【速報】千葉の小4女児死亡「母・栗原なぎさ容疑者も逮捕」父・勇一郎容疑者と共謀し傷害の疑い

スポンサーリンク
スポンサーリンク


千葉県野田市立小4年の栗原心愛さん(10)が自宅浴室で死亡した事件で、県警は4日、傷害容疑で逮捕した父勇一郎容疑者(41)と共謀し、心愛さんに暴行したなどとして、同容疑で警察は4日午前、母親の栗原なぎさ容疑者(31)を父親の暴行を止めなかった傷害の疑いで逮捕した。
捜査関係者によると、県警は勇一郎容疑者の暴行を制止しなかったことが、共謀に当たると判断した。

母親の栗原なぎさ容疑者には1月24日、勇一郎容疑者が心愛さんに冷水シャワーを掛けるといった暴行をした際、黙認するなどした疑いが持たれている。
県警は、栗原なぎさ容疑者が勇一郎容疑者からドメスティックバイオレンスを受けていた可能性があるとの情報を把握、関与の度合いを慎重に調べる。

心愛さんは一昨年、小学校の担任に対して「お母さんがやられていた」「お母さんがいない時、背中を蹴る」などと話していた。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00000022-kyodonews-soci


スポンサーリンク

千葉県野田市小4栗原心愛さん虐待死事件で母親の栗原なぎさ容疑者(31)を勇一郎容疑者と同様に傷害容疑で逮捕。ネットの声

名無しさん
母親も恐怖を感じていただろうけど、それでもみあちゃんにあの男と一緒に冷たい水をかけてほしくなかった。みあちゃんがかわいそうでたまらない。
名無しさん
母親は確かに夫の暴力を恐れていたのは分かるが命懸けで心愛ちゃんを守る事も出来たと思うし全く何も出来なかったのも問題だと思うので母親にも厳しい罰を与えてほしいと思う。
名無しさん
暴力という洗脳ですよ。
北九州の松永や尼崎の角田ってのがいたでしょ。ボゴボコに殴って恐怖感を植え付ける。言えばボゴボコに殴る。
一時保護されていたんだから気づかないはずがない。
恐怖で支配する家庭内だったんでしょうね。次女は何もされてないみたいだし母親との年齢的に再婚じゃないかなと思う。
連れ子だからこの父親はここまで非道な事が出来たん違うか?
名無しさん
こういうニュースを見る度に、ただ物理的に親が2人揃ってるイコール子供の幸せとは限らないんだなと思う。
連れ子でもない実の子なのに、なんで2人してこんなことができるのか、、、
塩焼きそば
母親が出てこなかったのが不思議でしたが、やっぱりって感じがしますね。最低すぎます。
名無しさん
やはり。
本来守ってくれるべき存在からも虐待を受け、心愛ちゃんはどれほど怖かったことか。
こんな冷酷無比な奴は親としての資格がないどころか、一生塀の中から出てきてはいけないと思う。
父親とともに重罰に処して欲しい。


1
ヒドイDVをしてる奴って、暴力の矛先がいなくなると困るんだよな。それで自分が立ってるから、矛先がいなくなると立っていられなくなる。
それにしても、虐待を受けていたにしては、しっかりとしたいい字を書いてるよね心愛さん‥可能性の塊だったのになって思うと切ないしやりきれないよなあ。
よそんちの子でも、子供が苦しんでいるのを見るのはほんとに胸が痛むよね。コメント見てると大抵の大人の皆さんもそうなんだと思うんだけど、どうして先生も親も、近いところにいる大人がそう思わなかったんだろう。
名無しさん
大好きな両親からの虐待は心も体も苦痛ははかりしれない。自分が悪いなどと思いながら必死に耐え両親からまた愛して貰いたいと願っている。
虐待の罪は二重三重に重い。もっと厳罰化にするべき。
名無しさん
母親も逮捕なんだ…
DV受けてたのかもしれんけど、この人がもう少し頑張ってたら助かった命かもしれないなって思えてならないな。一番悪いのは父親には変わりないけど
名無しさん
DVを受けていたとしたら何故逃げなかったのか。何故警察に連絡をしなかったのか。報復が怖かったとしても娘の為に逃げるべきだった。大人ならもう少し賢くなるべきだった。
みかん聖人
今回の事件は、もちろん父親が悪いんだけど、その暴行を止められなかったまわりの大人たちにも責任がある。
防げたと思うと、とても残念です。
ha@
想像でしかないけど、父親は暴行が発覚しない為に母親も共犯にしたのか? 母親は自分が暴行から逃れる為に娘を差し出すだけでなく加担までしたのか? いずれにしても最悪で親である前に人間としてクズで許されない。
遺伝子的に親だというだけで刑が軽すぎる。
親だからこそ他人に殺されるより罪は重いし、罰も重くすべき。何より長い月日に渡り毎日苦しみを与え続けるような拷問は想像するだけで怖い。必死にSOSを出したのに誰にも助けてもらえなかった絶望感を思うと切なく苦しい。


名無しさん
ショックです。母親にも責任はあると思っていたが、見て見ぬふりをしていたのか?それとも母親のいないところで虐待をしていたのか?なと。一緒に冷水シャワーを浴びさせていたとは? 母親も夫の暴力の恐怖からそうしてしまったのだろうが、それでも体を張って心愛ちゃんを守って欲しかったです。もう守れるのは母親だけだったのに・・・
心愛ちゃんは絶望して亡くなったのかと思うと涙が出ます。
名無しさん
これは、故人はこのような私のような子供を
2度と出さないでと言っているようで
胸が詰まります。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
名無しさん
どうして暴力をふるうのか意味がわからない。文書を初めてみたけど、心が痛む。児童を守れなかった先生も悲しい思いをしてるだろうけど、児童相談所も教育委員会も市役所も全力を出して児童を守って欲しかった。
母親はもちろん罪を償うべきだ。
名無しさん
児童相談所は一回保護しておきながらなぜ親元へ返してしまったのか?学校の先生への助けて欲しい文を読むと心が痛む。こんなに大人がいながら小さな命が守れない日本は情けない。近所の人との交流もなくなった今このような事件が起きると日本は情報だけが推進して心が冷え切っているように思う。自分本位の自己中心の人が増えてしまい周囲への関心や思いやりをもっと増やしていけたらと思う。
名無しさん
詳細をあまり知らないけど今朝のニュースでアンケートの内容みました。
先生たちはどうにかしてあげなかったのか、なぜアンケートを父親がみてるのか、疑問でした。
あんなの見せたらエスカレートするかもしれない事は安易に分かる。
体を見たりできなかったのか、なぜ児相に通報しなかったのか、不思議です。死ななくてもいい、幼い命がまた。。。
ご冥福をお祈りします。
名無しさん
夫が子供に虐待する家でした。夫を追い出した今も、またいつ夫がやってくるかと怯えながら暮らしています。
私も仕事がある為、日中子供を1人にしないよう学童に無理言って復帰させ、自分と子供の携帯を110番登録して、保育園にはもしも夫が迎えに来ても引き渡さないようお願いして…それでも毎日怖い。離れても支配されているようです。児相や市の子育て相談、無料のカウンセリング、あらゆるものにすがって、なんとか日々過ごしています。
子供はカウンセリングで「パパはママをいじめていて、でもママを上手くいじめられなくて、私に暴力をふるってママを傷つけていた」といった旨の話をしたそうです。普通に登校することもままならないメンタルで仕事前に送って保健室登校させてますが、そんな中でも「ママのことが何よりも心配」だとも話していたそうです。逃げて良かったと思うと同時にもっと早く逃げれば良かったと後悔でいっぱいです。


