【兵庫県警24歳巡査パワハラ自殺】加害者『T』の名前を特定、木戸大地巡査の遺書、父親・一仁さんの思い

スポンサーリンク
スポンサーリンク


2015年秋、兵庫県警機動隊は異常事態に陥っていた。わずか1週間の間に、若い男性隊員2人が命を絶ったのだ。しかも2人は、同じ部隊の所属だった。

木戸大地巡査=当時(24)=はそのうちの1人。広島出身で兵庫県警に2009年に採用され、機動隊には12年9月に配属された。父の一仁さん(75)によると、学生時代から警察官になるのが夢だったという。

入隊後、帰省した息子と一仁さんは酒を酌み交わしたが、異変を感じた。大地さんは泣きながらこう訴えたという。

「いまの兵庫県警はあまりにも腐りきっとる。俺は大学出とらんけえ、出世は限界が見えとる。だけど、俺には体力がある。体力を活かして資格を取得して、少しでも上に昇って、一人でも腐敗している組織を変えたい。俺と同じようにつらい思いをして頑張っている同期や仲間のためにも、自分一人だけが広島に帰ることはできん」

その言葉通り、大地さんはその後、レンジャーなどの難関資格を次々と取得。将来を嘱望される存在だった。婚約者もいた。それなのに、なぜ死ななければならなかったのか。(共同通信=力丸将之)

▽息子が残した3通の遺書

大地さんが亡くなった後、寮の部屋から3通の遺書が見つかった。あて先は婚約者、家族、そして先輩隊員。

婚約者には謝罪の言葉を書き連ね、幸せになってほしいと願っていた。家族には先立つことへの謝罪やこれまでの感謝がつづられていた。

そして、先輩隊員あての遺書には次のように書かれていた。

「Tさん

あなたの思い描いた通りになってよかったですね

もうこれ以上装備に、あなたに関わることはないですよ」

わずか数行の短い遺書。Tは当時、機動隊の装備係の男性巡査長。大地さんとTとの間に何があったのか。

大地さんが亡くなって2カ月が過ぎたころ、一仁さんの元を訪ねた兵庫県警幹部が「報告書」を手渡した。大地さんの死について調査されたことが簡単に書かれ、結論は「自殺した原因を特定することはできなかった」だった。

一仁さんにとって、到底納得できる内容ではない。

「息子は組織の中で何と闘っていたんだろう。兵庫県民を守らなくちゃいけない警察官が、警察組織と闘っていたんです。心の中で」

真実を明らかにすべく、一仁さんは2017年、兵庫県に対する損害賠償請求訴訟に踏み切った。

▽502ページの調査結果、遺族にはたった4ページ

実は兵庫県警は、大地さんが自殺を図った日から約2カ月の間に、のべ128人の警察官から計約160時間にわたり聞きとりをし、502ページの書類にまとめている。一方、一仁さんが渡された報告書はたった4ページ。

裁判の中では、502ページの大半が開示された。Tがどんな人物なのか、詳しく書かれている。

Tの性格について、聴取された機動隊員ら関係者の回答はおおむね共通していた。「真面目、熱血、体育会系」。同時に「指導が厳しい、しつこい、細かい」も共通している。

Tは2011年9月に機動隊に配属された。その後、けがなどの理由で2014年3月に装備係へ転じている。同僚の中には、大地さんの自殺を受け、Tを糾弾している内容もあった。「個人的に許せない。警察官として、人間として失格だ。排除されるべき人間だ」

聴取記録には、大地さんに対するTの行為も書かれていた。それによると、以前から指導とは言いがたい行為をくり返しており、亡くなる直前まで続いている。例えば、次のような行為だ。

(1)大地さんが車両を使用しようとした際、Tは鍵を貸し出さなかった

(2)大地さんが直前まで運転していたマイクロバスのナンバープレートが折れ曲がっていた。原因が不明であるにもかかわらず、報告書の提出を強要した

(3)ナンバープレートの件で、公休日に呼び出して叱責した

(4)車両の運転日誌の記載ミス部分に「ボケ木戸」と記した付箋を貼った

(5)2015年7月から自殺の直前まで、大地さんに、これまでの「ミス一覧表」の作成を執拗に命じた。その過程で「カンニングの件もあるだろう」と何度も追及した。
「カンニングの件」とは、2013年9月、大地さんがクレーンの玉掛け講習で筆記試験を受けた際、一緒に受験していた同僚隊員に答案を見せていたことだ。Tはカンニングだと主張するが、受験者全員が合格するような試験で、大地さんは回答に必要な条件を同僚に聞かれ、それを教えたに過ぎない。この点については地裁判決でも「一般に禁止されているカンニング行為とは性質が相当異なる」と認定されている。

