受刑者「一度死んだから釈放してくれ」裁判所「ダメ」腎臓結石による敗血症から蘇生、終身刑満了訴えた殺人犯の訴え棄却

スポンサーリンク
スポンサーリンク


4年前に一度「死んだ」ので釈放されるべき──終身刑により服役中に蘇生措置を受けた男が、米アイオワ州で目新しい裁判を起こしたものの、上訴裁判所が今月6日、「死者による訴訟は意味をなさない」として訴えを退ける判断を下した。

ベンジャミン・シュライバー(Benjamin Schreiber)受刑者(66)は1990年代、当時39歳の男性を、そのガールフレンドと共謀して撲殺した罪で仮釈放なしの終身刑を言い渡され、1996年以降は同州内の刑務所に収監されていた。

シュライバー受刑者は2015年3月、大きな腎臓結石が敗血症を引き起こして危篤状態に陥った。意識を失って救急搬送された後、医師たちから5度にわたり蘇生処置を受けたという。

手術を受けて回復し、刑務所に戻ったシュライバー受刑者は、2018年4月に釈放を求めて訴えを起こした。理由として、自分は一時的に死んだため、規定の上では終身刑の刑期を満了したと主張した。

地方裁判所は独創性あふれる主張に降参することなく、「説得力に欠ける」として訴えを棄却。裁判は上級審に持ち込まれたが、上訴裁判所は今月6日、終身刑判決が両義性を持つことはあり得ないとの判断を下した。

上訴裁判所は6ページにわたる判決文で、「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」と説明。さらに、上訴人自身が今回の件で法的文書に署名していることを考えれば、シュライバー受刑者が「死んでいる」可能性は「あり得そうにない」と思われると補足し、監察医が死亡宣告するまで刑期満了にはならないと駄目を押している。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191109-00000030-jij_afp-int

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
一時的に心臓が止まったのと、死亡したのは別だからね
名無しさん
アメリカのシステムがよくわからないが、死亡届けでも出して死亡が確定してたならまだしも…
蘇生なんか治療の一環だろ…
ま、もちろん、ダメ元の訴えだろうけどね。
終身刑で刑務所にいたら暇だからいろいろやりたいよね。
お疲れ様でした。次の暇つぶしを考えて下さい。
名無しさん
訴訟大国と言われるアメリカ、たまにこういう面白い裁判があるからいい。
名無しさん
裁判長閣下、説得力ある判決、お見事です。
名無しさん
うろ覚えだが、19世紀までの米国では、「絞首刑にし、一度死亡が確認された後で、蘇生すると釈放」になったらしい。
西部劇の小説か映画でそういうケースを扱っていたと思う(繰り返すがうろ覚え)。
この囚人が訴えを起こしたのには、そういう背景があったのではないか。
名無しさん
助けなければ希望通りになったのに。


名無しさん
裁判所の言う通り。
そのようなこじつけが通れば、一か八かで一旦死亡させて蘇生させる方法が横行することになる。
名無しさん
日本の場合は、医師が死亡確認した後に蘇生した場合、死刑は執行されたとして釈放されるのでは?
ただ執行から30分吊したままらしいので、その可能性は0だと思うけど。
名無しさん
残念ながら心臓停止=死では無い。
心臓が止まり数分続けば死に至る危険な状態というだけだ。終身刑を終えたかったのなら蘇生せずそのままにしてもらえばよかったな。
名無しさん
受刑者の訴訟は独創的だが、一番感心したのは、『仮釈放なしの終身刑』
日本では、残念だが1人殺しただけではこうはならないことが多い。
加害者ファーストがなくなっていくことを司法にお願いする。
名無しさん
受刑者の言い分より裁判所の切り返しの方が切れ味があって面白い。日本の裁判もこれぐらい痛快だったらどんなに良いだろう
名無しさん
この蘇生力を、ぜひ京アニ放火魔にも譲って頂きたい
犠牲者の数、36回分…持つかな?


