刃物男・鎌田幸作容疑者(68)に路上で警官発砲、腹に命中し死亡【埼玉県さいたま市】

スポンサーリンク
スポンサーリンク


28日午後2時15分ごろ、さいたま市見沼区大和田町1丁目の路上で、警察官が刃物を持って向かってきた男に発砲し、腹部に命中した。県警は公務執行妨害容疑で男を現行犯逮捕。男は搬送先の病院で死亡が確認された。県警大宮東署によると、近くに住む職業不詳鎌田幸作容疑者(68)で、今後死因を調べる。

午後2時ごろ、近くの女性から「路上で人が倒れている」と119番があった。警官2人が駆け付けると、左腕付近から血を流した鎌田容疑者が包丁を持って向かってきた。警官が空に威嚇射撃した後も包丁を振り上げたため、2人で1発ずつ発砲。うち1発が命中した。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190528-00000104-kyodonews-soci

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
川崎での事件を考えれば警官として当然の判断であり行為。
それにしても物騒な事件が多い。なぜだろう。
ジョーにはなれない
警察官の冷静な対応であり職務を遂行しただけ。
何の問題も無い。
名無しさん
正当な対応ですね。
事態の悪化を未然に防いだ警察官に感謝します!
名無しさん
全く問題ない。褒められこそすれ、
むしろこういう事を問題視する連中の方が、大問題だと思います。
名無しさん
警察官が発砲すると必ずニュースになるけど、いちいち話題にしないでほしい。彼らが普通に仕事をしただけのこと。
名無しさん
警察官が発砲を躊躇してたら被害が拡大していたかもしれない。マスコミにはこれを批判して、いざという時に警察官が発砲を躊躇するような空気にはしないでほしい。


名無しさん
打った警察官に非があるようにはしないで欲しい。やらなかったら被害が大きくなってたかもしれない。
名無しさん
川崎とさいたま、同じ日にこんな事件が起こるなんて。この国はどんどん荒んできたような気がして、なんだか怖い。事件に巻き込まれないようにと思っても防ぎようがないし。
川崎の容疑者はもう語ることができないけれど、動機が知りたかった。
名無しさん
頭に命中して欲しいと思った。川崎の通り魔が暴れる瞬間に警察がいたらな…
名無しさん
川崎で小学生らが刺される事件があったばっかやのにな。
名無しさん
これで使わなきゃ何のために携帯してるのか分からん
名無しさん
当然でしょう。
発砲しないと警官が殺されてる可能性があるからね。


名無しさん
刃物を持った相手に威嚇してからの発泡なら冷静な行動で何の問題もないと思う。
hosikara
川崎の通り魔の時にも、拳銃を持ったお巡りさんが近くにいたらと思います。
撃っても何の問題もないと思う。
名無しさん
素晴らしい仕事です。
そうでもしなければ何の罪もない人が死んでいたかもしれません。
発砲した警察官の方はもしかすると後味が悪いかもしれませんが、判断に間違いはなかったと自信を持って欲しいです。
起きて半畳寝て一畳
川崎でも警官が居合わせたらな。
名無しさん
川崎であんな事あった直後にまたもや……
今回は銃を持った警官がいて運がよかったと思うべきだな。
名無しさん
記事の見出しでは警察官が悪いように取られるかも知れないので、もう少し見出しに工夫が必要だと思います。
この事件は明らかに撃たれた側が悪いのは間違いないですので。


名無しさん
川崎のこともあったのに埼玉でも物騒なことがあったのかぁ。
威嚇で空に打ってからとあるが、間に合わないと怖いから、いきなり打ってもいいと思う
名無しさん
たった1日の間に、さいたまと川崎で、相次いで殺傷事件頑張って起きるとは、どうなってるんだろう。
今朝の事件を考えると警察官の判断は、適切だったと思う。
名無しさん
よく頑張った!
拳銃撃つのも、勇気がかなりいると思う、まして悪人とはいえ人間
川崎での事件が脳裏に浮かんでも、撃てない人は撃てない
犠牲者が逆にでていたら、警察官が何故撃たないのかて、言われる
よくやったと思います。
250
この警察官の方は冷静に判断されて素晴らしいと思います。
銃社会には反対ですが、これから先オリンピックもありテロやこういう凶器を持った変な人もいるので警察官にはそれなりの武器を持ってもらい対応していただきたいです。
名無しさん
職務をまっとうしただけかと。
川崎の事件のように被害者がでてからでは遅いです。
名無しさん
威嚇射撃後に相手に発砲してるというのは、素晴らしい対応です。
相手に撃つぞと言って、跳弾で他の人に当たらないように空に向かって威嚇射撃後をするのは、適正かつ犯人に対峙した時に教科書通りで、これ以上にない対応だと思います。
マスコミは、そのことを理解した上で書いて欲しいですね。
称賛するように書いても非難するように書いてもどちら目線の人々から言われるかもしれません。
でも、このように誰が見ても悪いと思うような者に対する警察の対応や消防の対応について、見出しだけで称賛してるとわかる記事を書いてくれるマスコミもいてもいいと思う。


