【札幌2歳衰弱死事件】池田莉菜容疑者のツイッター投稿内容…孤立を友人らが証言

スポンサーリンク
スポンサーリンク


札幌市中央区の池田詩梨(ことり)ちゃん(2)が5日に衰弱死した事件で、傷害容疑で逮捕された母親の池田莉菜容疑者(21)は10代後半で出産して以降、ほぼ一人で育児を続けていた。

「人に頼ることが本当に苦手で、子育てもそうだった」

友人ら関係者の証言からは、次第に孤立を深めていく母親の姿が浮かび上がる。

スポンサーリンク

孤立深める姿が浮かび上がる…中学時代の友人の懺悔


「気づいてあげられなくてごめん。力になってあげたかった」。事件後、池田容疑者のマンションに献花に訪れた中学時代からの友人の女性(20)はそう言って涙を流した。

女性によると、池田容疑者は18歳のころ、交際相手の男性との間に詩梨ちゃんを授かり、2016年12月ごろ出産したが、男性とは出産前に別れ、札幌・ススキノなどで働きながら育児を続けた。女性は「頼り下手で、親にもほとんど預けていなかった」と振り返る。

「育てられないなら私が引きとる」


女性は18年3月ごろ、詩梨ちゃんを自宅で預かったこともあるという。その際、体重が軽いように感じ、首回りの肌が荒れていたが、池田容疑者は「大丈夫」と答えたという。

その後、同容疑者の育児の状況を心配して女性が「育てられないなら私が引きとる」と言うと、関係が悪化し、連絡が取れなくなった。

池田容疑者は17年11月から18年4月まで、詩梨ちゃんをススキノ付近の保育園に預けていた。当時、園長を務めていた男性は、池田容疑者について「口数が少なく、子どもに対しても無表情で相当疲れていた。本人もまだまだ子どもで、子育てのやり方が分かっていなかった」と話す。


交際相手・藤原一弥容疑者(24)の新たな供述

「俺は暴力を加えていない」

「池田が虐待した」

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-00010000-doshin-hok

ネットの声

名無しさん
池田容疑者の育児状況を不安視した女性が、育てられないなら私が育てるという申し出をしてくれたのに断るどころか関係が悪化して疎遠になったという事に子供に愛情があったように思う人がいるだろうが、それは違う。
娘が亡くなって尚罪を否認しているような女だ、その時はこの娘がいなくなって自分が独りぼっちになってしまうのは嫌だという自分本位な考えだったに過ぎない。
同情出来るとすれば、この女も恐らく自身の親との関係が良好なものではなかっただろうと推察される点。しかし、だからと言って幼い子供を死に追いやることは許されず、その点においては全く同情の余地なし。無理は承知で、男と一緒に死刑になって欲しいと願う。
名無しさん
若くてもきちんと育児をしてる人は居ます。孤立を選んだのは自分だと思う。この母親は檻の中で自分がして来た事を深く反省し殺してしまった我が子への謝罪を一生していくしか無いと思う。私も19歳で妊娠して20歳で子供を生んでその後離婚して生活大変だったので、子供を育てられる状況になるまで実家に預かって貰ってた。それは大人になった子供にきちんと伝えてあるけど、今思うと無理して育てて万が一こんな事になるより良かったかな?と思う。今子供との関係は良好だし子供もそれを恨んでは居ない。殺されるより良かった。と言ってる。1人で抱えるよりも周りに正直に助けを求めた方が子供のためになると思う。
名無しさん
大変じゃない母親も、始めから子育てのやり方がわかってる母親もいない
若くして出産して頑張ってるお母さんだってたくさんいる
どれだけ言い訳しても、それは虐待をしていい理由にはならない
自分が選んだ男と自分の意志でやったこと
ただ、野田の事件もだけど、両親なり児相なり警察、誰か一人でもまともな人がいて動いてくれてたら詩梨ちゃんは亡くならなくて済んだんじゃないかと思えてならない
名無しさん
前々から思っていますが、児童相談所の子どもの安否確認までが長すぎます。親に門前払いされる状況を繰り返すことは児相の労力の無駄遣いです。まずは人手を増やすよりも、無駄な時間をカットするべきです。人が増えてもこのままでは状況は変えられないと思います。
児相で働く人も人間だから、そんなやり取りで疲弊させるべきじゃない。精神的エネルギーもここぞという時(子どもを安全な場所に移すまで)に使って欲しいです。
一度でも安否確認を門前払い=虐待容疑で逮捕という法案を通してくれたら、どれだけの子どもの命が助かって、どれだけ児相の負担が減らせるかを議員さんは真剣に議論して欲しいです。
まだ2歳の可愛い時なのに可哀想すぎます。
こんな悲しい話がよくある話になっていて、同じような児相の会見が繰り返されています。
何かを大きく変える時期はとっくに迎えていると思います。


名無しさん
この女の親も親だと思う…
いくら頼り方を知らなくても親がもっと向き合うべきでは!!そうすれば、この女も虐待せずに済んだかも?一番は二歳で命を失わなくて済んだと思うけどね…でも、一番悪いのは自分の可愛い子供に手を掛けたこの女だね。
名無しさん
当人には当人なりの事情があるのでしょう。
ただ、殺された二歳の子には、何の責任もないはずです。
だから、やっぱり相応の報いを受けるべきなんです。
話はずれますが、この子の生みの父親に該する人も、下種な人間ですよね。
黄鵠
頼るのが苦手、だからといって、食事を与えない、火傷をさせるは別問題です。
女の子本人の過失で火傷をしたようなことを、母親は言っているようですが、乳幼児がいる場合、例え家族がタバコを吸うとしても蓋のある灰皿にするなり、手の届かない場所に置くなりするべきです。
2~3歳頃は、体つきがまだ頭が大きくて、バランスの関係で転けることも多いけど、あちこち、怪しまれるほどアザが残るまでコロコロ転けたりしないかと。
何より体重。下手したら生後半年で達する体重。
人を頼るのが苦手なら苦手で、いろいろ調べたりもできる時代。
本当に子供が大事で、子供を思っているなら、例え自分が嫌でも、子供の為にならできる。子供の為にならする。
自分で殻にこもってしまった上に、子供をキズ付け飢えさせ死なせた。その事実は変わらない。
名無しさん
一番問題なのは、虐待をされて死亡した子供のこと。
世の中には虐待に耐えて暮らしている子が誰にも助けを求めれず、今も耐え続けている子が必ずいる。その子を救ってあげる方法を考えるのが最優先じゃないかな。
行政の子供を保護する強制執行力、児童相談所の職員の増員、また保育施設の職員でも異常を感じたら一時帰宅をさせないような権利等の整備を整えてほしい。
ことりちゃんの死を無駄にしてはいけない。


名無しさん
そんなの虐待していい理由にはならないよ。
人に頼るのが苦手とか言いつつ、保育所には保育料を払ってないのに二三日保育所に預けっぱなしにして、その割には自分は身綺麗にして着飾って写真をネットに上げたりする余裕はあってしかも飲み歩いてたんでしょ?
これは育児ノイローゼだったと言われても裁判官の印象は良くはならないと思うけど。
ていうか、容疑者の母親のサポートはどうなってたのかね?家が遠かったとか仕事が忙しくて娘の育児のサポートがなかなか難しかったとか?人に頼るのが苦手な性格と知ってたらもう少しLINEとかでも相談相手になるとか出来なかったのかね?
自分の時は自分も人に頼るのが苦手だったし、親が病気で子供を預けたりとか出来なくて頼れなかったけど、それでも親は心配して連絡くれて、それだけでも親が気にかけてくれてると思って大分精神的に違ったけどね。
maymay
酷いの承知で書くけど、こういう頭の弱い未熟な女でも子供を産めてしまうのが現実なので、この手の虐待死をなくすのは相当に困難だと思う。
おそらくこの母親も親に問題があったのだろうし、根本には寂しさがあるので男ができたらすべての興味は男にいく。
そして周囲も薄々問題があるのを感じながらも、なんだかんだで母親の権利が一番強いから下手に介入もできない。
この事件でも友人や保育園の元園長が明らかに違和感は持っているわけで、本当なら行政の介入より前に身近な他人がもっと介入しやすい仕組みや雰囲気を社会全体で作るべきなんだけど、今は他人とできるだけ関わりたくないって人が圧倒的に多いから無理でしょうね。
虐待までいかなくてもワンオペ育児で鬱になりかけてる母親もかなり多いんだけど。
本当は私達ひとりひとりの問題。すでに殺してしまった親に法的な罪をいくら問うたところで変わらないと思う。
☆★

