【性を感じることが出来ない人々】「恋愛するのが当たり前」に心を殺される…性的関係のぞまない「アセクシュアル」という生き方

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「アセクシュアル」という言葉を聞いたことがありますか?
「sexual(性的な)」の前に「無」を意味する「a」が付いた単語からきていて、恋愛感情の有無にかかわらず他者に性的にひかれることがない人のことを指します。

「LGBT」という言葉は広まってきたけれど、アセクシュアルの認知度はまだ低いまま。
当事者には悩んでいる人も多いそうです。
アセクシュアルを自認し、11月に都内でイベントを開く中村健さん(21)にお話を聞きました。(朝日新聞記者・山本奈朱香)

きっかけは、仲が良かった女の子からの告白
まわりの人たちは、自分が他人を「大切だ」と思う気持ちとは違う気持ちを持っているらしい……。中村さんが微妙な違和感を覚えたのは中学生の時でした。まだ、それが「恋愛感情」といわれるものだということも知りませんでした。

きっかけは、仲が良かった女の子からの告白。「付き合って」と言われ、「いいよ」と答えたそうです。

「買い物の誘いかと思って。マンガみたいなノリなんですけど」と振り返ります。自分でも気づかないまま、「お付き合い」が始まったことになっていました。

でも数カ月後、彼女は離れていきました。

「なんでだろう、悲しいな」と思っていると、共通の友人から「恋愛関係になってるのに進展がないからだよ。なかけん(中村さん)が悪い」と言われてしまいます。

友人に話しても「ありえない」
「恋愛」が分からないことと、大事な友人を失ったこと、二つのショックを感じました。

でも、友人に話しても「ありえない」と受け流されてしまいます。周囲が恋の話で盛り上がる中、黙ったり、その場を離れたりしてやり過ごすしかありませんでした。

性的魅力を感じることが出来ない「アセクシュアル」と呼ばれる人たち。
「アセクシュアル」についてネット上の声を見てみましょう。

参照元:ヤフーニュース
URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-00000002-withnews-soci

スポンサーリンク

みなさんの声

名無しさん
最近よくこういう問題に対して、理解してとの主張が多いが、他人の心情に理解を求めるのは、強要である。理解は出来なくても認識はする、で十分であると思う。非難もしないけど、賛同もしない、それ以上求めるのはおかしい。
名無しさん
カテゴライズするのは構わないが結局それも自己申告でしかない。セックスに関心が薄いというのはどこからその線引きをするのだろうか。恋愛感情がないというのもその感じ方にはきっと差があるのだと思う。特に若い人は単に心から好きになったことがないだけだったなんてこともあるかもしれない、でもそれは客観的に判断できない。一度アセクシャルを告白しそのカテゴリーに入ってしまえば後でやっぱり好きなりましたとか言いにくい空気があるんじゃないかとか心配しちゃう。
また嗜好として性行為のみを楽しむ人も存在しますがそれはなんてカテゴリーなんだろう。アセクシャルの逆でセックスが好きで好きでしょうがないって人はなんていう人たちでその人たちのことも認められるべき生き方だと思うのかな?誰とでもセックスできる世界を!なんて言いだしたら流石に問題になりそうだけど今の様々な性的な分類の人々がいう生き方の主張って同じことだよね。
名無しさん
人間って、本当に様々なグラデーションのような中に存在するのだなと思いました。
私は繊細すぎてつらいHSPという傾向があり、娘は自閉症スペクトラムの可能性があります。どちらも、人間界のグラデーションのどこかにあるもので、同じような悩みの方と情報をやりとりしてうまく対応していけば生きやすくなるものなのかなと。
人は体感したことしか理解できない生き物なので、多数派の感覚が普通扱いされるのはしょうがないと思うし、すべてのマイノリティに配慮した発言をしようと思ったら難しいかもしれないけど、知識があれば悩んでる人にあったときに少しは気持ちが寄り添えて、気持ちを楽にできる気がします。
こうした発信者のおかげで、色んな人がいる、が自然に認識されてる世の中に時間かかってもだんだんなっていくんでしょうね。
名無しさん
「性的な関係を望まない」のであれば
「支えあって生きていきたいと思うパートナー」に
結婚する前に伝えることが大事なのかな~と思いました。
「なんかへんだな」と思いつつも結婚して
セックスレスになって病んでしまう人がいるだろうから。
元々こういう方は一定数いらっしゃるので、
どんな形にしろ広く注目されることで
注意喚起になればいいのかもしれませんね。
名無しさん
アセクシャルかどうかに限らず、人は共鳴し合えた人と一緒にいる。
恋愛感情があるストレート同士だって、どういう雰囲気に性的なものを感じるか、性的な接触をどの程度してほしいか等、様々な要素で合う人同士でなければ、いわゆる価値観の違いで関係性は続いていかなくなる。
たしかにアセクシャルや性的マイノリティに理解が少ない社会かもしれない。
でも理解する以前にそういう人がいることを知らない場合も多い。まずそれを解消するために知ってもらう活動は大切。それは続けた方がいい。
でも、それだけでは「あなたのことは分からないけど私の事は理解してください。」という一方的な話になってしまう。
それと並行して、性的マイノリティの人達もきちんとストレートの人達について理解してくれないと、「私はこうなんだけど、あなたはどうなの?」という理解を深めるための話もできない。
共鳴し合う為の基本は双方向のコミュニケーション。


