巨大台風の次は「東京大震災」「富士山大爆発」そして「南海トラフ巨大地震」という名の西日本大震災

スポンサーリンク
スポンサーリンク


2019年10月中旬、日本列島を巨大台風19号が襲った。15日現在で東北から東海地方にかけ75人以上の死亡が確認され、国土交通省の調べでは川の氾濫も国管理の24河川、16都県管理の207河川で発生した。東京都でも死者が1人出たほか、多摩川の水が溢れ出すなど多くの混乱を呼んだ。しかし地球科学者の鎌田浩毅氏は、2020年ころ東京にもっと深刻な災害がくる可能性を指摘する。その真意とは。

スポンサーリンク

本当に大変なのはこれからだ!

日本列島を襲った台風19号による豪雨で、東海から東北地方までの広い範囲で甚大な被害が出た。暴風雨のさなかの10月12日夕刻には千葉県南東沖でマグニチュード(以下Mと略記)5.7の地震が発生し、千葉県南部は震度4の揺れに見舞われた。地球科学を専門とする私は肝を冷やしたのだが、今後の防災上懸念される「複合災害」に注意を喚起したい。

千葉県南東沖ではここ数年地震が頻発し、「首都直下地震」に連動するのではないかと心配されている。というのは、8年前に発生した東日本大震災以降、日本列島の地盤に歪みが生じ、その歪みを解消しようと、地震が至る所で起きている。震災以前に比べて直下型地震の頻度が増加した。日本列島は「大地変動の時代」に入ったのだ。


首都直下地震がいつ起きてもおかしくない

実は、地震の多い時期は平安時代にもあった。869年には東日本大震災と同じ海の震源域で巨大地震(貞観地震)が発生した。その9年後の878年にはM7.4の内陸直下型地震(相模・武蔵地震)が起きた。現代に置き換えると首都直下地震が20年に起きる計算になる。もちろん、その通りになるわけでは決してないが、首都直下地震がいつ起きてもおかしくない状況にあるのも確かで、甚大な被害が予想されている。

たとえば、震度7の揺れに見舞われる最悪のケースでは、犠牲者2万3000人、うち火災による犠牲者1万6000人、全壊・焼失建物61万棟、経済被害112兆円と想定されている。

さらに、環状6号―8号線間の木造住宅密集地域は、火災が起きやすいので特に注意が必要だ。大正時代の関東大震災では犠牲者10万人のうち9割が火災により亡くなった。高層ビルが多い都心部では、ビル風によって竜巻状の炎を伴う旋風が次々と発生し、地震以上の犠牲者を出す恐れがある。


確実に襲ってくる南海トラフ巨大地震

もう1つ、近い将来確実に襲ってくる南海トラフ巨大地震にも同様の危険性がある。これは東海・東南海・南海の3地震が同時に発生する連動型の地震で、いわゆる「西日本大震災」となる。その発生時期は、古地震やシミュレーション結果を総合判断して35年±5年頃に起きると予想される。国の被害想定では、東日本大震災を超えるマグニチュード9.1、また海岸を襲う津波の最大高は34メートルに達する。おまけに震源域の南海トラフは海岸に近いので、巨大津波が一番早いところでは2~3分で襲ってくる。

九州から関東までの広い範囲で大揺れをもたらし、最大震度の震度7を被る地域が10県にまたがる。その結果、犠牲者の総数32万人、全壊する建物238万棟、経済被害は220兆円を超えるとされる。東日本大震災の被害額は20兆円ほどなので、西日本大震災が一桁大きいことは必定だ。つまり、太平洋ベルト地帯を直撃することは確実で、全人口の半分近い6000万人が深刻な影響を受ける。


南海トラフ巨大地震と富士山噴火が連動した過去の事例「複合災害」

江戸時代には南海トラフ巨大地震によって富士山地下にあるマグマが不安定になり、大噴火を起こした例もある。このときは江戸に5センチメートルの火山灰が降り積もり、一カ月ほど大混乱になった(拙著『富士山噴火と南海トラフ』)。これは巨大地震と噴火の複合災害だが、「大地変動の時代」に入った日本ではこれまでと異なる状況を想定しなければならない。

今回の豪雨で緩んだ地盤が、首都直下地震や南海トラフ巨大地震の激しい揺れで被害が増幅する「複合災害」が最も心配だ。折しも太平洋の海水面温度が上がっているので気象災害は今後も避けられない。複合災害を最小限に抑えるという観点で台風が去った後も警戒を緩めないでいただきたい。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191030-00030396-president-soci

ネットの声

名無しさん
オリンピックどころじゃなくなるね。
東京か札幌かで討論して税金使うなら防災に使うべき
名無しさん
首都直下地震がいつ来てもおかしくない、って政府だって言ってるのに東京にオリンピックを招致した矛盾。何もなくてもちょっとした気象の乱れで交通網は大混乱する現状で、仮にオリンピック中に地震が起きた時、政府はどう対応するのかなと思う。自国民の安全を確保するだけでもできるかどうかわからないのに、世界中から来た人たちの安全をどうやって守るのか。決してありえない話だけに、私は今でも招致すべきではなかったと思っている。
名無しさん
地球自体がくるい始めている、特に日本は危険な現象が多すぎると思う。決してあり得ない話ではないと思う。
名無しさん
オリンピックにかかる経費と建築費と職人さんを防災に回してくれた方が、大震災とか考えた時むしろ国益になると思うんだけど。
人工雪降らしたり、マラソンの暑さ対策にかけた多額なお金を考えるとアホくさくなる。
名無しさん
そうね。人間がいくら豊かになっても、地球には関係ないことだもんね。
地球が形を変える時期に入ったってことでしょう。


