虐待・遺棄された猫が心を開くまで「やさしい記憶」をみんなで上書き

スポンサーリンク
スポンサーリンク


2015年秋、虐待された猫が東京都内の公園に遺棄されるという事件があった。
事件で心身に傷を負った被害猫は、多くの人のやさしさに触れ、心を開くようになっていた。


スポンサーリンク

陽のあたる部屋で

東京都西部の静かな住宅地に、保護猫の預かりボランティアをしている市來(いちき)みさとさんを訪ねたのは、北風が吹きすさぶ日だった。

日当たりのよい暖かな2階の部屋に、大きなケージハウスが4つ。見慣れぬ侵入者に、耳を反らせるサビ猫、座布団で頭を隠す黒猫、ケージの上でこわごわ見下ろす黒白猫。そして、ケージ内で様子をうかがうキジ白猫がいた。

「あれれ、さっきまでみんな、部屋の真ん中でくつろいでいたのに」と市來さんは笑う。

NPO法人「ねこけん」のシェルターから、とりわけ人馴れしていないワケアリ猫たちを預かって、この部屋でゆっくり心を開かせるのだという。預かりの上限は4匹と決めている。1匹送り出せば、また1匹迎える。そうして何匹も温かな家庭に送り出してきた。

「この子が、次郎です」と、市來さんが指さしたのは、ケージの中のキジ白だった。縁側の座布団がよく似合いそうな、のどかな風貌の猫である。だが、次郎は、壮絶な体験をし、シェルターを経て、ここにやってきたのだった。


虐待の恐怖


ノラ猫だったと推測される次郎は、ある日、突然、非道な虐待・遺棄事件の被害猫となった。

2015年10月、ニュースで流れた事件の概要はこうだ。

「東京都内の公園で、粘着テープで脚や胴を巻かれ、紙袋に入れられた猫が発見された。猫はあごの傷のほか、右耳の後ろに殴られたような痕があり、血を流していた」

その後、30代の男が動物愛護法違反の疑いで逮捕された。男は外で捕まえて連れ帰った猫が暴れたので、粘着テープで巻いて殴り、公園に捨てた、と供述したという。

猫の恐怖はいかばかりだったろう。地元の警察署に保護された猫は、そこで粘着テープを外してもらったが、恐怖で固まったままだったという。

警察のルールでは、猫は「遺失物」扱いである。飼い主が名乗り出ないときは、動物愛護センターに移される。この猫もセンターに送られるところだったが、「ねこけん」のメンバーである獣医師の黒澤理紗さんが、手当とその後の引き受けを申し出たため、黒澤さんに託された。


身体をこわばらせて威嚇


治療を終えた猫は「ねこけん」のシェルターに移り、「次郎」という名をもらった。首が傾き、あごが少しずれているために舌がのぞき、右目が小さくて視点が定まらないままなのは、殴られた後遺症と思われた。

次郎は人がそっと手を近づけるだけで、大きく目をむき、身体をこわばらせて威嚇した。人の気配がすると、ケージの奥に身を隠してしまう。心を閉ざし、人の手を怖がるのは、当然のことだった。

そんな次郎を刺激することなく、「ねこけん」のスタッフたちはやさしく名を呼びながら世話を続けた。「次郎、人間ってこわくないんだよ。やさしい手だってあるんだよ」と話しかけては、そっとお尻ツンツンを繰り返していた。

やがて次郎は威嚇をやめ、ケージの奥に隠れないようになったものの、人との距離はなかなか縮まらなかった。

そんなある日、あっと驚く光景がスタッフの目に飛び込んできた。「ねこけん」代表の溝上(みぞかみ)奈緒子さんの手が、次郎の背中を、頭を、あごを、優しくなでているではないか。次郎も、「よーしよしよし」とされながら、甘えを帯びた目で溝上さんを見つめている。

その目にはもう恐怖の色はなかった。次郎がやって来てかなりの月日が過ぎていた。


「次郎はもう大丈夫!」


このまま、次郎のペースに合わせて人との距離をさらに縮め、譲渡先を見つけたい。そう願って、市來さんが次郎を預かったのは、昨年10月。次郎は、他の預かり猫3匹からも慕われ、いい兄貴分として保護部屋で暮らし始めた。

