生理バッジ取りやめ『安い女性活躍アピール』が失敗か?誰に対しての意図?「客に何を…」ネット上で非難と怒りの声…大丸梅田店

スポンサーリンク
スポンサーリンク


老舗百貨店の大丸梅田店(大阪市北区)が女性従業員に着用を呼びかけた「生理バッジ」が議論を呼んでいる。自らの生理をバッジで意思表示し、働きやすい環境づくりにつなげる狙いで10月中旬に始めた。しかし、批判が相次ぎ、バッジの着用の取りやめを決めた。ただ、従業員同士の「生理の意思表示」は別の方法で続けるという。

生理バッジは縦8センチ、横7センチの紙製で、名札の下に着用する。小山健さんの漫画「生理ちゃん」に登場するキャラクターが描かれた面を示すと、「私は生理中です」との意思表示になる。周囲に知られたくない人や生理でない場合は、裏面の売り場のロゴを表示する仕組みだ。身につけないという選択肢もある。

着用の対象は5階の婦人服フロアの従業員(約500人)。11月22日に生理用品などの女性向け商品売り場「michi kake(ミチカケ)」がオープンするのに合わせた取り組みだった。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191128-00000032-asahi-soci

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
「生理バッジ」を提案した社員、採用した幹部のセンスを疑うわ、、、
社員さんの配慮が大事やけど、お客さんに配慮求めてどうするんよと。。
変なお客さんもおるやろうに、なぜこの方法にしたのか謎ですね。
名無しさん
客商売でなければ職場改革として一石投じても良かったのでしょうが、
客側としては従業員の生理をアピールされてもね・・・
名無しさん
これ女性からのクレームが多かったと思うよ。女性がみんな生理中なのを知ってもらいたいと思ってほしくない、みたいな。違うなら中止に対してクレームが来るはずだもの。
名無しさん
本人が生理を知らせるかどうかより、目の前の店員さんが今、生理中ですと嫌でも知らされるお客の身になって考えて欲しい。生理中の女性を労るなら社内だけで通用する方法を考えるべき。大体、このキャラクターも不愉快
名無しさん
従業員だけでわかっていればいい事でお客さんにそれを知らせる必要はないよね
従業員は上の決定に反発できないだろうし廃止になって良かった
これを提案、決定した人のセンスはおかしい


名無しさん
そりゃそうでしょ。
女性側の批判が多かったと思うよ、自分の生理を周りに知らせるようなことするなんて。
男性側としても特殊な性癖をお持ちの人以外は赤の他人の女性の生理事情なんて興味ないし知りたくもないと思うし。
名無しさん
生理ごときで休むな、を推奨してるようなもの。
気を遣われながら仕事をしたいんじゃない、休みたいんだよ。
有休や半休、時差出勤やフレックス、在宅勤務制度を拡大して大々的に打ち出せばいい。
名無しさん
お客さん側からすれば、知らされたところでどうしたら良いのでしょうか?ちょっと調子悪くて接客が行き届かなくても許してね、ってこと?
こういうのは、内々で把握して、上層部が配慮してあげれば良い話では?
これ考えたのは男性?女性?
名無しさん
付けたくなかったら付けなくて良いとはいえ、こういう会社の決まりって評価とか気にすると迎合するしかないからなぁ…
そもそも生理だろうが生理じゃなかろうが店員に敬意を払うのは大人として当然だし、生理で接客に支障がありそうなら休めばいい話
名無しさん
メディア向けに意図的だったのかもしれませんが、でないとしたら、大丸さんがそもそも勘違いされているのは「誰に対して」の部分です。
同僚には言う「食事行ってきます」を、わざわざお客にも言う?
名無しさん
子宮卵巣を摘出していて生理がもうこない人もいるし、年齢的にあがっている人もいるし、直球の個人情報ではないでしょうか。生理表示で、下半身に目線がいく人もいるだろうし。誰が考えたんだろう。


名無しさん
生理を理解するのと、生理中だと知ってもらうのを同じと考えてるのかな?
知ってどうしたらいいのか、どうしてほしいのか
さっぱりわからない
名無しさん
女性ですが、理解できません。
自分が…と思ったらストレスです。
妊娠したいと思ってる人が生理が来る度
落ち込む気持ちとか、妊活中と知ってる
友人だったら『あ、今月中も駄目だったんだね…』といちいち知られるし、
年配女性なら生理の有無がバレる。
メリットより明らかにデメリットの方が多い。
名無しさん
こんなすぐに廃止になるようなものに経費使わないで欲しいよね従業員側からしたら
そもそも生理だと言うことを知って何の得があるの?
トイレ優先的に使わせてくれるの?
名無しさん
この件について街頭インタビューで、関西弁の女性が『私今まさに生理なんです!周りにも辛さを知ってもらいたいから賛成!』って言ってて驚いた。
私なら全国ネットのインタビューで今生理中って言えないし言いたくない。こういう方もいるからこの企画が通るのかとは思った。
名無しさん
確かに生理痛は辛かったり、感情の波が出る人もいるけど、男性も女性も何かしら体調面や精神面で辛く感じる時は人それぞれ必ずあるもの。
私は女性だけど、生理痛が辛い時は仕事休ませてほしいと願う一方、だからといって職場に来てる時点で他の人に配慮をお願いしたり、ましてや自分が生理と知らせるなんて嫌。
センスを疑います。気持ち悪い。
ユキ
わたし、35才で閉経してるのでこの職場みたいに生理バッジ渡されたら辛くて泣くな。
若いスタッフの意見で生理バッジができたらしいけど、生理ってアピールするものではないからね。