▽「裸踊り」の強要

T以外の上司らの行為も明らかになった。

(1)所属部隊の隊長が率いる綱引きチームがあり、自主的な朝練のはずなのに、参加が少ない大地さんに罰としてスクワットを命じた

(2)その隊長は、実家の玉ねぎ収穫のために大地さんら若手を呼び出した。大地さんらは友人の結婚式の二次会を断って収穫に参加していた

(3)2015年7月~8月に福井県へ派遣された際の夜の宴会で「裸踊り」を強要された

大地さんにとっては、「裸踊り」がこたえたらしい。この当時、婚約者へ悩みを打ち明けるメッセージを送っている。裁判では、この時期にうつ病を発症したと認定されている。

2015年8月以降は、大地さんの行動に異変がみられるようになった。

婚約者の証言によると、8月26日の一仁さんの誕生日に、母は大地さんに電話をしたが、大地さんは言葉に詰まった。職場での失望や、人間関係で限界に達していて、自殺しようと思っていたところだった、と婚約者は後に打ち明けられている。電話のおかげで自殺を思いとどまったという。

Tの行為はその後も続いていた。10月6日朝。訓練へ向かおうとする大地さんを見かけたTは一方的に激高し、カンニングを認めるよう執拗に怒鳴り、迫り続けた。大地さんは、このTの行為について同僚にメッセージを送って寮の自室へ戻り、亡くなった。

▽先輩「T」の言い分

兵庫県警はTを計4回、約3時間半にわたって聴取している。

厳しく指導する理由を問われたTは、次のように語った。

「機動隊を良くするために(自ら)悪者に徹しようと考えた」

「細かいミスの積み重ねが大きな事故につながると考えているから」

「ミスが多い人間はダメな人間という印象を持っており、人間性を測る尺度になっている」

木戸さんについてはこう語っている。

「何度指摘しても直らない、まったく反省していないのか、同じミスをくり返していた」

「木戸にだけ厳しく怒っていたのではなく、誰に対しても同じように怒っていた」

しかし、ここまで見る限り木戸さんに対するTの行為は嫌がらせにしか見えない。聴取を担当した監察官もそう感じたのだろう。「単なる嫌がらせではないか」と尋ねている。

しかし、Tはこの問いかけに対しては無言を貫いた。

▽パワハラは認められた、だが…

2022年6月の神戸地裁判決は、兵庫県に対し、一仁さん夫妻へ100万円を支払うよう命じた。Tの行為を「指導の域を超え、社会通念上相当性を欠いたパワハラ行為に当たる」と認定している。

一方で、パワハラとうつ病の発症や自殺との因果関係は認めなかった。理由は、大地さんが「後輩への指導や隊内での立場で悩んでいた事情も見受けられる」とされた。

裁判長が主文を読み上げ、金額に触れた直後、一仁さんは声にならない声を上げ、顔を覆った。人目もはばからず涙を流し法廷を出て、こう語った。

「司法には、ないのかよって」

一仁さんは何が「ない」と感じたのだろうか。正義、心、理解。おそらく、その全てだろう。判決から4日後、一仁さん側は大阪高裁へ控訴した。

大阪高裁の証人尋問ではTの上司が出廷。「パワハラ行為を見た記憶はない」などとくり返すだけだった。

▽パワハラを認めた警察、書面だけの「謝罪」

昨年10月、大阪高裁の裁判長は双方に和解を提示した。当初、一仁さんは受け入れるつもりはなかったが、既に精神的に限界だった。うつ症状で通院するようになっていたのだ。

最終的に、和解を受け入れようと決めた。和解内容は①県警がTによる大地さんへのパワハラを認めて謝罪する②両親に142万円を支払う―こと。

3月22日、一仁さんと妻久美子さんは和解のため大阪高裁を訪れた。裁判所の長い廊下の先に、県警側の弁護団がベンチに座っている。一仁さんは静かに歩み寄り、語りかけた。