「ゆっくりなら、もう次郎は手を怖がりません。どうぞなでてやってください」

そう言われ、ゆっくりと次郎をなでてみた。頭から、あごへ。次郎がおずおずと顔の重みをてのひらに預けてきた。いとしさがこみあげた。ああ、次郎、長い道のりだったね。

市來さんは微笑んで言う。

「私たちが次郎のためにできることは、ただ、「恐怖の手の記憶』の上に、『やさしい手の記憶』を、毎日毎日上書きすること。今の次郎には、あの事件の記憶はもうほとんどなくなっているのでは、と私には思えます」

「ねこけん」の溝上さんはこう語る。

「人の手で恐怖を味わった猫には、人の手で償いをしなければ。もう、次郎は大丈夫。次郎を迎えてくださる方は“かわいそうな猫”という先入観や偏見を持たずに、普通の猫として可愛がってやってほしい」


新しい家族を

現在は新潟市で「そとねこ病院」を開き、外猫たちの避妊去勢活動を続ける黒澤さんも「飼い猫として愛情を注がれ、ゆったりとした日々を過ごしてほしい」と、次郎に家族ができる日を心待ちにしている。

次郎の心の再生に関わった人たちの思いは同じだ。「次郎、人間をもう一度信頼してくれてありがとう! みんなで力を合わせて、絶対に虐待のない社会にしていくからね」

次郎。キジ白。黄緑のきれいな瞳。なかなかの男前。推定年齢8~9歳。いずれ甘えん坊に変身する可能性大の、ちょっとシャイで穏やかな普通の猫。終生の家族がみつかるのを待っている。



参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00010000-sippo-life&p=1


虐待・遺棄されていた野良猫の次郎。優しい手に触れ心を取り戻す。ネットの声

名無しさん
この猫が幸せになってくれることを願います
もうだいぶ高齢の猫だから優しい飼い主さんに会えると良いですね
名無しさん
涙が出ました。
どうか次郎くんにたくさんの幸せがありますように。
名無しさん
最後の次郎の紹介文がとても優しい。
これからは愛情まみれで過ごしてほしいな。
名無しさん
猫めちゃくちゃ可愛いのに虐待とかふざけんな
名無しさん
怖かったろうに。痛かったろうに。
名無しさん
優しい人間もいるんだと理解してくれた次郎
涙が出ます。幸せになって欲しい。
子供や動物を虐待する事件が後をたたないのは
やはり生きづらい世の中なんだろうと思うが、
弱いものへの暴力は本当に許せません。
どうしたら虐待が減少するか、救えるかを
社会全体で真剣に考えなくてはいけない。


名無しさん
虐待、暴力は絶対に許せない。
ましてや弱い生きものに手を出すのは最低。
この子の心が穏やかになってくれて嬉しい。
以前ノラちゃんを静かに抱っこしてたらずっと甘えて抱っこさせてくれて、うちの子にしたかったけど先住猫との相性を考えやむなく断念した事を思い出すたび悔やんでいます。
本当は皆飼い猫で大事にされる事が理想だけど、ノラちゃん達が穏やかに暮らせる世の中は人間にとっても穏やかな良い環境なのだと猫が好きじゃない人にも気付いて欲しい。
名無しさん
ねこけんさんは新高円寺のねこけん動物病院でも、無料で去勢・避妊手術や安価でのワクチン接種を行っていて、不幸な猫を減らすたびに活動されている素晴らしい団体だと思います。
これからも1匹でも多く救われる命がありますように。
名無しさん
「可哀想な動物」「あわれな境遇だった動物」は得てして人の同情をそそり、ネットなどで取り上げられれば、たくさんの里親希望者が名乗り出る。私はこれに疑問を感じる。一時の同情でなくちゃんと考えているのかな。動物は「可哀想」という感情だけでは育てられない。年をとれば人間と同じように介護もあります。大事なソファーやカーペットに粗相やおう吐も日常茶飯事になります。そんな時でも怒らず愛情もって最後まで看取る覚悟が本当にあるか自分に問いかけてほしいです。
名無しさん
虐待や治療が必要な個体に一匹づつ向き合うには時間がかかります。
それでも次郎が心やすく暮らせるようになって本当に良かった。
健康な子猫は貰われやすいでしょうし保護&譲渡の効率がいいです。
たくさんの個体に安住の家ができます。
それでも、こういう子にこそ幸せになって貰いたいと思ってしまいます。
名無しさん
縁あって保護されたのは猫を引き取ったのが2年前。推定年齢5歳の雌の茶トラ。地域猫に餌やりをしていた女性が、いつも他の猫に追いかけられて可哀想だからと里親さんを探していたという。猫を飼うのは初めてで、どうなることやらと心配だったが、今ではすっかり甘えっ子で大事な家族の一員となった。撫でられるのは大好きだけど腕に抱こうとすると逃げ回る。外にいた時に怖いことでもあったのかもしれない。だから、虐待され殺された猫のニュースなどを聞くと腹が立つ。野良猫という言葉も好きじゃない。好きで野良になるわけじゃない。行きどころのない猫を見たら保護して下さい。怪我した猫がいたら助けてあげて下さいと思う。
名無しさん
幸せになってほしい