名無しさん
あのデザイン、客商売である、ネット社会、これだけ考えれば炎上必至の案件でしょう。
それを考慮しきれないのが大企業、まぁ、今回の措置は妥当だと思います。
かな
女性の生理に対して皆んなで理解しようという心掛けは素晴らしいけど、バッチつけるのは流石に恥ずかしい…。
でも、私は医療現場で働いていた時に忙しくてトイレにも行かせてもらえない雰囲気で新人の時によく経血でズボンを汚してしまった事があった。
職場によってはトイレにも行きづらい雰囲気の場所もあるし、もう少し理解ある職場作りは大切だとは経験から思ってしまう。
名無しさん
kutooと被るんですけど
ハイヒールの強制はもう嫌だ→じゃスニーカーに統一しよう
生理というものが日常生活や通常業務に差し支えるほど体調に影響する場合があることを知って欲しい、また恥ずかしいものという先入観を払拭したい→全ての人に開示しましょう
全く配慮しないか、あてつけみたいな振り切れた対応か、どっちかしかないのかな。
名無しさん
バッジを付けるはずだった多くの女性社員は取りやめになってほっとしていると思います。
こんなのセクハラ以外のなんでもないですよ…。
任意とのことだったので実施されても誰も付けないと思うけど、こんなバッジの存在がある事自体可哀想だったので無くなって良かったです。
名無しさん
お客さん側に私生理です!ってアピールするのは間違ってると思う。そうじゃなくて休憩時間をのばすとか、貧血気味になりやすいんだから座る時間を作るとか、体に配慮したやり方の方が良かったんじゃないかな。表に出る時間を減らすとか何かしたら方法があったと思うんだよね…百貨店の勤務経験したことあるけど立ちっぱなしってほんとにきついからさ。
名無しさん
考える機会を与えた会社としてすごい事だと思う。
ちなみにこれを仕切ったのは女性?男性?そのあたり経緯が気になる。
客に生理をアピールされるのは違うと思うけど。だって女性の売場だし社員通しが解って配慮するなら解るけど。
生理だって関係なく仕事させられる日本だし。血だらけで必死。三時間以上トイレ行けなくて、漏れた事何回もある。恥ずかしい経験もした。
男性が理解できるにはまだまだ先でしょう
それは男性には解らないだとなぁと思うけど。


名無しさん
「知らせるのは従業員間だけでよい」
という意見もあるようですが、私は同僚にも知られたくないです。
そんなアピールしなくても、お互いを思いやれる職場であれば、アットホームな素敵な大丸梅田店になるのでは?
名無しさん
生理中で業務内容が優遇されるのならまだしも、アピールするだけじゃ、周りも「大丈夫?」と声かけるぐらいしかできない気が。生理辛くて休ませたり早退させてくれるならいいけど。女同士でも軽い重いなんて人それぞれだから、アピールしたところでお互い辛さは分からないと思う。
名無しさん
自分の体のことをポジティブに受け止めようという風潮に一見乗った感じでいきたかったんだろうけど、やはり他人の生理周期とかは積極的に知らなくてもいいことだと思う。わたしは痔ですとか尿漏れしますと周囲に誰彼構わず言わないのと同じだと思う。同じ職場の人に、わたし今日生理なんだよ、私痔でしんどいんだよ、と言う分には、あ、大変だねという配慮もあるだろうが、不特定多数のそれこそ、その売り場を通り過ぎる人にまで自分のすごくプライベートな状況を表明する必要はあるのかと。発案者の一見ポジティブを装ったデリカシーのなさが個人的にはすごく気持ち悪いし、本当に余計なお世話だと思う。
名無しさん
生理痛が辛いとか、精神的にナイーブになるとか仕事に関わりそうな事であれば職場での生理への理解を深めるのは大事なのだろうけれど、このアピール方法は違うと思う
客側としては正直教えられても気まずいと言うかどうしようも無いし、客側はどうしたら良いのか
不機嫌そうでも顔色悪くてもお客に理解を求める?
それよりなら会社側が女性社員へ有休使わせるとか早退させるとか配慮すれば?と思う
同僚でも知りたくない、知られたくないと言う人もいるでしょうし
以前だと男性が生理について女性に聞くとセクハラだと言われたとも思うし
全てを明かさなくても良い事もあるのでは?
名無しさん
批判覚悟…と言っていたような…。女性同士は話す人も多いので、職場で知っている人は多いと思います。トイレに行く頻度も増えるし、体調が良くない人もいるので、事前に了解というか、わかっていてもらいたいし。知っていてほしい人に伝えられれば、それでいいと思うけど、どうしてバッジ? と思いました。
名無しさん
他人のなう、は別に知りたくないし、自分のも公にしたくはない。
そういうコーナーにいる女性スタッフなら、現在進行形じゃなくても話しやすくないと。
「今、そう」をアピールする必要が分からない。
しんどいならいいです、って思ってしまう。
体調悪くて戦闘力低いよ!っていう連絡はウラでやればいい。


名無しさん
生理だってお客様も含めて会社の人に知ってもらう意味って何?私、大変なんです気遣ってって事?そんなに大変なら、生理休暇取れば良いし、生理だから大目に見てって言うことですか。多くの女性は、痛み止め飲んで、普段通り仕事してます。中には本当に大変な人もいるので、そんな人は、生理休暇を取れば良い。
(中々取りずらいけど。多くの女性はとってなだろう。
体調不良で有給を取る程度)やるなら、生理休暇を取りやすくする事から始めれば?職場に出たら、通常通り仕事をするだけ。
大丸梅田の発想は、女子高校生のノリとしか思えない。
名無しさん
廃止で当然ですよね。
社内を働きやすく、との改革なのでしょうが、センスを疑います。私は女ですが嫌ですね。
わざわざ自分の生理をアピールしなくても。。女性として生まれた生理現象な訳で、そんなの客に見えるバッジでアピールしなくても、客も含め誰だってしんどい時はあるでしょう。社内のもっと違うやり方で、社内で皆が働きやすくすればいいのですよね。
もっと言うなら、生理が来なくて悩んでる女性が客だったら??生理は不特定多数の人にアピールするものではありませんよ。
名無しさん
多くの百貨店では「食事休憩」も「お手洗い」もお客様に配慮して隠語で示すのに、生理はこれ見よがしに知らしめて一体何がしたいの?
二年くらい前も隠すようなことでもないとではないか何かよく分からない理屈で大丸梅田店で女性用大人のおもちゃを販売して昼間の情報番組やらで度々取り上げてたけど、不愉快でしかなかった。
大丸の偉いさんに変人がいるのかなぁ。
こんなことやってるから、いつまで経っても三流百貨店で、阪急には追い付けない。
猛省してほしい。
名無しさん
当たり前。
女性自身が嫌だと思う習慣のものを見も知らぬ人に流布する必要性がないどころか、個々の尊厳に関わる問題。
そもそも体調や気分変調等、重い生理持ちの人ならヘルプマークで充分事足りると思うし、これ以上何でもかんでもそういうのを作るのも混乱の元になるから、必要最小限を超えるものを安易に作るのはいい加減辞めてもらいたい。
また、個人情報や防犯上の観点からも宜しくない。
名無しさん
不特定多数に知らせる意味は無い。
社内で一緒に働くチーム内で体調に不安を抱えてる時に伝えやすい環境、フォローしてあげれる環境作りが必要なのでは?
生理の辛さも人によって違うし。
生理が特別ではない。
持病を持った方だっている訳だし、全員が支え合える事が大事。
名無しさん
今日、パート仲間が辛そうにしてて、声をかけたら、初日で、こんなに痛いのは久しぶりって嘆いてた。
私は常に痛み止めを持ち歩いてるから、一回分をあげたら、とっても感謝された。
それを側から見ていた女上司が、早退する?って気にかけてくれた。
私は、百貨店と比べて、この環境で働ける自分は幸せだと思った。
部署の違う男性社員に知ってもらう必要はないし、ましてやお客さんにアピールしたくもない。
生理バッチ、なくなって良かった。