名無しさん
絶望感しかない
いじめアンケートの件で転校してますよね
一時保護もされてた
転校先で、いじめアンケートでされてないと回答があったとしても、今までの経緯は克明に報告されていなかったのか?
前の学校で、アンケートを見せろと父親が威圧感を出して拒めなかった経緯からして
父親がどういう人物かもわかっている
これらの事を転校先は把握していたのか?
正月明けから休んでたなら、おかしいと危機感を持って専門機関の介入があってもいいと思う
訪問や電話などでいいんだよ、確認取らせてもらうことはやってほしい。
学校でも、担任だけじゃなく、そういう家庭なら子供にカウンセリングの対応してほしい
週に一度でも、10分でも、家庭は大丈夫か、体は大丈夫か、聞いてほしかった、担任でも副担任でもいい。
子どもは学校と家庭しかつながれない
sosを出したのに、なんの助けにもならないとは
残酷すぎて、悲しいです。
名無しさん
学校のアンケートでは母親はかばってくれたと書いてあったが違っていたのか?
名無しさん
心愛ちゃんって可愛いし、字を見ても、文章みても、お遊戯見ても、上手で、頭の良い、しっかりした娘だと思う。こんな異常な父親に育てられる事が無ければ、どんなにか良い人生を歩めていたか?
せめて施設でいいから、大人にしてあげたかった。ほんと可哀想で恐ろしいと思う。
名無しさん
DVを母親も旦那から受けていたとしたら、その受けていた度合いや、いわゆる洗脳度合いは慎重に調べていかないとならない。
DVは周りが思う想像以上に狡猾で思考能力を低下、停止、退化させてしまい兼ねないので。
もちろん助けてあげて欲しかったが、洗脳されてしまった人は、思考能力が著しく低くなるので、
一概に見殺しにした!
の一言では片付けられない。精神がやられてると人間は正常な行動がとれなくなる。
これは難しい問題だとは思う。
罰するべき部分と、情状酌量の部分の判断が問われる。
DV被害経験者が知り合いにいたので、その壮絶さや、ある意味加害側のずる賢さは知ってるので…逃げ道の無くし方や、思考の幅の無くし方は聞いてたら、徹底してますから…
名無しさん
私も子供を持つ身として一言言わせてください。子供を駄目人間に育てるのも何処に出しても恥ずかしく育てるのも親が問題になります。みあちゃんは最後までお母さんを信じ必ずお母さんとみあちゃんを助けてくれる人々がいると思うと同時に期待が大きい深かったと思うのです。しかし結果は……。暴力が激しくなるに連れて期待は絶望に変わったのだと思います。子供は護られるものですから子供達を通して大人が学ぶ事が多く有るのにとても残念です。みあちゃんの冥福をお祈り致します。
sky
母親も暴力を受けていたというから、精神的に追い詰められていたのだろうか?
だからといって、一緒にしていいことでは絶対にない。
しかし、DVを受け続けていると、殴られるのは自分が悪いからでは?と正常な判断ができなくなる。母親は、もしかして、そういう状況だったのかもしれない。
だからこそ、子供を守る為にも、保護された時点で、父親から逃げるべきだった。この事件は、守るべき大人が、学校側も、親も、裏切った。
本当に悲しくて悔しくてならない。
残された家族が、一生引きずると思うと、不憫でならない。


名無しさん
母親も暴力を受けるのが怖かったんでしょうけど、娘さんはもっと怖かったはず。
家に帰れば誰も助けてくれる人がいない、守ってくれる人がいない。
学校に訴えた時、先生が助けてくれる、もうこんな思いはしなくていいようになるって思ったはず。
子供の訴えに誰も動いてくれず、最悪の結果になりました。
お母さんが子供を連れて家を出れば良かったのにと思います。
名無しさん
やはりそう判断されますよね・・自身もDV被害を受けていたとの報道も一部には出ていましたが子供の状況を多少とも把握できたなら一緒に逃げるなどの対処を普通の母親なら行ったと想像できますよね。暴力による支配・洗脳なのかも知れないけど人間としての正常な神経では無かった事だけは間違いないと思います。本当に無くされた子供の人生が気の毒、出来ればもう一度生まれて来る事が有るなら、子供を愛情豊かに育ててくれる普通の両親の元に生まれてくる様に祈ります。
名無しさん
暴力を受けてたとはいえ、母親も一人の大人。子どもを守ろうと思えばDVを警察に(児童相談所には話してたらしいが。その時点で児童相談所が警察に相談できたかも。推測だが。)訴えたり、シェルターを探して避難できたはず。なのに、しなかった。子どもを守ることを優先しなかった。罪に問われても間違いではない。つくづくこの事件は周囲の大人全員が、弱い立場の少女を少しずつ死に追いやったとしか思えない。一番の悪は父親だとしても、すべてが異常な状態である。今一度、各機関はこの事件を精査し、反省点をあげ、二度とこのような事件が起きぬようにすべきである。
名無しさん
母親を庇うつもりはないけど今の体制って何かあってからじゃないと動かないしすぐに対応しないから、子供連れて家を出る勇気までなかったのかも
児童相談所に行ってもお母さんが頑張ったらなんとかなるとか、お父さんと皆で話し合いましょうとか考えても悪循環になる対処しかしてくれないから最初からやるだけ無駄だって考えてしまうのかもしれない
だからといって必死で子供守る親もいるわけだから、見殺しにした母親が許されるものではないけど本当に困ってる人を助けるために税金使って欲しいし、加害者ではなく被害者が守られる法律をつくって欲しいと思う
名無しさん
母親はやらざるを得なかった状態だったのでは思います。
それこそ恐怖で・・・。
でも母親が捕まるのなら、アンケートを父親に渡した教育委員会も何らかの罰を受けるべきではと思いますが・・・。
名無しさん
殺人を犯した父親は最低。
父親の暴力に屈して逃げることができなかった点は留意があるかもしれないが、傷害致死に加担した母親も罪を免れない。
学校がアンケートの個人情報を開示したのは抑止が必要。恫喝があったなら、アンケートの内容からなおさら開示しないはず。直ちに管理者責任者である教頭、校長の判断を仰ぐべき。教頭、校長ともあれば、教育委員会や警察との連携をもとに、父親の恫喝に屈しなかったはず。もし、警察との連携に課題があるのなら、スクールポリスの導入が必要に思う。


名無しさん
現実ルールとして、こんなアンケートを受け取った場合に一体何が出来るだろうか?父親の元に居る限り、この子は常に暴力被害に遭い続ける可能性が極めて高いわけだし、かと言って今の法整備では子どもと親を強制的に引き離すには不十分。担任・学校・教育委員会が親に「事実確認」をしたり通報する事で、逆に今回のような被害が発生してしまう。「大丈夫だから要観察で親元に戻す」という判断はもうやめるべき。初回の被害確認で子どもは何らかの安全な施設に成人するまで保護し、成人後に自身の判断で親に会うか離するかを判断出来るような強制隔離権限を児相レベルに付すくらいしないと守れない。親が反省してるだの、子どもが帰りたがってるだのは考慮せずに、強制隔離させる権限が必要だと思う。
名無しさん
国会で話題の統計問題ですが、児童虐待に関して対策、法律の強化など議論して新年度より適用して下さい。
本件は、与野党の意見一致すると思うので二カ月間有ればまとまるでしかう。
統計問題も大事だが、長年改善しない児童虐待問題こそ直ぐに対応して欲しい!
名無しさん
子供は、子供なりに選択肢を見つけてそれにすがっても大人がその選択肢をつぶすことをしてはやっぱりしてはいけない。母親が逮捕も致し方ないと思うが、母親のDVの時点で訴えていればこうはならなかった可能性もあったのでは。教育委員会は恥じるべきであり、組織を見直さなきゃいけない。文部科学省が乗り出すべきではないのか。
名無しさん
自分もDVを受けていたなら尚更、母親は隙を見て早い段階で子供2人を連れて逃げ出すべきでした。乳飲み子がいるから難しかったのでしょうが、勇気を出してDVシェルターや支援施設に行く決断ができていれば・・・。
母親は20歳そこそこで心愛ちゃんを産んで、子供によって自分の時間が奪われたとか考えていたのでしょうか?父親と再婚かはまだ分からないけれど、もしそうだとしたら心愛ちゃんは母親の恋愛などによって振り回される期間もあっただろうし、本当に気の毒。子供達の事を第一に考える母親であって欲しかった。どんな理由があっても虐待に加担していたなんて到底許せません!
名無しさん
夫に暴力をうけていたら止めるのもホントに怖い。しかも密室で日常的にされると、普通がわからなくなる。
殴ってる方は全然悪いことしてる感じじゃないからなおさらで。
でも、自分がされるより子供がされる方が何倍も辛い。きっとお母さんも何も思わなかったわけじゃないと思う。
自分からSOSをだすのは難しいのに、子供が勇気だした助けてを大人が助けていれば、この家族は救えたと思う。
普通の人が、普通と違う怒鳴り声や行動を見かけたら通報してあげてほしい。
名無しさん
お母さんがいたのにどうしてこんなことが起こったのかといつもこういった事件を見るたびに思う。最初の結婚の時にお母さんみあちゃんを一度連れて逃げているのになぜこの男の元へ戻ったのか。お母さんがいないときに殴られると書いていたアンケート、お母さんもみあちゃんを助けようとしていたし、みあちゃんなりにお母さんを守っているように感じた。先生も児童相談所の人でも数回会った父親の異常さに屈してしまった位だから女性・子供には恐怖でしかないとも思う。きっと毎日日が暮れるのが、週末になるのが怖かったんだと思う。ただただ今はゆっくりと安らかに眠って欲しい。
次女も父母が姉を嬲り殺したという事実をいつか知ることとなるのでしょうか。罪のない子ですが、この子の将来も心配です。
みあちゃんのご冥福を心よりお祈りします。


