【ネットの反応まとめ】グレタさんが嫌われ叩かれる理由「飛行機に絶対に乗らない」矛盾とエゴを放つ少女の行く末

スポンサーリンク
スポンサーリンク


スペインのリベラ環境保護相は2日、12月の国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP25)参加を目指すスウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(16)のスペインへの移動を支援すると表明した。当初の開催地の南米チリに向かっていたグレタさんが米西部から「誤って地球を半周した」とSOSを出し、支援を呼び掛けていた。

グレタさんはCOP25参加のため、温室効果ガスの排出が多い飛行機利用を避けてヨットで大西洋を横断し8月下旬に渡米。電気自動車(EV)などで移動していた。

しかしチリ政府は10月30日に突然、反政府デモを理由に開催しないと発表。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191103-00000004-kyodonews-soci

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
私がグレタが嫌いなのは子供のくせに大人に説教して生意気だとかそういう理由ではない。
グレタが他人には厳しいくせに自分には甘いからだ。
電気自動車だから温室効果ガスは排出しない、とかどういう考えでそういう結論になるんだろう。
電気が動力だからと移動には温室効果ガスは排出しないと言いたいなら、少なくとも火力発電所がある国では電気は使うべきではない。
それにグレタが批判してる「永遠に続く経済成長」の最先端の技術である電気自動車で移動するなんて言語道断だ。
正論でも批判しても反論もせず、未成年と精神疾患を盾に自分への攻撃として済ませようとするグレタはとても卑怯で危険な人物だ。
名無しさん
本質的に支援する方法はないです、電気自動車は発電に二酸化炭素を出します、日数を掛けて歩くなら大量のな食料が必要です、そもそも取材のために膨大な二酸化炭素を放出しています、高速鉄道、大規模な軍隊、膨大な観光客を運ぶ航空機、、、スペインが彼女の移動を支援するのは矛盾が発生します
名無しさん
最近、日本の火力発電が88%に達していることにもっと直視するべきだと思う。原発ダメ、石炭火力もダメともなれば、日本は計画停電をするしかないことになる。日本のマスコミはもっと現実を報道して欲しい。
名無しさん
飛行機は、あなたが乗らなくても毎日運航しています。
余計な活動をするとそれ自体がCO2の発生になります。
素直に空いている席に乗って飛行機で移動した方が一番エコですよ
名無しさん
飛行機とか公共交通は誰かが乗らなくても動いてるだからCO2の排出量は変わらない。
パフォーマンスでしか無い。


名無しさん
素直に飛行機で移動してください。
それが嫌ならテレビ電話でいいじゃないですか。
多くの方が思っていると思いますが、EVも電気作る段階やバッテリー作る段階でかなりの環境破壊してます。ヨットの移動も大勢のサポートメンバーで補佐しながら準備しているため結果として数人飛行機のるよりもよっぽど環境破壊してますよ。
名無しさん
まあ、あれだけ環境破壊は許さんと豪語するなら文明の力は全く借りずに活動して欲しいところだが。どっか行くにしても泳ぐなり自分の足で行ってください。あ、当然自分の力のみでやれないものは使用禁止な
名無しさん
無鉄砲な言動で注目を集めたばっかりに、引くに引けない状況に陥ってしまいましたねぇ。
名無しさん
信念がない
ネット演説すればいい話
名無しさん
さまよっているなあ。
まあ話題を提供し続けなきゃならないんだろう。
周りの大人たちの行動も知りたいところだけど。
名無しさん
発達障害の人の中には「視野に入らないものは存在しない」と感じる人もいるらしい
引き出しの中のものは存在しないもの
こたつの中の自分の足は存在しないもの
この子はそのせいで自分が見えてないところで消費されているエネルギーに関しては無頓着なのかもしれない
また「言葉の裏」とかウソがわからないという特性もある
とにかくちゃんと学校に行け
基礎的な学力がないと口八丁の大人に騙されて操り人形にされていることに気づきすらしないぞ


名無しさん
グレタさんの発信は、ツイッターがメインなのでしょうか?それこそ経済発展の一端を使ってるわけですよね。
スマホ、パソコンを使えば電気も使いますし。
この人を支援する人達に言いたいのは、彼女と同じく、飛行機や電車などの利用をやめて生活してみては?と言いたいですね。そして、家の中の電気機器、生活家電をなくして原始的な生活してみればいいと思います。
環境のことを本気で考えるなら、文明の力をどのように使って、どのような無駄をなくしていけばいいのかなど、具体的に今の時代に合わせて出来ることを考えるべきで、そのためには学校をさぼってないできちんと勉強することが彼女には今一番必要なことなんじゃないですかね。
名無しさん
なんか、色々発信してるみたいだけど、その電力は太陽光発電からの電気かな?
スマホなら可能だろうけど、サーバーの電力は違うだろうなぁ………
ご家族、世の中ってもんを教えてあげなよ……
それでなくても学校行ってないみたいなんだから
身近な人が教えてあげなきゃ、この子ピエロだよ
名無しさん
彼女は文明社会で生きるべきではない。
まだ現代の技術かがくでは、確かに環境破壊はある程度起こってしまうでしょう。
環境守るためには文明衰退させて、原始的な生活するかかがく技術の発展を進めて環境にあまり影響がでないようにするかだと思う。
彼女はいくらさけようがどこでも電気を使ってるし、環境破壊につながってるのは至るところにある。
彼女や彼女のような人は、どこかにコミュニティでも作って、原始的生活からはじめたらいい。
地球で一番の害は人間で、それでも人間は多少は環境破壊しながらでも文明を発展させるのを選んでいきてる。
名無しさん
ちゃんと学校に行って、政治家になるべきだと思うが。そもそも原始時代から、人類は火を使ってるので、温室効果ガスゼロの生活は不可能です。
名無しさん
この子は誰かに利用されているのではないか、確かの温暖化は問題がある、でも現実的には、電力などには火力、水力には水害の危険が伴う、原発も100%安全ではない、車も、電車も移動手段にはエネルギーを使う、そのも基となるエネルギーを作るのは二酸化炭素が出るそればかりで温暖化になるわけじゃない、爆発的に地球の人口が増えている現実も考えなければならない、人口増加も一つの原因、そこに触れないで批判ばかり、子供が世の仕組み、大人の苦労も知らないで、偉そうに言うそこまで言うなら、無人島での生活を経験してから言えばよい、支援の必要はない。
名無しさん
電気自動車使ってたら説得力ないのがわからないのかなぁ。
おそらく食べ物も気にしてないんじゃないかな。食べ物育てるのにも関係していると思うけど。
ヨットとかで移動するのもいいけど、支援者がいて、その支援者はかつてはバンバン飛行機で移動してたことも考えられるし。
気にしすぎないのもよくないけど、気にしすぎてもどうせどこかで矛盾が生じるから、バランスを重視すべきだと思う。彼女は痛い目にあうまでわからんだろう。