名無しさん
一説によると、富士山の形状が変わっているとか。河川の水が地下に流れ枯渇し、山麓の住宅街で温泉が沸いているとか。
遷都はいつの間にか頓挫してしまったが、東京一極集中は止めるべき。
311の大震災以上が東京を襲ったら、おそらく数十年の単位で復興出来ず都市機能は壊滅的だと思います。
まぁ、要人たちは昔から噂されてる赤坂見附に2000人収容出来るシェルターに逃げ込むのだと思いますが。。。議員、高級官僚が生き残っても末端の人間が居ないとお手上げと思いますよ。
名無しさん
富士山噴火も首都圏直下型地震も南海トラフもいつ起きてもおかしくない。台風は準備ができるからまだマシだったかもしれない。本当の災害に備えておかなきゃいけないかもね。
名無しさん
地球を1つの生命に見れば、調子の良い時も悪い時もあるだろ。
今がそのどちらなのかは分からんけど、少なくとも人が気に病む必要はない。あるがままに、地球が出す症状を受け入れるしかない。
いよいよとなれば、人の選別が行われるだろうね。
これは昔から変わらんから、そこまでに至らない事を願う他ない。
無能な役人を残すよりも、有益な人材を保護するのが大事だと思うが。
一先ず、すべき課題は水害対策と治水だね。
施設が水に浸かったら、発電やら出来なくなる。
濡れ続けて抵抗力が落ちれば、溢れ返った汚水などで病気が蔓延する。
たった、数日であれだからなぁ。
40日40夜続く様な日が来ないと良いけど、断罪されるに十分な条件揃ってるし。
慌てずに、冷静に努めて行動だな。
その為の、最低限の備蓄と支度はしておくべきかも。
名無しさん
怖いね。
火災に弱い地域があるとかなんとかは、あちこちで書かれてるんで理解はしてるし、東日本大震災以後、富士山が噴火するかもしれないという記事もあって理解はしてます。
でも一般人は、こうしたことが起こるかもしれないと思って生活していくほかないでしょう。海外に逃げるわけにもいかないんだから。
名無しさん
海水の高温化が進んでいて、そうなると日本の南海上で発生する強力な台風が激増するので毎年のように50年に一度の大雨が降るようになる。
防災の備えが必要と思う。
富士山は噴火はどうかわからないけれど、千葉県沖と南海トラフ地震は厳重警戒しなくてはと思う。


名無しさん
危機意識の高い今だからこそ、知って備えておいた方がいいと思う
名無しさん
原発推進派からはよく自然エネルギー電源も地震で壊れるではないかという意見があるが、事故の本質が全く違う。太陽光パネルや風車がいくら地震で壊れようとも、残骸を回収すればそこで事故は完結するし、火力発電にしても燃料が燃え尽きれば自然に事故は収束する。これに対してひとたび原発事故が起これば周囲の土地は半永久的に居住不能となり、事故の収束に大勢の人員と膨大な資材・費用が必要になる。1959年に原発事故の被害額を試算したところ、当時の国家予算の2倍以上にあたる3兆7000億円にまでのぼった。現代に換算すると200兆円以上になる。
名無しさん
実際に宝永の大地震(約300年前の南海トラフ巨大地震)の直後に富士山の宝永噴火が起こっている。従って、次回の南海トラフ巨大地震後に富士山が大噴火する可能性が高いと考えられる。また、日向灘沖は上記の約300年前から、駿河灘は約160年前からエネルギーが溜まり続けているため、次回の南海トラフでは連動して巨大化する可能性が高い。従って、次回と南海トラフ地震ではM9クラスの巨大地震後に富士山大噴火が起こり、日本が大混乱になる可能性が高いと考えられる。
前回の南海トラフ地震から74年ほど経過したが、過去の南海トラフ地震は100~150年程度の間隔で起こっているようであるから、もう少し時間がある。それまでに個人的に移住等の対策を行うことが賢明だと思う。
名無しさん
その通りだと思う。
これからはありえない台風だって上陸する。
噴火も地震も。
大丈夫だと言われてた場所に災害が起こる。
人間の知恵の範囲内では予測不可能。
名無しさん
日本政府は、自然災害に対する備えを急がないと益々財政難に陥るどころか財政破綻する危険さえありえることも考えて国会運営して欲しい。正直オリンピックのことなんてどうでもよい。
名無しさん
根拠のない話で不安を煽るのはやめ欲しい…って思うけど、非現実的な話でもないと思う。
いろんな災害を予想して予防対策しておくのは良いことだと思う。予防対策して結局なにも起きませんでした、でも予防対策は継続して強化していきます、ってのが一番かな。