厳しいようだけど…何がなんでも守り育てる覚悟が無いと、人を産み育てるって無理。軽い考えで子供を作らないで欲しい。

現在育児中だけど、子供は可愛い。でも、決して可愛いだけじゃない。
自分よりまず子供の事優先。我慢は必須。
我が家は周りに身内も居ないし、夫は激務だから3人を育てているが、その中で少しずつ出来る息抜きをしている。家族に迷惑がかからないようなね。

自分で出来ないなら、頼るのが苦手とかあるかもしれないが、子供の命・将来がかかっているのだから、そこを考えるべき。子供放置で男に頼ってる場合じゃない。

名無しさん
これを機に、すすきのや全国の水商売などのエリアのこどもたちの安否確認を緊急にしてほしい。
もちろん、真面目にあくまで生活の手段として、子どもを立派に育てている人たちもいるし、それが本当なら堂々と安否確認に応じたらいいだけ。
この事件のような、育児放棄や虐待に近い子育てをするひとたちが多いのも確か。


名無しさん
野党が安倍政権の失政(?)を非難している場合では無い。
子供に対する虐待案件の対応に児童相談所では限界というのではなくて、絶対に無理。という事だ
殺人へ至る虐待などでは特に児相は対応力ゼロ。
に限りなく近いのではないだろうか?
人命、特に幼い命、将来無限の可能性がある命を守るというのは国民を挙げて真剣に取り組むべきだと思う。
その為には前述の通り児相は無理ですから、
与野党が一丸となり抜本的に改革し全く新しい組織作りをして欲しい。
それには当然、強制執行力、逮捕拘束力を有した組織としなければならない。
基本として人選に於いては即効性も重視したいので、警察署内でも児童を取り扱う部署と児相の中でも移動が余り無いベテラン職員を融合して
全く新しい虐待対応の新組織を作るべき。
少子高齢化と叫ばれてる昨今、先ずは誕生した新しい命だけはどうか守って下さい、いや我々も含めて守って行きましょう。
ayr
人に頼る事が苦手だからって、育児をしないで、自分は飲み歩いて遊んでる。
それで良いのか?
人の親になったんだったら、最後まで責任も持って育てないといけないでしょ。
最初から、人に頼る事ができないし、責任持って育てられないって自覚してたのであれば、避妊をして、子供を作らなければ良かったと思う。
身勝手に子供を産んで、生まれてきた子供が可哀想。
名無しさん
育児に疲れたら子どもを衰弱死させてもいいの?仕事して家事して育児して、疲れてるけど子どもを死なせるようなことはしない。育てられないなら育てられるところへ預ける。愛情があればそうすればよい、そして生活できるようになったら迎えに行く、それでも良いと思う。ただ単におもちゃの人形を世話するように手元に置いただけで、男ができたら飽きて邪魔になって放置した、男がおもちゃで遊んだだけで助けようと思わなかった、そんなかんじなのでしょう。
名無しさん
虐待を防ぐためにも、この母親の養育環境が知りたい。事件の詳細を掘り下げていくのは必要だと思います。
このニュースに世間の関心が薄れないで、今救える命が救われたら、詩梨ちゃんの生きた意味が深まると思います。


名無しさん
当たり前に命の尊さとか、社会的な常識としては認識していたけれど、子どもを産んで育てて初めてその責任の重さや人を育てていく大変さは実感した。
この人たちのしたことが許されることではないけれど、若く幼い(年齢に限らず精神的なものも含めて)人たちが安易に子を作り、安易に産み結果虐待するというこの悪循環を社会としても重く受け止めなくちゃいけない。もっともっと命の重さだったり、人を育てていくことの責任を更に教育しなくちゃいけない。
もちろん、子どもを育てやすくするために今以上にサポートする機関が増えてくれたらと思う。
イヤイヤ期といわれるけれど、一瞬で終わってしまうこの可愛い可愛い時期を家族からの愛情を貰えずに空腹で助けを求め泣いていた小さなことりちゃんを想像すると言葉にならない。
未来を作る子どもたちが健やかに育つことのできる社会になってほしい。
名無しさん
助けが必要な人間は助けてと叫ばなければ誰にも見てもらえない。
そんなときに近寄ってきたのがこの男なのかもしれませんね。
こういった結果をもたらすのは日本の教育も少なからず問題があるかだと思います。最近の性教育はどうなっているのでしょうか?
きちんとした成長過程で起こる体の変化、それに伴うホルモンの変化、子作りの方法、万が一望まぬ妊娠をした際のヘルプとなる機関の紹介、実例をもとにした解決方法又は転落してしまう事例などをきっちりと教育すれば、今よりはずっと助けになると思います。
無知なまま大人になった人間に「自分でどうにかしなさい」と投げつけるのではなく、根源を断ち切る働きかけを行わなければなりません。
この親が悪いことに変わりはないですし、極刑を望みます。が、それだけでは実の親による虐待、という社会問題は解決しないと思うのです。
名無しさん
厳しい言いかただけどだからこの様な結果になったと言う理由にはならない。
何より虐待もネグレクトも否認していると言うが
本人にその意識がなかった事にはならない。
放置すれば亡くなるとわかるはず。いくら年齢が若くて無知で子供でも。この人は娘が死んでも良いと思っていたと思う。
児相が手一杯で見殺しにせざるを得ないなら一時預かりしますよ。という一般家庭があると思います。
人手不足を理由にしないでもっと手を打つべき。
仕組み的にあるとしてももう少し分かりやすくしてほしいとおもいます。
徒然なるままに
夫婦で子供を授かった環境でも、奥さんは特に子育てに疲労します。
各自治体には子育て世代を支援する窓口が必ずあります。具体的に何ができるか状況に応じてだと思いますが、そこは子育てを終えた世代の方も相談に乗ってくれますので、苦労されている方は連絡してみてください。
全てはあなたと子供の笑顔のためです。


名無しさん
同じく2歳の娘がいます。実家が遠く、主人は仕事が忙しく、ほとんど一人で育児してますが…
確かに、魔の2歳児と言われる時期、日々とても疲れています…だからと言って、虐待をするという発想には繋がりません。
嬉しそうに食事をし、日々大きくなっていく子供にご飯を与えないなんて、信じられない…。
本当に周りに頼らず一生懸命育児をしているならば、自分の時間は皆無です。メイクをしっかりして、自撮りする時間も、ましてや新しい彼氏を作る時間なんて有り得ない。
なので、頼るのが下手というのは理由にならない。単なる育児放棄。
若いからというのも関係ないですね。心配して「預かる!」と言ったこの友人のような人なら若くてもしっかり子育て出来ると思います。この母親は、きっと何歳になってもろくな育児は出来ない。
このような人は、子供を持つべきでない。でも、不思議とこういう人が望んでもいないのに簡単に妊娠するんですよね…。
名無しさん
自分が母になって思っています。
私もものすごく頼り下手で、頼ってしまった後は罪悪感さえ持ってしまいます。
が、子育てにおいては頼り下手ってのはある意味罪なんだな、と気づきました。自分がSOSを出さないと子どもが苦しい。もしかしたら共倒れになって結果もっと周りに迷惑かけるし悲しませることになる。
最近は小さなことから頼ることにしています。その分自分に余裕がある時は人のお手伝いを喜んで引き受けるようにしたりして、少しずつ「頼る」を勉強しています。周りはみんな優しくて暖かいことも知りました。
少し違うけど、人見知りも子どものためにリハビリ中です。子どもの世界を狭めてしまう気がして。まだまだ苦手ですが。
子どものためになら自分がウンショと苦手なこともやってみています。すると色々なことが好転してきました。子どもに育ててもらってるなと、感じます。
名無しさん
魔の2歳、悪魔の3歳、天使の4歳(ラスボス)子育てした事がある人には解るが、2歳からは自我が芽生えるから何でも嫌々、泣くは喚くわ、暴れるは、本当に大変な時期何だな、言う事聞かない子供に叱らないで優しく言うのが良いのか、叱って怒るのが良いのか…
言って理解が出来るのか、出来て無いのかも微妙な年齢だしね。
普通の家庭の奥さんだって疲れはてる。
それを母親独りで育てるって、
彼氏が本当の父親じゃないって、
金に余裕はちゃんとあったのか、
自分は親に虐待はされた事があったのか、
あればそれしか育て方が解らないからね、
親がサポートしてないのをみると家庭環境にも問題があった感じだし、
こう言う状況を見れば、昔いたお節介おばさんじゃないが、行政がどんどん介入するべきでは?
だから虐待して良い訳では無いし、似た状況でもちゃんと育てた人もいるだろう。
けど誰かが救えた命だったのでは…
名無しさん
若くても立派に育てる人も居る。しかしその背景には、助けてくれる人(祖父母や夫)の存在が大きいじゃないかな?
この記事を読んで彼女の背景には助けてくれる人、育児を教えてくれる人が居なかった感じがする。18歳で産んでたった一人だけで立派に育てるあげるのは難しい気がします。
小さな子を虐待するなんてあってはならないけど、虐待の通報が入れば彼女の親族にも連絡する必要があるんじゃないかな?
まっとうな親なら娘と孫が置かれている状態を知れば、少ながらず助けようと手を差し伸べる気がします。
うちは知りませんって言うような祖父母なら虐待している状況は高い気がします。
そこまで関与できない状況なのかも知れませんが、救える命を救えないのは残酷です。