名無しさん
警察官に何も問題ないです。刃物待って向かってくるって事は、人を殺すかもしくは傷つけるつもりがあるって事ですよね?
なら自分も殺される覚悟持ってなきゃおかしいでしょう。職務を遂行して市民を守ってくれた方に感謝。
名無しさん
警察官さん。命をかけて善良な市民を護ってくれてありがとう。発泡基準とか言うけれど、明らかに凶器を持って市民に危害を加えようとする者に、その実行を阻止するために持っている拳銃だから、現場の警察官の方がとっさにその場で判断しなければならないのだから、マスコミはいつも結果論だけで批判すべきでないよ。
それと同じく、自衛隊員さんも日本国民を日々護ってくれてありがとう。
名無しさん
なんの問題もない。そしてもう威嚇発砲は無しでいいと思う。威嚇発砲の隙に散弾銃でやられた事件から何十年も経つのに、まだこれ必要なのかな。やられるのは現場の警察官だよ。
赤い稲妻&青い彗星
川崎の事件に便乗したのかな?
全く理解できないし、イヤな世の中になった。
名無しさん
治安が悪くなってきていて、警察の個人的な判断というものが大きく変わっていく時代になるかもしれませんね。
踊るの時に青島が言った、事件は現場で起きているって言葉は今も鮮明に覚えていますが、上層部に指示を仰がなければいけない、その時間すら待てない時の判断というものを明確にしておく必要があるかもしれせん。
名無しさん
これをミクロ(個人的)な問題として切り離すか、あるいは川崎の事件と合わせてマクロ(社会的)な問題として向き合うかで、これからの日本が変わってくる…かもしれない。
前者は楽で、犯人の経歴から粗をあげて、自分と違う点を各々見つければ「自分には無関係な話だ」と安心できる。
後者は過酷で、人が社会的に孤立し、いわゆる『無敵の人』となるのをどう防ぐかという暗中模索のような話になってくる。
しかし現状では核家族化や独身者の増加、正社員の減少と、人がより社会から孤立していく傾向にある。つまりこれからこういった事件が増えていく可能性が高く、いずれは向き合わなくてはならないということだ。でも社会は得てして手遅れの間際にならないと動けないんだよなぁ…。


名無しさん
60代…人生ほぼ決まった年齢でこんな凶行に出るとはねえ
威嚇射撃からの発砲は、流れ弾も考えてるなら特に問題ありません。
名無しさん
警察官の対応に間違っていない。
見出しが最悪。なにこの警察官のせいで救急搬送的な感じで記事にするのかな?
この記者も目の前に刃物男が現れたとき発砲してくれた警官に感謝するはずでしょ?
これで警察官が発砲せず逃亡させられて街に野放しになった方が恐ろしすぎる。
当たり前の判断だし、慌てずきちんと犯人に弾が命中したことの方が素晴らしい!
被害が拡大しなくて良かった!
警察官の方ありがとう。
名無しさん
最近児童を巻き込んだ事件や無差別殺傷事件など非常に恐ろしい事件が連日マスコミをにぎわせている。被害者には何ら落ち度がないのに犠牲になってしまうケースが目立つ。防ぎようがない状態でこのような悲しい悲惨な事件をどう防いだらよいか?国を挙げて取り組まないといけないでしょう。このような事件が起きる背景もしっかりと分析してほしい。なお、川崎の事件については加害者の名前が年齢だけ公表されて名前が公表されないのは理解できない?その理由もはっきりしてもらいたいものだ。
名無しさん
適正な拳銃使用と思います。最近、薬物中毒や無差別殺人、自動車での逃亡など一般市民が危険にさらされる事案が多く、被害者が増える前に
危険な被疑者は逃げ得を許さぬよう発砲すべきです!日本の警察の拳銃使用規定が厳格すぎて拳銃を所持している意味をスポイルしています。
制止を振り切るような横暴な被疑者に口頭での解決は無理です!
吉光
威嚇射撃にて、発砲の意思を警告したにも関わらず、刃物も捨てず突進を続ければ、そら撃ってもよいと思います。
またきっと、足を狙えとか言われる方々は、現場で刃物野郎が警告無視して突っ込んで来ても、しっかり足を撃てるのですか?
察官も人間、距離によっては威嚇射撃して、叫んで、などしているうちに目標はすぐそこに肉薄しているかも。
そうやすやすとドラマのように、しかもニューナンブでそれほどの精度を求めても、あたらないって。
当てて、目標を無力化しないと、次は自分が刺されるからね。
周囲に危害を加えられそうな人がいている場合、警官は躊躇なく拳銃を使用して良いと思います。
アメリカみたいでしょうか?すでに国内において発生している狂気はすでにアメリカと同じだと思いますよ。
将来、一般国民に拳銃の所持を認めたくないなら、せめて警察官に撃たせなければ、だれが守るの。
名無しさん
なにもしなかったら警官や、下手したら通りすがりの人が被害にあった可能性もあるので、正当な判断だと思います。発砲を問題しないで欲しいです。
にしても、川崎の事件といい、世の中に不満がある人が増えたと言うか・・・。


