【やらせが止まらないTBS】「クレイジージャーニー」爬虫類ハンターでスタッフが事前に生物準備…放送休止【ネットの反応】

スポンサーリンク
スポンサーリンク


TBSは11日、同局で放送中の人気バラエティー「クレイジージャーニー」(水曜後11・56)で、不適切な演出があったことを発表し、謝罪。調査が完了するまで休止と発表された。11日には「日本最速のパイロットが世界王者奪還を目指し決戦!エアレース最終ラウンドに緊急密着!」が放送される予定だったが、「ノーサイド・ゲーム3日後最終回SP」に変更された。

公式サイトによると「8月14日放送の『クレイジージャーニー』2時間スペシャルと、その日の深夜のレギュラー枠で、爬虫類ハンターがメキシコに生息する珍しい生物を探し捕獲する旅に同行取材する企画を放送しました。放送で紹介した生物は6種類ですが、このうち4種類は、番組スタッフが現地の取材協力者に依頼し、ロケの前に準備していた生物を使って撮影していたことが放送後の調査でわかりました」とし「準備していたものを、あたかもその場で発見したかのように描いた今回の手法については、事実に依拠した番組で事実を歪めたことになり、あってはならないものと考えています。視聴者の皆様、当企画にご出演いただいた加藤英明さん、また、番組にご出演いただいた方々および関係者の方々に深くお詫び申し上げます」と謝罪。「今回の事態を私どもは重く受け止め、当番組は調査が完了するまで休止します」と発表した。

また、この爬虫類ハンター企画で、過去にも同様の手法がなかったかどうか調査をすすめているとし、現時点では「過去10回の放送で捕獲した生物のうち、26種類は捜索中に実際に発見し捕獲したものですが、11種類は事前に準備していたものであることが現時点で判明しています」とも発表している。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190911-00000137-spnannex-ent

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
>番組スタッフが現地の取材協力者に依頼し、ロケの前に準備していた生物を使って撮影していたことが放送後の調査でわかりました
撮影期間に限りがあるからな。
事前に準備しましたwって自虐のナレーションでもつければよかったのに。
名無しさん
やらせ感は確かにあった。
本編終了後にでも、当該放送には一部演出部分がございます。
と表記しておけば、ある程度批判は回避できるのに、それをやらないんだよね。
TBSの伝統芸でしょ、やらせは??
名無しさん
演出方法がクレイジーだったと。
名無しさん
あの人の場合なら、見つけられなかった、というパターンでも面白いと思うんですけどね。
その方がガチ感が出ていいと思うんだけど。
名無しさん
取れなくても面白い人だから変な事しないで欲しかったな。
確かに毎回毎回現地の幻の生物をコンプリート出来てるのは凄いと思ってたけど、そういう事だったのか。


名無しさん
爬虫類ハンターの加藤さんの捕獲シーンは面白いからまた見たいね
名無しさん
楽しそうな加藤さんが見たいだけなのでヤラセかどうかは正直どうでもいい
そもそもTBSに正しさを求めていない
名無しさん
この番組の、特に爬虫類ハンターの加藤先生が出る回の大ファンです。
この先生の魅力自体が素晴らしいのだからヤラセじゃなくてもいいはず。
こんなことしていたら、本来素晴らしいはずの加藤先生にもケチがついてしまう。
「今回は残念ながら取れなかったね〜」でも彼なら番組として成り立つのに。
爬虫類を追いかけるその姿に多くの人は魅了されているのだから。
すると、ヨシダナギちゃんの回も怪しい感じが拭えない。
こちらも、彼女自体の魅力あってのことだから、探している部族が見つからなかったりしてもその探して歩く様で十分だけどな。
…スゴい下手物を食べたり等の現地に寄り添う姿と、彼女独特の語り口とか。
番組スタッフは、視聴者のことを分かってないなあ。
この番組はフアンも多いからぜひ、早々に復活して欲しい。
名無しさん
捕獲シーンは事前に用意してたものかもしれないが、加藤さんが普段やってる事を再現しただけやん。
撮影の期間や時期などもあるやろうし、それは演出として受け入れてもいいと思う。
これからも観たい番組なので、早期の再開を規模します。
名無しさん
そこまでするならわざわざハンターを現地に派遣してまで撮影することない。
なんて意見も出てくるんだろうが、たまたま見てた回だったけど、あれはあれで面白いと思うけどな。ロケが予定より早く終わった的なテロップが何回も出てたように思うし、あれはわざとらしいと思ったけど。
普通に考えてメキシコにしか生息しないような生き物がそう都合よくロケのスケジュールの間にポンポン出てくるのも変な話。
今どきのテレビにヤラセがないって信じてる人間はいないだろうから、事前調査を行ったうえでの撮影です とでも表記してりゃあいいのに。


名無しさん
あまりにも出来過ぎだなって感じはありました。
クレイジーな人を紹介する番組なのだから、成果があろうが無かろうが加藤さんのクレイジーな面白さに影響は無かったと思います。
テレビ業界全体の問題なんでしょうけど、TBSってその中でもヤラセや過剰演出の番組が多い気がします。
名無しさん
ちゃんと加藤先生に「日程的に無理があるかもしれないので事前に捕獲しておきました」と伝えた上で、そういう放送にしたらそれはそれでよかったし
加藤先生が知らない間に準備してたならちゃんと加藤先生に迷惑がかからない様にしっかりとした謝罪しないとね
加藤先生なら結果捕まえられなくてもあの行動自体が見てて楽しいので、そんなんしなくてもいいのになぁ
名無しさん
おもしろい番組だけにショックですね。
おそらく爬虫類ハンター加藤さんは知らなかったんだろう。
あの人は知っていたら断ると思う。
もちろんスタジオの出演者も被害者。
名無しさん
過去の回にも事前準備したものがあったらしいが加藤教授の回にもあったらやだなぁ
撮影に限りもあるから万が一を考えて事前準備しちゃう気持ちもわかるが、それなら素直に今回は見つからなかったから事前に準備したものを用意した旨流すほうが好感度高い
名無しさん
クレイジーさが楽しいのでやらせはよくないが、正直そんなに気にならないかな。ゴンザレスとか他にも面白い人もいるから、全部やめなくてもいい気がする。
名無しさん
番組を作る側のただのエゴ。ドキュメントを演出しないと製作できないのは、ただ能力がないだけ。いろんな事をはき違えてる。関わった人間を処分しないとまた同じようなことは繰り返される。バラエティーの質が落ちたのは番組を製作する人達のレベルが下がったからだと思う。しっかり猛省してください。