名無しさん
これもひどい話だ。自閉傾向の人は一つのことへの拘りが強い“傾向”があり、自身で変えることができない。良く作用した例はアインシュタイン、グラハムベル、エジソン、ディズニーなどあり人類への貢献は計り知れない。だから彼女には、いきなり政治活動に入るのでなく、環境科学の勉強をするよう良心のある大人は誘導すべし。彼女の集中力があればいい研究者になるだろう。その結果の活動なら認められるが、現状はその“傾向”が悪意のある大人によって政治利用されていることが問題。現状の彼女の政治活動への“支援”は「児童虐待」で「障がい者虐待」でしかない。
名無しさん
環境ビジネスの黒幕たちが作り出した化け物である事をお花畑が称賛している構図だか、世界にこれだけ沢山の真実を見ようとする能力に欠ける人々がいることの方が大きな懸念材料であり、人類にとっての危機であろう!!
気候変動は我が身を持って経験し、実感している事であり人類が真摯に立ち向かわなければならない事であるとよーく分かっている!!
それはパフォーマンスでは無い!!環境ビジネスでも無い!!
もっと地道に、真剣に、確実に取り組まなければならない事だ!!
大騒ぎして、ヨットで電気自動車を使用した移動を宣伝した後、無駄にきた取り巻き達とジェット機で帰って行くという非常に不誠実なお笑いを絶対に容認してはいけない!!
彼女は環境への害悪である!!
名無しさん
陸は歩け
海は泳げ
と正直思いますが、半分冗談としても(もう半分は本気です)、個々のレベルで余計なことをする方が環境負荷は増大することに気付けない環境活動家という点に極めて大きな矛盾を感じます。
EVとて、車体、搭載バッテリー、タイヤそれぞれの製造時、販売店までの輸送時と、CO2を排出しています。火発で作った電気で充電するなら、それもCO2を排出しています。走行時のCO2排出量がゼロという点だけを見て「環境負荷は低い」とするのは早計です。
大量輸送可能な乗り物で1人あたりの環境負荷を低減するほうがよほどエコなのではないですか。機械の寿命まで排出されるCO2の総量を、機械の生涯の輸送可能人員で割ると、航空機の方が1人当たりのCO2量は少ない可能性とてあります。そこを無視し、自分だけは環境にいいことをしているという気になって、偉そうなことを言っているだけなのでは、とさえ思います。
名無しさん
なんかおかしなことになってきたな。ただのワガママになりつつあるんじゃ?この人の主張はともかく、特別対応はする必要ないのでは?
飛行機を否定するなら、co2ゼロで飛行機にも劣らない手段を示してこそ説得力があるものでは?
それがないのに自己都合で間に合わないから移動を手伝って、って矛盾してませんか。
例えば全世界がいま、ただちに飛行機を使用禁止になればどうなりますか?どれだけ物資が不足し経済は混乱し、死者が出るのか?子供だから激しさが許されるかもしれないが、もう少し冷静にならないと逆にまずいのではないな…
名無しさん
振り上げた拳の下し方が解らないんじゃないかな。
特性があるなら、それで困らないようにするのが親であり周りの大人だが、いいように使われている感じがする。
人が生きていく以上、好むと好まざるとにかかわらず二酸化炭素を発生させざるを得ない、そこを踏まえた上で温暖化の議論をすべきであるが、彼女はそこを飛ばしてヒステリックに批判しているから指示されないのだろう。
やはり周りの大人の責任は重い。
名無しさん
EVが環境に優しいなどとこの子はどうやって決めつけられたのだろうか?まさか火力発電所で発電された電気で充電されたEVに乗ってたんじゃないだろうな。キチンとした教育を受け、事実を直視して自らのオツムで物事を考えられる大人になることを目指して欲しい。
今はある種のマスコミに格好の取材偶像に祭りあげられているだけ。飽きられたら使い捨て。
この子は高校に行ってないのかな?まだ長期休暇の時期じゃないだろうに。


名無しさん
グレタさんは現代のジャンヌダルクです。知識も経験もなく、ただ信仰心だけがあったジャンヌは、王太子に利用されて兵を率い戦いました。そして王太子はジャンヌが奪還してくれたランスで戴冠式を行い王位につくと、信仰心が強すぎて妥協のないジャンヌを邪魔者扱いするようになり、最後には見殺しにしました。
今はこうやって、グレタさんを利用したい人たちが協力してくれていますが、現代社会の経済活動を軽視し理念に凝り固まるグレタさんは、このままでは、いつかジャンヌと同じように見放されてしまう事でしょう。そうならないように、学校をサボらずもう少し勉強頑張った方が良いと思いますよ。
名無しさん
一切化石燃料の世話にならずに環境保護を訴える手法は、あまりに原理主義的にすぎます。
環境系のNGOが同行しているのでしょうが、彼女を環境問題のジャンヌダルクにして各国の政権に物申す盾にしたいあまりに、彼女自身の人生を軽視しすぎてはいませんか。
信心深い少女を人柱にして、権謀術数渦巻く世界政治相手に一矢報いることができれば、その少女の人生がどうなってもかまわないというわけにはいかないでしょう。
環境を考える政治家になるにも勉学が必要で、イノベーションを起こす科学者になるにも処世が必要です。
彼女をジャンヌダルクにするのは今すぐやめて、娑婆の空気に触れさせてあげてほしい。
彼女個人対各国政府という対立の絵柄がほしい人々の盾にするのはもうやめてほしいと願います。
名無しさん
学校に行くのが嫌だから(発達障害の人によくある)、こんな活動してるんじゃないの?って感じる。まわりの大人が納得して味方してくれる言い訳として環境問題みたいなのに頑張ってればまわりの視線をうまく回避できる上、アスペ特有の注目されてヒーローになりたい欲求も満たされるという方法がこわな大袈裟な感じになっちゃったっていう。。
もう少し経ってこの活動に疲れてきたり飽きてきたら病気を理由に突然休止して皆んなの注目から逃げて最後は知らないうちに終わるシナリオっぽい。。
とりあえずまだ教育されてなくちゃならない年齢なんだから毎日ちゃんと学校に行って欲しい。
環境問題の発信は今ならネット配信とかでもできるんだから、沢山の人を巻き込まず先ずは親の管理の下でやって貰いたい。
インパクトあるやり方で人に注目されるのは一瞬です。その後はその人の中身が問われる。先ずはこの子自身が教育を受けて欲しい。
名無しさん
彼女を広告塔に裏で操っている大人達の思惑が見えて気持ち悪い。
彼女を支援して評判を上げようとしている企業がたくさんある事も報道するべき。
名無しさん
素直に飛行機で帰国し、学校に通った方がいいと思うが。
16歳の少女に何ができるか?冷静になって考えて欲しいと思う。
環境を守るにしても、植物や様々なことに関しての知識は不可欠。
環境のことが勉強できる学校で勉強してきた人と、そうでない人の差は今後ますます広がると思う。
名無しさん
現在でも蓄電池や自家発電は発達しており、ソーラーパネルで発電蓄電池で蓄え、電力会社から電気をもらわなくてもいいような気がする。国が電力会社を守るために蓄電池の能力を隠しているのではないか?ソーラパネルで発電分はかなりあまってるはずだし。小さいリチウム電池で数日スマートフォンが使えるのに大きいリチウム電池なら一軒分の電気を充分蓄えらるるのではないか?
当然そうすれば各家庭がリチウム電池を購入し、電力会社と契約を切るだろうが。ぐれたは人のこと言う前に自分と自分の親族が自然エネルギーのみ使用し、国が発電する電気を買わないようにすればよい。


コーン抜き
環境活動家は極端な行動をとる事が多いから、極端な反対意見も出てくるけど、そもそもの目標は温室効果ガスの排出を0にすることではなく、少ないbetterな方法があれば選択する事のはずで、なんか掛け違えてしまっている気がする。
ヨットなどを無理に選ぶアピールが、結果として環境活動家自身の足を引っ張ってると思う。
スペイン政府が支援したとしても、多くの人がグレタ支援のために飛行機で大西洋を横断する羽目になるだろうから、グレタ1人だけで飛行機に乗った方がbetterだと思うけどな。
名無しさん
現在でも蓄電池や自家発電は発達しており、ソーラーパネルで発電蓄電池で蓄え、電力会社から電気をもらわなくてもいいような気がする。国が電力会社を守るために蓄電池の能力を隠しているのではないか?ソーラパネルで発電分はかなりあまってるはずだし。小さいリチウム電池で数日スマートフォンが使えるのに大きいリチウム電池なら一軒分の電気を充分蓄えらるるのではないか?
当然そうすれば各家庭がリチウム電池を購入し、電力会社と契約を切るだろうが。ぐれたは人のこと言う前に自分と自分の親族が自然エネルギーのみ使用し、国が発電する電気を買わないようにすればよい。
名無しさん
地球温暖化は間違いないと思うが、その原因が本当にCO2なのか誰も解明していない。
よくある実験では密閉容器にCO2を入れて温度上昇高いね、ということだが空気に対し、CO2が20%という現実ではありえない比較である。
実際は0.03%の濃度が0.04%に上がった時にどこまで温暖化の影響があるかで実験すべきなのに、それはしていない。
当たり前だ、はっきりいって誤差範囲であり思った結果が出ないからだ。
人間が活動するときのエネルギー、森を切り開いて道を作るときの熱反射、太陽活動など原因はいくつも考えられる。
CO2だけを叫ぶグレタさんはCO2が金を呼ぶ組織に利用されているだけにしか思えない。
名無しさん
皆が感じている矛盾点、違和感等は周りの大人が正してあげなきゃ。立派な事を言っているように見えるけど、まだまだ子供でしょ。学校にもちゃんと通って、身に付けなきゃいけない事は山のようにあると思うけどな。
どんな人に出逢うかで、人の人生って大きく変わると言うけど、それって本当だと思う。周りの大人たちこそ変わらないと、この子の人生がメチャクチャになっちゃう。
名無しさん
・誰かを批難することは簡単だけれど、自分が実際にやろうとすると難しい。
・自分の欲求を伝えることも大事だけど、自分が何を出来るのかを考えることも大事。
・誰かにいいように利用されないように、色んなことを勉強して欲しい。
まだ若いので、大人になる前にちゃんと知って、考えて欲しい。
名無しさん
欧州の環境問題への提言とか脱原発は虚偽だという事を理解するべきですね。
自らは抜け道を沢山作って他に圧力をかけているだけな事は明白です。
脱原発を宣言したドイツは原発大国のフランスから電力を買っている状態ですし、自動車の排ガス規制すらまだ具体的な対策を始めていないという事を知る必要があると思います。
こうやって騒いでいるのは利権という金のなる木を作る事に執着しているからだと断言出来ますね。
欧州の人間は環境問題なんて真剣には考えていませんよ。