「なんで8年半もかかったんですかね」

誰も何も答えなかった。

一仁さんが願っていたのは直接の謝罪。しかし、出てきたのは「パワハラにより、精神的負担を加えたことを真摯に反省し、謝罪する」という書面だった。パワハラと自殺との因果関係は、最後まで認められていない。

和解後に記者会見した一仁さんはこう語った。

「大地の死が無駄にならないためにも、県警に反省する気持ちがあるなら、変わってほしい。そうでないと、第一線の警察官がとてもかわいそう」

ほかにも言いたいことはたくさんあったと想像する。ただ、大地さんの遺志を尊重したのかもしれない。遺書にはこんな一文があったからだ。

「どうか、機動隊を悪く思わないで下さい。隊員一人一人、とても大切にして下さる方ばかりです」

参照元:https://nordot.app/1144814359829512967?c=39546741839462401

【ネットの声】加害者Tの実名、腐敗した警察組織の実態

名無しさん
県警はTの実名を公表しなさいよ。
亡くなった方や遺族のためにも。
名無しさん
Tは実名と顔写真公表したらいいんじゃないですか?
パワハラで人を殺したら、顔と氏名が公表されて何らかの罪になるって見せしめにでもしてやれば、そういう不条理は減るんじゃないでしょうか
人を殺しておいてのうのうとしているのが許せない
名無しさん
T=高田啓一郎


名無しさん
自死に追い込まれた木戸大地の父親・木戸一仁の想い。
この8年半、多くの皆様の励ましや支えによってこの度、約700万円の経費に対して142万円という和解金としては納得しがたい想いもありますが、兵庫県警に対しパワハラを認めさせ、公文書を提出させてという事は私たち遺族にとっては勝訴です。本当にありがとうございました。
この裁判では本来ならばもっと早く結審を迎えているか、または、裁判で争うような出来事ではなかった事案です。
なぜならば、大地の自死直後の兵庫県警監察による機動隊員、約120名による調査報告書では、約40名の隊員が「木戸大地は高田啓一郎から日常的にパワハラやイジメを繰り返し受けていた」「理不尽な事で嫌がらせを日々受けていた」また、6名の隊員は「木戸大地が自殺をしたのは高田啓一郎によるパワハラやイジメが直接の原因である」とはっきりと供述していました。
名無しさん
しかし兵庫県警はこの様な聴き取り調査の内容を知ったうえで全てを黒塗りの状態にして私たち遺族に提出し、約2ヶ月にわたって調査をした結果として「パワハラやイジメは無かった」「自殺の原因は分かりませんでした」と報告。
この黒塗りの情報開示請求をする事から始まり、開示された調査報告書を元に、私たちは準備書面提出を繰り返し警察組織と戦ってまいりましたが、兵庫県警はその都度、提出書面に対して「信憑性に欠けている」「その様な事実は無かった」との反論を繰り返し続け、その結果8年半という永い歳月を費やす事になりました。兵庫県警は自分たちの組織である監察の調査報告書をなぜ信用する事をしなかったのか。
名無しさん
高田啓一郎という大地を自殺に追いやった遺書にも出てくる隊員一人を守るために真実を、そして組織にとって不都合なことを隠蔽し続けた兵庫県警は結果として組織としての信頼を失墜してしまったのではないでしょうか。
「今の機動隊は腐りきっている。俺の力でどこまで組織を変える事ができるかわからないが頑張ってみる」と言って、みずからの命と引換えにこの世を旅立った息子は潜水救命士、レンジャー、航空レンジャー、特別救助隊員、儀仗隊員、要人警護、SITなど多くの資格を取得し兵庫県警察機動隊員(管区機動隊員ではありません)として頑張っていました。旅立ってしまった息子・大地は還ってきません。
名無しさん
これを機に兵庫県警は第一線で県民のために日夜頑張っている多くの真面目な隊員の為にも是非生まれ変わって下さい。
様々な形で私達遺族を支えて来てくださった多くの皆様に重ねてお礼を申し上げます。永きにわたり本当にありがとうございました。
そして、兵庫県警に木戸大地という24歳でこの世を旅立った機動隊員がいた事を、できれば忘れないで下さい。
名無しさん
T=高田啓一郎(たかだ けいいちろう)か(たかた けいいちろう)
読み方はわかりませんが、
人の命が142万円では安いと思います。