名無しさん
心愛ちゃん、両親に殺された感じで恐かったでしょう。母が娘を守ってれば、逮捕にはならなかった。
どうにかできないものか、、。子供に対する虐待のニュースは、悲しくなります。去年の結愛ちゃんの出来事以来、何も解決しない。
それにしても、父も子供の時に虐待された経験あるなら、実の子供にもやる。
親にDVの可能性があるなら、別々に暮らしてもいいんじゃないかな。シェルター(本来は親子の為に設けられた物)を作ったり、施設で暮らしてもいいと思うし、これから、いっぱい勉強して高校に行きたい、働きたい願望等がありますから。
天カス
しかし悲しい事件だな。
母も悪い。教育委員会の対応も重過失。
縦割り行政の弊害が有る中、沖縄との情報連携は取れていたのだろうか。
児相が一時預かり所に入れれば根本解決した問題なんだろうか。
警察が動いて父親を微刑で逮捕していれば解決したのだろうか。
勿論沢山の人に責任を取らせなければ為らないだろう。
昨晩、市役所職員の友人と誰がどうすれば良かったのか、
今後この様な事案が有った場合、どう対処するべきだろうか話を数時間したが乏しい脳2つでは望ましい結論は出なかった。
現在進行形で同じ様な境遇の母親や子供は少なからず居るんだろう。
メディアに出ている偉い先生方は、どの被害者がどのタイミングで何処に助けを求めれば良かったのか、助けを求めたらどの様な救済をしてくれるのかをコレを期に広めて欲しい。
なんて偉そうな事を柄にも無く言ってみる。
名無しさん
最近の報道を見ていると、いじめや虐待されている子ほど不思議にしっかりした字で自分の気持ちや意見を周囲に明示していた過去が分かって痛ましい。
自制心と優しさの無い親の元に、真逆の賢さと芯の強い気持ちを持った子が生まれてしまった不幸と言うべきか、偶然が生んだ悲劇の組み合わせのように思える。
いじめや虐待、遺棄で子供の報道を見る度あまりの救いようの無さに夢想するのだが、こういうあまりにも薄幸に終わった子供達をクローン技術などで蘇生させてやって、それぞれ気質に合った養い親の家庭で新たに幸せに生き直しをさせてやれたら良いものをと思う事がある。
名無しさん
過去に、DV支配に洗脳されて逃げる気力も失い、支配者の指示された通り、監禁されてる仲間や親にも暴力をふるい、死に至らしめた事件があったが、そういう状況だったのか…
理解は到底できない。自分が殴られようが、子に夫がそんな事をしようものなら、半狂乱になるけど。がたいの大きいそうな夫だから、その場で逃げれなくても、夫がいない間に子供と一緒に逃げるチャンスなんていくらでもあったと思うけど、そんな気力も失ってたのか。
きっと捕まって夫の呪縛から解かれた時に、相当の悲しみが、この人に降りかかってくるんだろう。
夫は自分の犯した行動を常に正当化するようなやつっぽいから、きっと捕まっても自分の中で正当化してそう。
何とかして、皆で殴り倒したい!
心愛ちゃんの事を思うと、心が痛い。
名無しさん
母親はDVを受けていたとの事なので、普通の共犯とは違うと思う。父親に抵抗できない精神状態だったのではないかと思う。正常な判断ができない程、精神まで支配されていた可能性もあると思う。
まだ10歳のわが子に冷水シャワーをかけるなんて、母親を責める声も理解はできる。やった事はどう考えても肯定できない。でもこの状況、当事者でなければわからない事があると思う。わが子を守りたいという母性が彼女に残っている精神状態だったのかどうか。逮捕されたが被害者でもあると思う。
名無しさん
普通なら母親が守ってあげるのだろうが、そう思うことも出来ないくらい夫の暴力が酷かったのか。
暴力で支配されまともな判断が出来なくなってしまったのか。
親や兄弟、友達に相談出来なかったのか。
せめて心愛ちゃんがアンケートに書いたのだから、その時に心愛ちゃんとお母さんを保護すべきだった。お母さんもSOSを出せばよかったのに。
その後の父親が教育委員会なりにアンケートを見せろと言った時でも、この家族が普通ではない事は想像出来たろうに。
母親は今どんな気持ちでいるのか。
DV被害を受けていたにしても罰は受けないと、心愛ちゃんが可哀想。


名無しさん
心愛さんは、社会に、大人に、両親に殺された。
一番むごいやり方で。
学校に居るときが唯一の安らぎで拠り所だったのでょう。
一番心安らぐはずの家庭は寝ていても蹴り上げられ、大人の力て拳と言うい凶器と狂気で殴られ居場所どころか逃げる場所もなく、友達が居る安らぎの学校の先生に頼っても真剣に取り合ってもらえない。
関係者全てに伺いたい、
心愛さんは心愛さんの力で何ができたのですか?
心愛さんは何をすべきだったのですか?
心愛さんに何か否があったのですか?
法律的に手が出せない。
詭弁
法律は元々事案があって再発がないように決まる後付けの場合が殆どだと聞きます。
あなたがたの心の中にある正義は何ですか?
人間としてのあなた方が持つ大切にしている正義は、あなた方に仕方がないと言っていますか?
どんなに絶望したか、苦しかったか、辛かったか。想像してください。どんな事を思い感じながら死んでいったか。
名無しさん
母親もDVで恐怖を感じていたのはわかります。でも子供がそれ以上の恐怖と助けを訴えていたら警察に飛び込むくらいの勇気をだして欲しかった。そしたらみあちゃんとお母さん2人を助けてくれたはず。学校も教育委員会も、威圧や恐怖を感じたならそこで警察に通報。みあちゃんを保護するべき。そしたら命が助かっていたはず。大人が怖いと感じるなら、子供はそれ以上の恐怖だったはず。同じ子を持つ母親として、胸が痛みます。
名無しさん
多分、母親も旦那に暴力振るわれてたかも。
でも、母親なら命に変えても守る。
つーか、子供連れて逃げることいくらでも出来たのに。
それこそ児童相談所とか警察とかDVから逃げる施設とか。
捕まったのが今なのが不思議だけど
名無しさん
市の職員さえ、その恫喝に、正当な判断ができずに、張本人にアンケートを渡してしまうほどの恐怖…
それを心愛さんだけでなく、母親も、毎日のように受けていたという事ですよね?
どれだけ怖かったでしょう
どのコメントを見ても「この母親が命がけで守らなかったのが悪い」と責める意見しかない事に違和感を感じます
夫からの暴力に耐え、娘を守ってやれない自分に、毎日、毎日、悔しい思いをしていたかもしれないのに…
全く何もしなかった母親が悪いという意見もありますが、真実は分かりません
心愛さんは亡くなってしまった
母親は生きている
例えばもし、その母親も亡くなったというニュースだったら、どうだろう
「命をかけて娘を守ろうとしたんだね」「お母さん、偉かったね」という美談にするのですか?
これは「母親が守れば良かった」とか、そんな簡単な事件ではないと思います
名無しさん
まだ乳児の娘がいます。たとえ主人が豹変してわたしをボコボコにするとしても、この子に寒い冬、冷水をかけて死なすのは考えられない。そんなことするくらいなら自分が死にたいとすら思う、
けど、このお母さんも、今のわたしの頃、みあちゃんが赤ちゃんの頃、同じ気持ちだったのではないかと思ってしまう。長年のDVの中で、何も考えられない程追い詰められてしまったのではないか。。
義務教育で教えてほしい。夫に暴力を振るわれたら、とりあえず逃げるべきこと、シェルターがあること、児童相談所、母子生活支援施設があること、ひとり親には国から手当が出ていること、最後の砦として生活保護が用意されていること。もし育てられないならどうすればいいのか。生き抜く方法を教えてほしい。
このお母さんが結婚前から、このことを全て知っていても、同じ結果だったんだろうか。
アンケートで助けを求めた賢い女の子、生かしてあげてほしかった。
名無しさん
母親も逮捕…母親自身も暴力を受けていたようなので思考能力などもどうだったかはわからないが、幼い我が子が死に至るまでの暴力を受けているのにそばにいて助けてあげないなんてやはり有り得ない。母親にも罪があると思う…
心愛ちゃんはできる限りの勇気を出して助けを求めたのに誰も救うこともできず、裏切られどれだけ苦しい思いをしながら亡くなっていったかと思うと本当に辛い。
誠に遺憾です…とか謝罪しているだけでなくきちんと問題を見直し改革を国もやってほしい。
それと、こんな幼い子供に暴力をふるう殺人鬼は親でもなんでもない…もっと重い罪を与えられるよう法改正もしてもらいたい。