名無しさん
頼ることができなくても、孤立していても子育てはできます。
若くても、若くなくてもそういうお母さんはたくさんいます。
託児所に頼って預ける選択もしたことがあるのだから、それを続けなかったのはただの怠慢。
託児所料金を自分の飲み代に使ってたんだから。
いっそのこと、ことりちゃんをマンションの下に置き去りにしていたら、保護されて命は助かったのかなと考えてしまいます。
逮捕された2人がいつか出所したときに、この社会に受け入れてもらえる場所もなく、頼れる人もいなく、居場所もなく、孤立し生きていくことができないようになりますように。
マスコミは被害者のコメントを求めたり写真を手に入れようとするような生産性のない仕事ではなく、この2人が家族も友人からも見放され、社会から抹殺されるような情報を広めてほしい。
名無しさん
直接手を下した母が悪いのは大前提として…。
やはり義務教育の間に男女共々「性」について教えるべきだと思う。望まない妊娠をするとどうなるか、人間を産むという事は大きな責任が伴う事も…。
まぁ男は生物学的に?やりたい盛りなのはわかる。
しかし避妊を失敗するとどうしても受け身である女が大変な思いをする。おろすのも内臓(子宮)を傷付ける。よく、やりたい誘い文句として「俺の事好きならさせてくれるよね?良いよね?」みたいに言うけど、女側も嫌われたくないから流されてしまうけど、そもそもそんな事言う人は先の事や女の体の事まで考えてくれてないと理解するべき。しっかり学校なり家庭で最悪な結末を知識として教えていれば拒む事は悪くない、むしろ女の体を大事にしてくれる人を見極めようと思える。
出すだけの男も、本当に好きな相手ならしっかり考えてから行動しようと思えるだろうし。
名無しさん
こういう時こそ、この母親を責めるだけでなく、理解しようとしなければ、こういう虐待は無くならないと思います。
こういう人が責められるたびに、何かが引っかかります。
「最初から子どもなんて産まなきゃいいのに」というのも何か違うと思うんです。こうなってから産んだことを責めても何の解決にもなりません。
その言葉を聞くたび、せっかく産まれきた子の存在まで世間が否定しているようで切なくなります。(もちろん親を責めているんでしょうけど)
若くても皆さん立派に子育てしています。
でも「皆がやっているんだから、あなたも出来て当然だよね」という考えは、その人を追い詰めることもあるんです。
性格や環境など、それぞれの事情があり、恵まれている人ばかりではない事も私達は理解しなければいけません。
事が起きてから責める事は、誰にでも簡単に出来ます。
そうなる前に救うのがとても難しいと感じます。
名無しさん
確かに母親とその同居していた容疑者は許されない。が、今回は警察が動いて児童相談所に連絡をしたが児童相談所で対応をスルーした。実はこれはかなり大変な事で、警察は児童相談所の方からの依頼があって動くのが普通のルート。
札幌市内のことだが、実際に近隣マンションで子供が真冬にバルコニーで虐待されていることが発覚。居住者数名が110番通報をした際、警察は児童相談所が優先ですのでと児童相談所の連絡先の電話番号を伝えてきた。マンションの管理組合の代表者が児童相談所に電話をした際、電話に出た担当者は、躾と言われればそれまでなので、あまり騒がないように介入しないでくださいと言った。冬が過ぎてその家族は子供の葬式をした。そしてマンションを売却した。札幌市の児童相談所について徹底的に捜査すべき。


***mikan
ことりちゃん。必死に生きていただろうに“本当に“小鳥”のままで生涯を終えるなんて悲しすぎる。
母親は名付けの時から自分が育てる能力がない事を自覚してたんじゃないの?何も考えてないだけだと思うけど、言霊ってあるのかもしれない。名前って本当に大事だと思う。
この母親と彼氏が1番の悪けど、北海道の警察と児相がやる気ないって事はよく分かった。
保育士も詩梨ちゃんを心配しつつも介入しなかったのはおかしいと思う。
夜職って事は夜間の託児施設を利用していたと思うけど迎えに来ず、連絡つかなかったら児相に連絡して保護してもらって良いと思うのに…認可外だから?保育料滞納してたから絶対払って貰おうと児相に連絡も躊躇したのかな?とか下衆の勘繰りしてしまう。虐待にも気づいていただろうに。
名無しさん
そうなんだよね。
引きこもりにしても、虐待にしても
介護にしても何でも頼らずに1人で
抱え込む人は自分で解決しようとしちゃうから
結果最悪な状況になる人が多い。
よく事件が起こった時に
育てられないなら施設に預けたら良かったのにとか言う人もいるけど、そもそもそれが出来る人ならこういう事にはなってない。
育児相談やコミュティーセンターなども
本当に悩みを抱えてる親は行かない。
だからこそ周りが助け出すのも難しい問題だと思う。
周りは助けたくても本人が大丈夫って
周りに助けを求めない限りフォローしてあげられないのが現実
名無しさん
この方のSNSを拝見しました。リムジンの前で写真を撮ったりドレスで自転車に乗ったりと、とても派手に遊んでいたように感じました。本当に育児に疲れていたのですか?男や私生活を優先し派手に過ごすから疲れて育児が出来なかったのでは?わたしも若くして子供を産んだシングルマザーです。地元を離れ日中は子供を保育園に預けながら仕事をし、1人で子育てしています。ことりちゃんと10日違いで産まれた同い年の娘です。確かに疲れるし頼れる人もいないし大変で辛いこともたくさんあります。ですが、だからと言って子供を虐待する理由にはなりません。いくつで産もうが、責任を持って子供を育てるのが親です。親になる覚悟もないくせに安易な考えで子供を産まないで下さい。子供に罪はありません。なのに苦しい思いをして亡くなってしまったことりちゃんを思うと本当に苦しいです。どうか、どうか次は幸せな家庭に産まれてこれますように、
名無しさん
私も未婚で出産して子供と二人で暮らしてます。虐待してしまう気持ちもわかるけど本当に子供を守りたいという気持ちがあるなら誰かにSOSを発信することはできたと思います。子供を産んだ母親を責めるなら、実父にも同じ責任はあるはずです。子供を監護する責任は実父にもあると思います。りな容疑者はことりちゃんを守ろうと思って稼ぐために頑張って最初水商売をしていたと思います。未婚で子供を育てていく覚悟は最初あったんじゃないかな?りな容疑者も誰かに頼りたくてそんな男を選んでしまったのかな。。心の拠り所を求めてたのでは?
女性の私が育てるって言ったら音信不通になった。は?当たり前だよ?そんないいかた責められてるようにしか感じないし。口でいうのは簡単。
行政に頼りたくても、お金がかかります。りな容疑者にもちろん非はあると思いますが、そのようにさせてしまったのは行政、実父にも責任があると思います。