名無しさん
問題なし。このために警察官は日頃の厳しい訓練がある。市民を守ってくれてありがとう。
名無しさん
緊迫の状況下において冷静に職務を正当に全うした。
まさに警察官の鑑であり、評価されるべき行為と思う。
名無しさん
これで良い。警察官の発砲は通常の職務規定通りであれば問題ない。
メディアは歪な世論を形成して、警察官の職務執行を妨げているが、
警察官の存在理由は治安の維持と犯罪の防止が主たる目的です。
正当な業務に従事した警官を報道によるバッシングから守りましょう。
niko
正当防衛。ちゃんと評価されるべき。
例え犯人が命を落とそうと、これ以上の被害者を出さない為には必然だった。
生存確保、罪を償わせる事も必要だが、
無差別に関しては、その位の厳しさがあって然るべきだと思う。先ずは被害の拡大を防ぐ事が優先だろう。
名無しさん
最近は警察官携帯拳銃が厳しすぎる使用縛りで抑止力が犯人に軽視されてきている。どうせ撃たないと思っている。従って、犯行が凄惨になるケースが多い。例えば、宮城県の交番で拳銃を奪おうとして若い警察官が刺殺された。犯人は何と警察官の卒業した学校の後輩。もう、犯人が通常の精神ではないと視認した時、警察官は自分と付近の一般市民の命を保護する目的で、犯人に発砲して、行動の自由を奪うべきだ。例え、それで犯人が死亡に至ろうと正当な警察官の義務だ。
名無しさん
警察官として全うな職務を遂行したに過ぎない。
川崎の事件のように被害が拡大されずに済んだだろう。感謝すべき行動だ。


名無しさん
もっと警察は発砲していいと思う。
警察官自身の防衛は当然大事だし、取り逃がして一般人が事件に巻き込まれるのを未然に防ぐためにもね。
凶器を持ってる奴には遠慮なく発砲してほしい。
名無しさん
刃物を持った男が警官を襲ったのがニュースなのか
警官が発砲したのがニュースなのか。
警官の発砲事件のような印象を受けるが、武器を持った犯人に発砲するのは当然でしょう。
刃物を持った男の事件をもっと詳細にしてほしい。
名無しさん
明らかに武装して人に危害を加える可能性のある対象を素手や棒程度で防ごうとするのは、接近等のリスクが高すぎます。状況に応じて銃器を使用しても仕方ないと思います。後は、流れ弾で別の被害が出ない様にして頂ければ幸いです。
名無しさん
警察官は発砲前に言葉を発したり、威嚇発砲をしたりと決まりを守ってからやっと発砲できるとテレビで観たことがあります。
その威嚇を行っている間に警察官の方が刺されてしまったらどうするのでしょう。海外と違って日本は保守的すぎる気もします。
警察官の方がご無事で周りに被害もなく、本当に良かったです。
名無しさん
過激ですが即時、発砲すべきなのです。被害者が出る前に発砲すべきだと思います、この警察官の対応は実に褒められるべき行動だと思います。
名無しさん
これからはこうした事件が多く起きる傾向にある。発砲は容赦なくすべきである。被害が大きくなってからでは遅い。


政府や警察の方々が言うほどこの国は安全ではなくなりつつあると思う。
アメリカのような銃社会ってのは問題だと思うが何処にでもおかしなヤツが増えてきたと思う。
自分や家族、犯人から見た弱者と思われる女性、子供、老人が犯罪被害者にならない為にも備えを所持させて欲しいもんだと思う。
名無しさん
相手が凶器を持って振りかざしてきているなら、発砲をためらうことはないと思うし発砲したことを非難される必要もないと思う
二次被害が起こりうることは十分に考えられる
名無しさん
税金と物価は上がり、所得は下がり将来を考えれば暗くなる人が増え、こういう事件が増えてくると思う。
名無しさん
>空に威嚇射撃した後、男に向けて発砲
個人的には、威嚇射撃はしなくても良いと思う。
空に向けて、撃って、反動を受け止めて、構え直す間に、犯人に余裕が出来てしまう。警察官や、一般市民に犠牲が出ないよう最善の方法で対応してほしい。
名無しさん
このように警察官が発砲すると批判的な意見がでたりするが、
咄嗟の判断で対応しないと殉職に繋がる危険もある
一般人が凶器を振りかざして向かってきたら、躊躇などしている場合ではない
未然に事件を防げたことに感謝します
名無しさん
発砲は全く問題なし。命がけでの公務本当に
ありがとうございます。
公務とは言え、警察官の方の命が
奪われるようなことがあっては
ならない。
発砲の基準低くして良いと思う。


名無しさん
安倍政権になってからこの様な事件が多くなった気がする。
やっぱり不満を持った人が多くなったのが原因なのかも。
勝ち組と負け組で貧富の差が大きくなり、50代、60代の人は政府が言っているとは真逆で生活は苦しいばかりなのでしょう。
憂さ晴らしなのか自暴自棄なのか弱い子供や女性を狙って犯行におよぶとも思えるね。常に周りを気にしながら生活しないと自分も被害者になりかねない世の中になったもんだよな。
大愚槃特
アメリカの様にテーザーガンというんだっけ?スタンガンの飛び道具版みたいなものを持った方が良いのでは?いきなり拳銃だと躊躇する場合もあるかもしれない、だけど一刻を争うときその躊躇が大事になる可能性もある。だけどテーザーガンなら流れ弾の心配も無いし、いいと思うけど。
名無しさん
もっと発砲の基準下げてもいいと思う。
川崎みたいな命を投げ捨てての犯行はどうしようもないかもしれないが、こういう事件が多発している中、抑止力は必要。
ただそれには日頃から警察も信用してもらえる組織にならないとダメだが…。
名無しさん
警官は正しいことをしたと思う。
全国の警官の方々は、危険人物は躊躇わずに撃って欲しいと思う。
そして、川崎の犯人のような輩は、世間が厭になったのならどうか独りで勝手に死んでほしいと思う。
名無しさん
刃物を持って向かってきたのなら、威嚇射撃は
必要ないと思います。警官自身の命を守るため
にも、すぐに発泡するべきだと思います。
それにしても、同じ日に物騒な事件が続発して
恐ろしい。
名無しさん
警官の発砲は今色んな所で事件が有るからね
全く問題ないよ。警察官のその時の判断で発砲したんだから職務をキチンとしただけだからね
それよりは被害が大きくならなかった事に対して警察官に感謝だね。