名無しさん
取材期間に限りがあるのは、もはや誰でも理解してるのに、なぜわざわざ虚偽内容で放送するリスクを選ぶんだろう。
今回は番組で事前に準備しましたって言えば、なんの問題もなく普通に放送できて休止なんてしなくて良かった案件なのに。
絶対に自然界の動物を取材したいなら、それなりの期間を設けて、映像が準備出来た時に放送すれば良い。
それだけの予算も期間も調達出来ないなら、無理な内容は避けるべきでしょ。
演技をさせられる側の演者も迷惑だろうね。
名無しさん
加藤先生が承知していたら・・・それはそれで悲しいな。
地元ガイドが先行してるなら、加藤先生はその道を行くだろうし、放った道を歩きながら探せば『見つけた!』となるけど…
行き当たりばったりでルートを決めたとなれば、実際に見つけていると解釈できる。
賞も与えられてるから、加藤先生が知っていたかどうかを知りたいし、承知していたのならしっかり謝罪して、頑張る姿をまた見せてほしい。
名無しさん
大好きな番組なのにとても残念です。加藤さんも可哀想。私は夏に台所あたりで数年に一度出没するG君が大の苦手ですが、加藤さんがあんな大物に果敢に挑戦する姿からとても勇気をもらい、もしGが出ても絶対にバンっ!とかシューっ!とかで撃退してやる!と心に決めています。実際テレビで見る苦手な爬虫類が可愛く思えたのも加藤さんのおかげです。仕込みでも全然いいと思います。いたらこんな感じでとれます、みたいな事を素直に言ってしまってもあの番組ならMC陣がちゃんと面白おかしく盛り上げてくれたはずなのに。そもそも素手であんな風に触れるのはすごい事だと思います。これからのメディアは「本当の事」を報道しないと必ず潰されます
名無しさん
この番組は面白いんだけどねー
再開を楽しみにしてます
名無しさん
あの放送回は同行ディレクターが変わって、加藤先生とのやり取りも少々ギクシャクした感じがありました。人が変わったからと思っていましたが、こういった問題点も影響していたのかも…なんて今は思ってしまいます。
加藤先生がどこまで知っていたのかも正直気になりますが、出演者に迷惑がかかること省みず、このような演出を行った制作の身勝手さにに怒りさえ感じます。
加藤先生の出演回大好だったのですが、もうこの番組で見ることは無くなるかもしれないと思うと非常に残念です。


名無しさん
この番組で加藤先生を知り生き物を学術的に知っているだけでなく行動や習性を良く勉強されている方だと尊敬の気持ちを持ちファンになりました。またアグレッシブな捕獲方法や超人的な動き、またその独特の喋りなどで楽しませてくれて本当に面白い方です。はっきり言って久々に凄いスター性があって番組も輝いていた。ヤラせ云々は知らないがこれからも加藤先生にはこういうのやってもらいたい。ただパフアダーとか毒蛇系を素手で行くのは命の危険もあるし心配だからほどほどにして欲しいとは思ったね。いつか死んでしまうのでは?と思ってしまいますよ
名無しさん
加藤さんはハントできなくても十分に面白いし、撮れ高あると思うんですけどね。
残念ながらハントできなかったので、すでにハントされているものを見せて、加藤さんに生態を解説してもらえばいいと思いますけど。
名無しさん
番組に問題ないとは思わないけども、本当ばかり求めるってことにも無理があるんだって思う。テレビに真実はあるんだろうか?みな多かれ少なかれ演出っていうフィルターにかかっているものじゃないの?テレビに真実を求めすぎるからこういった問題は起きるのかもと思う。事実は小説より奇なりというけれど、多くは平凡であると誰もが知っていることでもある。知ったうえでテレビは、虚構を楽しむもの、それでいいと思う。
名無しさん
加藤先生に影響が出ないようして欲しい。悪いのはTBSです。テレビ界全体が過剰演出になりつつある。今回も現地に行って捕獲を試みても捕獲できない生物があってもいいと思うがどうかな。
番組にしても同じ画面を何回も流すしCMあけでもCM前の画面を重ねて流すし何でもあり状態。
でも加藤先生、これにめげずにかんばって下さい。
名無しさん
確かに観てて幻なのにすぐ捕まえたからおかしいなと思った。
余計な事してくれたね。余計な事しなくても加藤さんのあの察知の速さと、グイグイ行く感じだけでも十分面白いし尊敬するからもう余計な事しないで欲しい。


名無しさん
海外なので取材期間などにある程度制限があるだろうから致し方ないとは思うが、その場で見つけたかのような演出ではなく素直に「事前に準備しました」であっても見てる方としては別にいいと思うんだよね。それで面白くないと離れる視聴者もいるかもしれないけれど信頼は失わないと思う。やらせをしたら、今後何をしてもやらせでは?と言われてしまうのだから。。。
名無しさん
こういうの、ばれて何個も問題になってる昨今まだやるってことはよほど横行してるんだろうかなーと、おもう。見つかることが稀だから、どこもやってるから、慣習のようにもしくは麻薬のように止められないってこと?製作側が思ってるほど、やらせの内容には試聴者は食いついてるかわからないのに。もっともっとって思うの?何気ないノンフィクションのが面白かったりすることもあると思うのだけど。演出演出じゃ興ざめしちゃう。お笑い芸人の大御所が言うここはこうボケないと️って言うのもこっちからしたら面白くなくてお約束じゃないリアクションのがいーのになーとかもある。それだけ製作側は視聴率とかに振り回されてるんだねぇ。必ずしも視聴率ではないと思うけどなぁ。スポンサー問題的にもそれでしか量れないからしゃあないのかね。そんな空気ともども新陳代謝が必要なのかな。
名無しさん
ヤラセであったことは残念だが、ものすごく番組として面白かった。スタッフの方々、加藤先生の努力があってこそ、素晴らしい番組になったのだと思う。
ヤラセがあったり、ヤラセではなかったり、いろんな作り方で見せてくれるからいいのだ。深夜の番組に正しさなど必要だろうか?教育番組じゃない。今までどおり楽しい番組を作ってほしい。
名無しさん
加藤さんの目は凄いと思っていたけどあれも演出なのかな、演出をしてしまった場面を番組で公開して欲しい。
名無しさん
新種を純粋に見たいのならNHKの正統派の番組を見ます。あの番組がおもしろいのは人物の面白みと取り組んでいる過程なんじゃないかな、と思うんですけど。例え捕獲できなくてもそこへ至る過程が見ていて楽しいんですよね。だから、ありのままを放送して欲しいな、と思います。1種でも発見できるだけで充分すごいな、と思うんですけど。実際現地で泥塗れになって取り組んでいるんですよね?こういう嘘があると、実はCG?どこか違う場所で撮影してそれっぽく見せてる?なんて、余計な猜疑心が出てきてしまいます。


名無しさん
消えた天才の問題に続いてここではヤラセをするとは呆れてしまう。出演した爬虫類ハンターの人に失礼極まりないと思う。もちろん、その出演者がこの仕込みを知っていたあるいは、その出演者主導でスタッフと結託してこれをやったのなら更に問題だが。再開するにも真相の解明を求めます。
名無しさん
確かに、あれだけ発見できて、毎回捕獲できるのは出来すぎだと思ってた。
加藤さんは番組企画の中でもトップクラスの人気だから、使えなくなるのは番組の死活問題になりそうだし、番組終了もありえるかもね。
個人的には、この番組は毎週楽しみにしてる番組だから続いてほしいが。。
名無しさん
ってか、こういう演出という名のヤラセをやってない番組が逆にあるのかを疑問に思う。バレた時だけ制裁されてるイメージ。
名無しさん
これには本当にガッカリ。
この番組大好きだし、加藤さんも大好きだった。
事前に用意を知って加藤さんがあんな表情だったのか、加藤さん本人は知らなかったのかが気になります。
全然違う方向を見ながら、爬虫類を捕まえたり、移動する車からありえない角度にいる爬虫類を捕獲したりはどうだったのか。
あれが演出だったとしたら本当に残念で仕方ないです。
どこからどこまでが用意されたもので、どこが演出だったのか明確にして欲しいです。
名無しさん
別の国からや、そこにはいないはずの生物を準備してあたかもそこで見つけたみたいなのなら問題であるが、かつてそこにいたとか、そこにいるはずの生物ならそんなに大問題とは思わない。
基本的にテレビ番組では万が一に備えて同じものを準備するのは普通である。
そうでないといたずらに撮影に時間どころか日程もかさんでしまう。
制作費用が無尽蔵にあるわけではない。
まあ、なるべく準備しないでリアルに撮影する努力は必要だが見つからないなら写真にするとかそういう処理でもかまわないと思う。
かつて見つけたという話だけでもかまわない。
しょせんバラエティ番組にそこまでリアルさを期待して見てはいないので。


