【西新宿タワマン刺殺事件】平澤俊乃さんの生い立ちは嘘?「いじめ、虐待、病気、結婚離婚…インスタ投稿」元旦那の証言の信憑性

スポンサーリンク
スポンサーリンク


元ガールズバー経営者のA子さん(25)が、かつて客だった51歳の男から「渡した金を返せ」と西新宿の自宅タワーマンション敷地内で迫られ、刺殺された事件で、集英社オンラインの取材にA子さんの元同僚で、元夫Bさんの“親友”でもあるDさんが答えた。徐々にストーカーへと変貌していく和久井学容疑者(51)の素顔に迫った。

「アスカと帰れねえなら俺は帰らねえぞ!」


今から6、7年前に趣味のTWICEのオフ会でA子さんと知りあい、2021年にA子さんがガールズバーをオープンしてからは、彼女に異常な執着心を見せるようになった和久井学容疑者(51)。

店内では“わくちん”と呼ばれていた彼の本性があらわになったのは、2022年の初旬ごろ。A子さんが上野の湯島エリアにキャバクラ「C」をオープンしてから1カ月ほど経ったころだったという。

「ある日を境に、深夜の1時に店が閉店しても和久井はソファから立ち上がらずに、『アスカ(A子さんの源氏名)と帰れねえなら俺は帰らねえぞ!』と怒鳴るようになったんです。周りのボーイが止めても『触るんじゃねえ!』と激昂しだす始末で、110番することも増えていって。

そうした和久井の行動を恐れて、A子は怖くて店に行けないこともありました。しかも和久井は、A子からLINEの返信がないと腹いせに、わざわざ閉店後の『C』まで来て、店の前に置かれた空き瓶を蹴り上げたりもしたそうです。

ある日、和久井が『帰らない』と店内に居座るので、ボーイが帰そうとすると、店内にある空き瓶をぶん回して暴れたので、キャストたちも全員怖がっていました」

和久井容疑者の迷惑行為に耐えかねたA子さんとBさん(元夫)は、最寄りの警察署に相談に行くようになった。だが和久井容疑者は変わらず、こんな「奇行」も起こしている。

「営業後『C』の前に和久井がいたため家に帰れなかった二人は、知り合いから車を準備してもらい警察に行こうとしていました。すると和久井はテレビでも映っていたあの軽自動車で尾行してきて、赤信号で停まった瞬間に、まるで暴走族のようにグルグルと車を囲むように回りだしたそうです。

そうした一件もあり、Bは和久井に『C』への出入り禁止の旨を伝えたのですが、あいつのストーカー行為は終わるどころかどんどんエスカレートしていったと聞いています」

自宅のドアにかけられていたシャインマスカット


和久井容疑者はキャバクラ「C」に通えなくなると、今度はA子さんが西新宿の自宅タワーマンションで日常的に行なっていたInstagramのライブ配信を見て、外の背景から住所を特定。

A子さんは自宅から外に出かける際もライブ配信を続けることがあったため、部屋番号まで特定されてしまい、和久井容疑者はタワーマンションの敷地内まで押しかけるようになったという。

「そのうちA子の自宅の前で待ち伏せしたりするようになったので、新宿警察署からも何度も和久井に警告してもらったのですが、本人はまったく聞く耳持たずって感じだったそうで。

そんなある日、自宅のドアの前に保冷バッグのようなモノが置かれていて、中を開けてみると和久井から送られてきたシャインマスカットが入っていたとかで、もちろん2人ともドン引きしてました。『配達員のふりをしたか、ほかの住民に紛れ込んでマンションの中まで入ってきたんだと思う』と話していました。

それと、和久井はA子の郵便物もチェックしてたのか、彼女の本名まで知られてしまって『A子(本名)って言うんだね。可愛い名前だね』なんてLINEが送られてきたこともあったそうです。

また別の日には、和久井から突然電話がかかってきて、無下にもできないのでA子が出たら『おい、これまでの店の会計を返して一発ヤラせろよ!』とも言ってきたそうです。本人が一方的にバイクと車を売っただけなのに、『金返されても俺の車とバイクは戻ってこねえんだよ!』『1回くらいいいだろ』って……。完全にA子も参っている感じでした」