名無しさん
今の時代狂気の事件が多い、警察の行為を批判するような世論にもっていくべきではない。凶悪事件に対しては強硬な対応も必要。
名無しさん
日本にもライフル協会会員がいっぱいいるらしい。とコメント欄みて思った。いずれ日本でも拳銃を所持する権利が憲法で保障されるかもしれないな。
普通警察官は一般人よりも格闘技なりの訓練を受けていて、包丁振り回す男一人ぐらいは、素手でとは言わないが警棒程度で取り押さえられるものじゃないの?
拳銃で撃ってもいいのはな、一般人に対して包丁が振り下ろされている最中で拳銃じゃなきゃ止められない場合、とかだけ。(その場合だって一般人に当たる危険性がある)
自分(警官)が危ないから撃っちゃっていいんだ、なわけねえだろ。
日本の制服警官の拳銃所持は、本当に考え直すべき時期なんじゃないの?
奪われて犯罪に使われることもあるし、本当に必要な場面なんて皆無だろ。ドラマや映画みたいなヤクザやテロ集団と銃器で撃ち合うなんて、確かこれまでないし、あるとしてもその時に武装させれば十分なはず。
名無しさん
警察官の発砲は有事の場合市民の安全を護るために必要なことです!
むしろ警察官が発砲の許可をとらなきゃいけない方がむしろ手遅れになる!
警察官と自衛隊の方は国や市民を守る立場の職業だから、問題ないと思います!
*
撃つ撃たないで結果がどう変化したか分からないが、一般市民を守った警察官であるのは違いないね。
今日の朝の事件があって警官も相当神経尖らせていたのだろうな。
お疲れ様でしたと感謝の声が届いて欲しい
黒曜
これが適正使用じゃなかったら何のために拳銃持ってるのって話になる
一度でも撃った警察官は出世できなくなるって話もあるけど、市民の安全を守ったこの警察官には感謝しかない
名無しさん
40代男性です。有事の際に自分の身はもちろん、周囲の人を守る為にもカバンの中に固く長い棒きれのようなものを持ち歩く必要がある気がする。
普段テニスをしていて週末はラケットを持っていることが多いので、そんな事件に出くわしたらラケットでぶん殴ってやろうとは思ってる。


名無しさん
これだけ、凶悪犯罪が増えている中、警察官は躊躇なく発砲していいと思う。
名無しさん
この様な場合、足や腕などを狙わず的の大きな腹部を狙って正解。
下手に動きの速い足や腕を狙って外した場合、返って犯人を興奮させるだけで危険。
警官自身や周りの一般人の事を考えれば腹部への発砲は仕方ない事だと思う。
名無しさん
日本も決して治安がいいとは言えない状況になってきた
今や警察官も命がけの職業になってきたな
警察官の方々のおかげで安全な治安が守られているとつくづく思うよ
名無しさん
警察官の拳銃使用は全くの適法であるので、我々一般庶民としては警察官に感謝する。このような無法人間が刃物を持って人を刺す、しかも弱い小学生も狙われている。拳銃を使用した警察官には、今回のことで躊躇することなく頑張って欲しい。応援したい。
名無しさん

この警察官の行動にはなんら、問題ない。

当然の職務遂行、ありがとうございます。

名無しさん
素晴らしい対応ですし、勇気ある警察官の対応だと思います。
この状況で、発砲が後々問題になるなど考える警官は必要ありません。
然るべき対応をしていただき、しっかり市民を守って下さい。


名無しさん
ハッキリ言わせて頂きますが近年の日本人は何かおかしい人たちが増えている。私は昭和生まれですが昭和の時代はわけのわからない事件はあまりなかった。平成そして令和に進むにつれてわけのわからない事件が多くなっている。この世の中は便利すぎて物がありすぎて人間の精神が狂っていると思います。精神力がない。意気地がない。性格が幼稚な人たちが多くなっている。忍耐力や気合いもない。楽して人生を歩みたいという甘ったれた人間たちが増えた。この日本国は完全にスラム街化してきた。どこに居ても危険が潜んでいる。本当に情けなく怒りと憤激を感じる。世界の恥だ。アホが多い。
名無しさん
よく頑張ってくれました。当該警察官が間違っても処分されないことを望みます。マスゴミやプロ市民人権屋の行動を注視しましょう
名無しさん
川崎の事件があった後だけに空に威嚇射撃をして、それでも止まらずに
刃物を持って向かって来たのだから正当だと思う。
たとえ腹に当たった事で犯人が死亡したとしても市民を守る為だから
未然に防いでくれたのだから警察官に感謝致します。
名無しさん
自身の身の安全を守る上でも、空への威嚇射撃は不要なのではないでしょうか。相手は凶器を持って向かっているのですから、余計な動作はせず即対応できるように銃口は外さないほうがよいと思うが。
ku-ma
警察官が発砲したからといって、いちいちニュースになる日本。
二次被害がある可能性がある状況なら、今回はお腹だから死ぬ可能性もあるけど、たとえば、足を撃って動きを封じるとか、そんなのなら問題ないと思うんだけど。足撃たれたぐらいじゃ死なないだろうし。
名無しさん
警察官に頼るしかない。
拳銃も死なない程度に効く、警察官が躊躇なく使える拳銃が導入されるといいと思うが、余り使う機会の少ない日本では管理も難しいかなぁ^_^