名無しさん
加藤さんの回の場合、「捕まえられなかった」でも、その過程や生物の知識についてなどで十分楽しめる。
余計な演出をしてくれたものだ。
加藤さんの回で賞まで受賞しているけど、どうするつもりだろう。返還すんの?
深夜放送だし、ガチなのを観せてくれていると思って多くの人が楽しみにしていると思う。
毎回コンプリートしてる捕獲に首をかしげていた人は自分以外にもいたではあろうけど。
製作側がどれだけこの番組の視聴者が求めている物をわかっていないか、露呈しちゃったな。
名無しさん
もっとバラエティ色が強いところのやらせなら全然ありだと思うがこれはガチ感があったほうが面白いものだからなあ。
実際見つからんくてもええねん。
それはそれで面白いんだからさ。
まあ何が面白いかわからんからこんな番組作りになってしまうんでしょうけどね。
tbsに限らず視聴者が面白いと思うものを理解してない人たちが増えてきてるからテレビはどんどんつまらなくなってるんでしょうね。
名無しさん
クレイジージャーニー好きだったので本当に残念。ヤラセをする必要はない番組だと思うんだけどな。
松本さんを含めこの番組のMCは3人とも、クレイジーに物事に取り組む人を小バカにしたり、変にいじったりせず真摯に話を聞いていてすごく感じがいい。
効果音のような「えー?」とか馬鹿にしたような笑い声とかもなくて好きでした。
甘いかもしれないけど、再開を強く希望してます
名無しさん
撮れ高ね。誤解させるような過剰な演出は不祥事になってしまう。全部空振りだと制作費の問題もあるし締め切りもある。これは難しい問題だよね。ただやらせとやらせに近いのはNGかな
名無しさん
こういう、プロの写真家や爬虫類の研究者?が出演する番組でヤラセは本当に止めた方が良い。
お笑い芸人等、テレビの人は多少の嘘もバラエティの演出と言えるけど、クレイジージャーニーに出演するその道のプロやマニアの人達は、テレビ以外のところ、普段の活動の場にまで影響しかねない。
普段、ちゃんと番組外で爬虫類探しに行ったり活動していても、あぁあの番組のヤラセのプロかって見方をされてしまうと本当に気の毒。
その道に生きる人を取り上げる番組で、そういうヤラセってその人の生き方自体を馬鹿にするようなもんだと思うんだけど、誰もそれに対して怒らなかったのかね?
あー、良いっす、大丈夫です、イチローさん、編集でパーフェクトにしときますから、優勝の演技だけくださいwwwってスポーツバラエティ番組でやったらイチローは怒ると思うんだけどな。


名無しさん
番組って難しいよね。
初めはそんな演出しなくてもうまくいってたんだろうけど、毎回放送すると、期待値が上がってくるもんね。
誰かを傷つける嘘はよくないけど、私はバラエティやエンタメ上、視聴者を楽しませてくれる嘘はありだと思います。
芸人のエピソードトークだって、全てが事実じゃないでしょ。
色をつけたり、無駄な所をそぎおとしたりするから、おもしろいのであって、事実とちがうかもしれないけど、エンタメとしてはオッケーでしょ!
今回もオッケーだと思う。
ただし、ダイエットなどでうまくいった方法を紹介するなどの嘘はだめ。
それは傷つく人がでるから。
名無しさん
エンタメだからなどと苦しい言い訳をして擁護してる奴は番組など見てない人間ですねw
実際、爬虫類ハンター以外にも奇怪遺産や全身ピアスなど明らかに事実というレポートがいくつもあった。
それでも、やらせで仕方ないというのは自分さえよければいいという自己中の人間の言い分に他ならない。
真面目にレポートをしてて、それも含めた番組を楽しみに見てた人間は今回許せばやらせは益々助長すると思ってる。
爬虫類ハンターはキャラが面白かったが、それは事実という事が前提で、じゃなければ芸人にやらせるべきで、川口浩やその他の探検隊みたいに別番組を作ればいい。
全身ピアスの放送時に日本人の案内人が「爬虫類ハンターより凄いでしょ」と少し嫌味を言ったら松本、設楽、小池が一斉に全力で否定したからおかしいなと思った。
こうなると、番組スタッフと出演者は事実を知っていた可能性も高い。
名無しさん
加藤さんが爬虫類探してドタバタしてるだけで面白いのに、番組側が無駄な演出をして台無しになってしまった。
TBSに限ったことではないけれど、番組側が勝手に「視聴者はこれが見たいんだろう」と決めつけて無理な演出しすぎ。
末永
爬虫類を番組スタッフが事前に用意していたのは事実だとして、ハンターの加藤さんは爬虫類がその場所に用意されていたのを知って捕獲してたのか、スタッフが用意していたのを知らずに自ら発見して捕獲していたのが一番気になるな。
加藤さんもグルだったのか、番組に騙されてたのか大きく違ってくる。
名無しさん
加藤さんは他局でも番組抱えてるから日程的に難しいからだろうねぇ
今回は生物の仕込みだから怒られる
しかし同じクレイジージャーニーで人気なゴンザレスの場合海外スラムや治安危険地帯
寧ろ事前にに仕込み、根回ししてないと危険
これは安全の為の仕込みで寧ろしなくてはいけない根回しだからセーフ線引き難しいねぇ
加藤さんの場合、捕まえるシーンを楽しみにしてる人も多い
片やゴンザレスや奇界遺産?の佐藤さんは事前に地主やら所有者やら現地仕込みしてないと、事故が起きた時に批判される事前仕込みありきでなくてはダメなタイプだしね