こうして和久井容疑者から「監視される」生活は続き、2人はホテル暮らしを余儀なくされたこともあったという。

さらに、そうしたストーカー行為により精神的にもすり減り、これ以上営業を続けるのは難しいという2人の判断で、泣く泣く「C」のキャストは解雇してA子さんの「太客」が来店予約をしてきたときだけ、不定期で店を開けることになったという。和久井容疑者がストーカー規制法違反で逮捕されたのは、それから間もなくしてからだった。

「和久井が逮捕されてからは、接近禁止命令も出されたので以前のようにストーカーされることもなくなったそうですが、やはりA子はかなり精神的に追い込まれていたみたいで『夜寝ていても物音がするだけで起きてしまう』とか『18歳のころから夜の世界で働いてきたけど、もう十分やったし、もういいかも……』と口にするようになって、2022年の終わりごろにはキャバクラ『C』は閉めたと聞きました。

ただ、1年間の接近禁止命令が終わるころには、すっかり和久井の記憶も薄まってきたそうで、ちょうどそんなときに新宿警察署から『もう少しで接近禁止命令が解除されますけど、どうしますか?』と連絡がきたそうなんです。

それでA子は『手続きにはいろいろと時間がかかるし……』といって更新はしなかった。その後、今年に入ってからA子は些細なことでBと大ゲンカしてしまい、それがきっかけで離婚してしまった。

でも、A子と会ったときは『どうせまた(Bとは)一緒になる気がする』とも言っていたし、夫婦喧嘩のひとつなんだと思っていました。そうした経緯もあり、3月ごろから2人は別々の場所で暮らしていたわけなんですけど、そしたら今回の事件が起きてしまったという感じで……」

「実は2年前から結婚していました。これから離婚に向けて動きだします」


Dさんは今回の事件が起きたあとに、元夫Bさんと連絡を取ったというが、Bさんは「2、3日間は涙が止まらなかった。A子を守れずに申し訳ない」と涙ながらに話していたという。

「実をいうとA子はある持病を抱えていて、ふだんからBに『私よりも長生きしてね』とか『もし私が死んだら新しいパートナーを作ってね』と話していたそうなんです。だからB自身も、『まさかこんなことになるなんて思ってなくて……』と声を震わせていました。

それとA子はたびたびSNSで過激な発言をしていましたが、あんなのは水商売でよくあるセルフプロデュースの一環で、『アスカ』というキャバクラ嬢を演じていただけ。出勤日以外はナチュラルメイクで過ごしていたし、SNSでは『両親と不仲で家を16歳に飛び出した』と話していましたが、そんなことありません。少なくともBは『A子は温かい家庭で育った、本当に優しい女の子だ』と話していましたから……」

また、Dさんは今回の事件が起こったきっかけについて思い当たる節があると言い、こう続けた。

「先月の28日に、A子はInstagramで『実は2年前から結婚していました。だけど、これから離婚に向けて動きだします』みたいなストーリーをアップしていたんです。もちろんこれも、A子のセルフプロデュースの一環だったと思うんですけど、これが和久井を刺激して事件の火種になったのかな……なんて考えちゃいますね」

5月14日、集英社オンラインは元夫であるBさんに電話をかけ、話を聞いた。

Bさんは、自身がA子さんと婚姻関係があったことや、和久井容疑者から度重なるストーカー行為があったことを認めた後、絞り出すようにこう話した。

「申し訳ないのですが、今はまだお話できません。後日対応させていただきます。少なくとも僕が言えるのは、A子は和久井に結婚をほのめかすようなことも色恋営業もしていません。これはストーカー事件でA子は被害者であるということだけです」

参照元:https://shueisha.online/articles/-/250561

不幸な生い立ちは嘘?金銭の授受は正当?元旦那の証言の信憑性【ネットの声】

名無しさん
被害者のインスタには、悲しい生い立ちも、子どもの頃、父親にされた虐待、髪の毛をつかんで階段から投げ落とされたり全身何時間もけられたり、真冬に自転車一台しか入らない倉庫に夜から朝まで閉じ込められたり
学校ではいじめにあい、母親はモンスターペアレントだったらしく、学校からいじめの示談金として150万を受け取ってからは、その後も続いていたいじめも知らんふり、水商売の世界に入ってからも、お金をせびられるので、絶縁したとか、結婚も相手が勝手に籍を入れてしまったらしく、普通の結婚ではなかったみたいです。その旦那もモラハラがすごくて離婚まじかだったようです。今度生まれてくるなら、平凡な女性に生まれたいとか、助けてって人になかなか言えないんです・・・
でも皮肉なことに最後の言葉は、加害者に襲われたとき18階まで聞こえる声で「助けて殺される」だったらしいです。
名無しさん
まるでドラマのような凄い人生ですね。
また、テレビや映画を観る視聴者の中には、ドラマを事実のように思って、感情移入してしまう人もいるんですね。
名無しさん
そういった話を加害者にしてたからお金を出して自分が幸せにしてあげようと思ったんじゃないですか?
お金をまきあげて出禁じゃ「その話どこまで本当なの?」と思いますけど。


