【獣害】札幌市東区でクマが4人次々と襲撃『北見の件』猟友会は手を出せず?陸上自衛隊丘珠駐屯地を警備の男性隊員もケガ

スポンサーリンク
スポンサーリンク


けさ早く札幌市東区の市街地にクマが出没し、これまでに4人が襲われ、けがをしました。
午前3時半ごろ札幌市東区北31条東19丁目で付近の住人から「大きめのクマが1頭住宅街の道路沿いを南方向に走っている」と通報がありました。
その後、目撃情報が相次ぐなか北19条東16丁目付近では70代の男性と80代の女性が襲われ、北33条東16丁目では40代の男性1人が襲われてけがをしました。

クマは午前8時前に札幌市東区の陸上自衛隊丘珠駐屯地内に逃げ込み、その際にも駐屯地を警備していた40代の男性隊員が襲われました。脇腹にけがをしたということです。
現在クマは駐屯地付近にいると見られ、警察と猟友会が駐屯地の周辺を警戒しています。

参照元:https://www.htb.co.jp/news/

市街地で人を襲うことを覚えたヒグマ…駆除の問題【ネットの声】

名無しさん
猟友会が手を出せないような前例を公安委員会が作るから、、、
過度な動物愛護もおかしいし。。。
自衛隊基地内への不法侵入、武器、隊員防護のため発砲、制圧にすれば?
名無しさん
自衛隊の銃では熊は簡単に倒せないんじゃ?
やっぱ猟銃じゃないと。
対人用とは弾が違うと思う。
名無しさん
ケガ人出してても、自衛隊も警察も銃持ってても駆除できず、なんで一般社団法人の猟友会なんだよって話。


名無しさん
え、日本の自衛隊って熊一匹駆除できない兵力なの?
名無しさん
軍隊が猟友会のおじいさん方に頼むのはおかしいな
名無しさん
笑い話みたい。
法律が歪んでる・・
名無しさん
Twitterで写真見たけど保育園の前にもいたみたいだね。朝の通学通勤の時間帯でよくこれだけの被害に抑えてるもんだ。自衛隊基地に逃げ込むのもある意味まだ良かったというか…これが営業時間帯のイオンや体育中の校庭だったら地獄絵図。熊には可哀想だけど早く何とか解決してほしい。
名無しさん
これまた、熊からすれば、最悪な場所に逃げ込んでしまいましたね。
自衛隊だったら、武器弾薬を使って、簡単に制圧できるでしょと思うけど、警察と猟友会に依頼するんですね。
にしても、札幌の中心地から外れているとは言え、近くに森も山もない普通の住宅地ですからね。
ほんと、びっくり。


名無しさん
総員戦闘配置、目標熊1頭、尚、目標からの明らかな交戦意志が確認され 指示あるまで火器使用は禁止とする。熊来襲に備え警戒態勢を厳とせよ。
名無しさん
鉄条網を平気で乗り越えてたな
網で捕獲しろとか言ってる人いてるけど撃つしかないんちゃうの?
駐屯地だと余計に規則が面倒とか?
名無しさん
自衛隊なら自分で駆除する火力は持ってるだろうに。
後々うるさい事になりそうということなのかな
名無しさん
これはさすがに街中過ぎて銃打てないだろうな。
めちゃくちゃ普通に市街地で驚く。
地下鉄沿線だし。
名無しさん
丘珠駐屯地入り口をあっさり通過。門番まで負傷。これでテロリストが本気で突入したら、簡単に制圧されてしまう事を立証してしまった。


名無しさん
自衛隊vsのらりくらりの熊
山から出てきたら大変だよね。
名無しさん
札幌駅からたった3kmって街中で怖いですね。
名無しさん
怪我人増えた?
名無しさん
シンゴジラみたいな。「撃ちますか、総理、総理」
名無しさん
4人も怪我をさせているのなら早いところこのクマを駆除しないといけないんじゃないかな。仮に、捕獲して山に返してもまた人を襲うかもしれないだろう。
自衛隊の駐屯地に逃げ込んだのなら、この際、自衛隊の人に駆除してもらっても良いんじゃないだろうか。駐屯地なら銃もあるだろう。猟銃があるのかは知らんけどね。
北海道では以前、猟友会の人が熊を銃を撃って、警察と揉めていたと思うが、その事件の顛末は結局のところ、どうなったんだろうか?