名無しさん
残念です。
加藤先生の捕獲スタイル、モチベーション、素晴らしい。
見つけられなくても良し!
コモドドラゴンの回は、餌を仕掛けて先生は帰りました。
自然が相手なのだから、収穫ゼロでも構わない。本当の事を観たい!
加藤先生が、好きでみているんだから。
楽しみが、一つ減りました。
名無しさん
いろいろな事情があるが、公式サイトの謝罪ではなく、公式の場でカメラに向かって責任者などが説明、謝罪すべき。
これでは「消えた天才」と同様、他の番組と差し替えてうやむやにして終わるのがめにみえてる。
発掘あるある大事典のときのように誰かが一度でてきて検証番組などをして、説明すべきだと思う。
公式サイトで謝罪では何も伝わらない。
視聴者に対して裏切った、ウソをついた、認識が低すぎる。
名無しさん
TBSの番組で立て続けにヤラセが発覚しているということは、日常的にTBSの番組制作においてヤラセ的な制作方法を行い、それが常態化していることが推測される。そしてその事実を長年、管理職含め容認してきた社風がある。記事中の番組以外にも、「水曜日のダウンタウン」でも番組が仕込んだエキストラのおばちゃん達を、町にいた素人として番組で放送していた。一度、番組制作の手法を真剣に見直すべきだと思います。
名無しさん
毎回楽しみにしていたのに残念な気持ちになりました。
特に加藤さんの回は楽しみにしてたのに。
TBSってこういう事多いですね。
名無しさん
確かにアナザスカイでは同じ人が 砂漠で頑張っても結局見つけられなかったから 100発100中では無いのは 分かっていたことだから 変な演出しなければ良いのにと 思う 失敗が有るから成功したときの感動が大きいのに 制作は馬鹿なのか?
名無しさん
正直、観たこと無かった番組だけど、今夜のエアレースは観たくて録画予約もする気満々だった。
残念でならないなー。
先日の結果も踏まえ、世界で活躍する室屋さんの姿とかは別の形にしても放送して欲しい。


名無しさん
以前の放送で、青いトカゲを探しまくったけどダメで、失意のなかホテルに帰ると現地の方が「そいつならホテルの入り口で見かけたぜ」みたいな話も有ったりして、それはそれで面白かったけどね。
クレイジーな人物がスゴいことにチャレンジしたりするのを見て面白いのに、撮れ高とか気にしなくて良い気がしますよ。
尺が足らなきゃ十分にMCが面白いんだから、そっちで尺を稼げばいい。ディレクターのこだわりとか要らん
名無しさん
そもそもクレイジーな場面がうまい具合に撮れるわけがないのに反響が大きいと次を期待して作ってしまう、のはなんとなくわかっていながら楽しみにしていた。そこの微妙な境を内心ツッコミを入れながら深夜番組の時は笑って見ていたのに。待ってます。
名無しさん
一番好きな番組だったのに。
たしかに幻の生物はそう簡単に見つからないよな。演出方法に問題あるかもしれないがそこはテレビ内でしっかり視聴者に説明したほうがいい。
加藤先生大好きなのでこれからも続けて欲しい。
名無しさん
会えるか分からない希少種って言ってるのにコンプリートって本当かよ、と思いながらも加藤先生面白いから見てた。
捕まえられなかったけど資料映像です。って見せてくれればよかったのにね。
あの番組の目的は、出演者がどこに行くのか、何をするのかを追跡取材することであって、結果は二の次でいいと思う。
休止は残念だなー
名無しさん
本当に凄い事は凄かったし、クレイジーな人達だったから、多少やらせの部分があっても、演出の一環として観れるんだけどなぁ。
制作側がテロップ出すなり、少しだけ配慮すれば良かっただけに勿体無い。
名無しさん
加藤先生は被害者でいいのかな。加担してないかな。
この番組は見たことないけど、池の水で加藤先生を見ててこの番組と鉄腕ダッシュに出てたことを知った。
万が一加藤先生が自分のコレクションの中から生き物を提供してたみたいになってくると、池の水にも出られなくなると思う.
久保ジュンも好きだけど、やっぱりまだキャラが弱い。
TBSはどうでもいいけど、加藤先生の潔白を祈ります


名無しさん
過去にもあるはず。
加藤が車の中からトカゲを発見した時。
車はトカゲを通り過ぎていたはずなのに捕まえに降りた時、車より前にトカゲがいた。
船からアナコンダに飛びついたのもタイミング的に不自然に見えた。
番組が好きで、毎週楽しみに観ているし加藤の回も好きだから残念。
名無しさん
TBSは最近ずいぶんと横やりが入りますね。
クレイジージャーニー楽しみに見てたのに残念。。
深夜枠のバラエティーなんか、やらせだって面白ければいいと思うんだけどなー。最後にフィクションですって出せばいいと思う。
加藤さんのダッシュぜひまた見たいです。
こんな事で委縮しないでほしい。
名無しさん
ここのプロデューサーも問題起こしてたからちょうど良かったと思う。
名無しさん
同じ自然の取材でもバラエティ系はドキュメンタリーみたいに「捕まりませんでした」では帰れないから、こういう事が起こる。
自然は自由にはならないのだから、たとえ空振りでも面白くできる手腕を磨いて欲しい。それが出来ないのならこの手の番組はやめたほうがいい。
名無しさん
ネタ切れ感と、あとは大きく2つあるよね。
他のクレイジージャーニーについて行く番組スタッフが危険を伴いながらカメラ回したりするからスタッフからしたら加藤さんみたいなのが一番全てにおいてに楽だった。ましてや先に生物捕まえててくれてるんだから。
あともう一つは、加藤さんなら子供にも安心して見せられると言ってるお母さん達を納得させられる「安定した職業なのに、子供のようなリアクションでハ虫類をみつける教育にもいい内容」っていうクレームが出ないほうに頼った。
っていうか加藤さんのリアクション、わざとらしかったけどみんな騙されやすいんだね、本当に。
名無しさん
そもそもこの手の番組を週一回レギュラーで放送する事に無理があると思う。クレージーな方たちも、クレージーな事にも限りがあると思うが。


名無しさん
毎回楽しみに見ています。DVDも全巻持っています。
割とドッキリするような映像が多くて、それが楽しみなのですが、多少の演出があったとしても、やむを得ないかなと思います。珍しい生き物がいとも容易に捕獲できるなどとは思って見ていません。
規範かなんか知らないが、バラエティー番組なんだから、あまり目くじら立てすぎることないじゃないかと思います。
この番組を無くすことの愚を犯さないでください。
名無しさん
番組をバラエティとするのか、ドキュメンタリーとするのかにより、演出を過度にするのが許されるかそうでないのか決まる。曖昧にしたまま放送している番組が多い。ドキュメンタリーだって、演出はある程度あるし、なんでもかんでもリアルにこだわるのもどうかと思う。そもそも、テレビはエンタメ要素の強いクレージージャーニーなんて、題名が語ってるじゃないの。ズレた旅だって。
名無しさん
残業で疲れすぎて帰ってテレビをつけるとやっているこの番組。
そんな自分もハイになって結構楽しませてもらっていたのだけれど。
テレビの下手な演出のために、狂人達を見れなくなるのは残念だ。
休止するほどの重い処分が必要だろうか。
TBSにはもっと問題の番組があるではないか!
日曜日朝のあれとか。
名無しさん
この番組は、好みもあるかもしれませんが、面白い回とそうでない回がはっきりしていましたね。
こういう番組は、毎週放映は厳しいかもしれないですね。
名無しさん
「事実に依拠した番組で事実を歪めたことになり、あってはならないものと考えています。」
その感覚が1番必要なのが報道系。ぜひ、この勢いのまま、報道系の番組のやらせ、捏造、印象操作まで徹底的に調査して欲しい所ですが、それはTBSにとって聖域なんでしょうね。
名無しさん
ほらな?加藤英明には胡散臭さしか感じてなかった。
一般視聴者からするとトンデモキャラで面白かったんだろうけど、
あんな離れた場所から走っていったりして爬虫類やカエルが捕まえられるわけがない(爬虫類やカエルにとって一番逃げやすい状況)。
たいして珍しくもない生物でも、物凄く珍しい動物かのように大はしゃぎして解説。
パフォーマンス100%だった。
テレ東の池の水で使う時はあのパフォーマンスを止めさせてたのは良判断だが、これで「やらせ」の共犯だってのがはっきりしたんだから、今後は各局加藤英明は使わないで欲しい。


