【寄生生物の凄い物語】ゴキブリを奴隷化する「宝石バチ」のお話【緻密かつ大胆に洗脳する手段とは】

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ゴキブリを奴隷のように支配したり、泳げないカマキリを入水自殺させたり、アリの脳を支配し最適な場所に誘って殺したり――、あなたはそんな恐ろしい生物をご存じだろうか。

「寄生生物」と呼ばれる一見小さな彼らが、自分より大きな宿主を手玉に取り翻弄し、時には死に至らしめる様は、まさに「えげつない!」。
そんな寄生者たちの生存戦略に、昆虫・微生物の研究者である成田聡子氏が迫るシリーズ。

第1回は「ゴキブリを奴隷化する宝石バチ」です。


スポンサーリンク

あるゴキブリの物語


今回、キラキラとしたハチに襲われたのは、ワモンゴキブリというゴキブリの一種です。
日本に住む多くの方が1度や2度は自宅で目にしたことのある、あの虫です。

 

ゴキブリは全世界に約 4,000 種もあります。
その数は 1兆 4853億 匹ともいわれており、日本だけでも 236億 匹が生息するものと推定されています。
ざっと計算すると、日本人1人につき、200匹のゴキブリがいるということですね。
これを多いとするか、少ないとするかはさておき、ゴキブリはいろいろな意味で驚くべき昆虫です。


ゴキブリのすごい所4つ

第1に、ゴキブリは相当な古参者です。
約3億年前の古生代・石炭紀に地球に登場した最古の昆虫のひとつ。大きさも形も当時とほぼ変わっていません。3億年前なんて、人類はおろか哺乳類さえ地球に存在していなかった時代です。そんな時代から絶滅もせず、生き残ってきた奇跡の昆虫とも言えます。むしろ、私たちはそんな何億年にも渡って生きてきた生物と共存できている現在に感動しなければならないのかもしれません。

第2に、ゴキブリは好き嫌いがなく何でも食べられます。
昆虫の多くは、ある数種類の植物や昆虫しか食べられず、言わば好き嫌いが激しいのです。もちろん、実際は好き嫌いという嗜好の問題ではなく、他の種類の植物などを食べても栄養として吸収できない体なのです。しかし、ゴキブリは何でも食べる雑食性。人間の食べかすはもちろん、家の壁紙や本の紙、仲間の死骸やフンまで平気で食べて命をつなぎます。

第3にゴキブリはとても繁殖力旺盛です。
ゴキブリのメスは1度の交尾で何度も産卵でき、そのたびに“卵鞘(らんしょう)”と呼ばれる、複数個の卵が納められているカプセルを産み落としていきます。この1センチ強の卵鞘は、見た目は少し大きめの小豆のようです。そして、この卵鞘はとても硬い殻に覆われているので、殺虫剤が効きません。

一般家庭でよく見られるクロゴキブリの卵鞘1個の中には卵が22~28個入っています。そして、メスの産卵回数は15~20回。つまり、1匹のメスがゴキブリの子どもを500匹ほど産むことができるのです。「家にゴキブリが1匹でたら、100匹はいると思え」とはよく聞かれることですが、正確には「家にメスのゴキブリが1匹でたら、500匹はいると思え」が正確かと思われます。

第4にとにかく素早いこと 。
ワモンゴキブリの場合、1秒間に約1.5メートル走ることができます。つまり1秒間に自分の体長の40~50倍の距離を進むことに相当します。このスピードですが、人間の大きさに換算すると1秒間に85メートルほどのスピードで東海道新幹線よりも早いということになります。

やはり、知れば知るほど卓越したその能力に敗北感を味わわされ、人はゴキブリを怖がり嫌うのかもしれません。しかし、そんな世界の嫌われ者のゴキブリを意のままに操り、奴隷のように自分に仕えさせるハチがいるのです。