名無しさん
これだけ過去にないような災害があると、次に襲来するかもしれない災害は、地震なのか噴火なのかというより、まずは今回より規模の大きい気候性の災害と認識していたほうが現実的だと思う。
あの、3.11以来「想定外」という言葉がいたる所で耳にするようになったと感じる。完璧な防災設備というのには限界あるだろうし、いくら金掛けてもキリがない。極論だけど、比較的自然災害のリスクが少ない土地へ移住するしか対策はないだろうね。
名無しさん
子供の頃遠足で山に行き、そこで貝殻を見つけた。先生はここは大昔海だったんですと得意げに話していたのを思い出した。今になって考えると、海が山になるなんてその過程に何が起こったのか想像するだけで恐ろしい。また現在の日本の形が最終形だなんて何処にも保証はない訳ですしね。本当に考えたくない話です。
名無しさん
オリンピックの誘致合戦が始まった頃から、何故東京が誘致に名乗りを上げた?と思ってた。
今の日本は、東海・東南海・南海の三連動の大地震、若しくはこれに宮崎沖の地震が加わり、三連動だの四連動だのと案じられていると言うのに。
それもいつ来てもおかしくない状況だという。
東日本大震災が発生して、あの巨大な揺れで、先ほどのプレートが触発された可能性が高いとも言われているし、富士山の様子が少し違ってきているとも言う。
それなのにとは思うが、そういうことをいちいち取り上げてたら、実際日本では国際試合なんかできなくなるのも事実。
来年何も無ければ良いが。
東京オリンピックは、今までのオリンピックと違い、来年に差し迫ってきている最中、組織委員会とかIOCとか東京都が、マラソンコースで揉めているのは、オリンピック始まって以来の出来事では無かろうか?
ある意味前兆だったりして。
名無しさん
とても不安です。
しかし、今の生活もあるので逃げるわけにもいかず、どこに逃げれば安全か?もわからない。
その時が来たら運命ということになるので辛いです。
願うなら、せめてみなさん大切な人と一緒にいる時であってほしい。
名無しさん
東海地震に関しては、かなり前から「いつ起きてもおかしくない。」と言われて、もう数十年を経過しているためか、住民の意識は、現在、かなり低いと思われます。
首都直下型地震、南海トラフ地震ともに、向こう30年の確率が80%と言われてます。
煽るわけでは無いのですが、ほんとに準備しないと被害が予想通りになってしまう可能性があります。
自治体はこまめに市民に注意喚起を促す必要があると思います。
各市の役所の防災意識をみていると、かなり格差が有るように思います。
今、南海トラフ3連動地震が起きてしまったら、日本は終わりです。


名無しさん
これはあながち出鱈目ではない気がしています
次のターゲットは東京ではないかといやな予感がします
こうして一極集中している時に限って起こりそう。そうゆうことがよくある。
首都直下型地震がきたら一極集中している日本は一発で終わり
避難所足りないと思いますけど
名無しさん
実際に首都直下型地震、東南海地震が発生し富士山が噴火すれば日本は人の住めない国になってしまいますよ。
今後、発生する可能性のある自然災害に危機意識を持つのも大切ですが、あまり先のことを考えるよりも、今は水害がどの県、地域で起きても被害を最小限に抑える対策に取り組むことが必要だと思います。
名無しさん
わたしも最近、千葉が震源の地震が多いと思っていました。
都内在住ですのでとても不安です。。
これまで以上に今後の備えも必要ですし、想定外だったという後悔がないように、起こりうる全てのことを念頭に置いて対策を考えていかなければいけないと思っています。
名無しさん
気象変化は人の一生くらいのスパンでは変化しない。
それは最低でも200か300年スパン。
地殻変動のスパンは1000から10000年。
つい50年前に起こったとしても50年後に起こるとは言えない。
悪化しているわけでもなく良くなっているわけでもない。
起こるかもしれない、1000から10000年後に。
今言えることはすぐ起こるかもしれないし、10000年後かもしれない。
誰もわからない。すぐ起こると考えて準備しておくのはやらないよりかはマシかもしれない。
だが、一週間後に台風が来るとわかってても何もしなかった人にできるかな?
名無しさん
南海トラフや首都直下地震が、日本語が読めも書けもせず、大きな地震に遭ったことがない旅行客や海外からの移民の人が何万人もいる状態で起きたときは想定しているんだろうか
住民だけでも避難所には入らないということはわかっているのに、それを整理する役人や自衛隊なども被災をして応援がくるかもわからない
備蓄だって全く足りないのに、道が寸断されたら補給も移動も叶わないだろう
民泊などに宿泊している人に関しては、どの家に人がいるのかすらの情報もわからない
今回の台風や水害でも全然備えや想像力が足りてなかったよね大丈夫だろうか


名無しさん
心情的には今回の台風・大雨被害に遭われた方々を前に、次に起こり得る災害云々の話は控えたいが。
現実では、自然の猛威には到底敵うはずがない。
想定外に起こり得る災害に対して、もはや他人任せではなく自助の為に個々が考えなければならない段階に既に入っている事を強く認識するべき。
名無しさん
いずれ規模は不明だが日本列島の何処かに震災は発生するもで日頃から用心する事に越した事は無いが、悪戯に不安を煽る記事の記載はどうかと思う。特に地震の発生予測は宝くじよりも確率が低くて不可能と言われて居る。
名無しさん
オリンピック目前で大変だが、このニュースはもっと大きく取り上げるべきだ。是非これを全国に拡散してほしい。世界から人が集まるだけに慎重に調べ対処すべきだと思う。
名無しさん
今年もまだ油断できない
来年も必ず凄い災害が起こる
再来年もとんでもない事が起こる
名無しさん
こういう問題があるのに武蔵小杉で高層階に住んで、先日の大雨での浸水の影響で「終の棲家にするつもりだったのに予定が狂った」とニュースででてたけど、地震と噴火は想定してないのかと。
噴火したら送電線がやられるし電気も通信使えなくなるのは確実と思ってないのかな。
名無しさん
記事を読んだだけで、怖すぎて身震いがしました。
天災は忘れた頃にやって来ると聞いたことがあります。
首都直下型地震が来ると以前から言われていて本当に恐ろしいです。
記事になるとよけいに怖くなって眠れなくなりそうです。


