がつきまとう。一流のプロでも石を落とすことはある。落石の場合は声をかけあったりするがそれでも事故は起きる。落石の危険のある場所への登山では少なくともヘルメットを着用したほうが良い。故意でないのならば残念ながら誰の責任でもない。昔、富士登山で落石にあって家族で乗り切った話があったが、斜面の傾斜角によって落ちてくるスピードが違うので必ずしもあの方法で避けきれるとは言えない。ご冥福を祈ります。
名無しさん
今朝テレビで見てわかったのは、人が僅かに踏んだ石が落石となって人に当たってしまう危険性があるということ。
上にいた誰かの歩行で落ちたのかもしれないし、踏まずとも振動で転がってしまったのかもしれません。
申し出られた方に責任はないと思います。
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
名無しさん
もし、過失で石を落とした事が立証できたならば、個人賠償保険の適応となるのでしょうか。
「詳しい方、教えてください」
傷害保険や生命保険では、登山などの危険なスポーツでは保険が適応されない場合があります。
富士山の登山がそれに抵触するかは不明です。
名無しさん
富士山頂近くに限らず、登山道外で休憩してたり中にはタバコを吸ってるアホもいます。
火山岩なので足を引っ掛けただけで崩れ落ちたり、一部の小石が流れただけでかなり大きな岩が転がり落ちたりします。
当然登山中の事故に関しては自己責任だけど、入山前にルールや登山方法のビデオを見せるなど徹底した安全管理もしないといけないと思います。
名無しさん
登山道以外の場所を歩くと火山岩が崩れ落ちやすい山です
誤って、ではなく気遣いなくルール以外の場所を歩いたための落石だったのでは?
近年外国人登山者も頂上近くの混雑に耐え切れず歩行不可の地帯を無理矢理歩く人が問題になっていましたね
石を落とした本人は罪悪感でしょうね


名無しさん
あの混雑と薄暗さでは事件でも事故でも立証は不可能に近い
現場より上の全範囲から落石の可能性がある上、各人のマナーで成り立ってるだけの世界
たとえ故意にやる人物が居てもほぼ特定はできないだろうから行くなら覚悟の自己責任で
名無しさん
80年に起こった大規模な落石事故では多数の死傷者が出たんですよね。
上から複数の落石があり、ある家族連れは一列になって落石を右や左に避けて助かったって証言していました。
再現映像を見たけれど、富士山って怖いんだなって思った記憶があります。
名無しさん
その方が、どうゆう状況で落としたかもしれないと言っているのか知りたい。ロープの外にいたかどうかなど。
名無しさん
「落としたかも」の人が落としたのは登山道を歩いていた時かどうか。そこだけが気になる。山頂に近づくと渋滞が起こるので、健脚な人ほど登山道を外して抜きにかかることがある。
名無しさん
名乗り出たのは勇気ある方だ。
しかし、それは事故だし、そもそも、落とした石じゃないかもしれない。登山というリスクが招いた物です。
登山者にはそのようなリスクを承知で楽しんで貰いたい。
さか
富士山は小さな石でも落ちると凶器になるので、ガイドもかなり大声で注意を促しています。角度がついている場所で小石が転がり大きな石も動かしていくのです。毎年落石事故はあるので、登る人は故意に石を投げたりしないでほしい。死ぬからね。しかもけがしたり亡くなった方は人力で運ばれます…何回かすれ違いました。