名無しさん
本人も子供ってあるけど、ちゃんとした子供時代があれば子供だから甘えるって方法学んでるんだよね。甘えるのが下手ってことは子供らしい時間を過ごしていない可能性がある。
子供が大人のふりをしようとしたら歪みも無理も出る。しかも甘えられないというのは他人を信用しきれない人も多いからアドバイスが説教、手助けを無能扱いというように歪んで取る人もいる。
批判されたくなくて人との接触断つと孤立の悪循環。この人の罪は許されないが、同じような追い詰められ方してる人は、人に頼ってほしい。
親の甘えと言われるかもしれないが、最優先は子供の幸せ。子供が幸せになれるなら大人が甘えてもいいんだよ。
名無しさん
こんなにも、語れる人が周りにいたのならば、彼女を救えたのかもしれませんよね。何かしら、援助や情報を与えられたのでは?命に関わる事に、最後まで見守って欲しかったと思う。
この母親の両親がどのようなものであったかは、記事には書かれてないが、この母親自体もネグレクトで育った可能性は高い。
また、内縁の男は、幼少期に虐待された経験はあったのではと思う。
DV虐待によって、幼き子供が悲惨な死を迎えてしまう事件が後を絶たない。
昨今の目黒、野田事件の他にも、武豊町3歳児餓死事件、大阪2児置き去り死、厚木男児遺体放置事件、川崎中1殺害事件
社会は家族に何を強いてきたか。
一刻も早く公的機関が専門家を配置し、連携を取り対応しなければならないというのに、残念ながら変化がない。基準すら曖昧な始末だ。
後、どれくらいのDV事件や児童虐待死事件があれば、本腰を入れてくれるのだろうか。
名無しさん
言い訳やめようよ。育てられないなら、外部に頼るしかないでしょ。プライドが無駄に高いだけじゃない?私はアラサー。障害児兄弟二人抱えて三人目妊娠中。保育園、児童発達支援事業所、学校、放課後ディ、用事は託児所とか手続きして使えるものは使う。勿論、旦那もです。
最近はショートステイ使った。全て母親一人に出来ない。それダメな母親だからじゃない。子育て自体がノイローゼとかになる場合もあるくらい大変で、子育てしながら在宅する子供見つつ家事するのも大変だから。無理して虐待するくらないなら、外部に相談して助けてもらえばいい。批判する人間は放置しとけばいい。頑張って出来ることして、旦那や家族が助けないなら、一時施設も仕方ない。開き直るように頼るの苦手って正当化するな。子供は誰かに扶養や養育してもらわないと生きていけない一定期間は弱者。その弱者にちゃんとした暮らしを提供するのはどうあれ親の役割。役割は果たせ!
名無しさん
日中の保育園に入れなかったのかな?
私も働かなければならないという理由もありましたが、同時に子供2人の育児に疲れていました。保育園に入園した時は子供と離れられる、(私だけでは出来ない)育児を保育園でやってくれると気が楽になりました。
ちなみに実母には頼れません。
擁護するつもりはないですが、頼れない人こそ保育園が力になってくれると思うし、子供の様子を毎日見てくれる、自分ではない他の人の目は必要だと思います。
若い人は年収が低いし、シングルの方も居ると思うので保育園に入りやすいと思うけど、(反発も有りそうだけど)年齢の加点も必要かも知れないですね。


名無しさん
保護の申し出を断ったあたり、その相手が自分よりも危険な人物だと思ったか、自分が子供を手放すダメ人間になるのが嫌だったか、いざ手放すとなると惜しくなったか、そこは一方的な話だけでは判らないところ。起きてしまった、これからも起きるであろうこういう悲しい事件に対して今後は未然に防ぐ工夫を、なんて言うけど、今回の対応を見ても、事件事故を数多扱う警察にはある程度の危機意識があったと見受けるけど、専門組織であるはずの児相はなんなのだろう。書類での申し入れが無かったとか話の受け取り方が違ったとか、相談にしろ通報にしろ、屁理屈でお茶を濁したり紙一枚を理由に門前払いするための制度なのか?あとね、行きつくところ保護ならば、例えば未成年の出産には週1の報告を義務づけて、怠れば巨額の罰金、逮捕、子供は即保護、それくらいやって良いと思う。嫌なら作るな。まっとうな親ならやるし、まっとうじゃない親なら悲劇を防げる。
名無しさん
時代かな。
助け合うという風潮が薄れた。
自分も死ぬほど困った時に始めて人に頼った。
頼らなければ今頃どうなっていたか。
頼るということは借りを作るということ。
プライドが邪魔する。
この人ならいつか必ず恩を返そうという覚悟で頼った。
親子であっても頼れない時代。
政策の稚拙さでデフレを継続させてきた政府にも責任があると思う。
経済が成長しないということは様々なところで歪みが出るということ。
いまの三流政治じゃダメ。
やっぱり経済済民がないと国家も、人もダメになっていく。
理論的には、政治がダメだということは国民がダメということにもなる。
しっかりしたい。
容疑者か許されるわけでは決してないが、時代が違えばどうなっていたか。
亡くなったお子さんは来世では幸せになってほしい。追悼の意を表する。
名無しさん
ご友人がお声をかけた時点で、既に心は凝り固まっていたのでしょうか…
でも。若くても、育児してる人はいます。若いから、は虐待しちゃった理由にならない。年齢関係なく、皆初めは母にはなりきれてないです。初心者。スタートは同じです。
人それぞれかとは思うけど、ある意味マラソンに似てるかも。自分との葛藤、闘い。別に勝たなくてもいいけど、絶対に弱さに負けないという気分。
だって、子供はお母さんが負けちゃったら生きていけない。そんなことできないです。
たくさんの奇跡が重なって生まれてきてくれた命です。至らないことたくさんあるけど、自分の命に代えても守りたいです。
もっともらしい理由を述べても、容疑者に同情なんてできない。
2歳、めちゃくちゃ可愛い時期です。体は小さくても、大人の仕草や口癖なんかの真似をしだす時期。小さな体と心を傷つけた2人の容疑者の罪は重い。
一期一会
人に頼るのが苦手…だから虐待が許される訳もなく、この手の記事を読む度に虐待により死んでいった子供は何の為に生まれ、そして死ななければならなかったの?
事件を美化してはならない!
人に頼るのが苦手でも子育てをしっかりしている人はしています。
『子育て』は大変な事と思いますが、虐待の原因を若年者だから、人に頼るのが苦手だったからと言う見方をしてしまうと真の原因究明にはならないと思います。


mio
問題が起きがちな結婚前に相手がいなくなりシンママで育てないといけなかったのは大変なことだったと思う。
友達のありがたい申し出があったのに疎遠になるということは、自分の育児やひいては自分が否定されたと思ったのか。(いるのかわからないけど)両親(実家)に援助してもらうこともなかったのであれば、その関係性は冷たいもので頼めなかったのか。
そこまでは理解できると言えばできる。ただ施設があることを知っていただろうに、なぜ預けなかったのか?事件が発覚してからずっと思っていた。おまえに子どもなんて育てられないと言われるような呪縛があってできないといえなかったのか?
だからこそ児相が機能してほしかった。強制的にでも子どもから離すべきだった。でないと「離さず殺めてしまう親」から子どもを守れない。
名無しさん
このようなひどい虐待は本当に許せないこと。
しかし、頼る人がおらず、それでも夜の仕事をしながら
育てるのはとても大変なことだと思う。
それでも、一人で子育てをしている人はたくさんいると思うし
わたしもシングルマザーの母に育ててもらった一人です。
この母親がしたことは到底許されることではありませんし
罪を償っても我が子は帰ってきません。
ただこの親の両親は何をしていたのでしょう・・
若いときにして未婚の母親になった娘を
心配しなかったのだろうか。手を差し伸べなかったのだろうか。
我が子はいくつになっても可愛いし、
気にかけたいものだと思うけど、
そこにもまた問題があるように思う。
名無しさん
子育てのやり方って、大人になれば分かるってものじゃない。
産まれて育てていく中で、親が勉強して親になっていくもの。
そこに自分の両親がいれば教えて貰ったりして近道にはなれど、親になれば自分で調べたり勉強していくのでそこはあまり関係ないと実体験から思っている。
若いからってだけで子供とは言えないと思う。
若くても親になれば普通は変わります。
子供に愛情があれば何だってできるし色んな我慢も出来る。
この容疑者には子供に対する愛が初めから無かったんじゃないだろうか。
父親が居ない状態で産んで育てる事への覚悟が足りなさすぎ。
愛情がないのに、堕胎できずに産んでも育てられないのなら、妊娠中から里子に出す手続きして欲しかった。そして、産まれてからは一切関わらないで欲しかった。
そういう制度があるって、親でも誰でもいいから勧めて欲しかった。
疲れてたとか言い訳にもならない。
名無しさん
この子の母親が悪いのは当然のことなのだが、こういうケースの場合、子供を先に捨てた元旦那にも大きな責任があると思う。
離婚して親権を持った方の親がシングル状態の場合、子供に対しての保護義務は親権を持ってない方の親にも発生するような仕組みがあった方が良いのではないか。
子供を産むということに対しての責任は、離婚していようが親である限り問われる世の中になって欲しい。