名無しさん
変な癖がある人は変な目で見ると思うよ。
生理はわざわざ人に知らせるものじゃないと思う。体調が悪ければ、その時、言える人に言えば良いのでは。
名無しさん
デパートの説明では、「デパートの売上げ向上・活性化」につながるという説明でしたが、それは違うでしょうね。
また、「月経」があるから労働者として別待遇にする、というのは「昔の生理休暇」と同じ考えで、「男女共同参画の妨げ」になる可能性もあるでしょう。
もう少し検討が必要でしょうね。
名無しさん
これは当然そうなるでしょうね。
女性だって嫌だろうし、男性も特殊な性癖でもなければそんな事知らされたくもないでしょう。
社員同士に配慮を求めるのではなくて、お客さんに配慮を求めるというのも謎。
新しい売り場の宣伝の一環だったのかな?それにしてもおかしなセンス。
生理がきつい人がちゃんと申請して休める様であればそれで良いのでは。
名無しさん
中止になってよかったです。
女性から見ても気持ち悪さを感じる企画だと思いました。
バッジをつけるのは任意といっても、企画として打ち出した手前つけなければいけない空気だったのでしょうし。
働き方改革の一環というのであれば、生理休暇を取りやすくするとか、そういったことから始めて欲しいと思います。
名無しさん
着用を考案した人はおかしい。お客様に私は生理ですからあまり接近しないでと言っているようなもの、そうするなら従業員室に告知するような仕組みをすれば良いと思う。そうすればする人、しない人で自由に出来ると思う。印か何かで、
名無しさん
そもそも生理に対しての無知だったり暴言を言う人が内部に居るんだろうなというイメージを持ちました。いつだったか、全ての女性は全員同じ日に生理が来るんだと思っていた男性の上司が居るという呟きを見たことがあります。その人は急に生理になったので着替えを取りに帰りたいといったけど帰してもらえず最終的に体調管理がなってないと怒られてとても辛かったそうですが。生理バッヂ云々より40歳以上の管理職の人に生理についての研修でもやったほうがいいんじゃないでしょうかね。男女問わず


名無しさん
生理ということを関係ない客にまで周知しなくてはいけないほど、情緒不安定な精神状態なら、そもそも会社を休んだ方が良いわけで、それでも出社を強要するそんなブラック体質な会社そのものを改めるべき。なぜ自分の改革をしないで客に転嫁するのか発想がわからん。
名無しさん
当然の結果だと思います。
ただ、この出来事によって、生理についてこうやってコメント出来るようになった事は結果として議論する土壌が出来るきっかけになった……
とも言えるのかもしれない。
けれどいくら何でもやり方が間違っていた事に変わりはないので、このやり方がいいと思った人は少し他の人の事も考えて反省して欲しいです。
自分達がいいと思った事が万人にとっていいわけじゃない、って事くらいは知ってるはずだと思うんだけど……
名無しさん
生理中に作業効率が落ちるとして、それをフォローしあうのはすばらしい取り組みだと思うが、バッジで生理を表明して客に配慮を求めるなんてありえない。
名無しさん
赤の他人の生理を知らされても、客側は困惑するだけなので、取り止めて正解だと思いますよ。
でも「従業員同士の生理の意思表示」ってのも、よく分かりませんけどね。
月によっては軽い時もあるし、生理じゃなくてもしんどい時があるので何でもかんでも生理に結びつけなくて良いのでは…。
わざわざそんなルールを決めなくても、しんどい時はお互いにヘルプし合えていると思います。
生理は昔からするとかなりオープンになったと思います。
生理用品がコマーシャルに普通に流れたり、生理休暇があったり。
しかし、あえて「私生理中です」と表示するのはいかがなものでしょう。
あくまでも生理は女性の性だと思う。
私ならバッチをつけることを拒否したいと思う。
名無しさん
お客さんや見ず知らずの人にどうして生理って知らせないとならないの?
従業員同士で今日ちょっと…みたいな話をすればいいし
体調がそこまで悪ければお休みしたらいい。


名無しさん
生理って別に自分以外の周りに大っぴらに言う必要はないんじゃないかと思う…周りからしてもデリケートな問題だし…
ただ、生理も人それぞれで生理痛が酷いのに仕事が休めない人なんかはこういう制度があると助かるんだろうけど…そういう問題は、バッジで対処するんではなく、会社として制度を設けてあげた方がいいんじゃないかなと。
ちなみに私の会社は月2日生理休暇があって、ピークが平日に重ならなければ取得しないし、平日に重なってしまえば取得します。
ミーティングでも体調不良と伝えて貰いますが、言わなくてももう周りは分かっているし、その他の女性従業員も取得してるので、その点はだいぶ助かります…。
名無しさん
バッジをつけるほどお辛い状況なら、休めばいいのでは?そんなことを普及させるより、生理休暇をとりやすくしたほうがよっぽどいいと思いますが。生理の辛さは分かりますが、アピールするのは違うと思います。
名無しさん
意図する事は分かるけど従業員がってのが良くなかった。でも実際問題私自身は前日酷い頭痛だけで後はなんも無いけど中には立ち上がるのすら辛い人達も居るのは事実。出産と生理痛を男の人が体感したら死ぬ位耐えられ無いと思う。その位壮絶。男女平等が謳われて久しいですがまだまだ実際は色んな差別がある。優遇しろじゃなくてほんの少しだけ思いやりでいい。何らかの形でこういうのもあってもいいと思う
名無しさん
性的なことをオープンにするのが「斬新で独創的で進歩的!」と考える人は一定数いる。
このタイプの人たちは「とんがった感覚の自分が好き」なだけなので、このようなおかしな企画をやらかすイメージがある。
他者への配慮などは本当は二の次という。
りょう
土壌ができていないのに、いきなりこれを始めても反発が多いのが必至ですかね。
生理についての知識は男女問わずもっと知るべきだとおもいますが、個人個人の生理状況を公にする必要は感じません。
生理ちゃんは面白いですよ。女性でも新しい発見があります。
男性の性欲求のすさまじさや辛さも、この漫画でよくわかりました。
名無しさん
新しいことを発信するって一つ間違えば大変ことになるね。
小藪さんのポスターもしかり。
今回は色々と批判を受けたが、これを反省点に、もっと違うカタチのものを女性目線で発信できるようになればと思った。


