秀明中学校で火遊び退学処分の少年の賠償請求訴訟問題がネットで炎上!「処分は違法」裁判勝訴で支払い判決【学校法人秀明学園】

スポンサーリンク
スポンサーリンク


埼玉県川越市の学校法人秀明学園が運営する秀明中学校に在籍していた少年(16)が寮で火遊びをして退学処分になったのは違法として、少年が学園に約277万円の損害賠償を求めた訴訟で、さいたま地裁川越支部(斎藤憲次裁判長)は「退学処分は裁量権を逸脱し違法」として、学園に約194万円の支払いを命じる判決を言い渡した。判決は13日。学園は控訴している。

判決文によると、少年は2017年11月、拾ったライターを寮に持ち込み、数人と火遊びし、床を焦がすなどした。学園側は「学校の秩序を乱し、生徒の本分に反した」として同月、少年と友人を退学処分にしていた。

少年側は「判決では少年の成長ややり直しについて、学校全体の利害を超えて判断していただいた」と話した。学園側は「訴訟については、全て代理人に任せている」としている。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190620-00010005-saitama-l11

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
本当に守るべきは、問題を起こしていない生徒。
退学は真っ当な判断。
最近加害者の人権とか騒ぎすぎ。
名無しさん
生徒の成長とその他の生徒の安全どちらが大切なんですか?
名無しさん
最近、理解しかねる判決が増えた気がします。
拾ったライターで学校の施設内で起こした引火事件の首謀者に有利な判決。安全管理を問われる学校法人がとった処置はあながち間違ってはいないと思います。他の学生や職員や周辺住民に最悪の場合、被害が及ぶケースがあったと思います。
名無しさん
提訴した少年はまったく反省していないということですね。
名無しさん
私立中学だし、学校側の処分は相当だと思います。退学になっても公立中学に進めばいいだけのこと。行くところがなくなる訳ではないし、深く反省させる事が今後の成長に繋がるのでは。


名無しさん
退学、当然だと思います。
名無しさん
学園側は間違ってないと思います。
小学校中学年くらいまでならともかく…
拾ったライターで寮の床を焦がす…一歩見違えれば火事になってたかもしれません。
守るべきなのは真面目に生活してた園田の沢山の回答生徒では?
名無し
学園指示する
裁判所大丈夫か?
名無しさん
生徒側が訴えたと言うことで、よほど幼い児童が出来心で行ったのかと思ったら、16歳。タバコでも吸おうとしていたのかな。学校側も今回の事以外でもこの少年に対して色々手を焼いていた可能性だってある。また、何かあったら死者が出ていたかもしれない。寮という規則を守らないと暮らしていけない場所で秩序を乱すのだから、退学もやむなし。口頭注意で簡単に許されてしまったら子供を預けている他の親御さんが不安になる。最低でも退寮の上、謹慎。親御さんがやるべきことは学校に逆上するのではなく、子供の失敗を諭して前向きにし、新たな就学先を見つけることではないだろうか。


名無しさん
他所で勝手に成長すれば良い。
名無しさん
ここ最近の裁判官達は民意とのズレが大きくなり過ぎてはいないだろうか?
時代に沿った判断を下してほしい。
これが火事になり、人命を奪っていたら
と思うとゾッとする。
名無しさん
「床を焦がした」とあるから、一つ間違えば、火事になり、人命に関わる事態となったのではないか。しかも、退学しても、公立中学校で教育を受けることはできるのだから、生徒の不利益もそれほど大きいわけではない。退学処分は相当だろう。
名無しさん
どう考えても退学は妥当。
1歩間違えれば多数の人死にが出てた事件。
やり直しよりも責任の重さ、責任を取る事を身をもって教えるべき。
名無しさん
学校は間違ってないと思う。
中学といっても私立なんだから、退学になっても公立中学通えばいい。
学校が全焼でもしない限り、退学処分は認められないってこと??


名無しさん
変な判決!控訴審で変更を!
名無しさん
火災になっていた可能性を考えると仕方がない。
名無しさん
大事故で死者も出る可能性もあることを起こしたのだから、退学は当然。なぜ学園側が悪いのか。これら少年は反省し、別の学校でまじめにやればよいのです。
名無しさん
裁判官の質が絶賛降下中
名無しさん
退学になっても公立の中学校に通えばいいので問題ない。
退学処分は学校側の裁量で認められるべき。


名無しさん
最近は変な大人も多いですが、16になって火をつけることがどうか判断でいないはずもなく、常識なく人の財産を傷つける輩は、常識的な人間から離す、という判断は至極まともかと。
他の方もコメントされていますが、やたら加害者の人権だけがとやかく言われ、被害者側の権利が疎かになっていると思います。
名無しさん
え、たまたま火事にならなかっただけで、火事になって人の命とか奪う事になったらどーするの?
退学は当然の事と思いますが。
禿げた讃岐のおっさん
もしこれが元で火事になり、人的被害が出ていた場合は、学校側が責任を追及される案件。
校風や寮則を守れないのであれば退学になっても仕方がないだろう。
xxx
事件を起こしても開き直って訴えを起こすケース増えてますね。
そこで、開き直りに有利な判決を出すことで世の中混乱を起こすってことを忘れないで欲しい。
裁判官も人間なので、間違いもあるでしょうけど、真っ当な判断出来ないなら辞めて欲しいです。


