生活

生活

「ぶつかり男」被害者たちの声…対策や通報の効果は?「ぶつかり女」「男性被害者」体験談も

「ええ、“ぶつかる男”のニュースは知っています。通勤ラッシュの混雑時はぶつかってしまう人もいますけど、故意にぶつかるのはひどい」 とJR新宿駅の売店で働く女性従業員は話す。 その男が出現したのは、JR新宿駅東口から埼京線乗り場へと向か...
生活

【大牟田市成人式に文春砲】改造軽トラ暴走、16人のヤンキー特殊部隊「顔と名前公表すれば?」→「自ら公表している」全国区に

鮮やかな赤と青のペンキでフロントガラスまで塗装し、「大牟田」「祝」「成人」などと白文字で書かれた異様な軽トラックが爆音をまき散らしながら歩道へ乗り上げる。 歩道を歩いていた男女は危うく身をかわしたが、荷台に乗った異様な服装の男たちは心配...
生活

JR宇都宮線の人身事故で男子高校生死亡、マラソン大会参加の久喜市長「ハプニング」ブログ炎上に対し「揚げ足取り」擁護の声

25日に埼玉県久喜市内で発生した列車人身事故について、梅田修一同市長(48)が26日、自身のブログで「ハプニング」があったなどと記述した。同市長は指摘を受け「誤解を与える表現だった」と該当箇所を削除した。 JR宇都宮線で人身事故 高校生...
生活

小室圭さん『司法試験合格後のマスコミ1分半ガン無視』が物議「またがっかり」「性格が現れている」「会釈くらいは」様々な声

秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さんと結婚した小室圭さんが、ニューヨーク州の司法試験に合格後、初めてカメラの前に姿を見せた。 記者:小室さんおはようございます、朝早くからすみません。この度はおめでとうございました。 小室圭さん:…… スーツ...
生活

【米NY弁護士試験】小室圭さん合格、初年度の年収は約2000万円

秋篠宮ご夫妻の長女・小室眞子さんの夫・小室圭さんが7月に受験した米ニューヨーク州の弁護士試験に合格したことが21日、関係者への取材で分かった。 小室さんは昨年7月と今年2月に受験した弁護士試験では不合格となっており、3度目の挑戦でようや...
生活

【不倫・妊娠・辞任】スノーピーク山井梨沙社長「相手の既婚男性…」「奥さん絶望」「34歳?」「ブランド力の低下」物議に

総合アウトドアメーカーとして人気の「スノーピーク」。 その社長を務める、山井梨沙氏(34)が電撃辞任した。 21日、会社のウェブサイトに掲載されたプレスリリースには、驚きの辞任理由が書かれていた。 スノーピークのウェブサイト「(山井社...
生活

【遮断機くぐり踏切侵入した女性】現場は高崎線・倉賀野駅「この人、見覚えある」の声も「不法乗車」「常習犯」「逮捕」様々な声

群馬県高崎市を走る車のドライブレコーダーの映像です。 左側には、白い服を着た女性が急いだ様子で走っています。 車が少し進み、遮断機が降りた踏切の前で停止していると、先ほどの女性は、立ち止まることなく遮断棒の下をくぐり抜けていきます。 ...
生活

【福島県喜多方市・大雨増水】JR磐越西線の鉄橋崩落「復旧は」「赤字路線」「SLばんえつ物語」「廃線の危機」様々な声

3日から降り続く雨の影響で福島県喜多方市のJR磐越西線の喜多方~山都間にある濁川橋りょうが崩落した。 JR磐越西線は8月4日終日運転を見合わせる。 参照元: JR磐越西線の今後【ネットの声】 名無しさん やはり鉄道の大きな被害が...
生活

【函館市長選】「当選確実」の声…大泉洋さんの兄・大泉潤さん(56)どういった人物?立候補検討に対する印象は?

函館市の大泉潤保健福祉部長(56)が、任期満了に伴う来年春の函館市長選への立候補を検討していることが11日、分かった。複数の関係者が明らかにした。現在3期目の工藤寿樹市長(72)は市長選への態度を明らかにしていない。関係者によると、大泉氏...
生活

修学旅行中に熱中症、意識不明だった女子高生が回復、遊園地「グリーンランド」【熊本県荒尾市】

全国各地で猛烈な暑さとなるなか、熱中症の疑いで救急搬送される人が相次いでいます。熊本県では修学旅行中の女子高校生が意識を失い病院に搬送されました。 きょう午後2時前、熊本県荒尾市にある遊園地「グリーンランド」で、従業員から「女子高校生が...
生活

三重県伊勢市の殺人老人ホーム…死亡74歳男性、生前「胸が苦しい、病院に…」救急車呼ばず監禁…虐待疑いで監査も市は是正改善

2020年2月、三重県伊勢市の民間会社が同市内で経営する老人ホームで、体の不調を訴えた入所男性が、施設職員にホームから連れ出され、別の場所にあるホーム運営会社の施錠された部屋に一晩放置され、翌朝までに死亡していたことが毎日新聞の取材で明ら...
生活

【毎日かあさん】西原理恵子さんの娘・ぴよ美の虐待毒親告発に「やっぱり」「息子ばかり溺愛」「積み木崩し」「SNS」様々な声

おそらく、日本の子育てエッセイ漫画の唯一にして無二の巨星であり、2010年代を代表する国民的大ヒットを遂げた『毎日かあさん』(毎日新聞出版)。毎日新聞紙上での15年の長期連載は子育て真っ只中にあった日本中の母たちから涙ながらの共感をさらい...
生活

【知床観光船沈没事故】影響受け修学旅行客ら300人が遊覧船キャンセル…「仕方ない」「当然」の声

北海道・知床半島沖で乗客乗員26人が乗った観光船が沈没した事故は、鳥取県岩美町の景勝地・浦富海岸を巡る遊覧船事業にも影を落とした。修学旅行客を含む約300人分のキャンセルが相次ぎ、大型連休中の客足もコロナ禍前に及ばなかった。運航する山陰松...
生活

【岐阜県幽霊マンション騒動】世間を騒がせた富加町の町営住宅怪奇現象を振り返る『心霊現象?集団ヒステリー?』

岐阜県富加町の町営住宅で2000年に話題となった「怪奇現象騒動」をご存じだろうか。新築のマンションで、妙な音がしたり、物が動いたり、果ては人影を見たりといった相談が住民から寄せられたのだ。社会的な超常現象ブームもあってか、多くのメディアが...
生活

神田イチョウ並木「切ったら復活できない」木にしがみつき抗議…伐採反対派の住民団体に疑問の声

木にしがみ付いて離れようとしない女性。一体、何が起こっているのでしょうか? ■イチョウ並木 住民反対で伐採できず 東京・千代田区にある神田警察通りのイチョウ並木。長年、「地元のシンボル」として親しまれてきました。 ところが、千代田...
スポンサーリンク