福岡小3男児・宮本蓮士君(8)が川で溺れ死亡した事故の経緯と水難事故の注意点&対策

スポンサーリンク
スポンサーリンク


16日午後2時55分ごろ、福岡県小郡市二森の宝満川で「男の子2人が溺れた」と119番があった。1人は近くにいた男性に救助されて無事だったが、近くの市立小3年宮本蓮士(れんと)君(8)は約2時間半後に付近の川底で意識不明の状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。

スポンサーリンク

溺死事故の経緯と川の状況

県警小郡署や市教育委員会によると、2人はクラスメートで、下校後にほかの同級生4人と、水深が膝下ほどになっているコンクリート製のせきの上で遊んでいたが、宮本君が足を滑らせて下流側に転落した。救助された男児は溺れた宮本君を助けようとして、自分も溺れたという。

下流側の川幅は30~40メートルで、水深は約6メートル。川の周囲に柵はなく、遊泳禁止の場所ではなかった。

小郡市教委は同日夜、記者会見を開き、「現場周辺が子どもたちの遊び場になっていることは把握していなかった」とし、今後は川に入らないよう指導するという。この日は教諭の研修会で、市内の小学校は普段より早めの下校だった。

現場を通り掛かった男性は「子どもがここで遊んでいると聞いたことがあり、大丈夫かなと心配していたが…」と話した。

川の遊泳事故を防ぐ対策「履物や天候に注意が必要」

夏に向けて暑さが増す5月以降は、川での事故が増える時期。専門家は、川辺で遊ぶ際には装備や天候に十分に注意するように呼び掛けている。

河川に関わる調査研究を行う河川財団(東京)の調査によると、2003~17年に川や湖などで起きた水難事故は5月から増加し、8月がピークとなる。事故に遭った人の約3割が中学生以下だった。

同財団「子どもの水辺サポートセンター」の菅原一成・主任研究員は「家族連れなど大人の同伴者がいても事故は起こっている」と指摘。「遊ぶ場所の状況を知った上で装備を整え、天候を常にチェックすることが事故防止につながる」と話す。川の流れの速さや深さを確認し、ライフジャケットを着たり、滑りにくい履物を履いたりすることが重要だという。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00010001-nishinpc-soci

ネットの声

名無しさん
海には波があるから、ある程度は気をつけようとみんなが思う。それでも事故は起こる。
川には流れがあるが、それが水面と水中で違う流れになっていたりして意外に複雑で危険。だから思っても無いようなところで事故が起こる。
これからの季節、子どもたちには危険さをじゅうぶん伝えていかないと。
名無しさん
同じ歳の男の子が我が家にもいますが、子どもだけで川や池に行くのは学校でも禁止されてるし、家でも繰り返しダメだと伝えている。
今回は一回自宅に帰って水着を用意していたことから、親は把握していたのではないのか?
もし知っていたら何故付いて一緒に行くか、大人が行けないからダメだとか言わなかったのか。
自分の時は、小学校入学前から子どもだけで、少し離れた公園とかに行っていたが、子どもには禁止している。
過保護だ、心配しすぎだと言われようが、万一を避ける為の手間を惜しんでは行けない。多発してる交通事故の報道も、前が行けたから大丈夫と確認の手間を省いたり、パーキング料金払う為の一瞬だからと、サイドブレーキを引くなりする手間を惜しんだからこそだと思う。
名無しさん
川で死にそうになりました。
浅瀬で遊んでいて、すぐ横に深い部分があり、泳いで行ってしまい、た偶然、蜂が目の前に出て思わず潜ると、思った以上に深く潜ってしまい、深い水中の流れに乗せられてしまい浮上できなくなりました。
もう死んでもいいや、と思ったら、全身の力を自然に抜いたようで、壁にぶつかって、水面の流れに戻り浅瀬に戻れました。
壁と思ったのは浅瀬にあった砂利でした。この砂利が何層も重なって何mとなり、なぜか水と水の間に出来ている状態の浅瀬が出来上がっていました。
水の上に何故砂利の浅瀬があるのか分かりませんが、自然の創り出したものであるとしか言えません。
砂利の下に表面からは絶対見えない水中の流れがあり、ここの流れに引き込まれていたら死んでいたと思う。
よく、何m下流から発見された等の場合は砂利の下などの見えない水の流れに乗せられて、後にまた合流する部分で発見されるのだと思います。
名無しさん
溺れたことある人しかわからないかもしれない。
溺れるときってパニックになって
手足をバタバタさせても全然浮かび上がらない。
なんとか息を吸おうと水面から顔を出すけど
入ってくるのは水ばかりで、疲れて、沈んでいく。
はたから見たらはしゃいで遊んでるように見えるかもしれないけど、もし見かけたら気にしてあげてほしい。
O/R/S
うちらの地区の小学校は河川での遊びは禁止されてて河原の進入すら禁止。毎年の様に事故が有り苦肉の策なんだけど、徹底したら事故ゼロに
自然とのふれあいも大事だけど、命には変えられない、保護者同伴以外は全国的に禁止した方が良いと思う。
kmk202511
親が危険なことを言っておかないといけない、親にも責任
ある、という意見に
「厳しく言っても聞かない子はいる」
「仲間外れになってしまうから行った可能性もある」
「親の責任という言うのは可哀想だ」
「昔自分も遊んだことある。あそこは遊泳禁止じゃない」
などと言う反論を見ていて驚いた。
そういう軽率な意識が子供にも危険さが伝わらないことに
繋がる。
水深6mの川なのに、子供なら遊ぶのは仕方ないみたいな
意見をいう人いるんだね。
自分なら、遊泳禁止じゃなくても子供には脅かすくらいに
注意しておく。