名無しさん
なぜ自衛隊が猟友会や警察に駆除を依頼しなきゃいけないのかな?
駐屯地内なら火器使用のハードル低そうだし、猟友会や警察を遥かに上回る火器があるのに、速やかに仕留めるべきなのに。
名無しさん
麻酔銃を撃って、すぐ寝るってドラマだけだそう。。。
麻酔が効かないかもしれない、、、余計に暴れるかもしれない。。。
だから、銃殺するそうです
名無しさん
自衛隊なら、大きな檻とかあるのでは?
ヘリ等を使って山に帰せるのでは? と考えた。
地元ですが、殺さないでほしい。
運よく山に帰ってくれないだろうか。
名無しさん
駐屯地に逃げ込むってこれ日本にとって危険な案件だろ。熊じゃなくテロリストだったら国防を危険に晒す
名無しさん
現行法ではテロリストが自衛隊駐屯地に侵入しても自衛隊は警察を呼ぶしか出来なさそうだな。


名無しさん
これは憲法9条に縛られずに、自衛隊員が撃っていいケースですね!
名無しさん
自衛隊員弱え~。もし敵がくまモンの着ぐるみで攻めてきたらどうすんだ?
名無しさん
自衛隊VS殺気だった巨大熊。
さあ実戦だ!
名無しさん
大丈夫、公安が身代わりになってくれますよ。
名無しさん
ザクとは違うのだよ!ザクとは!
byクマ


名無しさん
自衛隊って何もできないね。
名無しさん
札幌の街中でコレは大変だ。
噛まれた方、とても痛そうで可哀想。
クマも理由があっての出没だろうが、コレは可哀想だが処分となってしまうのかな。
やはり人間を襲うとなれば仕方ない。
名無しさん
噛まれた方は恐ろしかっただろうけど、ヒグマが本気で襲ってきていたら、この程度(といっては悪いけど)の怪我では済まなかったはず。じゃれついたか、軽い威嚇程度だったのかも。まぁ、危険なことには変わりはないんだけどね。
名無しさん
自衛隊の駐屯地に入って3人ケガしたと報道されてますね。
問答無用で機関銃で狙撃していいだろ。
名無しさん
札幌では熊の被害を軽くみているから撃たれないだろう
猟友会も頼まれて発砲したのに
違法扱いされるわ、大量の頭のイカレたクレームが来るわ、その癖報酬は少ないわで誰もやりたがらないだろうし
もっと被害拡大しないと、理解できないんだろうよ


名無しさん
猟友会も対応しかねる地域だな。撃ったら免許剥奪された例があるせいで被害が拡大する
名無しさん
このような状況(住宅街)でも、猟友会は発砲できないんだよね。
今後のことも考えて、住宅街での発砲もある程度許可したほうがいいのかも。
既に襲われてケガをしている人もいるわけだし。
名無しさん
叔父が猟師ですがヒグマに麻酔銃は非常に危険だそうです。10m以内に引き付けなければ命中せず、効果が出るまで数分ほど要し、この間は最も凶暴になるそうです。ヒグマはライフルで心臓を狙撃しても即死せず、頭部も撃たなければ絶命しないそうです。警官のニューナンブでは貫通力が無いので、効果がないどころか怒らせるだけで逆に危険だそうです。『要請が来ても怖くて行きたくないなあ』と言っていました。
名無しさん
凄く近所なのでめちゃくちゃ怖い。
朝からいまだにずっと消防車が走ってるしヘリも何機も飛んでた。
名無しさん
立ち上がると2メートルを超えるヒグマだろう?
怖いよね。
猟友会も住宅地でライフル撃てば免許取り消しライフルも没収だからね。
警察の内部にヒグマ対策のライフル要員が必要ですね。