匿名希望……
昨日のある夜の番組での報道の仕方で他人事で終わり方も何が言いたかったのか解らなかったが朝の番組で色々取材してくれたのを流してくれてそれを見て、もっと学校の先生や政治の皆さんが見れるような時間に流してくれたらと本当に思います。
いい大学に行くために小学校から勉強づくしで頭はよくなるけど人との関わりや人の痛みを知る人は本当にいるのかと最近思わされる事件ばかりです。小4で助けを求める為に名前を書いて提出したのに本人に話を聞くとか出来なかったのだろうか、学校や市を守る人達がもっと心が強くなってほしいと思ってしまいましあ。
panda
個人情報の、本人の同意を安易に使ったのも間違い。保護者には親権もあるんだから、子どもの代わりに親が同意するという理屈だってある。行政側はこの子が自ら書いたアンケートの結果に基づいたということを漏らすべきではなかった。それだって、家では何を書いたか問い詰められていたはず。この子が何としても口を割らなかったことを、行政はいとも簡単にバラしてしまった。想像力が足りなすぎる。
名無しさん
守秘義務に違反した児相も私は逮捕すべきと思います。尊い命を軽んじてる。母親が助けるべきと思いますが、その環境に身を置いた事がないので分からないけど、もし見付かったらその後が自分にも子供にも危害加えられると言う恐怖心があったのだろうと想像するんですよね。でもそのための児童相談所なんでしょ?そこが裏切ったのだからそれは罪じゃないんですか?
名無しさん
本当につらい事件です。何故このような事が繰り返されるのか。今の社会何かが狂っている。一人一人が命について余りにも深く考えていない。何よりも命は大切、命は無機物ではない。何故ここまで人は愚かな事をしてしまうのか。日本国民として本当に許せ無い。親の問題に子供が巻き込まれる、最悪極まりない。母親も暴力の犠牲者かもしれないが余りにも身勝手だ。今はDVを訴えでる事は出来る。子供を本当に思いやっていたら助けを求める事は出来ていたはずだ。人は何らかの絆無しでは生きて行かれない存在である。その絆が失われようとしている。子供は最初の被害者に成る。世界中ネットで繋がっている、これも形は変わっても絆無くして人は生きて行かれない現れだろう。人は支えあい、寄り添って生きて行かねば生きられない。様々な問題がこれ程露呈しているのに何故真剣に思いやる事が出来ないのか。悔しいです。命が軽く扱われる国は没落してしまう。
名無しさん
DV被害を訴えていた事を考慮すれば、母親もSOSは出していたんだよね。
娘を連れて逃げればいいじゃん、ってのは平常時平常心で避難先や日常生活が安定するという条件が揃っていれば可能な選択。
現実は簡単じゃない環境も多い。
この人がそうだったかはわからないが、DV被害のSOSも娘のSOSも、誰も救い出す事が出来ずにという現実。
警察は明らかに有罪確定の状況じゃないと動いてくれない。
児相も学校関係も、一般人が思う程には・・・。
xxxyyy
母親もDV受けていたみたいだし、DV被害者は心理的にコントロールを受けている状態。でも、それを割り引いても一人では何もできず力のないわが子に暴力をした、もしくはその手助けをした罪は大きい。親としての資質もなければ、人として間違っている。厳罰は当然。


名無しさん
最近はすぐ学校や行政の対応が責められるから、そに流れ違うって思ってたけど、今回教育委員会がアンケートを渡したのは罪に問われないのでしょうか?あまりにお粗末な対応と判断で折角勇気を出した娘のsosを軽視してる。
高圧的態度に恐怖を感じてアンケートを渡すって、その恐怖を四六時中自宅で感じてるんだとなぜ理解できなかったんだろう。どれだけ絶望的な気持ちになったか。
名無しさん
守ってほしい母からも冷たい水をかけられていたなんて、身体も心も冷えきってしまう。その現場を想像しただけで苦しい。どんなにかつらかったか、悲しかったか。他人の私が今ごろ勝手に涙を流してももうどうにもならないけど、どうしたらよいのかと考えてしまう。
名無しさん
当たり前だな。なぜ担当者が父母一緒に来た時に別々に話しを聞こうとしなかったのか?行政の対応も弱腰の対応しかできないのであれば、専門の弁護士なりに同席対応を依頼するしか今後の事まま考え必須だと思う。大切な命を守るために。
名無しさん
警察に相談すれば・逃げ出せばよかったとのコメントを見かけますが、確かにそうなんです。でもDV被害に合うと肉体的だけでなく精神的にも支配されます。洗脳され今私たちが思いつく「逃げればいい」という判断が困難になります。
ほかの記事を読むとこの母親は警察に心愛ちゃんの虐待・DV被害を訴えていたようです。事情はわかりませんが、それでも保護されなかった。警察は一般人が思うほど誰でも直ぐに保護はしてくれません。
児相の体制や親権の範囲など根本的な見直しがない限り、このような悲惨な事件は無くならない気がします。
Merci.
DVの恐怖心で夫に協力したのかもしれない。恐怖とはそんなもんだアンケートも恐怖で渡したと言っているしこの男には異常な恐怖を抱かせる何かが備わっているのかもしれない。恐怖に屈させると相手を自在にあやつることが出来ると思うので娘を虐待させるのも朝飯前なのでしょうね。男は恐らく人格障害だと思う。人に危害を与える連中は問答無用で捕獲して抹殺していったほうが良いとも思う。
名無しさん
お母さんも人間だから殴られるのは怖いだろう。
うちも小さい頃、父親が母親をボコボコにしている時、恐ろしいので家を出ようとしたら母親から「殺される、怖いから家にいてくれ」と懇願されたことがある。
この父親は支配的な人間だろうから、この家の中は簡単には想像ができるような状況ではなかったのではないかと思う。
母親は命がけで子供を守る、という概念は必ずしも通じないだろう。