名無しさん
恋愛がないと行為ができないというのは現代の考え方だよね。
見合いが普通だった時代にはそんな気持ちがない夫婦もたくさんいたのでは。
性欲がなくても子供がほしいという欲求があるかもしれない。
今の自分にないからといって、可能性をばっさり否定しなくてもいいとも思う。
とはいえ、恋愛脳優先で生きてこれた身としては、それがわからないというのは苦痛があるんだろうなあと推察。
恋愛は押しつけがちだからね。
押しつけられたほうはわからなければ苦痛になると思う。
同じタイプの人の中にパートナーを見つけられることを願わずにはいられません。
名無しさん
生き方は人それぞれだし、個性だと思えばいい。
ただ、人と違う個性は理解されないことも多い。
理解出来ない人達のことを「差別だ!」と避難することも、逆に差別になるのでは?と感じる。
お互いに攻撃するのではなく、「そういう人もいるよね」でいい。
全ての人に理解されようとするとしんどくなると思います。
Ane
アセクシャルって割合で言うとそこまで珍しくもないはず(同性愛者よりは少ないらしいけど)だけど、周りで一人しか出会ったことないから打ち明けられずに生きてる人が多いんだろうなと思う。打ち明けたいと思ってるかはまた別だけど。
個人的には同性愛も無性愛もどっちもなんとも思わないが、生き物として子孫を残すことは本能的なものだから、それをしない&できないひとに対しての当たりが強くなるのは仕方のない部分はある。
加えて人間の場合それに恋愛が付随してくることが大半だから、どっちもできないとなると尚更理解されにくいだろうな。
まして、発達障害と同じで証明するのが難しいから、「ただの性格や好みじゃん」と思われることもある。
日本みたいな閉鎖的な国では生きにくいだろうな。
名無しさん
あまり理解されることの少ない趣味を持っている者ですが、なんで理解されなきゃいけないんでしょうか? 自分が「恋愛をすること」について理解できていないのに、他人には「恋愛を望まない」事を理解してもらおうとする、これをダブルスタンダードと言います。
LGBT報道の時にも思いましたが、こういうカテゴリーの方たちは「理解してもらうには自分も理解すること」を肝に銘じる必要があると思います。
なお、個人的には理解されずとも排除されたり強要されたりしなければ十分だと思います。それでよくないですか?
名無しさん
確かに、性的に惹かれたことのない人に、
「性的に惹かれたことがあるか?」
と訊いても、
「そもそも、その感情って何?」
となって、正確に統計取るのは難しいでしょうね。
ところで、そういう人達で集まるならば、そこでそういうことを一切しない恋人(性的である必要はなく、こうありたいっていう方向性が同じ人達同士)を作っても良いんじゃない?
一般的な、平均的な人達と恋愛をする必要はないよ。お互いに悲しくなるだろうから。恋人不要、友達だけいればそれで良いと言うなら、そう周りに申告すれば無理して言い寄ってくる人も殆どいないと思います。そんなに悩まなくても良い気がするのですが。