名無しさん
「裸踊り」って。啞然。
いまだにこういうことをする組織があるのか。
もう飲み会を法律で禁止するしかないんじゃないの?
名無しさん
仲間を死に追いやり守ることも出来ない組織に、いったい何を守れるのか?
名無しさん
うちの従弟は神奈川県警で、イジメやパワハラで1年もしないで退職した。
精神的に参ってきてたから、そのまま無理して続けてたら自死したかもしれない。
名無しさん
この写真を見ただけでもめちゃくちゃ良い人そうな警察官に思えます。
ハラスメントをやるような奴は警察官ではないです、警察官もどきの愚連隊によって未来のある真の警察官が亡くなってしまった、そう解釈します。
名無しさん
高田啓一郎殿
あなたは今普通に暮らしているのですか?
直接謝罪できないのですか?
まだ警察組織にいるのですか?
人の命を守るのが警察ではないのですか?
あなたの言動が一因で人の命が失われたのですね。
遺族に直接謝罪と贖罪がないのはなぜなのでしょうか?
記事を読む限りにおいては、まったく理解できないことばかりです。
せめてご遺族の心情に寄り添ってほしいと思いました。
そして、なぜ記事の中では「T」とイニシャルなのでしょうか?裁判で出てきた名前も公表してはいけないのでしょうか?
わからないことが多いですね。


名無しさん
高田だけじゃないと思う。
いきなり1人だけモンスターが生まれますかね。
機動隊あがりの先輩後輩に、同じような人がたくさんいるんじゃないの。
パワハラセクハラで処分された人のうち、機動隊員だった人のパーセント、公表して欲しいですね。
名無しさん
赤の他人の私でさえ絶対に許さない
高田啓一郎 今どこで何をしている?
人を殺めておいて普通に生きられると思うなよ
名無しさん
当時の須磨五機動隊員は腐ってたと思う。特に雄飛寮にいる隊員は。
近所のコンビニの女性店員に執拗な非通知着信や付きまといもあったし、パチンコパチスロの匡体を殴ったり、自販機殴ったり…。夜中に騒いだり、居酒屋で暴れたり。
110番しても意味無かった。お世話になってた警察犬訓練所の鑑識のおっちゃんが嘆いてたのを思い出す。
名無しさん
兵庫県警ですか… もう十数年前になりますけどとっても嫌な思い出があります
兵庫県警の管内でネズミ捕りに捕まったんですが 私はその時 いろんな車が事前にパッシングをしてくるんで 多分 取り締まりをやってるんだなと思って 車の速度計を見ながら走って絶対 法定速度よりも超えないように注意してました しかしその先のネズミ捕りに捕まりました
私はちゃんとメーターを見て法定速度を守ってたのは間違いないです これは絶対間違いですと主張したですが なんかわけのわからない グラフみたいなのを見せられて この通り あなたを超えてますと言ったんですね 『素人だから こんなの見ても分かりませんよ』 と言ったら私は東北の地方都市の人なんですが 『じゃあこれ 裁判にしますか? あなた 東北のその町から兵庫県まで通うことになりますよ  それでもいいんですか?』と言われました 脅迫です飽きれた警察です
名無しさん
ここの県警は過去何人も自殺している。
中には拳銃自殺も。
また職場の交番等で性行為する警察官男女のニュースも。
真面目な警察官も中にはいると思うが、そういう職場の県警であるということ。


名無しさん
高田啓一郎!。
自分の息子も同じようにされたら納得しますか?
同じような理由なら納得しますか?
名無しさん
機動隊高田啓一郎
覚えておこう。
名無しさん
高田啓一郎
よく覚えておくよ
名無しさん
高田啓一郎
拡散されるといいですね
名無しさん
こういう輩はパワハラで相手を自死に追い込んだのですから、殺人罪に問うべきものです。
こういう事案を野放しにしているから毎年のように悲劇が繰り返されているのです。
高田啓一郎のような悪どい性格は治りません。
自死者の元同僚の多くが証言しているのですから、今からでも殺人事件として公判請求すべきです。