名無しさん
今一番好きだった番組なのに残念
最近明らかに演出っぽいなと、撮影期間そんな長くないのに都合の良い展開が多かったから本当にやらせだったのか
爬虫類ハンター加藤さんは最近番組のおかげで受賞してなかったっけ?
彼も協力してたの?と疑惑が沸いてしまうじゃないか…かわいそう
昆虫食のアイさんとかアリオタクの島田さんとか、あの辺は手法がどう見てもガチとしか言いようがないから安心できるけども
名無しさん
番組制作ってぶっつけ本番じゃありえないし、面白くないと思います。あたかも本当ぶって実はやらせじゃないですけど、すべてが筋書き通りであることは当たり前のことです。あまり視聴者は正論を求めすぎだと思います。NHKのニュースでもない限り、そもそもバラエティーとはそんなものですよ。単純に楽しんでみてください。最近のSNSなどの情報もそうですけど、すべてうのみにしないで自分の認識で判断することが重要じゃないですか?
名無しさん
局の幹部の中には、いずれゴールデンタイムへの進出も目論んでいた事でしょうけど、豪華なMC陣のやり取りにも、無理があった感は否めません。
ヤラセは以前、同局の人気番組「ガチンコ」でも話題になりましたね?
同じ轍を踏んだとは考えなかったのか、疑問が残ります。
名無しさん
ここ最近、一番楽しい番組で加藤さんの回が一番楽しみなんだけど。
毎回爬虫類捕まえなくてもいいから早く放送再開してほしい。
加藤さんの存在がクレイジーで楽しいんだから。
名無しさん
人気がでて面白くしないととプレッシャーでもあったのだろうか?大概、感覚が麻痺してきてやらなくても充分面白いのに余計なことをし始めてしまうんだよな。企画は良い番組だと思っていたので残念ですね、復活出来たらですが、松本さんのツッコミが見てみたいです。
名無しさん
少し前の少年野球の映像を速く加工する、とか映像を面白くする加工、とすればそんなに大きな問題ではないのかな、と思う。そんなこと言ってたら、雑誌の写真加工、口パク、CDにおいての編集技術、今は全てが偽りです。テレビは歴史を湾曲したように伝えたりがあるから、素直に信用するのは抵抗はありますが。


名無しさん
加藤さん爬虫類のスペシャリストだけど、あんなやり方してたら、そのうち毒ヘビにガブッとやられるな。時間の問題だと思った。番組側も釘さしておいた方がいい。パフアダーもホントにヤバイし、ブラックマンバやハナブトに出くわしたら、無事で帰れない可能性もあるから。
そういう意味でも番組休止は良かったのかも知れない。一度冷静に精査していい。ただクレイジーさは失って欲しくない。
名無しさん
なかなか出会えない爬虫類なので、この中のどこかに事前に準備してます、加藤さんは見つけられるか?!みたいな演出としてやれば良かったと思う。
こっちは、準備してある、こっちは本当に見つけたもの、ってはっきり言っくれても加藤さんの反応や、司会の3人が面白くまとめてくれたと思う。
毎週楽しみにしてたから残念。
名無しさん
ドキュメントとバラエティで住み分けってできないものでしょうか。マスコミの発信は全て真実である必要あります?(尚、朝日は除く)ヤラセや仕込みも番組最後に申し訳程度に「当番組は事前準備をした上で構成しています」とか流しておけば良いのでは?あたかも真実であるように誤認させるのが問題なのであって、例えば特に関西では「鉄板」や「天丼」であり、我が国の誇る伝統芸能歌舞伎ですら「待ってました!」な、いわゆる「お約束」があって、しかも視聴者もそれを期待しているわけですから。
名無しさん
限りある時間でちゃんと撮れ高とるっていう上からの圧力もなかったのか、そこのところの確認もお願いします。
面白い番組が減ってしまうのが嫌なので、もし圧力があれば上にも相応の処分を。
名無しさん
演出とかどうでも良いし、いなければいないで良いのに余計なことしやがって。と思うくらい、毎回楽しみにしている番組です。早期の放送復帰をお願いします。


名無しさん
この番組に正しさは求めてなくてワクワク感が好きで見ているから、ヤラセとかそこまで気にならない。
でも加藤さんは爬虫類の生息状況を知りたくて、本気で捕獲しに行ってたと思うのでそれを台無しにした罪は重いと思う。
加藤さんがこれに懲りずに今後もテレビに出てくれるといいけど。
名無しさん
この番組、演出のTBS局員が編集室でADに暴力を振るったと、ついこないだニュースになってなかったっけ。
想像してみて。パワハラ演出と、多分そこに便乗してバウバウする小判鮫たちがいる会議を。現場に行く制作スタッフは、ロケに行く前の会議で”撮れると発表した撮れ高”を、何としてでも撮って来ようとするって。ヤラセは番組の存続に関わると、分かっていてそれでもやってしまうのは、精神的に耐えられないパワハラ構造があるからだよ。
学校のイジメや学級崩壊だって、悪魔みたいなたった一人の存在が全体を支配してしまうでしょ。それと同じなんじゃないかな。
名無しさん
観ていて、思っていました。小さなトカゲをあんなに離れた所から発見して、更に捕まえる事が出来る、なんて絶対無理でしょう。
ただ、あの先生は芸能人では無いので、叩くと気の毒に思います。
視聴者はヤラセまでする程の事は期待していないと思います。
名無しさん
事前につかまえてもらっていたものは、そういう説明をした上でハンターの人にその昆虫の説明をしてもらうとか、そういうやり方で良かったのにね…
消えた天才と同じく、「問題ある演出手法」って批判の材料を与えちゃったのはまずかったですね。さらにこの番組ではディレクターの暴力事件もあったから、余計に大変ですよね。
名無しさん
やらせ以上に、きちんと現地の採取許可を取ってるのかが心配です。現在は、どの国も生物の採取許可出さない傾向が強まっています。
遊びで無許可採取やらかして、マスメディアでそれを垂れ流して、結果、日本人全体がブラックに見られるのが一番困ります。長年、現地の人たちと関わり、コネクションを形成し、苦労して正規の調査許可をとっている方々もたくさんいるわけです。絶対にこのような方々の迷惑にはならないようにして欲しいものです。