名無しさん
残念ですが、ヒトの生活環に慣れてしまった熊は駆除するしかありません。
ただし、駆除するにしても、住宅街だから今の場所では猟銃の使用や罠の設置なんてことができないから、追いたてて周囲の危険がないことが保証されている場所で執行となりそうです。
※ちなみに、麻酔銃は狩猟に関わる免許をもった獣医師が行うものなので難度が高いです。
名無しさん
山に入って熊に遭遇したり襲われるケースと違って日常生活の場に熊が現れるのはほぼ想像もしない。
複数人が襲われて被害も広がっている。
北海道の熊は身体も大きいし怖いよ。
あんなに身体が大きくても走るのは結構早いよね。
早く住民が安心して生活出来るようになるといいね。
被害が広がりませんように。
名無しさん
駐屯地か空港の中で決着出来ればよかったのだが、また、外に出てしまったか。
クマが予想外に動くから、対策もできないのだろうな
しかも、興奮状態だろうし、この状態で発砲してしくじったら大変なことになる
しばらくは膠着状態かもしれない。
とにかく、何があっても外に絶対出ないように
写真を撮るなどはもってのほか
ヒグマはペットやぬいぐるみじゃない
甘く考えていると死にますよ。
名無しさん
朝から家の周りでパトカーやヘリの音がすごいです 友人の家のすぐ横を走っていたらしく
電話で確認してバタバタしています 娘の小学校も今は自宅待機で動向を見ています 中学校は 普通に登校しているので 今日は車で送りましたが心配です 猟友会の方も撃てないでしょうし どうなっているのでしょうか
名無しさん
何の為に猟友会?
市街地だから撃てないでしょ
それで撃ったら許可した、してないってなって免許剥奪するんでしょ?


名無しさん
近くに小学校、商業施設もあり地下鉄が通っているところに熊が出没ですか警察、ハンターも大変ですね。熊はフェンスを乗り越えて逃走ですかばったり合ったり草の茂みから出てきたら大変です。子ども達も学校は臨時休校ではないのかな?
名無しさん
住宅街だから猟友会も無闇に対応出来ないんだね。
でも人を襲ったならなんらかの対応してくれないとまずいよね。
子供達は普通に登校してるだろうし1人で登下校してり低学年もいるだろうし。
下校時間までにどうにかして欲しいな。
名無しさん
川などに逃げて銃の射線上に明らかに人がいない状況でも住宅街だから撃てないのは愚かだ、
差し迫った状況より法律を優先して危険な状況を作るのは愚かしいこと。
名無しさん
なにをグズグズしているのか、野生動物保護とか甘い事言ってると本当に死人が出る案件だ。幼稚園や保育園の園児なら簡単に多数殺害されてしまう。人を襲った熊は歯止めなどとっくに取れている。
名無しさん
猟友会たたきの効果が出ております。この熊が捕まるのは時間の問題でしょうが、この機会に調べてみるのはいいでしょう。


名無しさん
ついに起こるべくして起きてしまった事故。北海道が進めててきたヒグマの保護政策の結果です。同様の事故はこれからも起きますよ。昔に比べたら明らかに個体数が増え過ぎだから全道で目撃例が多数発生している。行政は真剣に検討すべきです。
名無しさん
熊のすぐそばにパトカーが止まっている。
なぜ、日本は警察官にも麻酔銃の許可を法律で決めないのだろう。
日本の法律て都合の良い時だけ変えて実際命の危険に合わないとだめなのかな?
医薬法でも海外で難病指定されて処方されていても日本では数年かかるし憲法改正よりも大事なことが後回ししすぎるよね。
近年、熊の出没が増えてきてただ注意して下さいだけではね。
名無しさん
朝のニュースで北18条で南に向かってるというから
札幌駅までもう少しだな。街中パニックというか、出勤怖すぎるな。
名無しさん
映像見たがかなり巨大なヒグマ。すでに4人噛まれて救急搬送。
しかし教育委員会は保護者同伴での通常登校を示したらしいが、親御さんいても襲われたらひとたまりもない。せめて捕獲後に時差登校にするべき。
名無しさん
こんな日に登校…。
血流して倒れてる方の映像も流れてましたし、今日くらい休校にしてあげてほしいですね。