ゴキブリを襲う美しいハチ


上のシーンでワモンゴキブリに襲い掛かったのは、エメラルドゴキブリバチ(emerald cockroach wasp, Ampulex compressa)という寄生バチです。このハチは名前の通り、宝石のエメラルドのようなハチです。メタリック光沢を持ち、脚の一部はオレンジですが、それ以外の部分はエメラルド色に輝く美しい金属の調度品のようです。その美しさから、英語圏では「ジュエル・ワスプ (宝石バチ) 」と呼ばれています。エメラルドゴキブリバチは主に南アジア、アフリカ、太平洋諸島などの熱帯地域に分布するジガバチ (セナガアナバチの一種) の仲間で、体長は2センチ程度です。残念ながら、日本には住んでいません。

このハチの名前には「エメラルド」の他に「ゴキブリ」という言葉も入っています。お察しのように、このハチはその名の通り、ゴキブリだけを襲撃します。しかも、その襲撃相手は、ワモンゴキブリやイエゴキブリなど自分よりも倍以上体の大きいゴキブリたちです。

しかも、先ほども少し触れましたが、ゴキブリはその素早さを武器に、走り去ったり、飛んだりすることもできます。自分の体よりも何倍も大きく、素早いゴキブリを襲撃して、成功する確率はかなり低そうに見えます。しかし、このエメラルドゴキブリバチには秘策があります。では、その緻密かつ大胆な秘策を見ていきましょう。


逃げる気が失せるゴキブリ

エメラルドゴキブリバチは、最初に逃げまどうゴキブリの上から覆いかぶさり、顎でかみついて身動きを取れないようにします。そして、すばやく針を刺します。針を刺す場所は、かなり厳密です。

どんな場所に針を刺していたかについて、2003年に行われた研究で明らかになりました。この研究では、放射性同位体をトレーサーとして用いて、ハチの毒がゴキブリの体のどこに向かったかを追跡しました。すると、ハチの毒はゴキブリの胸部神経節に入っていることが分かったのです。しかも、その場所に毒を注入されることによって、ゴキブリは前肢が麻痺しました。

この1回目の麻酔は、2回目の注入のための準備です。前肢が麻痺したゴキブリはほとんど動けなくなります。その間に、より正確な場所を狙ってゴキブリの脳へ毒を送り込みます。この2回目の注入では、ゴキブリの逃避反射を制御する神経細胞を狙ってハチの毒が流入しています。つまり、1回目の注入で、ゴキブリを暴れないようにし、2回目の注入で「逃げる」という行動そのものを抑えていたのです。

この2回目の注入の効果について明らかにした2007年の論文があります。この論文では、エメラルドゴキブリバチの毒が神経伝達物質であるオクトパミンの受容体をブロックし、それによって「逃げる」という行動を抑制していたことが明らかとなっています。
逃げる気を失ってしまったゴキブリは、この後どうなってしまうのでしょう。

≪次回へ続く≫

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190301-00555772-shincho-sci&p=1


ゴキブリに寄生する「エメラルドゴキブリバチ」毒を注入し逃げる選択肢を奪われるゴキブリ。ネットの声

名無しさん
3/1(金)7:19
なかなか面白い記事です^^さっと読んでしまった!
と、思ったら続くって、続きはよ~
名無しさん
3/1(金)7:30
これは面白い記事ですね。続きが楽しみ(^○^)
名無しさん
3/1(金)7:41
テラフォーマーズにもでてきましたね。非常に面白い記事だ。
好奇心が刺激される次回が楽しみだ。
wan
3/1(金)7:49
大の苦手なGの話なのに読んでしまった。面白い記事だったけど、エメラルドの蜂が日本に居ないのが残念で仕方がない。
名無しさん
3/1(金)7:54
ドラえもんのスモールライトで小さくなってみたいって子供の頃によく思ったけど、虫に遭遇したら逃げ切れる自信がない。
hiira
3/1(金)10:13
この後の流れはそんな笑顔で楽しみにできるものではないが人間に置き換えて想像するとぞっとする
あのSF映画のネタ元じゃないかとさえ思うけど、宝石バチのほうがさらにえげつないという