名無しさん
この裁判長は何を思ってこんな判決を下したんでしょうか。
今回はこれで済みましたが、このような行為は火事になって多くの人に迷惑を掛けたり、最悪はその原因で人がなくなる可能性も大きいと思います。
こんなことはやってはいけないことで、この場合の学校側の判断は間違ってはいないと思います。
今回はそのままで済ませた場合、同じようなことをやらないという保証は裁判官でもわからないのではないでしょうか。
このような判決ではなく、少年には反省をうながし次の環境では間違いを起こさないように今回の退学になった理由をわかるように教えて良いのではないでしょうか。
取り返しのつかない行為とかはどういうことか教えていれば、今後は気を付けるのではないかと思います。
名無しさん
納得がいきません。学校側の判断は妥当なものと思われます。
今回の事案では幸いにも人命に関わる事態にはならずに済んだようですが、そのような事態にもなりかねない非常に重大な事案です。
少年の成長云々よりも、他の学生の命を守ることの方が最優先かと思います、
名無しさん
被害者側を無視して加害者側の厚遇が目立つ気がする
名無しさん
親の程度が知れるというか…
むしろ、加害者側ら自分達のこれからにとってマイナスになるとわからないのかね。
自分達の躾がなっていなかったのが、一番の問題で、火事による人や建物への大きな被害の可能性を考えれば学校側の判断は妥当だと思われるのだけど。


名無しさん
最初から、こういうことをしなかったら問題は起きないはず。成長は家庭がしっかりしていけばいいのです。
勉学は他ですればいいわけであって、そこから成長もできるでしょう。
信賞必罰はいります。
名無しさん
いや、これは控訴するでしょう。
少年を退学処分にして良かったと思いますよ、自らの過ちも認めずに、逆に学校を訴えたりする家庭ってことでしょ。
他のまともな生徒や保護者を守るためにも、学園側には頑張ってほしいです。
ていうか、この少年とその家庭、どれだけ厚顔無恥なの。びっくり。
名無しさん
更正のチャンスを与えるべき教育現場として、当該生徒への指導が足りないと判断されたようですね。
昔はこの程度の悪さでは停学になるかならないないか程度だったと思いますが、現在の事案として今回の判断はどうなんでしょうか。
退学処分が普段からの生活態度等、複合的に判断した結果であれば理解される方は多いのでしょう。
学校の建造物や所有物を壊したり盗んだりした記憶は結構な人達にあるんだと思います。
裁判官が情状酌量の余地があると判断した理由を丁寧に説明し、その不利益に対する対価を認めているのなら問題にならない判決だったと感じます。
裁判が刑事事件じゃなくて民事の賠償請求であることも、厳しいコメントが多くなった原因だと思います。
弁護士の人権テクニックに翻弄されて、退学処分された学生の更正や反省を難しくするような周囲の関わり方に気持ち悪さを覚えます。
名無しさん
中学は義務教育だけどあえて私立に行くなら尚更その学校の校則なり決まりを守らなきゃいけないのは当たり前なんだから守らなきゃ退学は当たり前なのでは。しかも火遊びなんて公立だってしこたま怒られるでしょうに。


名無しさん
やってしまったことについて
処分を決めるべきだ。
本人のやり直しや将来のことを、
処分の判断基準に加えるべきで
はない。
他の人が超えない一線を超えた
ヤツには相応の報いがあって良い。
ルールのあるなしに関わらず、普通の
人たちはやってはいけないことはなら
ないのだ。
ルールがあってもやってしまう。
クチや言葉で分からないヤツ。
こういうヤツも一定数いるので、罰が
必要なのだ。
名無しさん
学園の判断は至極妥当。
全焼しなくて良かった。
原因生徒の退学は当然。
悪い事をしておいて
自分の権利を主張するんじゃない!
名無しさん
火遊びは危ない、危険、火事の元と、うちの子供達は幼稚園のときから学んでいた。火をなめてはいけない。現に床が焦げてるということは燃え広がる可能性もあったわけだ。近くにカーテンなどあったら…。怖い。寮なんてみんなを巻き込む所だったんだよ!学校の判断に間違いはない。火遊びしてた少年と親は逆に訴えて恥ずかしくないのか?他の寮生に謝って回るべきところでしょう。少年は退学に真摯に向き合い正しく考える力や判断をこれから養うべき。友達付き合いもちゃんと考えてして下さい。自分の撒いた種。退学になったんだから普通に公立に通えばいい。
iei
さいたま地裁の判断に疑問
退学になったからといって成長を阻害することにはならない
学園側は真面目に学びたい生徒を守るために「退学処分」はやむを得ない判断だったと思う少年はこの学園でなければ成長できないと勘違いしている
自分が犯した過ちを真摯に受け止め反省し、新たな一歩を踏み出せばいいだけ  学び舎は沢山ある
この学園にそれだけの思い入れがあるのであれば何故火遊びをしたのか
この少年にとってはこの失敗から自分を見直しやり直すことが、本当の意味での成長だと思う
高裁では冷静に判断してもらいたい


名無しさん
退学は全然おかしくない。
何がおかしいって寮で拾ったライターで火遊びをして火災になるかもしれないという事故を起こせいた生徒。
何が危険なのか、中学生なら普通にわかるだろ?
それがわからない生徒を退学にするのは極めて普通のこと。
学園側が控訴したとのことで判決が覆ることを期待してます。
名無しさん
裁判官の氏名も明確にすべきです。自分の行為に責任を待たないように判決を出すのは、裁判官自身の無責任制度の最悪の現象です。無責任な判決を出して、社会に多大な被害を出しても、当該裁判官は不問でしょう。この制度を改めない限り、ふざけた裁判は継続・拡大します。
司法制度が国民の信頼を失った場合の社会現象を、司法関係者は十分研究して是正してください。
名無しさん
16歳にもなって火遊び?
今の子は、幼児期に体験することをせずに、
大きくなってしまうらしいが・・・
学校が燃えたら面白い・・・ぐらいの気持ちで、
強い犯罪意識がなかったから退学に納得いかなかったのだろうが、一歩間違えば大惨事につながる。
この子も親も多罰的で幼稚。
停学ではなく、即、退学ということは、
元々、問題児だったのかもしれないし、
火遊びというより放火に近かったのかもしれない。
名無しさん
寮に与えた損害を、少年たちは賠償したのでしょうか?賠償して完全回復しているのなら、退学は厳しすぎる気もします。が、損害与えただけで、何の賠償もしていないのなら、退学すら生ぬるいかと。