名無しさん
地震噴火は判らないが、台風はこれが当たり前になるだろうね。しかし、今回、台風慣れしていない地方だから被害が大きくなったように思うけどな。沖縄や九州では台風で出歩かないのは常識だよ。今回、外で被災した人が多かったでしょ。
名無しさん
これ、充分、本当にあり得る話。東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)で日本列島の活動期のトリガーは引かれた。海溝プレート境界型巨大地震の前後数十年に内陸活断層も活発化することが過去の歴史から分かっているから、恐らく阪神大震災?長野県西部地震?日本海中部地震辺りから徐々に活動期入りしてきて、東北地方沖地震が起きたと思います。
残る大物は東海、東南海、南海、日向灘、富士山、浅間山辺りかな。
内陸活断層の直下型は過去にあったところは当然要注意だが、未知の断層は数知れずあり、いつどこで起きても不思議ではない。
京都、岐阜、福井辺りは過去の歴史で直下型起きてる。それなのに若狭湾沿岸にたくさん原発並べて稼働中なんざ正気の沙汰ではない。川内は大カルデラひしめく九州南部、伊方は中央構造線の真上。
国家ぐるみで自爆用の時限爆弾仕掛けてるようなもんだよ。
名無しさん
大震災が南海トラフ連動で起きると地方に視力を与えてないから老人ばかりで救援できない太平洋側が被害が心配で幅広い被災地が出来上がる食糧不足は深刻だろう水もないと思う。水と食料を高い所に備蓄しないといけない重機パワーショベル給水車も海抜40m以上に大地に置くべき発電機もコンピューターで変電所を、切り替えられるようにすべき。もちろん操作所は高い所に。遺体は共同埋葬のなる牛たちのように。
名無しさん
東北であれを体験した身としては東京であのクラスの震災など想像を絶するよ
東京の人
備えはしっかりとしてくださいね
それでも東京から移転する企業はないよね?
そのリスクをどう考えてるのか?
名無しさん
阪神淡路大震災も寝耳に水、突然だったから。大きなビルが倒れ、マンションの低階がぺしゃんこ。阪神高速が横倒し。災害は突然やってくる。ここは大丈夫、自分は大丈夫の意味不明のなんやらバイアスは、捨てたほうがいい。災害にいつでも対応できるよう、地域の防災訓練参加や防災グッズ、防災知識は空振りけっこうで、知る努力や日頃の用意をしておいた方がいい。


名無しさん
30年前から既に富士山噴火は危惧されていますね
直下型大地震も前回の関東大震災からの100年周期に近い事から可能性は高いです
台風は水風の直接的な被害に注目しがちですが大きな地震の前兆エネルギー放出に誘導されると言う側面もある為昨今の台風の進路、通過地点から関東近辺に地震発生のエネルギーが活発になってきているのかも知れません
私は宗教信仰はしませんが富士山頂付近に十字架が立つ時災いが起きると聞いた事があります
名無しさん
今工事の振動に悩まされています。鷲に起こったことが後に他で起こるのです。この場を借りて注意喚起させていただきます。皆さん、暫くの間地震に注意することをお勧めします。位置は東京の南側近辺の可能性が高いです。過去の経験では半年位は注意が必要です。この予測が当たらないことを祈ります。(今の所そんなに大きなものではないと思います。具体的でしょ?)
名無しさん
災害が起こってほしい人が多いと現実化する。
だから私は少しでも難を小さく、と日々願う。
自然、森羅万象に、地球に、宇宙に、
我々人類の文明をはるかに超えた技術をもつ他星人の方々に。
目に映らないけれど在る大きな大きな存在に。
大難を小難に、小難を無難にしていただけますよう
かしこみかしこみお願い申し上げます。
名無しさん
東京オリンピック開催中に巨大地震が来たら…ゾッとする。
期間中は世界各国から大勢の人が日本のしかも、東京に集結するわけで、今までにない被害や死傷者が出るだろう。
地震&台風が来ないことを祈るしかない。
名無しさん
自然災害はもはや当たり前に起こる時代。想定外では済まされない。地震、台風、火山の噴火、あらゆることを想定して一般市民までがきちんと意識と準備をしておくようにしないと、運良くその瞬間助かったとしても復興できないと思う。
ほんと、なんでこんな国にオリンピック招致したんだろ。なんとかなるだろうと思ってんだろうな。期間中に災害起こったらどうするんだろう。
防災を最優先で取り組んでほしい。
地震の後はビル風の影響で都内では火災旋風が吹き荒れて多くの人が焼け死ぬ可能性も示唆されているのに土地さえあれば何か建てて、あちこちに高いビル作ってるのは狂気の沙汰。
ただでさえ異常気象で夏は40度とかになって生きていくのもやっとなのに。


