【ネットの反応】梅沢富美男の教師いじめ問題発言が物議!被害教諭へ「男だろ。さっさとやり返せばいいじゃねえか」

スポンサーリンク
スポンサーリンク


10日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)では、神戸市立東須磨小学校の30代男子教師3人と40代女性教師1人が、20代の男性教師に暴行などのいじめを繰り返していた問題について報じた。

俳優の梅沢富美男(68)は「どの職場でも、ああいうババアはいるもんだよな」と、リーダー格とされる40代女性教師を糾弾。

一方で被害教師について「でもさ、いじめられた、いじめられたって言ってるけど、あいつも男なんだろ。さっさとやり返せばいいじゃねぇかよ。何で黙ってなきゃいけないんだよ」とコメントした。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00000264-sph-soci

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
やり返すのは暴力だけに限らない。
校長に相談して、何も変わらなかったんでしょ。
最終的には欠勤して、家族がしかるべき場所に通報したのなら、やるべき事をやったと言えるでしょ。
名無しさん
そんなわけにはいかない人もいる。
そんな勇気出ない人もいる。
言っても信じてもらえない人相手にされないひともいる。
この被害者もやり返せばいいとか安易に言うのはさすがに違うと思います。
名無しさん
力関係も人数も相手方が上だと逆らえなくなるのも無理はない。
この発言は苛められる側にも責任があると言ってるようなものだ。
少なくとも被害者に全く非がない状況でこれを言うのは間違っている。
名無しさん
この年代は思考が時代に対応しておらず昭和のまま
名無しさん
そういう考え方が、いじめをのさばらせるのでは、、
加害者も周りも、被害者がやり返していないからそこまで嫌だと思わなかった、とかね。本人の対応も大事だけど、やめろと言ってやめる相手なら、ここまで酷いことにならないでしょう。
いじめる側が悪い。それを徹底しないと。


名無しさん
やり返せばいいなんて簡単に言うけど、そうはできない性格、環境、事情がある人もいる。
やり返すことだけが正しいわけでもない。
やり返したらもっとひどくなることも考えられる。
この被害者の先生はかなり頑張ったと思うし、第三者が責めてはいけない。
名無しさん
やり返して相手がケガでもしたらあなた方やメディアやコメンテーターはイジメがあった事情までしっかり把握して報道できるのですか?
何があっても暴力はいけないとか、他に方法があったとかで暴力振るった方を吊るしあげるでしょ、無条件に。
名無しさん
納得できないな。
あえて考えるのであれば…
「いま」が「やり返した」結果なんだろうね。
被害教師は、よく苦しくてつらい立場にもかかわらず、よく「いま」という結果を導いた…と思います。
周囲に告発することのエネルギーは並大抵ではない。
おそらく、被害教師への風当たりも相応にきついはず。
(世の中には様々な考え方を持っている人がいます。「被害教師が悪い!」と強硬に思っている方もいるはず。とても残念ですが…)
名無しさん
梅沢さんみたいなタイプはみんなそうやって言うんですよ。
出来ない状況だったんだと思う。
前校長にも訴えてもダメだった。
中の状況も分からないのにやめてあげて欲しい。本人だってできるならしたかったはずだけど出来る状況じゃ無かった。
その言葉って凄く本人を苦しめると思う。
名無しさん
そう単純じゃないと思うけどね。
そして、「やり返す」という発想は、いじめ教師と同レベルになる。
あとは、どの時点で告発するか。被害教師はそれなりのところで告発している。それが踏みにじられたという構造もある。校長もやりにくい状態だったのだろう。
名無しさん
人間にはいろんな人がいて社会がうまく回っている。状況によって個々の能力の発揮の仕方が異なるので、歯がゆく思う事もある。確かに言う通りの面もあるがベテランで体力的にも上という人間は閉鎖された社会では横暴になる。自分の力を周りに誇示するためである。これは動物の社会では自然なことでもある。社会性のあると言われる像でさえ歳終えた像は群れから追い出してしまう。加害者とされる4人のの教師の未熟さが事件の原因だろうが被害者の教師を助けなかった最初の先代の管理職が一番悪い。「俺に逆らえば価どうなるか」とか言っていたのが本当なら人格とか価値観で尊敬に値する人物ではなかったのだろう。須磨の教育委員会の人間もこういうのが多いのかもしれない。悪貨は良貨を駆逐するである。


名無しさん
被害に合われた教師の方は、暴力でやり返す手段を選ばなかっただけです。
前校長にも相談していました。
それに、こういった人の嫌がる事を平気で出来る人間というのは、相手を見てやる場合が多いです。
性格だったり、立場だったり、体力面だったりを見て、ターゲットを絞るわけですよ。
要は、やり方が汚い。自分より体も大きく、強そうな相手に対してそんなことやるわけがない。
マイクタイソン相手に、この加害者四人が同じ様な嫌がらせをするとはとても思えない。
今回の場合は、年上の教師と年下の教師ということになります。
立場を悪用しています。
しかも、そんな最低な人間が一人や二人じゃない。
見て見ぬふりをしてきた人間も含め一人で立ち向かうなど、無理に近いですよ。
だからこそ被害に合われた先生は前校長に相談したのです。
それを放置した前校長の罪は重い。
名無しさん
こういう思考をする人がいじめをするんだよ。
もし自分が反抗したら、自分のクラスの子どもたちに返ってくるかもしれないでしょ。そんなことも思い至らないで偉そうに発言しないでください。
名無しさん
セクハラですね。
やられたらやり返せばいいというのも短絡的過ぎる。
そもそもいじめられている人というのは、IQが低下してしまうという研究結果もあり、正常な判断が難しい状態にある。
周りの人間が「こうすれば解決出来るだろう」と思うことがあるなら、それは周りの人間がやるべきで、「それをしようとしないという事はいじめられている本人は大丈夫と思っている」と決めつけて何もしないなら、それはいじめに加担しているのと変わりない。
この男性教師の方は、いじめをきちんと上司に訴えたり、その場を離れる(休職する)という正しい選択を出来ていると思う。
いじめられたときに、親や先生を頼ったり、学校を休んだり、生徒にもそのような対応をしなさいと指導するのが、本来の先生の役割のはず。
いじめは、犯罪行為であり、責を負うのもいじめた側だけで十分なはず。
影響力のある人なのだから、こういう問題は考えて発言してほしい。
名無しさん
被害男性にもやり返すという選択肢はあったはずです。でも、自分の教師という立場や教え子や家族のこと色々考えてやり返すという選択肢を選ばなかったのだと思います。
男ならやり返せばいいという考えが通用する世の中なら楽なんですけどね。
梅沢さんも自分の孫がいじめられたときに同じことアドバイスするかもしれませんが、孫が先生にやり返せと言われて相手を怪我させたという状況になったら違和感を感じるのではないでしょうか。
名無しさん
そうはいかないから、こうなったんだよ。