名無しさん
17才で子どもを産めば1人ではどんなに頑張っても育てられないと思いますよ、人に頼るのが苦手ならせめて自分の親にでも相談しなかったのでしょうね、親も見放していたのでしょうかね、いくら親の言う事を聞かない子でもでも、親は我が子を心配しないことはないはずです、2歳になるまで苦労して育ててきた子供でしょう、衰弱死させてどうするの、おそらくは子供のころから孤独な生活していた子どもでしたのでしょうね。これからの人生は足元をしっかり見つめて生きてください
衰弱死させた幼子の冥福を祈りながらね。
名無しさん
この事件で、児相は警察が確認しに行って黙視してるからその時点では問題はなかったと言っていたが、警察は虐待や家庭問題のプロではない。それでは児童相談所は不要ではないか。
訪問して、しっかりと状況を確認してこれまでの経験や知識も活かして、危険かを判断して万が一が起こらないようにするのが児相の仕事。
名無しさん
子育てに限らずなるべく頼らず自分で頑張る人は世の中沢山いる。多分この母親は自身の親との関係があまり良好では無かったのではないかと推測すが知人が育てられないなら引き取るよと言った申出だけで関係性が悪化するとは思えない。産まれた当初は可愛いで良かったが後に成長して自分の思い通りにいかなくなって男と一緒になって食事与えない、虐待する、ストレスから子を預けっ放しで迎えにも行かず飲み歩いて、育児放棄。そんで衰弱死。可哀想すぎる。極刑にしてほしい。
金は天下の回りものではない
頼るのが苦手なら携帯サイトで子育てに関する情報を入手するなり、赤ちゃんなら定期的に予防接種や保健所に行く機会があるはずだから相談しなくても、資料やアドバイスは貰えるでしょう。
頼るのが苦手、でも自分も何もしないでは単なる怠慢。疲れていた、赤ちゃんを産み育てているお母さんは殆どが疲れています。疲れていないお母さんは祖父母が手を貸してくれたり、経済的に余裕があったり、ご主人が助けてくれる家庭だと思うけど、それでも365日、24時間体制だからどんなお母さんでも疲れています。まだ21歳でしょう?高齢出産のお母さんに比べたら体力もあるじゃない。大体、夜通し酒飲んで男と遊べる体力があるのに、何が疲れたなの?それは単なる遊び過ぎ!好き勝手に生きたいなら子供が産めないように犬、猫のように避妊手術をしなよ。
本当こういうバカップル、腹立つわ。


裏の裏は表?
どんな事情があろうとも許されるべき事ではない。
このような状況だからこそ児童相談所は積極的に動くべきだった。
声を上げられない人が一番危険な訳なのだから
行政から積極的に関わらなければ問題はいつまで経っても
見えないところに隠れたままで表に出てこないのではないでしょうか?
名無しさん
ツイッターで数人の大人とリムジンに乗ってはしゃいでる写真の投稿とかあったけどそれで人に頼るの苦手とかよく言うな
頼るのが苦手だったというよりめんどくさかったんでしょ
辛いなら引き取ってあげるよと周りに心配してくれている人がいたのに突っぱねた結果がこれ
どうしても育児が負担でうまく育てられないならそういったことも真剣に考えるべきなのに
所詮自分本意だったんだよ
子どもの身の安全のことを考えてない
親にも相談出来なかったということは元々関係が悪かったとかしばらく会ってなかったとかそんなところじゃないの
保育園の園長のコメントも本当に他人事のようだな
母親の様子がおかしいと思ったら児相にその時点で相談するべきなんじゃないか?
冬にTシャツ一枚で預けるような親だよ?
おかしいと思うでしょ
どこの保育園に預けたのか公表してほしい
到底信用できない園だよ
名無しさん
園長の言葉そのままだと思う。
本人もまだまだ子供で、育て方が分からなかった。
初めて母親になった時は誰だって分からない。
周りに子育てした経験のある人達のサポートや
プロの助言がないと。
若く産んで、プライドだけ高くても
子供は育たない。自分のプライドや遊びよりも
産まれてきた命を優先してほしかった。
虐待する親に限って
手放さない。せめて他人にでも
預ける、委ねる勇気が持てたら、、と
思う。結局自分が早く産んで、周りにも
頼らず、プライドと遊びと現実逃避した
結果が、虐待死になり、さらに自分も苦しめる。
もっと早く相談して、違う方法が
取れれば、両方に違う未来があっただろうに、、
亡くなった子がいたたまれない。
お腹もすいて、タバコの火とか痛い思いして。
男は離れますが、血をわけた我が子は
愛情かければ、1番愛してくれて信頼出来る
存在になったのに、、
安心感が欲しかったのかな
名無しさん
同情する訳じゃ勿論ないんだけど、この人がどう育って出産までの過程がどうかは考える余地があると思う。一番大変な乳児の時期は可愛がっていた面もあったようだし。
この人がどうかは不明だけど、例えば虐待被害者が支援無しに、結果的に何とか生き抜いて成人したりしますよね。その後のフォローってどうなんだろう。
出産して気づいたけど、子育てって無意識に自分の親のやり方を踏襲してる部分がある。良し悪し問わずに。こわいよね。
知恵も道徳も教わらずに育った人がちゃんと子供を育てるのは通常よりずっと大変だろう。あれしろこれしろと福祉課は言うけど自分はされてなかったのに、って思うんじゃないかな。
際どい状況の親って沢山いると思う。報道みて怯えるでなく、産院でも保育園でも母校の先生でも誰かに訴えてみてほしい。


名無しさん
もちろん、虐待はいけないけれど、このお母さん1人のせいではないと思う。
10代で大人になりきれていないうちに産んで、きっと産みたくて産んだ訳でもなく、親から手を差し伸べてももらえず…相当つらかったのではないかと思う。
自分も育児をして思うのは、自分から行かないと孤立してしまうこの社会。
検診も訪問も一時…
もう少し、要注意のお母さんをケアする事が必要だと思う。
今の日本はみんな余裕がなくて、他人を気にかける事も出来なくなっている。
これから人口も減り、経済も衰えていけば、もっと弱者を守れなくなる。
子どもが死んでいく社会に先はないと思う。
名無しさん
公的機関なんてクソの役にも立たないと思う。
わたしはひとり親で2人を子育て中。
実家サポートなし、友人、知人無し。
おまけに虐待経験者なので
孤立育児の中、虐待するリスクがかなり高めと自覚が有り。
以前精神的にかなり追い詰められて
自ら児相に電話し
号泣しながら
このままでは子供を虐待してしまうかもしれないと訴えましたが、
後日一度面談をし、子供に数分程度の聴き取りをしただけ。
それだけのことに何週間もかかるし、
その間担当者とはいつも連絡が取れない。
挙句、面談は担当者不在で、内容も引き継がれていない。
それからだいぶ経ちましたが、一度も連絡すら無い。
こういう場合、様子を確認しなくていいのかこちらが心配になるくらい。笑
わたしがもっともっと思い詰めてたら
これもうすでに事件になってますよー。
大丈夫ですかー。と思いました。
機能しない機関に期待しても無駄ですね。
ひいろ
典型的な子供が子供を産んだ、結果の事件。
年齢的なものではなく、この母親も充分な愛情なく育ったのでしょう。何歳で産んでても同じだったと思う。かと言って許されるものではない。
母親も彼氏も大問題だけど、これだけ警察が動いて児相に相談あったのに止められないなら、一体どうやったら防げたのだろう?どんなケースだと保護が優先されるのか逆に知りたい。
名無しさん
人とのコミュニケーションが苦手で母親になってしまう人は沢山います。まず自分自身が変わることなんだけどなかなか難しい。目の前に我が子ができて現実は否応なしに立ちはだかる。
命の尊さを聞かされても残念だけど自分が育ったようにしか生きられない。親の顔色をみて生きることは理不尽なこと。理不尽に抗うことは
決して悪いことではない。彼女は取り返しのつかないことをした。育ったようにしか生きられなかった典型。まずは変わろう。耳が痛くなるようなことを始終聞かされるし、人格否定もされるかもしれない、仲間はずれにもあうし、嫌われるかもしれない。でも子供がいるなら愛しかたがわからなくても必死で頭使って子供の成長のためだけの人と繋がって頑張れ。疲れたなんて言う暇もないくらいに。
ちゃんと愛された人よりも血が滲むような苦労
だけど頑張った証はのこる。だれがみてなくても。