123456789
3/1(金)7:36
非常に興味深い記事。はやく次章が読みたい。
名無しさん
3/1(金)10:18
姉さんいい記事書きますね!短い文章ですが一気に引き込まれました。
続きが楽しみです!
お待ちしております。
名無しさん
3/1(金)10:49
続きにありつけるか心配。すごい面白い。蜂って、BEEかと思ってたらワスプとも言うのね。
名無しさん
3/1(金)7:40
地球上で最も種類の多いといわれる昆虫の生態は奥が深いですね。人間の想像を遥かに上回ってます。
(꒪⌓꒪)
3/1(金)11:20
これは成田さんの研究成果ではなく、論文からの引用であることを明記してくださいね。ペプチドまで言及しているといいですね。
レインボーパパ
3/1(金)7:24
次回へ続く……


名無しさん
3/1(金)21:40
奇跡の昆虫ブラックブラックのあまりのタフさに絶望的な気持ちになりかけましたが、救世主宝石バチさんがいてくれるおかげで、人類の未来に希望の光が見えた気がしました。
名無しさん
3/1(金)17:30
次が楽しみですが、有料だったりして?
名無しさん
3/1(金)19:03
面白い記事。Gの末路は、知っているけれど、次回も楽しみ。
なので、忘れないように、栞代わりにコメント。次回は3月15日。
名無しさん
3/1(金)7:34
次回へ続くって言うなら次回がいつかくらい書いといてください
名無しさん
3/1(金)15:51
そんな狡猾な昆虫がいるとは・・驚き。研究している人がいるのもびっくりです。
日本にもいてくれたら、と思うけど・・この蜂がいたらゴキブリが絶滅するとかそういう事ではないんでしょうね。
続きが読みたいです。
るぞにか
3/1(金)21:27
カマキリに寄生する、ハリガネムシの話を聞いた時も驚いたなー。あと冬虫夏草、あの写真を初めて見た時も衝撃を受けた。子供の頃だった。


名無しさん
3/1(金)11:25
せっかく面白い記事なのに続きは。
名無しさん
3/1(金)7:35
僕も…家では嫁さに奴隷のように扱われてます。
名無しさん
3/1(金)9:08
こういう話は興味有ります。
名無しさん
3/1(金)12:20
興味深いです続きを読みたい
名無しさん
3/1(金)9:17
面白い 早く続き見たい!
通りすがり
3/1(金)18:18
続きが気になります。


名無しさん
3/1(金)8:08
面白い!。続きも、目立つ様に取り上げて下さいね
名無しさん
3/1(金)10:32
毒にまんまとやられた。次回の記事を見ずにはいられなくなった!
名無しさん
3/1(金)17:05
続きが読みたい記事だな。Gに天敵がいるとは思わなかった。

3/2(土)16:30
続きが知りたい。
名無しさん
3/1(金)7:40
怖っ!先が気になる!
名無しさん
3/1(金)7:24
どうなってしまうのでしょう???見た目が恐怖。


名無しさん
3/1(金)11:15
どうなってしまうのでしょう。えー?
名無しさん
3/2(土)17:23
ゴキジェットは一回の噴射でコロリでございます。
ruzz
3/1(金)9:59
えー、ここで続くの?
名無しさん
3/2(土)7:38
面白いというよりトラウマになりそうな記事だ。
たぶん本当
3/1(金)13:45
これと似たセナガアナバチなら見た。露天風呂の岩の上にいてグリーンメタリックでなんかのアートオブジェかと思った。
名無しさん
3/1(金)21:40
次を読みたい!