名無しさん
「何でもわかれば良い」っていう考えは間違ってる。この表示はお客さん相手でも何でもないのだから。ただ示しているだけ。
妊婦表示とは全く別。
ただただ変な考えの輩しか興味は持たない。
そういうのは従業員同士で理解することではないだろうか。
名無しさん
この件が話題になった時に違和感がありました。従業員同士の配慮などの目的らしいですが…
生理の重い人もいますが、病気などで生理のない人もいます。その人たちは自分に生理がない事を思い悩んでいるかも知れません。
そういう視点からの配慮も大切だと思います。
名無しさん
体調不良の人が気兼ね無くそれをいえる環境や、周りが気を使うことができるのは良いことだと思いますよ。
でも、サービスを受ける側には全く関係ない話だから、内々でやってください
名無しさん
売場でお客に示してどうするつもりだったのでしょうね。お客さん気を使うよね。生理は個人差もあり辛い人はかなり辛いもいるので、職場での配慮は嬉しいけど、まずは上司からですよねー。
名無しさん
生理痛はかなりの個人差があるわけで、一切痛みがない人もいれば、痛みや疲労感、目眩などで倒れる人もいる。従業員同士での共有は、例えば先に休憩取ってね、とか。薬やホカロン持ってるから言ってね!とかお互い思いやりを持てると思う。
ただお客さん側に知らせる必要は全くないと思う。生理なのでお客様私に気を使って下さい。って言ってるようなもんでしょう。
名無しさん
「生理で辛いであろう人には優しくすべき」的な発想なんだろうけど、客商売なのにそこには客側の視点がまるでない。
買い物に行った先の店員でしかない見ず知らずの人からそんなアピールされて、優しくしなきゃ「無礼な人」扱いされかねない客からすれば迷惑でしかないことぐらい考えればわかるだろう。
学生感覚で仕事やって、何か「案」を出さなきゃいけない中で誰かが思いついて、上司や周囲がそれに飛びついたんだろうけど、外部からすればまさに「知るかそんなもん」な話。
そんなことは福利厚生や店員同士の助け合いで「内部だけ」でやっとけばいいんだよ。


名無しさん
以前梅田大丸で働いていたものです。
当時思ったこととして、冷え切った空調で、長時間足を出してヒールを履いて立ちっぱなし。
生理中でも好きにトイレに行けないし、休憩も決まった時間しかもちろんありません。
個人的な意見ですが、お手洗いも従業員用は和式が多く生理の時は非常に使いにくかった。
関係性は定かではありませんが、私の周りの販売員経験者の女性はその後婦人科系の病気にかかる人も多く私もその一人。
システムを足すことより、そもそもの環境改善や働き方を柔軟に対応する方が先決じゃないかと思います。
凜々蝶
自分が生理なのを周りに知って欲しいんじゃなくて、生理への理解や正しい知識を知って欲しいと思う。
不調になる事への理解や、職場での体調不良での休みを取りやすくするとかそういう方に力を入れて欲しいと思う。
生理かどうか以前に体調が優れない人が休んでも差し支えないような環境づくりに力を入れるとか。
生理バッジはオープンにするところを間違えたな思った。
名無しさん
生理できついというアピールで済むならまだしも、世の中どんな人がいるか分からないですから。
このバッジを見て、生理周期を判断されて事件が起きるなんてことも否定はできません。
これ判断した上層部は男性だったのか女性だったのかは知らないですが、理解はし難いです。
名無しさん
私はかなり生理が重くて、そもそも生理中は立ってられないし背筋が伸ばせれないから、百貨店みたいな立ち仕事は絶対無理だなと就活前から思ってた。
病院行って対処したらある程度楽になったけど、妊活で復活したし、意識朦朧で座り仕事の事務さえもできなくて休むこともあって。
言わないとまわらないから男性上司だろうが誰だろうが私は言うけど、職場内での情報共有は、したい人はしやすい雰囲気は作るべきだと思う。
でも客に知らせるのは…?と思った、いくら女性向けフロアとはいえ男性入場禁止なわけじゃないだろし。名札チェック変態男とかが現れて、それに対するコメントとか周期把握とかしてくるんじゃないか?ていう恐怖を覚えたよ。ほんと世の中想像を越える人がいるからさ。
それよりも生理休暇的なものが取りやすい職場のほうがいいな。
名無しさん
付けないと選択肢があるなら勝手にすればと思ってました。
生理で辛い日だから大変な用は振らないでね!みたいに仲間が理解してくれるというものならまぁ便利かな。
けど私はホルモンの病気で丸1ヶ月生理が止まらないことがあるんだけど1ヶ月つけてたとしてもいいの?
そのうち重くない日は付けないでって言われたり、気にして欲しくてかまってちゃんじゃないの?とか陰口言われない?とか心配になってしまって結局付けないとなりそう。
何にしてももう少し品のあるバッジだったらなぁと。
このデザインは余計につける気にはならない。
名無しさん
生理が定期的にくる人もいれば、体質や年齢で無い人もいる。生理痛が無い人もいれば深刻な人もいる。生理痛ごときで…とならずに高熱じゃ無くても体調悪い時に無理しなくてもいい職場環境にすることが大事だと思う。


名無しさん
この企画を提案した社員、承諾した上司。共に自分の価値観や判断基準が狂っている事を認識するべき。体調が悪いのは生理中の女性だけではなく全従業員が対象のはず。皆、文句も言わず働いているのだ。いくら新しい売り場の宣伝だからと言って社員のプライバシーを売り物にするな。売るのは商品だけでいいのだ。
名無しさん
フロアの従業員さんだって正直気の乗らない取り組みだと感じた人沢山いらっしゃったでしょうから、取りやめになって素直にホッとしてると思います。
何でもかんでもオープンにしていいものか?と。デリケートな話もあるんだから、従業員内で話しやすい環境作りをすればいいだけ。そうすることで売り場も目指していたような穏やかな雰囲気になると思う。
名無しさん
お客に知らせる意味は、全く分からない。
社員間でも全員に知らせなくていい。必要な人が辛いときにいたわってくれさえすればいい。
それに、様々な病気で無い人、更年期の人、不順の人、普段順調なのに突然止まった人、色々とすごい個人情報なんですが。
確かに、隠さずに話せる環境ってのは大事かもしれないが、大っぴらに不特定多数にわざわざ知らせて歩くものでもないと思う。
なんか、ちょっと怪我してちょい出血してます、程度にしか思ってない人の思いつきのような。
名無しさん
短い命でしたね。当たり前でしょ。
百貨店としてお客様や社員にできることは、そうじゃないよね。
だいたい「生理ちゃん」ていうあのかなりブサイクなキャラを胸にぶらさげてるデパート店員のえづらがおかしい。しかもそれが、配慮を求める主張も兼ねてるなんてずうずうしいですね。
名無しさん
そもそも漫画自体苦手
理解のある男でしょって感じがダメだ
今回の件も決めたのは生理に無関係な層だったり?私がここで働いてたら仕事辞める事まで考えたと思う。取りやめになって良かった。
名無しさん
生理中の人に配慮ってどうしたらいいの?話しかけないとか?うちの会社にも酷い娘がいるけど、そういうのって知らされなくても体調悪そうなことぐらい分かるし。それなら生理休暇とりやすくする方が女性には優しい気がするよ。お休みできたら、誰にも気を使わずに部屋でゆっくりできるじゃん?そういう確実な安心感を与えてあげれる環境が最も必要なんじゃないか?