rnsk214
自分のカテゴライズを認識する事は自分の足場になる。
自分はアセクではなくノンセクだが、自覚が持てない頃はこの世から消えたくて仕方なかった、出来損ない過ぎて。
一部激しい人権屋には他マイノリティ側も困り果ててます。本当に邪魔。
ただ、普通に、マイノリティが主張しがちなのは、主張しないと他者からは思いつきもされず理解が及ばないから、だと思うんだ。
もし、この世の中が同性愛が当たり前で異性愛は少数派や異端と見られるような世界だったら?
今のマジョリティである異性愛者は当然意見を主張すると思うの、同性に恋愛感情持てないのだと。
ただそれだけ。
口に出して立場を表明してないとパートナーすら出会えるわけがないから。
あとの部分(同性愛者に追っかけられたとか)はその人そのものの人柄だと。
異性愛でもストーカー粘着質はいるのと同じで。
名無しさん
「性的な関係を望まない」のに、
「支えあって生きていきたいと思うパートナー」が欲しい。
きちんと話し合って彼の考えを受け止めてていても、
歳をとって周りが結婚して子供を授かったりしたら、
自分も子供が欲しいと思うかもしれない。
そしたら、彼は無理だからと別れるしかないのかね?
普通の夫婦だってお互いの歩み寄りが無きゃやっていけないのに、
彼は主張ばかりで歩み寄る気持ちはないのだろうか?
だとしたら、やっぱり病気なんだろう。
その方がみんな納得できるし尊重もされる。
私の普通はあなたたちの普通とは違う。それを受け入れてみたいな屁理屈言われても無理だろう。
じゃあ、さようならって話だ。
名無しさん
これだけ人間がいるんだから、いろんな人がいるのは当たり前。「普通」という言葉で自分を優位に立たせる人は好きじゃない。
人をカテゴライズするべきでも無いと思う。
自分はこういう人間だと、相手に伝える努力は、少数派の人は多く必要だけど、それで離れて行く人はもう放っておけばいい。きっと心が通じる人はいるし、その出会いを大切にする方がいいと思う。
理解しあえない人間って、どうしても居るし。
名無しさん
女性だけど、男性に興味がなかった。告白されても断ってきた。高校の頃断りすぎて変だと言われたこともあって、付き合ってみたけど、二人きりになりたがり気持ち悪くてすぐ別れ性格悪いとののしられた。大学は行っても興味なし。でも人に話そうとか理解してもらおうとは思わなかった。自分でこのまま一生独身でいいかと考え、お付き合いをはじめ、好きな行為ではないけど喜んでいる振りもした。もちろんそれは相手を傷つけているのかも。でも結果結婚しそれはばれなかった。出産後は限りなくレスになったけど、それは自分でなくてもあるらしいので。
名無しさん
旦那がまさにそう。
付き合いから今まで何もない。
2人子供はいるけれど、まるっと医療のお世話になった。(医者に説教されたけど)
私は違うからなんなんだ︎と思うけど、私自身欲が希薄だからなんとかなってる。
それでも寂しいなーとは思うけれど。
うちは子供作るのも難色示されたから、子供作らないなら別れるって紆余曲折ありました。
※出来ないなら仕方ないけど、スタートにすら立てないのには我慢ならなかった
アセクシュアルの絶対数少ないから、パートナーはアセクショナルじゃない人だろうし
仮に出来たとしてもパートナーはこんなの誰にも相談出来ないし、別れた方がいいとしか言われないのよ。
どんなに性格やら条件が良かろうが、基本的な欲がなさすぎぎorありすぎはパートナーが苦労する。