名無しさん
逸脱して違法が全く理解できない。
床が焦げる程度で済んだから良かったけれど、一歩違えば大きな火事になり怪我人や死者が出てもおかしくない行為。
この件に限らず、結果で判断する話は何にしてもおかしいと思う。
最近は医療も発達し、刃物で刺されて意識不明の重体から快復するケースも増えたように感じる。
命が助かることは素晴らしいことなんだけど、それにより加害者の罪が軽くなる(殺人罪が殺人未遂になる)のは変な話だと思う。
今回の件だって立派な放火罪になると思うし、退学処分は正当な判断だと思う。
名無しさん
なんというか、中学生にもなって火遊びとはいえ他にいろんな人が住んでいる寮の床を焦がすレベルのことをしている。個人的には、これだけでも退学させてもいいと思うんだけど初犯というか他に大きなイタズラや非行がなければ。という前提条件がついて、多分だけどこういう事をするヤツって大概は他にもいろいろやってて初犯ではないケースが多いように思うんだけども…
初犯や他に大きなイタズラや非行がなく退学ならちょっとどうかなって思うけど、後者の他にもいろいろやらかしてるなら退学はやむなし。でしょうね。
名無しさん
退学は妥当で、学園側の対応に問題はないかと
火遊びがたまたま床が焦げた程度で済んだかもしれないが、他の生徒が巻き込まれていた場合、少年側は責任をとれたのか聞きたい
裁判所側は少年の更生に言及しているが、学園側を訴えている時点で自分の行動について反省しているとは考えられない
結果として他生徒や周辺住民を巻き込むような火災にならずに済んだから良いものの、もし巻き込むような火災になっていれば退学程度では済まないと思う。
名無しさん
中学生なら火遊びが危険なのはもう分かる年齢だろうに、親もどれだけ危ない事をしていたかを教えて叱らないとダメでしょ。
今回は寮の床が焦げただけで済んで良かったけど、火事になってもっと大きな被害になっていたかもしれない。
それに今回の火遊びが何事もなくバレていなかったら、この子達は他の施設や場所でも同じことをして火事を起こしていたかも。


名無しさん
他の生徒の生命を危険にさらしたと言う意味では、退学処分も分からなくはない。が、感情的になればそうだが、反省度合いや再犯性を考慮しても良かったとは思う。
学校は更生施設の側面もあるわけだし、未成年が更生するよう考えてもいいのかなとは思う。
それでも、現住建造物失火はれっきとした犯罪。
加害生徒は最大限の反省と再犯しないだけの心象を相手に与える責務がある。それもなく、親も子供の火遊びと片付けるなら、そんな親子は縁切りして正解。
名無しさん
訴える生徒側は何を考えてるのでしょうか?
自分の子供がしたことを、他の生徒の親御さんの立場になって考えたら当たり前の処分だと思います。
大袈裟に言えば、いたずらのせいで命の危険があったと思います。
ボヤで済んで、怪我人など出なかったから良かったものの、これで大きな火災になったり怪我人が出てしまったらどうなのでしょうか?
結果が違っただけで、やってることは同じです。
私なら退学を受け入れるしかない状況だと思います。
名無しさん
客観的に見ても厳罰で良いかなと。
中学生なら成長過程においては火の危険さは
知ってるはずだろう。
たくさんの生徒たちの身に危険を及ぼす可能性があったのだから、学校側が正論では。
また、おそらく今回の事件(火遊び?)に至るまでの実行生徒らのそれまでの素行も加味されたと考えられる。
まともな普通の中学生が床を燃やす行為の善し悪し判断、出来ない生徒ならかなりの問題児。
名無しさん
本来は火事を起こした責任を取るため、自主的に退学してもおかしくない事案。
中学は義務教育だが、地域の公立中学や少年院の中でも可能なので、わざわざ問題児を私学に置いておく必要はない。
学校側は、高い授業料を払い、質の高い教育を期待して入学した生徒を守るため、また、問題児やその親に事の重大さを認識させるために戦って欲しい。


名無しさん
退学は重いとは思うけれど、充分予想できる範囲内であり、匙加減は学校が決めるべき事。ましてや床を焦がした犯人が「許すべきだ」などと言えた立場じゃない。学校は被害者だ。退学がダメなら損害賠償だ。
ライターは他人の財産を灰にしてしまう恐ろしい凶器。おもちゃじゃないし、それは親が教えるべき事。
お天気屋
何故、加害者が守られるの?
守られるべきは、被害者であって、加害者は、厳罰に処すべきだと思うが。
学生だろうと、社会人だろうと、はたまた老人だろうと、罰は罰で、受けるべきだと思う。
火遊びと軽く言うけど、放火は、死刑️
名無しさん
法のもとに裁くと理解しかねる結果になる。逆に訴えられてもおかしい話ではないし 結果火事になり被害者が出ていたかもしれないことを教えるためにも全うな判断ではないと思う。昨今ナイフでヒトを刺しても殺意はなかった!と言うやつもいる。そんなの想定内だしわからない方がおかしい。この勝訴を勝ち取り悪いことをしても運が良ければお金まで貰える!なんて思う子供が全うな大人になるとは思えない。
名無しさん
この学校は私立校。普通ならないような事案、しかも学校側は床を焦がされ損害を被っている。
学校側の方針として退学処分もありなのではと思う。
中学校とはいえ、16歳の人間が学校というところに帰属しながら自らこういう行為に及んでいることを保護者はどう思っているのだろうか?
全寮制だからこそ、そこで受け入れられないと判断されたら退寮イコール退学という判断も仕方ないだろう。
ただ、そうなるまでに学校と保護者の間で連絡、話し合いなどは行われなかったのだろうか?
実害が出てからの対応は学校、保護者ともに考えなければならないのではないだろうか。
今回のことを一番敏感に感じているのは当事者も含めた生徒たちなのだから