名無しさん
警察官が胸を撃つのは殺人と同じように思う空にいかくする余裕が有るのなら足を狙うのがあたり前であると思う胸を狙うのは完全な殺意がある行動である。警察官だから許されて良いのか?
名無しさん
犯人にも人権があるとはいえ
朝の川崎の事件のように最悪の事態を避ける為にも、危害を加える、又は加えたと判断できるものは発砲でもなんでもして制圧しないといけない時代なのかも
名無しさん
刃物を持って向かってくる時点で異常です。銃を使わなくて済むのならそうしたのでしょうが状況的にそれができなかったんでしょうね、、
警察官の行動は正当防衛として成り立つと思います。
1日に2回の惨劇を繰り返すことなく国民の安全を守ってくれたことに感謝します。
名無しさん
このところ物騒な事件が多すぎ…。
警察官の方だって身を危険にさらしながら、なんとしても犯人を捕らえるには、銃器の使用もアリだと思います。
でも改めて思うのは、スーパーマーケットで銃を売ってなくて良かった…って事ですかね。
名無しさん
仕方ないのかなあ‥刃物持って襲ってきてるもんなあ‥
警棒とかで対応して周りの人を攻撃されるのを防ぐ意味もあるもんなあ‥
自身も守らないといけないし‥
複雑ですが、おまわりさんを責める気はないですね
ただ、拳銃は人を殺すための武器ですということだけは
全国のおまわりさん達に分かっていただいて欲しいです
今回は、「やむなく」だったんでしょうね
名無しさん
警察官ありがとう。こんな危険人物にはきちんと対応しておかないと、川崎の事件がまた発生しますからね
一般的に犯人を死なせたら、刺した理由がわからなくなるという意見がありますが、被害者の家族にしたら、それ知ってどうするんですか?ということですよ


お冷
これで良いんだよ。
警察が殺されるいわれもないし、さっさと排除した方が被害を最小限で抑えられる。
警察官の方ありがとうございます。お疲れ様です。
名無しさん
刃物を持った頭のおかしい人間に発砲した事に問題はない。
ただ気になったのが、空に威嚇射撃とあるが、その弾丸は消えるわけではないので、危ないとおもう。
海外ドラマ・クローザーでもそれで人が死んでいた。
今後は周囲の安全のために「撃つぞ」の警告の後、威嚇射撃なしで撃ってほしい。
悪人が撃たれようが、追跡中に事故おこして死のうが文句いいません。
自業自得です。
危険なお仕事ですが頑張ってください。
感謝しています。
名無しさん
拳銃を使用するに当たり今回は適正に段取りを踏んでいる様に見える。
警官には何の落ち度も感じられない。
もし、マスコミ等が批判目いた記事を書いたなら、全く判断の余裕がない緊急事態に遭遇した時に拳銃の使用を躊躇ったが為に被害の拡大に繋がりかねない。
凶器を持って暴れるやからには拳銃使用はやむを得ない!
Kazu
撃たれて当然。
警官が発砲というタイトルには違和感を感じます。マスコミは発砲にフォーカスしたがるけど、なんで?問題があることを期待しているように勘ぐってしまう。
刃物男を警官が制圧。市民に安堵。
で良くない?いちいち警官の発砲くらいで騒ぐなマスコミ!と言いたい。
悪い奴を倒してくれてありがとうと言えないものかな。犯人がどうなろうが自業自得なのでどうでも良い。市民の安全が守られた方が大事。
名無しさん
直後に男が刃物を持って向かってきたため、空に威嚇射撃した後、男に向けて発砲したという。
登戸とは別の狂人なのですね
刑事ドラマでよくあるシチュエーションですけど、このような警官の命が危険な状態でも威嚇射撃を最初に行わないと、後で監察官から吊し上げに合うのですよね
何れにせよ発砲したということで厳しい事情聴取を受けることになりますね
警官の方が無事で何よりです
名無しさん
全く問題ない。
むしろ空に向けて一発威嚇したあたり、
警官自身に危険が迫る中、素晴らしい対応かと思う。
威嚇すら必要ない事例とも思える。