名無しさん
辛い思いをしましたね。頑張ったね、貴方も。私も似たような思いをしたことがありました。別れた旦那にストーカーされてる気がしていつも怖かったです。捕まったら殺されるかも知れないとビクビクして周りに変わったことがあると怯えていたことを思い出します。今はもう平気ですが。
子供を守るために母親の出来ることはあります。
いっぱい頑張ったんだね。貴方にも平穏な日々が来ることを願います。
mo
母親には逃げるという選択肢を取って欲しかったけど
家庭内は時には息詰まる一方的支配の場になるから無理だったんだろうな
この問題を大きく取り上げて家庭内での暴君に自分のしていることが間違っていると教えてほしい
支配されている人に相手が間違っていると気づかせて欲しい
EY.ステファン.リコ.カツヒロ
栗原勇一郎を死刑にしなければならない。
これは法律論じゃない。
これらの行為は死刑をもって償われなければならない。
これが死刑にならない日本の方はもはや間違っている。
記憶に新しい【目黒虐待死事件】や【狭山虐待死事件】や今回の事件のほか、挙げればきりがないほど残忍な【弱者に対する犯罪】が横行している。法律の見直しが急務である。
少子高齢化時代の今、子供は国の宝である。
一過性ではなく常習性のある虐待の末の【殺人】は、有無を言わさず処刑にしてほしい。
自分の子供に置き換えると、とても許されるものではないといつも感じてしまう。許してはいけない!
名無しさん
母親は積極的に暴行に参加したのではないと思う。しかし亡くなられた女の子は自分を痛めつける暴力に母親にまで参加され、学校の先生に相談しても学校も暴力をする側の味方になり、幼くして命を落とす頃には全く味方がいなかった。痛くて悲しくてもういっそのこと死にたいと思ったかもしれない。それで生きる気力をなくして絶命死のではないでしょうか。同じ一人を死に至らしめた場合、被害者が未成年それも12歳未満の場合、罪が重くなるように願いたい。しかし今頃、関わった児総や教育委員会、学校の先生らは問題児が居なくなったと喜んで新年会でもしている事でしょうか。
名無しさん
現在の核家族社会の問題点を浮き彫りにした、悲惨な事件!
両親ともに、自分のストレスを子供に発散させた結果ではないでしょうか? 又は、子供のままに大人になった両親かも?
双方の祖父母は、この状況を把握できておれば何らかの救いがあったのではと思うと、哀れに思えてならない。
三世代同居であれば、子供の逃げ場所があるので救われる!
現代社会の盲点と言えるのでは?
名無しさん
母親も被害者に近い立場だと思う。
庇おうとしても、自分に向けられる暴力を思うと恐怖を
感じるのは人間として当然です。
「命がけで」というのは簡単だけど、幼い命を奪うだけの暴力、立ち向かう恐怖は尋常じゃないはず。
その前に学校とか行政が未然に防ぐことができた。
あれだけ子供が訴えているのに、なぜ救えなかったか。
真剣に考えていないのでは?とさえ感じる。


名無しさん
父親の暴力に対して、母親が暴力に対して身を挺して少女を守るべきであった。と言われているが、我が身の体験では母親は「守れない。だって私が痛いじゃないの」と言われた、これが本音ではないか。映画やドラマのように母親の立場になった場合、何人が身を挺するのだろうか。
それにしても、教育委員会関係者と該当管理職及び学校関係者の処分はどうなっているのか。コピーを渡した教育委員会幹部は守秘義務違反だろう。逮捕されないのか。校長も念書を書いている。市の内規違反ではないのか。野田市民の動きはどうなってる。
名無しさん
こんな両親でも、おそらく心愛ちゃんが生まれた時は、その尊い命に感動し、大事に育てようと思った事だろう。そこにはどんな親も持つ感情があったはず。なのにどこから狂ったのか、親としていや、人間として、最も許されるべき事ではない罪を犯してしまった。心愛ちゃんは何のために生まれて来たのだろうと思うと、本当にいたたまれない。
親の暴力の背景には何があるのか。今の日本が抱える色んな問題が根深く渦巻いている気がしてならない。
Apple
私は妹のDV問題に関わったことがあるので少しはわかるつもりです。子供を守るためにどうにかできなかったのか、というコメントが多いけど、できなかったんでしょう。逃げたってどこまでも追いかけてきますよ。それにどこかに相談なりをしたのがばれたら自分も殺されるかもしれない。周りの大人だって関わったら何をされるかわからないから怖くてできない、と思ったかもしれません。
暴力をふるうことが快感な人って多いですからね。家庭内は何でもアリです。表に出ない家庭内殺人やDVって相当あると思います。
のびのびした生活からおいしい牛乳の木の葉
1つの虐待だけを殊更に追うのはやめてほしい。。今回の件は先生へ出したアンケートを父親に渡してしまった件を追求するのが良いかも。このような虐待は日本で年10万件は起こってるかもだし、まずは個々人がすぐ周りの人に心寄せることから始めるのが良いかも。
名無しさん
事件を知った時から、母親は何してたんだと思ってた。
あと、アンケートを渡した奴らも逮捕してよ。
2度とないように。
なんて言葉で済む事じゃないよね?
殺人教唆とか幇助でしょ。
子供を守る義務があるはずで、情報をしっかり守らなきゃいけない立場の人間が、多くの子供たちに絶望を与えた事は間違いない。
テレビ向けの謝罪なんて要らないからしっかり償って欲しいけど。
名無しさん
母親も、夫の行動に恐怖を感じており、嫌々虐待を協力したのかもしれないけど、まだ、どうにかして守れた気はする。気の毒な気もするけど、逮捕されても仕方ない事だし、夫より刑は軽いとは思うけど、しっかり反省してほしいな。両親が逮捕されるのは、本当に娘さんがかわいそうだよね。


名無しさん
歳の差がある夫婦のようだけど母親も支配下におかれていたんだろうか?若くして産んだだろうが愛情はあるはずだし、まだ小さい10歳の子供がこんな酷いめに合ってるのに止められなかったのはなんでなのか?心が張り裂けそう。憤りでいっぱいです。今もこんな状態にいる子供がいるかと思うと私は何が出来るんだろう?出来る事があるなら少しでも力になりたい。色々調べてみます。
名無しさん
子どもの命だけは何とか救って欲しかったな。
子どもの必死のSOSに学校も周りも何とかならなかったかなと思います。
法の壁があるのなら、国もしっかり法整備をして子どもを親の虐待から救ってあげて欲しいと切に願います。
雲上みその
勇気を出してSOS出したのに、
この子を守る大人が誰一人いなかったことが悔しいし悲しいです。
母親もDV被害者であり、虐待(ネグレクトも含む)加害者だったとは。DV相談してシェルターに逃げるとか離婚するとかできたでしょうに。
結局自分を守るために父親の暴力に支配されていたんでしょうね。
目黒区の時も提案したけれど、問題ある家庭は強制的にでも監視カメラつけてAIが虐待や暴力と判定したら即警察なり虐待に対応できる児相の方が駆けつけるシステムを作るべきだと思います。
これはどこに提案したらいいですか?児童福祉系?警察?DV関係?
名無しさん
こういった報道を見聞きする度に、子供にしたことと同じ仕打ちを加害者にしてほしいと思ってしまう。同じ苦しみを味わってほしい、と…
名無しさん
母親自身も暴力を受けていたとしても、それは娘を助けられなかった言い訳にしちゃいけない事でしょ。母親として助けられなかった時点で、過程はどうあれ母親も同罪。
虐待を止めさせたいのであればいくらでも手段はあったはず。「やめて」の一言でやめてくれるような奴なら虐待なんかしない。聞く耳持たない奴なんだから、旦那が仕事へ行ってる間にでも子供達を連れて逃げれば良かっただけの事。
子供達を守るためなら、逃げた後どうしようだとか生活していけるかどうか等を考えてる場合じゃない。
シェルターだってある時代だし、警察や児童相談所や、SOSを求める場所は探せばいくらでもあったはず。
本気で子供を守ろうという意志が母親のくせに全く感じられない。
この子は両親に殺されたんだね。
本当に胸が痛い。
名無しさん
暴力に支配された環境では正常な倫理観が通じない。母親が「共犯」なのか極限まで追い詰められての結果なのか、DVの実態を知る人なら容易に想像できるだろう。母親なら命掛けて守るべきだったがそれをさせないのが暴力支配だから、そこはきちんと見極めて欲しい。大人でも思考が縮み上がって、逃げる事も思い付かなくなります。いっそのこと事件にでもなれば終わるかも、って経験した人なら思いませんか?