名無しさん
別に提示する本人がやってもいいというなら好きにすればいいと思う。基本的に女性の商品を扱う所のスタッフだから見るのは女性がほとんどでしょうけど、ただ見てどうすればいいの?とは大体の人が思うでしょうね。あとこの国の教育に思うのは生理とか女性の身体について男にもっと理解させる教育が必要だと思いますよ。男は何もわからない上で理解してくれって言われますからね、そこから勉強しなくちゃいけない。でもそれでは遅いと思うんですよ。
名無しさん
子宮筋腫があり2ヶ月近く出血が止まらなかったことがあるそんな時このバッジ付けないといけなかったらかなり苦痛ですみんながみんな周期通り生理が来て周期通り終わると思ってるのかな?止まらない人、来ない人、終わった人、色々いるのに例えば生理中で体調が悪く配慮が必要と言うなら、生理休暇取れるような環境にした方がいいのでは社内はもとよりお客さまにそれを知らしめてどうするのでしょうか配慮するとこを間違えてる
名無しさん
私は生理コントロールしてて、生理らしい生理もないから「生理がない立場」の同性として色々思ったけど、
隠す事でもないし、公表する事でもない。
体調が悪ければ休息、休暇を取れるようにしてあげるのが会社としての配慮。
「私生理です!」って暗に示されても「だから?」としかならない。
名無しさん
いずれにしろ、世の中で働く人のうち半分くらいは女性な訳だし、そのうちの多くの女性には生理というものが来るわけだ。
この人たちにとって働きやすい環境を整えることは、これはこれでとっても重要なはず。
今回のことで変に遠慮することなく、今回のことを参考にして、女性にとって働きやすい環境を作るための努力は続けてほしいな。もちろん女性以外の人のための努力もね。
名無しさん
バッジは発想がズレてますよね。
私は生理でも普通に仕事に行きますが、「今日1日目で…」と言うと、「大丈夫ですか?座っててもいいですよ」みたいに皆気を使ってくれます。
なので、逆に申し訳なくなります。
仕事は一応普通にできるんだけど、通常の時と比べると、どうしても頭の働きが鈍くなる。
あと、トイレに時間が掛かる。
生理は重い方ですが、その辺だけ分かって貰えればいいかなという感じです。
個人差があるので、難しいですね。
名無しさん
これは知識人からの意見を聞いての行動なのでしょうか?
私は産婦人科の医療者ですが、従業員のことを男性が性的な目で見ることに繋がったり、究極を話すと排卵の時期も予想できると思うので男性からのストーカー、レイプで妊娠する可能性もなきにしもあらずです。
セクハラ云々の話ではない場合が起こることを考えてほしいです。
性犯罪被害者は彼女たちが言わないから周りにいないように感じますが、確実にいます。
身体的な情報は人間のプライバシーの中でも最高峰だと言われているのをご存知でしょうか。
何かあって彼女たちがPTSDに陥った場合挙児を拒み、それがさらなる少子化に繋がる可能性も考えられます。
事件を未然に防ぐためにもまずこういう話が上層部で認可されるということ自体がおかしいことだなと個人的には思います。
女性の性を取り扱う場合は最悪のケースを考えて十分注意しましょう。軽率です。


名無しさん
プライベートなことをなぜ同僚やお客様に教えないといけないのか。セクハラ。
しかもこういったイベント?って浸透するまでに社員が率先して行わないといけないから社員さんは断れない空気があった可能性もある。可哀想に。。
社員の体調を心配するなら日頃からのコミュニケーションを心掛けた方がいい。
名無しさん
これはやめて正解!
生理に対して気遣って欲しいのはやまやまだけど、じゃあいつ生理なのかを不特定多数の人に晒して回れってのは絶対おかしいよ
意図はちがうものがあったようだけど、自分の体の周期を他人に知られるのは怖いし、今月の生理まだなの?とか、バッチしなくなったらもしかしてデキた?とか、ゲスい勘ぐりする人間は絶対いるから。
ホッとしたひとたくさんいると思う。
名無しさん
意思表示するかしないかは個人の意思に任されていたとはいえ、会社をあげて行っていたことに全ての社員が個人の意思を貫けるとも思えない。それこそ忖度して、意思表示したくないけどもせざるを得ない雰囲気が、日本には生まれやすい。
生理は隠すような恥ずかしいものではない、ということと、生理中であることを公表するか否かということをイコールに繋げるのは違うと感じた。このようなプライベートな問題は、100%本人の意思で決められるようにしないと…
名無しさん
これは流石に妥当。月経中の女性店員への共感を求めたかったのかもしれないが個人の隠しておきたい事情を晒しただけ。結果、女性店員の人権が著しく損なわれた。
たとえば
→これをずっと貼らないでいる女性店員は、閉経した(もう妊娠することがない)女性だとわかってしまう
→月経周期(来なければ妊娠の疑いあり)を知られたくない人、病気等で不定期月経の人はみんなと同じように貼るのは抵抗がありますよね?
と、このように女性の様々なプライバシーを強制的に公開しまくっているのだ。不快すぎる。
名無しさん
配慮が明後日の方向に行ってましたね。
やめて良かったのかも。
生理ってやっぱり公にするものではないんだろうね。
もしお腹が下りやすい体質の店員さんがいたとして、今日はお腹の調子が悪い、と分かるようなバッジをつけていたら、普通に納得し、いたわりたい気持ちになると思う。
でも、生理バッジには抵抗を感じた。
いたわらねばという気持ちは同じようにわくけど、同時に、そういうのはできれば知りたくなかったって気持ちも感じただろうな…。
名無しさん
女性です。生理ちゃんの漫画も読んだことがあります。
確かに生理に理解のある世の中になって欲しいとは思います。
でも、生理もプライベートな体の変化のひとつ。
隠したいものでもひけらかしたいものでもなく、ましてや会社が大きく取り組んで欲しいものとも思いません。
一石を投じたかったのかもしれませんが、冷静に考えて、例えば男性は「今日射精しましたバッヂ」を提案されたらつけますか。
それに、皆が皆、健康的な生理という訳でもないです。
事情により不順な人、止まっている人、色々な人がいると思います。