猫猫猫猫
3/1(金)20:41
続きはCMの後で!
名無しさん
3/1(金)22:18
面白いけど鳥肌もたった。
名無しさん
3/1(金)9:13
あああ~続きが気になる~!
jgptwda@gJmw
3/1(金)9:20
子供のころ見た漫画に、全寮制のカトリック学校を舞台に蜂が人の脳を操って生贄生徒の肉を女王蜂に食べさせるというのを見た。
あれは実在する蜂がモチーフなんだな。
この蜂はまさか人までは襲わないよね??
名無しさん
3/1(金)16:09
アリを飼ってる人が冬場アリが冬眠すると
餌のゴキブリ(レッドローチ)に
色々な餌をやったり、
煙草の煙や凍らせるスプレーかけるとどうなるかやってて、それがけっこう面白い。
生きてるカタツムリを入れたら
蓋(粘膜?)の部分は食べるけど
カタツムリ本体は食べなかった。
アルコールを飲ませると隠れなくなる。
煙草の煙は苦手だけど
煙草の葉っぱは食べる。など
名無しさん
3/1(金)10:10
続きは?


名無しさん
3/1(金)7:49
ゾクゾクしますね
名無しさん
3/1(金)7:17
テラフォーマーズでそんな能力持ったやついたな。
名無しさん
3/1(金)15:12
続きが読めないとはもどかしい
名無しさん
3/1(金)7:42
面白い記事!続きまだ~?ってなるわ。
こんなのもっと載せて欲しい。
名無しさん
3/1(金)7:35
すげえ…
名無しさん
3/1(金)11:44
綺麗な虫だけど名前が無理だ。。。


大和魂
3/1(金)10:12
面白いけど途中からムズムズソワソワしてリタイアします(涙
名無しさん
3/1(金)7:41
気になる・・・
名無しさん
3/1(金)8:51
つい最近知りました。
名無しさん
3/1(金)18:27
みんな少年少女のようにワクワクして続きを待ってますね(笑)私も待ちます。寄生生物面白恐ろしいです。最近は冬虫夏草がお気に入りです。キノコですけど、恐怖レベル凄い。生きたまま菌糸に侵されるってどんな感じだろう?どうも筋肉繊維に寄生しているようで、最期まで宿主の意識は残っているみたいなんですよね。
名無しさん
3/1(金)7:34
終わらないのかよ!
名無しさん
3/1(金)13:21
スマホに登録しました。


名無しさん
3/1(金)8:22
ええ!?続き!?
あかん、気になって仕事できん。
ネコノメ※※※
3/1(金)18:22
ちょっと面白い。宝石バチが一家に一匹いたら…いやハチも怖いな。でもゴキよりは…(;´Д⊂)
名無しさん
3/1(金)12:16
どうなってしまうの!?
名無しさん
3/1(金)10:19
BLEACHの砕蜂、二撃必殺思い出した
名無しさん
3/1(金)10:52
面白い記事です!
名無しさん
3/1(金)18:24
ハンター×ハンターのキメラアントは、この昆虫から着想を得たのかな?人間が蟻に変えられてしまうところもある程度被るが、ポックルが脳ミソ直接いじられて情報を吐かされたシーンがまさしくだと思った。


名無しさん
3/2(土)1:05
テラフォーマーズに出てたなぁ
ボテボテ
3/1(金)9:36
アシダカ軍曹もビックリだな。
タンクアホット
3/1(金)17:02
どうなるん?
名無しさん
3/1(金)7:27
ひっぱるな〜^_^
名無しさん
3/1(金)21:28
Gの結末は知ってるんだけど面白く書いててこの記事続きがきになるーw
名無しさん
3/1(金)16:20
づづくんかい!