名無しさん
目をつむりたくなるような内容でしたが、、本当に許される事ではない。怒りで憤りを感じた。命があって良かった。人間だって動物だって打撲で死んでしまう事実を知らないのか、常識ある普通の人ではないでしょう。因果応報で必ず絶対に自分に返ってくる。優しさに触れてどれだけ心身救われただろうと思うと涙が出る。愛情を沢山うけて穏やかに過ごしてほしい。いっぱい甘えさせてくれる主人がみつかりますように。
名無しさん
オッサンになると涙腺が弱るな…
記事を読んで目頭が熱くなったわ
これからの人生ゆっくり幸せになるように祈ってます。
頑張ったな次郎。
名無しさん
私の猫も仔猫の頃近所のおばさんにホースで水をかけられて衰弱してる所を自宅に連れて帰りました。12歳になった今もビビりですが、平穏に暮らしてます。
他にも助けてほしい猫はたくさんいると思うのですが、私にできる最大限、この1匹を最後まで大切にしたいです。
名無しさん
次郎ちゃんよかった。優しい人間の手だってあるんだよに泣けてきました。。。猫でもカモでも子供でも自分より弱い者をいたぶる奴はろくでもない。自分の鬱憤は自分を高める事で発散させて欲しい。猫ちゃんのセカンドライフに幸あれ。
名無しさん
やさしい記憶をみんなで上書き、、、素敵な言葉で涙が溢れました
猫ちゃん達が心地よく穏やかな時間、わくわくする楽しい時間、美味しい時間、そんな幸せな瞬間を重ねていけますように
私達が少しずつ力を合わせれば、すべての猫ちゃんが幸せに暮らせるはず
そんな姿を見たら私達も幸せだし
行動することだよね
名無しさん
「優しい手だってあるんだよ」
涙が出ました。
ありがとうございます。
ありがとうございます。


名無しさん
犯人ちゃんと捕まってて良かった。
捕まらない事が本当に多いからな。
名無しさん
涙出た。
次郎に優しくしてくれたスタッフの方ありがとうございます。人間に生まれた、猫に生まれた、ただそれだけ。同じ生き物なのに立場が違うからと虐待するとか信じられない。来世で逆に生まれたら逮捕された人間はどう思うだろう。
ben
大事に大事に育てたら、甘えるて信頼と言う、人間にとって幸せな感情をもたらしてくれる猫。
猫に限らず、どんな生き物でも、そう。
何故、そんないたいけな存在の動物や子供を、虐待したいのか。
余程、満たされない心の持ち主なんだろうけど。
この猫に限らず、酷い目にあって救われた命。
今度は幸せに平穏に暮らしていって欲しいと切に願います。
ag
かわいそうに。
やさしい記憶って良い表現。
躾とかなんとか言ってる人は本当に危ない。
動物飼えないのなら無理してかわなくていいし自分のことを優先してほしい。
家ごとに暮らしが全然違うのが動物側にとってはとても苦しいところ。
人間の欲でペットにしているということが大前提なのにね。
この種類のニュースは読んでいてとても疲れる。
綺麗事を言いにくるくらいならコメントしなくていいしかわいそうだけの理由で関わる上澄みだけ持っていく人が多いね。
なんでかなぁ。なんでかなぁ。
我が家は猫のお迎えは難しいけれど、できることならば
次郎をゆっくり優しく撫でたい。
次郎にとって
撫でることが幸せの上書きになるのならば
何度でも。
返信しないで!?私削除魔だから!?
猫さんは凄く優しいのに…。飼い主が悩みや心配事があるときは頭の横にそっと座ってくれる。