名無しさん
被害者の女性って既婚者だったの?ちょっとビックリです。
名無しさん
既婚者だったんだ。
旦那はストーカーの存在知らなかったのか?
名無しさん
A子の元同僚でA子の元旦那の親友のD子。奥さんの友達が夫と連絡先を交換するって普通じゃない。逆もそうだけど。べらべら喋る身近な奴が一番信用出来ない。
「セルフプロデュース」とかそれっぽいこと言ってるけど、それただのかまってちゃんな。
名無しさん
この被害者さん、キャバ時代の同僚男性と結婚してたんだってね〜知り合いが擁護しながら、話しちゃったみたい
名無しさん
被害者は既婚者だそうだね。モラハラ旦那
だから離婚したいとかいってたみたいだけど、加害者は当然知らんかったんだろうな。


名無しさん
被害者は幼少期両親、特に父親によりひどいDVを受け、中高生時代はアフェリエイトで稼ぎ、結婚離婚の経緯とお相手もひどかった。更に難病も患っていたとのこと。これらを自身のインスタなどで綴っていたそうです。
このような境遇では水商売の中、欲望むき出しに近寄って来る男性に対する心境も複雑だったでしょう。復讐心に近い思いもあったかもしれません。
だからこそ金銭に執着し、恨まれるような無理な商売に繋がったのではないかとも思います。
あげく中年男性の人生を狂わし、自分も若い命を散らすという無残な結末になってしまいましたが・・・。
名無しさん
環境や自らの過去の人生が良くなかったからと言って、それを変える為に何をしてもいい、他人を陥れたり欺いたりしてもいいと言うことにはならないし、そう言う過去がある人皆がそういう事をする様になる訳でもないから、何の言い訳にもならない。
名無しさん
お金を詐欺る人は、同情させる為に難病や虐待等の話を使う人もいるから、本当かどうかわからないと思う。
名無しさん
父親のせいってこと?家庭環境悪くてもお金に走らない人も多数いるよ。
名無しさん
自分の不幸を糧というより、武器にして生きていた様ですね。
金銭への執着に異常なのは生い立ちからの影響があったと思われます。
そうした環境が本当にいい人に巡り合えなかったのかもしれません。
ただ1000万円を受け取りながらすぐに出禁にするのは腑に落ちません。
加害者は擁護できませんが、マスコミ報道は加害者側がいかにストーカー行為を繰り返していた事ばかり報道しており、お金の流れについての説明が十分ではありません。


名無しさん
誰かが挙げてたインスタライブ見たけど、拍子抜けするくらい普通の20代女の子だと思った。中でも、男が本気で殺しに来るだろう、それも店にじゃなくて、自分だけを狙ってくると思うって予言じみたことを言ってたのが実現してしまったのが怖い。
犯人の、車やバイクへの執着も凄いし、それを手放した代償を払え(殺人)ということだったのか・・
名無しさん
喋り方は普通の女の子だったけど、内容はぜんぜん普通じゃなかった気が…
「本気で殺しに来そうな危険な相手だが、迷惑を被ったのはこちらなんだから倍にして搾り取る、命がけで」
みたいな内容でしたよね。
まあでもこれである意味色々腑に落ちました。怖い相手だとわかっていながらお金をたくさん受けとっていたこと、引っ越しをしなかったことなども…
名無しさん
被害者が当時既婚者だったとはびっくりしました。結婚が100%できない状況で結婚を持ちかけてお金もらっていたとしたら結婚詐欺になるのでは。お金をもらう目的で結婚チラつかせていたとしたらこうなったのは因果応報ではと思ってしまう…
名無しさん
でもそんなに怯えてた人からよく何千万も取ろうと思ったね?
怖くてお金受け取れないよ普通。
お金はもらえないって断ってれば、あんなに貢いだのにとはならなかったでしょ。
有名なナンバーワンだったみたいだけど、客の引っ張り方全然うまくない。
名無しさん
被害者はデパスを10錠も飲むほど心身とも限界だった。
この男はそこまで被害者を追い詰めて、最後に身体を切り刻んだ。
たとえ騙されたとしても、そこまでできないのが普通の人間だろう。
これ程残忍なことができるのはもともとこの男の精神構造に問題があったのだと思う。