名無しさん
誠に持ってして今時珍しい
勇気ある発言だけれど実際問題、その石の落下画像が無ければどの位の大きさの石だったのか、その石が直撃したのかが不明なり
その因果関係は証明不可能だろう
ましてや故意では無く、登山時の事
恐らく、周りの人達が目撃していたから仕方なく自白したのかな
いずれにせよ、罪に問えないのでは
名無しさん
勇気を出して、正直に話してくれました。
貴方の落とした石ではないことを願います。
名無しさん
落石の事故は故意でなければ罪に問われないと聞いたけれど後悔は残るでしょうね
名無しさん
誤って落石させたら大声で「落」とか「落石」と叫びましょう。もっとも日本語がわからないと厳しいですね。
関西魂
自分の中で凄い葛藤があったのでしょう。
実際、そうかも知れないが当たったのは本当に亡くなった方には申し訳ないが当たる確率なんか奇跡的な確率だ。
狙って当たる訳ないんだし自分を余り責めないで欲しい。
名無しさん
あのね、石は20m以上上から落ちてこないと人に当たって大けがをさせるような事にはなりません。
富士山山頂のように人が並んでいるような所で靴で石を動かしても、二三人に当たって止まると思いますよ。
大けがをさせるのは、崖からすごい勢いで転がり落ちる石だと思います。女性のすぐ上では無く、ずっと上で落としたならそうかもしれません。
山登りで絶対やってはいけないこと。石を落とすこと。富士山やアルプスなどは、どこから人が登ってきているかもしれないので絶対石を落としてはいけません。


名無しさん
故意で無ければ立証する事もしないでしょう。
自分に当たる可能性もあり、リスクのあるレジャーを認識する必要あり。
名無しさん
安易な登山は止めていただきたい。
落石は人為的なものか、自然なものか、どちらかです。
故意でなくても、大きな事故につながります。
名無しさん
富士登山で今のような状態が続けば、再び落石による事故が起こる可能性は否定できない。
名無しさん
自分だったら、正直に言わないかも。
名無しさん
これ。
二人とも運が悪かったとしか言えない・・。
名無しさん
勇気があるとか、擁護のコメントが多いが、このレベルの登山に臨むに当たっては、その危険を解かっていないといけないこと。周りも教えないといけないこと。
登山する資格の無い素人が海外からわざわざ来てくれた人の命を奪ったんです。
交通事故でもわざとじゃなくても過失致死は大きな罪です。
勉強不足・注意不足が人の命を奪ったんです。
同情はしますが、富士山に登ってはいけなかった人です。


名無しさん
富士山は上のほうはほとんど地面が石砂利だから普通に歩いてるだけで結構ぼろぼろなる。下に向かって石を投げたとかでもない限り誰のせいかなんてわからないし事故だろう
名無しさん
勇気ある行動を賞賛したい!
でも、報道する事で登山中なら脱法的に落石させて人を怪我させたり、殺せるって言う事を知らしめる事にならないか心配。
名無しさん
故意ではないので逮捕されることはないでしょうけど、夫としてはかなり複雑な気持ちでしょうね。
名無しさん
富士山は土の山じゃないから火山岩がごろごろしてる。
静岡県側にはいつも表面が崩れている続けている大沢崩れという場所もあるくらいで。気をつけてほしい。
名無しさん
最近は海外の人物でもラストネームを先に呼ぶのかな?欧米メディアも非白人に対してはそう呼ぶ場合が多くなっている。もっとも彼らにとってはどちらがファーストネームか不明だし性別の区別もつかない。
名無しさん
頭ならヘルメットで守れるが、胸に当る落石を防ぐには富士山に登るときはアメフト並みの装備が必要になるな


名無しさん
よくわからないけど、どの程度の落石だったんだ?
正直なのはええけど立件も難しいだろうね
名無しさん
良心の呵責というやつでしょうね
日本は今そんなもののかけらもない奴と揉めてますが
名無しさん
渋滞で登っていたら小さい石がコロコロよく落ちて来るんだが、今回最初は頭に当たったと報じて2回目は胸だったと、どちらなんだか、ご冥福をお祈りします。
名無しさん
正直な方ですがこの方が原因か多分分からないと思います。
名無しさん
落石と叫んだかどうかは気になるが、黙って逃げることなく申告したことは正しい  落石の危険性は常にある訳だし 誰かの責任ということは無いかと思う 本当に不幸な事故だった
名無しさん
その可能性が高いかなと思っていたが・・・やはり。
ともかく不幸な事故。
被害者側、加害者側、ともに居た堪れないですね。