名無しさん
学校と指導がどうとか以前に、うちにも3年生の男の子がいますが、とてもじゃないけど子供だけで川で遊ばせるなんてできない。まだまだどんな行動するかよめない感じ。近くに川や海があって、親自身も子供時代川遊びとかをしていた環境だと危機感が薄れるのかな…。
名無しさん
離岸流が近くにあります
学校では海はもちろん、川遊びも
禁じています。
それでも、子供たち(特に男の子)は
自転車ビュンビュン飛ばして、冒険気分で
危ない場所に行き、友達と一緒に危ない
遊びをしてしまう。
学校では、厳しく注意していても、
家庭ではどうでしょう。
子供が日頃、誰とどこでどんな遊びを
しているか、、、話していますか。
あー
別の記事で溺れて亡くなった男の子は
水着を着ていたらしく、多分学校の水泳授業で
学んだことを行動に移したのではないだろうか
でも大人でも水深約6メートルあるとこは
さすがに厳しいし、それにプールなので立ち泳ぎとか教えてもらっていないんじゃないかな
習いたての頃ほど怖いものはない
何処の川も海も、危険がいっぱい待ち構えている
とくに流れが速い川遊びは危険すぎる
子どもだけで遊んではいけません。
名無しさん
深さ6メートル!!?
浅い川でも子どもだけで遊ぶのは心配なのに、そんなに大きな川で。。。
やっぱり何度でも、川は危ないから子どもだけで近寄ってはダメだよと伝えないといけませんね。
亡くなった子のご冥福をお祈りします。
名無しさん
8歳だとまだまだ危険性が分からないかもしれません。
助けようとしたお友達、お友達が亡くなったことを忘れずにこれからは川遊びしないようにね。
zzzxxxx
6メートルかぁ…大人でも危ない。
ここ最近の川の恐怖…