名無しさん
キャバクラって昔からシンママとか多かったしな。訳ありでお金が必要な人とかね。
名無しさん
色恋ちらつかせてお金貢がせる。
グレーな犯罪。
そりゃ恨まれる。
名無しさん
他人の財産は騙して奪ってはいけないし、仮に商売上の付き合いでも度を超えたら恨まれる
水商売じゃなくたって普通の企業間の取り引きだってトラブルたくさんあるでしょう
当たり前の事だと思う
名無しさん
うーん
若くして実業家となり資金繰りに苦労すれば、オタクの危ない身銭でもヨダレと脳汁が止まらなかったんだろうね。
名無しさん
頂き女子が、彼氏がいるのに結婚をエサにバイクも車も処分させて貢がせて、お金借りた翌月には、男性をストーカーで通報。
男性からの通報で間に入った警察には、『飲み代の前金として受け取った』と歪曲説明。結局男性は出禁で飲みに行ってないんだから返金は当たり前では?
被害者はそんなにストーカー被害に悩んでいたんだったら返せばいいのに、実際は西新宿のタワーマンションで優雅な暮らし。
正直、被害者の過去の辛い生い立ちなど何にも響きません。そんな人ごまんといるけど詐欺まがいなことして大金巻き上げていい理由にはならない。自分が巻いた種で招いた結果としか言えません。


名無しさん
やってる事は、頂き女子リリちゃんとそんなに変わらないかと
色恋でATM化するのは無罪なのでしょうか?
名無しさん
客をきもいとか言っている人たちですから
名無しさん
被害者の精神不安定になるのは一人経営者では良くあること。ましてや、SNSで売上が多額にあるのに、店はガラガラというのはかなりヤバイかも。何でも大きく誇張したいタイプだったんだろうね。
名無しさん
今頃出てきた「既婚者」という事実
加害者も今頃聞いてびっくりしてるかもね
名無しさん
被害女性はテレビ出演もしていたから、かなりの有名だったのだろう
支援した人も多く、味方も敵も目に余るはず


名無しさん
「先月の28日に、A子はInstagramで『実は2年前から結婚していました。だけど、これから離婚に向けて動きだします』みたいなストーリーをアップしていたんです。もちろんこれも、A子のセルフプロデュースの一環だったと思うんですけど、これが和久井を刺激して事件の火種になったのかな……なんて考えちゃいますね」
考えるまでもなくこれが原因だろう。
恐らくこの時点で加害者は被害者が既婚者であることを知った。
加害者は2021年12月に前払金(前受金)を支払い、約束を反古にされた為、返金を求めるが、2022年4月に被害者がストーカーとして2回目の通報。
同年5月20日に警視庁が書面で警告。5日後にストーカー規制法違反で逮捕。
加害者は被害者のこのインスタを見て積年の怨みが爆発したことは想像に難くない。「金銭と怨恨」那須2遺体事件と同様の動機であり、間違ってもストーカー殺人ではないと思われる。
名無しさん
鼻の形に目が行ってしまう
名無しさん
出会うべき二人ではなかった。
名無しさん
客入って無いのに売り上げ数千万円!とインスタに何度も嘘を書いてる段階で銀座ナンバーワンだったとXで書いてたのも多分嘘だよねー。
名無しさん
結論、人間は裏切るが、趣味は裏切らない。


名無しさん
女性は、アプリで、修正加工写真だから、人間なのって感じになってます。
名無しさん
デパス10錠飲むほど追い詰められてたらかわいそうだけど売却させたお金をもらう話とつながらないなー
なんにしても仕事自体がリスクあるよな。
名無しさん
俺だったら女の為にNRを売ったりしない
名無しさん
えっ 結婚していたの
加害者にはその事なんて言っていたのかな〜
名無しさん
経営を支援したら金を投資したら「結婚」できると思ったんだろうか?
こんなことが出来るのは「俺だけ」と思ったんだろうか?
他にもいたから「騙された」ってなったんだろうか?
もしも支援じゃなくて単純に金を貸したのなら「借用書」ぐらいあるよな
親友じゃ無いんだからさ
知らんけどwww