名無しさん
そう言ってる人に強い人はいないと言うのが世の中の定石、それを強がりという。
巧妙に仕掛けられた事を知らずに次第にその罠の中に入っていく、やられる方は何も警戒心を持っていない状況から徐々に坩堝にはめられる事になる、本人の理性が学校職場という環境からそれを真実、現実とは考えられない何か間違った冗談としか、又はそうし考えなくてはならないと混乱の中、無理に自身の中で治めようとしていくのだが受ける過激さは増していく、それは精神的破壊に繋がっていく。
大人しく優しい性格で人を思いやる気持ちの高い人で家族が他人を疑えない憎めない人などの気持ちの強い人ほどこうなる、今では希少な存在でもあるがやり返せない人もいるという事、それを助ける人がいても良いのではないでしょうか。
質実剛健、見かけではなく真実の強い人とはそういう人の事をいうのではないか。
名無しさん
非常に閉鎖的な世界なので、学校を転勤となっても事情は知られている。教育委員会そのものも、学校の先生が教育委員会に出向する。今回の場合、被害者の家族が学校でなく、教育委員会や役所、議員等に事情を説明した事で報道となり、良かったと思う。そのまま泣き寝入りでは、加害者の教師達はそれらの行為をやめず、また違う教師にいじめを行なっていたと思う。加害者の教師に教育を受ける子供達こそ、最大の被害者かもしれない。個人的な話だが独身女担任教師から、毎日学級で一番イケメンの男の子に、先生可愛い?可愛いと言ってと無理矢理
言わせ、可哀相にその男の子は母親が仕事が休みの月曜は、毎週休んでいた。
その母親は原因も分からず、何で毎週月曜しんどくなるのだろうと悩んでいた。
5年ぐらいのち、他の地方で生徒に恋愛感情持つ教師の事が報道された。いつの時代でも、全ての教師がそうではないが
変な教師はいるものだと思う。
名無しさん
やり返せる関係ならハラスメントにはならないんですけどね。
やり返しかたでしょう。
証拠揃えて法律で戦えばよかった。
全部突きつけた瞬間を楽しみに頑張ればよかった。
公務員の立場を失いたくない人間はスポーツでどんな条件でも示談にしたがるでしょうしね。
ワイドショーは私刑にしか繋がらない煽りではなく、法的な戦いかたを紹介すべきだろ。
芸能人弁護士をたくさん抱えているのだから。
名無しさん
一般社会では、組織の中で上長を通さずに個人で何かをすると
問題が大きくなるのが常です。
その長たる校長が報告を受けても毅然と対応しなかったのが最大の問題であって
どうすることも出来なかったと思います。
他人は起こった出来事だけ見て無責任に何でも言えますが…
子供達の手前もあるし、父兄の目もあるし
先生同士の応酬に発展すればどんなことになるか…。
1対4ですしね…、当然もっと強い力で対抗してくるでしょう。
本人も心理的に縛られていたでしょうし。性格もあるだろうから
そんな単純な事ではないと思いますよ。
芸能人としてある程度確立されている人なら、可能でしょうけど…
名無しさん
子供の喧嘩じゃない。
暴力沙汰になって、4人に証言されればこの被害者が加害者となって告訴されるでしょう。
少し考えればわかる事ですよね?
子供のいじめも同じ。いじめられる方が少数だから、多数の意見が正しいとするし、社会も多数決制を取っています。
逆に、いじめられる方が多数になれば、ハラスメント事案を見れば一目瞭然ですよね?全ては多数が一番強いのです。


名無しさん
梅沢さんが一般企業にいたらパワハラ、セクハラで早々に懲戒処分になると思う。一昔前では、男だったらやり返せ!と言えたのかも知れませんが通用しないと思います。
現実問題、やり返したら今度は自分が加害者になります。梅沢さんの言動はある世代には受け入れられていると思いますが時代の流れに合っていないように思えます。個人的な心情としてはままありますね。と思える部分はあれど公共の電波での発言には違和感です。
名無しさん
被害教師は職員室で無視される状況に追い込まれていたみたいですよ
初任で赴任した学校の教師たちがクズばかりだったので、教員の世界の異常さにもなかなか抵抗できなかったのでしょう
ここからは勇気を出して、被害届けを出して加害教師を一網打尽にすればいいじゃないですか
名無しさん
ここまで来るとイジメじゃないからな。人の道に外れた外道が束になって暴力を奮っているんだから、やりあってもただの喧嘩、下っ端のほうが割を食う事になるだろうし、一人でやり返したって下手すれば殺されかねない。上役も相談したって役に立たず、何よりこの被害者は教師という自分の立場をよく理解して居たからこそ暴力でやり返さなかったんだろう。
名無しさん
加害者もきっとそう思ってるだろう。やり返してこないから受け入れられてると思った。同意があった。反抗してこないでいきなり校長とかに訴えるなんて卑怯だ。抵抗してこないから自分達が冗長して、結果こんなことになった。むしろ自分達は被害者だ、と。梅沢富美男は経験上そっちの感覚のがしっくりくるんだろう。
名無しさん
子どもの見られたらどうなるか、考えているんじゃないか、第一に。
学校の教師なら子供を最優先に考えるべきで、単純に個人間のトラブル・争いごととして考えるのでは、思慮に欠けるというもの。
その点で、被害者教諭は守るべきところを守った。
暴力に対し、暴力で応えたなら、日ごろ生徒に説いている「人間理性」を自ら否定しかねない。
梅沢氏の意見は、その点で全く話にならない。
第二に、やり返したところで、人間関係は変わらない。
直接的暴力ではなく、陰湿で目に見えぬ形でいじめは続くよ。
行くところまで行きついて、事が明らかになり、誰が良い悪い・・なんてことになり、生徒の前で問題が露呈するまで放置したことも問題だろう。
生徒の前で晒し者にされた被害教諭は可哀そうだが、生徒・保護者への手紙を書いたように、一貫して生徒の気持ちを大事にしたことは評価されるべき。


名無しさん
自分も中1から中2までガッツリいじめられました。でも中3の時の担任がとても良い先生でした。やり返したい気持ちはあったけど人数も桁違いだし、そんな気持ちにはならず、両親にも恵まれ、やり返す、、というより、見返したい!という気持ちになりました。今では消防士で頑張ってますが、同窓会とかに参加して彼らは来ません。あの時の事は辛かったけど今頑張ってるよって言ってみたいけどなかなか会えません。この芸能人の方の考え方は大変危険です。メデイアを使って発信するなら考えなくてはいけません。煽って本当に事件になったら責任とれるのですかね?電波を使用して言っていい事と悪い事ってありますよ!
名無しさん
20代の若者に、ベテランで力も上からの信頼も持ち合わせた人間に対抗できる精神力を持ち合わせよというのは、いささか酷である。
また、教師という性格上、一見難のある行動も落ち着いて対処しなければならないので、非常に難しい。
結果的に被害教師は、社会的に批判されることなく療養できているのが救いだ。
加害教師は40代になるまで、度々発露していたであろう粗暴性を、正されることなく教師を続けてこれた事実は残念であり、まさに日本が何故こんなにもブラックな職場が蔓延してきたのかが表されている。
力のある粗暴な人間を、かかわりたくないと実質放置してしまう社会の歪んだ仕組みが、このような悲劇をあちこちで生んでしまう…
名無しさん
人はなぜ生まれてきたのか?よく教育学部1年生のテーマで取り上げられる。答えはみな違う。あしたへの希望や夢を叶えたい。幸せになりたいから。そう答える学生が多い。
独りよがりの価値観が何かの力や圧で伝染し、赤信号みんなで渡れば・・・式に、悪が怒涛を組んで大きなベクトルを持って押し寄せてきたとき、やられた側が無力になるのはすごく理解できるんだよね。
さっさとやり返すことができなくなるほど、疲弊しちゃってんだろう。
こういうリスクを受けなきゃならない教師村社会。毎日新たに湧き上がる多様なリスク。細やかに神経を使って解決できるエネルギーには、限界はあるとおもう。
どうすれば、学校から、職場いじめや子どもの間のいじめが根絶できるのか。実効性のある具体を文科省は早急に提示し、生きる幸せをみんなが実感できたらいいなと思う。だって教育の目標って、人はなぜ生まれてきたのか?を実現させるためにあるのだから。
名無しさん
相手が複数だと、仕返しされるのは安易に予想できる。
目上の人の場合、礼儀をかく行為にもなり、そこを追及されればさらに自分を追いつめる事になる。
教職を選んだ以上、公平な心を持たなければというのが被害教諭にあったと思う。こんなにひどい先輩に同僚、見て見ぬ振りの校長。染まりたくない気持ちがよく分かる。
染まった以上、もとには戻れない。自分で自分のこれまでを裏切ることになる。ダメにすることになる。
それは、これまでお世話になった人たちや家族、友人、自分の卒業した学校や恩師など、色々な人も裏切ることになり
仕返しをするという手段は、この人には無かったんじゃないかな。
名無しさん
イジメとは良く言ったもので、あのビデオは障害事件に見えるが、仲の良い同僚が遊んでいるようにも見える。
まさにイジメというものそのものだと思う。
イジメの構造上、梅沢さんの「やり返せば良い」は矛盾しています。
なぜならそれができない相手とわかっているからいじめることができるのです。
あえて言うなら、現場は学校です。
ヤクザの組でもありませんし、当事者は子どもではありません。
やられたことをそのまま返したぐらいでは大事にはなりませんし、みんなで隠蔽してくれます。
考えられるなら何かされた時に頭がおかしくなったふりをして大暴れして反撃するのもよし、破壊するのも良いと思います。
大事にして原因を追求させればその人たちが浮かび上がります。
自己防衛のためにも危険人物になることをお勧めします。