名無しさん
大人にいいように利用されてるだけという気がするねえ。
もちろん彼女と、彼女の家族の自己顕示欲や有名になりたいという計算がないとは言わないが。
チャーター機を新たに飛ばすのではないのだから、彼女が乗っても乗らなくても飛行機は飛ぶから意味がない。
協力してくれた人たちが余計な手間とお金をかけるだけ。
結局、周囲の「利用したい大人」に限定的な上っ面な知識を植え付けられ、彼女の(世間を知らない故の)浅い知識と性格から、
耳障りのよさそうな、でも現実的ではない主張をさせられてるだけ。
今後彼女が成長したら、「自分への卑怯な攻撃」と切り捨てている反論の数々や、エネルギー問題の実態に気が付くかもしれない。
その時彼女はどうするのだろう。
ここまで目立ってしまったら、もう、無理やりその路線を貫くか、
もしくはきつすぎる黒歴史として精神を病んでしまうか・・・
彼女を扇動した大人の罪は重い。
名無しさん
いいと思いますよ。
広告宣伝には無駄なことも必要です。
環境問題はやらなくていいことではなく、積極的にやるべき。日本はやらなすぎ。
ただ、先進国の大人たち全てを憎むような、子供とは思えない顔つきで非難をするのはおかしいと思う。障害があろうとも。
あと、あなたのために会議が開かれる訳ではないので、日時を守れないことはやめてくれ。
そこは、ホントにガキでしかない。
名無しさん
この子は学校はどうしているのだろう。日本で言えば、中学は卒業していることになる。16歳という年齢はまだまだ子供で、これからの人生を生き抜くため勉学がたくさん必要な時。自分の主張をするだけで、他人の意見を聞いたり、他人を説得したりする能力は不十分。一部の大人に利用されるのではなく、まず自分の学問を極めて、それから自己主張をしても遅くない。
名無しさん
EV自動車で移動したようですが、EV自動車の目的は環境保護ではなく化石燃料の消費を抑えることだと知らないんでしょうか。
その結果たまたまco2の量も減るというだけで。(これも原発等の化石燃料の消費が少ない発電方法とミックスさせることが条件ですが)
環境に良いというのとco2を出さないというのは違いますよ。
環境はco2だけで破壊されてる訳ではないですからね。
名無しさん
フリースを世に出して、今も相当なシェアを持つアウトドアメーカーが、「マイクロファイバーから地球と海洋生物を守ろう」とやっているのと同じ印象を持ちます。
恒久的な対策「フリースを生産しない。マーケットから回収する。」には触れず、研究機関を立上げて出しているのが、洗濯を減らすことや洗濯方法の工夫、低品質なフリースを買わないという対策。
この少女と取巻きたちの思想に、「自分たちの経済活動には甘く、消費者に厳しい」というスタンスをとるアウトドアメーカーと同じ匂いを感じます。
名無しさん
手助け話。この子に言いたい事は誰しも分かるところもあるし且つ世界的な環境問題で色んな弊害をもたらしてることも個人としては理解しつつです。何かできれば良いとは誰しもどこかで思う。
しかし歴史を知れば知るほど人間が便利にと作りあけたことが環境に影響して数百年かと。みんなが何か一つずつと取り組めばなんとかなるとはやはり思えない。各国首脳などに訴えても国ごとの事情も歴史もある。
この先数百年前の生活へ明日にも戻せば早く地球の環境問題は緩和できるのか?そんなの無茶な!彼女とそのバックアップしてる人たちには訴えるだけなく多方面で考えてから提案すればよい。しかしそれが出来ないからなんとなく嫌な宗教みたいにも感じてしまいます。
飛行機乗れないのであればヨットで長時間移動してみたらと。これも環境問題定義になるのでは?でもこの世の中そんな無茶なこと16歳にさせないでしょうとそこは皮肉です。


名無しさん
現代文明の便利なところは利用しているのに経済優先を批判するのは矛盾してる。
負荷が低ければ良いと言うならその基準も示さないと説得力に欠ける。
丸木舟と徒歩移動するなら認めても良いが、現実的に無理だろう。
名無しさん
一番の環境保護は移動しない事。
人類が移動し始めその距離が延びるごとに、文化が交わり文明が発展した。それに伴い比較文化が始まり、より良いと思うものを取り入れた。
移動距離の伸長と文明の発展、その為の創意工夫と発明と発展、それが今日の環境破壊へと繋がる。それが人種の業であり、存在の意味である。
他者と比較せず、引き籠り自己の文化だけを守って、他者と交わらず関わらず、自身の考えにだけ耽溺して死んでいく。
それは縄張りを守り繁殖の為の生を全うする動物と同じ。
その生き様に、進化の果てに巨大な脳を勝ち得た人という種、としての意味はあるか?
名無しさん
>ガスの排出が多い飛行機利用を避けてヨットで大西洋を横断し8月下旬に渡米。電気自動車(EV)などで移動していた。
考えが浅はかすぎるな
考え方によっては飛行機よりも電気自動車の方がはるかに多くのガスを排出してる
その時点で比べるのではなく、それまでの経緯も鑑みることを学んだ方が良い
名無しさん
思うんやけど、この子は何をしてるの?
本来なら学校に行って勉強なりするべき年代じゃないのかな?
自分の考え、希望を強い言葉で喚き立てるのはいいけどそこに近づくための過程を何かしてるのかな?
あれが駄目、将来こうなってしまうって言うのは簡単やけどどうしたらいいのか示さなくてはただのクレーマーやんね。
子供だから難しい事わからないって言うならししゃりでなきゃいい。
名無しさん
子供の酷く偏った純粋さや背伸びしたい年頃の精神的揺らぎは誰もが通る道だからね。
それを大人が否定するのは違うと思うんだよ。
それを(グレタさんを)利用した大人を批判しなきゃいけないんだけど、絶対にしないよなー。
出る杭は打たれるって日本だけじゃないのかねぇ。
まあ、帰りは泳いで帰ると良いと思うし、そもそも、ニューヨークにはどうやって行ったのよ?
歳を重ねた時に転げ回って宣うような黒歴史にならなければ良いね。
名無しさん
この子はまだエネルギー変換効率という基本的な概念もわかっていないようだ。
100%再生可能エネルギーによる発電をバッテリーに貯めている車での移動ならまだしも、普通の電力はミックスされていて、最高の変換効率を持つガスコジェネの火力タービンでも50%程度ですよ。後は熱ロスとなって大気に放出されます。
飛行機の輸送燃料には白モノジェット燃料が使われますが、移動距離と搭乗者数で割戻せば、電気自動車よりはるかに効率的では?
私は彼女の環境に対する情熱は嫌いではありませんし、若さゆえの無知は仕方ありませんが、周りにいる大人達に利用されている気がしてなりません。
大学や大学院で専門的に勉強してから、きちんとした論拠を持って、理性的に議論した方がいいと思います。今いいように大人に利用されて、後で自分のパフォーマンスを見て恥ずかしくなるよ?
てかさ、学校通わなくていいの?