名無しさん
クレイジージャーニーはジャーニーのガチのイカれっぷりを松本が見るというのが最大の焦点なのだから、ガチでやって撮れ高がなかったらなかったでの方が価値があると思うのだけど、ネタ切れが凄いんだろうね。ドキュメンタリーバラエティはやらせがあると一気に冷めるね。
名無しさん
番組休止は当然。だけど、室屋さんの回をやってから休止して欲しかった。
エアレースはスポンサーの撤退で今年限りの打ち切りが決定していて、日本のレースで文字通り最後。その中で凄く頑張って結果を出したのに、お蔵入りは余りにも可哀想。
何かのスペシャル番組に再編集してでも放送して欲しい。
名無しさん
ドキュメント(っぽいもの含む)に視聴者が期待しているものって必ずしも成功だけでないと思うが。スタッフがこうすれば視聴者が喜んで視聴率アップするんだろ~?ってノリでやってるのが見える。
流石にエアレースの室屋選手はヤラセで順位を変えたり出来ないのだから、結果に関係なく視聴者は見ると思うが。
名無しさん
この番組が好きで、酒を飲みツマミを食べながら見るのが、水曜の楽しみだっただけに残念な話し。
他のコメにもあるけど、ヤラセはともかくにしても、ヤラセを堂々公言して「今回の企画はこうやってます」言ってしまえば良かったのでは?
たまに「こちらの農家の方に用意して貰いました○○です」とか、ニュースの特集で見るけどこんなのでも良かったんじゃないか?と思う。
名無しさん
この番組は見たり見なかったりだけど今夜のエアレースは楽しみにしてたのに


名無しさん
ただの演出をするための方法では?
あんなに都合よく見つけられるハズがないと皆思ってたでしょう。
正直どうでも良いのかなと思います。
それより室屋さんのスペシャルが見たかった。。。
名無しさん
この記事みて思ったこと、昔なんてやらせみたいなもんいっぱいあった。
だから今のテレビはなんでも規制規制と言われるけど一方ですぐクレームつける人が増えたのも要因です。
田舎に住んで仕事してますが職場にローカル番組の撮影がたまにきます、ローカル番組でさえもちょっとのことでテレビ局にクレームが入るのでその点を考え撮影してるとのことを聞きました。多分全国枠だとものすごいクレームがあるのだろうと思います。
名無しさん
面白いし、知らない世界を知ることの出来た番組だったのに、残念です。
視聴率に踊らされてスタッフが番組を潰してしまう。TBSの番組が続いているのには、何か訳が有るのかなと思います。
名無しさん
この番組もなんかネタ切れって感じがしてた。いつも同じようなジャーニーの方たちだったし。そうなるとその人たちに期待されるわけだからこうなるのは当たり前なのかもしれない。この手の番組はレギュラーじゃなくて特番的にやるのがちょうどいいのかもしれませんね。加藤さんもそうだけど、せっかく沢山の面白くてクレイジーな人たちが紹介されてる番組なんだから。
名無しさん
大した問題ではないと考えます
テレビはそういうものと考えるからです
かなり前のことですが、勤務先での取材で、同僚が根拠のない調査結果をカメラの前でしゃべらされていました
私はこのでっちあげに反対しましたが、その同僚はこれを引き受けていました
彼はテレビに出たかったのかもしれません
それ以来、テレビのバラエティ番組はまったく信用していません
目の前ででっちあげをしていたからです
今は、原則としてテレビは見ません
Youtubeの方が、質量ともに面白いからです
受信料も払っていません
ほとんど見ておらず、かつ、NHKの営業が来なくなったからです
名無しさん
まともに制作放送する気がないなら、いうまでもなく端からしないでもらいたい。
だがあえて個人的には、珍しく面白く観られた、美女有名人の本音トーク番組だった、夢から醒めないでを、ここに代替で復活してほしいんだがな。


名無しさん
捕れなかったら捕れなかったで良かったのに。これが捕りたかったんですよと紹介すれば済むのに。でも面白かったし貴重な生物見れて演出でも楽しめた。めげずに頑張ってください。
名無しさん
たかがドキュメンタリー手法も導入したバラエティー番組。いちいちクレームつけなくても。なぜか最終日のギリギリになると発見される深海生物とか、諦めかけると釣れる巨大マグロとか、日常的な演出では?なぜ運よく初日に発見されることはないのでしょう。そもそも演出なしの真面目なドキュメンタリーをみんなは見たがらないでしょうに。
「消えた天災」のような身内でない方に対して、承諾なしに映像を加工する演出は、礼を欠いたもので、「クレイジー・・・」とは別。
カープマン
5歳の息子が将来は爬虫類ハンターになりたいと加藤さんのこと大好きなのに…
加藤さんは知らなかったと信じたい。
爬虫類の素晴らしさを紹介するって言う点では素晴らしい番組
名無しさん
加藤さんはどこまで知っていたんだろうね。
仮に用意されていた生物であっても、あの素手での捕獲は凄い。
それだけに、ちょっと残念。
名無しさん
不適切かどうかの判断が厳しすぎると思います。
すべてがリアルかどうかよりもドキュメンタリーではないので。その生き物を見れるか見れないかだったら視聴する自分にとっては演出だろうがなんだろうが用意してくれたスタッフに感謝です。
演出のせいで誰かを不機嫌にしたとか不幸にしたとかないのであれば許されるべき事だと思っています。
名無しさん
捕獲できませんでしたが、これが目的の生物です。
事前に捕獲してもらいました。
本当はこれを捕まえたかったんです!
って流れで良いです。
本当に難しい方に挑んでいるのだと信憑性増しますよ。


名無しさん
加藤さんは走ってる車輛の中から塀の上にいるトカゲを発見して即座に降りて飛びついて捕獲とかあったんだけど、ああいうのも本当にやったのかやらせなのかって思っちゃうよね。。。
こういうの取りたいですって予め要望だしておいて番組が用意を頼んでおくんなら、加藤さんも同罪と見た方がいいのか番組の忖度と見た方がいいのか悩むところだ。
名無しさん
テレビ番組では当たり前じゃないの!?それは、川口探検隊から確立されていると思っていたし、ドキュメンタリーとかノンフィクションと称していない以上、あってもありがと思います。これをとやかくゆうなら、一連の政治関係の偏向報道はどうするの?お隣との関係も正確にとは言い難い報道はOKなのが理解できない。
名無しさん
演出をなくしたらテレビ番組は成り立たないけどな
昔はそれを理解したうえでバラエティ番組も楽しめたわけだが、ネットの普及で簡単にクレームを入れやすくなったのはアレだが番組制作側もスポンサーに対する忖度で過剰に反応しすぎだろ
名無しさん
見て面白かったのに残念ですね。
制作としては面白いものを作りたいだろうし、演出がどこまで許されるのか、難しい問題ですね。
名無しさん
面白い番組なんだけどなぁ。しかも放送中しになった回、内容見たかった…タイトルからしてエアレースの室屋さんだと思うんだけど。
やらせがあったなら、むしろ自虐的にテロップいれても、見てるこちらとしては受け入れられたのに。。。残念。
名無しさん
面白いもののハードルを上げすぎるからこうなってしまう。
リアリティが売りなのに、面白さを求める余り、そのリアリティを曲げてしまっては本末転倒。
現場の問題と言うより、TV業界の構造に問題があるのでは?