名無しさん
その場にいない我々には、どうこう言えるものではない修羅場なのだろう。
人間の防衛本能が思考停止に陥らせる。
尼崎の時と同じ、仲の良かった家族が命令のままに暴力を振るう。
振るわざるを得ない状況だったのだろう。
後に自らの行いに後悔するのだろう。
私は母親も被害者であると思う。
どうにかできませんか?
あの子のあの文字をみて、涙がでました。
ここまで、危険信号がでていて、本当にどうにかできないのか?
同じような件を再度洗い出してほしい。
あの子は帰って来ないが、まだ救える命はある。
名無しさん
アラフィフ男性です。幼稚園への初登園日に母から言われた言葉を思い出しました。
「幼稚園では先生が、お母さんです。家でお母さんの言う事をきくのと同じで幼稚園では先生の言う事をききましょう。嬉しい事や困った事もすべて先生に言いましょう」ってな感じでした。
それは、小学生でも同じだと思います。
幼少の子供にとっての母親は、全知全能な存在です。
(母に限らず父もそうであってほしいです)
先生と母親の繋がりも現在よりは多かったと思います。
母の庇護を受けられない子供は不憫です。
子供に、ありったけの愛情を注ぐ意識が無い輩は
子供を作ってはいけません。
亡くなったお子様のご冥福をお祈りします。
名無しさん
虐待って徐々に行為がエスカレートしていくんだよね。虐待が日常化(暴力が常態化)してしまうと受けてる側は通報する意欲すらなくなってしまう。
アメリカのような過度な対応はやり過ぎな面もあるが、日本も暴力が判明した時点で一度逮捕して調べてみるぐらいしないと駄目なのかな。
Eng*cho*
何ともやり切れない事件だろう・・・母親までも加担してたとは?
母親は実親だろうが、父親は? 十歳で過酷な経験、命を失うとは。
父親の責任は厳しく問われるべきだ。
学校、教育委員会、児相の無責任も厳しく問われるべきだろう。
名無しさん
逮捕、起訴となっても、その後は然るべき所で精神面の治療やフォローをして欲しい。
下のお子さんは、この母親に育てさせるのではなく、マトモな人に養育してもらった方がいいと思う。
虐待の形跡がなくても、子供の脳には周囲の状況がインプットされていて、トラウマになっているから、それに打ち勝つためには愛情をかけてくれる他人が育てるのがベストだと思う。
名無しさん
早い段階で母子ともに保護されて
施設など父親から隔離するような法律や
体制が整っていたら
母子ともに助かったかも
何より命奪われることは。なかった。
DVは、直らないから最初に手を挙げた段階で母親が子供を連れて逃げて離婚してほしい。
子供を守れるのは母親だけだから
共謀っていうことなら、アンケート渡すのも
ある意味共謀だね。


Jjjg
様々な要因が重なって今回の事件になった訳だけど報道を見ていると、ただ単に悲しいし心が痛む。
わずか10年間の人生だったけど、苦しいばかりだけでなく楽しい時間もあったと信じて今は安らかに天国で過ごしてほしいと願うばかりです。
名無しさん
え!母親が当初から殆ど報道されて、無いので
正直違和感も有ったのも事実です。何故?母親が側に居たの救え無かったのか?警察も当然そう思って居たのは辺り前ですね。そうなると心愛ちゃんは絶望の中で亡くなった訳ですね。怒りと泪し
か有りません。学校側や市教委員は何故?救え無かったのか又怒りがよみがえって来ます。鬼畜と地獄の世界ですね。改まって思うには、市教委は
(秘密を守ります。正直に答えて下さい)そして
公務員の守秘義務を守らず、個人情報、そして
市情公開の条例違反を犯して、アンケート用紙を
渡し、その言い訳は恐怖感じたと言い訳をして
その後は、父親に渡す事で、虐待は無くなると思った。二転三転してその言い訳は荒唐無稽で、保身に走った事実は、決して許される事では有りません。野田市の虐待事案増えるばかりで、その対策がこの有り様です。過去の事案は何も生かされて無かった訳ですね。
名無しさん
母もDV受けてたんですね。矛先が子供にいったんですね。子供は母を一番頼りたかった、味方が誰もいなかったかと思うと心が締め付けられる。私もDV受けましたが子供の為だと思って別れずに10年戦い、限界になり、結局昨年末別居。今色々な不安あるけど幸せです。
名無しさん
こういう事件は、容疑者の感覚が自分とかけ離れていて理解し難いが、母親って自分の子がヒドイめに遭っているのを見ているのって、相当辛い事だと思う。
日頃から、余程の恐怖心を植え付けられていたのではないかなぁ。
事情もわからないから、よく分からないけど、何だか母子共に可哀想に感じる。
名無しさん
しかし、こんな男に引っかからなければ、この母子は普通の生活が出来ていたのではないか。
ある日、病院に行った時に、隣に座った中年の女性が顔中アザをつくって暗い顔で診断の順番を待っていた。新聞ではそういう人がいるというのを聞いていたが、実際にDV被害者というのを見ると壮絶なものがあった。
この母も、子供を守ると殺されていたのではないだろうか。。。
自分の命を投げうってでも子供の命を守るべきだと言われればそれまでなのだが、人間は弱い。恐怖に支配されて、どれだけの人が守りきれただろうか。。。
この「しつけ」と言って開き直り、恥じることも反省することもない父親が全ての罪を背負うべきな気がする。
ある意味、母親も殺されたようなものだ。。。
ルック
連れ子で結婚するときは、相手の男をよく考えてほしい母親は、自分が選んだ男に自分の子供を殺させたことになる自分も殺すの手伝っていたのでしょう何度も逃げるなりできたと思うのでこの母親にも同じ苦しみを与えてほしい
10歳で暴力ばかりうけて亡くなるなんて生き地獄だっただろうこの子が可愛そうでならない
回りにいた人にもきっと助けてのサインを出していたはず助けてのあげられなかったのが残念でならないそれにしてもアンケートを父親に見せた職員は憎くてたまらないこいつも同罪で捕まえてほしい


名無しさん
母親も旦那から暴力を受けていたとしても、
母親は娘と違って、もう大人。知恵があるはず。
役所に連絡するなり、通報するなり、できたはず。
娘を連れてシェルターに逃げ込むこともできたはず。
それをしないで、娘が暴力振るわれてるのを、見て見ぬふりしてたのなら、
同罪です。
父親と罪の量は同じではないけど、娘を見殺しにしたようなもの。
しっかり罪を償ってほしい。
名無しさん
母親が旦那のDVから逃れるために我が子を生贄にしたんだと思うよ。洗脳されてるって感じる人もいると思うけど、行動力、自立心の差だと思う。
自分の母親はDV父親からどんなに暴力受けても逃げることしか考えてなかったから(お金は隠して貯めてたと言ってた)幼稚園時代はあちこちに転々としてた記憶しかない。
母親は殴られていたけど、自分と姉は部屋に隠されていたし。
ヒステリックな強い母親だったから勝てたのかもだけどね。
名無しさん
こういう毒親の典型みたいな男と結婚し、夫婦生活を続けてると母親自身も恐怖に支配されてしまい、いいなりになるんだろうね。
中国や北朝鮮の国民が、政府に逆ったら何をされるか分からないから何も餓えずに耐えているのとよく似ている。
母親も被害者に近い存在なんだろうけれど、やっぱり勇気を出して自分を犠牲をしてでも女の子を守って欲しかったね。
自分の子供を助けるためなら、命を掛けることは出来るはず。
存念です。
名無しさん
本当に悲しいーーー本人は痛い、悔しいと思う気持ちいっぱいで息絶えて行った。
これからも同じ事件があることを危惧する。公衆の面前で子供を殴る父親がいた。続けば止めに入っただろうが、1回だけだったのでそのままにした。でも、日ごろ繰り返さされているのだろう。そうやって育った子は成長してから弱い者いじめをする可能性がある。元が悪いからそうなる。
子供は宝物だ。大事に育てれば必ず恩返ししてくれる。
ましてや女の子は非情に役に立つ。この親は自分を殺してしまったのと同じだ。
名無しさん
母親は、北九州の監禁殺人のように洗脳されてたのかもしれません。
配偶者へのDVの有無と児童虐待との関連は統計等見たことがないので、勝手な事をコメントしているだけですが、面前DVも虐待と定義するならば、児相の権限を更に強化し、DVを受けている親と一緒に保護できる仕組みを作る必要が有ると思います。
名無しさん
かの事件の家族は父母家庭かと思っていた、母親がおりながらこの様な事件に至っていること母親の責任も大きい、父親不在の時に母親と子供二人で駆け込み寺に逃げることもできたはず、子供の命をなんだと考えているのか、核家族化が進行した結果親を監視する目が無くなった現在の象徴する現象である。