名無しさん
彼女の言動には、違和感を覚える。
ニュース映像で演説している姿を見ていて、非常に感情的な物言いが、却って主張そのものを、薄っぺらい物にしてしまっている。
私は、感情的に声高に叫ぶ人を、信用することは出来ない。
CO2を発生させない交通手段を選択するのは自由だが、人の手を借りなければ出来ないのなら、わざわざ遠方に出向く必要はない。
徒歩や自転車で行ける範囲で行動すれば良い。
彼女を運ぶ為に、どれ程の人手とお金が掛かっているのか、自覚しているのだろうか?
名無しさん
パフォーマンスは大事ですけど、命あっての活動。
必要な時にはCO2使ってもいいのよ。
人間だって、生きる為に二酸化炭素出してるし、電気自動車の電気も、石油燃やしてたりする。
問題は、無駄にCO2を出さないという事でしょ。
若い女性がヨットで横断 拍手はしたけど関心はしない。
貴方の訴えは、間違いなく効果があった。多くの人にそれは伝わってるよ。
これからもその活動は続けて行けば良いし、そうして欲しい。
だから、今回の帰省は、飛行機を使ってください。
名無しさん
この人が嫌いなわけではないが、ここまでくるとかばえんな。
ビーガンとかもそうだが、必要に迫られたり人に迷惑や手間をかける状況になっても主義を通そうとするのが欧米の流行になりつつあるね。健康不良になっても肉魚食べないとか、赤ちゃんにも母乳をあげないとか、周りにどんな迷惑かけてでも飛行機乗らないとかね。
アイデンティティや主張を持つのは結構ですけど、周りに迷惑かけない範囲でやるのが礼節じゃないかな。つーか会議に欠席すればいいんじゃないでしょうか。
名無しさん
この子は「自分の信念のために自分以外の多くの人が不必要な温室効果ガスを何倍も排出しても、自分さえ輩出していなければ良い」としている矛盾に、もう小さな子供じゃないんだから気がつくべき。
この子が飛行機に乗らないことで飛行機が飛ばないならやる意味があるけど、自分が飛行機などに乗らなくても飛行機は飛んでいるんだから、やっていることに意味がないよね。逆に運行している飛行機以外にこの子が余計なことをしてプラスαの温室効果ガスを出している事実を直視するべきだ。
名無しさん
竹田恒泰さんが呟いていたけど、このお嬢さんをヨットで渡米させる為、大人が3人飛行機で往復していて、船長も帰りは飛行機を使用したとか。
だったら自分一人で飛行機に乗ったほうが、環境には優しかったと思うけど。
自分の信念で行動を起こすことは大事だけど、それが結局お嬢さんが言ってる事と逆の効果を出しているなら意味ないよね。
名無しさん
これからの世界は、人口問題=環境問題となる。
70億人が将来100億人になり、かつ贅沢するようになると環境負荷はものすごい増大になる。
自分が生まれてこなかったことを想定してみた欲しい。。。たった一人でもどれだけ環境に負荷をかけていることか。
自分のことを考えるよりも億単位のことを考えなきゃいけないのでは。


名無しさん
スペインが完全な脱炭素社会を築いたという事か?
でなければこの脱炭素パンダちゃんは自分はいいけど自分の敵はダメというダブルスタンダードで生きている事になる。
両親も脱炭素で稼いでるみたいだから家族ぐるみの活動で負けられないんだろうな。
脱炭素の件で言えることは、中世ヨーロッパでもかなり暑い時期があったけど温暖化擁護派は資料には載せてないんだよね。
アメリカで懐疑派の大学教授が裁判で戦ったら擁護派は説得力のある資料が提出できず懐疑派が勝ってしまった。
他の話は信用性が落ちるので省略。
暑くなってる事実はあってもCo2が主原因という立証はまだなんですよ。
名無しさん
地球温暖化については事実として賛否がある。データ的に肯定のものもあれば否定されているものもある。
不勉強で何もよく分からない、アスペルガー症候群の子供のグレタさんを使って、強行にアピールさせる影の地球温暖化阻止推進者がいることを考えると、利権も絡んで胡散臭さを感じる。子供を使う状況では運動に限界が来ているように思う。
COP25が中止となり、スピーチの機会がなくなって、世界が翻弄されずにむしろ良かった。
名無しさん
16歳なら、年相応にする事があると思う。勉強したり、スポーツをしたり、
本を読んだり。大人と付き合っているのも大事だろうけど、同年代の友達とかいるのかな。私にはこの人が傀儡にしか見えない。
名無しさん
まぁ素敵なパフォーマンスですね!
でしたら一切の文明の力を借りずに生きてみてはいかがでしょうか。海から魚を釣って火やガスを使わずに食べる。山に行って木の実や山菜を採って火やガスを使わずに食べる。洗濯は水流を汚染しない為に川の水のみでどうぞ。あとは移動はどこへ行くにも徒歩でお願いします。
名無しさん
所詮、子供。自分で何が出来るわけでもなく、言えば大人が用意してくれる。子供の目線で、安全で狭い範囲から、もの言ってるだけ。
しかし、将来を担う子供達が、エコロジーについて考えることは大切だと思う。大人の言うことは聞かなくても同世代の言うことは聞く年頃。
そういう点では、彼女は大切な存在だと思う。
名無しさん
ここでの支援が、飛躍した殿様気分を大きくさせなければいいが。活動家がみずから矛盾点を作って私は例外をやると信頼は失うだろうね。テレビ電話だってあるし、その場に居なくてもやりようはある。


名無しさん
ある特定の地域を環境で汚染したくないから、EVってのはわかります。
あと電線が引けない離島や山間部には太陽光など。
一方で、過疎地でお金が必要な地域は火力発電所誘致など。
航路設定路線を個人EVで移動とかは、最大の環境汚染って事を誰か教えてあげて下さい。
移動で環境に貢献するなら、普通に待合ゲートで空席待ちですね。
この子が発作出ずに賢く待てるのか不明ですが。
名無しさん
訴えるだけじゃなく、環境悪改善する為に科学者をめざしますって言った方が良いような!
あとガソリンや電気に変わるエネルギー源のエコ開発に世界規模で資金援助と開発を求めたりする方が子供や大人関係なく説得力があったりすると思う。
名無しさん
16歳なら、色んなことを学んで、視野を広げるべき。
大人の思惑に踊らされている面は否定できないと思う。
シーシェパードみたいに、自分たちの考えとは違う者を「悪」と決め付け、排斥するようになると、もはや平和活動から逸脱してしまう。
今の段階で、この子は逸脱し始めているように見える。
高校生は学校に戻り、より多くを学んだほうがよい。
名無しさん
環境破壊が嫌なら歩け、歩けない海などは泳げ。SOSなど出さずにながされろ、服も身にまとうな、とりあえず生意気な事を言う前に学校に行って必要な学を身につけろ、偉そうな事を言うなとは言わないがもし言いたいなら徹底した言動をとってもらいたい。。
もしこいつらキリスト教徒が言うところの神がいるとしたら人間を造った事が神の唯一の失敗だよ。人間さえいなくなれば環境破壊なんて止まるよ。
名無しさん
彼女がする主張と自分の行動に利用するテクノロジーとそれに付随する環境負荷に関しての矛盾に対してはどう弁明してるんだろうね。
自分に都合のいい部分は利用できるだけして、都合が悪い部分は病気を免罪符に目を逸らす姿勢は彼女が大いに批判してる『大人』と本質は変わらないのでは?
名無しさん
パリ協定離脱のトランプを擁護するひとの気が知れない。温暖化の影響が桁外れの災害で出ているではないか。
すぐ温暖化を止められるわけではないが、間違いなく次の世代は、もっと大きな影響が待っている。
今の行動が、次の次くらいに効果が出てくるはずだ…