名無しさん
バレルの短い拳銃はなかなか当てるの難しいよね。日本のお巡りさん、優秀。
通り魔は警察に撃たれる、が常識として浸透し、抑止力となることを望みます。
名無しさん
海外の警察なら頭うってるだろ。
なんも問題ない。むしろ職務を遂行しただけだし川崎の事件があった今、よく判断して行動撮れたと思う。
この警官は素晴らしいと思う。
名無しさん
警官の発砲は市民と自身の命を守るため当然の行為です。躊躇していたらさらに多くの罪なき命が犠牲になったかもしれません。
そして警官が自身の命を犠牲にしてまで犯人の命を守る必要はありません。
自己犠牲は尊い行為ですが、なければない方が良いのです。
山田かつてない美脚
何か悪い流れが連鎖的に起きてる。トランプさんは少なからず影響あるかな。警官の取り扱う案件が凶暴化してきて、外国人労働者が増え犯罪が増えたらまたややこしくなる。普段から身体の鍛練とさらに精神的にも負担が多くなると思う。
名無しさん
正当性を立証するため、日本の警察でもボディカメラを着けた法が良いと思う。
昨今の悪質な事件や警察対応を効率化、裁判証拠という意味でも有効だと思う。
名無しさん
川崎の事件の後にすぐに?ホントに物騒な世の中になった…。
警察官として当然の発砲行為です。こういうの人権派弁護士が騒ぎだてますが…。こういう犯行を犯す人物に人権などないと思います。警察官は何も責められる事はないと思います。
ほっておいたら一般市民も被害に合ったと思いますから。


名無しさん
川崎の事件がありましたから、やむを得なかったとは思いますが、もしこれで犯人が死んでしまったら、撃った警察官本人は心穏やかではないでしょう。
犯人は現時点ではまだ誰も殺しては居ませんしね・・
心情的には殺されても当然の人間かもしれませんが、警察官にトラウマを植え付けない為にも、何とか犯人には命は助かって貰って、刑務所で罪を償う形での制裁を加えるようにして欲しいです。
名無しさん
発泡して正解だと思う。犠牲者が出なくて良かったよ。午前中は痛ましい事件があってホント怖い。。。
名無しさん
日本は今救いようがないのかもな。
老若男女。攻撃的な神経症を持つ人が、
歯止めがきかず恐ろしい。
認知症だとしても、毎日交通事故を起こす
高齢老人も含めて。年をとっても情けない。
急に暑くなり、恐ろしい事件が起こると
危惧していたが、本当に起こるとは。
名無しさん
今までの風潮で日本の警察官=発砲しない的な感じだったけど、人に向かって発砲しなければいけない警察官の方の精神的ダメージを考えるとないほうが良いけど、撃たれる可能性が有るという認識に変われば、少しでもこうゆう犯罪者が減る事を願います️
名無しさん
よく発砲を決断してくれたと思う。相手は刃物を持ち、明らかな殺意をもって向かってきたんだから当然の事。発砲して止めなければ被害者が出ていたかもしれない。正しい行為だと思います。
名無しさん
威嚇射撃は不要。
即座に相手に向けて発砲すべき。
凶器を持って警官に向かってきた場合は確実に拳銃を使用して無駄な怪我や殉職は無くさないといけない。
犯罪の抑止には強権は必要。


名無しさん
警察官の行為に問題はないのだが、被疑者が死亡してしまうと原因の究明ができない。かといって、生きたまま捕まえようとすると被害者が増える可能性もある。
難しいところだ。
名無しさん
日本ももう、海外と同様、悪質な性犯罪や過去に凶悪な暴行事件、などで逮捕され、服役した元受刑者に対し、マイクロチップの挿入などを義務付けて欲しい。
川崎の事件が元受刑者だったのかどうか?はわからないが、もし、過去に犯歴があった場合、地域の人達に情報を開示していれば、地域住民ももっと警戒できたかもしれない。
今、警察やマスコミが加害者を全力で捜査・取材していると思うが、加害者がどういう人間で、過去に様々なトラブルがなかったか?を徹底的に調べて欲しい。
名無しさん
それが当然の判断だと思います。刃物をもって向かってくる、なんて通常の精神状態ではないですよね。これが警官ではなく、一般の我々だとどう反応したら良いんでしょうか。逃げる、、でも背後から刺されるかもしれない。立ち向かう、、護身術を身につけて、使った経験が無いと安心できない。スタンガン、、、そもそもどこで手に入れるのか。
名無しさん
川崎の様に人を巻き込む前に行動不能できて警察官の対応は評価されるべきですが、逆に発砲した警察官を批判する人間が出てきそうな気がします
名無しさん
警察官が良い仕事をしました。
狂った奴はしゃさつでもいいと思う。
クスリをやっていたら腹部では襲われてたかもしれないので次からは頭部に向けて発砲をしましょう。
ふふふ♪
この事件と川崎の連続刺殺は日本じゃなければ射殺されててもおかしくない。警察も見直すべきでは?


yamadasaki
撃ってなかったら、さらなる被害者も出てただろうし。
さらなる被害者が出てから「なぜあのとき発砲しなかったのか?撃ってたら被害は最小限で済んだはず」
という警察官の責任問題も出てきただろう。
警官が発砲するたびに「必要性はあったのか?」みたいな疑問が出てくるけど。
被害者が出てからでは遅いということを理解しなくてはならない。
名無しさん
異常なのは刃物を持って暴れる事であって当然の行為。
一般人にもテーザー銃の普及をしてもいいと思う。防犯対策以外の使用は刑罰を即懲役とか重くすれば良い。
匿名希望
警察官は何故拳銃を持っているのか?
と考えれば、当然ですね。
それにしてもなんなんでしょうね?
ただの偶然なのか?今朝の川崎の事件を見て影響されたのか?
名無しさん
残念だが治安は確実に悪化してると言わざるを得ない。警官の拳銃使用は当然としても無抵抗な市民への凶行をどう防御すべきかみんなで真剣に考えなければ、、、。
名無しさん
世論は、この警察官の味方になるけど、身内が駄目だろうね、警視庁の見方は、発砲し怪我を負わせるくらいなら、現場の身内が刺されてくれた方が、組織的に対応しやすいんでは。何せ上級国民は自身以外の事には、「しょうがない」ですませる。
名無しさん
警察官も人であり、身に危険が迫れば適正な判断しての発泡は当然の事だと思います。警察官に怪我が無くて良かった。