名無しさん
虐待の問題は、本当にケースバイケースなので
一概には言えないが、弱者が餌食にされることに間違いはない。だからと言って母親が一緒になって虐待して、自分への被害を最低限にしようとするのか…、負の連鎖以外の何者でもないな。それにしても自分の子供や妻を虐待する人間を「父親」「母親」「夫」などと表記する必要があるのか?あくまで関係性の表記とはいえ腹立たしい。亡くなった女児が、それでも「お父さん」「お母さん」と思っていたのかと思うとやりきれん。
名無しさん
母親がどういう風に心愛ちゃんにDVしていたかは
わからんけど。
父親からの暴力でもう一種の洗脳状態で
逆らえなくて加担したとかはありそう。
心愛ちゃんにいってるうちは自分はされないからとか
心愛ちゃんを痛めつけることで自分より下の人間がいるという
心を保つ逃げのためというのもあるかもしれん。
母親がきちんと動けていれば2人で助かったかもしれんのにな。
でも、もうそういう思考が考えられなかったんだろうなとも思う。
この件が明るみに出れば解放されるという思考はなく
この件が明るみに出ればまた夫に酷い暴力を受けるという
思考にしかなっていなかったんじゃないだろうか。
まあどういう状況であれ一緒になってDVをしたのは
絶対駄目なので適正な処罰をされて欲しいと思います。
名無しさん
この女の子も悲痛な叫び、サインを聞かい学校や行政、大人たち、あと少し早く見つけてあげられればと何度聞いても心が痛む、1度でも虐待をするような人間は心を改めるような事はありません。この子は本当に日々つらかったでしょう。この親には極刑、行政、学校職員らにはそれ相応の処分を望みたいですね。ご冥福を祈ります。
名無しさん
妹さんを保護する意味もあったのかな。
心愛ちゃんが命をかけて妹さんを守ったということかな。
本当は、親の役目なのにね。
うちは、もう少し小さいけど、同じくこどもがいる。
「ママ抱っこ!」って、まだ甘えて来る。
いまだけなんだよな。いつか離れて行っちゃうんだよなって、思って、甘えさせられる時は甘えさせている。
(最近は重いけど。)
なぜ我が子に、そこまで酷い事ができるのか。
DVの相談をしていたのであれば、逃げるという選択肢もあったはず。
なぜ見殺しにしたの。
生まれて来てくれた。
それだけで、とてもありがたいこと。
世の中には、初期に流産する人もいる。
「誰も悪くない。お腹の赤ちゃんに、お腹に留まる力がなかっただけ。誰にも、どうにも出来ないこと。」と言われる人もいる。
感謝の気持ちは忘れてしまったの?
他人だけど、悔しいし悲しいよ。
remo***
こういう事件が起きるたびに虐待とかではなく殺人事件として扱うべきだと思う。無抵抗な幼い子に一方的に暴行し続けることは殺人鬼に等しい。極刑を望む。母親に対しては誤解を恐れずに言えば子供を育てるのが困難な人だと思う。多分、この父親と離婚してもまた同じタイプの人と再婚する。亡くなった女児は絶望の中で凍死したのかと思うといたたまれない気持ちと同時に周りの大人たちに憤りを覚える。
名無しさん
やっぱりか…
母親なら守って欲しかった。
母親だからこそ守れただろうに…
心愛ちゃんの命がどんな風に消えていったのか、どんな思いで最期を迎えたのか…
母親にも父親にも体験してもらいたい。
子供にいじめや暴行、体罰を加えてる全ての親に同じ痛みや恐怖を与える事は出来ないものなのか。
そうすれば、こんな事は無くなる。
寧ろ、そうじゃないと無くならないのではないかと思ってしまう。
頭で理解出来ないし、やってはいけないと云う理性が無いのだろうから。


名無しさん
母親もとは、、、
暴力なければ家に帰りたいと本人は言ってたらしいが、家以外を知らなかったからでは?
ニュースで別の自治体の虐待専門チームのVTRを観ましたが、数年前の虐待被害の子を強制保護して、その子の祖母から誘拐だと言われても保護だと突っぱねてた。
顔は出てなかったけど児相にいるときは職員と手を繋いで楽しそうに見えたし、数ヶ月後には、その女の子は新しい家族に迎え入れられたと、、、。
こんなに差が出るものなんだなと、、、。
なんか悲しくなったな。
南青山にもきちんと児相できるのかな、、、とも思った。
名無しさん
この事件はずっとメディアで見てるけど、本当に
この父親は許せない。自分も同じ学年の子供も
いるし特に子供への虐待は胸が痛い。
子供を殺した父親が一番悪いけど、母親は子供が
かわいくないの?危険にさらされるしかも自分の
子供を自分の命に替えてでも守るのが使命でしょ?母親も同罪だと思う。
子供が親を殺したらすごく罪を課せられるけど
逆の場合、親は思ったほど罪が課せられていない。親も本当に思い罪を課せるべきだと思う。
あと教育委員会、児童相談所はいったい何を
やっているのか?子供を守る機関でしょ?
自治体も同罪ではないでしょうか?
名無しさん
父親に虐待されていて家庭内が地獄のようであっても、せめて母親が身を挺してかばっていたら心愛さんは一人ではなかった。
母親は逃げたり助けを求めたりもできた。
でも心愛さんはたった一人で亡くなった。
亡くなる前どんな思いでいたのか、その絶望は想像もできない。
母親も暴力に支配された被害者であったかもしれない。が、夫と離された後平静になったらじっくり心愛さんの心情を思いやってあげてほしい。
心の底から思ってほしい。
蛍石
恐怖に勝てなくても逃げ込める場所はあるという発想と、逃げだす勇気がなかったんだろうな。シェルターはそんじょそこらにあるというわけでもないし。逃げられたら、そこから各所に助けを求めるなりして生活再建の糸口を掴めただろうに。
逃げるのにさえ、知識や知恵や勇気が要る。だからこそ、日頃から周囲に目を向けてそういうものを身につけていかなきゃいけないし、周りも助けてあげないといけないんだよね……。
名無しさん
こういうケースを見てもどこかの土地の人たちは「児童相談所」を作るのを反対し続けることができるのだろうか。
児相は子どもを守る場所でもあるのに金持ちの地域にこういう子どもたちを救いたくない人たちがあそこにはたくさんいるんだなぁと改めて思った。
お金はあっても自分のことしか考えられない人間にはなりたくないなと思った。
名無しさん
母親がDVされてたかもって…だからといって一番に守るべき子供を一緒になって冷水シャワーかけるとは信じがたい。やらないと自分が殴られるからという気持ち分からなくもないが違うでしょ?と思います。心愛ちゃんは助けてほしかったと思いますよ。母親も罰を与えてほしいです。