名無しさん
詳しい経緯はわからないけどこの記事を読む限り若気の至り、不注意などもあるし退学は確かに厳しすぎる処置だと思う
他人に対して悪質ないじめ、暴力をしているのなら退学は真っ当な判断だが、悪ふざけからの不注意への措置だとしたら考える余地はあってもいいと思います
というかそこで学科側も子供を預かっている以上しっかり情操教育はすべきではないでしょうか
いずれもこの記事の内容だけではわかりかねるけども
名無しさん
たまたま床を焦がした程度ですんだからよかったものの、場合によっては全焼になってたかもしれない
不可抗力でもなく、悪ふざけで自分でやった事を、処罰が重すぎると裁判まで起こすとは、この学生もそうだけど、それを許す親も親
そしてこれをやりすぎだと認める裁判官もどうなのかな
この生徒の未来よりも、真面目に暮らしてるその他の生徒の未来を考えればこいつにいなくなって欲しいと思うのは至極当然
加害者の事よりもそれに巻き込まれる可能性のある他の生徒の事を考えて欲しい
名無しさん
幸い床を焦がす程度でよかった。
もし火事になっていたら、他の生徒さんも想像もつかない被害を受けたかもしれない、寮生活での規律や校則をはるかに超えた行動だと思う。
学校側の判断は正しいと思う。
やったことに対して
退学処分を受けて、別の場所で本人が反省して
更生していったらいいのではないか?
現代の中学生の歳ともなれば充分判断力はあるのだからと思ってしまう。
名無しさん
事の重大さをちゃんと理解出来ないというよりは、教育出来ない大人が増えたということなんでしょうね、火を使う授業で誤って起きたものではなく、故意の行動で騒ぎを起こしたのに、学校側が不当扱いっておかしいですよ、退学になるにはそれまでの生活態度に問題があっからなんでしょう、


名無しさん
退学処分とは排除の論理で、
教育の場では、最も重い処分だと思う。
そこに至るまでには、謹慎や停学処分もある。
裁判とは当事者間ではなく、
第三者の目で判断することで、
どちらに落ち度があったのか、
これからの成り行きが注目される。
国からの助成金を受けている学校法人は、
子供を預かる上で教育上の責任も問われる。
名無しさん
出火して消防車などの騒ぎになっていたら問題で、そうじゃないから学校は過剰な判断をしたということなのだろうか。恐らく、その退学に至るまでの経緯・手順に問題があったのだろうが、結果として、「退学」が妥当な判断と思います。愛知県でも数年前に私立高校の寮(建って間もない)が全焼する事故がありました。原因は「たばこ」です。16才とはいえ、もう分るでしょう。
aaa
退学は当たり前と思う。周りの生徒に被害がなかったかもしれないが一歩間違ったら人の命に関わる事。加害者を守りすぎです。加害者に更生を促すなら大変な事をしたという認識を持ってもらうべき。世間の感覚と認識がずれてる判決だと思う。また、私立の学校なら尚更その学校の秩序、風校、ルールがあるのでそれに従うべきだと思う。加害者は自分のした事に反省が無いから反対に訴えるなんてすごいナンセンス。
名無しさん
今回の被害に比して、処分が重すぎるという判断なのかもしれないけど、たまたま今回、床が焦げただけであってカーテンやベッドのシーツに火が付く可能性や人的な被害など、重大な事故につながった可能性も考慮すべきなのではないかな。
退学は厳しい処分だけど、集団生活を管理監督する学校の自治権や裁量権を逸脱しているとは思えません。
訴えた生徒やその周囲も、自分たちが被害者であるがごとく振る舞うのではなく、真摯に反省し、別の一歩を踏み出すほうが大事だと思う。


名無しさん
この子はこれくらいでも許されると思うことが問題、図に乗って大きな事を起こさなければいいが、規則を破れば罰則が受けるのは当然だと思う。
raregruv
学園側を支持します。
タバコ吸ってたんじゃないかな。
学園がタバコを公にするとイメージの問題がある。素直に反省するような生徒ではない。結果退学処置したら、タバコを公にしたくないのを逆手に取られて訴訟おこされたのでは。
退学措置の撤回を求めて裁判するなら少し思うとこはあるけど。
名無しさん
タバコ吸ってたと思うけど、今のご時世、火遊びと言われれば、吸ってる現場をみるか、
警察でもなければ部屋や服などの痕跡を調べられないと思うし、この程度で警察も動かないし。
未成年喫煙で火事なら退学になっておかしくない話で、普段の態度も変わって普通ならば学校側も退学までにはしなかったでしょう。
名無しさん
少年はこの判決を通して何を学ぶのですか?
不都合なことから自分の身を守る術でしょうか。
人は自分が嫌な思いをしなければ成長できません。本当に少年の将来のことを考えるならば、妥当な判決で自分の過ちを身をもって感じるべきです。
この判決では、自分本位な大人を生み出すだけではないでしょうか。裁判所も保護者も、少年を守る方法を正しい視点からもう一度考え直してください。
ここで甘くして、将来困るのはこの少年です。