名無しさん
パワハラと称してただのいじめでストレスの発散であり
こんな警察官が上にいるようでは兵庫県警の腐った習慣は治らず警察官などと到底言えず幹部を含めて責任とって辞任、もしくは一年減給、更迭すべきだと思うけどなー!
人をいじめ殺しておいてお咎めなしでは遺族も同定納得できないでしょう!
名無しさん
未だに身内で椅子取りゲームやってる組織だよ
腐ってないわけがない
名無しさん
警察、自衛隊など隔離された中でのいじめは度々耳にする。日本の為国民の為にと希望を胸に職に就く中…何とも幼稚で、悪質な事が行われていた事に失望します。
名無しさん
やはり腐った組織だったのですね…
名無しさん
で、加害者側の「高田啓一郎」には如何なる処分を課したのか?
また、この人物の属性や特性は?


名無しさん
宝塚歌劇団と図式、構図が同じ。プラス周囲の過剰な期待から辞めるという選択肢がなかったのではないでしょうか。
名無しさん
イジメやん。加害者を逮捕しろよ。
名無しさん
Tの上司も腐っているね。
まあ良い死に方出来ないね。
名無しさん
兵庫県警は、昔も問題を起こしていた記憶がありますね。何となく、警察とか自衛隊とか、「人命を守る」という大義名分があるのかどうかわかりませんが、ハラスメントが付きまとうイメージがあります。今は自衛隊のセクハラが大きく取り上げられたようにそういう時代ではありません。改善されないなら、兵庫県警を廃止して他県の県警が兵庫県の治安を守るくらいの処罰をすることもあり得る時代な気がします
名無しさん
兵庫県警の人と姪の結婚式に出席した父母が怒り心頭で帰ってきた事があります。あんなに怒る母は珍しい。新郎を囃し立て流のがあまりにも幼稚で下品で祝福の場とはとても思えないものだったと。


名無しさん
こいつぐまだ働いてたら警察って悪の巣窟のような場所だなぁ。調べたってもみけすんだろうなぁ。
名無しさん
頭の中筋肉しか無い組織はパワハラと言う概念がないんでしょうね。
名無しさん
怖い怖い
絶対服従の組織
恐ろしすぎる!
名無しさん
ゴリゴリのパワハラだらけじゃん、これだけやって百万で許されるの?
そりゃ腐りきってるわこれじゃ
名無しさん
熟し切った柿に例えてますかね、なら多分そうです


名無しさん
兵庫県警というより昔の超勘違いな時代錯誤の者たちが占めている場所は全て腐っている
そんな者たちが少数にならない限りは腐ったまま
政界が、その証
なので日本も落ちる一方
認めたり変わるまでは長期戦
名無しさん
自分だけ死んで済む問題では無さそうだね。このTという警察官を懲らしめてからだよ。早まったな。死ぬ気なら何でも出来るだろ。やってしまえば良かったんだよ。
名無しさん
パワーハラスメントて何、言葉を変えただけで、暴力でしょう。そういう人間は罰するしかない。
名無しさん
自分、理不尽なことには誰であろうと許せる性格ではないから、そんな性格で良かった。
名無しさん
ピンポイントでTが悪いと分かっていながら懲戒免職処分にもできないのかな?管理職連中もTが職場でお局と化してなかなか注意もしづらいんだろうけど人が死んでるからね
殺人と一緒 即刻逮捕してもいいくらい


名無しさん
Tには警察を辞めさせず、降格処分、退職まで万年巡査で雑用やらせておけばいい
名無しさん
聞き取りなんかやったって当事者は誤魔化すしまわりも見て見ぬふりをするに決まってる。
名無しさん
交番の裏は真っ暗闇️
兵庫県警の事でしょ
名無しさん
警察官ねぇ。
こう言う方がいるから、高知白バイ事件のような冤罪がおこるんでしょうか?
名無しさん
国民を守る高邁な志のために警察官を志願して、挙句の果てがパワハラ自殺とは、ご両親はやるせないですね。兵庫県警も司法も腐ってますね。当事者の氏名を明らかにすべき。
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。