名無しさん
ありえない。旦那が子供に手をあげるとか許すことができない。手をあげようとしたら体で子供を包んで子供に触れないようしませんか?周りの音の対応に怒りしかない。これは国会で話し合って欲しい。テレビ局もそれを放送して欲しい。
名無しさん
やっぱりねー。
ずーっと変だと思ってた!
赤ちゃん生まれる前から沖縄でも、父親が虐待してたみたいだしその時からも一緒にやってたのかな?
又、沖縄から千葉に越して来て、赤ちゃんが生まれて尚更、増し、重荷だったのかな?
その上、こんな真冬の最中に、真水のシャワーを掛けるなんて、よくそんな酷い事が出来ると思って!以前から、一緒にやってたんだろうし。
母親だったら、自分が身体張ってでも守るどころか、共謀してたなんて最悪。どれだけ酷い母親なのかと思う!とにかく、徹底的に調べて、この鬼親2人には、
厳罰を望みます。じゃないと、一番守って欲しかった母親からも見放され、辛く苦しみ、悲しみながら、亡くなって逝ったかと思うと、不憫で可哀想でならない。世の中には、子供が欲しくても授からない夫婦も居れば、こんなに粗末にして簡単に我が子を痛みつけ、殺してしまう親もいる不条理な事ばかりで、言葉にならない。
名無しさん
お母さんも。。。
可愛いそうに。
心愛ちゃん、どんなに、絶望したでしょう。
お母さん、こうなる前に、色々とやることあったでしょ!
恐怖を親子で感じたなら、親子でシェルターに入ることもできたでしょ?
もっと、この事件を究明して欲しい。
情報発信が、今、困っている人を救えることもあるから。
社会を変えることにもつながるから。
心愛ちゃんの死を無駄にしてはいけない。
名無しさん
母親も暴力を受けて怖かったのでしょう。こんな人と結婚してしまったのが全ての始まりだと思いますが。
アンケも、何もできないならいじめられた人→家族という選択肢を学校側は書かなきゃいいのに。助けてくれるかもと一瞬希望を持って記入したんだろう。大人に絶望しながら亡くなったのでしょうね。家族という選択肢をたてるならそれなりの覚悟でたてなければ。
母親が逮捕なら、見殺しにした先生・相談所へも調査が必要です。
名無しさん
ついに母親も逮捕されましたね。警察や検察そして裁判所はこの両親を極刑にして欲しい。この女児には妹がいる様ですね。この妹が大きくなってこの事実が知った場合の精神的心理はどの様に感じるのか気になり心配です。国や政府や自治体はこの妹を精神面でのケアやサポートをしっかりと行って欲しい。
名無しさん
DVを受けていたならこの母親は加害者でもあり被害者でもあると思います、父親と共謀しなければ次は自分が酷い暴力を受けると思ったんだと思う、だからどう考えてもいちばん悪いのは父親だし母親は情状酌量の余地があると思います


名無しさん
母親を叩いてる人いるけど、どういう状況か分からないとまだなんとも。。
仮定ですが、夫からDV受けてて、自分以外の暴力の対象を与えないと自分が殺られるって日々思ってると、精神の破綻で近くにいる自分の子供を差し出して自分は逃れようとする、って本当に追い詰められたらそうならないとも限らないような
そういう異常な環境に身を置いたことがないと、信じられないような行動をしてしまうことを理解できないでしょうし、非難したくもなるでしょうけど。。
的はずれかもしれないので、違ってたらすいません
ただ、このタイミングでの即効母親叩きに違和感があったので。
名無しさん
母親もDV被害を受けていたので、ヤらなければ自分に矛先が向くばかりか下手すれば殺される状況だったと思います。
共犯した、事実は許されるべきでは無いが、自分の行いによって子供を失うばかりか、自分の子供の断末魔の叫びを聞きながら、なすすべが無かったと言うマトモな人間なら、気がおかしくなる様な大きな罰を受けて居るので、ある程度考慮すべきだと思います。
名無しさん
夫を選んだのは母親自身であるし捨てることもできる。しかしかの年齢の子供には親を選ぶことも捨てることもできない。さらに母親は警察などに訴えることもできるが子供にはそれすらできない。挙句の果てに今回は必死の想いで訴えた学校にまで裏切られた・・・。母親にも可哀想なところもあるのかもしれないが、子供に対する罪はそれ以上に大き過ぎる。
風車
父親の異常さだけでなく様々な負の連鎖でここにいたったと思うが、
「読めない名前」と虐待との関係を感じているのは私だけだろうか・・・?
「心愛」を「みあ」と読ませて社会での本人の不便さに思いがいたらないような親には問題があると感じる・・・
名無しさん
幼い子の必死の訴えに心が凄く痛みます。
悪いのは、親で片付けられない問題だと思います。
かたや、少子化…と言いながら政府は何をやってるんでしょうか?先ずは、人員を増やす!予算を増額する!介入の権利を確保する(強制力を持たせる)
出来ることから、是非実施して、今後こんな悲しいニュースが出ないようにしてほしいと思います。
今度生まれ変わる時には、幸せになって下さい。
gamchokopotechi
母親も恐怖の支配を受けていたのだと思うが、、、
一緒にやっていた、見てみぬ振りをして通報しなかった時点で、父親と同罪。
この殺人は、重罪・極刑でよい。
いつも思うが、DVを起こした時点で、本人にカウンセリングや医療機関を受診する義務を科すといい。
義務違反して、犯罪を起こした重病人は回復不能。
幼い命を守るために、土に帰っていただくしかない。


管理人の率直な感想

この事件を知ってから敢えて触れませんでしたが「母親は?」という気持ちはありました。
大体の想像はついていたからだと思います。

やっぱりな。

です。
やっぱり母親の栗原なぎさ容疑者も同罪でしたね。

DVを受けていたとか、まともな精神状態じゃなかったとか、そんな理屈は馬の糞です。
栗原なぎさ容疑者・・・もう「この女」と呼びますが、この女も立派な共犯です。

賢明なみなさんならお分かりでしょう。

いじめの傍観者が、いじめと同罪になる。その最上級のカタチです。
いや、学校や会社でのいじめ傍観者よりタチが悪い。

学校や会社のいじめ傍観者は言ったって所詮は他人。
この女にとって栗原心愛さんは自分の子供でしょ!

何が何でも守るべき。
無理なら逃げればよかった。
「死なせない」ってそんなに難しいことですか?
防げますよ、いくらでも。

人ってのは生まれてきた意味を見出したがるものですが、栗原心愛さんがこの世に生まれてきた意味って何だったんでしょう。

周囲の大人たちに散々裏切られて殺されるためですか?

だから神も仏もあったもんじゃないって僕は常々思ってるし言ってるんです。
有神論者の方には申し訳ないですが。

僕が神社や仏閣を否定せずお墓参りをするのは、先人や先祖への礼儀の表れであり敬意があるからです。
宗教的な信仰心のためじゃない。

ちょっと話が逸れましたが・・・。

この母親も同罪です。
母親に関しては懺悔の気持ちは持っていることでしょう。

懺悔の気持ちがあるなら極刑をもって罪を償ってほしいというのが僕の思いです。
生きてたって自分を責め続けるだけでしょう。
天国ってものがあるならば、天国でこれ以上ないってくらいの愛情を注いであげてほしいです。

栗原心愛さんの顔写真がよく報道されます。
屈託のない笑顔です。

見る度に心が痛みます。
親戚でもご近所さんでもない僕でもです。

いつも暴力を奮われている子の笑顔じゃないですよ。
本当に純粋で良い子だったんでしょう。

僕が子供の時に虐待を受けていた頃はとてもじゃないけどあんな笑顔は出来なかった。
というか笑わなくなったし。

今でも両親の前では笑わないです。
『笑えない』んです。何故か。

歯を出して笑ったのは中学のとき仕返しのために母親を殴り倒して這いつくばってる母親を見て笑った時が最後です。(気持ちわりーガキ)
父親は「何で笑わなくなったのかな?」と不思議に思っていることでしょう。

家族の前での僕の笑顔はあのとき死んじゃったんですかね。
死んだものは生き返らない。

あっ!友達の前ではこれでもかってくらい笑いますよ?
めっちゃ外弁慶。

そんな話はもういっか。

虐待は絶対に許されない。
今回の事件は多くの大人たちに沢山のメッセージを送ったことでしょう。


コメント