名無しさん
ロシアと戦争を起こしたいと発言した議員が身代わりになればよかったのに。。
ちなみに見隠れして、任期全うするようです。
名無しさん
まぁテレビでサバイバル番組見てるとイケるかも?って思ってしまいますもんね。
その気持ちは痛いほどわかる解ります。
川遊びをする時はホームセンターやスポーツ用品店ででライフジャケットを手に入れてからにしましょう。苦しいですよ溺れると。
アニメの様に白竜が助けたりすると思ったら大間違いですよ。
koala
アクティブに遊ぶのには少し
邪魔かもしれませんが
ライフジャケットは絶対着させてます。
takeoffnobita
放課後のことですよね。でも学科の指導が問われてますよね。そして校長先生も記者会見し、さらに地区の学校が集まって会議まで。親の躾は一切問われてませんよね。この感覚が滋賀の事故の時に保育園を責める記者が出た一因じゃないのかな。
名無しさん
海て泳げても 川で泳げない 泳ぎは基本親が幼い頃から教る 基本が分かれば 慌てないで助かる 川は流されたら流れに乗って岸に
は~りね~ずみ、みたいに♪
昨日行方不明の時点で気になってなけど、
やはりなくなったか・・・
男の子だものなぁ・・・
友達と一緒だと無茶しちゃったんだろうなぁ・・・


名無しさん
蓮士れんと君。
士は、と、とは読めないな。
役所で書き間違えたのかな親は。
いずれは分かるんじゃない
本当に足滑らして溺れたのか??
名無しさん
遊泳禁止と書いていないからとか柵がないとか言って裁判にはしないでほしいね。
名無しさん
溺れたことある人しかわからないかもしれない。
泳力に自信があっても
溺れるときってパニックになって
手足をバタバタさせても全然浮かび上がらない。
なんとか息を吸おうと水面から顔を出すけど
入ってくるのは水ばかりで、疲れて、沈んでいく。
はたから見たらはしゃいで遊んでるように見えるかもしれないけど、もし見かけたら気にしてあげてほしい。
名無しさん
亡くなられた子のご冥福をお祈りします。
遊泳禁止の看板はなかったということで、普段から地元の人が気軽に遊べるような川だったのかな?
暖かくなってきたとはいえ、この時期まだ川の水は冷たく、流れもあるので体力をあっという間に奪われてしまいます。まだ小学生ということで、そういう危険が潜んでいるってわかってなかったんだろうなぁ。。一緒に遊んでいたお友達の心のケアも必要でしょう。
これからの季節、毎年こういう事故が増えるけど、中には遊泳禁止と書かれた場所で、バーベキューの時に酔った勢いだったり、高校生くらい子が仲間うちのノリなんかで泳いで溺死するニュースがあります。
子供達にはこれくらいの川なら大丈夫と思わず危険が潜んでいることを伝えていきたいと思う。
名無しさん
遊泳禁止の看板が無くても、この川は汚くて水遊びをする川じゃないからね。校区内に川や池や海があれば学校からも指導をうけ、家庭でも躾をしてるだろうに…二人の親御さんの気持ちを思うと辛いし、助かったお子さんの心のケアも必要でしょうね。酷な話だけど反省しても後悔しても亡くなった友達は戻ってこないもんな。


名無しさん
俺達も昔はやってた。
一歩間違えば俺も、、、
好奇心とかは注意しても難しいからなぁ。
名無しさん
6mも深さがあるとは思わなかったのかもしれませんな…
お悔やみ申し上げます
名無しさん
この事故現場の5キロほど上流近くに以前住んでいました。そんなに清流でもないし、猛暑でもない昨日にこのような遊泳の事故が起こるなんて驚きでした。
子ども達だけで遊泳していて何かのはずみで溺れたのでしょう。大変傷ましい事故になってしまいました。亡くなった子のご冥福をお祈り致します。
jmgdk
最初に溺れた子が助かって、助けようとした子が亡くなったなら、
助けようとした子の親は複雑な気持ちだろうな
Macintosh
まずはライフジャケットの着用と子供だけで川に近ずかない事。
川の危険性は教えた方がいい。
川は楽しい場所なので川遊びはなくして欲しくないな。
名無しさん
これからの季節こうゆう事故が増えますね、親御さんは子どもに水辺で遊ばないよう注意してください。