名無しさん
まず、環境の事を考えすぎるとまともに移動すらできない事実に直面しているのに、あそこまでヒステリックになる意味が分からなくて応援できない。
環境問題は確かに真剣に考えていくべき事だけど、あれだけ怒りや憎悪を前面にだしながら、移動するから助けてよねって姿勢がなんかなあ…
名無しさん
普通に考えて、16歳の少女に世界が翻弄されるなどあり得ません。ましてや、国連スピーチへの道などそう簡単に開けるものではありません。必ず、背後に大人がいるはずで、それもたいそうな影響力を持っている人たちだと思います。
先日、一つだけ出ていた記事によれば、グレタさんがスピーチをした国連会議へは、金融機関をはじめ世界の投資機関が勢ぞろいしていたとか。
親は俳優で持病があるというグレタさん、彼女に大衆を扇動させて、次世代エネルギー産業への移行を焚き付け、大規模な投資を行い、投資家が大儲けしようということでしょうか。
グレタさん自身が、「終わりなき経済活動の最先端」にいるように私には思えます。
名無しさん
まずは学校にきちんと行って学ぶべきことがあると思うがね。環境テロリストにならなきゃいいけどね。その電気自動車の電気はどうやって作られているかな。火力だったら大変ね。大人にいいように操られてかわいそうに。うちの娘にはこんな偏った人間にはなってもらいたくないな。
名無しさん
この娘の言ってる事には一理あるとは思うんだけどあまりにも極端なんだよね…
電気自動車やヨットが環境に優しいとかそれはあまりにも視野が狭すぎないかい?
電気自動車やヨットを製造するのにどんなエネルギーが使われてるかキチンと精査してるのだろうか?
幾ら環境に優しかろうと別に電気自動車もヨットも樹に生ったりはしないんだけど…
この娘を嫌いな訳でも特段に叩きたい訳でもないんだけどあの目と歯を剥いた攻撃性や自分が絶対に正しく自分と意見が違う事を一方的に非難する姿勢等に恐怖を感じるんだよね…
環境問題の解決に劇的な即効薬無いと思うんだけどね…
名無しさん
問題を次世代に丸投げする現世代も無責任だとは思うが、解決手段を現世代に求める次世代ってのも、あまりに無策でがっかりだ。
駄々を捏ねているだけにしか見えなくなってしまった。
直接参加する価値はないんじゃないかな。
名無しさん
不自由になればこうして人の手を借りなきゃいけなくなる。
文明は発展したら悪い側面もあるが発展しないものを選択するとなった時に時間通り付けない事やこうして結局他の国の支援ってことは税金を使わせることも迷惑でしかないと気づかないと。
人に迷惑をかけて頭を下げなきゃいけないこともあると知れば大きな態度はとれなくなるはず。


名無しさん
この子、移動には環境を考えてヨットだの何だのとしているけど日常生活はどうしているのだろうか?
おおよその文明的な生活には温室効果ガスを排出してもたらされている物が必要だとは思うのだけど?
使う時にはエコな物も部品や製品の製造過程では排出しているし
正直この子が乗ろうが乗らまいが飛行機は飛ぶし車は走る
今更引くに引けなくなっているのでしょうね
名無しさん
「熱くなる」事と「頭に血が上る」って事は全く違う。
正直、体制や権力者に噛み付く系はほとんどが後者…。
この子は味方を作る才能があるかもしれないが、「不必要な敵」も作り出す雰囲気がある。
自然や環境に優しくするように、どんな人にもそう接していくほどの大人の余裕や魅力がないと、やはり「子どもの戯言」って枠からは脱却出来ないと思う。
名無しさん
今は引くに引けない状況になっているとは思うが、こういう活動を全部やめて、普通の高校生に戻るべき。
しばらくはマスコミに追いかけ回されるだろうが、1~2年すれば過去の人になれる。
名無しさん
彼女を読んで演説させても意味ないよ
環境問題は金と技術の問題だから
地球温暖化の原因が二酸化炭素によるものと仮定して話すと、仮に発電システムを原子力1択にしても、燃料採掘生産運搬・発電所建設にco2は出る
つまり、CO2排出しない発電システムは存在しない
自然エネルギーは、発電所設置と電力安定性・コスト面で主力になるには現段階では無理
グレタ氏の御託を聞くよりも、科学者集めてco2を回収するシステムを作れないか話し合うほうが建設的だと思う
名無しさん
今時、現地に行かないと参加できない会議ってのもどうかと思う。
スピーチだけなら動画をアップすればいいし、その上で質疑応答はtwitterとかでやればいいんじゃないかな。
その方が彼女のために排出されるガスを最小限に抑えられると思うけど、彼女の本当の目的は何だろう?
周りに対して文句を言いたいだけ?
名無しさん
お母さんに買ってもらったパンツ一枚にしても綿農家が商店や畑を行き来して機械を使って作業して次の脱色や紡績の工程へ移送している
この時点でエンジンを使って二酸化炭素を出してる
農家が使うエンジンの開発や製造、運搬や販売でも当たり前に二酸化炭素が排出されている
農家が食べる食料の製造や販売も同じ
なのでこの子は商店で買ったパンツを履いてはいけない
自分達で種を拾って綿花を収穫して糸を紡ぎ、それを織ってパンツを作ってるならただ感心するばかり
けど着ている服を見る限り二酸化炭素を出して店に並ぶ事になった普通の服ですけどね
スッポンポンで生きていけばいいのに


名無しさん
量の多い少ないはあるが、物を生産するのも二酸化炭素は出ている。少なくすることには賛同するが、
この方の話には矛盾がありすぎる。
名無しさん
勉強もしないで、社会的な経験も無しに大人に牙をむく。自分の行動にも矛盾が生じているのでは?それに気がついた時彼女はどんな行動に転換する?しっかりいろいろな方向で物事を見ながら活動を。
オルサ
真に環境に優しくするなら現代の文明を捨てる他無いと大学の教養学びました
環境破壊をやめろと言う人はどうぞ原始人にお戻りくださいとも教授は述べてました
本質はそうでなく、文明の発展と環境保護の両立を図ることが大事で、その両方を均衡して行うべきと言うのが本質でした
グレタさんにはヨットだけでなく、次は是非原始時代の生活を経験して欲しいです
そして彼女の感想を述べて欲しいです
ところで、エコロジーって生態学と訳すのですが、どこで環境と訳されたのやら…
名無しさん
自分の子供も自閉症だけど、彼女は障害があっても自分の思いを発信できる手本を示してくれている。
小泉さんも環境相ならヘルプしてあげて欲しい。偽善と分かっていても、自閉症の子供をもつ親は嬉しいと感じると思いますよ。
名無しさん
本人がその場に行かなくても、ネット会議のような形でメッセージを送ることは難しくないはずだしCO2を含めた温室効果ガスの排出は、移動するよりもはるかに少ない。
それこそ最初からスウェーデンから出ず、流石に数日は欠席するにしても学校にも出席できたはずだ。
取り巻きの大人はファーストクラスの飛行機かもしれないが、グレタさんもこういう形の見世物にされて興行のために学校にも行けず、可哀そうにと思う。
名無しさん
環境のことは考えなければいけない課題だとは思うけど、極端になり過ぎると矛盾も生まれる。
人間が生きて行く上では、ある程度は仕方のないこと。
徹底的にするなら、もう生きてること自体がアレでアレになっちゃうよ。


名無しさん
この子、学校は行ってないのかな?
ISの子ども達が殺戮をすることが誉められることや出世に繋がることとなり学力ゼロと同じで、この子環境の事だけで生きていけると思っているのかな。
何処の国でどんな発表しても批判してもそれなりに評価はされるんだろうけど、この子の人生観や人としての力はそれなりの教育や現場でないと育まれないですよね。
親は有名になれたと誇らしく思っているんだろうけど、どこぞのボクシング一家や暴力団の道しかない子供と変わりなく思う。
名無しさん
みんな言ってるけど新たに移動手段を得るよりも空き席のある飛行機に乗る方がよほどエコなのだよね。
なんと言うかそういう本質を見ないその言動がこの人らしいといえばそうなのだけど、国や大人もそういうのに触れないと言うのはなんだかなと思う、綺麗ごとは言ってられないという割りに自分は綺麗ごとでキャラ作りしてるわけだし。
名無しさん
グレタのことの好き嫌いは人それぞれだが、温暖化による影響は今後悪化する可能性が極めて高いことをもっと直視すべきだ。グレタを攻撃しても結局悲劇に巻き込まれるのは自分たちだということは忘れてはならない。
カエル
電気は何で発電してるでしょ〜うか。
太陽光発電の車に。。。
待て待て、そもそも車も潰したら廃棄物が出てくるぞ。
いっそアーミッシュの方々と暮らされては?
自給自足、たまに必要な物だけ買いに馬車で出掛けられる。
電気は。。。どうだろう。
あっ。。。ランプの油(-_-;)
昔の日本の様に菜種等の植物油なら。。
おおっ!廃油を使う車は?改造が必要ですが。
貴殿方が目指すのはとても耳に心地よいですが、問題提起だけでは無くて、実現可能な解決策も提示しないと。
しかも地球的に概ね皆が納得出来る物事で。
名無しさん
個別移動で地球半周もすれば色々とCO2も出すだろう。ビデオ会議システムなどで参加すれば?ブチギレた時の迫力は実物の方があるとは思うが。
名無しさん
言ってる事もやってる事もメチャクチャだし、化けの皮も剥がれたでしょう。相手にするだけ無駄です。周りの大人が都合良く使ってるだけだし、このままスポイルされて本格的に頭のおかしな活動家になる前に、そっとしてあげたほうが彼女の為だと思います。