名無しさん
やられたからと言ってやり返したら、相手と同じレベルということになってしまう。もし相手のやり口や、それ以上に相手の存在のあり方そのものを軽蔑し、受け入れられないなら、絶対に相手に合わせて身をやつすべきではない。そんなことをしても魂が穢れるだけな気がする。
どうやってそんな輩みたいな自己中心的な人々の魂をきちんとしたものに変えていけるか?非常に難しい。幼少期にまともな教育を受けられなかったのだろうか?そんな人が教師になる?
まずは他人のことを慮ることを教えよう、相手の幸せを願うことから始めよう。誰かをいじめて面白いと感じるのではなく、誰かの役に立てたり、誰かの成長を促したり、誰かがにっこりしたときに面白いと感じるようなセンスを磨いていこう。多分幼少期にまともな教育をうけなかったのではないか?そこから一つ一つやり直すようにみんなで促していこう。
やられたらやり返すのが男というのは短絡的。
名無しさん
病気になる前に、強い証拠を押さえてしかるべき公的機関に持ち込むのがいいと思います。
殆どの場合、校長も教育委員会に相談しても隠ぺいされるだけなので法的処置ができるところですね。
ただ、学校に限らず訴えた人は、残党に裏切り者扱いされ出世からはずされたりすることもかなりあるので、その覚悟だけはしなくてはならないと思います。
しかし、体を蝕んでまで悩むより、行動に出るべきだと思います。
元気でその仕事が好きであれば、必ず新しい道が開けます。
身体が一番だと思います。
名無しさん
不特定多数の様々な人が見てるメディアで、自分の一方的な視点で物事を斬るのって、ネットでは特に反感買うよなぁ。 報復自体には賛成の立場だけど、自分の社会的な立場を守りつつ、複数の敵に向かい合う事はそんなに簡単ではないと思う。被害者の先生は勇気を出して告発したのみならず、自分は何も悪くないのに、生徒に謝罪した。これだって泣き寝入りのケースが多い中での見事な報復劇とも捉える事が出来ると思う。
名無しさん
たしかに、ボイスレコーダーでも持ち込んでそれをネットにでも公開しても良かったとは思うが、追い込まれると冷静な解決法は自分では思いつかない。
しかし、ここまでになっても周りが止めなかったというのが、いかに件の小学校が淀みきっているかを表しているが、これからは周りもとっととマスコミ各社に売り込めばいいと思う。こういう悪質で、あきらかに犯罪だとわかる行為に尻込みすることはない。それで、リーク主だと知られて不遇な目にあったとしても、それをまたマスコミにリークすればいい。
名無しさん
こういうのは個人差もあるし、とても難しい問題だと思う。
私は中学の時、ほとんどの同級生に距離を置かれた。
露骨に態度に表す子は、私が給食当番だからとお盆や箸などを渡そうとしても、私が触った食器類は嫌だからと自分から取って行ったり(それはそれで楽だったが)、あからさまに避けられた。
中には心優しい子が居て、たまに話しかけてくれる事もあったけど、3年間ほとんど私語を話した記憶が無い。
でも、私は「避けられるのも何か原因があっての事だろう」と、ある程度は冷静に考えてはいたし「私に触られるのが嫌なら、もっと嫌な思いをさせるために触ってやろうw」と考えたり(←こういう発想がイジメの原因だったのかもね)、思い悩むことは無かった。
だけど、これは私がそういう性格だったからで、全員が同じではない。
死を真剣に意識する子もいるし、トラウマになる子もいる。
皆がみんな、私や梅沢さんのようにはいかない。


名無しさん
4対1で相手は女帝を含む先輩教師。校長も何も言えないくらいだから太刀打ちなんかできるわけない。むしろやり返したらその何倍も返ってきたり傷害罪で訴えてやるとか言いかねない。部外者がやったらやりかえせとか無責任な発言は慎むべき。相手はまともな人間じゃない。苦しんで苦しんでいまやっと休養でき、世の中に問題提起をすることができた。世間を味方に出来た。学校内で解決なんてとても無理だと思うからこれでよかったんだと思う。今後の教育業界の為にも勇気を出して加害者を刑事告訴し徹底的に真実を追求すべきだと思います。一人の力では難しくても今なら多くの人が被害に遭われた先生を支えてくれるはずです。
名無しさん
やり返した結果自体が更に悪化する可能性あるでしょ
言うのは簡単だけど、その結果までしっかり考えたコメントじゃねぇなぁ
名無しさん
やり返せと言うのは簡単。
でも、被害者の先生は、他にも被害にあった先生もいたとはいえ、孤独だったんじゃないかな。
被害者と加害者しかその事実を知らないなんてことは絶対にないはずだし、事実、見て見ぬふりをしていた先生たちもいた。
被害者の先生からは、加害者だけでなく、見て見ぬふりしていた周りも自分の味方だとは思えなかったと思う。
学校という閉鎖的な組織の中で、味方はいないんじゃないか、むしろ、本当は周りの皆も、こんな自分を笑ってるんじゃないかと疑心暗鬼になることもあったんじゃないかなとも思う。そういう孤独と戦いながら、本人が声をあげてやり返すのは、並大抵の精神力では難しく、既に傷ついている状態では尚更難しい。
私は、よく耐えたねって言ってあげたい。
あなたのされたことは、日本中の多くの人がおかしいことだって思ってるよって。
名無しさん
それこそ子供の喧嘩ならその論理も(時代に沿うかどうかは置いておいて)ありっちゃありかもしれないけど、これは大人の話。多勢に無勢というのもあるが、やり返せばやり返した側が処罰される。情状酌量はあるのかもしれないが、それでも前科として経歴に傷が付き、その後の人生を大きく狂わせる結果になってしまっただろう。
当該教員はある種、一線を超えずにいたわけだから凄いよ。
名無しさん
今のこの状況こそ「やり返した」のでは?
前校長にも相談し、それでも改善しないので次は現校長に文書で報告書も出し、いよいよ体に変調をきたしたので親族(兄)に相談して公になりました、と。
梅沢さんの「やり返す」はどういうことなのかはわかりませんが、職業意識が高く知性がある人の「やり返す」はこういうものだと思います。
できれば健康を侵害する前に公にするのが良かったですがそれは責任ある働き方をしている方にとっては致し方ないことかと思います。
そもそも「あいつ」よばわりって、、、お知り合いなんですかね?