名無しさん
娘たちが、小学生だった頃、学校から連絡がきました。(前足が一本ない、猫がいます。おそらく、人間に植木ばさみのような、鋭い刃物で切断されたと思います。恐怖から、とても攻撃的になっているので、見かけても手を出さないでください。)のようなことが書いてありました。これを読み、物言わぬ小さな命に、どうすればこのような仕打ちができるのか?命の大切さを学ぶことができなかった、哀れな者の鬼畜の仕業に、怒りを通り越して、お気の毒になりました。全ての人が動物が好きではない、ハエやゴキブリまで好きな人はいない。だけど、憂さ晴らしや、面白半分に動物を痛めつけるのは本当にやめてほしい。
名無しさん
動物虐待のニュースが最近多くなった気がする。虐待をする奴は虐待された側と同じ事をされるべきだと思う。
名無しさん
どうか、傷ついた猫達が幸せに暮らして行けますように…。
ドラ
人間にも弱い物いじめするやつがいるよな。次郎には幸せになってほしい!
慶次
虐待する輩が許せない
しっかり捜査して、逮捕、有罪にするべきだと思う
法を改正して欲しい
名無しさん
デスノートがあれば弱い子供や動物に虐待する輩を消去したいと思います。
実際はできないので、子なしの自分としては遺産と持家で犬(庭)猫(屋内)シェルターを作って、自分の事業利益から人件費出し恒久的な運営にしたいと思います。


henesea
この原理は虐待された人にも当てはまるところがある。
ところが人対人、となると人の何割かは更にこんな風に
接する事が無くなる。
猫の世界ですら、虐待を受けた猫を実際飼うとなると
抵抗がある人がまだまだ多い状況、虐待を受けた人への
理解・対応はずっと先の未来の話になるだろう。
名無しさん
虐待の記憶がなくなってきてよかったです。
この子たちはわがまま言うわけじゃない。
ごはんと、安全が確保された場所で穏やかに暮らせればそれでいいだけ。
人の愛情が加わると今度は人に幸せをもたらしてくれる、人と共生できる子たちだから。
よい飼い主さんと穏やかに暮らせますように。
名無しさん
どれだけ酷い目に遭ったか記事から伝わって来ますね(;o;)心開くまで猫ちゃんもトラウマと恐怖で人間が怖い存在だっただろうなぁ、、
優しい人間も居るからね(;´д`)
きょうは、2月22日ニャンニャンニャン。
幸せに元気に暮らして欲しい。
名無しさん
優しい人たちにお世話してもらえて、本当に良かった。
それにしても、こんな酷いことをした奴はもっと刑罰を重くすべき!極刑でもいいぐらいだが、そこまで行かなくても、生涯に渡って罰金を払い続けさせて、そのお金を殺処分をなくすために使うなどにしたらいい。
名無しさん
舌が出てるよ次郎。幸せになれたら嬉しい。
名無しさん
この男をぐるぐる巻きにして殴りたい
法律で許されるのであれば。


何だ、これは!!
いい話だ。涙が出るね。人間はみんな優しくなって欲しい。
名無しさん
うちも猫7匹飼ってる。かわいいよ。虐待なんて許せない️次郎頑張ったね。人間不信になるよね。でも悪い人ばかりじゃないよ。
オリゴ糖
我々人間がいかに愚かで
恐ろしいかと思う反面、
この方のように愛情込めて
ケアされる方がいると思うと
安心する
名無しさん
しゃべれないけど、いろんこと感じてわかってるんだな。
名無しさん
猫の虐待事件はなくならないですね。
早く法律を改正して厳罰化して欲しいです。
名無しさん
涙溢れました。
猫が幸せになりますように。