名無しさん
疑問に思うのはストーカーで出禁と周りの人にも話していた和久井容疑者を、被害者が新規オープンしたキャバクラではお祝いの花を飾り、店に入れてしまったこと
そして、1000万の大金を前金として受け取っていること
恐ろしいストーカーのはずなのに何故お金を?とモヤモヤしています
名無しさん
車売る直前の書き込みは被害者のマンション前だったらしいね。しかもオープンの日に他の客が居る目の前でテーブルに一千万つんで見せびらかしてたって他のニュースでやってた。そんな行動ただの自己顕示欲でしかない。
被害者がお金出させたって意見が多いけど、加害者の独りよがりなんじゃない。
名無しさん
容疑者が既婚者だと知らされていたかどうかの事実関係が知りたいですね。
独身だと思い込まされて、提供された金銭を受け取っているなら、「他人を騙して錯誤に陥らせて、金品を奪う行為」となり被害者にも落ち度があることになります。
名無しさん
結婚チラつかせてもなかなかエグいとは思うけど、そもそも水商売の子の話を本気にするのもどうなのか。本気で20代の美人水商売の子が自分に惚れると??奇跡的に結婚出来たとしてもその子が惚れたのはお金でしかないのだから最終話ドンファンみたいになって幸せにはならないよ。ああ言う所はファンタジー映画見に行く感覚で行かないと、頂き女子のおぢにされて終わるよ。
名無しさん
結婚歴があるのが意外だった。印象は変わる。


名無しさん
ヤベー奴とヤベー奴とが出会ってしまった必然の結果なのかもしれないと思うようになった。
名無しさん
被害者は自身のインスタで2年前に結婚していた旨を発表している。鍵がかかっている為、投稿日は不明だが、時期は2022年頃とのこと。
仮に2022年であるならば、同年1月1日から事件当日の5月8日までの期間となる。
加害者は2021年12月に前払金(前受金)を支払い、約束を反古にされた為、返金を求めるが、2022年4月に被害者がストーカーとして2回目の通報。
同年5月20日に警視庁が書面で警告。5日後にストーカー規制法違反で逮捕。
警察は被害者の婚姻時期と金銭授受の時期を精査した上で加害者を逮捕したかと問われれば、恐らく答えはノーであろう。
また加害者も被害者のインスタから婚姻事実を知り、積年の怨みが爆発したことは想像に難くない。「怨恨と金銭」那須2遺体事件と同様の動機であり、間違ってもストーカー殺人ではないと思われる。
名無しさん
お金がかかる人へ
愛情を持つのは止めましょう。
名無しさん
離婚した前妻は彼の生き方を見て離婚して良かったと思っているでしょうね。
名無しさん
キャバ嬢って話を盛る…コレが全てじゃないか?
盛ってるのは話だけで済まなくなる。
田舎から出てきて虚勢張って派手な生活して大金が右から左ですぐになくなっていく…睡眠薬飲んで話盛ってるうちに意識がおかしくなる。
たかが10万使う客なんて思ってもその10万は返すほど余裕ない。
結局ツケが回って自分の命と引き換えになる。
怖くてご飯も買い物も行けないって騙し取ったカネでメシ食ってちゃいけないってだけよ。
まぁ、男の方もクルマやバイク売って工面しただけじゃなく消費者金融から借金までしてたらしいからね…結局どうしたかったんだ?って話だよ。
若い女に熱上げるのは良いとしても本当に結婚したかったら借金したカネ渡してそのあとのことが全く見えてないってどうしようもない。
とにかく登場人物が不思議な連中がお互いの思惑に誰か巻き込んで消えてったような事件だよ。


名無しさん
この被害者嬢は、もしかして、『頂き女子リリちゃん』と親友なのかな??
名無しさん
元旦那の職業は?重要なところかと。感情論は信用できない。事実だけをみると、ターゲットにした客が悪かったが、因果応報としかみえない。
名無しさん
軽自動車で追いかけ回してたってことはNSXやバイクを売った金は既に渡してたっていうことですかね。
51歳のおっさんが哀れです。
名無しさん
世の中にこんなにストーカー殺人犯の味方がいるのが1番コワイ
名無しさん
普通はキャストとボーイの色恋はご法度なんだけど緩い店だったのかな?
恐怖を感じていたならばさっさと旦那が出ていき話つけなければならない。
結婚や彼氏がいる事を隠すのも色恋営業ではないのだろうか?
加害者も金使えば関係を持てると妄想し相手にされなかった+ストーカーでパクられ恨み狂った犯行になってしまった。
被害者もパクられたから大丈夫と高を括ってしまった+実は結婚してましたなんて今頃にオープンしては駄目でしたね。
加害者の言い分は弁護士が調べ証拠を上げるので事実がわかってからマスコミも報道して欲しいです。