名無しさん
まぁ腐ってるわ
弁護団も何もかも
信義則なんて言葉だけ
倫理なき法曹界も腐ってる
死人に口なしや
俺が親なら加害者に復讐するわ
名無しさん
まさかTはまだ警察官じゃないよな。こいつの人生も道連れにせんと浮かばれん。
名無しさん
腐った世の中を変えようと頑張ってメンタルやられる人は多い。正面からまともに戦おうとしないことをオススメします。上手く言えないけど。
名無しさん
最悪やんか
名無しさん
亡くなった警察官の訴えは無駄ではありません。
こうして色んな方の目に触れ組織に対する考えを改める人はとても多いと思います。俺もその一人です
遺族の方々がこういうコメントを読んで少しでも報われる事を心から願ってます


名無しさん
今頃、T巡査長、天狗になって威張りまくっているでしょうね。俺はお前らを自殺に追い込むことだってできる人間だ。
名無しさん
このTさん、反抗して怒鳴り返してるわ。
例え先輩でも上司でも。
名無しさん
兵庫県警は未だ不祥事が絶えません。コロナの初期の頃には多くの方が自粛する中、送別会を開いて感染したり、宿直中に男女がいたしたり、ふざけています。何度も再発防止を唱えますが何も防げていません。
名無しさん
こういうのは生きているうちに、本人が証拠集めて何とかしなければならない事案。後からの証明はだいぶ難しい。遺族には気の毒だが、弱者であったということ。所詮は生物界、弱肉強食。
名無しさん
兵庫県警は本当に腐ってますからね。
仕事で取引してましたが、とにかく警察職員のやる気のなさに情けない組織だと思っていました。


名無しさん
警察は今でも虐め多いですよ
見た目が優しかったり弱かったりすると虐めの標的になります。
警察ですらそうです…
名無しさん
以前、交通事故の相手がかなり厄介で保険会社の保証を超えた弁済を求められ、断るうちに上司に連絡をする会社にいられなくしてやると脅されました。
その件を警察に相談したところ、補償は保険屋と話してくれと言われ、脅されたことは対応してくれませんでした。
その件を弁護士に相談したところ、相手方に脅迫まがいの電話はやめるよう警告文書を出してくれました。
その時に弁護士から
警察に期待しても無駄ですよ
と言われました。
まさにその通りだと目が覚めた思いをしました。
残念ですが…警察という組織ほど期待できない国の機関はありません。
行政司法で一定の独占性がありますので、その一点以外の信頼性は残念ながら皆無です
名無しさん
そりゃ大きな組織には頭のおかしい上司もいるよ。 亡くなったのは本当に残念。
早く退職すべきだった。
名無しさん
そりゃ長きに渡り日本最大の広域暴力団の本社をずっとおいている兵庫県ですから…
兵庫県警が腐っているのは国民全てが知っていることです。
名無しさん
警察はこういう組織だから
昔から警察の常識は世間の非常識と言われてきた
だからTも先輩方のやり方を見倣ってきただけでいまだに何が悪いのかわからないと思う
警察は不適格者は皆でイビって辞めさせるということを続けてきた
だけど不適格者とされ、散々イビられてきた者が幹部になったり、優秀な捜査官になったりしている。
今、過去にイビられてきた者が上になってきている何とか悪しき伝統にメスを入れて警察の常識も世間の常識となるような組織にしてほしい。


名無しさん
警視庁、警察庁は、腐り切ってる。
隠蔽組織。
集団である。
100年経過しても、変わらない。これが悪修。
名無しさん
このTは実名報道でいいのでは?
名無しさん
日本ってどこで間違ったんだろうね
権力?金?学歴?
組織が、大きいと大きいなりに暗黙のルールやら闇が生まれるんだろうな。
真剣に真面目な人より、ずる賢い適当な人が存在して排除できない事も問題無んだろうな。
自殺なら事件にされないからって原因は不明で、ウヤムヤなのは、昔からなんだよな。
名無しさん
警察組織は自分達にとって不都合なことは平気で隠蔽しますからね。そして、職権で自分達にとって都合の良い内容に書いた公文書を残します。情報公開請求したところで98%は黒塗りですから何の意味もありません。文書の日付けくらいしかわかりません。さらに訴えたところで司法は助けてくれません。決まって警察側の弁護士が言うのは『不正確ではあるが、虚偽ではない』です。それを司法は支持します。不正確だから虚偽だと言っても司法はスルー。文書が開示されないから裁判で戦いようもないのです。つまりのところ、彼らは職権でやりたい放題なのです。
名無しさん
答えは簡単だと思う。自分より優れている人、特に年下に対しての妬みです。