名無しさん
思い違いでしょう。たとえ狙っても人を殺せることはないと思う。
名無しさん
正直だけど苦しかったんだよ、きっと
名無しさん
山は命を置いてくる所だと何かのマンガで読んだ。
名無しさん
家で寝てるのが一番安全やね。
名無しさん
いろんな人がいるので当然こう言うこともあるでしょう。
結論からいえば傾斜のきつい山には登らないこと。
あるいは大げさですがヘルメットでも被れば助かったかもしれません。
名無しさん
こんなものが事件であるはずがない。
ただの善人。本人の誤解でしかない。


名無しさん
真相は分からないよ
運が悪かったのとヘルメットがあった方が良かったぐらいかな?
名無しさん
自然に落下してきた石だと切に願います…
名無しさん
「私が誤って落としたかも。もしそうだったら、ごめんね。」
で、一件落着。
しかし、神は知っている。
神の裁きがあるかもしれないね。
名無しさん
正直すぎやろ
旦那から賠償求められたらどうするねん
故意でも無いし、証拠も出ないし、全く違う石かも知れんのに旦那からは恨まれるだけやん
正直にも程がある
警察も困るで、事件性があるか聞き取りしただけやのに、まさかこんなこと言う人が出てくるとは思わなかったやろな
名無しさん
落とした時は大声で「ラーク!」と叫ぶこと。
名無しさん
申し出た人に対して、偉いと思うのと同時に罪悪感をずっと背負っちゃいそうで気の毒。


名無しさん
運悪く当たったり、こういうリスクも覚悟しての登山ですね
名無しさん
立派です!
ひき逃げ事故を起こして逃げている人に出頭する勇気になったりしやしませんかね!
登山はしませんが、山が好きな人に悪い人はいないというイメージ濃くなりました!
名無しさん
なんて不運な話。
名無しさん
すっげ正直者やな
名無しさん
山に落石はつきもの。冷たいようだが不運としか言いようがない。
名無しさん
富士山もマナーの悪い外人が増えたからそうゆう輩もいるかもしれないな。


名無しさん
こんな大勢の人間が上る山、だれが落としたとかわかるはずもない。
入り口で登山者にヘルメット推奨した方が良いかも。
名無しさん
もう少し整備出来ないものなの?
名無しさん
これだけは断言できる
俺には名乗り出る勇気はない
名無しさん
誤って落としたって、足下にあったのを蹴っちゃったってことかな?だったら誰にでもありそうで怖い。
名無しさん
この先ずうっと、悩むことになるのかもなあ。
名無しさん
そうですね。
間違いなくこの方の落とした石が当たった確証が無いので疑わしきは罰せずですね^^。


名無しさん
富士山では、強風で石が落とされることもしばしば。
だから、山を甘く見るなということだ。
名無しさん
ひき逃げする人間がいると思えば、こうしてわざわざ名乗り出る人間もいる。
名無しさん
これは、間違いなく山の神の警告である。
名無しさん
登山の危険性とかよく理解して登らないといけないな。怖いな。
名無しさん
誰も肯定も出来ないだろうけど、一生、心の重荷になるんだろうな。
名無しさん
直径50センチとかを上から転がしたなどでは無いから、勇気とかでは無く、無関係。


名無しさん
ってか、なんで石を落とした?
名無しさん
あなたが落としたのは、金の石ですか?銀の石ですか?
名無しさん
こんなもん立証の仕様がないだろ
石に指紋でもついとるのか?
名無しさん
登山してれば石を蹴る事くらいある
安全装備を何も装着してない方が悪い
名無しさん
お悔やみ申し上げます。
しかし、今後ヘルメット義務化とかはやめてもらいたい。
名無しさん
なんと痛ましい事故でしょうか
若く美しい女性が亡くなるのは悲しいことです、とりわけ白人女性ならばなおさら