名無しさん
少年が提訴したとあるが
提訴させたのはおそらく親だろうね。
まず親が子供がいけないことをしたというのを
しっかり理解させるべき。
下手すれば命に関わってた問題。
退学を受け入れて他へ転校を。
名無しさん
ある意味安定の地裁判決とでも言えばいいのでしょうか。
失火という罪を犯した生徒を退学させるのは当然です。
こんな訴えを認めていたらモンペやり放題の訴訟大国になってしまいます。
地裁の裁判官は一度一般企業にでも研修に出て、社会を学ぶべきではないでしょうか。
**********
これは難しいですね。確かに火災の恐れがあったんでしょうからその場合人命や財産が奪われる危険性はあったんでしょう。でも実際はそこまでなってない。ただ最近の子供達が実年齢より幼く感じるのも確か。16歳と言えどライターを拾い遊ぼうと思った時点でそう思う。最近はオール電化の家も増えたし火を目の当たりにする機会も減った。教えない親の責任も重いでしょう。将来のある子どもの事ですし、事件後本人がどれだけ反省していたのか、普段の生活態度はどうだったのか、そこ次第かなと思います。未成年の凶悪事件も相次いでいることも確か。悪意があったのか無かったのか。そこを判断しないといけませんね。ちなみにこれが学園側が正しいとなれば火遊び=退学という流れになり兼ねません。法の裁きはそれだけ大きいもの。今後の参考にされるわけです。火遊びしている子は結構いると思いますけどね。場所と規模が違うだけで。線引きは難しいですよ。
名無しさん
さいたま地裁は、今回はたまたま床を焦がしただけだから退学処分に賠償命令がでたが、これが火事になった場合は多くの他の生徒を巻き込んだ可能性がある事だと認識してない。
加害者の人権を尊重するよりも被害者となる側の人権を守る事を優先してほしい。


名無しさん
いくらなんでも、床を焦がしてまでの火遊びしてたらしょうがないのかなとも思う。
しかも寮だし、火が床を焦がすだけではなく他の所に引火して火事になって怪我人とか出たらって考えたら、学校の判断は正しかったのではないかな。
退学になった生徒は、もはや自分の事しか考えていないと思うので、賠償金以上の金額を焦がした床の修理費として請求した方がいいと思ってしまった。
名無しさん
床を焦がしただけだと処分は不当で、仮に寮が火災になっていたら刑事罰の過失何とかと言う違う判決になったのでしょう。そうなる可能性があったのだから退学程度で済んで良かったと思うけれど。逆に焦がした床の損害賠償は保護者がしたのですよね。悪い事をしたらその代償は大きい事を大人がしっかりと子供に解らせないといけない。
名無しさん
この判決が通ったら学校側の権利が侵害されると思うだけど。
正直…折角受験して入学してもらった生徒が、こんな小学生みたいな事をしたのなら、当校の生徒として相応しくないって判断して当たり前だと思うし、在校生はもちろん卒業生も迷惑だと思うでしょ。母校が悪い意味で有名になって喜ぶ人は少ないと思う。
名無しさん
>もし火事になってたら
という仮定は裁判には関係ないです
結果はボヤで誰もなくなっていない。
公立中なら退学にできない処置を私立だから1発退学はやはり厳しいと思う。
>私立から公立に行けばいい
16才だと、高校受験の際や転校先の目も厳しかったと思う。
それを体験したからこそ、学園の判断が厳し過ぎだと提訴にいたったのではないのかな
退学ではなく、やり直すチャンスをあげて欲しかったと思う。


名無しさん
これは退学でしょうね。
床を焦がしただけって?間違っていたら火事を引き起こしていたかも。しかも寮で…。
多くの命を預かっている学校側からしたら当たり前。自分の子供が寮生だったらと思うとゾッとします。
常識的にもあり得ない。
火をつけた子の保護者は何を思うのだろう…。逆に親をみてみたい。
名無しさん
退学処分は妥当だと思います。
生徒の成長を学校側に求めることに疑問を感じます。
退学後の生徒の成長を考えることが良いと思います。
他の生徒への影響が気になりますよ。
名無しさん
司法の判断と一般人の感覚のズレを強く感じる。
床を焦がした程度で済んだのかもしれないが、一歩間違えれば他の生徒や近隣住民にも被害が出たかもしれない。
幼児の火遊びとは違って、危険性を認識していて当然の年齢だし、しかも金でケリをつけようという加害者側及びその保護者の意地汚さを容認するのだから呆れる。
控訴で逆転無罪となるように期待したい。
名無しさん
今わかる情報。
・当時14~15歳の中学生数人
・「拾ったライターを寮に持ち込み、数人と火遊びし、床を焦がすなどした」
・寮は全寮制
放火ではない悪ふざけによる過失で物的被害は「床を焦がす」程度(範囲不明)。
故意でもなく被害も小さいが、刑事処分も可能な年齢で生命や財産に重大な損害を与える可能性も認識できたはず。
ただしまだ14・5歳で、教育による更生は”通常であれば”可能であると考えるのが自然。退寮、自宅謹慎等の選択が無かったのかと思うが、当該校は「全寮制」。
危険で悪質な悪ふざけをした少年らの寮での共同生活を認められないという理由で退寮=退学とするなら学校の判断も分らんでもない。ただし厳しすぎやしないか、とは思う。
客観的に見たらこの程度までしかコメントできないんだが、どうせタバコだとか、悪事の積み重ねとかいう人は有能なジャーナリストなの?想像力が豊かなの?