しがない都民
まず爬虫類ハンターを演出に付き合わせた事を明文化しないと
自分からやらせを積極的にやるわけないし、世に出た恩義で断れないでしょ
それにしても毎週見てたのになぁ
TBSに限った話じゃないけど、スペシャルとかゴールデン進出とかで面白い番組をつぶすのやめません?
名無しさん
資本主義の限界。インパクトのあるものを放送しないと、視聴率=広告料がとれないので(さらにライバルに動画サイトまで増えてしまった)インパクトを自分で演出しなくてはならない。一方倫理は以前以上に要求される社会になったので、自己演出は影で行うことになる。
テレビと資本主義の限界でしょう。YouTuberが人気があるのは、やらせらしさが少なくplausibility(もっともらしさ)がauthenticity(本物らしさ)と同義に見えるから。万人に受けるより、ニッチで確実な視聴者をつかむしか生き残る道はないのでは。
名無しさん
加藤さんがはしゃぐ姿が大好きだから、どうか止めないで欲しい。
番組だから撮れ高欲しいんだろうけど、無くてもスタジオで盛り上げてくれればOK。そんなとこは大阪ローカルの千鳥の相席食堂を見習って欲しい。
名無しさん
どの番組でも必ず昔からあること。しかしながら、これを聞くと、面白さは半減してしまいますね。。。今更ではありますが。
名無しさん
限られたロケ時間で撮らなきゃならないんだから事前準備はある程度あって当たり前かと。
加藤先生は承知の上での事なのかな?先生のキャリアに傷がつかなきゃ良いけどね。


名無しさん
面白い番組だけに残念。
ゲストも入れず、超実力者の3人が抑えめでトークするのも煩くなくていいし。
そもそもあれは純然たるドキュメントじゃなくて、「凄さ」と「胡散臭さ」のギリギリの線を楽しむバラエティー番組なわけで、これ位別にいいんじゃね?と思うんだけどなぁ…
その程度をNGとするなら、元ネタとなってる海外のドキュメンタリー系なんて全部アウトでしょ。
「当番組は『藤岡弘探検隊』に強くインスパイアされているため、過剰な演出を入れてしまっていたことをお詫びします」位のテロップ入れて終わりにすりゃいいじゃん。
こんなもんに真顔でこれにツッコんだり、「やらせだー」と鬼の首取ったように糾弾するヤツの方がよほどクレイジーだと思うぞ…
名無しさん
とても楽しみにしてる番組だから、ちゃんと究明して、放送再開して欲しい。
まぁ、最初から用意もありましたって言ってくれてたら、許されるはずだった番組なのに。
名無しさん
TV番組にあまり興味無い自分が唯一つ楽しみにしてた番組作られた番組なら残念ですが、またの復活を待ちたいと思います。
名無しさん
ヨシダナギさんが世界各地の辺境の民族を取材し、上半身裸に飾りをつけたりペイントしたりする現地の女性のファッションを実際に体験した姿をみると、全然いやらしくなく神聖な姿なのだけど思わず自分の最近元気がない愚息がムクムクと膨らんできてしまう(*ノωノ)….いつも不思議な感覚にみまわれるのを楽しみにしていた。。。
パンペロー
ハンターは捕まえるのがうまいのは認めます。
遠くから小さい生物を発見するのもすごいと思ったけど仕込みだったとは…
我々は今後、疑いの目を持ちながらテレビを見なきゃいけないのでしょうか?
すべてひっくるめてエンタメだと言われればそうだろうけど。


名無しさん
加藤さんはテレビに関して素人だから、撮影の手法の一つとしての流れの中で〝やらせ〟を受け入れてしまった可能性はありますね。責任はプロデューサーにありますが、やらせのなかった出演者に泥を塗る形での閉幕は避けてほしかった。
名無しさん
少しやっぱりかという感じはあったから残念
でも加藤さんの捕まえた時の表情とかリアクションはなんとも言えないし、見てる側も興奮して感動する
爬虫類ハンターなくなるとかはやめて欲しいなー
名無しさん
ま、そんな事だろうとはうすうす。
確かに編集しているからとはいえ、あまりにも簡単にポンポン見つかるんだもん。
製作側もスペシャル枠の企画なのに「1匹しか見つかりませんでした~」とかじゃシャレにならないって思ったのでは。
人を騙す事とかある事ない事を見せるのが目的じゃ無かっただろうし、バラエティならこれ位なら自分は笑って済ませられるかな。
ドキュメントとか内容によってはヤラセは許されない場合もあるけどね。
名無しさん
あの先生のお陰で爬虫類に興味を持った子供も多かっただろうに。
叩かれるべきやらせ(テレビ朝日リンチ事件に代表される犯罪性の高いものや、個人の名誉を傷付けるもの、電波少年でのカウントダウンドッキリ)と
スルーしてもいいやらせ(バラエティー番組における演出、今回の件しかり、モニタリングなどのドッキリ企画もの、かつての探検隊シリーズ、90年代に多かったバラエティーコント)
これらを分けて考えなければ、日本のテレビは更に萎縮してしまう。
名無しさん
深夜ならではの企画も多く、好きな番組だったので残念。
「演出」という名の「やらせ」はこれからもなくならないでしょうね。
テレビマンにとっては、ごく普通の当たり前の行為なのだから。
局側は加藤氏にもお詫びってなってるけど、これって彼も事前に説明があった上で収録を行っていたのでしょうか。
加藤氏の捕獲時にみせるクレイジーな素早い動きも、この番組のウリだっただけに、「うーーん」って感じです・・・。


名無しさん
ちょっと色々プレッシャーもあったのかな。
視聴者はそこまで求めていないかも
大ファンだからしっかりテコ入れして復活してほしい。
不発でもリアリティがあって面白いし不発な部分も見たい。
ディレクターがアンクルソックスに短パンなのもいらない演出じゃないかな?
好きだけども
名無しさん
そうだったのか
かなり遠くにいる爬虫類を猛ダッシュして毎回捕まえるから「凄いなぁよく、わかるよなぁ」と感心して観てたけど少し残念だなぁ
捕まえる事ができなかったら誰かが捕らえた爬虫類をみんなで見に行き「あー、やっぱり自分で捕まったかったなぁ悔しいよぉ」って言う感じでも面白いとは思うけどね。ちょっとこだわり過ぎたのかな?
名無しさん
ゴンザレス人気が出てきたあたりから、この番組に関してはやらせとかどうでも良くなってきてた。
チェルノブイリの町の内部や貴重な廃墟、穴を見つけたら入っていく人とか、たまにすごい映像を見せてくれるから、それで十分。
名無しさん
普通にあれ凄かったんだから、捕れなかったら捕れなかったで良かったのに。「用意してもらいました」ということで、加藤さんに生体を解説してもらうのでも十分だったと思う。
もう、あのがむしゃらなまでの捕獲シーンを見ても、わざとらしく見えてしまう。本当に残念。
ジャーニーはそういうのやらないと思ってたから、ことさらにガッカリする。
名無しさん
バライティーなら、ヤラセでも面白ければいいと思うけどなぁ、どの局もヤラセはあるだろうし、テレビなどのマスコミを信頼するのは良くない。視聴者や国民が見極めないといけない。
名無しさん
これだけYoutube等の魅力的なコンテンツがネットに溢れているのに対して、テレビは規制の嵐で表現できる内容が縛られて、面白いものが作り辛くなっている状況で視聴率も下降している中、人気番組の視聴率死守のため苦肉の策でヤラセをしてしまった的な感じでしょうか。テレビ制作は苦しい状況が続きますね。