名無しさん
川で泳ぐのは自分もよくやっていたが下の方は温度が低かったり結構危ない事があるんだよな。気の毒です
うさぎ
川の怖さをもっと教えてあげていれば…
tki
しばらくすると役所相手に、立ち入り禁止処置がされていなかったとか、柵がなかったとか言って責任問題は町にあるとか訴えを起こしちゃうんだろうなぁ
名無しさん
川で遊ぶような無邪気な子供が亡くなるのは本当に心が痛む。
名無しさん
学校って大変ね。別に学校から連れてって溺れたわけじゃないのに。
遊泳禁止じゃなくても、浅瀬であってもだめ。それは普段から親の判断でそこで遊んではだめって躾けないと。
柵がないだの遊泳禁止じゃないだの関係ないから。そんな事言い出したら、日本中の川や海に進入禁止柵しなきゃじゃん。自己防衛してもらわないとね。
名無しさん
これから水の事故が増えるので、子供達に改めて「水の怖さを」注意喚起してほしい


♡rikky♡
助けに行こうとしたお友達いたんですね…
水遊びは思わぬ事故にあうから怖い。
kmk202511
近所に住んでるとかいう人が「あそこは遊泳禁止
じゃないし、私も行ってた」と書いてる人がいた。
「他にも行ってた人いた」みたいな。
水深6mもあるのに驚く。
そういう軽率な考えがこういう事故を招くよね。
柵がない、遊泳禁止じゃない、は関係ないから。
自分はニュースで見た、あの川が近くにあったら
柵がないなら尚更子供には「絶対行くな」と言う。
ウチの近所には柵のない池があるけど、小学生は
誰も遊んでないし。
名無しさん
どんな川でも何があるかわからない。やはり川遊びするならライフジャケット着用を義務付けするしかない。
パ★ヨ★ク国外追放
釣りや水遊びのユーチューバーは罪深いな 何の啓発もしないで
名無しさん
尊い命、未来ある人がいなくなったことに対して胸が痛む。
8歳、どんな未来があったのだろうかと思うと、心も痛い。
ご冥福をお祈りします。
名無しさん
やっぱり亡くなったかぁ。
2時間半も川底に沈んでいたら、生存は厳しいと思っていたけど。
親の気持ちを思うとツラいけど、やはり普段から子ども達だけで川で遊ばないように口酸っぱく注意しないと。


名無しさん
宝満川は、意外と深い場所あるから危険。
METALMASTER
最近小さい子供の事故が多くてやりきれない。
無事に大人になってほしいよ。
名無しさん
子供達だけで遊ぶのは、危険な年頃なのかもしれない。三年生にもなると、世間体とか考えて外に1人で出す親がほとんどだと思う。しかし世の中今の時代何があるかわからない。もう少し子供だけで遊ばせるのに慎重になった方がいいと思う。1人が行ったらみんな付いて行くだろうし川もダメと言われてたかもしれない。でも、1人が行ったから大丈夫だと思ったのかもしれない。こんなことになって、親は後悔しきれないだろう。
名無しさん
ご冥福をお祈りします。助かってほしかった。親御さんの気持ちを考えると胸が苦しくなります。
最近、子どもが亡くなる事件や事故が多くて、無事に大人になるのが奇跡のように思ってしまう…。子どもはまだ経験が足りなくて、想像力も未熟だし、どんなに危険を説明されてもきっとちょっとのことで自分がそんな目にあうだなんて実感がわかないんだと思う。自分も子育て中ですが、子どもに物事をきちんと理解してもらうって簡単ではないなって感じている。そばで見守りながら色々なことを経験させてあげて、色々な物事を見せてあげて、安全に過ごすための知識を増やしてあげれたらと思う。
名無しさん
これから暑くなると水辺の事故が増えるから親御さんもそのような場所に子供だけで近付かないように言い聞かさないといけないですね…子供だけじゃなく大人も気をつけてましょう。
亡くなった子にはご冥福をお祈りします…
見知らぬ人でもこの様に亡くなってしまうと心が痛みます。。。
名無しさん
長い時間、苦しい思いをしたけど、家族の声を聞くまでは頑張って生きていたのかな。よく頑張ったね。強かったね。ゆっくり休んでね。