はっかい
3/1(金)23:22
いったいどうなってしまうのかっ
名無しさん
3/1(金)10:27
この宝石バチをペットとして売れば絶対儲かるやろな。一家に一匹の時代が来るだろう。
名無しさん
3/1(金)9:55
引っ張って来たな。
名無しさん
3/1(金)11:45
続くって…(ノ-_-)ノ~┻━┻
名無しさん
3/1(金)19:46
テラフォーマーズ思い出した
名無しさん
3/6(水)17:56
やるねー。実に面白い。


名無しさん
3/1(金)10:36
ええーー続く?いやーん
名無しさん
3/1(金)13:49
いまこの手の話してもだいたいテラフォーマーズで見たとか言われて終わる。
名無しさん
3/1(金)12:09
おい続くんかい
素振りをする素振り
3/1(金)10:24
かゆうま日記書くなw
名無しさん
3/1(金)13:19
人間に換算したら1秒間に85mって、もはやるろうに剣心の縮地レベルwwバトル漫画の世界www
名無しさん
3/1(金)9:33
このハチの毒が「パーキンソン病」の研究に役立つ可能性が有るとの事。昆虫の能力恐るべし


名無しさん
3/1(金)14:29
脳細胞を的確に狙い打つとかヤバいだろ。
名無しさん
3/1(金)9:48
金ぴかの装飾品で着飾った、ブラック企業経営者を思い出した…
コメントする海外×のMaxxC
3/1(金)10:11
お自分特集ゴキね。
名無しさん
3/1(金)11:22
ちょっと~続きはよっ!
パルコ
3/1(金)10:41
値打ちこくな!
名無しさん
3/2(土)2:11
社畜と奴隷ゴキとイメージが重なる。


名無しさん
3/2(土)2:40
だからといってそのハチを日本に持ち込んだらまた生態系に問題が発生するから、その毒だけを抽出して殺虫剤を作ったらどうだろう
名無しさん
3/1(金)11:35
え〜!
名無しさん
3/1(金)17:02
面白い記事。しかし、エメラルドゴキブリバチの生態ってダーウィンの進化論だけで説明できる進化とは思えないほど、効果的な狩猟方法だよね。。
カラフル
3/1(金)7:48
朝の忙しい時間に「どれどれ!」とつまみ読みしてみたらグングン引き込まれちゃった!!!
(2回も注射されたゴキはこの後どうなっちゃうの~?)
続き、楽しみに待ってま~す♪
大嘘大学
3/1(金)7:15
学校教育で奴隷体質を染み込ませるどこかの国みたいですね
No.31
3/1(金)10:40
こんなのいるんだ~。Gを絶滅させてほしい!


po
3/1(金)8:16
お、おもしろい!続きはよ!
名無しさん
3/1(金)14:05
はよ、つづきたのむ        癶(癶;:゚;益;゚;)癶 カサカサカサ
名無しさん
3/1(金)8:52
初めて少しだけGに同情した。
名無しさん
3/1(金)7:59
(この後どうなってしまうのでしょう)どうなるんだろ!?
(次回へ続く)
な!
なんですと!?(´д`
名無しさん
3/1(金)22:22
政治家と公務員のことやないか!!!
fufufufu
3/1(金)8:04
続きは有料で、とかやめてね。はやく読みたい。


名無しさん
3/2(土)7:08
「逃げる気を失ってしまったゴキブリは、この後どうなってしまうのでしょう。」つづく・・・
名無しさん
3/1(金)18:26
一見、えげつなく思えるけどね。人もひどい事してると思う。
洗脳じゃ無いけど種のないスイカ作ったり。
人が食べて美味しくなるように交配した豚。
名無しさん
3/1(金)12:23
カタツムリを自在に操れる寄生虫もいなかったっけ?
名無しさん
3/2(土)0:06
ゴキブリは両性具有と聞いたことがありますが、本当に無敵な生物ですよね…
名無しさん
3/1(金)10:33
何とも恐ろしいw
名無しさん
3/1(金)17:22
ゴキブリの物語が画像小さすぎて読みずらいんだけど大きいのないの