名無しさん
こういう少年をしつける機関が必要かもね。学校はしつけ機関ではないので。私立を追い出されれば、当然地元公立に来る。いい迷惑。公私を問わず、家庭でしつけられない子どもは、しつけ専門機関で一定期間過ごすようにすればよいと思う。それこそ生徒指導命の熱血部活先生も、そういうところなら活躍できるかもしれないし。
名無しさん
火事を起こして死者が出てたら退学どころの話じゃなかっただろうけど、結果として事故が起こってなけりゃ過程は無視して良いって事だな
名無しさん
私も中学のときに、ストーブで紙を焦がして遊んでいたことがありました。退学はありませんでしたが、当時の担任に往復びんたと前蹴りをくらい反省文を10枚書きました。この時の先生の対応が正しいとは思いませんが、自身が間違ったことをした。ということは強く認識し反省したことを覚えています。
退学処分は厳しいのかもしれませんが、学校を提訴し、お金を得ようという生徒側の思考・対応、地裁の判決。人権を語る割には判決が少しズレていると感じてしまう。
名無しさん
いじめとかで無理やりやらされたならともかく自分の意志でしたのに退学不服とか有りえない。。。 嫌ならしなければよかったこと。
たまたま大惨事にならなかったからいい様なものの、親がしちゃいけない事を教えなかったのがいけないだけだと思います。
だいたい退学になったからって人生終わったわけではないし、むしろ犯罪エスカレート化する前で良かったじゃないでしょうか。
寮生活、16歳 もう自分の判断で動く歳です。子供だって火遊びは駄目なの知ってます。
地裁の判断がおかしいと思います。


名無しさん
この判決はおかしいけど、訴えた方も反省の色がない。
火はとても恐ろしいもの。
今回はたまたま運が良くて床だけで済んだけど、寮が燃えたらどれだけの被害が出るか16歳ならわかること。
もし就寝時間にでもやられたら大惨事になる。
「少年の成長ややり直し」は他の学校でもできる。
引き受けたがる学校は多くないだろうけど、それだけの事をしたと自覚して。
チャンバラ
家はIH、大人はタバコは吸わなくなり、子供たちが火を見ない。
ロウソクの灯りはLEDになり、野焼きも焚き火も禁止。
人間は火を使って頂点に上り詰めたが、平成生まれはマッチすら見たことがなく、擦れない。
火こそ最大の文明であったが、身近に無くとも何ら不便ない世界になった。
だから火に関する教育を受ける機会がない。
火への興味の持ち方を誤り、コントロール出来ない。
使う機会がなく、誤ると恐ろしい火を、私たちは面倒くさがって次世代に教えていない。
良い時代の副作用について、色々考えさせられる。
名無しさん
まず、このように育てた少年の親が一番悪い。
学校は適正な判断をしたと思う。
親として火遊びが原因で学校で自分の子に何かあったら…と思うと
正直、このご時世、問題となる原因を処分した方がいいと
親としては必ず思うし、学校も思うはずだ。
名無しさん
凄い判決だね。
色々な裁判で予見って言葉良く聞くけど、一歩間違えれば大惨事に繋がりかねない火遊びを、ただ火遊びで床を焦がした程度じゃ退学させちゃ駄目だしおまけに賠償も支払うって…
どう言った状況か分からないけど、建造物放火に当たらないの?


名無しさん
中三で問題起こして、そのままエスカレーターで進むはずだったのに高校受験の準備もしてなかった、もしくは高校受験のタイミング後だったから高校にも入れず。。せっかく優秀な中学入れて、大学受験頑張らせようと思ってたのに。。というところですよね。
ほんのイタズラ、もしくは学校的に表には出してないけど、喫煙でのボヤ騒ぎ。。
両親としてはどうにか温情を、というところが学校側が取り合ってくれないので訴訟に、というところでしょうか。。
親御さんの落胆の気持ちは、わかる。
高校受験の緊張感もなく、かつ親の目の届かない寮生活で、気が緩んじゃったかなぁ。。
でもやってしまったことは、よくないものは良くない。誰かを傷つける可能性があったこと、きちんと自覚しないと。
きっと元は優秀なお子さん、ご両親も恨み辛みでなく、一年遅れにはなるかもだけど、ここから挽回応援してあげることに専念して欲しいです。
名無しさん
物事って結果と同じくらい過程も重要ですよね。
この場合、たまたま死人も怪我人も出なかったってだけで、下手したら大惨事に繋がるかもしれないことを仕出かした過程を裁判所ももっと重要視するべき。
誰も怪我しなかったから結果オーライで、しかも学校側に賠償を命ずるなんて判決は、彼への教育上も最悪の一手だと思います。
名無しさん
火遊びは放火に繋がる重大な事案でしょ。失火とは違う。
そもそもライターを所持していい年齢ではない不要なもの。
まぁ持つことを議論せずとも、それで遊んで失火したなら重過失であり、放火未遂にあたると思う。
退学は当然で、裁判所の判断がおかしいと思うわ。
名無しさん
重過失の失火は犯罪。
名無しさん
火遊びで学園寮の床を焦がし、処分を受けたというのは極めて真っ当な処分で少年は更生適応になるのが妥当ではないでしょうか。
罪を犯した人が被害を被った人を提訴で敗訴とは尋常ではないですね。
少年側はハイソな方ということですかね。
正義はあるのでしょうか。
大火事になっていた可能性だってあるでしょうに。
納得のいく裁判処分をお願いしたいですね。