名無しさん
これは完全に、イジメをしている人間と同じ感覚のある人の発言。受けている方は、様々な事を考えている場合が多いと思う。今後の職場における立場、家族、教え子たちへの影響、その場で反旗を翻すことができても、その後の影響範囲は、自分だけが我慢する事で他へは及ばないと考えたのかもしれない。権力に対抗するのは、そんなに簡単な事ではない。
名無しさん
いじめていた先生達は、ただ自分達のストレスや、良い事ばかりを、子供達に話さないといけない立場上、未熟なまま大人になり結局行き場の無い自分達の幼さなを、1人の人間をターゲットにして、うっぷんを晴らしていたに過ぎない余りにも醜いイジメにやられた先生は立ち直る事が出来ののかが一番心配。イジメた側の人間等は社会的制裁を受けてあたりまえだし、やられた先生のこれからが、どうか辛かったのは分かるけど、その気持ちを又優しさに変えて、子供達を教える人間であって欲しい。乗りこえたら又先生として、頑張って下さい。
そうする事が被害にあわれた先生のこれからだと私は信じたい。イジメていた人間達は、これから別な意味での辛さがまっている。必ず又先生として子供達にとって最高の先生でいられますように願っています。
若さで頑張れ。必ず乗り越えて欲しいイジメた未熟者は警察署に入り苦しめばいい、警察は絶対関与するべき事だよ。
名無しさん
やりかえすと簡単に言ってできることではない。大の大人がそれも教師が数人このような事をしてるのです。周りは知っていたのに長期間助けてもくれない状況でよく頑張ったと思う。死ななくて良かった。公表されてよかった。責めるべきは加害者で被害者ではない。お門違いな意見だと思う。
名無しさん
梅沢氏の育った時代環境キャラから言いたい事は解るが・・
そういう風にできない背景や時代なんだという事実も理解してほしい。
やり返す方法も人によって様々・・
そして今も時代は加害者に優位で人権の名のもと加害者を護る法律は非常に充実していて被害者は泣き寝入りせざるえない状況が続いてる。
例えば殴られたので殴り返す?喧嘩両成敗になり大抵は加害者は強者でありその後の対応が優位に働き被害者は排除される方向に働く。
何故か?加害者が突然殴るのではないから。
常々其れを許される環境で育っている。つまり何らかの背景があり強い立場にいるから最終的に守られている。
それらを許容している背景の中には直接的関係だけではなく見て知りつつも無視軽視矮小化事なかれ主義・自己保身の為許容する人がいる。
知りうる情報を知らぬ存ぜぬも罰則を作ればある程度減る隠蔽案件。
犯罪を通報・報告しないのは加害者と同罪。
名無しさん
梅沢富美男さんみたいな人が平均じゃないので、そういう風に遣り返せない人はどうすれば良いのかっていう意見をした方が良いのでは。?
無責任て云われるんじゃないでしょうか。?
現在これだけインターネットや携帯電話や防犯カメラ等が普及して居るので、悲しいかな今はカメラを回して防犯対策していくしか無いのかなと。
監視されてるって気分は悪いが、こういう輩を排除する為にはやるべきだと思う。!!
脅しや、防犯や認識にもなるので、正しく指導出来るのなら寧ろ監視システム導入は有りだと思う。


名無しさん
叱咤激励のつもり?
分かっていないね、力ある人には逆らわない人、逆らえない人が居るんだよ。確かにいじめられ始めた当初反撃すれば虐められることは無くなるかもしれないけど、それは学生時代の話。
教師の世界も会社と同じなんだから、力あるものに逆らうっていうのは勇気がいる。この教師の場合、教育委員会に訴えて今回のように表ざたになったのでそれだけでも勇気がある。
被害者は教師を続けられるように願う。痛みのわかる立派な教師になり生徒からも尊敬されるだろう。
それにしても腹立つ加害者連中、顔と氏名をさらしてほしい。
名無しさん
違う女教師もセクハラをされていたと言うし教師間のヒエラルキーみたいなものがあったんじゃないかな。
でもね。
弱気な人が追い詰められてやり返すと言う事は下手すると刃傷沙汰だよ。
下手すると殺人にまで行くかも知れない。
この人は被害者の性格とか背景とか理解して言ってる訳ではないと思うし、暴力じゃなくても理詰めで対抗できる人ならそもそもこんな事にはなってないと思う。
物事を単純思考で考えて口を挟むと、逆に被害者や生徒の心を蝕むって事も考えて欲しいかな。
職場でいじめ近い目に遭って耐えている人を知っているけど、いじめる奴は自分の正論が感情によってコロコロ変わるから。
だから余計に頑張ろうとしても心が折れちゃんだよ。
名無しさん
やり返したら自分にもペナルティの恐れがあります。
暴力でやり返したら逆に訴えられたりするかも。
ボイコットすれば職務怠慢ととられるかも。
しっかりと映像を残し、校長に相談し、最終手段でマスコミ発表は良い対応だと思いました。
ただ、もっと早い時点でしても良かったのかな?
自分を大切に。
名無しさん
正論だとは思いますが、芸能界ではそれぞれが1匹狼の中で生き延びてきた者だから言える言葉。
一般人なら、特に個だけなら集団に勝つのは難しい状況だと思います。
その中で孤軍奮闘された被害者教諭が前校長とも戦い、今回理解ある校長の元で明るみに出た事件だと思う。
心的負担は相当なもので早く職場復帰される事を祈ります。
加害者先生には教員免許を取り上げて下さい。でないと又同様な事件が起こります。
名無しさん
やり返すことは明らかに不可能。
相手は複数だから絶対に勝てない。
どうしても勝ちたいなら木刀で後頭部を思いっきり殴れば良い。
そうすれば勝てる。
しかしそれは正しい選択とは言えない。
戦力で明らかに劣る側がやり返すことがどういうことなのか冷静に考えた方が良い。


名無しさん
他人事ですから簡単に言いますね
やり返せる状況でしょうか?
被害者は教師になり初めての学校
そして加害者は先輩で複数でしかも報道では学校の中心人物と言われている
立場が圧倒的に下の被害者が出来る事は校長に訴える事位でしょう
やり返して、逆に相手が校長に訴えたら下手したら職を失う恐怖もある
一年目でそんな問題を起こしたら他の学校も受け入れてくれない
そこまで考えてたのでは?
そんな被害者に簡単に「やり返せ」なんて良く言えますね
名無しさん
前校長でさえ黙認。ただでさえ閉鎖社会の中での反撃はかなり困難極まりない。被害者は若手教師としては優秀で評判も良い。そんな彼が悔しくて反撃をする所を自分の教え子に見せたい?知られたい?彼にとっては苦渋以外なかったと思う。
名無しさん
梅沢さんの言われる事は十分に理解できる。しかし相手は女帝を中核とした集団ですし、大学を出たての新任教師では、対応の仕方も、相談先もわからないのでは。
そもそも日本人は性善説で人と接するので、まさかいじめるとは思っていないのが、いじめをエスカレートさせる原因かも。
確かにやり返せば、と言う事ですが、自ら手を下すのでは無く、刑事告訴で犯罪を問いましょう。次は民事訴訟で慰謝料を沢山取りましょう。
私たちは、被害者の心優しい教師の味方です。
いじめた教師どもは憎っき敵です。懲戒免職をなんてしてもお願いしたい。
名無しさん
やり返した時点で相手の不当性を言えなくなり訴えられなくなる。
相手は複数なのだから口裏を合わせられて本人にもやられたと言われれば終わり。
やり返さなかったのは大正解です。
名無しさん
この手の連中はやり返されたら、自分たちを被害者にすると思う。そして本当の被害者が学校にいられなくなって辞めていくという、今よりも更に最悪の事態になっていたと思う。
被害者の先生はどう考えていたか分からないが、やり返さなかった(やり返せない)からこそ、悪事が露見したという見方も出来る。
個人的にはこんな連中はぶん殴ってもまだ足りないと思うが、それが出来ないのが社会人。自分も新卒でイジメにあって、でも相手もスクラム組んでくるし、ひとりでは対抗出来ない。さりとて暴力に訴える事はさすがにブレーキが効いて出来なかった。この先生も似たような理由でやり返せなかったのではと思う。


