事件・事故一覧

【北朝鮮】拉致被害者の田中実さんが妻子と共に平壌で生活していることが判明!帰国意思は・・・

北朝鮮による日本人拉致問題を巡り、政府が被害者に認定している神戸市の元ラーメン店員田中実さん=失踪当時(28)=が結婚し平壌で妻子と共に生活していると、北朝鮮が日本側に伝えていたことが15日、分かった。ネットでは物議を醸しだしています。

中2ツイート「泊めてくれる人を」自宅に誘いわいせつな行為をした54歳の男を逮捕

女子中学生を自宅に連れ込んでわいせつな行為をしたとして、神奈川県警座間署は13日、わいせつ目的誘拐と東京都青少年健全育成条例違反の疑いで、東京都八王子市、自称会社員の男(54)を逮捕した。ネットでは男性を批判、女子生徒を非難、賛否両論。物議を醸しだしています。

【車の盗難対策】増える車両盗難手口「リレーアタック」から車を守る方法【スマートキーが標的に】

リレーアタックによる車両盗難被害。厳重な盗難防止機能を持っているはずのスマートキーですが、リレーアタックを仕掛けられたら瞬時にドアが開き、瞬時にエンジン掛かり盗まれてしまいます。盗難防止装置がついていながら、簡単に車両が盗難されてしまう「リレーアタック」とはどんな手口?簡単にできる2つの対策をご紹介します。

「写真見て涙」祖父語る無念…ベリーズ日本人親子強盗銃撃殺傷事件

カリブ海に面した、風光明媚(めいび)な中米の国・ベリーズで、日本人の親子が強盗に銃で襲われ、死傷した事件。重体となっている父親は、日本食レストランを営み、現地メディアにも出演していた。祖父の矢内孝一さんが涙ながらに無念さを語った。危険な国ベリーズ。ネットでは物議を醸しだしています。

中米ベリーズで日本人親子が銃撃される「1人死亡1人重傷」父を守ろうと・・・

中米・ベリーズの最大の都市・ベリーズシティで和食レストランを経営する日本人の親子が銃で撃たれ、19歳の息子が死亡し、53歳の父親が重傷を負ったと地元メディアが報じました。止むことのない海外で邦人が犠牲になる犯罪行為。ネットでは物議を醸しだしています。

今度はセブンイレブンでバカッター動画「店員がおでんを口に入れたり出したり」特定解雇

セブン―イレブン・ジャパンは9日、横浜市神奈川区の「セブン―イレブン横浜高島台店」のアルバイト店員が不適切な動画を撮影して、会員制交流サイト(SNS)に投稿したことを明らかにした。同社は「お客さまに不快と不安な思いをさせたことをおわびする」と謝罪した。相次ぐバカッター投稿にネットでは物議を呼んでいます。

【タイ人デリヘル嬢殺害事件】医大生・四十宮直樹容疑者逮捕「たたき過ぎて」と供述

ホテルで女性を殺害したとして、警視庁は9日、昭和大医学部2年、四十宮(よそみや)直樹容疑者(20)=千葉県船橋市前貝塚町=を殺人容疑で逮捕し、発表した。「棒を使って強くたたき過ぎて女性が亡くなった。殺すつもりはなかった」と殺意を否認している。被害者はタイ国籍の派遣型風俗店アルバイト、セーンネ・パニダさん(当時19)。

【新情報】父・勇一郎容疑者は心愛さん虐待の様子をスマホで動画撮影し保存していた・・・

千葉県野田市の小学4年、栗原心愛(みあ)さん(10)が自宅で死亡し、両親が傷害容疑で逮捕された事件で、心愛さんが虐待される様子の動画データを県警が発見していたことが8日、捜査関係者への取材でわかった。スマホで撮影していたのは、なんと母親の栗原なぎさ容疑者!異常な性癖が明らかになった。ネットでは物議を醸しだしています。

大沢樹生“長男”釈放「安藤優子が母・喜多嶋舞の責任に言及」

俳優の大沢樹生(49)と元女優・喜多嶋舞(46)の長男として育てられ、女性に対する暴行容疑で逮捕された大沢零次容疑者(22)が8日午前、北沢署から釈放された。報道陣に向かって10秒ほど頭を下げた。この報道に対し安藤優子さんは表情を曇らせ、母親の喜多嶋舞の責任について言及した。ネットでは物議を醸しだしています。

一斉休業で莫大損害額「くら寿司バカッター店員の末路」家族が高額賠償金を負担か

バカに付ける薬はない!! 回転ずしチェーン「くら寿司」のアルバイト従業員が、ゴミ箱に捨てた魚を調理するような動画をインスタグラムにアップして炎上し、運営会社が6日、謝罪に追い込まれた騒動が拡大している。運営会社は迷惑店員に法的措置を検討。莫大な請求額はバイトで払えるものではない。ネットでは物議を醸し大sています。

【死亡事故】電子タバコが顔面で破裂、24歳男性死亡【米テキサス州】

米テキサス州で、24歳の男性が使っていた電子たばこが顔の前で破裂して頸動脈(けいどうみゃく)を損傷し、男性は病院に運ばれた後に死亡した。健康を考え電子タバコをしようしたと考えられるが、皮肉にもそれが極端な短命に導いた悲劇的な事故。構造の問題は?対策はあるのか。ネットでは物議を醸しだしている。