名無しさん
死刑を執行した上での蘇生だと刑を全うした事となって釈放されると聞いた事がありますが…
刑を執行する前の蘇生ではそうなるんですね、勉強なりました
名無しさん
うる覚えですが…死刑執行後に蘇生した場合は刑期満了扱いになったと思うけど、此の死刑囚の場合は 疾病によるものだから非対象者と思いますが…
殺人を犯したのに、自分の生には執着するんですね。
名無しさん
都合が良すぎる。反省が足りないようなので、ずっと刑務所にいるべきですね。
名無しさん
蘇生した時に完全に記憶なくしてたら可能性あったかも知れないけど…。
心肺停止で一度死んだことになるんなら、交通事故で一度心肺止まったことある人はNHKの受信料払わんで良くなるはずなんやぞ!
全ての法律はNHKに通ず…。
くろねこ
病死状態からの蘇生じゃあな。死刑執行された後に蘇生したのならわからなくもないが。日本は絞首刑だがアメリカとかは毒性薬物の投与だから執行後に蘇生するとは考えにくい。
名無しさん
こんな事が許されたら、一時的に心臓を止める受刑者が増えるでしょうね。そうなれば刑罰なと意味がなくなります。当然妥当な判断だと思います。


名無しさん
どっちもよく考えたな。受刑者の思いつきも凄いけど、裁判所の論法も然り。と同時にどっちの言い分もチョット苦しい感じだから、法整備が必要だね。
名無しさん
一度死んだから、、、中々面白い事言いますね、でも生まれ変わった訳ではないですし、名前も過去もそのまま付いてますからね。
名無しさん
終身刑の人間を医療技術で蘇生させる必要なんてないと思うけど。
そのまま死なせてやればよかったのになあ。
名無しさん
死ぬってことがわかってない。
やっぱり反省してないってことを自ら告白したようなものですね。
不謹慎な言い方かもしれないけれど、裁判所の返しがうまい。釈放されるようなことがなくてよかった。
くろ
>監察医が死亡宣告するまで刑期満了にはならない
これ。
死亡宣告された後に蘇生して釈放されたケースはある。
今回はそれに当たらない。
名無しさん
税金で命を救われた事に感謝するべきだな


名無しさん
生きて刑期を全うするのが本来の務めなんだから、蘇生&回復したらまた服役が再開して続くのは当たり前でしょ
それを「死にかけたから逃がしてくれ」ってのは虫のいい話
名無しさん
この主張がまかり通るならば、手術のために心臓を一時的に止めた人は全て死者になりますね。
名無しさん
死亡届が受理された後の蘇生なら可能性はゼロでは無いだろうが
犯した罪を悔いて反省してるならこんな裁判は起こさないでしょう。
名無しさん
死刑執行後に蘇生したならば言い分は通るように思う。
名無しさん
終身刑なんだからジタバタしたい気持ちはわかる。
名無しさん
主張は面白いが…一度死んで今が別の人生だと主張するんなら記憶除去の手術とか受けなきゃ。


名無しさん
そもそも医師の死亡診断書を添付しなければこの裁判は提訴できないと思うけど。
名無しさん
年齢も年齢、アメリカの福利厚生豊かな刑務所で余生をすごした方がいい。
名無しさん
なぜ人を子ろした人間の蘇生を5回もしたのかが疑問。
名無しさん
アホな訴えであり、立派な司法だ。
日本も犯罪者に厳しくあるべき。
名無しさん
アメリカの銃規制とかそういう緩さは好きじゃないけど、唯一日本も真似して欲しいと思うのは、刑の重さだな。人を1人殺めて、仮釈放無しの終身刑とか。日本なら無期懲役と言いながら出てくるし。
まぁ、そんだけ厳しくても罪を犯す人間が減るわけじゃないから意味ないのかもしれないけど…。
1回死んだ…って解釈が自分勝手だよね。
死んだって言うのは死亡宣告された上でのことだし。
名無しさん
至極平和な裁判で何より。
そして意味わからんと返すのではなく理論的に返してるの面白い。


名無しさん
裁判所へ外出するだけでも嬉しいのかも。
名無しさん
「食後のデサートにアイスクリームを出さないのは差別だ」として国を相手に裁判を起こした事例も。「雨でぬれたネコがかわいそうだったので、レンジで乾かしてあげたら死んだのはレンジに不具合があるから」という、ふざけた?事例もある。いかにも外国らしい。
名無しさん
なんか笑ってしまった。
これを真面目に裁判してると思うと可笑しい。
名無しさん
死亡の定義はしらないけど
蘇生したらそれは死亡ではないんだと思うが。
名無しさん
蘇生しなきゃ良かったね
名無しさん
医師が死亡診断書を書いたなら話は別だが、。