名無しさん
ごめんね。次郎。凄く凄く凄く怖かったね。
同じ人間が怖い事してごめんね。
犯人に重りを付けて東京湾に沈めてやりたいです。凄く頭にきます。
優しい飼い主さんと巡り会えるといいね。
ここみ
どうか愛情いっぱいに可愛いがられた記憶だけが残りますように。神様は見てますよ、虐待した人。
名無しさん
次郎の幸せを願います。
名無しさん
虐待するのも人間。優しくするのも人間。猫にとったら一緒の人間。嫌だな人間って。
名無しさん
動物は愛情には愛情で返してくれる。変な計算はない、
だから動物を愛すると心が洗われる。
やればできる男
全日が泣いた(´;ω;`)ウッ…


名無しさん
猫にとって人間はとても頼もしい友達
人間にとって猫はとても愛しい友達
こんな関係で在りたいと思います
名無しさん
次郎…次はどうかステキな家族と過ごせますように…。
猫の日に、こんな記事で辛い気持ちになりましたが、最後は涙ぐんじゃった。
動物に対し、悪意を持って接するやつ、優しくできないやつ、これは人間として最低です。
同じ人間とすら思いたくないです。
自分の経験上の勝手な決めつけですが、
動物を可愛がる気持ちない人は、信用できない。
名無しさん
幸あれ。
名無しさん
記事読んでいて目頭熱くなりました。
殺されていてもおかしくない状況だったのに助けてもらえて良かったです。
次郎くん、早く優しい飼い主さんに巡り会えて愛情に満ちた幸福な日々を過ごせるよう願います。
残念ながら家では飼えないんだなぁ(;´Д⊂)
名無しさん
涙が出ちゃう。動物に対する虐待が一つでも減りますように…
名無しさん
人間ほど残酷な生き物はいませんね。
虐待された猫が少しでも幸せを感じてくれなら嬉しいです。


名無しさん
虐待してもすぐに釈放される、、おかしな法律。いつになったら変わりますか。
名無しさん
次郎くん良かった。
けど、同時に虐待した奴(ゴミ)を角材で殴り…したくなった。
さがみん
ねこけんの皆さまありがとうございます
名無しさん
全てのニャンコが幸せに暮らせますように。
名無しさん
あ、あの事件の猫ちゃん。人の手の温かさをわかってくれて、良かった。言葉を話せない生き物への虐待は悪質。ヒトへの傷害事件の何倍もの罰にして欲しい。罰則が軽いから、このような事件が後を絶たない。
名無しさん
虐待した人は許せません
次郎くんの幸せを願います


名無しさん
本当に心が痛む話とこころがあったまる話です。
全ての猫たちに幸あれ。
名無しさん
怖い記憶から、優しい手の記憶へと上書き。素晴らしい。もう一度、人間を信じてくれてありがとう次郎。
nya
最後の次郎の紹介文、ことに「普通の猫」に、書き手のありったけの次郎への思いが込められていて、泣いた。。。
名無しさん
杉本彩さん宅に引き取られないかな…と思ってしまう。彩さん宅のペットはみんな幸せそうに見えちゃう。沢山の愛情を注いで貰えそう…。
ユキオ
ありがとうございますm(__)m
名無しさん
動物虐待の法改正急いで欲しい。


名無しさん
宝くじ当たったら、猫のシェルター作りたい。
名無しさん
さすがに可哀想過ぎて泣けて仕方なかった。
どうか優しい飼い主さんにめぐり逢えます様に。
名無しさん
写真をなでなでしてチュッした。
strawhat
「優しい手もあるんだよ」グッとくる言葉ですね。
*****
大変だったね。猫もスタッフも。
こんな小さな生き物どうやって殴るんだよ。
良い飼い主さんに貰われていくと良いね。
名無しさん
かわいくなかったり、すさんだ顔のネコでもしばらく飼ってると可愛い顔になって来ます。不思議なものです。


名無しさん
よかったよかった
名無しさん
捨て猫の多くは、勝手気まま。人間に冷めている。
しかし、それが、本来の猫。
名無しさん
本当に可愛がってくれる飼い主に出会ってほしい。
takumaho
最近涙腺脆い
名無しさん
優しい人に会えてよかった!
虐待したやつを同じ目に合わせてやりたい
名無しさん
先代の飼い猫(♀)に似ている。今でも愛している。