名無しさん
いただき女子と一緒。
逮捕されなかったから彼女は外で殺されたけどな。
名無しさん
加害者がどうやって金を工面してるかは知るよしも無いのは分かるけど札束目の前にしたら欲が勝るからこんな悲劇起きるんでしょう。例えお客様と思って接してんなら札束目の前しても上手くかわすのがプロじゃね?
名無しさん
そこまで酷いストーカーから、じゃあ何で大金を受け取ったの??そこのところをちゃんと説明せず「和久井が一方的に渡してきたんだ~」とか言ってもねぇ
ただのストーカーで色恋営業もしてない、結婚も仄めかして無いなら受け取る義理が無いのでは??
名無しさん
被害者の作り話だったり、話を大きく盛っている可能性がありますね。それは結婚詐欺にならない様にとか、騙したお金を返したくない、頂きたいとの考えがあったからでは。
名無しさん
理由はどうであれ、人を刺し殺すくらいだから加害者も普通の人ではないし理由はどうであれ、大金を借りパチしてた被害者もかなりあくどい。
本当にどっちもどっち。
そんな二人が出会ってしまって最悪の結果になったというだけ。
同情の余地も何も無い。


名無しさん
前払い金として受け取った金を返金していればストーカー事件として同情の声も寄せられたでしょうが、金は返さないけど店は出禁という理屈は通りません。この点が同情が集まらない最大の理由でしょう。
なので、被害者の自称関係者がどんな証言をしても「客の女に恨まれてホストが刺された事件の男女逆パターン」としか見られないんですよね。
名無しさん
加害者を擁護している人が理解できません。被害者のような仕事が綺麗事でできると思っているのでしょうか?多かれ少なかれ同じような事はあるはずです。極端な話では無いです。ましてや加害者は50代のバツイチ男です。同情の余地など自分にはありません。
名無しさん
ビジネスのために独身擬装は、された方はキツい
名無しさん
それでも加害者に少し同情してしまう
名無しさん
お金の話は元夫から出てこないけど、今回は金銭トラブルも原因としてある事件じゃないのかな。金問題がある限り、単なるストーカー事件として処理は難しい気がする。


名無しさん
最終的に元夫だけが得をした、とかないよね?
名無しさん
本人が前払金を貰ったと警察に話していますよね。それに、赤信号で止まった車の周りを軽だからといってグルグル走れるの??
名無しさん
どうしても男を悪くしたいんですか?
おーい、男女平等を掲げるフェミ、出番だぞ。なんで黙ってるんだい?
名無しさん
でも1000万いただいちゃってるんですよね
本人も前払い金だったって認めてるし
それは返さなくていいんですか?
名無しさん
この事件、被害者も加害者もどんどん世間の常識と掛け離れた情報が出てきていて理解が追いつかない。インタビューに答えている元旦那も、離婚しているのに「元妻は持病があるから亡くなったら新しいパートナーを作ってくれと言われた」とか美談を語っている。最近は夜職界隈のトラブルが多すぎると思う。