名無しさん
私には到底理解出来るとは思えないが、似た悩みを抱える人が楽になるならいい。
社会を背景に理解を強要するような人でもなさそうなのは安心材料である。
人間社会はお互いが良いと思うものを良いと言い、嫌と思うものを嫌と言えればそれでいいのだ。強要すれば必ず歪む。
良きパートナーと出会えることを願いましょう。
名無しさん
私は同性愛とか多様な生き方に理解はあるつもりだったけど、なんでもかんでもカテゴライズ化して正当性を主張するのはなんか違和感がある。。さすがに、性的な関係は求める気がしないというのは、例えば、ご飯を食べる気がしなくて食べなくて平気って言えば拒食症なりなんなり、精神的なコンディションと絡めて疾患と見なされるわけだし、睡眠全くなくて平気なんて人がいたらそれも何かおかしいんじゃないですか?って病気の側面からアプローチされるわけで。
確かに食べる、眠るは、命に関わるから、性欲とは同じにできないのかもしれないけど、性欲がない、やらなくて平気ってのもある種の疾患としてアプローチすべきでは…多様性のひとつと片付けるのもさすがに何か違う気がするなぁ。
名無しさん
そんな考え方もあるんだぐらいまでわかってくださいねといわれてもこちらのことを分かろうとしてくれるのか懐疑的である。どちらかが暗黙の了解を守るだけじゃなく相互理解がないと人は仲良くできないからお互いがお互いを知りたいと思う気持ちが大切だと思う。
名無しさん
すべての事は自分が基準
他人基準に苦しめられることなく
過ごすのは強さ、理解してくれる人が必要
自分基準を理解してくれるパートナーと
出会えるなら、幸せだと思う
パートナーを探すのを諦めないで
okomekomee
自分もそれに近いです。
人に対して「なぜそんなにやりたいの?」と思うことが多いです。
潔癖とか堅物とはまた違うけど、性欲は汚いと思ってます。
異性で同類みたいな人と、同性でいう親友のような関係になって結婚したけど、いわゆる性生活はありません。自分たちには必要ないから。
自分は子供いらないから、子供ができてほしくない=できてしまう可能性がわずかでもあることはしたくない、という感覚だけど、子供を育ててみたい人もいますよね。
子供ほしくないけど性生活は必要という人もいるから。
したくないのに無理して応じてたり、自分で気づいてなかったりする人もそれなりにいるんだろうな。


まりも
恋愛心の未発達…ではないんですね。
両親の関係等、周囲の大人の関係で情緒発達に遅れや障害があり、性的関係を嫌悪してしまう人がいるのは知っていましたが…
性的な快感って、若いうちは未発達でしょ?経験を重ねて、気持ち良さを知り、好きな人に抱きしめられることが幸せと感じるようになるのかな?と思っていましたが、どう経験してもそうならない人もいるんですねぇ
名無しさん
マイノリティがカテゴライズして正当化するのは好きにすればいいことだと思うけどそれを二次的につかうことで自分が受けてきたであろう他者への攻撃性と同じことになったりするので気を付けよう。マイノリティは他者との差異を自己発信能力に変換するよりも自分の経験を踏まえて他者への労りとして活用してはどうだろうか?
名無しさん
自分の姉もLGBTだけど、普通かな。
家族だからかもしれないけど。
今、性の多様性がある事は罪でも犯罪でもないし、ネットもあるから同じ価値観の方を見つけ易いから良い時代ですよ。
どんな性でも良いけど、犯罪だけは犯さない事。
納税、労働などの義務を果たせているなら何でもありじゃないかな。
名無しさん
こういうの見るとなんで「へーそうなんだ」と思えないのか?とすごく思う。
おそらく「普通」って考えがあるからだと思うけど、「普通」って何?常識的なこととか、みんながやってることでしょ??
そして「普通」に当てはまらない部分なんて、誰だってあるでしょ?
大なり小なり差はあるだろうけど。
それに人の「普通」とは違うところを認めないことは自分にはね返ってくると思う。「あり得ない」って何?
あんたにとって「あり得ない」だけで、目の前には「ある」から。
嫌いなのは仕方ないと思うけど否定はする必要があるの?

などと毎回思ってしまいます。
「へーそうなんだ」は否定も肯定もしないで受け流す言葉でもあると思うし。

関わる人、全員とは深い付き合いなんかできないから仕方ないのかもしれないけど。

名無しさん
こう云う問題で重要なのは、本人の精神的成長が出来て居ない事なんだけど、その議論はされないという不思議さです。少なからずLBGTでもそうだけど、いろんな感情が成長過程で生まれ消えて行く。だからアセクシュアルも成長過程で不運にも病に掛った、風邪をひいた様なもの治せば良いに変わればなと思う。治す気無いのは既に病気だし、将来的に考えれば子も居ず看護もしてくれる人も居なければ、おかしいと考え直し普通の人に成る人も多い筈。甘えさせるなといつも思うね。再度言う、これは病気です。