名無しさん
二児の母です。下の子は3ヶ月になったばかりですが7キロ弱あります。
2歳で6キロ…可哀想で可哀想で涙が溢れてきます…ご飯をいっぱい食べていっぱい遊んでいっぱい愛情をうけて育つ時期なのに。
死に至らしめたことは本当に許せない。子供より自分や男が優先になるなんて母失格です。
でも、孤独で育児をするのって本当に本当に大変で辛い。ましてや若くして生んでシングルで仕事をしながら育児なんていっぱいいっぱいになっていたんでしょうね。
保育園の方の話で、痩せ方をみてご飯食べさせてもらってないんじゃないかな~?などコメント出てましたが、そこから何かどうにか助けてあげなきゃとか、できなかったんでしょうか…児相も1人あたり150件をかかえていて人手が足りないのは分かりますが、どうにか助ける方法はなかったのでしょうか…
政府は児相の人数を増やすと言ってますが、ただ人数を増やすだけでいいのでしょうか…
名無しさん
最近の若い人は子供の頃から赤ちゃんに接する機会が少ないので子供に対しての免疫がないのだと思う。私の親世代なんかは兄弟の数も多く子供の頃から子守りの手伝いをさせられたらしいから自然と子供に対しての免疫があったかもしれないが、段々兄弟の数も少ない人も増えてきているので、自然と子供と接する事も減っている為子供を持ってもどうしたら分からない事が多いのかもしれない。もう少し周りを頼った方が結果的には良かったと思うが。やはり親としては未熟過ぎたと思う。
名無しさん
自分自身、親や、夫、友人の存在で、悩みながらも楽しく子育てできていると常々感じています。悩みを共有して元気づけてもらったり、アドバイスもらったり、息抜きさせてもらったり。
これが、ひとりぼっちだったら、程度は違えど、私も虐待してしまうと思う。それくらい子育てって難しいもの。よほど、精神的に卓越している人じゃないと、一人きりの育児は苦しいものだと思う。
虐待はだめなことは分かっていても、精神的に追い詰められると辞められないことは、母親なら誰でも隣り合わせだと思います。叱っていてヒートアップしてしまうことは、多くの母親が一度は経験しているのでは。それが孤独であれば、どんどん歯止めがきかなくなってしまうのかなと想像できます。
だからこそ、妊娠、出産は覚悟をもってしなければならないことだと思う。
また、周りとのネットワークの大切さも実感しました。
名無しさん
そういう背景があったとしても断じて許されることではない。避妊をしなければ妊娠することは承知の上であっただろうし出産は若気の至りであったとしても虐待死はそれとは違うと思う。人に頼ることは出来なかったのに付き合った相手と笑いながら子供を虐待することは出来るなんて、全く理解できない。友達の申し出を断ったのも自分の育児を責められているように感じたからではないのでしょうか?何にしてもこれだけの関係者が気付いていながら止められなかった。これが本当に悔やまれます。


名無しさん
我が家にもことりちゃんと歳の近い子がいます。イヤイヤ期で困ったなーと思う時もあるけれど、可愛くて仕方ないです。私も人に頼るのは苦手な性格ですが、頼らずとも3人育ててますよ!
この容疑者2人は、こんな小さい子に危害を加えて何も感じないのか、、。刑務所で更正なんてしないと思います。言葉は悪いですが、救いようのない人間だと思ってしまいます。とにかく刑を重くしてと願います。
児相職員も言いたいところはあるのかもしれませんが、こうした事件が起こる度に、正義感、責任感の強い人が児相で働いてほしいと思います。会見のあまりに無責任な様子には腹が立ちました。。
名無しさん
なんの情状酌量の余地は無い。
シングルマザーの場合、往々にして女性が前面に出て来て子供よりも男性側になってしまい子供を攻撃する事が良くきかれる。
子供は親を選べません。ことりちゃんは何のためにこの世に生を受けたのでしょうか?
保育園のコメントもありましたが、気付いていたはずです、どこから見ても普通でないこと!もし通報していたらもっと違う将来となっていたでしょう。子供を預かるプロが見て見ぬ振りした罪は大きい。
名無しさん
若くてもしっかり育児している方はいるけど、やはりリスクは大きい。ましてダンナも頼れる人もいない。出産前に彼と別れたタイミングが分からないが、産むしかなかったのか。寂しいが、預けて、働き、生活起動に乗ったら、引き取るとか、色々方法はあったかと思うが、若すぎて、知恵がなかったのか。
それにしても、痛ましすぎます。保育園など最初の兆候で、警察に通報してほしかったね。
名無しさん
育てられないなら誰かに預ければよかったように思ったけど、川崎の登校の列を襲った犯人は親が離婚して祖父母同居の伯父母宅で育てられたんだったね。何をどうすればいいのかわからない。
助けてくれると言う友人は大切にして少し頼ったら良かったとは思う、後で恩返ししていけばいいんだし。


名無しさん
こんな事件があると必ず母親だけ責められるけど、出産前に別れたこの子の父親は?って思う。父親は何もお咎めなしでどこかで幸せに暮らしていたら腹がたつ。頼るのが苦手なのも分からなくもない頼ったらそれはそれで育児について色々ダメ出しされたりもするし。
もし虐待してしまうかもしれないと思った時は高くても短時間預かりますという場所に預けて自分の身体と心を休めたほうがいいと思う。
名無しさん
「若い母親一人の孤立した子育て」言いたいことはわかるけど
その擁護を差し引いても、やっていた虐待はそれを上回る鬼畜行為。
これを擁護してしまうと、本当に孤立して苦しんで助けが必要な人達が
偏見の目で見られてしまう。
子供が生きてきた半分以上がネグレットと暴力・虐待なの。
正直、児童相談所も、子供を助けると言うよりも、親の顔色伺って
落ち着かせて素早く子供を親に戻す事が仕事になってしまっている。
ネグレット・虐待などを行う親の顔色を窺っていては
解決できない事ぐらい普通にわかるでしょ。
ネグレット、虐待をする親が落ち着いたから
「もう安心」の訳ないのも普通にわかるでしょ。
子供を力づくで助ける業務にするのか?
親を強制的に再教育する業務にするのか?
これ、いじめの学校の立場にも言えるのだけど、
厚生労働省がしっかり立場を明確にして
権限を与え仕事をさせないと解決しない問題。
名無しさん
私は25歳で2歳半の子供と0歳の子供がいるけど、実親には虐待・育児放棄されて絶縁したから、今まで誰にも頼ったことない。
親は孫の顔を見たことないどころか、孫がいることさえ知らない。
義理両親は75歳と高齢だから頼れない。
今は保健師さんも含め、当たり前に親に頼ればいいと言ってくるけど「親に預けられないの?」と言われると、いないと言った時の反応が引いた感じで見られるのが嫌で、うやむやに答えてその場をしのいでる。
親がいて、良好な関係な人には分からないだろうけど、当たり前に親に頼ればいいと言わないでほしい。
“親”と決めつけず、「誰か頼れる人はいる?」と聞くだけで、助けを求められる人も増えるのでは?
今の気持ち
自分から孤立する要因を作っていったんでしょ?
それにススキノ界隈なら近い境遇の人が多いので思い切って話せば力になってくれたかもしれません
それが叶わないなら怒られる事を覚悟で実家に戻った方がよかったのです
複重しますが孤立する要因を作っていったのは自分です
そしてこの記事からも分かるように子育ては一人ではできないと言うことです