名無しさん
裁判見ていないからよくわからないけど、
普通なら退学は行き過ぎだと思えば退学を撤回してほしいという話が普通だと思うんだけど。
仮にいまから撤回しても遅いということであっても慰謝料という方向に行くのはいかがかと思うけど。
学校と親とで少年が今後、いい方向に成長できるにはどうすればいいか話し合ったらどうだろう。
名無しさん
昔ならかなり怒られて謹慎か停学のちに校庭30周プラス反省文プラス坊主とかだっただろう。
今それをすると保護者が体罰と騒ぐ。
そして今回退学にしたら今度は訴えられる。
生徒の教師に対する暴力は保護者は子供は悪くないといい教師が叩くと教師は職を無くしてしまう。
教育するのは無理だな。教育上ある程度の体罰は必要。それが嫌な生徒や保護者は自宅学習すれば良い。
名無しさん
退学は妥当な処分だと思う。
今回は床の焦げ程度ですんでよかった。
それが寮全焼だったらと思うと…
小学生じゃあるまいし、高校生になっても良し悪しがわからない。
提訴するくらいだから、本人は反省もしてないんでしょうし、親も同じような考えという事か。
近年、おかしな判決がくだりますね。
司法も守るべきものは何か考えていただきたい。
okdk_ngy
何故問題を起こした生徒を守らねばならないの?
反省もせずに処分を不服として学校を訴えるその姿勢がもう軽蔑する。たとえ処分が消されて学校に戻ってくることがあったとしたら、他のなんの問題もない生徒はどう思う?それにこの問題児たちは教室に居場所がなくなりそう。きっと自主退学する。


名無しさん
この小火で誰かが火傷を負うか誰かが死傷しないと【退学】は妥当では
無いと言うことか?
大きな問題、事件が起きる前に【退学処分】は妥当だと思うが・・・
この判決が妥当なら誰かが死傷するまで危険運転を行っても良い事になる。
刃物を振り回そうが棒切れを振り回そうが誰かが死傷するまでは
合法なのか?
刃物は【銃刀法】と言う人も居るだろうが火気を無用にもてあそんではいけないと言う法もある。
大火災にならず、誰も火傷を負わなかったことが一番の事件だ。
クソガキは退学が妥当。
きりと
やっぱり、こういう連中に甘い顔をしてはいけないという事ですね。
最初から「放火未遂」で刑事告訴していれば、こういった逆ギレを起こされる事は無かったはず。
教育関係者はこの事件を反面教師として、今後は事実に基づいて厳正な対処をすべきだと思います。
名無しさん
最悪、寮が火事になって、他の生徒から犠牲者が出ていた可能性もあるのだけど・・・。裁判官は、そこ解ってる?
退学は至極真っ当は事だと思うが。学校に残ったとしても、白い目で見られて、居心地悪いぞ。
名無しさん
火遊びで寮が燃えたら真面目な学生が亡くなっていたかもしれない。
学校は他の学生を護る義務から不良学生を退学にするのは当然では。
退学処分の学生は他で更生の道を探せば良い。それが親の義務であり、逆恨みの前に考えるべき事。私学で全寮制なら学校のルールに従うべき。


名無しさん
火災が大きくなり被害者が出れば退学は正当ということなのでしょうか?関係ない生徒が巻き込まれずに本当に良かったと思います。学校の判断は間違ってません。地裁は大岡裁きをしたと、自分に酔っているおめでたい裁判官が多すぎです。常識的に考える裁判官を期待します。
名無しさん
中学生にもなって火遊びをして、ましてや火災まで起こしている事実をまずその生徒が反省している様には感じられませんね。
寮ならばなおさら、他の生徒を巻き込んで死亡させる可能性もあるのですから厳しくするのは当然の判断だと思います。
名無しさん
守るべき者を間違えないでいただきたい
学園の判断は当然である
結果、大きな事にならなかっただけで、全焼の可能性は十分ありえる
名無しさん
他の生徒の人命にかかわる可能性があったのにこの判決はどうかと思います。火遊びがエスカレートして、学校が全焼、他の生徒まで亡くなったなんてことになったら誰が責任をとらされるか。 (おそらく学校側だと思われます。)今回の学校側の処分については妥当だと思います。


名無しさん
恐らくだけど校則に則っての退学処分だよね?
学校側に非はないと思うんだけど…
それとも寮を全焼させるなり、誰かに火傷負わせるなりしないと裁判所は認めてくれないのか?
中学の頃に起こした件みたいだし、反省して、公立中学に編入して、自分に合った高校に進学すればいいだけの話だと思います。
名無しさん
16歳にもなってやって良いことと悪い事の判断のつかないほうが問題。
これがもし大きな火災になって被害者でも出てたらどうするんだ?
学園側の判断を支持します。
名無しさん
前に自分の塾でも同じようなことがあった。
中学生3人が拾ってきたライターで壁紙を焦がすなどして遊んでいたので保護者に来ていただき事情を説明して退塾していただいた。
公教育ではないのでもめることはなかったが一歩間違えば火事を起こし、ほかの生徒も犠牲になるような重大な案件だと認識していますが裁判官はそうは思わなかったんでしょうか?
名無しさん
その火遊びで火事になり関係ない生徒や学校関係者が死亡することだってあり得た。だから火付けの罪は重い=退学で良いと思う。
火遊びって、炎に魅了されるらしいから常習性もあるんじゃなかったかな。一度目は退学処分にせず教育的配慮とかで謹慎程度に収めても、2度目で死者が出る場合もある。その時には絶対学校側が責められてしまうだろうね。


名無しさん
「こんなことくらいで」と少年は思っているかもしれないが、火を扱うということは一歩間違えれば火事になるリスクがあることを忘れてはいけないでしょう。
当時14歳くらいでしょうか。それくらいなら火遊びのリスクくらい理解出来るはず。
必ずしも退学にする必要はないかもしれませんが、退学処分になっても仕方ない案件だったのではないかと思います。
名無しさん
少年には過去にも学校側に迷惑を掛けたことがあったのかもね。
確かにたった一度の行為にしては、即退学は厳しい感じがするから。それとも、火遊びが遊びの範疇を超えていたり、保護者が弁償しなかったのな?
名無しさん
学校のルールがあるはず。そのルールを破ったのなら、退学は仕方がない。公立に行けばいい。まぁ一回目ならば、猶予を与えても良いとは思う。その子の今までの生活態度がどのようなものかも、退学の理由なってくるのでは?
名無しさん
火遊びでそれが火災にならなかったら
良かったようなことで、自分のしでかしたことの重大さに気づいてないことに残念に思うことと
これで裁判の結果で、逆に勘違いしなければよいが!