名無しさん
べつにいいんじゃない?
人間愛はとても大事だと思う。
恋愛感情は覚めてしまうと関係がどうなるかわからない。
でも、人間愛は覚める事がないと思う・・・信頼できるよ。
性的な関係がダメって人は沢山いると思う、色々な意味で。
だから、本当にわかり合える相手は必ずいるはずです。かえって下心がないからわかり合えると思う。
名無しさん
地方に住んでるとまだまだ
恋愛しない、結婚してない人はイコール
どこか問題があるモテない人と言われるから、
そういうことに興味がない人もいるんだと
分かって欲しくなる気持ちは理解できるかも
ADHDとかもそうですけど、
昔は名前を聞かなかったものが
どんどんカテゴリー化されていきますね。
そのほうが理解を得られやすくていいのでしょうか。
名無しさん
そもそも理解を求めても仕方がない
恋愛したくないなら、しなければいい。
同性が好きなら、好きでいい。
結婚したくなければしなければいい。
子供産みたくなければ、産まなきゃいい。
好きにすれば良い。
周りから何か言われても、
ほっとけばいい。
それが、僕私、なんで。
以上。
それで離れていくのなら
そこまでの関係性。
マイノリティは、非難される。
自分が強くなればいい。
名無しさん
仲が良い異性に、自分を性的な目で見られてたらとても嫌だ。付き合うの延長上に性行為があると思うと、断ってしまう。
少数かもしれないけど、行為に嫌悪感を持っている人はいると思う。
A
眠る必要がないなら寝ないショートスリーパーのさんまさんとか
食べる必要がないなら食べなくていいを貫きたい本郷奏多さんとかいるよね。
三大欲求は動物的な遺伝子に組み込まれた野生の勘だから、「寝る時間が勿体無い」とか「潔癖症だから嫌悪感が出る」って自分の損得を天秤にかけたら、
理性が勝つというところまで、ホモサピエンスが辿り着いたのかなとも思う。
動物的な頃は狩りや交尾相手以外はだだっぴろい荒野で手持ち無沙汰だったのかもしれないけど、
歴史の中で考えるトライ&エラーを繰り返して
睡眠欲・食欲・性欲を超える刺激で、最高の快感を得られるなにかが人間の文化や時のなかに現れすぎてしまったのかもね。


名無しさん
LGBTって言葉もカテゴライズも違和感感じる時あるね。BGLT出ないのんは何故か調べてみれば判ると思うけど。恋愛、結婚は異性としてHは同性なんて人もいるし、髪伸ばしてセーラー服着てレズバーで飲んでた顔は男性の方もいた。レズビアンの友達に店入れて大丈夫なのと聞いたら本人が女性って言ってるからと笑ってた。どこで線引けばいいのか判らんと思う。言葉で表しきれないね。
名無しさん
私は結婚もし成人の子供も居りますが、ずっと違和感がありました。貴方の記事を見て、「あぁ」と納得しました。人と距離を置きたいとか嫌いだとかではなく、ただ大事にはしたいのだけれど性欲がないと言うのが現実で。この実に、今別居しております。しかし、嫌いとかではないんです。性欲を満たせれないと言う妻の役が出来ないのです。
名無しさん
世の中なんでもカテゴライズしたがるし、当事者も何らかのカテゴリーに属していると安心するというのはあるけど、最近盛んに言われてるLGBTのカテゴリーにも収まらない人たちも世の中には沢山いる。
この記事のようにアセクシャルと呼ばれる人達もそうだし、生物的には男の子なんだけど女の子が好むようなものが好きでお化粧したり女の子の格好したりするんだけど、トランスジェンダーではなく性自認はあくまでも男で性指向も女の子が好きって人もいる。
新しいカテゴリーを作ったり、どこかのカテゴリーに属さなきゃということではなく、人間ひとりひとり違っててもいいのだから、何が正常・異常とかでもなく、「そういう人なのね」でおわる世の中になればいいなと思います。
新しいカテゴリーを作ろうという世の中ではまだまだだなと私は思いますね。
名無しさん
いろんな価値観があっていい
反応する側の人にも問題があるのかもしれないけど、
それこそ価値観が他人と違って窮屈に思っている人なんて
大勢いるでしょ
それをいちいち理解してたらキリがない
認識するだけでいいんじゃないかなぁ
aaaaaaaaaa
掲題からして誤解を与えかねないので、きちんと説明して欲しかったのですが、恋愛感情、性的感情共にないのがアセクシャル、恋愛感情があり、性的感情が無いことをノンセクシャルと言います。私はこのノンセクシャルという部類の人間です。
ノンセクシャルの人間は、自覚していない人を含めても非常に多く、セックスレスで別れる、離婚する原因もこのノンセクシャルが関わっているパターンが多いと思っています。
相手がセックスに乗り気でない、出来ないという場合は、アセクシャルよりノンセクシャルを疑って見てください。ノンセクシャルは性欲だけがないだけで恋愛感情は普通にあります。むしろノンケの人間より愛情深い人が多いです。
ちなみに、私にとってセックスは残酷なもの、許せないものです。これは誰が説得しても変わりません。