ゆあな
京都で通風口に乗って落ちた子も小学3年生の男子。もう大きくなって親の知らない遊び場を見つけたり、危ないと言われていても好奇心がまさって行動してしまうのかなと思う。うちにも小学3年生の息子がいて日頃から注意してるけど、事故を絶対起こさないとは言えない…。
親御さんは「だから言ったのに」「口うるさくてももっとちゃんと言えば良かった」「付いて行けば良かった」と後悔してもしきれないんじゃないかと思う。
名無しさん
これから夏になって暑くなって川遊びしたい気持ちが出てくる子供達にはぜひプールに行って欲しい。
名無しさん
うちにも低学年の子どもがいます。
放課後、近所の子たちと遊ぶようになりました。小さなうちは親と一緒に遊び、次は、家の前で子どもたちだけで遊ぶようになり、今は家の前を出て近所はいいことにしています。学年が進むに連れて、色んな子と色んな場所で遊び出すでしょう。
川遊び禁止、駐車場、お店はだめなど、家ではしっかりルールを決めていますが…色んなお家、色んな子どもがいます。友だちが危険なことをしても、つられない勇気を持ってほしいと、我が子には思っています。
毎日、心配だけれど、いつまでも親にべったりという訳にもいかず、出していますが。
こういうニュースを見ると不安になります。
親御さんがお気の毒です。ご冥福をお祈りします。
名無しさん
子どもの水難事故は、日本では昔からよくあった。
だから、川には河童がいるから近づいてはならないと教えられていたものである。
gggst
これから夏になり水に接する機会が増えると思いますが、子どもさんには浮き輪だけでなく是非ライフジャケットやアームヘルパーを着けてあげて下さい。
特に小学校低学年ぐらいまでは体重に対して頭の比重が大きいので頭から簡単に沈みます。逆に胸より上に浮力を持たせることで溺れる確率はぐんと減ります。
小さな命が犠牲になる、そんな痛ましい事故が少しでも減るように願っています。
名無しさん
プールの授業では。ただ泳ぎを教えるだけでなく水難訓練も取り入れた方が良いと思う。
服を着たままでの泳ぎ難さを体験したり、海や川のどのようなところが危険なのかなど。
ただ遊び禁止にするだけでは、効果が薄いのでは?


吉光
見るからに楽しそうな水辺ではあるが、危険もすぐ隣で大口を開けていることを教えなければならないと思います。
これからの季節、一般的に水の事故は増えるかと思います。
注意をしていかないと。
名無しさん
小さい子供いるけど、川や海でバーベキューやるときは酒は飲まないようにしました。
酔って、子供をほったらかしにして、このような事故が起こるのではないかと思ったからです。お酒を飲まないバーベキューも楽しいよ!
名無しさん
これからの季節、こういう事故は無くそうよ。今年こそは。みんな他人事と思わないで親御さんは特に注意を払って欲しいです。防げる事故なんだから。
名無しさん
こんな大きな川とは思いませんでした。これでは大人にとっても危険と思われます。子供が川遊びをしたい気持ちは大変よくわかります。しかしそれが危険と隣り合わせであるというのもまた事実です。今回は最悪の結果なってしまいました。
亡くなられた男の子のご冥福をお祈りいたします。
名無しさん
子供には、日頃から泳ぎ方など教えておいた方が良い!昔と違い、今の学校では水泳の授業もなくなった所も多いと聞く。授業でないならスクールなどに通わせるのも良いかもしれん。
幼き命に合掌
名無しさん
暑くなると水の事故が増えます。
水で遊ぶ事のリスクを大人達が伝える努力をしなければいけませんね。
大人が目を離すことも多かったりするし