名無しさん
電気自動車を作るために多くの二酸化炭素が排出されます。また、廃車にも同じく多くの二酸化炭素が発生します。電池の処分などがあるので、製品が産まれてからなくなるまでではガソリン車と変わらないのではないでしょうか。
そもそも及び腰の各国政府に考えを改めさせるにはパフォーマンスも必要ですが、「若いのに素晴らしい」だけで終わってないですか?
名無しさん
飛行機の空席を利用したらいいよね。
意気込みはいいが、他にももっと効果的なやれることがある気がするよ。でも、行動に移すのは凄いこと!
名無しさん
彼方の着てる物、持ち物、使用してる電波、筆記物などは何で出来てますか?
ほぼ全てに人の手が掛かってるって事は、何かを犠牲にしている物を使用していると言う事です。
他人に言う前に、自分から文明を放棄して訴えてからでなければ説得力に欠ける。
なので、自力で行くか泳いで渡るかしかないですね。
出来ますか?
不可能ですよね。
自分が出来ない事を棚に上げて、他人を批判するのは順番が違うと思いますよ。
名無しさん
海を渡るのはヨットでOKですが、陸は徒歩か自転車の方が良かったのではないでしょうか?これなら二酸化炭素を大幅に減らすことが可能では?ときに、学校はどうしたんだ?16歳ならば学校があるはずだが…?
名無しさん
自己矛盾多過ぎてもう苦笑するしかない。
この子供は、何かを強く批判するということは、同様に自分もまたそれに晒され、かつ受け止める覚悟を持たなければならない……ということを理解していないんだろうな。汚い欧州の大人達に担ぎ上げられただけだから気の毒と思わないでもないが、もちろん一定の責任は負わなければならない
名無しさん
グレタの環境活動は本当に環境の事を考えられているのだろうか?まだ経験が浅いので複雑な事柄に対する理解が不足しているのではと思う事が度々ある。既に中国が触手を伸ばしているとも聞くし。結局は狡賢い大人に利用されて終わるのではないかと心配する。


名無しさん
スペインの担当大臣は救いを表明しているが11月10日にスペインでは選挙があり、具体的な方法はまだ未定。大かたの噂ではまた誰かのヨットに乗り、大西洋を横断するだろうという報道がある。或いはスペイン政府や協力者がヨットを手配するかも。
名無しさん
よくわからないけど、地球環境を配慮するなら将来エネルギーを使わないじゃなくて、次世代エネルギーである核融合発電を全力で応援する、の方が現実的な気がする。
名無しさん
地球温暖化説は科学的根拠はなく予測も外れっぱなし。すでに自然科学ではなく宗教。彼女のやっている事は布教活動。
名無しさん
支援するのは、各国や個人の自由だけど、本人がやってることがめちゃくちゃなのは知っといた方が良いと思う。
CO2を削減しないと叫ぶ傍ら、プライベートではプラスティック容器ににまみれた食事してるんだから筋もへったくれもない。
名無しさん
こないだの帰りの船が無いってのを繰り返すのか。
本人は船だけどその為の船長らが飛行機で移動して結局グレタさんが移動する為に裏で必要以上のコストをかけてる本末転倒ぶり。
自然は大切にすべきだし、未来の子供達の為に考えなきゃいけないけどこの子は手段を間違えてる。
名無しさん
ヨットで大洋を渡るのも発言も個人の勝手でいいと思うし、その行動や言動が的を射ている場合は称賛もされる。
ただ気を付けないと怖いことになりそう…


名無しさん
歩いて行ける範囲から外に出てはダメだと思う
今はテレビ電話もあるし
ウェブ上で会議に参加すれば良いと思う
名無しさん
国連での演説を聞いて、何の根拠を以ってあそこまで他人を責められるのか興味がありましたが、なんの事はないこの女性がやっている事は中途半端極まりないですね。まるで自分のは潔白、他人は皆罪人みたいな言い方でしたので、百歩譲ってヨットは許容範囲としても、自動車に乗ってる時点でアウト、陸上の移動手段は最低でも徒歩か自転車であるべきかと思います。
一般市民
この子はどこまで本当の意味でのエネルギー供給の仕組みが分かっているのか?
電気自動車とは言え、発電所で作られた電気を使えばそこにはco2の発生が伴う。
飛行機を使わなければそれでいいと言うわけではない。
ただ、人類が温室効果ガスの排出に対して、早急に全ての知恵を絞り、対処をする必要があるのは事実。
名無しさん
単に移動すればいいものの、地球の限られた資源が余計に消費されるんだろうな。
海外にも文春みたいな雑誌の必要性があるのがよくわかったよ。
今後、どんなスキャンダルが起きるのか、楽しみだし、ヌードとかそういうのにチャレンジさせようとする業界もあるからな。
楽しみです!
名無しさん
原発反対と訴える日本政治家は火力発電反対とは訴えない
火力発電は地球温暖化の原因とされる主要な原因なのに
理由は自分たちが電気を使えなくなるから
昔からこのような人はいたよね
最初は正義感
途中から後戻りできなくなってやたらと過激になる
最後には自分がやっていることに疑問符がでてきて面倒臭くなって活動終息
若いって怖いもの知らずでいいね
名無しさん
朝日新聞の元記者に稲垣えみこと言う人がいる。電気を使わない生活を唱えて、自宅の電化製品を撤去した人なのだが、頭とカフェでパソコンを打っている姿に矛盾を感じるんだよね。グレタにもかなりの矛盾を感じる。


名無しさん
環境問題も大事だが操り人形にされるような人権侵害は放置して良いのだろうか?本人が同意していようと発達障害のある未成年者に自己判断力を求めるのは酷…オペラ歌手だった母親が保護者としての責任を果たさず裏で中国が操っているNGO・企業の広告塔要員として差し出している…。
名無しさん
自分の足と体力で移動しないと説得力がない。
歩いて、泳いで、原始時代の寝泊まりで、を実践してこそ説得力があると思います。
名無しさん
グレタさんを助けに行くスペインには目一杯二酸化炭素を排出しながら移動してもらいたい。そして現代に生きながら理想を唱えるグレタさんの主張の限界と虚しさを逆説的に露呈してもらいたい。
誰だって二酸化炭素の排出が良くないのは分かってる。
名無しさん
この先、感情と論理と行動とが合致していくと良いね。まだまだ、感情的て知識と経験の不足の中、ある思想の大人たちに担ぎ上げられた感が強い。
名無しさん
この子を支援する為に、普通に飛行機を使うより、どれだけ多くの人・手間・時間・費用が掛かり、その結果、どれだけ余計に温室効果ガスが発生するかとか、自分の頭で考えられないのだろうか。
学生は学業が本分。
今自身が力を入れてやるべきことをやらないで、他人の揚げ足ばかり取るようでは人としての先が知れる。
名無しさん
この人16歳だそうですが、船舶移動でかなりの時間がかかると思いますが、学校には行かないのでしょうか。大人の都合で各地に移動させ、この人の貴重な時間を奪って居ることに、周りの大人は気づかないのでしょうかね。