名無しさん
被害教師が動かなかったのは子供への教育に悪いと判断したからだろう。でも被害教師の生徒の気持ちになって考えたらものすごく悔しかったと思う。自分たちの大好きな優しい先生が酷い目にあっているんだもん。出来る事なら被害教師の生徒たちが立ち上がって担任の仇を取る為に4人のいじめ教師たちを制裁しに行動したら令和の美談になっていたかもしれない。それこそ映画になって世界中から称賛されたかもしれないな。それこそ麗しき師弟愛になっていたかも。
名無しさん
やり返すとは暴力をもってということですか?
いじめ加害教師たちはそれを逆手にとって暴力を一方的に振るわれたと騒ぐ懸念があったのでやり返さなかったという発想はないのですか?
この手人間は姑息です。嵌められる可能性もあったのではないのですか。
上司である校長に訴えてもなかったことにされ、同僚も事なかれ主義で知らんふり。もっと上の組織へ訴える他なかったでしょう。これが年端もいかない子供ならみずから命を絶っていたかもしれません。
教育委員会を含め厳重な処遇を課すべきです。
名無しさん
やり返す事が正しいと思う梅沢さんなら出来るのでしょうが、被害者教師はやり返すという発想すら思い付かないくらい温厚な教師だったのではないでしょうか?
被害者教師が生徒や保護者に宛てたメッセージを読みましたが、とても生徒からも保護者からも慕われていた先生のようで読んでて涙が出ました。
普段生徒には何でも相談するようにと声を掛けてきたけれど、自分はそれが出来なかったことを謝ってました。
訴えても聞いてもらえなかったなど一言も愚痴らず、生徒や保護者の言葉にとても感謝していました。何もしなかった訳ではないのですから、コメントするならもう少し情報収集してからコメントして欲しい。
名無しさん
同じようなことを祖母(98歳)が言っていて結構ショックでした。
いじめられ続けてる方も悪い。やり返すなり逃げるなりするべきと。これは世代の差なんでしょうか。
逃げるのもやり返すのも簡単にできたら誰も苦労しませんよね。真面目で優しい先生だったんだと思う。
怖いぐらいに子供たちは純粋な眼差しで大人を見抜きます。
この事件は氷山の一角ではないでしょうか。小・中学校に勤めていたことがあるのでわかりますが、学校(特に公立)という組織はブラック企業同様、なかなかドス黒い世界です。常識のない教員の多いことに驚きます。
悪しき習慣を払拭するために時代に合った改革が絶対必要です。そのために今回の教員たちを傷害罪で逮捕するべき。
名無しさん
どんな人もいじめを受ける可能性がある
梅沢さんの様に思っている人でも、大きい絶望を与え続けられたら、次第に心や体が壊されてしまう
梅沢さんの様な人は自分が実際に経験しないと理解できないのかもしれませんね
でも大人なのですから、もう少し人の気持ちを考えた言動をしてほしいと思います


名無しさん
なぜ反撃出来ないか?
っていう闇がいじめ解決のヒントだと思う
被害者は本人の体力とか社会的な背景で空気を読んで忖度して自分を犠牲にする
加害者は面白がって脳が快楽を覚えてますますエスカレートしていく
被害者が反撃できない理由が本人が解決できないことだったら周囲が加害者を制することが必要
客観的に判断できるのは年長者や上司で今回はその仕組みが機能していない
前校長との関係だろうけど
名無しさん
そんな事ではこの先ある困難に立ち向かえないからしっかりしなさい。って言いたいんでしょう。加害側がいいと思う訳もありませんが、逃げる姿は正直情けないと思いました。通報してくれる家族がいなければ自殺など考えてしまわないかと思ったので、梅沢さんが言いたい事も一理あると思います。今だけ世の中皆が守ってくれる発言をしていても、次に困難に当たった時助けてくれる訳ではありませんから。
名無しさん
言いたいことは分かるけどね。
生きるために強くあることは必要だし、大人になったらなおさら生き抜く強さをつけなきゃいけない。
やられた教諭はこれからもっと強くなる必要はある。子供を育てる側が精神的に弱くてはいけない。
ただそれは彼の生き方のダメなところの話であって、いじめの問題と一緒にしてはいけない。
誰だってダメな部分は多々あって改善しながら生きてくもの。
イジメの問題においては彼の性格が弱かろうが、イジメる奴が絶対的に悪いと言わなきゃいけない。別の話なんだからね。
名無しさん
本物の教師であろうとしたのかな?
暴力に暴力を返せば、それは、きりのない暴力と憎しみの連鎖になる。
子どもたちの前ではできないし、それをすれば、まっさらな気持ちで教壇に立つことができなくなると思ったのかも?
暴力によらず、校長や周囲への訴えでやめさせようとした。
これは十分に相手へのやり返しだと思う。
名無しさん
やり返すにも立場上難しい場合いもある
煽り運転する奴らや盛り場などでからんでくるチンピラなどやりかえしてケガなどさせたら逆に訴えられる可能性があるし、自分の社会的立場を失うかもしれない
相手は無職だったりするから失うものがないし
今回の件は加害側の教師が前校長に気に入られていたらしいからやり返すのが難しかったんでしょうね


名無しさん
少し乱暴な言い方であるが正論ですね。しかし、目には目を歯には歯をの考えでは今の社会では成立しない。少しの勇気を出して内容証明郵便で上司に訴えるとかして本来監督すべき役職を動かすことが大事と思う。動かなければ内容証明郵便の控えを持って公表すれば話が前進するのではないか。
名無しさん
あんなババアは、ワンパンで殺傷出来るのは確か。
ひと昔ふた昔ならともかく、現代モラルでは眼には眼。歯には歯。暴力には暴力で対応はタブー。法的にも罰せられてしまう。
道徳的にも法的にも整合性のある反撃が求められる。梅沢世代の直接的反撃賛成論は、感情的には理解できる。が、梅沢自身が感情論と同時に現代にマッチした対応策発言が出来るようになれば…好評価されるかもしれない。
名無しさん
貴方らしいが…やり返したら児童が可哀想な事になるのでは?
もっと早くに訴えかけたら良かった、警察に。
名無しさん
大人だから、男だから、教師だからと言って、皆が同じではない。この人が言う方法で全てが解決する訳じゃない。
教師が弱いのは預ける側も困ると言う意見もあるが、一人で複数人の絡みから逃げるのは難しいし、一人で立ち向かうのは怖いと思う。教師だって、ただの人間だし
名無しさん
正攻法で自分の立場を守ろうとしても周りの環境が劣悪だと結局1人で頑張るしかない。
そしてどこに助けを求めても駄目だと知ってさらに絶望して1人耐えるしかない。
やられたらやり返せって、鬼畜な集団暴力にどうやり返すのか。
殴り返したりすればこの人の言うやり返したことになるのか。
子供の悪意のない悪魔のようないじめと違い悪いとわかっていても行う大人のいじめと称した暴行は更にたちが悪い。
しかも教師ってビックリだ。
警察に捕まればいいと思う。
子供たちに見せてあげて欲しい。
悪いことをする人は必ず罰せられるし、辛い思いをしていても必ず助けてくれる人はいる。
だからいじめられてても人生諦めないで欲しい。