名無しさん
生理を言い訳にされたくないが、だるそうにしている店人に対して、態度が悪いと伝えた後に、生理中だったと知らされて、配慮が無いって知人女性に怒られたことがある。
そのとき思ったのは、じゃあ、客の前に出てくるなよってこと
コメントでも多いけど、生理かどうかは関係なく、通常の接客をしてもらえるかどうかでしかない。
出勤して言い訳するくらいなら、生理で体調が悪ければ、有給を取って休むようにしてほしい。
名無しさん
結局なんの取組みだったんだよ(怒)
批判があるのは分かっているとか言っていたよね。
そもそも目的も分からんし、客からしたら体調悪いんです。生理だから機嫌が悪いですと言われたら、「知らん」だし、ちょっと優しい客なら「お休みしたら」だし、変態なら・・・
なんの目的だったんだ?
海外で成功していたことなの?
言い方悪いが、少なくとも「重い」人や、どうしてもすぐれないときは休めるようにしたらいいのに。
だれも幸せにならん。
名無しさん
辛いのを理解してほしい人、別に構わない人、言わなくても気づいて臨機応変に対応してほしい人様々だと思う。
言わないなら雑な対応になっても仕方ないよねってのは違うと思うし、そこは会社が理解してあげないと。ただ理解の仕方はそれなりに正しい方向なものがあると思うから、もう一度考えてもらいたい。
名無しさん
>ただ、従業員同士の「生理の意思表示」は別の方法で続けるという。
いや、生理の仕組みや心身のつらさ(個人差はあれど)自体を知ってもらうのは大切だと思うけど、なぜ「今その最中です」を表示することにそこまで執着するの?
生理や性別関係なく、体調不良のときは休みを取りやすくしてあげて欲しい。
名無しさん
「客が生理の悩みを相談しやすく」っていう理由説明に無理がある。
客が販売員にそんな相談する?
美容・健康関連ならそれ関係で話す事はあるだろうけど、バッジの必要性ってどうなの?
企業努力の方向を間違えすぎなんだよ・・・。
バッジで意思表示とかじゃなく、しんどい時にフォローしたり休みやすい環境を作る方向に向かわなきゃ。
物理的に難しいのかもしれないが、こんなもん作るエネルギーと予算あるならそっちに少しでも回せるでしょ。
発案者と執行者の給料カットしろよ。
名無しさん
…別に確固たる意志があるのならばやめなくても良いと思うけど、オープンになったのは結局職場内だけみたいだし
お客様からしたら、同性だとしても分かったところで…なんだよね。
生理休暇って制度はあっても殆ど理解のない男上司とかのせいで使われてないとも聞くし
生理だけ特別扱いなのもね。
気遣い、心配りできるような環境を目指すのは悪くないけど、方向性が変ではあったと思う。


名無しさん
生理なんだ、大変だね
じゃあ接客変わるよ
休んでていいよ
そういう職場ならいいかもしれないけど
お客にまで生理を教えるものでは無い
客商売でなく会社でやるのならまた変わるかもしれないけど
名無しさん
バックヤードでオープンにするのは問題無いと思いますが、不特定多数の人間に見られるのはどうでしょう。
生理に関するフロアとはいえ、男子禁制というわけでもなさそう。販売員に下の名前を聞いてきたりするストーカーのような輩がゼロではないので、そういう方面で従業員の安全を確保することは考えたのでしょうかね。
名無しさん
デザインが酷いよ。本当に世界の洗練された物を扱うのがコンセプトのはずの百貨店がやっていいレベルじゃないよ。あまりに醜いデザインと言うだけで従業員が逃げるし、こんなものをつけた所に入りたくないとテナントも逃げるし、顧客もバッチが痛々しくて逃げるよ。
海外のハイブランドのデザイナーに相談してみれば、もう少しマシなアイデアは出たかもしれない…。それか、あり得ない日本はクレイジーと一蹴されたかもしれない。
ネットで良いところまで行っていたアイデアを、空気の読めないビジネスマンがお金に任せてもぎ取って台無しにしたパターンですね。
原作は知ってるけど、原作のよい部分が完全に割愛されて悪い部分だけ残って本当に勿体ない。
もし女性の躍進を狙っての試みなら、担当の人は人の気持ちから勉強した方が良い気がする。
生理が何の罪なんだ、と思いたくなる試みだ…。
名無しさん
私は男ですが、奥さんが辛い生理痛持ちだったりそういう話をする家庭であればすれば、男も生理中の症状とか気持ちとか態度とかが分かってくるんだけどね、それを分ろうともしない男は単純にダメだと思うし、そういう人って普段から相手の体調の変化とかにも気づかない人だと思う。ただこの生理バッヂに関してはもっとダメだと思う。
名無しさん
ちゃんとこのニュースを見てなかったのですが、生理中な人が付けるんですか??
それだとしたらなんか私は女性ですがちょっとリアルに感じてしまい気持ち悪いかも。。気持ち悪いって言い方は良くないですが。。
この人生理なんだ、、、とリアルに感じてしまう。
せめて出勤表みたいなやつにバックヤードで従業員だけが知るならいいんですが付けながらの接客はちょっと、、、。
名無しさん
私は生理中、気が重かったり、イライラする体質です。
ですが、お店の方が生理アピールをされると同じ思いなんだと思って話しかけられないし、話にくい。
女性の私ですらそう思うのに男性だともっと話かけにくいと思うのでバッジを付けるというのは良くないんじゃないかと思います。
キャラクターの存在は良いと思いますよ。