名無しさん
現実味を帯びすぎのタイトルがちょっと・・・
確かに首都直下型地震は予想されているが、日本列島は東日本大震災以来歪みが生じているので、いつどこで大きい直下型地震が発生しても不思議ではない。
西日本の中央構造線、関西の上町断層もいつズレが生じるか分からない。
台風のように予想出来ないからこそ心構えが大切。
発生時の行動を普段から家族と話し合っておくのが大事だと思う。
名無しさん
万が一すべてが同時に起こった場合はどのような対策があるのかまた準備はどうするのかまで考えて見てほしいと思います
名無しさん
富士山噴火に大地震、有り得ない話じゃないから怖いよね。千葉の台風被害だけでも問題山積みなのに危険性が高まってますって煽るだけ煽っておいて国は何かしらの対応とか考えてるのかな?
オリンピックなんてやってる場合じゃないね。
名無しさん
首都機能移転はした方がいいでしょう。
また、関東大震災火災と建物の倒壊が主な被害だったと思いますが、その頃と町の機能がだいぶ違います。
震度7では鉄筋コンクリートの建物もかなり被害を受けますし、穴だらけの地盤は大丈夫なのでしょうか?
停電だけでも凄く大変だし、とても怖いです。
名無しさん
いずれにしよ、自分で危機管理する事が必要な時代になったと思います。
名無しさん
地球も人類も変革期にきていると思う。
見えざる力が働き、全てをリセットにしようとしているのではないかと思うぐらい、色々な事象が起こり、又多すぎる。豊かさに溺れた人間への戒めととらえ、この先心して生きていかなければと思う。


名無しさん
地震はいつか来ると思う。
備えは大事と自身も理解している。
子供にもまず、自分の安全を考え行動する事を繰り返し言うている。
名無しさん
19号の上陸前に自分の気象の知識レベルでもこれは極めて危険と思い、知り合いにはラインやDMで「生命の危険があるレベルなので・・・」と知らせたが、正直何もしていない方が多かったようだ。
やはり公的な機関がきちんと判断いただくしか無しだろう。
ただ崖の下とか元河川敷のようなところに住んでいる方々には住み替えしか根本的に対応方法がないのはつらい。
名無しさん
正直、もし東南海地震が起きれば、全体的な復興は難しいと考えておいた方がいい。広範囲被害になれば、場所によっては支援すら来れない可能性もある。
名無しさん
大雨の後の地震は想像を超える被害をもたらす事を去年の北海道で経験した。大雨、地震、地滑り、長期停電、これに噴火、火山灰など加わればとんでもない事になる。準備しておかなければ。
名無しさん
今回の災害でオリンピックへの投資はやめるべき
見栄張ってる場合じゃない
政治家になるべき人間は災害地で生活してみるべき。
名無しさん
東京か札幌かでオリンピック揉めてるけどそれどころではない!


名無しさん
今のうち出来る限り都市機能分散させたほうがいい気がする。
名無しさん
オリンピックよりも、自国の被災者にお金を分配したほうした方が良いとおもいます!オリンピックにお金かけなら被災者はただ税金とらるだけ?利益得る人はいいけどね…地方人は税金はらうだけでしょうが!そんなにお金かけてするオリンピックって意味があるのですかね?疑問ですよね?
名無しさん
確かにあり得る可能性だが、2020年に起こる可能性は低い。あえて言うなら、オリンピックが終わり不況になってから、大災害が起こり復興需要で生存者は一息つく。人口は激減するが再開発が増えて住みやすい街に変わるだろう。災害も捨てたものではない。
名無しさん
来る来ると言われ続けた南海トラフ地震が未だ沈黙を守る中、嘲笑うように襲いかかる様々な大規模自然災害。
もう全てが過去の想定を超えていて、人類がどうこう出来るレベルではなくなっている。
もしかしたら災害のための備蓄なんて意味がないかもしれない。
それでも一般人はそれにすがるしかないんだよね…
でも一部の選ばれた人達にとっては既定路線。
すでに生き残るための準備は出来ているような気はする。
名無しさん
南海トラフ地震、富士山大爆発…怖すぎる。
台風だとある程度心構えができるが、地震はいつ起きるかわからないし、どれくらいの規模の地震になるのかも想定出来ないので、本当に恐ろしいです。
日本はどうなってしまうのだろう…
名無しさん
地球がおかしいのではなく地上の人類がおかしいので粛正しようとしているのか、はたまたそんなことは関係なくポールシフトによる定期的な粛正か。
今を大切に。