名無しさん
被害者側の努力が足りなかったと言いたいのかな。どこにそんな情報があったのかしらないけど、老害が適当なこと言ってますね。加害者側は複数名で組織的ないじめをしてたわけで、それに個人が対応できることって少ないよ。それよりも、見て見ぬふりしていた周囲の教員も二次的加害者になるわけだから、責任を問われても仕方ないと思うけど。
名無しさん
「男なんだから」の一言で被害教諭が抵抗できなかったのとを非難するのはおかしいと思います。被害者が「男」でも「女」でも、責めるべきは加害者です。まして、やり返す…という表現はいかがなものでしょうか。
いじめは学校という特殊な場所で行われた暴行や恐喝などの犯罪を「いじめ」というオブラートに包んだ表現に置き換えることが大きな問題だと思います。学校という場所で起きたことも法的に対処が必要であれば、それは犯罪行為として処理されるべきです。
強い言葉かもしれませんが「いじめは犯罪」という意識を持たないと、根元を断つことは難しいのではないでしょうか。
名無しさん
「いじめ」って言葉を使うからいけないんだよ。
職場が学校ってだけで単純に職員同士でのパワハラ、恐喝案件。
マスコミは恥ずかしくもなくこの間違った言葉を使い続けてるのを反省すべき。
あと息子が小学校に行き初めて感じたけど、そもそも学校って現場が時が止まったみたいに時代の波に取り残されてるんだよ。
んで教師の感覚も一般の「社会人」の感覚とズレまくってる。
普通の企業の感覚したら”ありえない”ようなことがまかり通ってる印象。
ざっくり言えばオトナであるべき教師が”コドモ”なんだよ。
今回の件はその象徴な気がする。
やる方もやられる方もガキ過ぎ。
梅沢の意見を支持する訳じゃないけど、悪いけどやられてる方も社会人としてはダメだと思うぜ。
誰かが言ってた、小中の教師になる条件に「他職業を5年以上やること」ってのを盛り込むのは正解だと思う。
名無しさん
大人の事情があるってわからんの?
犯罪犯しても再復帰できる芸能界と違うんやで。
仕返ししたり反抗したら色々な弊害があるから皆んな我慢して頑張ってるんや。
名無しさん
賛否で言うとぴな意見なのはわかってるけど。
家族のことを言うなら黙って耐える事で守る方法も有るとは思うけど、立ち上がって抵抗するのも守る術だと思う。
本人の犠牲を根本においた保守は…自分が家族ならやって欲しくないな。
耐える精神を非難する気はさらさら無いし、相手が最悪という事実は全くその通りと思うけど。
戦うのはかわいそうだというのも少し、寂しさを感じる。


名無しさん
梅沢さんのように、やり返すことのできる人間は、全体の1割程度です。
ほとんどの人は、萎縮しちゃって、頭がフリーズして、恐怖で体が金縛り状態になっちゃって、その場を耐えてやり過ごすのが精いっぱいですよ。
梅沢さんは、言いたいことをズバズバ言える性格なので、言い返せない人の気持ちがわからないんでしょうけど。
梅沢さんは、面白くて魅力ある人だと思いますけど、教員など、人の上に立つ仕事は向かないですね。
弱者の気持ちがわからない人が上に立つと、弱者の多くは不幸になります。
名無しさん
言えない人がターゲットになるんですよね。はっきり言える人はいじめられたりしませんよ。被害者のかた、二年ものあいだ、命を絶たずによくぞ耐えました。すごいです。自分なら半年ももちません。それこそ、被害者の方は我慢して我慢して、すごい精神が強い方なのだと梅沢さんはわからないのでしょうか?加害者が同じ目に遭えば、1日ともたないでしょうね。
名無しさん
自分がそういう立場になったことないんでしょうね。
男も女も関係ない。故意に集団に傷付けられて、羽交い絞めにされ、それが常習化してる所へ毎日向かうのって、とてつもない恐怖だと思います。体調は崩されたけれど、それでも生徒とふれあい、授業をし、心配をかけないように毎日毎日、頑張って頑張って頑張ってきたんです。
私は被害に遭われた先生を、誇らしく思います。
名無しさん
梅沢さん袋叩きになってるけど、そうかな。こういう考えの人が少数いて健全じゃないかな。一つの解決方法として「やり返す」はある。それは、何も力でねじ伏せるばかりではない。一回くらい本気で怒ってもいいし、キレたふりしてもいい。
それで相手は、「おっと、こいつはまずいな」と思って止めたりする。私も子供の頃、そんな経験がある。もちろんそれでも止まなかったら、人の助けを借りるべきでしょうが。厳しい人生を逞しく生き抜いていくには、その程度の自助努力も必要な気がします。
名無しさん
それができない場合もあります。下手に怪我でもさせてしまったら逆に自分が訴えられることになるし、激辛カレーを食べさせた証拠は残さないようにできるけど、怪我は傷跡が残りますから裁判にでもなったら圧倒的に不利ですよ。


名無しさん
まぁ、やり返せればそうしてただろうし、こんな騒ぎにもなってなかったろうね。
※もちろん私なら全力で抵抗するけど。
できる人、できない人はやっぱりいるわな。
ただ、コメ欄では批判が多いけど、一面、梅沢さんの言ってることは当たっている。
今まさにそういう被害に合われている人。
勇気を出して「やり返して」みてはどうか。とは思う。
全力で抵抗して殴り返すのも良し。
周りの人に大声で訴えかけるも良し。
要するに黙ってやられるままになってはダメだってことだろう。
もし実際に被害に合われている方がこのニュースをみたら、もう少しだけ勇気を持ってほしいと思う。
名無しさん
結構梅沢さんの批判が多いが、基本的には梅沢さんの云うことに賛成。
簡単ではないし、もし告発しますと校長云っても穏便に収めようとするだろう。
校長は保身しか考えない。
必ず自分の管理責任を問われるので。
となると必然的に泣き寝入りのようになる。
それを打破するなら訴えたりやり返すしかない。
できる人できない人がいるという意見もわかる。
でも私はそれがのさばらせる理由の一つになると思う。
名無しさん
今の時代、こういう言葉は乱暴に聞こえるし、受け入れ難いと思うがこれもまた真理のひとつであるのは間違いない。
暴力に限らず、何らかの手段でやり返すくらいの気概があれば、加害者が面倒くさがって手を引く可能性は十分あるし、そもそもターゲットにもなりにくいはず。
「それができない人もいる」
「できないからこそいじめられてる」
と否定する人も多いだろう。
だが、そういった意見も、裏を返せば「できるようになれば状況は変わる」ということになる。
いじめという地獄からなりふり構わず抜け出すためのひとつの方策、道標としてこういう意見があってもいいと俺は思う。
名無しさん
暴力行為に暴力で応戦しても解決はしない。
それにイジメはダメだよと教える側の教師がイジメてイジメられて、という状況を被害者の先生は生徒に見せたくなかったのかなと思いました。
だからこの先生は校長に訴えたり何とかしようとしていた。
出来る限りの事はやってこられたと思うので、外野の声は放って置いて今はゆっくりと療養してもらいたい。
名無しさん
全然間違ってる
やり返さなかったからここまで大きく報道され加害者側を追い込むことが出来ているのであって
もし、やり返していたとしたら加害者側はやり返すことが出来ない20代女性を集中的にイジメていただろう
何時ぞやの煽り運転で殴られた男性も、もしあそこで殴り返していたら犯人を逮捕することが出来なかったらしいね
とにかくやり返すって思考は古すぎるから辞めた方が良い