名無しさん
そもそも”なぜ採用されたんだろう”と思う。私は女性ですが、もしデパートへ行って店員さんがそれをつけていたら戸惑いしかない。不快感を感じるお客さんもいるかも。婦人服フロアの女性だけであっても社食とか行くわけだから同じデパートで働く男性社員さんの中にも戸惑いや不快感があるかも。
他の方法で続けるって…なぜそこまでって思います。
名無しさん
生理を周りに知ってほしくないし、男性に辛さをわかってほしいとも思わない。
そういう女性も多いのではないでしょうか?
なんでも欧米基準で同じようにしていたら日本独特の気遣いとか目配りとかがなくなっていくような気がして賛成できません。
名無しさん
生理中でアピールするなら、頻尿なので頻繁にトイレに行きます。とか、腰痛持ちなので立ったりしゃがんだりが機敏にできません。とか、花粉症なのでクシャミ鼻水を抑える為にマスクしてます。とか、風邪で声がガラガラです。などのアピールがあってもいいと思う。
って言うか、見た目に分からなくてもみんなどこかが大なり小なり調子悪かったりしながら働いてるもんです。みんなが何かしらのアピールをしながら接客すれば平等でしょう…でもそんなアピールはお客様に必要ですか?
助け合う為に社内で、言いたい人が伝えたい人にだけ伝えればいいのでは?でもそれって既にしてることでは?
とにかく、店員にとっても、見せられる客にとっても、中止になって良かったです。
名無しさん
生理だから配慮してね、の意思表示はお客さんにするものではない。よって、接客中にそれを明示する必要はない。どうしても行いたいのであれば、社員間のみでわかるようにすればよい。
ただそれ以上に問題なのは、閉経や生理不順等知られたくないであろう事が間接的にわかってしまうこと。何でもかんでも明示すればいいというわけではない。
三十代でも半年に1度くらいしか来なくなった私にはなんだか無駄に傷つくニュースだった。
名無しさん
そもそもなんで生理を公表した方が良い。と思ったの?体調を気遣う為?
日頃からお互いが、体調悪そうなら代わったり声かけてたりすれば良いだけ…。
バッヂ付けないと気遣えないなんて、優先席と一緒だよ。
なんでもカテゴリーで分けないで、その時ヘルプが必要な人に、気が付いた人が手を差し伸べれば良いだけ。
名無しさん
女性しか入れない、関連商品専門の売り場の中限定だったら、選択性でもよかったのかもしれない。
しかしフロア全体となると…。
だれかれ構わず知らせる必要もないし、席を立つ回数が多ければともに今日働く、関係する人にだけ言えばいいと思う。
正直バッジをつけていなくても、ちょっとした体調不良や家庭の心配ごとなどでも、
「具合悪そうだけど大丈夫?」と気軽に聞いたり「ちょっとつらいので少し席を外します」と自ら申告して休ませたりできる職場、人間関係を作る方がいいのでは。
公共交通機関の席だって、混んできてもゆずらない若者はヘルプカードなんて見せなくても、あぁ、席を譲れない事情がある人なんだな、と察してあげられる社会であってほしい。
もちろん元気な人や時は譲る、もしくは空けていられる余裕をもてる社会。


名無しさん
信頼関係がある従業員同士ならば、わざわざ表示なくとも自分の体調云々は言える。
わざわざ他人に生理ですという表示は必要ないと私は思います。
生理の程度、いろいろなことは個人一人一人違うものであり、他人に知らせたから「何?」というところが大きいと思います。
生理のことを認知させたいと言うならば、個人の生理の有無よりも出来ることが別にあると私は思うので、正直取り組み方に疑問がありました。
名無しさん
生理痛には本当に個人差があって、女性同士でも生理痛がない・軽い人には本当の辛さは分かってもらえないものです。辛さが分からない人に「気遣ってよ」とアピールしたところで、戸惑うだけだと思います。仕事量がアンバランスになって不公平さを感じる人もいるかもしれません。男性なんか、もっと分からないでしょう。辛い人にとっては、何をして欲しいっていうんじゃないけど、ただ知ってもらえるだけで気分的に楽、って思うんだけれど。
人を気遣う取り組みはいいと思いますが、それにしてはちょっと一筋縄では行かないトピックでしたね。
名無しさん
職場内で情報共有は配慮も含め必要かと思うが、何故来店した客に知らせる必要があるのだろうか。
別に他人の生理を知りたいとはおよその女性は思わないし、知られたくはないし、知ったところでどうしろと。
考えた人は画期的と思ったのかも知れないが、女性のことはわかっていないのでは?
名無しさん
社内でも嫌だと思う。
プライバシーの侵害、個人的な問題。
同僚に生理を知らせるならばもっと深刻な情報を知らせるべきだと思う。
高血圧、糖尿病、偏頭痛、腎臓病、ガン、精神疾患、妊娠中等の情報の方が、何かあった時のために道具が知るべきものだと思う。
それでもプライバシーの侵害だと思う。
名無しさん
生理ちゃんの漫画は楽しく読んだけど
生理ちゃんのイラストがそれなりに大きなサイズのバッジになって胸元にあれば気持ち悪い。
漫画のストーリーと合わせて理解してからなら受け入れれるけど、あの絵正直汚い、雑に見える。
接客する人の胸元にあって、気持ち良い絵面ではない気がする。
ましてや、『私生理です!』のバッジなんて・・・
廃止で良いと思います。
名無しさん
これは誰がどういう形で企画し実施に至ったのか、社内で丁寧に向き合っていかなければいけない問題だと思う。私がここの会社の社員だったら労基署や、弁護士に相談していると思う。家族や友人でも専門機関への相談を勧める。


名無しさん
何のために生理アピールをするのか謎。。
体調が悪かろうが出勤したなら働くしかないし、働けないぐらいしんどいなら休むしかないだろうし。。
いずれにしても廃止で良かったと思う。
名無しさん
病気で生理が来ない人もいるし、年齢で生理が止まった人もいる。生理が来ることあるいは、来ないことで悩む人もいるだろう。女性は生理が周期的に来るのが当たり前という前提からして、そもそも間違っているのではないだろうか。
やっていることが短絡的すぎて、タブーに切り込んで問題提起したつもりになっている発案者の自己満足で終わってる感が否めない。
名無しさん
生理痛が酷いとか色々ある場合は同僚に体調が悪い旨伝えておけば良いわけで、わざわざ生理アピールしたい人っているんだろか?ましてや、客にアピールする意味がわからない。
にゃんね
人によって考え方が違うと思うが、私は例え同姓でも知られると恥ずかしい。
生理の時は、職場や家でも、トイレ使用後に掃除したり、消臭剤を使用するなど気を遣う。
また、『生理終わったら、デートしよう』などのナンパもありうるから、(自分は経験がある)オープンには賛成しかねる。
名無しさん
2日前にこのバッジに関するニュースを読んだとき、いずれ中止になるだろうなとは推測したのですが、意外と中止は早かったと思いました。お客さんにまで知らせるメリットよりデメリットが大きい気がしましたし、大丸の中でもバッジ着けに積極的な女性社員は多くはなかったのでは。
しかし、全国的に話題になり生理への関心を喚起させるなどの一定の効果はあったと思います。
名無しさん
これって勝手な押付け的発想と思う。先ずはお客様にはほとんど関係ないと思うし、不快に思うお客も多いと思う。そうような発想でなく「お客と寄り添う意味で婦人科医などを待機させ、お客の相談を受け付けるなり、定期的に講習会を開くなり」とかするのが良いのではないかと思う。