名無しさん
悪いのは刃物を持ってウロウロしてる奴が悪い。
警官は職務上認められている事をしたまでです。
刃物だからこそ威嚇の余裕があったけど相手も銃を持っていたら?
威嚇無く撃ってもいいくらいですよ。
警官が撃つのが悪いみたいな風潮はもうやめましょう。
川崎の事件みたいな事があったばかりですし…
名無しさん
警察官の判断を支持します。
対応された方に「人を撃った」という後悔や心の傷が残らないことを祈ります。
tondemo
アメリカで、選挙演説中の女性候補者が、
頭を縦断で打ち抜かれたが、今や回復して言葉を話せるようになっている。銃で撃つイコール殺すではないので、口径のちいさいピストルで犯人を撃ったとしても、そんなに非難することはない。抑止力として、使ってよい道具だと思う。医者が大変ではあるが。
名無しさん
通り魔事件発生が増えてる要因に今の経済状況があると思う。
トランプのご機嫌とりも必要かもしれないが、もっと国内に目を配って欲しい。
名無しさん
今知りました!
自宅の近くじゃないですか!!
警察官の冷静な判断に感謝します
子供達の下校時間だし、登戸のような惨事を未然に防ぐ事が出来ました
名無しさん
日本の警察は、「あまりにも、銃使用規則が厳しすぎる。」相手が凶器を振り回し危害を加えそうな行動をしたら、迷わず発砲すればいい!!。」万が一、死亡しても何の問題もないと思う!!


U-koku-no-shi
何一つ問題はない。市民の安全を守る義務と同時に、警官は自分の安全を守る権利があるでしょ。
名無しさん
同じ日に似た様な犯行に及ぶような輩には断固とした姿勢を見せるべき。撃った警官はGJ!市民の生命・財産を守るにはまず自分の身を守らねばならない。県警上層部には寛大な処分を願いたい。
名無しさん
この辺は治安もあまり良くなく、軽犯罪もそれなりにあるところなので、むしろ重大被害を防ぐための当然の措置でしょう。
abc
登戸駅の事件などを考えれば、警察としては、この場合必要な発砲だったと思う。
しかし、警官の拳銃の取り扱いや発砲などの教育などを強化して欲しい。
必要な行為であっても、流れ弾には当たりたくないので。
よろしくお願いします。
名無しさん
表現的に適切ではないけれど、発砲する前例があると有効な啓発になるのではないか・・
欧米でもあるまいし物騒なことは御上もしたくないとは思うがね。
名無しさん
記事の通りであれば警官の対応は正当かつ適正なものです。もし発砲してなかったらこの警官が刺されていたでしょうし、それだけでなく周りの住民も刺されていた可能性も十分にありますから。


名無しさん
これだけ物騒な事件が頻発しているのだから、日本の警察官も拳銃オンリーではなくアメリカで使用しているようなタイプのスタンガンを導入すべきだと思います。
な無し
いい判断。刃物を持った奴は、武器を持ってるってことで強くなった気がして、不安が安心に変わる。
銃で対抗するのは当然。
なぜニュースになるのか意味わからん。
名無しさん
これを問題視することは良くないってコメント結構目にするけど、実際のところ全然聞かない。
警察官の適正な拳銃の扱いは誰も責めるはずもない。こっちが殺される。
これ以上の被害が出ないように、警察官の方は日頃の拳銃訓練通りの行いをしてくださったと思います。
名無しさん
現場はかなりの住宅街だから被害が拡大した可能性が高い。
(空への)威嚇射撃した上での行為であり、
なんの問題も無いでしょう。
名無しさん
未然に惨事を防ぐためにもこうした明らかな危険人物に対して発砲も含めて厳しく対応すべき。
刃物を持って路上にいる時点で異常なのだから。
在日特権は許しません。
発砲の手順を踏んだ発砲で、けん銃の使用に問題はないとは思うけど、
被疑者は60歳のおじぃ1人、
訓練受けてる防護服着た2人のポリ。
圧倒的有利な状況で、状況から防護盾、さすまた持っててもおかしくない状況、
さらに、腰には警棒、けん銃で腹撃たんでも他に制圧できる方法あったと思うわ。