名無しさん
3/1(金)17:23
この宝石バチの画像よ。
名無しさん
3/1(金)7:34
ゴキブリ君の行く末が気になる……
名無しさん
3/1(金)10:31
普段はゴキブリを怖くて気持ち悪い物体と思っていましたが、この文章を読んだらかわいそうになりました。
名無しさん
3/1(金)10:22
ゴキブリの漫画にエメラルド能力もったのが登場すれば ボスたおせるやないか
名無しさん
3/1(金)12:36
「一般家庭でよく見られるクロゴキブリの卵鞘・・・」・・・勘弁してください。
名無しさん
3/1(金)10:15
アフリカだかにいるハチがアリに寄生して成長して頭に到達して、アリを操り川や水辺に誘導し、羽化する時に頭を切り取ってそこから出て来るって言うのがあったし、カタツムリに寄生したなんだか忘れたけど、そいつもカタツムリの目玉に到達して、鳥に食べさせて、他の場所に運んでもらうって言うのをテレビでしてた。自然界は驚きに満ちているね。


nato_
3/1(金)8:23
逃げる犯罪者には『エメラルドゴキブリバチの毒が神経伝達物質であるオクトパミンの受容体をブロックし、それによって「逃げる」という行動を抑制』
ですか・・・
スーパーおまこりん
3/2(土)10:17
ゴキブリキセイバチって日本にも居なかったっけ?
名無しさん
3/1(金)10:03
へぇ〜日本にいれば、ゴキブリが減るのにな。
名無しさん
3/1(金)7:39
ゴキブリのルーツや説明は気持ち悪さを助長させるな…次回へ続く…はアカン…
s.k
3/1(金)7:49
ゴキブリと共存できていることを誇りに思いました。でも見つけたらホイホイします。
名無しさん
3/1(金)8:20
その後、ゴキブリは・・・・・・。


名無しさん
3/1(金)7:41
ゴキブリは火星でゴリマッチョに進化する!
名無しさん
3/1(金)7:31
ゴキブリは嫌いだけどこの記事は好き!続きが早く読みたい!!
名無しさん
3/1(金)9:50
こういうハチが一匹家にいればゴキブリの駆除も簡単になりそうだ。
名無しさん
3/1(金)12:26
自分が寄生バチだったら・・・①自分の事しか考えない政治家の脳みそに毒を入れて国民の生活を第一に考える政治家にあやつりたいですね。
いきなり自宅の豪邸を売り払ったりしてその金を被災者にばらまいたりとか・・・
②自分の事しか考えない金持ちの脳みそに毒を入れて貧乏人苦労人のことを気遣う人間にしてしまいたいですね。
いきなりホームレスの方に焼き肉おごったりとか・・・。
その他この世界中にいるすべての悪人の脳みそを操作していい人間にしたいところであります。
名無しさん
3/1(金)8:39
日本人一人につき200匹。4人家族なら800匹。匹匹匹匹匹匹匹匹匹匹匹匹匹匹匹匹匹匹匹匹匹匹、、あっ、この字、ゲシュタルト崩壊しやすい。。


管理人の率直な感想

ハリガネムシという寄生虫は主にカマキリに寄生し、体内で育ってからカマキリを体内から水辺まで誘導して水中にダイブさせる。
自らが水中に行きたいために。

そしてハリガネムシは宿主であるカマキリのお尻から脱出し、水中で交尾と産卵をする。

ハリガネムシは日本に存在しますが、カマキリさんに寄生しても人間にとっては何の得もない。
基本的に人には寄生しません。(症例はありますが非常に稀です)

何時代だったか忘れましたが、昔はハリガネムシを爪の間に入れるという拷問があったらしいです。
ちょっと勘弁ですよね。

さて、今回の「宝石バチ」ことエメラルドゴキブリバチですが、残念ながら日本には生息していないんですよね。

日本にいたら我々人間がゴキブリに手を焼くことも少なくなるのに。

「日本でペットとして売ったら儲かる」とのコメントがありましたが、生態系を乱すのでダメです。。。
続きは明日か明後日にでも載せます。





生活
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
reonをフォローする
人生パルプンテ

コメント