名無しさん
うちは別の区ですが、もし校区内にヒグマが出たら間違いなく学校欠席させます。
コロナより怖い。
名無しさん
ヒグマはツキノワグマと違い、味をしめるとどこまでも追いかけて危害を加えます。
これは人間のテリトリーなので、かわいそうですが厳正対処しか方法はありません。
名無しさん
北海道なので熊と言ったらヒグマなのだが、映像を見るとヒグマとしては決して大きいわけではなく、むしろ若そうだ。実際、市街地などに出てくるのは冒険心の強いヤンチャな数歳程度の若い熊が多い。と言ってももちろんどんなに小さくてもヒグマがその気で襲ったら人間などひとたまりもない。
名無しさん
保護者同伴で通常登校って呆れを通り越して乾いた笑いが出てしまう。
保護者同伴なら何だって言うの?見逃してくれるとか?それとも保護者に犠牲になれと?
名無しさん
今ローカル局でクマの緊急特番やってます。
動物専門家によると、映像を見る限りではこのクマは幼獣ではないがまだ成獣でもないそうです。
ヒグマの成獣ってどんだけ大きいの?!
早く捕獲される事を願います。


名無しさん
今後ハンターにクマを殺すなというクレームが来たとしても無視してもらいたい
一度人間を襲ったクマは非常に危険
重要なのは死者が出る前に止めることだ
名無しさん
噛まれたということで怪我ももちろんですが、野生動物だしヤバい菌とか持ってたら怖いですね
名無しさん
映像からは1.6m前後の若いクマみたいだから巨大なヒグマではないね。ヒグマはメスの大人が1.5m オスが2.0m 最大個体になると2.8mのやつもいるからヒグマとしては小さい方だな。
名無しさん
近所だけど、今日は普通に学校です。
自宅待機はどこの学校でしょうか。
名無しさん
北見の件もあるから猟友会は協力しないだろうね。警察が矢面に立って犠牲になれば良いと思うよ。警察に頼まれて発砲したら免許剥奪されてしまったからね。


名無しさん
札幌の都市部で熊が出て複数人怪我人…前代未聞だと思う。
名無しさん
明治の札幌はまだ開拓が始まったばかりで森林や藪も多く残ってただろうから現代と比べ物にならない。
平地の多い東区にどこから降りてきたのか。
名無しさん
猟友会のおっちゃんに銃の免許を返してあげてよ。
罠での捕獲には、やっぱ限度があると思う。
名無しさん
人を襲った熊はおそらく駆除されると思います。
残酷だと思いますが、昔はマタギがクマの数を増え過ぎないように調整しながら、駆除したと聞きました。
近年はそのマタギの後継者がなかなかいなくて、一時絶滅危惧になって保護されていた熊が増えてきた結果だと思います。
熊が可哀想とテレビを見て言うのは簡単だけど、現実では4人怪我と報道されてます。
死者が出ない事を切に願ってます。
名無しさん
撃てば免許剥奪では猟友会は当てにできませんので警察の方で何とかしなければね


名無しさん
警察が普段所持している経口銃では、逆に襲われて撃った側が死ぬ可能性の方が高いのでは?
名無しさん
住宅街での猟銃の使用は禁止されてるので砂川の猟師さんの免許が戻ったとしても撃てません
道路での発砲もダメなので山に戻ったあとで撃つしかない
名無しさん
法律で市街地での発砲が禁止されています。機動隊の装甲車で体当りでもしない限り倒せません。さすまた持った警官が映っていましたが返り討ちにあうだけ。
名無しさん
市街地じゃさすがに警察といえども、銃口は向けられないようです。
せいぜい追いかけっこ。
オリンピック会場の面目躍如。
名無しさん
まぁ、あれ免許取り消しを訴えたのも猟友会の人間(現場に同行してて免許取り消された人が合図も周囲確認も無しに撃ってその弾が跳弾して自分の銃にあたった)だけど