名無しさん
せめて、バックヤード内でとも考えたが、そこでも必要なのかは職場次第なのか
中には、期間中どうしても普通よりパフォーマンスが落ちてしまう様な
重い女性もいるかも知れないが・・・
何も言わずとも周囲が気配り等出来る環境を作れば良いのでは?
売り場に持ち込むモノでも無い
売り場にいる女性なら、多くの人は月一なり同じ様に経験している訳だし
程度の差こそあれ、体調や気持ち等判る気がする
バッジを付ける必要性があるのだろうか
名無しさん
なぜ、このような取組みをしたのかさっぱり分からない。どうして自分のプライベートな部分を人にさらけ出す必要性があるんだろう…生理の周期が分かれば自ずと排卵の周期まで周りに分かる…きっと担当者と幹部は深く考えなかったんでしょうね。
批判が出るの当たり前です。
名無しさん
そういう商品をあつかうところだけで、やりゃよかったのにね?
自己の発想や都合だけで配慮のない主張は
正しくても、間違いを含んだままで
一部にしか賛同をえられない状態ですすめようとしても、
反発がでるし駄目なんだよ、結局は。
社員同士の配慮では必要だとしても
お客さんに配慮してほしいとすることは
ここじゃないでしょって話にもなる。
名無しさん
なんのために生理中であることをわざわざ知らせるのか。それは結局「生理中なので〇〇は免除してください」ということを伝えるためだと思う。もし「〇〇」が、生理中は当然免除されるべきものであるなら、口でそういえば良い。もし、生理中でも本来免除されるべきでないものなら、免除されることを諦めるべきだし、少なくとも口でお願いすべき。名札で周囲の配慮を暗黙理に強要する仕組みを作ると、本人側は卑怯なことをしてる気がして萎縮した気持ちになるし、周囲にも不満が残るし、結局良いことはない。人に物を頼む理由が、自分の身体的事情であっても、それ以外であっても、丁寧に頼むとか、相手の断る権利を認めるとかの、人間同士の礼儀は変わらないと思う。だから恥ずかしくても言葉でやりとりすべきで、名札をつくるのは反対。「妊娠しています」カード(シールだったっけ?)とか、「私は障害者です」カードも同様。
名無しさん
批判されることも覚悟してバッジ着用を始めたのに
いざ批判が相次ぐと早々に止めるのなら、何故に始めたの?
実は、一定の理解を得られるとでも思ったのかな?
従業員同士で、まあそういう不調だとかを
共有して協力していくならともかく
従業員の『私、生理です』ってバッチをお客さんに見せた所でお客さんの方が困るし、微妙な気分になるだけだと思うが。
名無しさん
正直、男には生理の辛さは本当にわからないです。
男が股間にダメージを受けたときの痛みを女性がわからないように。
何より生理の表示されてもどうリアクションすればいいのかもわからない。


名無しさん
生理ある無いに関わらず、回りが顔色や辛そうにしている人達がいたら、さりげなくその人達をサポートできたらいいなと思います。
意思表示やバッジ等を付けたりしないと、サポートができない事の方が問題だと思う。
生理で辛い人もいるかも知れないけど、更年期障害で辛い人もいると思う…。
名無しさん
百貨店に勤めていたこともあるし、現職はスーパーのレジうちだけど、店頭でお客にアピールするんじゃなくて、生理の時は休む程じゃなくても、特に多い日なんかは、気兼ねなくトイレに行かせて貰えたら十分かと。
今のスーパーは、サービスカウンター担当の上司が、勤務時間中に小休憩を行かせてくれるので、その間にトイレは勿論、ロッカーへ立ち寄って、給水も出来る。
前の職場のスーパーは、トイレに行きたいときはサービスカウンターの上司に申告して行っていたけど、レジが混んでいると、生理2日目でも5時間行けずに、夜用のナプキンでも真っ赤になるほどで、黒いパンツでホッとした覚えが。
時給は良かったけど、体に悪いと思って、退職した。
名無しさん
生理でも普段と何も変わらないのに、お客様や同僚に知られたくないです。
人の生理も知りたくない。
生理重い人が生理休暇を取りやすくすればいいだけかと。
非難が出てもなお社内共有しようとする意気込みが理解できないです。
生理マニアみたいです。。
働いている方々からは批判は出ていないのでしょうか?
男性社員にも知られるとか、、ただただ異常。。
婦人科系の病気や、更年期、妊活で苦しんでいる方もいるでしょうし、そうじゃない方もかなり抵抗があるのでは?
あまりにデリケートな部分に踏み込みすぎです。。
なぜセクハラ問題にならないのでしょうか。
名無しさん
お客様には関係のないこと。百貨店としての矜持を持ってほしい。
上司や同僚が理解し、フォローし合うのはわかる。でも、お買い物を楽しまれているお客様には本当に関係のないことなのがわからないのかな。
じゃ、介護中で疲れてますバッジや子供います早く帰らせてバッジとか、離婚調停中だから配慮してバッジもつけないといけなくなりますよ。
名無しさん
これ、提案者が権力持っててゴリ押ししたんじゃなければ、上層部全体ヤバい可能性が香ばしくなってしまうのでは
平社員は上層部に振り回されて、意見でもすれば目を付けられてなりにくくなるからな…
この件を経て、該当店の女性が働きやすくなってくれることを願います
名無しさん
批判が相次ぐのは、きっと想定内の事だったのではないでしょうか!?
ボランティアで働いてるんでしたら百歩譲って、そのようなバッジをつけて接客してても許されるのかもしれませんが…会社から毎月、給料が支給されてる限りはプロとして、そのようなバッジを付けずに、どんな状況や状態でも笑顔で接客するのが当たり前の事だと思います。
従業員が生理痛かどうかは客側には全く無関係だと思うので…。


管理人の率直な感想

僕ら男性は、生理の辛さを体で体感することは出来ません。
それこそ、奥さんだったり、今までの彼女との会話の中からの情報でしか、そのリアルを知るすべは無い。

婦人服売り場の従業員が着用の対象だったようですが、それでも男性のお客さんはいるでしょう。

ただでさえ個人差があるという生理の辛さを、僕ら男性が客として店舗を訪れた際に、バッジをつけた店員さんに対してどう接すればいいのか。

婦人服フロアというのを取っ払って考えた時に、探しても見つからない商品を店員さんに聞こうとして、このバッジをつけていたら聞きづらいし、あまり歩かせたくない。

商品が高い場所にあったりしたら「自分がやります」と言うでしょう。
店員さんは「私の仕事ですから」と返すでしょうし・・・どこで労いの精神を表せばいいのか正直困惑します。

客と店員ですし、他人なわけです。
それが男性と女性なら、客側の意識した労いは従業員にとっても心地よいものではないでしょう。

それと意見の中で見られた「子宮の病気」「閉経」の問題。

従業員同士でも知られたくない人はいるはず。
デリケートな問題に、更にデリケートな問題を重ねた事案です。

結論としては、問題外です。

あくまでも僕自身の個人的な感想としてはそんな感じです。


コメント