名無しさん
刃物の販売店を規制した方が良い  何処ででも手に入る事はよくない
使用目的が違います  販売店も良く人を見て販売した方良いです
名無しさん
市民の命が危ない時に限り発泡すべきであって、
刃物で向かってきた男に警官が
自分の命が危ないからと発泡するというのは
それは全然違う。
相手が銃を向けてきたのならともかくも、
せめて撃つ時は足元に向かって撃たないと
殺して動きを止めたかったといわれても仕方ない。
おっさん
被害者が出てからでは遅い。刃物を持って向かってきた段階で殺意はある。正当な防衛の為の発砲だ。もし、その前にやられて殉職でもしたら、本当に残念なことになる。最近は凶暴化しているので、こういう行動も認めないと。
名無しさん
あっちもこっちもか
トランプ来日と全然関係無い、とは言えないと思う
ゴルフ、相撲、炉端焼き、両陛下と会って、宮中晩餐会…良かったねー素敵ー、って人ばかりじゃないってことだと思う
いろいろ考えさせられる
一番考えるべき人は考えないと思うけど
名無しさん
警官の発砲にとても厳しい日本。
昨今の治安を考えても…やるせない犯人を減らす為にも、罪のない人を守る方に重きをおく使用をお願いします
名無しさん
問題ない。警官は職務を行っただけ。
凶悪化する今は発砲する事に躊躇してはいけない
交通の取り締まりももっと厳しくして欲しい


名無しさん
この前ツイッターで拡散されてた
男性を切りつける事件に触発されて起こった事件ではないかと思うんだけど。
簡単にああいうものを拡散すべきじゃないと思ったぐらい衝撃的だった。
あちらも刃物を二つ持ってたし。
名無しさん
世代の話はしょうもないと思っている前提だが。
今の状態でこれならば…
団塊世代は何とか逃げ切れるかも知れないが、団塊ジュニア世代は人口も多く、その分疲弊している人も多い。
経済的にも精神的にも。
いつ自暴自棄になって発狂するかもわからない。
何とかならないものか。
本当に増税するのか…
名無しさん
刃物を持って向かってきたなら正当な使用で何の問題もない
これで非難されて使用がさらに限定されたら所持している意味もない武器を持って警官に襲いかかると撃たれるとい前例があれば抑止力にもなっていいのではないか
名無しさん
今後ニ-ト、無職など失う環境がない又精神的に病んでる方など
何百万人の人がいるのに、子供を守れなど政府は簡単に他人事ですが
不審者、変質者などはJPSなどもつけず、犯罪者の人権ばかり守っている、現在の刑法では、警察官や、見守り隊などが過剰防衛を取られるので、見ているしかありません、警察官の拳銃使用、パトカ-の追突阻止
など、2次3次被害を防ぐため、警察官の命を守るため、刑法の改正を
望みます。このような世の中になってしまったのです。
iniD
まだ令和がスタートして1ヶ月も経ってないっていうのに、重大事故が立て続けに起きた次にこれでもかというぐらいにこんな重大事件があると前の事件事故の重要性が薄められる。
名無しさん
警察官のおかげで犠牲者は今のところなし。まだよくわからない事はあるが、警察官の行動は称賛されるべきだ。


名無しさん
日頃の訓練の成果が実戦で役に立ったことは評価されるべき。
名無しさん
威嚇射撃の後に向かってきた、、
これで打たなきゃ何の為に、警官は銃を持つのか
。日本人は銃になれてないが、世界の中では
簡単に一般人でも銃が身近にあり、なれている者もいる。
日本の警官は撃たないという感があれば
今後の抑止力にもならない。
名無しさん
剣道、少林寺憲法を高校から大学と10年やっています。
素人が刃物を持って対峙した場合、簡単に刃物を落とすことは可能です。
ましてや防護服であれば、発砲はどうかなと危惧します。
しかし朝の事件とかあるので、それも仕方がないと思うが、何でも発砲して解決するのなら護身術は要らなくなるな。
名無しさん
実際に動く標的に当てるのは思っているよりは難しい。映画みたいに簡単にはいかない。この警察官は技能面でも精神面でもよく訓練していたのであろう。
名無しさん
今朝、川崎で無差別テロのような事件が起きたばかり
よく対応してくれたと思う
被害が拡大するのを防いでくれた警官に賞賛を送りたい
ありがとう
もしまた、これをアホのように追求する輩が出れば
その方に制圧して貰えばいい
名無しさん
動きを封じる為に脚などを狙うべきであり、その技術がないのであれば銃よりも「さすまた」使うべきだろ。流れ弾などで二次被害の可能性もあるし。


管理人の率直な感想

登戸のすぐ後にこの事件です。
警官の発砲についてですが、少なからず僕と同じが意見がありますが、ここで犯人に発砲しないでどこでするんだという話です。

刃物を持った男が向かってくるんです。
警官は何度も何度も「止まれ」「刃物を置け」と言っています。

それでも男は刃物を手放さず向かってくる。

威嚇射撃をしただけ立派です。(空砲を空に放っただけかもしれませんが)

正当な判断です。
流れ弾を危惧されている方もいますが、確かに100パーセントなんてないとは思います。
しかし、警官はしっかりと腹に命中させている。

ニュース映像を見ましたが、狭い路地で、マンションやアパートの階上のギャラリーを除けば周囲に一般人はいない。
周囲の人を把握した上で至近距離での発砲です。

ここで警官が犠牲になったら被害者はますます増える。

刃物を持った男が向かってきている最中も威嚇射撃する心構えがあるんです。
警官の語気は荒かったですが、冷静な判断です。

僕だったら速攻で2発を犯人に向けてお見舞いしたと思う。
1発目の威嚇射撃がマニュアルだとしても、その冷静さと正確さに称賛を送りたい。


コメント