名無しさん
猟友会の人たちは結局はボランティアだから、本来は市民の安全を守る警察の仕事と思う。
クマの被害が多い地域には専門の部隊を設置すべきでは?
名無しさん
昨年は折立の駐車場で車のガラスを割られ車内が荒らされた事件がありましたね。
人間の事など恐れてない熊はそのうち家の中も侵入してくるでしょうね。もう街中もへっちゃら。窓ガラスも、雨戸も数回のパンチで簡単に開けられる。車に乗っていて見かけても車だから安心と思わないで下さい。突進してきたら車は壊れます。
北海道だけの話しでは無いですよこれは。
一旦餌を見つけた所はもう自分の縄張り、熊は人間との共存なんて無理です。
動物愛好家の皆さん、もう直ぐオタクの近所にも現れますよ、東京も山が有りますから。自分の側に現れたら「可愛そう」「熊は悪く無い」等綺麗事は言えないでしょう。熊は人間との共存は望んでません。自分の方が上と認識したら
人間の生活圏熊に乗っ取られてしまいますよ。
名無しさん
公安の人命より法律が大事の精神で警察に依頼され駆除を行った猟友会の方が送検されていますからね。
自然に帰るのを待つスタンスで、もし人命に関わる事例が起こったら…
だいたい見守り登校とか母親いててもクマに襲われて対応できるわけないし、札幌市のお気楽スタンスには呆れます。
名無しさん
街中に出没する理由として人間による自然破壊は勿論あるんだろうけど、天敵いない動物や繁殖力高い動物は元ある自然の生態系くずして人里までくるパターンあるから何ともいえないなぁ…
まぁ、結局は人間は自分可愛さに動物のせいにするんだろうけど、出来るならば人間側でパワーバランスとれるようにしないとお互いデメリットしかない
名無しさん
ヒグマは、ライオンや虎などと違って本来は臆病な生き物のようだけどね。積極的に人を襲うわけではないようだ。
雑食で、木の実や鮭などを食べるので、大きな動物を狩りで捕らえるわけでもない。
とにかく遭遇しないようにすることが肝要だけど、こうやってヒグマのほうから人里に降りてこられると人間には避けようがなくて困るね…


名無しさん
地下鉄も入り口を1つだけ開放して、あとは閉鎖していた。
大げさだとおもったが、まさか丘珠駐屯地まで来てるとは。
名無しさん
警察官の携行する銃では熊は殺せませんよ
物理的に熊の頭蓋骨や皮膚の方が頑丈だからです
猟銃である必要はそのためです
名無しさん
航空機や燃料施設があるし、フェンスの向こうは住宅地だから発砲は不可能。
許可されて発砲しても猟銃所持許可取り消しのオマケ付き。
名無しさん
近所ですが、最近になってやたらとキツネを住宅街で見かけるようになった。
この辺りは都心にも近い場所で、山が近い南区などとは違う。
キツネが出るようになったと思ったら、ヒグマとは…
名無しさん
猟友会の断るよ。北見の件があるから


名無しさん
札幌競馬場に紛れたら競走馬たちが心配だ
名無しさん
2018年の8月に、熊の駆除を要請されたハンターが、住宅街で発砲したとして猟銃免許を剝奪された。当然、周囲の安全を注意した上での発砲であったが、狂った北海道警察本部はベテランハンター免許の剥奪をした。もう猟友会は協力する必要は無いであろう?。住民が襲われ、それこそ尊い命が奪われて漸く懲りるだろう。警察官の拳銃なんかでは威力不足で、警察官の命さえ危ぶまれる。優先順位の判らぬ愚かな組織を持つと、現場は不幸である。
名無しさん
制服警察官の拳銃なんて羆にとってパチンコ玉程度の威力しかないから、撃った警察官はバラバラにされるだろう…
名無しさん
ルートを見ると、最初の発見場所から2km南下してほぼ同じところを3km北上して丘珠飛行場で消えている。石狩川でも泳いできたのだろうか。
モエレ沼からあいの里、茨戸、篠路方面にかけて要注意のような気がするので、近辺の学校などは休校するべきだと思う。
クマは泳ぐし、もちろん走る。想像力を働かせて、、
名無しさん
かなり大きなクマです
子供は遭遇したら怖くて泣き叫ぶと思います(大人でも冷静ではいられません)
クマを興奮させかねないのでホント今日は学校休校するべきですよね


名無しさん
熊の出没域は河川と重なることが多いと聞いたことがあります。考えてみると私の住む地域でも当てはるんですよね。出会わないよう自己防衛に努めます
名無しさん
動物愛護団体などの反応はどんな感じかは知りませんが、人間である札幌市民の生命がはるかにもっと大事です。思い切った駆除などの対策に、しっかりと踏み切るべきではないでしょうか。
名無しさん
連中が動物愛護を掲げるのは結構だが、自らの生活や生命をすべて投げ出してでも他の動物を保護しろと言うのでしょうか?
「可哀想」「熊も生きている」と言うのは簡単だが、それを言えば我々人間も生きているし、被害に遭った人間は可哀想ではないのか?
共存を訴えるならまだしも、行き過ぎた動物愛護の主張は人間軽視だと思う。
名無しさん
「クマが可哀想」っていう人絶対出てくるよね、うんざり。
名無しさん
札幌だったら、ヒグマですよね…?
よく怪我で済みましたね。
150㎝くらいみたいなので、まだ成獣ではないのでしょうか。
早く捕獲されるといいのですが。