名無しさん
事故によって無くなってしまう児童の数が多すぎる。しかも最近は不慮の事故だけでは無いケースもある。児童や女性などの弱い命をもっと尊重すべきだ。
名無しさん
最近子供の事件が多過ぎる。
同じ親として心が痛む。
子供達皆で大人になってほしい。
親より先に死なないで
お願いだから、立派な大人になって一緒にお酒飲もうよ。
名無しさん
親御さんの気持ちを思うと辛いな。助かったお子さんは、運が良かっただけ…同じように命を落としていたかもしれない。2度とこのような危険な場所で遊ばないで欲しい。
名無しさん
本日はそちらは気温が高かったらしいことをニュースで伝えていたが、川には入らずにこらえる考えはなかったものか。大人がいないと冷静な判断は無理だったか。
名無しさん
水は怖いよ本当に
小さい頃、川で溺れかけた事あるけど本当に誰かが足を引っ張っているんじゃないかと思うほどすごい力で足から深みに引きずり込まれた。
幸いあまりパニックにもならず、流れに身を任せて浅瀬に流れ着いたから助かったけどね
名無しさん
同じ年齢の子がいるので幼い命が失われた事に心がいたみます。これから沢山の未来があったしそれを見守りたかっただろうに、、ご両親の悲しみもはかりしれません。
水遊び、改めて目を離してはいけないなと思いました。亡くなったお子さんのご冥福をお祈りします。


名無しさん
帰宅途中二森交差点前から渋滞してた。パトカーもいたので、交通事故かと思っていたけど、男児が亡くなってしまったのですね。其の一歩先は深みが多いです。夏休みが、始まる前に、学校でも、家でも口酸っぱく言い聞かせないと、子供は好奇心旺盛だから。亡くなってしまったらもともこない。
名無しさん
これからはキャンプシーズン。大人は子供から絶対に目を離さないでほしい。
ぷうっぺ
町ではなんでもかんでも安全安全で、安全が当たり前だから、危険を察知する能力が欠けているのかな。
名無しさん
自然の中で遊べる環境があるのは幸せだし、禁止や制限するだけじゃ子供の成長のためにならないとは思うけど、死んじゃったらしょうがないもんね・・。
どうしてもこういう事故は起こりうるものだけど、うーんやるせない。親御さんの気持ちを考えるとどんなにつらいか
名無しさん
水の事故はたえない。
近づくなと言っても子供達が友達と川の近くに行く事もあるだろう。
気をつけて遊べば楽しい川遊びだけに、本当に悲しい事故だ。
名無しさん
よくここでバス釣りしてます、今朝も入りました
前に小学生が川に石投げて遊んでいました
その時一言、言えば良かった
よそで遊べって


名無しさん
溺れた時って、まず上下と平衡感覚がなくなるし、おまけに子供の頃って、じっとしてたら浮くとかいう知恵はないから余計にもがいて状態を悪化させる
だから助けてくれる人がいない限りは奇跡でも起きないとほんとに死ぬしかない
経験談
ガムガムにょろり
こういう事故のニュースを目にするたび、アウトドア全般嫌いで良かったのかもと思うことがある。
亡くなった子はもちろん、親御さんはやりきれないだろうなあ…
名無しさん
きっと暑かったから、川へ遊びに行っちゃったのかな。
どれ程苦しく怖かったことだろう。
私はご冥福を祈るしか出来ませんが、大事な将来ある命を守るためにも、危険な所にいる子供達には大人として注意喚起しなければならないと、改めて感じました。
ナタリー
溺れた子も、一人助かった子も、気持ちを想像すると胸が痛いです
そろそろ暑い季節になりますが、皆さんも川や海には注意しましょう
名無しさん
自然を甘く見ると怖いね。
大人も注意しないと。
名無しさん
毎年必ず低学年の溺死がある。
親の注意も勿論だけど学校や自治体で
警告を増やしてほしい。