名無しさん
電気自動車でも結局は発電でCO2を排出するよね。
ヨットでの移動も事故のリスクを考えたら通常の移動の方がCO2排出しないかもしれない。
下手に動かず動画配信でもした方がいいのでは?
いちご大福
環境保護第一に考えるなら、徒歩で行けばいい。
今は海上でしょうから、泳いでどうぞ。
今彼女が乗っている船は、co2を排出しないかもしれないが、作る時には、通常の船の何倍ものco2を排出して作られています。
購入資金も、少なからず環境破壊の犠牲の上に得られた資金です。
環境保護団体は、彼女を利用しているだけです。
名無しさん
人間は文明開化したのだから無駄な時間短縮には乗り物を使えばいい。
温室効果ガスの為にといいながら、無駄な費用をかけてまで移動するのもどうかと思う。
名無しさん
テレビ電話でいいじゃん。そしてそこで「世の中には無駄な移動がありCO2を垂れ流しにしている。テレビ電話を使ってCO2削減を」って呼びかけすればよほど素晴らしい環境対策になるのに。
自分たちのやり方にこだわりすぎて本質を見失っている。手段と目的が完全にひっくり返っている。この人の環境対策はこれからどんどん歪んでいくだろう。
名無しさん
スペイン海軍は多数の練習帆船を持っているので、見かけだけなら目的は達成できるだろうが、わざわざ乗組員を往復派遣する総排出量と、大型機の一人分の排出量、果たしてどちらが少ないのだろうね?
名無しさん
彼女の最大の弱点は、”他人による””援助”を前提としていることだと思う。
僕にとっては、(彼女の活動を利用している人たちの思惑は別にして、彼女の活動自体は)子供が「活動ゴッコ」をしているとしか思えない。


名無しさん
文句だけいっちょ前に言う人というイメージ。
今年のノーベル賞の受賞会見でも言ってたけど、今の若者たちにはこれほどのチャンスはない、環境問題という人類の課題が明白にある。課題が明白なのだからノーベル賞を取れるチャンスがある。みたいなことを言ってたけど、文句言うだけじゃなくて勉強して研究して発明すればいいのにね。
名無しさん
結局のところは、今の世の中、排出ガスを抑える努力はできてもゼロにしながら何かをする、成す事はできないと言うことですね。
学校を休んでまですする事なのかなとは思う。
名無しさん
彼女が主張するエコも、色々な視点での比較して本質がどこなのか判断しないと、ただのエゴになってしまうと、まず親あたりが教えないといけないと思う。エスカレートしすぎて、ハルマゲドンとか言い出さない事を願います。
今のままだと、当の本人含めてダレトク。
名無しさん
スペイン政府が助けてもそれはグレタの理想とはかなり掛け離れた状態で救出なんだろう。
自己責任の部類だと思うけど、現状最先端の技術が無ければ人は生きていく事が難しい
ヨットも自動車も発展したから今頃ある
手漕ぎの船では大西洋横断は出来ないだろ?
名無しさん
電気自動車は作る過程で二酸化炭素を排出しているし、どうやってSOS出したのかな?まさか、携帯電話?お洋服も石油由来のものもあるし、手縫いでなければ工場のミシンで作られているよね。彼女の主張自体は彼女の自由だけど、言っている過激な内容の割に自分が便利な上に立っていることを自覚した方がいいとは思う。
名無しさん
電気はどうやって作られているか考えて欲しい。
食品がどう作られているか考えて欲しい。
病気になった時飲む薬や病院はどうするのか。
人は今までどうやって生き延びて来たのか、
航空機を使っている人全員を撃ち殺すのか?
環境問題を考えているというよりも人類を否定しているようにしか見えない。グレタさんの理論なら人は生まれず死ぬのが一番環境に良い。
しかし地球はずっとこの環境だったのかというと全く違う。


名無しさん
ヨットも電気自動車も、環境をいくらか破壊した上で得られた素材を使って作られてると思うんですが、それは良いんですか?というか今は電気も環境破壊せずにはほとんど作れてないんですが。
名無しさん
今生活で使用している物は古代からあるものではなく人が何かしらの技術を用いて作った人工的な物。
乗り物のパーツ、服、調理器具もね。
それに否定を訴えるなら現代の生活に恩恵を感じてないんでしょうね。
、、、可哀想だね。
名無しさん
電気自動車を使えば環境にいいだとか、頭が短絡しすぎていると思う。
うちの会社も最近ペットボトルの自販機がなくなった。
外部にアピールするにはわかりやすいけど、実際の問題はそうじゃない。
名無しさん
彼女が飛行機に乗らなくても飛行機などの運行が変わるわけでもなく彼女の幼稚なパフォーマンスに他国の政府が行動する事に大丈夫かと思ってしまいますが。
名無しさん
本当に地球環境に優しい暮らしをしたいのなら原始人と同じような生活をすれば良い。
それでも料理で火を使ったら二酸化炭素が出る訳で。
矛盾してるし、自分には甘いんだなと。
名無しさん
言ってる事は間違ってはいない。
でもこれから君は徒歩か亀かラクダに乗り、雑草を食べ、海の水を濾過して生きて行くと良い。


名無しさん
環境保護の解決策は人口減です。
地球人口20億人くらいならば農地拡大、漁業資源減少も防げる。
増えすぎる人口が世界を滅亡させる。
だから人口減少の日本は環境保護の優等生になりえるね。
グレタがここを問題にすれば賛成してもいいかな。
名無しさん
主張できるのは凄いけど、着ている洋服、食べ物どれをとっても生産するには二酸化炭素を排出している。
ある程度妥協しないとその運動は続けられないと思うよ。
名無しさん
ヨットの為にまわりが巻き込まれ、多くの人が動くためにCO2をまき散らすんだろうけど。
本人は良かれと思っていても結局サッと飛行機で移動した方が良かったりして。
この先、政治や投資に利用される木偶になるんだろうね。
名無しさん
この娘は、操り人形、腹話術人形です。
スウェーデンの名家の娘で、親類にはノーベル化学賞の受賞者が居るそうです。アスペルガー障害者の娘は適任として選ばれたのです。
現在の地球温暖化現象は実際に観測されていますが、排出ガスとの因果関係は科学的に証明されていないでしょう。
例の主張は地球温暖化を再生エネルギー奨励にすり替えています。
あの娘を後ろ盾は、再生エネルギービジネスを展開している組織で、投資家ジョージ・ソロス氏の名前も浮かび上がります。
同氏はトランプ米大統領と厳しく対立しているのは有名で、国連演説のお膳立てをしたのは中国共産党関係者だそうです。
あの娘の主張では、排出ガスでアメリカ、ロシアを悪者扱いにするも、大量に生産している中国(世界1位)、インド(世界3位)は問題ないようです。
原稿を書いたのは、どこの国の人物かは明白かと思います。
名無しさん
その人間だけエコやってもダメだし世界全体では続かない。
使うべきものは使い訴えればよいのでは。
でなきゃ、無人島で生活するのが一番のアピールになる。
名無しさん
先進国気取りで、自分たちの利便性だけを考えた結果が自然崩壊に繋がっている。
残念ながら日本はあと数年で都市機能は奪われる。すでに手遅れであることを関係者は知っている。


名無しさん
スウェーデンのGDPを調べてみましょう。
例えば国連加盟国ではセネガルの数十倍。
日本より上の一流国です。
排出量は大体比例します。
良い暮らしをしておいて自分達より排出量が少ない国に向かってお説教をしています。
ビジネスに何も理解していない子供を登場させる事は間違っている。
名無しさん
んーーーー、何がしたいのか…
と言うより、周りは、彼女に何をさせたいのか…
本当に、利用するだけだろうな…
それに彼女は気がつく事は今のところできないだろう…
報道、政治、国の悪いところが露呈してますなぁ
どんな結末になるのやら…
シッカリ、保護してあげなさいよ、利用した大人は…
名無しさん
誤って地球を半周した?
チリだけにもっと地理の勉強をしなさい
まぁそんな事は置いといて
グレタさん凄いとは思うんだけど操られてる感と言うか、洗脳感と言うか何かそんな匂いがするんですよね
だから心から応援出来ないというか
やってる事は凄いんだけど、もっと今やるべきことがあるのでは
とも思ってしまうんです
名無しさん
用意した籠の中で鳴くカナリア
毒ガス探知に使わわれてるだけだ
今の彼女に必要なこと
とりあえず学業を優先して善悪を的確に判断が出来るあらゆる知識を学んでから活動家としての道を歩めばいい
ただの綺麗ごとや戯言だけでは世論は動かせない
名無しさん
ジャンボジェットの燃費は50m/1Lと一般にいわれる。ただ電気自動車に使う資源を作り出すのに必要なエネルギーもかなりのもの。プラスチック、ガラス、金属の精製及び加工、発電、電池の生産に関わるエネルギー等をトータルでみると飛行機と同様に莫大なエネルギーを喰う。自分が発した言動には責任がつく。環境ビジネスの手先のくせに。泣き言を言うな️歩くか泳ぐかしてスペインに行け️
発電所一つとっても石油、水力、風力、原子力、どれを見ても莫大な資源と人手、機械のパワーを使い作り出している。あなたが使ったエネルギーを全て算出して世間に報告する義務が発言した以上ある。スマホやパソコン、通信網の使用に関わるエネルギーも算出して報告しなさい。
名無しさん
今は少女と言う話題性もあっていいかもしれないけど用済みになったらこの支援を受けてしまったのが思わぬ災いの種になるんじゃないのか?
運動家が政府の支援を受けること自体間違えだと思うがね。