名無しさん
備えましょう滞りなく
心配心配は大事ですが毎日の緊張は続きませんね
千葉県市原市に住んでます
備えましょう滞りなく
無用の心配は行動範囲を狭めます
名無しさん
地球規模で見たら異常気象もまだまだ続く、というより人間にとっては、段々生活しにくい環境になっていくのだろう。
酷暑に地震、、、、事前に準備できることは準備するが、ホントに来たら、まあ、人間の生活なんて簡単に吹っ飛ぶわな。
出来ることと言えば、これから不動産は買わないことか。笑
あとはシェルターが欲しいな。
名無しさん
日本が、台風、地震、火山噴火などの自然災害に見舞われやすい災害列島であることは誰でも承知している。だから、常日頃の用心、備えが必要なのだが、長い間無事だと油断してしまい、その間に自然災害が発生すると予期せぬ大きな被害をこうむることになる。
名無しさん
今、日本国の、支配を巡って旧支配層と、台頭する支配層が鍔迫り合いを展開している。
その背後には、古代ヘブライ人の神を信じる派閥の継承者団体と、神を信じないヘブライ人の、いわゆる「人間主義」を推進する勢力がある。
新天皇即位礼を挟んで、台風19号と20号21号の進路を鑑みる時に、霊能力を持った人達は、世界から集まった要人達の目の前で「新天皇の霊能力」を見せ付けられたのである。
問題は、古い勢力のいわゆる「八咫烏体制」と、新勢力の「日本会議」の闘争の行く末である。
名無しさん
これからは1万年に1度の大雨を想定しなければ。百年に1度は日常になってきてしまった。
名無しさん
天災はいつやってくるか分かりませんから推定の被害者なんぞ意味が無い想像を超える人が犠牲になるでしょうな、救助用車両も入れないし車両自体も使えなくなる。自分の身は自分で守る事を勧めます。人を救助することさえ困難になります。


名無しさん
昔、大陸が分裂して移動したことに比べれば南海トラフや富士山の噴火程度は地球規模で考えれば地球がくしゃみした程度にもならないくらいしょぼい事象ですよ
温暖化にしても人間の今の生活基準に合わせると大変だけど地球の営みとして考えたら誤差の範囲内ですし
名無しさん
災害対策庁みたいなものを創るべきだと言われてもう何年も経ってます。
数年に一回だけだった激甚級の災害が立て続けに起きているのに、縦割り行政の対応がまるで追いつかない。
毎度首相が対策本部を立ち上げるでなく、もっともっと迅速に個別で動ける省庁をお願いします。
名無しさん
そう言えば台風の中に地震あったなぁ
あれは本当に怖かった!
名無しさん
災害について、いつも最悪のことを考えていなければならない。大変な時代になってきたように思う。
名無しさん
怖い、これだけ災害が続き地震や噴火の注意喚起がある中で何も準備をしていない自分が改めて怖い‥。
名無しさん
ちょうど第二次世界大戦の前後あたりで地震や台風が酷かった時期があったけれど、そんな感じな時期なのかもしれない。
1〜20年は被害が起きやすいモードにあるとして、対応体制を整えようか。


名無しさん
人間の繁栄が気候変動をもたらしているのであれば、災害の規模はある程度周期的に訪れていたであろうこれまでの災害とは比べ物にならない規模になるのでは?
名無しさん
15号も19号も東京は上陸地点ではなく、かすめたようなもの
隣県だけが結構な被災をしてるって違和感しかない
過去に習う形で東京が壊滅的な被害に遭う
と言うのはあながち間違っていないと思います
名無しさん
そろそろ宇宙進出を本格化してほしいものだけどね。
名無しさん
一日も早く原発を止めるべき。本当に福島第一の二の舞となれば、世界の笑い者となる。そこまで日本人は浅はかではない。
名無しさん
阪神淡路震災で死者を増やしたのも通電火災、今一度地震に備え、火災対策や津波対策など皆が意識し政府も積極的に行動して欲しいですね。
名無しさん
早く人口が東京に集中しない日本になってほしい。
首都直下型地震がきてからでは遅い。
田舎もいいよ


名無しさん
やっぱり来年大地震が来て大変なことになるのかなぁ。。誰かが2020はやばいって言ってた。増税してから日本は住みづらいし海外移住したいなぁ。。少なくともオリンピック期間東京離れたい…。
名無しさん
いつかは来るのは間違いじゃないけど、それにしても220兆円の財源は有るのか?
みんな災害にあって仕事も出来ず、娯楽にもお金が回らなくなる。
和尚
物は考えようで、大きな天災がきたら逃げるより身を自然に委ねた方が楽かもしれないです。
死ぬんであっても大勢で死ねば淋しくないし、怖くもない。
時と場合によっては助かってしまうほうが避難所生活を余儀なくされ大変だし苦しいかもしれない。
名無しさん
誰にでも予想はできるが、はっきり答えが出ない難問題。偉い大学の教授でなくとも言い当てられる。明日か、来年か10年後か。査定作るでしょうか。それが問題になる。だから備えなければいけない。
名無しさん
九州の熊本・大分、愛媛、大阪、京都と順番に地震が発生しているので、過去の例からかなり近い将来、近畿地方で巨大地震が発生するのは確か。絶対に来る。過去の痕跡が物語っている。
その時は近畿地方の沿岸部は全滅で、大量の死傷者が街に溢れ都市機能は完全にマヒする。
確実に来るのが分かっているのに、ボンクラ政権は何もしない。
対策も何もできない庶民は、地震が来る前に死ねる様にお願いするしかない。