名無しさん
梅沢さんが出来る事が他の人全員があたりまえに出来るとは限らないです。
その様な方は大概イジメの対象にはならない。
暴力で対抗しても恐らく余計エスカレートするだけだと思う。
被害教師の対応は適切かつ大人の対応だと思いますが。
その後、報告を受けた管理職の初動対応の悪さがこの様な結果を招いたのだと思う。
名無しさん
普段なら梅沢さんのように思う事でも、イジメって、精神をやられるから、力も出なくなるのですよ。上司に相談する事が精一杯だったと思います。それでも、なかった事にされた時のショックは、いかばかりだったか。ただ、これからは、強くなってほしいと思います。
名無しさん
梅沢さん、そりゃみんながあんたみたい人じゃないって(笑)…教育の現場ですからね?子ども達、他の先生達への影響を考えて、この被害を受けた先生はできる限りのことはしてたと思いますよ?でも、前校長や現校長が問題を問題とせず放置した結果、これだけの報道がされる大問題となった。被害を受けた先生はこうなるのを避けたかったんですよ。わかりませんかね?わからない人が傍観者になるんだと思います。
名無しさん
やり返したら被害者が加害者になるだけ。
加害者にならない為に手を出さなかった被害者は良かったと思う。
動画見る度辛かったと思うけどやり返さなかったのは偉い。
こんな奴等の為に刑務所行く何て馬鹿馬鹿しい。
校長は真剣に考えてなかったのか、隠さねばと思ったのか知らんけど……身内に相談しても何の改善もされないのだから、世間にバラして加害者に制裁を与えるしかない。
いじめを軽く見るのはやめて欲しいのに……どうして犯罪にならないのか……加害者を懲戒処分して教員免許剥奪して下さい!
名無しさん
やりかえせって簡単に言うけど、だれにも助けて貰えない状況に陥っている場合はできないよ…
いじめたリーダーが他の人たちに上手く取り入って良好な関係を結んでいて、被害者は日常的に孤立していたのではないのかな?
信頼出来る相談仲間も職場にいなかったんではないのかな?
味方がいないとやりかえしたあとの事を考えてしまって実行できないと思う。
いじめの状況を傍観しているひとに言いたいんだけど、みんなの嫌われ者だから嫌いという見方はやめてほしい。マイノリティに手を差し伸べる社会になってほしい。


名無しさん
そういうのに限って学級経営が上手かったりトラブル解決能力が高かったり、説諭が上手なんだよな…教員やる人は学力的には高くても、人間関係で力関係には弱い人が多いような気がする。
でも中に自分が回転軸のような人がいて、それに同じように性格悪のヤツが群がっていくんです。実力があるから中には管理職と同等の力もっていて、逆らうと仕事できなくなりますよ。
子どもたちに真摯に向き合いたかったからこそ、何とかこの環境の中でもがいてしまったのでは?
さっさとやり返して転勤してしまえばラクだったでしょうけどね…
名無しさん
やり返せてたらこういう問題にまでならない。
加害者は加害者にならないが、事件は起こらないのがいちばん。
例えはよくないかもしれませんが、イジメられる要素をそのまま放置するのは病気を予防しないのと同じようなもの。ウィルスや病原菌に負けないようにきたえることは大切です。病気になって治療するのがコストとして無駄が多い。
やり返せではなく、やられない強さを持てということです。
こんな所にも無菌社会の弱さが出てくるんだね。
名無しさん
やり返せば更なる仕打ちがあるだろう
やめる覚悟があれば出来るかも知れないが、やり返したら、訴えを起こしても同等扱いになってしまうのではないか?
芸能界で強い位置にいる方にはわからないでしょう
名無しさん
それが出来れば世界規模でいじめ問題が解決する。簡単なようで難しい。勇気云々ではない。自分一人の問題でこんな全国的な問題になってしまったとか、家族や、親戚、親しい友人、後輩、自分がこんな目に会っていることを知られたくない人たちにまで知られてしまう事への思いのほうが強いのは当然で誰にだってプライドがある。
名無しさん
人にはやり返せる人もいれば、出来ない人もいます。当人の性格もあれば、家族の事、将来の事を考え我慢する人もいると思います。ハムラビ法典みたいにはいかないはずです。少なくとも教師として、暴力事件あるいはその後の生徒への影響を考えれば、やり返すという発想はどうかな。
少なくともこの方の考えには違和感を感じるし、この方にコメントを求めるのもおかしいね。


名無しさん
学校の児童のいじめと同じ。確かにやり返すとか訴えるとかあったろうが、私も学生時代の経験しているがなかなかできない。より事情が悪化してしまうこともあるし。安易に言うべきではないよ。
名無しさん
嫌ならやり返せばよかったんだというのはいじめる側の論理だ。
同じことをやり返すのを良しとする人間ばかりではないし、人数も力も相手が上なら被害に遭うような人は反撃など出来なくて普通だ。
被害者も悪いみたいな事は言うべきでない。
名無しさん
最終的にはやりかえしたんじゃないかな。受けた傷は大きいけれど、自殺することもなく、こうしてこの事件を全国に知らせた。加害者もいじめをやめざるをえなかった。学校の教師の間にもいじめがあるということを世間に知らせた。文科省も視察に来る。新卒の子が初めて社会に出て、20も年上の先輩たちにこれだけのことをやられて、ホントよく頑張ったと思う。
名無しさん
神戸市のいじめ指導三原則は、「するを許さずされるを責めず第三者なし」です。被害者にああすれば良かったこうすれば良かったと言ってはいけません。全て加害者が悪いのです。
それに、今回の被害教諭は、管理職に被害を訴えたと報道されています。何も間違ったことをしていません。男なら〜と言うなんて、言葉のナイフで傷口をえぐる行為だと思います。
名無しさん
被害者の気持ち全くわかってないコマンドでがっかり。
反抗したとしてもその数倍の被害が自分に降りかかる事、大人の対応として校長にも相談したが解決に至らず逆にいじめがエスカレート、周りの職員も助けたら自分もいじめられる。
結局自分が我慢すれば良いとなる。
子供と同じいじめのパターンでしょ。
やりかえす?
昭和の時代ならありえるかもしないが、今のこの時勢ありえないね。
反抗するとなると拳ではなくナイフになるのが現実に近いかと思う。
名無しさん
やられたらやり返すとは、具体的にどうやって?
これが子供同士であれば取っ組み合いの喧嘩でもすればいいのかもしれないけど、お互いいい年をした大人、そういうわけにもいかないでしょう。
被害者の先生は校長に相談する等、常識的な社会人として取れる解決策はちゃんと実行していたと思います。


名無しさん
世に言う「いじめ問題」について無理解にも程があります。
個を集団で攻撃するからいじめなのです。
立場の競争に負けた者に対し、継続的に攻撃するのがいじめなのです。
今まで出てきた改善策も、すべていじめが発生してからの対処案ばかりですし、梅沢氏の意見も同じです。
いじめは良くないと子供心に考える子もいます。
その考えを掘り下げ、広く浸透させていくことが根本解決への道だと思います。
名無しさん
そういう気持ちは分かるが、その職場で長く務めることを考えると難しいという考えがよぎる。反撃して殴ったりすると逆に非常に不利になる場合もある。
なので、被害者も当初は表面的には従うが、段々エスカレートしてくる。
今回のケースはそういった被害者の弱い立ち位置を最大限利用した犯罪だったんじゃないですか。
名無しさん
被害者は公務員で教職なのだから手法が限定されるし4対1なのだからやり返したら相手の思うつぼだ。
こういう発言をするのは会社組織に所属した事が無いからだろうけど少しは考えて発言すべきだろう。
名無しさん
梅沢さんの言いたい事は分かるけど、そう出来ない人も沢山いると思う。
他の人が出来て自分が出来ない事があるように、自分なら出来ても、同じように出来ない人もいるんです。
それに、被害者の方も梅沢さんが思う方法とは違っても何かしら動いたから今に繋がってるのではないでしょうか?
名無しさん
加害者は生徒にも手を出してたみたいだし、被害者がやり返したら被害者担当クラスの子に被害が行く可能性もあると思う。
それに1対1ならまだしも、1対複数なら余程鍛えてる人でないとやり返すの無理じゃない?
名無しさん
社会に出てたから年の浅い、まだキャリア的に若い教師ばかり狙われていたようだし、明らかに反抗できない立場を利用されてる。自分も入社直後に2年ほどされたことがあるのでわかるけど難しいと思います。まあ僕はその後経験を積んで立場的な部分で倍返ししましたけど。