名無しさん
海を渡るのに帆船はしょうがないけど、陸地は徒歩移動、せめて自転車にしないと温室ガス排出抑制にはならないと思うが?電気自動車だから良いと言うのが分からん。
名無しさん
自分に行為が矛盾していることをわかっていない。というかわからない子供を使って政治活動を後ろで操っている黒幕がいる。純粋な行動でなうことがわかるから叩かれるのです。支持しているのは現行体制の反勢力ですよ。
名無しさん
ヨットは燃料を使わず走るが、ヨットを作るのに二酸化炭素を大量に排出している。電気自動車は二酸化炭素を排出しないかもしれないが、使い古した電池の処理に困るのは原子力と同じ。
この子がパフォーマンスで乗り物をいくら選んでも、周囲の人や機材はこのパフォーマンスを支えるために環境に負荷をかけている。これは大きな矛盾である・
名無しさん
温室効果ガスを最小限に抑えるなら、定期運航されている飛行機に乗るのが一番効果的なのでは?
自分一人が別行動をとれば、間接的とはいえ温室効果ガスの発生を増やす要因になると思うが…。
地球温暖化への対策は確かに重要だけど、この娘自身は環境ビジネスを営む大人たちに扱われているパフォーマーにしか思えない。
名無しさん
ただのわがまま娘でしょ。二酸化炭素濃度が上がったのは地球の許容範囲を超えた人口でしょ。人が増えれば増えた人数分二酸化炭素はふえるし、エネルギー消費も増える。この娘が住んでる国が中世時代なみに生活レベルを下げてエネルギーも使わないと言うなら、みんな話聞きますがね。その
名無しさん
アメリカを中心に抗議してるが、CO2を排出大国の中国には名指しで抗議しないね。
グレタさんの話しはなんかブレタかな?
それとも、政治的な背景があるのかな、グレタさんにじゃなく支援者がそうなのかな。
彼女に調査能力は無いだろうし、資料を渡してる人はどんな人?少し悲しいね。大人の思惑に利用される子供の姿。


名無しさん
環境問題と経済問題は、比例通りなんだよね。経済行動が盛んな年代に、何を想うかがこの子の今後の課題であろう。人間が地球に生きる限り、地球環境には悪影響なのは解っているはずだし、これまでは、父母や多くの先駆者の手を借りて育って来たのだから…
名無しさん
人に頼るなら歩いて行けばいい
スペインの支援チームも行きは飛行機でしょう。
グレタさんはやってることと訴えてる内容が矛盾しすぎていますね。
名無しさん
もっと色々な物事を多角的に見る方法を学んだ方が良いね。自身の言動の矛盾に気付いて欲しい。
名無しさん
飛行機や自動車や船に乗ってしまったら言ってることとちぐはぐになってしまうからね。
まあ、電気自動車なんかも直接的ではないにしろ色々な過程でCO2排出してるけどね。そのあたり大分勘違いしてるみたいだけどね。まあ子供だから仕方ないのかもね。
それならこの子の主張を止めたり咎めたりする大人が周囲に居てもおかしくないのだが、結局この子も環境団体やらの操り人形になってしまっているのかもね。
しかしこの子供は世界中の国家や大人に敵意剝き出しで食ってかかってたからね。金やアイデアを持っていても感情的に助けてあげる気にならない大人は大勢居るだろう。
ドラえもんにどこでもドアを出してもらえる様に頼んでみては?
その方が子供らしい。
名無しさん
やってることも言ってることも矛盾だらけでその場しのぎで短絡的だと思う。若いってそう言うことだよ…と言われるかもしれないけど若くてももっと筋の通ってる人はいる。


名無しさん
もはや面白くなってきた
環境を考えるなら出来るだけじっとして動かず何もしないのが一番だと思います
名無しさん
支援するかではなくて、どうやってこそが重要だよね。
貨物船の相乗りは海外でもあるはずだし、それで満足しないのだろうか?
運賃含め特別な困難があるようにも思えない。
名無しさん
グレタ某が注目されてるのはアスペルガー故に物事を白か黒か、善か悪かという二進法でしか捉えられない事による極端な思考と文言とあり、そのグレーゾーンを許さない思想が移動手段に苦慮している現状を生んでいる訳だが、そもそも数十億年前から今日に渡り生まれた瞬間にCO2を死ぬまで排出し続ける生態を持つ自身を含めた70億近い人類とその他の動物の存在を彼女はどう考えてるのか?
深山
彼女ひとりが、飛行機に乗るとか乗らないとか、そういう問題じゃない。
名無しさん
公共機関を使う分には人一人増えても負荷は変わらないと思うけどね。
でも若いうちは勉学に励む方がいいのではないかな。年取ると頭に入らないから。さらにヒステリーなだけの大人になるよ。


名無しさん
E.ルトワック氏が月刊hanadaの12月号に寄稿しているが、スウェーデン人というのは昔から偽善主義者だったようだ。世界に道徳を説きながら、第二次大戦中のドイツを支援して莫大な利益を得ていたと書いてある。その文脈で見ると、この人も同じようなものだろう。本人が確信犯的かどうかはわからないが、道徳を説きながら、地球温暖化ビジネスで金儲けをする人々に利用されているのかもしれない。
名無しさん
安全な手段を取らなかったばっかりに、多くの人の手を煩わせることになりましたね。費用対効果をしっかり天秤にかけないからこういう事になる。
名無しさん
科学的に訴えることの同意を求められる場合、聞き手はその方の知識の量や裏付けを瞬時に値踏みする。経歴とか肩書なども参考にして。
この子の年齢では、他人の意見の代理をせざる得なく、無理なパフォーマンスになる。
名無しさん
この子こそ温暖化ビジネスの弊害の象徴だと思う。
こういう子供達にきちんとした教育を授けなければこの子達に足元の幸福を感じる感性すら育たず真実を見る目も養われず可哀想だ。
国や地球規模でのマイナスになる。


管理人の率直な感想

地球温暖化は重大な問題。
これは誰にでも分かること。

じゃあ、どうしていこうかというお話ですよね。

時間は不可逆的なものなので、今から始めなければいけない。
今始める事こそが一番早い。

だから僕はグレタさんの年齢がどうだとか言うつもりは無いです。

しかし彼女は大失敗でした。

「知識も経験もない」という意見がありましたが、凄く狭い視野の中で掘り下げた知識だけはあると思います。
経験は確かに無いですが。

歴史的に世の中がどう動いてきて、今どう動いているのか。
そして今後どうしていくのがベストなのか。

そこに求められるのは、自分本位の理屈に沿ったベストな提案ではなくて世界中の人にとってベストな提案です。

自分だけの狭い視野だけではなく、多角的に物事を考え、様々な暮らし方をしている人達全てのことを考えて最善の案を提唱しなければいけない。

そして、現代社会に生きていて、そういう理論を展開する以上は、ある程度は譲歩して柔軟性を持って生きなければいけない。

少なからず意見があるように、「飛行機に乗らない」と頑なに自分の中で決めて、他の移動手段でエネルギーを消費し人員を割くよりも飛行機の空席を利用すればいい。

「引くに引けない」というわけじゃないでしょう。
引くに引けないという概念すら持っていないと感じます。

トランプ大統領を睨みつけるあの目。
狂気すら感じました。

臭いものに蓋の理論ですが、それすら出来ていないところに多くの方が矛盾を感じている。

今の彼女に必要なのは世界的レベルの教養と道徳観念だと僕は考えます。


コメント