noma_aoi
こういう人は小説の中だけの人物だと思っていて。
食欲性欲睡眠の欲のひとつがないということが、あるのかなと。
そりゃ、拒食症や不眠症があればセックスしない人もいるだろうしそこに名前つければ地位の確立にもなるだろうけど
個人的には、清潔感があって格好良いなとは思うけど、「わたしは食欲がある。あなたはない。」「わたしは眠りたい。あなたは眠らない」と同じレベルで「わたしは性欲がある。あなたはない。」
それ以上も以下とも言えない。
あってしかるべきものがないんだから欠落しているんだな。と否定も肯定もしない
良いことではないよね。
名無しさん
別にいいんじゃない?
理解をしてもしょうがないし理解出来ない人は離れていくだけだし。
離れていく人は恋愛がしたい人だから。
ただ、まだ若くてそう思うのはいいけど歳取って後悔にならないようにはと思います。
名無しさん
LGBTの種類が多すぎてすべての嗜好の人が身近にいるわけでもないから知ってもらうのは必要なことと思う。言われないとわからないので。
それが理解できるかできないかはパートナーのような近い人にそういう人がいたら考えることだと思うし、また別の話かと。
それで全てが「当たり前」じゃないことを前提に話ができる人が増えればいいなと思います。
酒本龍馬
男の例でいえば、30→40→50→と過ぎると性欲がなくなって行くよ。特に50超えるとガクンと落ちる
この人とあまり変わらなくなる。あまり気にしなくても、年寄りが早く来たと思えばいいんじゃない?なんも不自由ないよ
ただ子供が欲しい人や性欲が強い人と結婚はやめた方がいい。相手が可哀想。
それに他人と生涯共にしたい願望も40歳くらいになると消滅してくる。ワガママになってきて、他人に合わせられなくなる。
若いから他人と同じ生き方したいかもしれないけど、一人はいいぞー
名無しさん
別にマイノリティーのことを知らずとも、誰にとっても、もっと生きやすい社会にしていくことはできるでしょ。必要なのは人それぞれの考え方、価値観があり、それらの相違は差別、蔑視などをする理由にはならないということを理解していれば。他者の生命財産生活を脅かすことがない限りにおいてはだけど。