名無しさん
やり返したら、それはそれで問題ですね・・・。
それにより更にエスカレートする可能性も出てきますし、被害者だった人間が、加害者になってしまう可能性もあるかと思います。
だれしもが勇ましく、勇敢なわけでは無いのですから。
メディアで適当な発言は控えた方が良いかと思いますがね。
名無しさん
子供のけんかとこの問題を一緒にしてはいけないと思います。
学校と言う一般企業とは違う閉ざされた場所での社会人として大人として人間として信じられない事が起こっていると言う事が分かったこの機会に、少しでも問題が解決されて欲しいです。
これからの日本を生きていく子供たちのためにも。
名無しさん
やり返せばいいというのは間違っていると思います。
一人で多人数を相手にして、やり返すには力(凶器や武器)が必要になります。
刺し殺しても、ひき殺してもいいというのであれば問題ありませんが、殺したらなんでそんなことをしたのかと、この人は言うのだろう。
名無しさん
やり返した結果なのかもしれないし、それができない人なのかも知れない。
もしくは権力を盾に脅されてた可能性もある。
そもそも被害者を叩くこと自体が間違ってる。
名無しさん
教師だからね?
子供を教育する立場なのに
「先生がいじめられた時は、やり返したから皆も…」なんて言えるはず無いでしょ。
イジメをするような卑怯な人達に、真っ正面から向かう必要は無いと思うし、こんなにひどい事をされてもやり返さないのは、心が強く、人としても器が大きい証拠。
周りに居て気付いた人達が、見て見ぬふりをしていた人も同罪。子を持つ親として、不安でしかない。
名無しさん
いじめとは、差別と偏見、快楽です。科学的に人間が生物ならば、いじめと言われる行動は無くなりません。だからと言って何もしないわけにはいきません、人を育てていく過程において、いじめと言われることに関して対抗できる手立てを学び、少々の事では傷つかない精神力や体力を養い訓練をする必要があります。自分はいじめに対してどのくらい抵抗できるのか知ることが大切です。できることはやっといた方が良いと思います。


名無しさん
今の時代もしそれでやり返しでもしたら反対に被害者の方が悪い立場に立たされる事が多いですしバックに校長や上層部の後ろ盾がある加害者なら教員という狭い世界出来ないでしょう。今でも加害者側の報道も大きな力に守られているような気がするし加害者が(元は税金)有休を取得して休業中なんてあり得ないと思います。
名無しさん
梅沢さん、被害者の先生が児童たちに向けて書いた手紙を読んでみて下さい。この先生は、加害者から追い込まれてしまった部分もあるけど、先生なりの考えがあっての行動をされていると思います。
「やり返せばいい」という短絡的なことではないと思います。
名無しさん
いじめから逃れるには「いじめ返す」というのも方法の1つだけど、規範意識が強い人はそれができない。上司・警察・弁護士に相談するのも「やり返す」ことになると思うよ、面倒ではあるけど。しかしカレーの件や車の件を聞くと、被害にあわれた方、よく耐えたと思う。加害者全員刺し殺してもおかしくないレベルじゃないか?セクハラもあっただと?オレ親なら殺人事件起こしてるかも。
名無しさん
できる人、できない人がいるのがわからないのは、自分が加害側にいるタイプに多い。
うちの娘も内弁慶だから、いじめられていた小学校時代は家で爆発するけど、学校では貝だった。
一方的に殴られて帰ってきて泣きわめき、担任に相談したら、お互い謝ろうって爽やかに言う馬鹿な先生だったし、心が折れそうになってた。
クラス変わって友達変えたら、ずーっと平和に過ごせてるけど、今でももしなにかあっても言い返せないと思う。
名無しさん
年上だし、人数もいるしと考えたら、やり返すなんて出来ません。性格もあります。ブチ切れて辞めてやるとはいかない職業だったと思います。被害にあった先生は、自分を受け持ってる生徒の為にも我慢して、頑張って学校に行っていたと思います。そんな単純な事ではない。
名無しさん
いつの時代だよ!
すごいこと言うね。
だいたいそういう風に言うのって虐めてたやつが多い。
特にに学校とか小規模の職場だと強い意見に同調しやすいし、逃げ場ないからみんな無理しちゃうんだと思う。
学区が決まってる先生だとよほどの覚悟がないと辞めれないだろうし。


名無しさん
必ずこういう人います、暴力に対して暴力で対抗する人。
それができないからイジメに合うんです。
それを知ってるからイジメる方はするんです。
また、どんな理由があれ、女性に暴力を振るわないというのは褒められるべきで、やりかえしゃいいって言うのはどかしてると思う。
ま、富も栄誉も得たあなたには決してわからない世界です。
想像もできないと思いますよ、きっと。
ただね、この人みたい人がこういうイジメの現場にいれば、真っ先に助けそうではあるが(笑)。
だから、言えるセリフでもあるんだろうと思うけど。
なかなかできない空気があるんでしょうね、見て見ぬふりですからね。
ま、そんな世の中に誰がしたって、私たち年寄りがちゃんとしてこなかった点はあると思います。
もう同世代の犯罪や煽り運転とか見てると恥ずかしです。
あと、性犯罪?50歳近くになって何やってるのと思う。。。
そのあたりはすみません。。。
名無しさん
やり返してたら結託して嘘をつかれて、逆に加害者に仕立て上げられる。完全に加害者と被害者が入れ替わることになる。
双方が処分されるんじゃなくて、カレーを食べさせられた本来の被害者だけが、反撃の部分だけを切り取られて処分されることになる。十中八九そうなる。
被害者を加害者に仕立て上げる良心が欠如した人間は存在する。
本当に悲しいけれども、やり返さなくて良かったと思う。
名無しさん
複数相手でとなるとそれなりにやっかいかと。
肉体的に勝てないとなると、やってもかなりの確率でやり返されて前より酷くなる場合も十分にあるし、それでもやり返して相手にメリットが無いやったら相当痛い目にあうぐらいに思わせれないとかなり大変かと。
名無しさん
みんながみんな暴力に暴力で対抗できる訳ではありません。
そもそもそんな事を出来る人なら、イジメの対象にはなりません。
もっと早い段階で、学校が駄目なら、教育委員会へ教育委員会も駄目なら警察に相談しても良かったのではないかとは思います。
でも言うに言えなかった被害者の複雑な気持ちも分かる。
名無しさん
一対一ならいいが…。
組織に入ると難しいですよ…。
被害教師はとても頑張った!
そしてこの体験で、ますますいい教師になると思う。
絶対にいじめはしない、させない!


管理人の率直な感想

この「やり返せばいい」という発言は、暴力のことを指しているわけですよね。

ちょっと問題ですね。

もちろん、男としてそうしたいのは山々でしょう。
心情としては僕も分かります。

でも大人ですからね。

暴力を受けている最中に自分の身を守るための防衛としてなら、力で対抗するのもやむなしでしょう。
しかし事が終わった後で、やはりムカつくと「さっきはよくもやってくれたな」と暴力に出るのは大人の世界には無いのです。

それに相手は複数です。
この時点で梅沢さんはご存じなかったかもしれませんが、加害者の教師はこの4人だけじゃありません。
他にもいるんです。

それについては別記事で取り上げますが。

それと、根本的に喧嘩というのは根性と腕っぷしがあっても、相手が複数だと非常に困難です。

梅沢さんは複数相手に喧嘩をしたことがないのでしょう。

僕はいじめではなく普通の喧嘩ですが大学時代に6~7人にボコられたことがあります。
1対1でいくら強くたって相手が複数だと無力だと痛感させられる。

いい勉強になりました。

相手が2人でも早く決めないときついですよ。

力での行使が苦手という人も多い。
この教師がその苦手な人だったらどうするんでしょう。

物凄く無責任な発言です。

「どの職場でも、ああいうババアはいるもんだよな」という女性教員に対する発言だけは同意しますが。

大人には大人のやり返し方があって、今まさに被害教師はその仕返しを検討している最中です。


コメント