名無しさん
所変わればだね、日本では考えられない発想。
名無しさん
死の定義の問題。死とは不可逆的なもの。
名無しさん
灰になってからの蘇生なら許す。
名無しさん
ものはいいようだけど、そんな事で罪は逃れられない
名無しさん
あはははは。面白いというか、まあよく考えついたね。
これがイケるとなったら、わざと差し入れの何らかの薬で一回死んで、蘇生したら出所できるってなってしまうから、当然ダメだよ。
名無しさん
実に説得力が有る説明です。


名無しさん
これをOKとしたら受刑者がみんなギャンブルで一度仮死するわ
名無しさん
葬儀後に復活したら……満了でもいいかも。
いやぁ~どうだろ?
名無しさん
裁判所もよくこんな主張を取り合うなー。
しかも上級審まで付きやってやるとは。
名無しさん
絞首刑で窒息死では無くロープが切れて転落死の場合、死刑執行した側の業務上過失致死傷となるらしいね。
名無しさん
一度臨死体験しても、中身が変わらなきゃ同じ。
罪は消えない
名無しさん
ナイス判決


名無しさん
往生際が悪い。生き返らなければよかったのではないか。
名無しさん
死刑の刑が執行されても生き返ったと、思ったら、病気で一意的に心停止。
死亡判断も出てない。
裁判官が面白い返答をしたね。
名無しさん
「バブーバブー」言えば良かったのに
名無しさん
そのまま心臓が止まってれば無事終身刑満了になってたのに、残念でしたね。
名無しさん
そもそもですが、ずいぶんと手厚い蘇生処置をされるんですね。
名無しさん
次回から蘇生措置してもらえなくなりそうだね‥


名無しさん
蘇生なんてさせなきゃいいのに。
名無しさん
そのまま永眠すれば良かったね。
名無しさん
常識ある判断で安心できる。
名無しさん
一人殺害では懲役で終わる、どこかのゆるゆる刑法と違って、透徹していていいな。
名無しさん
蘇生した医者が一旦死亡宣告してたら話はべつだろうけど。
名無しさん
興味深い出来事と解釈だが、死んで別の心と入れ代わらない限りは赦されないだろう。


名無しさん
終身刑の受刑者に良くそこまで蘇生がんばったね。
名無しさん
都合が良い事言うね
名無しさん
まあ、受刑者からしたら外に出たいだろうからね。
名無しさん
医師が諦めて死亡を確認して初めて認められる
死亡宣告されるまでが人生
名無しさん
現時点で生きている訳だからそんな都合のいい話があってたまるかって感じだな。
名無しさん
ブラックジャックにも似た話があったな。


名無しさん
こういうの読むと、すぐ諦める潔い日本人とはちがうなー
良い意味でも悪い意味でも
名無しさん
ニュースにならないだけで結構この手の訴えはありそうだな
名無しさん
凶悪犯がこれ程手厚い医療を受けることができ、真面目な善人でも、金が無ければ治療が満足に受けれない米国に疑問!
名無しさん
ユニーク。最近の日本の芸人にないセンスを感じる。
名無しさん
治療中に心臓が止まったのかもしれないが、死んではいないよね。
名無しさん
発想力豊かだね。


名無しさん
それは無理でしょう。
名無しさん
そうはいかんざき。
名無しさん
死亡宣告される前に蘇生されたから死亡ではない
次は蘇生しないでください
まったりちゃん
生き返って損しちゃったね。
ずっと苦しんでてください。
名無しさん
落語になりそうなお話ですね
とろぴかる
こんな発想がでるんだから完全にリセットされてないわ。さらに重い罰を与えた方がいい。これ以上はないのかな?