名無しさん
逮捕された男のその後が気になる。
また虐待してるかも!?
殴って捕まらないのであれば、男の顔が変形するよう同じ目に遭わせてやりたい気持ち。
名無しさん
すいません、ジワっきました
泣いてないよ
ぱんだなり
残念だが、もう老衰のはじまる年代。スタッフが責任持って看取るべき。
名無しさん
動物には優しく
どうしてそんな当たり前のこと
できない奴が多いんだろう
虐待など絶対に許せん
名無しさん

どうしてこんなに可愛らしい生き物を虐待するのかわからない。理解できない

虐待した人は、同じ目に合えばようやく
虐待された猫ちゃんの痛み苦しみ恐怖絶望感等々の気持ちが理解出来るのかしら?
どのようにしたら、こんなに残酷で無慈悲な鬼畜が育つのでしょうか?
それが知りたい。

名無しさん
なんでそんなひどい事する人がいるんだろう。同じ命なのに。同じ人間として恥ずかしい。


名無しさん
一定数、悪い人間がいるのは何故なのかな?
神さまなんか、おらんよな。
名無しさん
写真のコが次郎くんだよね?キジ白って書かれてるけどハチワレじゃない?めっちゃかわいがってくれる家族に会えればいいね!
少女B
この世にですね、猫嫌いさんが存在しなかったら、随分と気持ち良く過ごせると思いますよ。虐待とかする人、病気なんですか?何なんですか?病院に行って下さいよ。
ボーッとして生きてんじゃねぇよ
いじめ児童虐待動物虐待と毎日聞くけど、こっちまで辛くなる。良い気持ちなることはない!外面の良い人ってのは嘘つきってことかな?世間には優しい良い人演じて内面では死ぬことよりも辛い虐待をしている!なんだか悲しい情けない!
名無しさん
あごがずれてしまっている? かわいそうに。連れて帰ろうとして暴れたからテープで縛って捨てんの。ふーん。見つけたらフルボッコにして海に投げ捨ててやるわ。これ産んだBBAごと。
親知らず抜いてきました
おいしいもの食べて
1日でも長く生きてね。


名無しさん
こんなに可愛い猫ちゃんを虐待する奴は腐ってる。
殴られた後遺症…なんて酷い。
どうかこれからは幸せな毎日を送ってね。素敵な家族が見つかりますように。
名無しさん
痛かった分、辛かた分、人に裏切られ虐待された分、陽だまりで、もっともっともっともっと
幸せになってね。
ありがとう。
名無しさん
弱いのにか強くなれない哀れな男
児童虐待 動物虐待は死刑で
名無しさん
途中から涙が溢れてきました。
どんなにこの子が殴られた時、テープを巻かれた時怖かったか計り知れません。
ゆっくり穏やかにすごしてね。
言葉を発せない物にしか強くない人は、最低です。そんな人こそ生きる資格ない!
名無しさん
罰則強化を求む。
パン
虐待する人間を許せない。
死刑になればいいと思うくらい憎たらしい。


ジン
虐待した奴は
ろくな人生を送らない。
名無しさん
虐待したやつの親類に子供が生まれても脳障害とか、きけいとかそういうのが生まれてくるよ。
名無しさん
動物に虐待をする人は許せない。
名無しさん
次郎君の顔の模様は家のコとほぼ同じだ(ФωФ)
名無しさん
うれしいです。保護活動に力を注いでくださる皆さんに感謝します。自分も見習いたい。
ツル茶ん
知能があったから動物界の頂点に立てただけなのに他の動物に危害を加えるとは何のための知能なのか。


名無しさん
生きたまま公園に捨てるという証拠残したらダメという事ですね。
勉強になります!
YTS
この男は、犯罪者予備軍として監視すべき。
「心を持たない人間」は何をするかわからないから。
名無しさん
記事の様なネコ虐待犯は問題外だけど、かといって猫カルトで現実の見えないNPO団体も信用できない。
名無しさん
難しいよね、これでまた違う人に懐けるかどうか解らんもんね。
虐待されたんじゃ無くて、幸せに暮らしてた猫も前の飼い主さん思って新しい飼い主に威嚇するもの。
大きい猫なら尚更。
ウチの老猫も威嚇せずに頭撫でさせてくれるまで一年半かかった。
今じゃ頭撫でれって手(前足)でコッチの手を引いて頭に乗っける甘えたになってくれたけど。
信頼して貰えるには何年も掛かる。
次郎も安心して甘えれる生活にして上げたい。
名無しさん
犬にしても猫にしても動物虐待する意味がわからないんだよね
嫌ならば近寄らなければいいじゃんって
名無しさん
猫をいじめると祟られると親に教えられた