名無しさん
その人が自主的に言ったなんて何処にも書いていないのに、なんで称えるコメントがこんなに多いのか理解に苦しむ。
その時間の頂上付近の登山者はそれなりに居ただろうし、複数の目撃情報から吊し上げられて、事情徴収からの言葉かもしれない。
もしかしたら無理な追い越し等、心当たりのある行動をしたのかもしれない。
言いたいことは、そのコメントしている人が悪いんだろうって言う事じゃ無くて、状況が断片過ぎてほぼわからない情報だけで、ここまで一辺倒なコメントが多いってのは如何なもんだろうかって事
名無しさん
そんなでかい石をどう落とせるのか?
名無しさん
絶対にあなたの落とした石ではない。断言する。気にするな。
名無しさん
結果的に人殺し。
名無しさん
山道で足が滑ったとかで故意ではないんだろうが、罪悪感で押しつぶされそうになる気持ちは分かる。
名無しさん
正直な方ですね。
韓国人は見習いましょう(笑)


名無しさん
エベレストには2000人くらいの死体がころがってるとか。
名無しさん
森林限界越えた山で休憩中に斜面に背中向けて休憩するのは、ご法度です。そういう山登りの大原則もわからなくなっている登山ブームが怖い。浮き石を踏まないように注意して歩くのも同じ。落としたら「ラァ~ク!」と叫ぶのも山の常識。全部アウトだから死人が出る。
名無しさん
時間と場所が一致していたらそいつが犯人。
名無しさん
故意じゃなくても、結果1人の人間が死んでる以上殺人だろ。
名無しさん
きちんとルート通り登っていたなら、しゃあないよ。
ふざけたりして、石を蹴っ飛ばしたりしてたってなら別だけど。
名無しさん
勇気ある行動とか言ってるヤツ、救いようないアホだな
てめえが被害者、もしくは被害者家族の立場で同じ事言えるか?


名無しさん
お前らも見習え
名無しさん
ここは日本、正直者が馬鹿を見る国だぜ?
名無しさん
石を落とすなよ。「落石に直結する意識」も持てないなら登山する資格なんて無い。名乗り出た勇気?そんなもん周りが見てんだから逃れようがないし、何も周りを気にかけないこいつのいい加減な態度が、一人の女性を死に追いやった。
故意では無い?当たり前だろ!
冗談じゃないよ、まったく。


管理人の率直な感想

前回の記事で「富士吉田署は、落石が自然発生したのか、上を登っていた人が落としてしまったのかなど、詳しい状況を調べる。」とあり、ネット上では「調べて分かるものなのか」疑問視する声がありました。

今回、その疑問視する声の通り「自分が誤って落としたかもしれない」という人物が現れ、実際に警察が事情を聴くも「故意ではない」「事故との関連は不明」「事件性はないと判断」です。

この人物が何をもって「自分が」と話しているのか分かりませんが、とりあえず死亡した女性の上にいたということと、落としたかもしれないが故意ではないと話しているということしか分からないわけです。

こう話すからには思い当たることがあるんでしょう。
例えば、歩いていて石に躓き、その石が落下したとか。
歩いていた場所の石が崩れて落下した付近に女性がいたとか。

もしそうだとしても、その石が女性に当たったかどうか断定する手段があるのかどうか疑問です。
極論ですが、もしかしたらこの人物の考えすぎの可能性もある。

それに、情報が錯綜していますが、死亡した女性は頭と胸に石を受けているんです。
石は一つじゃない。

「この石はあなたが落としたものです」
「この石はあなたが落としたもので、こちらの石はあなたが落としたものではありません」
「あなたの落とした石が他の石に当たり、その石が落下した結果です」
「あなたは何も落としていませんよ」

誰がどう判断できますか。

いずれにしても確固たる証拠がない以上は断定できないんです。
故意に上から石を放り投げて目撃者がいるなら話は全く別ですが、故意ではなく警察も事件性はないと判断している。

名乗り出た人物は正義感の強い人なのかもしれません。
同時に考え過ぎちゃう人なのかもしれない。

事故の解明についてはひとまず置いといて、よく名乗り出てくれました。

逃走犯やら刃物男やら無差別殺人やら、とにかく混沌とした時代の幕開けとなった令和。
こういう人物がいると思うと少しだけホッとします。

「自分のせいに違いない」とか「自分さえあの場所にいなければ」とか、思い詰めないか心配です。

・・・なんだか理屈っぽい文章になっちゃいましたね。
いつもか。


コメント