名無しさん
兵庫県警が腐っているのは否定のしようがない。そしてよほど人材不足なのか管轄内のとある署長は地元民から「レベチのバカ女」と呼ばれている
名無しさん
そのTは、ぺーぺーのくせして、後輩をしごくただの悪いやつということですね。そんな奴何処にでもいますよね。デカい口叩く割には、何もできない人。他人に厳しく自分に甘い人。
名無しさん
兵庫県警ってほんとダメですね。上層部がダメなんでしょう。
名無しさん
消防、警察、自衛隊はパワハラの温床だからな。
名無しさん
宝塚の件も同じだけど、死者を出しても自分のやった事を認めないし芯から反省しないって、知能なのか性格なのかどこかおかしいのだろうから、表面的な謝罪だけでそのまま放置して良いものなのか疑問。刑務所などとは別にこういう人達用の矯正施設があってもいいと思う。


名無しさん
裁判や調停などになり裁判所などに行くとえっ?となる。。。裁判官や弁護士もそうだけど言い分を聞いて早くもお互いの着地地点の話しになる。淡々と事務処理的に…本当にこれが司法なんだと愕然とするしショックだしそこには正義や公平なんてないと思った。
大事な人を亡くしてさぞ辛い思いをしてるのにまさに二重苦だったに違いない。
名無しさん
全ての警察組織がこうでは無いと思うが腐ってるね。
名無しさん
警察や軍隊などはともすれば命のやり取りをするかもしれないわけで、
組織としてある程度の規律や士気のために厳しくあるべきだとは思う
ただし上司や上官などがその地位を利用して苛めやセクハラ等を行うのは
パワハラ以外の何物でも無いし糾弾されるべき
ハッキリと線を引かないから記事の様な事が起きてしまうのでは無いか
名無しさん
志望者の減少が物語っている。
死亡者よりも退職者が多い組織。
そこには理由がある。
やめられないように組織に縛り付けようとしている。
名無しさん
そもそも……腐っていない、コンプライアンスがしっかり遵守されている社会感度の高い警察組織なんてある?


名無しさん
こういう人は抜かしそうな人、羨ましいことが有る人(他人からすると不可解な観点だったり、それはそれ。という内容を過敏に反応)に対し、お前悪い悪いと本人と周りを思い込ませてやるんですよ。仕事が出来たってやってる途中で入り込んで吊し上げするし、出来なくたって私生活や容姿で羨ましいとか、何かしらが気になってスケープゴードにする。自分を守る意味も有る。自分は一生懸命で、コイツが悪いってね。周りの管理者見てますか?ってね。野球選手にもいたけど、やってる事何かしら共通点あるんだけど、人事の人って見抜けないの?自己愛について詳しくないと、人事やる資格ないよ。
名無しさん
どこの警察も腐っている。学歴や育ち等で採用せず内面をもっと重要視する必要がある。パワハラやセクハラと騒ぐ割には、警察には甘い仕組みを変えなければこの様な事態は無くならない。
名無しさん
兵庫県だけの問題ではなくK県警察でもパワハラは存在しますね。しかも所属長による。結果いじめられた本人は自殺しましたが警察は遺族にゆさぶりをかけうやむやにされましたね。退職金の支給を条件に遺書を遺族から提出させたりしてね。ご遺族の方、腐っているのは兵庫県警だけではありませんよ。
名無しさん
警察が国を変える動きが出来たら手取り早いんだよね。地域の制圧から世の中は変わるけど、もぅ逃げ越しよね。剣道で良く一緒になる方は指令が全てと愚痴られるからな。警視庁元気?千葉先生が今の警察を見たら打ち込まれると思うけどな。
名無しさん
真面目すぎる。
腐敗した組織を変えようとか大それたこと考えたらいかん。
即、辞めて違う道に行くべきだった。
世間体とかやりたい仕事とか、どうでもいいんだよ。
自分を守れてカネ稼げる仕事を探すべき。
俺の出来る事は絶対に兵庫県には足を踏み入れない事だ。