TonTon
詩梨ちゃん、安らかに…
近所でおかしいと思ったらすぐ通報、
医療機関、警察、保育園や幼稚園との連携、
児相の夜間対応への機能改善、
一時保護の判断を躊躇わない、
どれもそんなに難しいことではないと思う。
虐待、育児放棄、何故減らないのでしょうか…。
何故保護できないのだろう…。
親が幼かろうが善悪の判断は出来るでしょう?
だんだん弱っていく我が子を見て状況は分かっている筈。逮捕されて楽になりたい、とか思ってたのかもしれないが、そうはならないようにこの手の犯罪には極刑を望みます。
名無しさん
容疑者の両親は?ことりちゃんの父親は?
疎遠になる理由があったのでしょう。
子どもが出来て出産したのも、全て自分の責任でしたこと。優しい友人や、行政に頼ってでも
責任を全うするべき。
若いから、シングルマザーだからというのは理由にならない。
それでも責任を持って頑張るお母さんはたくさんいます。
PAPA
未熟で頭の弱い女が安易に子供を作ってしまった事から起きた悲劇だと思う。
すすきのの保育園に何度か預けていたらしいが、保育園の側も子供の発育状況を見れば栄養状態が分かっていたのではないかと思うし、その段階で児相や警察と連携が取れなかったのかと思う。
児相が早い段階で処理できるような組織作りが必要だと思う。
mafin
心に傷は残るけど、おろす決断も出来たのに。育児は何歳から始めても大変です。簡単じゃないです。そして途中で辞めますと言えません。
国は少子化止めたいなら赤ちゃんポストや預かり無料とかしてほしい。批判されると思う思うけど、途中で無理でしたという人からも預かってほしい。虐待は出来ないけど、本当は限界をずっと超えて暮らしている人もいます。


名無しさん
貧しくて食べさせてあげられなかったんじゃないですよね。自分らは食べて飲んで、意図的にこどもに与えてない
火傷の跡もあるし2歳の子がどれだけ辛かったか
まわりに頼れないなら、
いっそ手離してくれたらよかったのに
安易に年齢のせいにしないでほしい
頑張ってる若い親に失礼
そして、年齢を重ねても虐待してる親もいる
何人もまわりの大人が気づいていて
救えなかったことが本当に残念
名無しさん
頼るのが下手なのは分かる。だから身内とかじゃなくてちゃんとお金払って一時保育なりなんなり利用した方がイイ。一時保育とかだと仕事だしお金払ってるし、って割り切れる。身内や友達に見てもらうと迷惑かけてないかな?って気持ちになるから頼りたくない気持ちは分かる。だからって虐待してイイわけない!
あんな男の何が良かったのか。あんな男は放ってても1人で生きてけるけど2歳の子にはお母さんが必要。
na***
友人の証言も…?
容疑の母がが子供だったと言うなら、なぜ子供を作ったのかな?
子育てに未熟なら勉強すればいいじゃない…。
育児本はたくさん売っています。
本は買わなくてもスマホで調べる事だってできるはず。
人に頼る事は苦手?
でも男に頼っているんだから苦手とは言えないよ…。
孤独を味わっていたのは2歳のお子さんだったと思う。
この世に生を受け、言葉を発する事もままならない2歳児。
2年間寂しかっただろうね。
親の愛情も受けられずに苦しさと孤独の戦いだったんだろうと思うと不憫でならない。
名無しさん
今話題の中年引きこもりの問題と、被るところがあるように思います。
うまくいかなくてドツボにはまっていくのに、SOSの出し方がわからない。そのうち子供の状態が悪くなり、虐待と責められるのを恐れてますます出ていけなくなる。
「責めないから相談してください。一緒に考えましょう」という施設が必要かも。


名無しさん
以前からも似たような事件あったけど、よく似ててこれからも同じ事件はありえる、なぜなら昔からあるので。
死んでしまってからは何とでもいえる、似たような母親は世の中たくさんいる、苦手で済まされる問題でもない。
苦手だろうが得意だろうが子供がせべてを優先するべきで社会に与えた影響も大きく行政の駆け込み寺が機能していないことが腹ただしい。
名無しさん
たられば と 結果論 になってしまうが、いろんなところで、危険なサインが出ていたんだね。
自分も育児中だが、子どもを授かるというのは、いろんな覚悟がいる。
それを一人で、しかも、十代のときに抱え込むには限界がある。
結果的には、行政の仕事になるのかもしれないが、出産した産婦人科の時点で、「若い女性が、一人で出産にのぞんでいる」という状況を共有できるようにすれば、もっと早期に動けたのかもしれない。
たられば と 結果論 になってはしまうが。
名無しさん
「人に頼ることが苦手」な人は、つまり人に弱みを見せれない人。自分はできるとかやるしかないっという意地っ張り。つまりプライドが高い。それでいて自分の限界が見えていなくて、できないことは自分のせいではなく他のせいにしてしまう。
きっとこの母親は、この子の父親との交際を周囲から快く思われておらず、妊娠して逃げられると「ほらごらん!」と言われて、意地になって生んじゃったんだろう。
本当は逃げられて悲しくて苦しくて、子育ても一人じゃ大変でつらくて。でも弱さを見せられなくて。
弱さを見せることは自分を否定するみたいだから。
新たな交際相手は目をそらすことはできたけど、救いにはならなかった。
彼女は知らなかったんだろう。子供を産んだだけじゃ母親にはなれないことを。子供の世話をしただけでは母性は生まれない。
実に残念。いつだって犠牲は弱い者に向く。
名無しさん
児童相談所の職員さんは本当に人手不足で大変なのだろうか?
ならば、みんなで声をあげてください。
実際に現場で働く方は有資格者で人数も限られる。ならば、人を増やし、業務を効率化するしかない。
例えば医師の事務作業を担う医療クラーク(秘書)のように、事務を担う人をつけるなどにして業務を細分化するとか。
とにかく虐待されているこども達を救うことは急務です。


名無しさん
児相はホンマに人手不足で大変かと思う。このような事件も対応の悪さが要因で起きた事件でもあるが、保護するかどうか判断も難しいかと思う。
児相はもっとシングルマザーとかの相談支援をやって欲しいよね。若い母親は子育ての知識も足りないまま、自分も生活するのにこのように一人で抱え込んで悩んで苦しんでる母親も結構多い。
ku
人に頼るのが苦手で孤立とか、本人もまだまだ子供で子育てのやり方がわかっていなかったとか、なんの言い訳にもならん。
孤立したのは本人。人に頼るのが苦手でも、親として人に頼らなければならないなら、苦手とか言ってられない。若くして子供を産んだから、本人がまだ子供だったからとか、暴行を受けた結果の妊娠とかではないんでしょうが。一人前に異性と交際して妊娠して、一人でも産むと決めて親になったのなら、命懸けで守るのが我が子でしょうが。異性と交際できるくらいなら、他人と一切関われないわけでもない。自分勝手で選り好みした人付合いしかしてない。
言い訳にもならん事ばっかり言ってないで、罪を認めてずっと罪の意識に苛まれながら、後悔と失意の中で今後の人生をすごせばいい。
名無しさん
警察や児相の対応に苛立つ気持ちもよく分かりますが、責めるだけではなく児相の状況についても知らなければならないと思います。余裕があるのに怠慢してるのならば許せませんが、本当に対応できる人員が少ないのなら増やさなくてはならないでしょう。余計な事に税金使うよりこちらに使って、虐待に怯えている子供達を救ってほしい。
名無しさん
人に頼らず1人で頑張ってたのではなくて、赤ちゃんの世話を手抜きしてるのを他人に見られたくなかっただけじゃないかな。オムツの交換とかミルクとか毎日入浴させるとか適当にやってた気がする。母親になってはいけない人間だったとしか思えない。周りが罪悪感を持っているようだけど本人が何とも思っていないんじゃ救いようがないよ。