名無しさん
前払金はもう飲み代で消えてるって書かれた記事もあったから「金返せ」っていうのは彼女が借りパクしたとかじゃなく、言わば別れ際に「今までお前に使った金全部返せ」っていう類いの男のマインドなんじゃないのかな?
個人情報がバレるような配信したり、人気の少ない夜中に無防備にコンビニに行ったりっていう彼女の落ち度や迂闊さは否めないけど、和久井を擁護する要素は何一つないと思う。
名無しさん
最初から結婚してますで良かったはず。
温かい家庭で育った人とは真逆な感じにしか見えないが。
名無しさん
お金を返さなくてもなんとかなるでしょ。
位に思ってたんでしょうね。
私は母から男の人を本気で怒らせたら大変な事になるから気をつけなさいと教育されたけど、そういう事言ってくれる人はいなかったのか。。。
名無しさん
これ。
仮に被害者が金返してもおそらくこの容疑者は納得しないだろうな。
記事中にもあるように
金以外に車返せバイク返せってなりそうな。。
無理難題を言いそう。
名無しさん
俺が思っているストーカーは、元恋人とか元結婚相手を別れてからとつきまとったり、職場や何かしらの出会いで好意を持った人につきまとう人をストーカーと思う。
今回の事件は、二人の間に金銭の受け渡しがあったのが大きいと思う。前にテレビで昼間の大通りで女性が男性に暴力をふるい、警察に取り押さえられているその女性が、男性に対して「金返せ! 私の人生を返せ!お前のせいで鬱病になってボロボロになった。全部お前のせいだ!」と罵倒している映像を見たことがある。女性はホストに貢ぐために風俗嬢になって、その男にボロボロにされたらしい。今回の事件とは真逆だが、結局水商売絡みはお金が絡んでいるので、その分憎悪も増すんだろう。


名無しさん
じゃあ金返すよう説得すりゃ良かったぢゃん。何言ってんのこの元旦那とかゆー奴?
名無しさん
いい子は人を騙して大金を出さす事はしません。何千人万も受け取る?それにわざわざ離婚するて嘘を言うのは違和感ある。
名無しさん
そこまでなったんならお金返せば良かったのに…返してそれならわかるが…
名無しさん
被害者には悪いけど、金を返せばよかったんじゃない?
無理だって言ってたからこうなったんでしょ、ホストだろうがキャバだろうが、本当に金を出してくれるのことを気遣ってあげないとダメみたいですね。
名無しさん
和久井さんのお父さんも気の毒だ。和久井容疑者も罪を償ってまたやり直そう。しかし、結婚詐欺で訴えれないかね。酷い話だよ。散々金を強奪して、タワマンか。冗談じゃないよ。


名無しさん
男は絶対加害者。女は絶対被害者。それがシナリオ。気持ち悪い
名無しさん
どっちが悪いかとかはよくわからないけど、キャバ嬢とかパパ活とか、そういう稼ぎ方には危険がいっぱいで、楽に稼げる仕事はないんだよと思います
名無しさん
そんなに嫌なのになんで金を受け取ったんだ嫌ならさっさと返せば良いしはなから受け取らなければこんな事にならなかったはず。金は返さない近づく事は許さないなんだよこれ
名無しさん
被害者が元同僚の女性等に嘘をついていた可能性がありますね。テレビに出ていた元同僚が、被害者女性の言っていた事を全て信じているようでした。仲間をも騙すのが詐欺師です。
名無しさん
無理やり被害者を美談にするのはやめましょう。
結婚ちらつかせて貢がせたんでしょ?同情できない。


名無しさん
温かい家庭で育った、本当に優しい女の子が18歳で水商売を始めるのかな?
ナンバーワンになった話が事実なら、相当な思わせぶりで太客から大金を引っ張ったのは間違いない。
しかも自分は結婚しているのに容疑者に「本気で結婚したいなら車とバイクを売って」と宝物を売却させて貢がせるかな?
その1000万円を軽く超えるお金は容疑者をストーカーとして警戒しながら頂いて(前払い金??)頂いた直後にストーカーとして通報して逮捕!
もし自分の娘がそんな事をしたら勘当レベルの問題がある行動だけどな。
名無しさん
どこの世界に風俗店に1000万円以上前払いする男がいるのか。
金を返せば事件は起きなかった。
名無しさん
「セルフプロデュース」ねぇw
そう言や聞こえはいいけど、要は嘘っぱちって事でしょ。
名無しさん
ものすごいひどい仕打ちを受けたんですね
そりゃ精神的にもボロボロになりますよね
なのに
「手続きにはいろいろと時間がかかる」
たったこれだけの理由で接近禁止命令を延長しなかったんですか?
夜寝ていても物音がするだけで起きてしまうんですよね?
そんな状態なのに接近禁止命令を延長しないんですか?
でたらめすぎ
名無しさん
わくちん…重症化しないようにするためなのに超重症化しちゃったな。
その店で飲んでる時間だけを楽しめばよかったのに…。