名無しさん
判決文かっこいい。
名無しさん
ホントにそれが通ると思ったのか
名無しさん
訴えの内容も驚きだが、「死者による訴訟は意味をなさない」という返しが見事。
名無しさん
いい判決だと思います( ゚3゚)
名無しさん
面白い発想だな
名無しさん
日本も終身刑やればよいのに。
これくらいやらないとダメだよ。


名無しさん
死ななかったってだけじゃん。
名無しさん
施術費、裁判費
いったい誰が出したのだろう
名無しさん
ワンチャン有るかも?と思ったんだろね。残念でした
ターニャ
ブラックジャックで似たような話あったような
名無しさん
判決の内容もジョークが効いてていいね。
酒井
青葉くんに教えてあげたい


ぽんぽこ
面白い言い訳する奴だな。
名無しさん
その発想自体は、参考になるなぁ。
名無しさん
主文
訴えを棄却し、蘇生は今後行わない。
名無しさん
何故その理屈でワンチャンあると思ってしまったのか
名無しさん
なぜ蘇生した…。
名無しさん
たっぷりと苦しんで死んでいくと良い


名無しさん
こんな事で真面目に裁判やるって事自体、アメリカってのは思ったより平和なんだねぇと思ってしまう。
名無しさん
大きな腎臓結石が敗血症を引き起こして…⁈
どんな状況…。
名無しさん
蘇生行為なんてしてもムダ!
手間が省けてイイんじゃない?
名無しさん
優秀な弁護士がいたらね!
名無しさん
007じゃないんだから却下は当然だ
名無しさん
ブラックジャックでそういう話があったな


名無しさん
あつかましすぎて笑う
名無しさん
蘇生にかけたコストがもったいないと思ったのは私だけ?
名無しさん
スキージャンプはかつて罪人の刑で、ほとんどの人間が死んでいたけれど、その中で上手く着地して死を免れる奴が出てきて後に競技になったっていう話を思い出した。
名無しさん
こんなんでよく裁判できたな。
名無しさん
確かに、「独創性に溢れる主張」でウケる
名無しさん
なんかブラックジャックで似たような話があったな。


名無しさん
裁判官の知識とセンスが評価されるね。
名無しさん
わが国には死刑執行後蘇生して懲役刑に減刑された事例があるそうですぜ(田中藤作蘇生事件)。
名無しさん
生きたいのかな。
名無しさん
至極当然の話
名無しさん
そもそもなんで治療したんだろう
名無しさん
棺桶の中で蘇生するしかないな


名無しさん
棄却されて、当たり前だ…
名無しさん
日本だったら同じような罪でも10年くらいしたらシレっと出てくるよね
怖いよね
名無しさん
言うだけ言ってみる社会だなアメリカ
イヤだなぁ
名無しさん
臨死体験してるとはいえ現に生きてるんだから覆すのは無理なんじゃない?
名無しさん
見事な判決文
名無しさん
次は蘇生無しですよ


名無しさん
過去に死亡確認終わった後に蘇生して服役終わった人とか、罪人で処刑された後蘇生して刑はもう完了したって人いたね。
今回は死亡扱いされてないから、残念だったね。
条太郎みたいに心臓止めてたらいけたかもしれない。
名無しさん
悪いやつは悪知恵もよくはたらくのね
名無しさん
ゴルゴで似たような話しあったな…
あっちは心肺停止して人工心臓に入れ替えてたけど
名無しさん
裁判長に座布団一枚。
名無しさん
唐沢貴洋弁護士に依頼すると無罪になる
名無しさん
向こうの言い訳も織り交ぜての反撃、お見事


名無しさん
死亡届が受理されるまで死んでないとね。
名無しさん
あまい
名無しさん
死亡したからいいわけじゃない生きることが許されないから死刑なわけで。
名無しさん
凶悪犯を軽々と外に出されては市民は堪らないからね。
怖くてしょうがない。
裁判所のうまい返しだね。
名無しさん
いま、日本で大流行りの異世界転生したらよかったかもねw
名無しさん
一休さんのとんちです。


管理人の率直な感想

「地方裁判所は独創性あふれる主張に降参することなく…」

降参されてたまるかってお話です。

独創的すぎるのは確かですが、図々しいとも言える主張。
こんなもんが通るなら、出所後に税金を納めなくてもいいし、コメントにもあるように受信料だって支払わなくてもいいんじゃないでしょうか。

66歳の受刑者ですが、もし出所できたとしたら年齢は0歳になるのかな・・・。

終身刑である以上は棺桶に入った状態じゃないと外に出ることは出来ない。
「あ~死んだ死んだ!」と元気に出てこられたら困惑します。

これが身内だったらどうですか?

「通ってほしい」と願うでしょうか。
凶悪な殺人犯ですよ。

いろいろ考えさせられる事案です。


コメント