名無しさん
弱者や、物言わん動物なんかに当たるのは最低だな
名無しさん
人の手で恐怖を味わった猫には、人の手で償いをしなければ。人間をもう一度信頼してくれてありがとう。
本当、自身含め猫を保護した事がある人間はみな、この思いだろう。猫に限った話ではない。
この男が何目的で家に連れ帰ろうと思ったかは定かではないが大凡2つの理由の内のどちらかだろうが、いずれにせよ反吐の出る物だ。程度の低さ、未熟さ、下劣さ、下衆さ。
人間が他の生き物より優れている物等何1つ無い。謙虚さとは、共存とは、尊厳とはそう言う思いから始まる。自覚、だ。
文明とは唯の優位性であって、本質的に優れているとはまるで別次元だ。
共存の中に人類の立場を自然と溶け込ませる努力、その実現こそ、人類が他の生き物と精神的に並べる為の種をかけた命題だと思う。
名無しさん
動物を虐待する奴は産業廃棄物として捨てればいい
ダブルウィッシュボーン
犯人の30代男にも、同じ目にあわせてやれ。
名無しさん
なんで猫達(猫だけじゃないけど)にこんな酷い事が出来るんだろう。
もし、自分が言葉もジェスチャーも通じない巨人に拐われたら、全力で逃げ出そうとしないだろうか?
次郎は、それこそ死ぬほど怖かったはずなのに、自分の思い通りにならないからと拘束して殴って放置するなんて…。
どうか、全ての猫達に、安全で快適で適切な『家』と『手』を。
安らぎと愛情を。
清潔な環境と、快適な寝床と、良質なごはんと水を。
名無しさん
弱いものを虐待する人間は心の弱い、惨めな奴なんだよな。


hotdog
動物虐待する輩が
憎い。
近所のエセ学者
犬や猫にすら愛情を捧げない人間は屑なり!
名無しさん
人間が一番醜い生き物かも知れませんね
名無しさん
人間の虐待だけでなく、生き物すべてに
めをむけてほしい。罪のない命が、虐待等
残酷なめにあうことは許されない。
国で、世界で、もっと真剣に考え、残虐な
行いをする者の処分を重くして欲しい。
沢山の罪ない命を救う義務が、人間には
ある。
名無しさん
犯人の男に同じことをしてやりたいわ。
本当に胸糞悪い。次郎ちゃんしあわせになるんだよ。
名無しさん
次郎君可愛い(^з^)-☆これからはたくさんの愛情に包まれますように。虐待したクソ野郎は打首獄門。


管理人の率直な感想

優しい人に出会えて良かったね次郎。
余談ですが、僕の高祖父の名前も「次郎」なんです。(本当に余談)

次郎(猫の)が何をしたってんだ・・・。
猫に限らず動物って純粋じゃないですか。

そこにどんな理由があるにせよ、殴られたり蹴られたり暴力を受ける理由にはならない。
絶対になり得ないんです。

しかし虐待した男には、自身が虐待される立派な理由が出来てしまった。
というか自分で作ってしまった。
まあそれはコメントで代弁してくれてる方がいるので書くのは差し控えますが。

僕は無神論者ですが因果応報というのは確実に存在すると考えています。
だから、みなさんが虐待男にモヤモヤしなくても大丈夫。

みなさんは「ねこじゃすり」というものをご存知ですか?

猫を撫でるアイテムなんですが、ねこじゃずりで撫でるとたちまち猫がとろけてしまうという魔法のようなアイテムなんです。
究極の猫の癒しグッズですね。
僕はなかなかの猫好きですが、恥ずかしながら今日初めて知りました。

次郎に(猫の)ねこじゃすりしてあげたい!

すぐにこんな感じになります。

【犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』】でWEB限定で販売されています。
ノーマルもありますが、名前を入れることも出来ますので「欲しかったんだ!」という方は、じゃすってあげてください。



早く次郎に優しい家族が出来るといいですね。

今まで散々辛い目に遭ってきたんだ。
もう幸せしか待ってないはず!





コメント