名無しさん
私は58歳です。
微かな記憶しかありませんが、親戚の双子の兄弟が溺れて亡くなった事があります。当時、ムシロの上に寝かされて白い布が掛けてあった記憶あります。ちょっとした事なんですよね。まさかの場所であったりするんです。暑くなります、川や水路、海、自然をナメたらあかんです。亡くなられたお子さんに合掌です。
名無しさん
やはり川が近くにあると、容易に入ってしまうのか。学校でも、子供だけで海や川に行ってはいけない取り決めとかないのだろうか。
親が、言い聞かせないと…。一人は救助されたらしいが、助かった方、助からなかった方…友達だろうから、親も大変だなぁ。
Moon
暑くなってくるけど、川や海はとにかく危険だという気持ちで近寄りたい。
ワフー
あり得ない事ってあり得る。これから夏になるから、川でもプールでも、悲劇はしっかり覚えている行動して欲しい。
名無しさん
子供だけで川遊びは危険。
親の気持ちを考えると、現実を受け止めれないよね。
夢だと信じたいよね…。
ご冥福お祈りします。
名無しさん
ニュースを見て、あんな大きな川で川遊びをしたのかと驚きました。家庭と学校で連携して生徒達に、川に近づいて遊ばないように日頃から呼びかけてほしいです。


****************
残念でならない
川の流れは見た目以上に速いし川幅があれば場所によって速さは一様でない、ほんの数センチの移動で急に深くなったりもする
川は怖い
名無しさん
とても胸が痛い。親御さんの心境も察します。とても胸が痛い。自然の怖さ、人の起こす事故や危険性を子供に教えてあげても、またニュースでこの様な事故が起きる理由を子供に説明出来ない悲しさに胸が痛いです。
名無しさん
子どもは好奇心のかたまり。それに何度も何度も注意せな興味のある刺激的な遊びをしたがるもんなぁ…。
軽い怪我なら経験やねんけどいのちを落とすような事だけは…ホンマに後悔しても後悔しきれへん。
これから益々暑くなるし小学生・中学生のお子さんがいるご家庭はしっかり肝に銘じなあかんなぁ。
名無しさん
少しずつ暑くなると川や海で涼みたくなるのは分かるが、子供だけでは危ないので親御さんも同じ様な事故が起こらない様に、子供にニュースを見せ教育するしかないです。
結婚するより犬が欲しい
このように、生きたくても生きられなかった人達の事を考えると、たとえつらく苦しい事が多くても、今を生きていられるという事実に感謝しなきゃね。
名無しさん
きっとご両親も普段から言っていたと思うんだけど…やっぱり子ども。男の子は特に集まると、駄目っていわれてる事ほどやるよね。それが命取りになる。うちも息子がいるけど、子育てって難しい。


管理人の率直な感想

子供だけで川や海に遊びに行って泳ぐというのは、地域によっては全く珍しくない光景です。

危険性として、川は水が常に上流から下流へ流れ続けていて冷たいですし、海水に比べて浮力も少ない。
もちろん、ライフジャケットを着ていれば少なくとも川底に沈むことはないのですが、一人だけ着ていると友人に馬鹿にされたりすることもある。
子供ってそんなもんです。

ですので、過保護だと思われる方もいるかもしれませんが、親同士で話し合ってみんなでライフジャケットを着るように用意してあげるとか、そういう手もあります。

救助に向かった友人はとても勇敢で立派ですが、大人は呼べなかったのでしょうか。
溺れている人を助けるというのは大変なこと。

個人的な話になりますが、僕の父親が若い頃に海で溺れている女性を救助したことがあり、とても大変だったと言っていました。

親父は柔道二段で筋肉ムキムキなのですが、溺れている人は物凄く暴れるし、女性とは思えないくらいのパワーだったとのこと。
仕方ないので背後に回って首に腕を回して、そのまま岸へ泳いで助けたそうです。

その帰りに車を運転していたら暴走族に囲まれて踏んだり蹴ったりだったとも言っていましたが、その件は今回は関係ありません。

現場を見る限り、柵は無いですが護岸は最低限ですが整備されているように思えます。

川によっては大雨の後などに形状が変わり、急に深くなっている場合もあります。
足を取られないように気をけてもらいたいし、焦らず準備運動もしっかり行ってから遊んでほしい。

出来れば浅いところで。
川の水深なんて2メートル以上になれば6メートルも10メートルも変わりませんからね。


コメント