名無しさん
他人との境界が理解出来ない幼稚な上司だったのでしょう。こんなくだらないことに付き合わされるために警察官になったのでないと言いたかったのかも知れません。
志、理想の有る人は警察官になるのは止めた方がいいかもですね。
名無しさん
警察はどこも腐ってる
身内の犯罪を隠蔽するのが仕事だからね
名無しさん
こんだけ厳しくする割には犯罪者に甘すぎて舐められてる。仕事も遅い。拾得物の処理に1時間かけられたこともある。無能集団。
名無しさん
イジメは陸海空、警察学校でもある、イジメで不思議な事は銃をイジメの人に向けない自分に向ける、最後家族、親戚に迷惑かけたくない自制心?
イジメが原因でも退職金が出ないのかな?
名無しさん
真面目が仇とある良い例。
それで共倒れならまだしも相手殺めたら、結局そんな奴だから扱いだろうしね。


名無しさん
兵庫県警ね。
大昔からヒドイとこですわ。
名無しさん
機動隊は国士舘大学とか国際武道大学出身者が多い。
名無しさん
残念ながら公務員には基本的に民間人の常識と感覚は通用しません。
世間一般の常識がない彼らもある意味可哀想なのです。
名無しさん
たまたまかもしれませんが、小中高の同級生で警官になった人が3人いますが、3人とも「お前は警官になっちゃダメだろ」と思う奴でした。
まともな人にとっては、辛い組織なのかもしれません。
名無しさん
神戸に旅行に行った時、夜に宿泊先がなかなか見つからない時に、一通だらけの道をずっと後ろをパトカーに尾行されました。間違えて進入禁止に入ったら捕まえるつもりだったのでしょう。記事を見て、そういうことをする集団だと確信しました。


名無しさん
公務員は上司がくそなんだから、公益通報窓口に電話するのがいちばんはやい。
それをしないなら、揉み消される。
名無しさん
白を黒にして平和を維持しているつもりの組織が、自身の罪を自覚するはずがない
名無しさん
何が怖いかって鬱病辞職やイジメ自殺や退職問題を、黙殺やもみ消しが常態化してる組織が法の番人を名乗っている所だよな。自浄作用なし、無謬性の塊みたいな警察に自省という言葉は無い。
そして警察記者クラブの都合だろうが、警察のネガティブな事件を忖度して報道しないマスゴミも同罪だと思うよ。
名無しさん
裸踊りに、隊長の玉ねぎ収穫の手伝い、糞田舎の家長主義や男尊女卑が色濃く残る職場だな
いちいち男らしさはとかお前の親父はなどと引き合いに出すのが特徴です
逆にこの手は縦社会しか経験してないので自分より上司にあたる人や権力、議員や大手の社長、メディアには弱い
我慢する事は無いので死ぬ前にいっぱい相談するしかない
名無しさん
市議や県議も全国ニュースに出るぐらいやらかす奴はおるし、西村さんに関してはもうね。
県警も消防もイジメ、パワハラ、不倫などニュースが出る。
なんしとんねん。
公務員なったら、楽で美味しい椅子の取り合いに芽がくらんでばかりなんかね。
真っ当な人も勿論沢山おるが、悪い奴も沢山おる。


管理人の率直な感想

単純なパワハラではなく、ストーカー要素があるいじめ殺人だと思います。

加害者Tの木戸大地巡査に対する執着が半端ない。
しかし「俺と同じようにつらい思いをして頑張っている同期や仲間のためにも、自分一人だけが広島に帰ることはできん」という言葉を見る限り、被害者は他にも複数いると思われる。
どこからそんな負のパワーが溢れ出てくるのか。そしてなぜそれを執拗に後輩にぶつけるのか。

加害者Tは「機動隊を良くするために(自ら)悪者に徹しようと考えた」などともっともらしいことを語っていますが、それなら裸踊りや実家の玉ねぎ収穫は関係ない。
理屈が通っていない。

一度は自殺を思いとどまったのに。
父親の理性溢れる優しい言葉を見ると泣けてきます。



コメント