usisi
若いから、子供が子供を産んだからって人くくりにしないでください。
こういう人がいるから「若い親は・・」っていう目でみられる
私も10代で1人目出産してます。
若いママだからと言われたくなくて人一倍厳しく育ててきました。
でも知らないおばさん世代の人から「上手に育ててるね~、でも無理はしないでね♪」と何度か言われることがあり、その時は素直に嬉しかったのを今でも覚えています。
その子ももう18歳。
その間に子供は4人に増え、下になるにつれて甘々で育てちゃいますね。
上の子達ではまだまだ若いママ、3人、4人目で一般的なママの年齢になりました。
子供が4人もいれば様々な年齢のママさんと接してきましたが、若くてもしっかりしている人、いい年齢なのに「え?何歳??」って人も正直いる。
ママの年齢は関係ない、その人がどういう人っていうのが1番大事なところ。
名無しさん
若くても愛情を持って育てている人が沢山おられます。
ことりちゃんには、シャツ一枚に、おむつだけ‥自分は、お洒落して写真を撮っているの姿には納得いかない。
親は破れたシャツを着ていても子供には可愛い服を着せたいと思うのは、子供を持つ親心では、ないかな。
名無しさん
様々な意見はあると思うが、この人にも、子供にも社会が迅速に助けるシステムがあればとつくづく考えさせられる。
国、行政、病院、周囲に関わる人が子供、母親に憲法で守られている最低限の保証を与えられるようになってほしい。
このようになる前に市役所等などに行って、自身の生活のサポートをそして、子供を育てていくかを考えてほしい。
名無しさん
同容疑者の育児の状況を心配して女性が「育てられないなら私が引きとる」と言うと、関係が悪化し、連絡が取れなくなった
そう思うくらいの状況なら、この女性も警察なり児相にもっと訴えたらよかったのにってちょっと思う…
連絡取れなくなったあとは心配だけして放置だったのかな…
でも一番悪いのはやっぱり容疑者二人で、児相の対応もずさんで、尊い幼い命が失われた事実は変わらないわけで…
容疑者二人もその事実をもっとちゃんと受け止めて、意見の食い違ってる警察と児相も、言い訳ばっかりしてないでちゃんとしてほしい…


okojo
同情とかではなく,なぜこういう状況に陥ったのか,頼れる人を作れなかったのかなど,感情抜きでも考えられることはいっぱいあるわけで。今回は起きてしまったこと。今後土曜のケースが生まれないために何をしたら良いのかを考えるべきではないのか?
同様の境遇で育って孤立している若い母親は案外多い気がする。早急に何らかの具体的な方策が必要だ。
名無しさん
最初、男性の虐待が主な事件だと思ったが、もっと根が深いところにあった。
完全な母親のネグレスト。
子育ては一人ではできない。
児童相談所は、支援体制が出来るまでは目を離してはいけない案件だった。
しかし、同じような境遇の家庭がもっとあるはず。
保育園が、問題を抱えていたり、悩んでいたりしたときに、支援機関につなげたりはできないだろうか。
名無しさん
なにも同情できる点がない
その年になっていれば食べ物を与えなければ子供がどうなるかなんてわかるでしょう
飲み歩くことはできたんだから子供を育てられないならどうするべきかなんて考える暇はいくらでもあったろう
結局子供のことを真剣に考えてなかっただけ、自分のことしか考えてなかっただけ
厳罰を望みます
名無しさん
若いお父さんが責任を放棄しなければ、
実のお母さんが歩み寄っていれば、
こんなことにはならなかったのかもしれない。
父親の責任は重い。
亡くなられたお子さんにはもちろんのこと、
お母さんにも同情してしまう。
やったことは許されることじゃないけど。
妊娠中も産んでからも一人で背負ってきたのに、
これからは罪も一緒に背負って生きていかなければならないのですね。
これ以上孤独にならないでほしい。


名無しさん
本来子育を計画出来てない快楽だけでの育児・出産は反対。育児は間違えば殺人となり得る。命は一度の過ちで落とす。本当に大変で協力者が無ければ現代社会では難しい。そういう教育を子供の時から必要。子育て終わった自分らは次に孫になってる。本当に時代が変わったと痛感する。安易に育児・出産は反対。反対意見が多いのは理解するが事実
名無しさん
本人がまだまだ子供だったって言われるくらい幼稚な人間でも子作りは出来てしまうんだもんね。
育児放棄されてる小さな子供の現状よりも男遊びをして虐待をする親の言い分の方が信用されて見過ごされるのは何故なんだろう。
目の前に明らかに育児不良の子供がいたら親が何を言おうと保護してほしい。
小さな子供の命を守る事が一番です。
自分で助けてって言えないだけで子供はsosをだしてるよ。生きたい本能があるんだから。
名無しさん
人に頼るのが苦手だとは言え虐待の理由にはならない。
幼馴染は21で出産したけど本当に子供が好きなんだなって思うくらいに大切に育ててるよ。
子供を出産する決意をしたのは自分だし、子作りは遊びではない。
milky
誰にも頼らず自分一人で常にギリギリの精神状態で育児をしていて、その弱った気持ちに悪い男がつけこんだんだね。
きっとこの男に出会うまでは未熟ながらもちゃんとした子育てをしていたんだろう。
この男が子供を力でねじ伏せることをママに教えたんだと思う。
シングルで子供を守りたいと思うなら1人だった時よりも更に慎重に交際相手を選ばないと。


Mac
虐待をしていいことには全くならないけど
人にもっと頼っていい社会にしていかないと虐待や自殺、鬱病とかもっと増え続けると思う。
世間の目が冷たいし社会そのものが人に頼ってはいけないみたいになってるからなかなか人に頼れなかったり自分で自分を追い込んだりするんじゃないかな。
親が子どもにも困ったときは誰かに頼ることを教えていくべきでは。
名無しさん
母親に同情する部分は全くない。
若くて妊娠したのも、シングルマザーを選んだのも、誰にも頼らなかったのも本人の選んだ道。
同じように若気の至りで出産して、シングルで子育てしてる人なんていくらでもいる。
何よりも我が子が大切だと思っていたら、自分より子供を優先する。女である事より、母親である事を優先するものだよ。この人は、ただのワガママな自分よがりの子供なだけ。もし、同情する部分かあるとしたら、想像だけど、ろくな親に育てられなかったのかも?って部分だけ。
a!!
子供を育てるのは凄い大変な事だとは思う。でも他にも色々悩んでる人達もいっぱいいるだろうし、それは言い訳に出来ないと思う。
やってる事が鬼畜過ぎる。
もう本当に極刑にしてほしい。
変な見た目の交際相手も。手を出したか出してないか真実は分からないが、好きな人の子供が亡くなってるのにニュースだと反省してる感じもなくダルそうにしてるし。
個人的に絶対やってるだろって思うわ。
あんなのがまたこの世に出てくると思うと虫唾が走るわ。
GKMIR
それでも
自分で選んで親になったら
飲み歩いてる場合じゃないね。


管理人の率直な感想

「虐待していい理由にならない」「同情できない」「極刑で」

そうなんです。
まさしくその通りなんです。

もう僕の言いたいことは全てネットの声に凝縮されています。
僕よりも分かりやすい言葉で。

あえて付け加えるとすれば、「真性のバカは子供産むな」だけです。

偏差値5くらいじゃないですか?
バカすぎるでしょう。

人間は猿から進化したという説がありますが、こいつは退化してます。

ニホンザルの方が母性に溢れてますよ。
死んだ我が子を干からびた状態でも抱えて行動する母猿を知ってますか。

リムジン?
飲み歩く?

ミトコンドリア並の存在でもそんなことはする。
極刑で罪を償っていただきたい。

母親の指を握って寝る写真を見て涙が出ました。

「かわいい」・・・可愛いんですが、こいつにとっちゃぬいぐるみの延長。

生きてるし、お腹は減るし、痛いし、苦しいんです。
我が子に対するそんな自覚がなかった。

挙句の果てには男にも裏切られてるじゃないですか。
「俺じゃない」ですって。

笑えません。

二度とこんな事件が起きませんように。と願うばかりですが、起こるんでしょうね。


コメント