名無しさん
確かにその通り、近い将来必ず起こる。
歴史が語っている、日本は災害列島だと思う。
名無しさん
こんなの来たら日本は本当に潰れるわ。
産業が傾いて、税収も落ちて、復興ができないばかりか、医療介護費やインフラ維持費、年金もみんな駄目だわ。
定年退職以降の年齢の方々が震災で全ていなくなるとかなら、そのあとの日本が変わってくる可能性はあるわね。
人間は本当にやばい事は考えないし対策を取らないのよ。
名無しさん
これだけ気象の変化があるのだから…備えあれば患いなし。
何があっても大丈夫な状態にしておくべき。
私は身の安全を確保しています。
名無しさん
台風は関係ないが巨大地震と噴火は連動して起こる可能性が高いのは確かなこと。
名無しさん
災害多すぎるからこの記事のようなことが起こるのは想定しといた方がよさそうですね。
名無しさん
株の話ですが大震災が起きると必ずパニック売りが発生します。暴落しますので底で買えばいいだけです。
この世の終わりのような状況でも事務的にいろいろできるようにシミュレーションはしてます。


名無しさん
「景観が損なわれるから堤防は造るな、」という言葉、そしてあの結果、、。
都会人のおごりが集約されている言葉だと思います。・・年後に必ず来る巨大地震と言われながらも増殖し続ける帝都、地下神殿を称賛する報道もしかり、超巨大迷路化した首都東京、直下地震の惨事で人々をすべて飲み込み地下神殿どころではなくなると思うのは自分だけでしょうか?
名無しさん
ま、冷静になるため敢えて言うが、日本を蝕んでいるのは老齢年金と後期高齢者の医療費である。災害支援は一時的であるが、社会保障は慢性的である。
名無しさん
危機感が今の日本には全く無い。
どんぐり
不吉な話しだけど、過去に起きてるから、まんざらでもないのかなー
相手は自然なので、いつくるか解らないし、
そんときは、運に任せるしかないけど、
生きてても誰も助けて貰えないのを考えとかないと
名無しさん
東京オリンピックが決まったときから、私を含めたまわりにも、オリンピック開催前になにか大きな災害がおき、それどころじゃなくなる予想をしている人が結構いて、
もちろん起こって欲しくないけど嫌な予感がしてならない。
名無しさん
想定外でした。大変申し訳ありません。とならないように、国を挙げて万全の対策をお願いします。


名無しさん
地震起きるときは家族で居るときであって欲しい
名無しさん
いつか来るのは間違いないけどわからない。阪神大震災なんか1%以下の確率だったのに起きた。原発だって炉心が溶け落ちる確率は40年くらいの稼働期間でほぼ0のはずなのに起きた。しかも3基同時に。確率なんかあてにできない。
名無しさん
いっぺんに起きたら、間違いなく日本終了です!どんなにもがいても立ち上がれませんから、どこかの国の属国にでもなれば御の字です!首都直下型地震はM7.3の場合なので、関東大震災が想定M7.9ですので、被害想定は、あまり当てになりませんし、東京湾が震源地なら、当然津波被害が最大の被害を及ぼす可能性が高く、10万や20万の犠牲者数は容易に加算されます。
だいふくさん
最近になって突然、マラソンを札幌でやると言い出したけど、暑さが理由となっているけど実は地震やテロが本当の理由なんじゃないかと思っている。
観客が多い競技は札幌に移してやるんじゃないのかな?たら密かに思ってる。あとはテロの情報が入って変更になったのかな?と思った。
天候がおかしいと地震がくるって子供こ頃から聞いているので、そろそろ来るんじゃないかとドキドキしてる。
名無しさん
今朝、巨大地震からの富士山大噴火の夢を見ました。
当たるか当たらずかは分かりませんが、自身の過去の経験から、必ず来ると思います。
名無しさん
最近台風・水害ばかりで、少し地震対策が疎かだったかもしれない。
たまにこういう記事を出して、防災意識を高めてもらうには、有難い。


名無しさん
日本はいつ起きてもおかしくない大災害のために財源をキープしなきゃならないんだと、支援を要請してくる国らに断るとか出来ないの?
間近で言えば、バングラデシュとかミャンマーにも簡単に渡しちゃったことがあったけど。。
名無しさん
良い事を言ってた、あの娘の言葉を茶化さないで、真剣に考えた方が良いんじゃないかね!
名無しさん
実際につい数百年前の江戸時代には地震と富士山の噴火がほぼ同時に起こりましたし、ありえない話ではないですよね。というか日本は東京に限らず自然災害だらけの国で、たまたま伊勢湾台風から阪神大震災の間、1000人以上死者の出る大災害が40年間無かっただけで、もう安全だと誤解していただけの話なのですよね。そういう国ですからこれからも大災害はあるものとして、普通に生活して行くしか仕方ないんじゃないですか。ビクビクしていても仕方ない。不幸中の幸いなのか日本を襲う災害は一過性のものが殆どなので、生き残ったらまた生活を再建して行きていくしか無い。それが2000年以上この普段は温暖で自然豊かで住み易いけれどたまに人間に対して牙をむくこの島国で生きて来た日本人の生き方でしょう
名無しさん
8年前の3.11後に、自分を含む多数の登山客が富士山の麓の山腹に亀裂があるのを発見、その後ニュースで報道されています。
ただ、その亀裂は大震災で出来たものか、それ以前からあったものかは報道内容も覚えていないので分かりませんが。
名無しさん
京都でも最近地震が多く、京都で大地震が起きるのか?とネット上で話題だが何となくな感覚として、次起きると言われているところでは起きなくて、全く想定外の場所で起きることが多い気がする。
まあどこでも起きないことが一番だが。
名無しさん
日月神示でも水難のつぎは富士山噴火の予言があった様な?
それから北から敵が来て、太陽が複数になり、月が赤くなる。
人は1/3になるとか何とか?
もう地球が持たん時が来ているのは間違いないと思うけどね?