名無しさん
例えば女性の場合、そんなに“したい”とは思ってなくても、彼氏の方が
その気であれば「フリ」で付き合うということは珍しくないと思う。
行為そのものの有無ももちろんだろうけど、そういう「気遣い」の無さも
感じたんじゃないのかな?
名無しさん
アセクシュアル、ノンセクシュアルが混同されたよな内容だけど、何れにせよ、何ら問題のない話
人にはセクシュアリティだけでなく、多様性があるのだから、特別視する必要もない
本人がどう生きるか、生きたいか、は万人共通のことだしね
変だと、言っても本人がそれを変えられるわけでなし。
認める認めないではなく、そんな人も入りんだねと知ることが、入り口ですよね
名無しさん
人は人。恋愛しようがどうしようがそれは個人の問題。
わざわざ公言して自分の考えを押し付ける行為の方が違和感があるように思う。
主張して結果もたらされるのは疎外感だけではないだろうか。
けんけん
こういった性的に興味のない人は昔から一定数いたんだと思うんだが、世俗としてとりあえず結婚しなきゃっていう意識から結婚してしまい、後悔してる(させてる)家庭はたくさんあるように思う。
異性に興味のない人は間違っても結婚しないほうがいい、相手に対し失礼だし迷惑でしかない。
名無しさん
分かるなあ。私も20代半ばになるけど、恋愛感情とか性的欲求だとかを誰かに感じたことはないし、だから恋人を作ったこともない。
でも、家族や友達と遊びに行ったり、自分の趣味に没頭したり、時には1人で旅行して美味しいもの食べに行ったり、自分のやりたいことやって楽しく生きてるし、人生これでいいと思ってる。
でも、やっぱり彼氏作らないの?とか、そんなんじゃ結婚出来ないよ(笑)とか、いつか子ども作らなきゃとか言ってくる人は一定数いて、そういうのはうんざりする
理解できないならできないでいいから、余計なお節介や口出しはごめんです。
こういうのも一部の人たちには強がり、こじらせてるなんて思われたりするんだろうけど。
恋愛は義務じゃないし、人生の選択肢のひとつでしかない。


kaw1
恋愛するのが当たり前、は理解出来ないけど、恋愛しないのが当たり前、を理解して、というのはちょっと違うと思うので、、、
理解し合うのは無理だけど、、、せめて両者が否定し合わなければ、いいと思います。恋愛しないなんて人間じゃない、なんて言う人は論外です。
名無しさん
とっかかりはアセクシャルかどうかというよりも、多感な時期には恋愛をする人たちでも心のすれ違いはあり、ちょっとしたことでキズつくもの。心を殺されるという被害者的な解釈には賛同できないけれど、こういう人もいて主張できる時代であることは理解した。
名無しさん
まだ21歳。
自分自身を決めつけてしまっているとしたら早すぎるような気がする。
今の自分を否定する必要もないけど、こうなんだ!と決めつける必要もないし、自分から他人と比べて線引きする必要もないような気がします。
kanna
性的に捉えることできないのに性行為を求められたらできる感じがするって?
でも心が殺されそうな気がするからしたくないって?
いやそれは無いんじゃないの?
ていうかそもそも出来ないんじゃないの?
性的に興奮しなきゃ行為出来ないと思うんだけど。
何かトラウマがあって性行為が出来ないから恋愛をしたくない言い訳をしているように感じるんだけど…。
恋愛感情なく誰かと生涯を過ごすパートナー、見つかるといいですね。
名無しさん
性的に興味のない同性から告白され、性的関係を持とうとしないから離れていった…
当たり前じゃないか!(汗
まあでも、元々性的関係に興味がないから、仲の良い同性に告白されて、何となく付き合えたのだろうね


まとめ

異性に対して恋愛感情を持てない。
性的欲求を覚えることが一切ない。

僕は人並みに恋愛もしてきたし性行為もしてきた。
もちろん対象は異性である女性だ。
だから理解はできない。

「アセクシュアル」と呼ばれる人たちは理解してほしいんだろうか。
アセクシャルの人たちも、僕らのように普通に恋愛をしたり性行為をすることを理解できないんだろう。

だから「そういう人たちもいるんだ」と認識はするし、友人にそういう人がいたとしても離れたりはしないが、理解はできないと思う。

僕は自分で言うのもなんだが、偏見を持たない人間だ。

人種的な問題もそうだし
基本的に無神論者だが、宗教上の問題に対しても信仰は自由なわけで。
同性愛者の人たちに対してもそう。

偏見は持たない。

けど理解しているのかと言われれば「理解はしていない(できていない)」と言う。

あくまでも僕の中で認識できていて、偏った見方をしていないだけで
『根本から理解してる』と言うと嘘になるし、キレイ事を言うことになる。

仮に友人がアセクシャルで悩んでいて相談されたら「お前はお前だし別にいいんじゃん?」と言うだろう。
決して他人事で言うわけではなく、本当にそうだから。
今までと何も変わらないよということ。

それが可能かどうかは分からないが、相手がどうしてほしいのかにもよると思う。
可能な限り考えるが「絶対に理解する」なんて約束はしない。

みなさんはどうですか?

生活
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
reonをフォローする
人生パルプンテ

コメント