名無しさん
人は失敗から人生を学びます。退学は心の傷になると思いますし、経歴にも一生傷がつきます。
1回目の過ちは退学は行き過ぎかと思います。
停学や清掃ボランティアや校庭1000周走りなどでも良かったのでは。
うちも16歳の子供がいますが、まだまだ精神的に子供です。私自身も子供だったと思います。(しっかりしてる子もいますけれども)
ほとんどの人が子供の頃火遊びをしたことがあるのではないでしょうか?
abcdef……..
弁護士の費用諸々のことを考えると、実質は退学をさせられた生徒の親が裁判を起こしたということだろう。親の考えが甘ちょろい。退学しなければならないほどのことをしたと子供に教えなければいけないのに裁判とは・・・。
名無しさん
もし火事になり何人かの生徒が犠牲になったかと思うと恐ろしい。
学校側は最良の判断だと思う。
最近の裁判所の判例にはとにかく首をかしげるものが多い。裁判官の質も低下してきた。
名無しさん
私立の学校の判断なのに何の問題が…
他の生徒たちの安全もあるし、この学園外でも学ぶ場所も機会もいくらでもある
退学が妥当としか思えないが。


名無しさん
どうした!??裁判官
床がこげる程度だったかもしれないけど、一歩間違えば失火罪で
問えるようなことではないのでしょうか?
退学は妥当だと思います。
少年にはしっかり反省していただきたい。
学園から少年側に賠償金が支払われるようなことになれば
それこそ、少年の将来が不安です。
判決が覆りますように・・・。
名無しさん
火遊びって遊びって言ってるけど火事になってなら死者が出てもおかしくないでしょ。
ルールを守らずに寮でそんな事したらどうなるか16歳なら想像するべき。
高校は義務教育じゃないんだし、学校は他の生徒の安全の為の処置だったんじゃないかな。
名無しさん
この判決には疑問が残ります。
退学は行きすぎかもしれないが、16才なら最低限のルールを守る事くらい出来るはず。
最近の司法は色んな事件・事故で加害者側を守り過ぎでは。
名無しさん
最近の判決は被害者側より加害者側が優位になる事が多くなりましたね。被害者はやられ損百害あって一利無しとはこの事ですね。悪人だけがのさばり不法地帯になる今後の日本は不安でしかないのかな。
名無しさん
たまったもんじゃない。退学が厳しすぎるということでしょうが、どう考えてもそれ相当のことをしたと思います。
このような子はこの処分をしっかりと受け止め考えて今後に活かさないととんでもない大人になるだけです。


匿名メタボ
一歩間違えれば大火事になり得た行為を起こし
、下手したら放火未遂で警察に逮捕された可能性もあったのにも関わらず、退学という(逮捕より)軽い処分で済んだのに。
(今回は)裁判すること事態あり得ないのに生徒側は情けない
生徒の父兄や担当している弁護士、そして司法もしっかり判断して欲しい。
平凡な生活を望む人の会
大火事になって死傷者が出たら判決は違っていたかも知れないが、16歳になって中学生?なら分別は出来るので、火をつければ最悪火事になる事は想定出来る年齢なので、退学は至極当然だと思いますが、判決を下した判事にかなりの偏見があったから、原告の方に軍配を上げた様な気がします。
norisanda
火事になれば施設や学校運営どころか、人命にかかわる重大な事態になりかねなかった。普通なら、軽微に済んだとしても、申し訳ない気持ちを持って、本人がどうゴネようと、保護者は退学処分を甘んじて受けると思うけど。義務教育期間中なら受け皿はあるだろうし。


管理人の率直な感想

最初に『火遊びで退学』とだけ見ると「厳しい処分だな」と思ったのですが、場所が寮で床を焦がしているとなると話が変わってくる。
公園で花火をしたとか、校庭で焚火をしたとか、そんな火遊びとは全く別次元。

寮なので、当然他の生徒も多数生活しているわけです。

もし夜間にそんなことをして大火事にでもなったら大惨事。

多数の犠牲者が出たかもしれない。

床を焦がしただけというのは、あくまでも「結果」に過ぎない。

原因があって結果がある。
その逆は理論的にも物理的にも絶対的にあり得ない。

その原因をないがしろにしているとしか思えない判決です。
結果だけを見ているような気がしてならない。

「床を焦がして退学処分はいくら何でも厳しすぎやしませんか?払うものは払いましょう。違法ですよ!」

アホみたいに簡単に言うならばこういう判決です。

少年側は277万円を請求し、194万円の支払いを命じる判決が出た。
学園側は控訴。

誰得なんですか、これは。
金銭的にも時間的にも。

少年は悪質な火遊びを省みて、今からでも勉強し直し、別の高校で頑張るべき。
今からでも取り返せる。

学園側は単純に迷惑なだけですし。

小学生の時に頑張って私立に入ったんでしょう。
バカな僕には羨ましい話です。

そういった頭も環境もあるわけですから、前を向いて生きてほしい。
たかだか16歳で後ろを向いて、ろくに反省もせず憤ってるようじゃこの先が思いやられる。

時間がもったいないし、後ろ向きで歩いてたんじゃこれから何度も躓くぜ。
と、本来ならば親御さんがそう思うべきなんですけどね。


コメント