名無しさん
なんかA子の美談の様なこと並べて、ホントに良い子だったなんて言われても違和感しかない。BもそんなにA子が大事なら些細な喧嘩で離婚するなよって感じ。そもそも和久井に金を返せばここまで大事にはならなかったはず。
名無しさん
被害者ぶるなら金返してお互い損得無い状態からスタートしないとどっちが悪いとか収拾つかないよね。
名無しさん
被害者A子さんの元夫Bさんの同僚Dさんという、おそらく限りなく深い関わりないであろうお方よ…
余計な口叩かない方が良いかと
名無しさん
元同僚は、被害者Aの言っていることだけを信じている感じですね。インタビューを見て感じました。
名無しさん
ストーカー云々以前に、
搾取の話である。


名無しさん
なるほど、そういう筋書きでいくんですね
でもこれ犯人のお父さんからはまた違う話が出てるしどっちサイドの話聞いても向こうが悪かったしか言わないだろうから
証拠のある事実だけあげて考えないと不毛な議論にしかならないですね
名無しさん
ストーカーから金もらったらあかんと思う
名無しさん
水商売の人間は基本嘘つき。マトモな人間はいない業界。そんな奴らがマスゴミに情報をペラペラ喋る。そんなの誰が信じる?
名無しさん
「わくちん」からの副反応が大変なことになってしまいましたね、、
名無しさん
ストーカーだと言って警戒しているのに
ラインが送られてくる
おかしな話だ。


名無しさん
車は取り戻せないけど
お金返して完全に縁切れば良かったように思います
お金返しても続くようならそれこそストーカーかと
名無しさん
それな、縁切りたかったらまず金返してからやろ
名無しさん
A子さんの元同僚で、元夫Bさんの“親友”でもあるDさん
→ 他人ってことだよね。。。。
名無しさん
金を返せばよかったのに、散々屁理屈コネタから揉めたんだよね?
名無しさん
ライバーの投げ銭とかもあるし金の流れが不透明です


名無しさん
平沢俊乃さんは結婚詐欺も枕営業もせず潔白な営業をしていたということでいいのでしょうか
名無しさん
5ちゃんで25歳の彼女がいるって自慢してたんだよね和久井さん
どうなってんのコレ
名無しさん
いやいや、そんなにエスカレートしていて危険な人からお金もらっちゃダメでしょ…もしくはお金もらった後にエスカレートしてきたなら知り合い通じてとかでも返さなきゃ…
ストーカーは困るけど金は返したくなかったってことかな?
名無しさん
大阪の「ごまちゃん」事件とは、冷たくしたら殺害されたという表面だけは似ているが、中身は相当違うんじゃないかな。
今回のA子さんの事件は、とにかく「水商売のプロとしての距離感」の未熟さというか、舐めてかかったツケと思えなくもない。
若くてブチャイクでもない女子に、彼氏や旦那がいないはずもないという男目線に対して、「いないよ」という嘘くさい自己紹介があって、それは当然嘘くさくて、しかしそれを疑いつつも「もしかして」を探らせて楽しませるのが水商売。
恋心の証である1000万だか2000万の金を受け取った時点でレールから外れてる。しかもその金を出した客をストーカー扱いとは舐めるにも程がある。
単なるスナックではあるが夜の店を経営している私の感想。
名無しさん
集英社オンラインの中の人たちは、「そんなこと言ったら逆効果だろ」と、内心で苦笑いしてインタビューしてると思う。


管理人の率直な感想

この事件は登場人物が出てくるにつれて着地点がどんどん見えなくなっているように思えます。

結局は多くの人の言う通り「お金を返せばよかったのに」ということになるのかもしれませんが、被害者が亡くなっているので本人の話は聞けないし、仮に話を聞けたとしても『セルフプロデュース』という建前があると何を信じていいのか困惑することになりそうです。

和久井容疑者は被害者の周囲の人たちの証言をどう考えるのか。
おそらく「俺はストーカーじゃねえ!」という気持ちは揺るがないと思う。

本来なら殺人事件の被害者の話に寄り添いたいのですが、セルフプロデュースか・・・と考え込んでしまいます。

一人の女性の命が失われたのは紛れもない事実だし、和久井容疑者こと『わくちん』も客として厄介な部分があった。
各週刊誌による情報が錯綜していて色々と不明瞭な部分がありますが、和久井容疑者の供述が「ガールズバーの経営を応援するために1000万円以上のお金を出した。その金を返してほしくて会いにいった」で止まっているのも不思議なところです。
新しい供述次第で何か見えてくることがあるかもしれない。



コメント