名無しさん
狩猟免許を取るために勉強をしているが、熊は筋肉の塊ですから、急所が狭く一撃で仕留めなければ逆に襲われるため、麻酔銃は危険です。しかも市街地では後方の安全が確保できないため、猟友会といえども簡単に発砲はできません。
熊を撃てる猟師も減ってきており、現行のルールのままでは対応が困難です。
自衛隊の火器を使えば殺傷能力は猟師の銃より高いとは思いますが、使用許可が空港の中で出るのでしょうか。
これ以上の犠牲者が出る前にうまく駆除できればいいのですが…
名無しさん
30年前の横道知事の時代にクマ保護を強化し春熊猟を規制しました。
それから30年が経過し、クマの数が増えすぎテリトリを持てないクマが街中に進出、
狩りで人間に追われた事のないクマが何世代も続き人間自体を恐れなくなる。
アイヌの時代は、熊猟をすることで個体数の制限が行われ、人間が怖いと学習し
人間とクマとの均衡状態が保たれていたんです。
行き過ぎた保護は見直す時期に来ていると思います。
名無しさん
猟友会の人も駆り出されも困るよな、警官がいいと言って発砲してもも逮捕されるかもしれないし。
名無しさん
見守り登校?
熊確保してないのにその判断は間違いでしょう。何故休校にしないのですか?何かあった時誰が責任とるんですか?
市長、知事、教育委員会、コロナで頭いっぱいか?判断違うと思いますよ!人命を守る事が一番大事な事ですよ。コロナで人命軽く考え過ぎてると思います。
名無しさん
以前、南区の藤野付近で猟友会が住宅街に出没したヒグマ駆除で猟銃を使用した際に射角が悪いと警察が文句をつけて猟銃を没収した件がありましたね。実際にけが人など被害は無いのにその件で猟銃没収するトラブルになりましたね。今後、札幌などの市街地にクマなどの人的被害が起きる恐れがある場合が多くなると想定されます。警察官の拳銃では駆除できないので猟友会の協力をられるようにすべきです。


名無しさん
警察は何を悠長な事をしている。
どこの国の話だ。
ケニアの自然保護区の中に街が有るみたいなニュースだ。
既に四人が怪我をしている。
下手したら、亡くなられている。
クマは、猛獣だ。
それにしても、クマのイメージが、アニメで可愛らしいものになっているのも影響している。
これが、トラが動物園から逃げ出したとなったら、街中が騒然として、小学生を登校させたりはしないだろう。
名無しさん
猟銃を使用した熊猟を増やした方が良い。と思います。
近年の各地の熊出没状況をみると[熊は臆病臆病人間を怖れる。]は後天的なもので猟の減少で効果切れだと思います。
人間熊最低限の被害で済むように早めの方針転換に世論が変わることを望みます。
被害に遭われた方々が心配です。
現地の方々も心配です。
各地の熊出没状況をみると他人事として考えてはいけないと思います。
名無しさん
道民歴が浅いので、クマ出たとこって定山渓みたいな自然豊かなところなの?と思い旦那に聞くと地下鉄駅とかある市街地だよ!って言われて、テレビで見るとごく普通の住宅街をクマが突進していて震えました。
人に向かってくるタイプのクマは危険です…これ以上被害が出ないといいのですが。
名無しさん
どんな場所だろうとgoogleで見たら大通りもあるような街中でびっくり。捕獲されるまで一歩も出歩かないほうが良いと思う。
名無しさん
住宅地だと、発砲が認められないので対応が難しいけど、熊に襲われて怪我人も出ているので、住宅地でも猟友会のライフルや自衛隊のM24SWSの狙撃銃で処分する事を認めた方がいいと思います。