名無しさん
閉塞した日本をリセットするいい機会になりそうだ。
ドラ小僧
太平洋プレート上はどこかしらで地震頻発してますよね。其れが何処にいつどの程度で来るか?だけの問題だと思いますが。
名無しさん
日本沈没が現実になりそうな感じ
特に富士山噴火は首都機能の麻痺、東西の陸上交通路の分断を引き起こす可能性もある
また富士山周辺の火山の連鎖的火山活動の活発化も考えられる
日本列島は自然が緩やかに狂い始めてる気がする
名無しさん
それなのになんでもかんでも東京に集めたがるのはなぜか
首都機能移転の件もう一度しっかり話さなければならないのではないか
名無しさん
人間いつかは死ぬのよ。
それが災害であるかどうか。
そうなったら運命だったと諦めます。
こればかりはどうしようもできない。
悔いのない日を送りますね。
名無しさん
台風が巨大になったのは人災。
火山地震は、天災。
未来を予知出来ない人類があーだこーだ言っても仕方ない。1秒後に何が起こるかわからない。


名無しさん
対策をして被害を抑えることは出来るが、どうする事も出来ないな。
名無しさん
直下地震も富士の噴火も、いつかは分からないが、確実に起こる現象なんだし、準備と覚悟をしておく以外ないじゃない。
名無しさん
可能性としては大いにあり得る
とにかく何が起きても個人責任で備える
それが重要だと思います
名無しさん
まさに今日この話を休憩中にしたなぁ。
噴火までは思いいたらなかったけど。
名無しさん
竜巻状の炎か
窓が空いてたらそこから炎が入って火災になることも考えられるな。
高層階は厳しそう。
名無しさん
またこの話題が復活?来年はオリンピックなので避けてきた話題だったのでは?台風の余韻がそうさせるのかな?でもそうなるとオリンピックのない年ができることになるのでは?


名無しさん
地震の話をきいているだけで、どうしたら良いのか生地獄は免れないのか不安すぎる
名無しさん
私はオリンピック招致時から「東京直下型地震が来る」と思っていて、東京に決まった時は絶望感しかなかった。
防災についてもちろん対策を講じていることだろうと思いたいが、自然災害は「想定」を軽く飛び越える。
どうか私の思い過ごしで終わって欲しい。
名無しさん
学者の予想や懸念はこれまでまともに当たった事なく、予想にもしていなかった地域で災害が起こっている。
名無しさん
今の無責任政府がまともに災害に対応できないことは今回の件でよく分かりました!
選挙では嘘をつかない、本当に国民を守ってくれる信用できる政党に投票しましょう!
名無しさん
首都直下だけでない。房総沖や東海地震も起こりうる。富士山だけでなく関東近郊には活火山がたくさんある。
名無しさん
古代からこうやって地盤形成が行われてきた。人間がどうあがいても自然には勝てない。地球規模の転換期なのかも・・・。


名無しさん
そうなれば他国から足元見られて領土領海も危ないから日本が核武装するかもね
名無しさん
南海トラフの地震が発生した場合、原発は?
名無しさん
残る対策は、都市機能地方分散。
名無しさん
前回の台風の時同時に地震がきてたしね。。
それから関西などあらゆるところで揺れてるしすぐに地震が来てもおかしくない。。
オリンピックだってやってる場合じゃない
名無しさん
地震の可能性は東京だけじゃないと思いますよ。
名無しさん
亥年は災害が多いと言われている。次の亥年(12年後)が危ないでしょう。


名無しさん
首都直下地震が起きない方が良いに決まっているが、オリンピック前に起きたときの小池と安部の顔も見てみたい気がする。
名無しさん
実際この先何が起きるかは誰もわからん。
備えあればで用心に越したことないですよねぇ
ピンキー
この先、長生きしても良い事が無さそうな予感。
名無しさん
大災害は忘れないでやってくる。しかも超巨大化して。防災対策、減災対策、避難対策、そして自力の備えも大切。
名無しさん
東京オリンピックは開催出来るのでしょうか?
名無しさん
こんなに災害が多い日本を将来子供たちが担うのか。心配だ。


管理人の率直な感想

こんなのが一斉に襲ってきたら日本は確実に終了するわけですが・・・。
復興もへったくれもない。

生き残った人たちにも、そんな力はもう残されていないでしょう。

この記事ですが、10年前の自分なら「んなアホな」と思ったことでしょう。

でも東日本大震災を知ってしまった。
ありえない大災害を実際に体験してしまった。

「ありえない」という概念こそがありえない。

最近だと京都の地震。
不気味です。

台風も異常。

「天災は忘れた頃にやってくる」
忘れる暇もなくやって来ている。

富士山の噴火は被害規模も起きる可能性も分からず情報も乏しい。
なので僕としてはよく分かりませんが、南海トラフですよね。

西日本大震災。

地震はもちろんですが、津波で亡くなる人を見るのは辛いです。
あれだけはもうダメです。

心が壊れる。

備蓄の問題もありますが、何よりも心に備えを。





コメント