名無しさん
リアルを放送する番組だと思ってたから残念だ
用意したものはそれはそれでいいと思うけど本当に取ったようにしたのはどうかと思う
名無しさん
クレイジーだからこそ、失敗も成功もありのままを届けて欲しかった。
本物にこだわって欲しかった。
ここから先はあえて言うまい。
名無しさん
爬虫類ハンターとかまでヤラセだとしたらもう、人間不信になりそう…
どうか不正は最小であることを願うのと、撮れ高意識して華美や過度な演出に気を取られて視聴者の求める「ありのままのリアル」さを見失う番組づくりはやめようよ…数字が気になるのは分かるけどさー
名無しさん
加藤さん面白いからいいんじゃない。用意した生物でも見たことない生物を見れたので、話をもっと盛ってでもクレイジーな番組制作して欲しいです。世間の風に負けず スタッフや出演者も頑張って欲しいです。
名無しさん
加藤教授なら獲れなくても大丈夫なのは鉄腕ダッシュで了解済み。仕掛けた網の目が大きくてカエルがかからなかった事あったよね。
あちこち出過ぎて本来の仕事が出来てるのか心配だったからよかったのかも。
名無しさん
残念な話ですね。
ヤラセは他の方の場合にもあったのでしょうか?
ヨシダナギさんやゴンザレスさんのときにも何か仕込みがあったのならこのまま打ち切りでしょうか
制作トップがAD暴行などといったこともあったばかりですので残念です。
実際はその制作トップの指示でヤラセを行っていたのではないかとも思いましたが無関係ですかね?


名無しさん
加藤さんの捕獲ダッシュは十分クレイジーだったのに。
確保できないこともあるから、事前準備を説明しておけばよかった。
盛り上げたいのだろうが、ウソはダメ。
なんで制作側が台無しにするのさ。
晴天
残念。
爬虫類捕獲のシーンは、本当にワクワクした。
全てをあからさまにすれば良いのに。
捕獲できなくてもいい。
それが自然。
自然はそんなに甘くない。
名無しさん
ファンだったから結構残念なのはある
そんでもてTVショーって面白くしてなんぼだし、クレイジー達が命がけでやってる事は変わりないし番組は存続してほしいな
なかなかメジャーじゃない日陰の人達の情熱って半端ないからその人達が陽の目を見るとても良い番組だと思う
それが結果的にその業界が盛り上がる要因にもなるし
名無しさん
加藤さんファンが多いみたいですが、ハ虫類ハンター加藤が出てきてから番組を見なくなりました。
だって加藤さんだけ、静岡大学の先生という最も安定した職業についてて、それまでのジャーニーはそういうのがなくスポンサーについてもらって命かけてやってるとか、フリーランスでやってるとか、自費でやってるとかそれでもやりたいことがあるクレイジーな人達みたいなところがあったのに、加藤さん出てきてから雰囲気変わってしまった。
まあ、わかってもらえないかもしれないけど。
名無しさん
ヤラセはヤラセでしかないものを、
「『演出』は認められる」
「バラエティに演出は問題ない」
「ヤラセと演出の区別は難しい」
などと言い訳している以上、製作者の意識が変わらない限り無くならない。
名無しさん
普通の番組とは一線を画く異様な内容だったが余りに特別を意識し過ぎた為と想う。死体牧場等は知り得ない所だし危険地帯とか深夜帯ならでは。ヤラセは不味いがコンプラうるさいしね


名無しさん
予定中止のエアレースはとんだとばっちりで気の毒すぎる
今年限りの競技で、密着取材の内容を楽しみにしてたファンは確実にいたはず
別番組、ネット配信でもいいから素材を放送してあげてほしい
名無しさん
好きな番組なので休止は残念。お金をかけて海外まで行って、「爬虫類見つかりませんでした」じゃ番組が成立しないというスタッフのプレッシャーも理解はできるが、他に方法は無かったのかな。一度やらせ無しでガチの爬虫類ハンティングをやってみて欲しい。
名無しさん
ただ単に好きな番組だったのでショックでした。
一回こういうことされると、これけらどう見ていいか分からなくなりますよね。
何見ても、シラケてしまう。
結構ダメージが大きいことをしてしまったことを認識してほしい。
名無しさん
無理に番組の主旨に当てはめようとしなくても見つからなかったのなら素直に「見つからなかったので別日に撮影した映像をどうぞ!」みたいにしても良かったのではないでしょうか。
名無しさん
TBSって色々とやらかしてるんですね。公表してないけど、まだまだあるんじゃないかと疑われてもしかたないでしょう。
昔はドラマのTBSと呼ばれていて、その名のとおりいろんな意味で『おもしろい』ドラマがたくさんありました。今は『おもしろい』枠もクールによって全くテイストの違うドラマ枠になってしまったり、ガッカリすることが多いです。おもしろかった制作が承継されずにきたのか、お金の問題か。
おもしろいって、笑えるとかおかしいとかってことではないですよ。
名無しさん
料理番組の『30分煮込んだものがこちらです』って言ってタレントが作りかけたのとは全然違うものが出てきた場合は問題無いの?
多かれ少なかれ演出はあるだろうし、その場に無いものやいないものを持って来たわけじゃないのなら問題無しとしていいと思うんだけど。むしろバラエティにリアルを求めてる人いるの?加藤先生が血が出るほどに噛みつかれたことはヤラセだったの??


名無しさん
なかなか深夜枠でしか放送できないクレージーな番組だったのに。
色々、事情があるとはいえ制作側もつまんない事したら、今後、クレージーな人達がヤラセに見えてしまう。
名無しさん
報道番組ではないのだから全然問題ないと思うけど
多少の仕込みの演出なんかあってもよいと思う
子供の時、川口探検隊なんか、ドキドキして見てたけど今見ればヤラセ感半端ないと思う(笑)
名無しさん
普段見ないんだけどたまたま見てた!
あの人の捕まえ方もクレイジーだったけど、演出がクレイジーじゃね。
松ちゃんや設楽、小池栄子が叩かれることがないようにして欲しい。
名無しさん
ヤラセはダメだね。野生の動物なんだから最終的に発見できなくても良いと思うけどね。おもしろいから好きな番組なので休止は寂しい。
名無しさん
この番組好きやったのになあ。必ずしも毎回珍獣を見つけられるとは思っていないし、見つけられない時も有って良いと思う。出演者やMCの方々が面白いからそれで十分!
名無しさん
ここ数回ハズレ回が続いてた分、今夜のは楽しみにしてたのになぁ…
エアレースは千葉大会でまた優勝してくれてたからなおさら。
加藤センセなんて演出かけなくても面白いのに余計な事を…
名無しさん
絶対加藤さんが捕獲出来なくても面白い企画だったよ。見てる人はガチで捕獲出来なくても納得してたと思う。他の企画も番組自体も良かっただけに残念過ぎる。


管理人の率直な感想

TBSといえばヤラセ!
ヤラセといえばTBS!

と断言すると問題があるかもしれないので、あくまでも「個人的にそう思ってる」と書いておきます。

残念なニュースです。
個人的に、爬虫類ハンターはクレイジージャーニーの中であまり注目していなかったのですが、当然のように番組自体が放送休止。

ゴンザレスさんはまだ観ていたかったのですが・・・。

さすがに密造銃は事前に準備できないので、あれはヤラセではなかったはずです。
拳銃を準備していたとしたら社会問題だ。


コメント