名無しさん
無闇な殺生は嫌いだけど、人間のテリトリーに入ってきてしまった以上、こうなったらさっさと駆除するしかないんだが、猟銃と免許のことがあるからね、北海道には。公安委員会は、これを見てどう思うかな。しかしあれは失策も失策だったね。責任をハンターと猟友会に押しつけちゃ、そりゃ誰もこういうときに手を挙げてボランティアをやってくれる人なんていなくなるよ。冗談じゃない。
動物愛護をあれこれ言う人は、アメリカやカナダのよい面しか見ていないんだよね。こういう事案が向こうで起きた場合、容赦なくちゃんと駆除されるからね。まずは人間のテリトリーとの一線をクマが越えてしまわないように、という形で保護活動はやっているけど、不幸にして境界をまたいでしまったクマはもう帰ることができなくなるから。
名無しさん
札幌市民なので、呑気な感想ではありませんが、ウイルスという最小の敵とヒグマという道内最大の猛獣とに同時に襲われるとは、なんとも凄い悲劇です。
五輪マラソンで、道外から持ち込まれるウイルスには対応できないでしょうが、せめてヒグマは何とかしてもらいたいです。
自衛隊員までヒグマに襲われていますから、ゴジラより恐怖です。
名無しさん
これは趣味で熊の住処に入り襲われたのとは訳が違います。
マップアプリでイオン札幌元町と検索してみて下さい。周りに山はなく、川沿いに当別方面から来たとしても遠すぎる。
途中で寝床をつくって、その横を通ることになっても気がつけない。
この熊をハンターがとっても、動物愛護と騒ぐ輩はいるんでしょうか?
自分が住んでいる所も誰かが木を切り倒し造成したものなのに。
人間が住処を奪っている?そればかりじゃないです。鹿が増えすぎて熊の食事になるものを食べ尽くし、熊も鹿も食べ物求めて人里に来る…
ハンターは必要です。
アイヌ語で、キムンカムイ(いい熊)とウエンカムイ(悪い熊)の二種がいて、キムンカムイは熊の方から人を避けてくれますが、人間が弱いと知ったウエンカムイは襲ってくると言われているそう。
北海道に古くから住む原住民の間で昔から伝えられていることです。
この熊が狩られても誰も文句は言えないでしょう。
名無しさん
コロナで外出が制限されたせいか、世界中の様々なところで野生動物が人里に出現することが多くなったり、遺跡でも観光客が減って珍しいクマが出没したニュースがあってますから、これもそういうケースの可能性がありますね。
どうしたらよかんべ
名無しさん
生活者の論理(命)、動物愛好家の論理(感情)、熊の論理(生態)という相容れないものの三つ巴を議論しても詮無いこと。時間的な猶予もない事案。一刻も早い決断が必要!生活者を守ることを正義と考えて行動するしかない。正しいだの間違っているだの言っている場合じゃないと思う。


名無しさん
まだ若い熊のようだ。警戒心が薄いので、人間を見たら襲いかかって来る!猟友会が熊を駆除するため、準備をしている。ただ住宅街のため、簡単に猟銃は撃てない。住宅街から、駆除可能な場所まで誘導すると思う。こういう場合、熊の急所である眉間か心臓を狙って打つ!それ以外に当たると手負いの熊が暴れ、手を付けられなくなる!腕のいいハンターでないと難しいが、何とか駆除して欲しい。
名無しさん
通常登校ありえないな。
親と一緒でも相手がクマだ。子供守るなら今日は臨時休校が良かったのではないか?
それとも親が仕事行くから自宅に子供だけでは危険だということなのか?
どちらにしても早く猟銃会に確保してもらうしかない。
クマがでる警察方面はこういう場合どう対処するかを猟銃会や専門家から学んでほしいな。毎回追いかけっこにしか見えんし。
命の危険性あるのだし、危機意識持たんと市民のみならず自分の身も危ういだろ。
名無しさん
自然保護、動物保護と綺麗事を言うのもいいが、一刻も早く駆除すべきと以前から思っています。どうしても保護したいのなら特定の地域(知床)などに隔離、そこから逃げ出したら直ちに駆除して、人間が安心して北海道の自然を満喫出来るようにしてほしい。今は登山も怖くて出来ないだけでなく、南区在住の私は、毎朝散歩していた藻岩山にも登れませんし、定山渓方面へのトレッキングにも恐怖を感じています。
名無しさん
これでもし死者でも出ようものなら北海道警はどうするつもりだ?過去にクマ駆除の依頼を受けたベテランハンターから猟銃を取り上げるようなことしておきながらそれを棚にあげて、経験豊富なハンターがいなかったために対処出来なかったとか言い訳しそうだよ。
道警はもうあてにならないから、道知事は自衛隊に災害派遣要請を早急にしてほしい。
名無しさん
熊には悪いけど、人間のテリトリーで餌があることを覚えて、人を襲うことも覚えた熊は
駆除するしかないですね、
仮に捕獲して山奥に放しても必ず人里に戻ってきますし被害が出ます。
熊の正確にな個体数を把握することから始めないと共存共栄するのは難しいですねよ。


名無しさん
大人の熊ではないのかもしれないけど、結構な大きさの熊
あんなのがウロウロしてたら怖くて歩けない。
仕方ないが駆除するしかないと思う。
本州の方の話にすると、鹿や猪を駆除したほうがいいと思う。
増えすぎて山の環境を変えてそう。
結果的に熊が食べ物がなくておりてくるみたいになってそう。(熊自体の個体が増えすぎの可能性もあるけど)
名無しさん
時間の経過とともに怪我人が増えている。
付近の皆様、ご注意ください。
名無しさん
2日ほど前、篠路、太平の上空を、ヘリコプターが3機、何かを探すように旋回していました。もしかしたら、何か情報があって、熊を探していたのでは?そうだとしたら、情報を公開しなかった、人災と言えるのでは?
名無しさん
あららら、逃げ道も分からず、怖い怖い人間ばかり現れて、パニックになったな…。
こうなってしまったらもう、駆除しかないなぁ。
なんで石狩川渡っちゃったんだろう…。
普段熊が出没している山側の地域なら、山に帰れるからこうはなりづらいんだけどねぇ。
とにかく、襲われた人が、怪我で済んで良かった。
東区のあの街中で突然熊が現れて襲ってきたら、怖かっただろうなぁ…。
名無しさん
かなりの大きさのクマだ。
子供では、ひとたまりもないだろう。
被害者が出ている状況なので、大人同伴でも登校は見合わせるべきだと思う。


名無しさん
何処からきたんだろう?追われてどこにいくのかな。山に帰る前に撃たれてしまうかなぁ。でも市街地なら撃たないよね。南区とか西区とかなら山が近いからわかるんだけど、山がないからね。藻岩山とかから夜中にでてきちゃったのかなあ。近くの人は出歩けないですね。充分に注意してください。はやく解決しますように。
名無しさん
野生の動物は色々なウイルスや菌を持っているので、噛まれたり、引っ掛かれたりした傷口は、化膿してなかなか治癒しない可能性もあります。80代の方や糖尿病などの疾患を持たれていたりしたら、傷口から菌が全身に回り、命を落とす危険性もあると思います。
病院で適切な処置をしていただいてるとは思いますが、怪我だけで済んだと軽視することはできません。
早く良くなること、これ以上の被害が出ないことを祈ります。
名無しさん
住民を守るために住宅街で熊駆除で駆り出され熊に向け麻酔銃発砲した猟師が狩猟免許を剥奪されるようなことがあるのは理不尽なこと。
周囲の安全をしっかり確かめた上での発砲ならば認めてあげてほしい。
警察だって、住宅街で犯人に向けて発砲することもあるわけだから。
名無しさん
東区から離れてるとはいえ…怖すぎます。
熊に引っ掻かれると皮がめくれたり、とレベルが違う怪我なので…負傷者の方々が最小限の怪我でありますように。
そして、子供達が無事でありますように。


管理人の率直な感想

個人的な感情としては可哀想ですが、人間を4人も襲った以上は駆除するしかありません。
ここで動物愛護を引き合いに出してクマを守ってほしいなんて言い出すのは綺麗事にすぎません。

人間と動物、双方のことを本当に考えている人はこの考え方に賛同するはずです。

しかし、自衛隊も警察も猟友会もすぐに手を出せないとしたら一体どうすればいいのか。
「猟友会が手を出せないような前例を公安委員会が作った」←やはりここに問題がある。
それでもこういったときにはちゃっかり猟友会の方々を呼ぶ。
変な話だ。と一番思っているのは現場に呼ばれた猟友会の方々でしょう。


コメント