【高知小2男児水死事件】岡林優空くんの遺族の思いと現在の状況…浮かび上がる『町内会の闇』ネットで物議を呼ぶ『加害者』

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「今もよく眠れなくて睡眠時間は1日2時間ぐらいです。眠れないからお酒を飲んで横になるんですが、写真や動画を見ていると泣けてしまって…悔し涙ですね。何かできることはないんか、子供に無念があるとしたら晴らしてあげられることはないんかって…」

岡林宏樹さん(46才)は、肩を震わせ、涙を流しながら必死に声を絞り出した。夏休み終盤の8月23日、高知県高知市の下田川で小学2年生の男の子が水死体で見つかった。岡林さんの長男・優空(ひなた)くん(享年7)だ。

優空くんは22日の午後、遊びに行ったまま帰って来ず、夜7時半、岡林さんが警察に通報。捜索が開始されたが、翌日の夕方、「無事でいてくれ」という願いもむなしく、川の中で遺体となって発見されたのだった。

「警察から事情を聞いて“なんで? なんで?”という言葉しか思いつかなかった。通夜、告別式の会場ではなんとか耐えましたが、終わった瞬間、自分でも信じられないほど涙があふれてきました。妻は、優空のことをよく叱っていたので“もっと優しくしてあげればよかった”とずっと泣いていて…でも、どう考えても理解できないんです。考えれば考えるほど、なんで溺れたの? やっぱりおかしい…」(岡林さん・以下同)

スポンサーリンク

水難事故として片づけられない疑問

岡林さんは最愛の息子の死を、ただの水難事故として片づけることに疑問を感じている。

警察発表では、優空くんは22日、同じ小学校の1~5年生の友人4人と川で遊んでおり、午後5時頃、友人らは、1人で仰向けで“ラッコ泳ぎ”をしていた優空くんが水に沈んでいくのを目撃。怖くなって立ち去り、このことを大人にも伝えなかったというのだ。

「警察の説明にも、その説明を受けて書かれた新聞記事にも違和感しかありませんでした。ぼくは事故現場に何度も足を運び、警察にも何回も話を聞きましたが、矛盾だらけだった。真実はなんなのか。それを知りたい一心で、目撃談でも伝聞でもなんでもいいから、ツイッターで情報を求めたんです」

岡林さんが、ツイッターで情報提供を呼びかけたところ、多くの目撃談が集まった。それらの情報を収集する中で、岡林さんには次のような疑問が湧いてきたという。


『現場』『状況』『子供の証言』の不可解さ

「現場は、工場廃水などでヘドロがたまっている場所で、泳ぐ人などいません。それに、そもそも優空は泳げないんです。顔に水をつけるのもやっとの子が、服を着たままラッコ泳ぎ? あの子は、“助けて!”って何度も叫んでいたそうです。そんな状況にどうしたらなるんか、理解できない」

さらに、優空くんの自転車が川から500mほど離れた場所で発見された。一緒にいた友人たちの証言が定まらない点も、岡林さんの疑問を深めるきっかけになった。

「ぼくが、友人たちに“優空が帰ってこないが知らないか”と聞いた時、彼らは“知らない”と答えていたんです。後で警察に聞かれて、ようやく一緒にいたことを認めた。目撃談などを総合してぼくが調べたところ、優空が溺れたのは、午後2時40分から3時20分の40分間。そして友人たちは3時半から6時半まで、なぜか何度も現場に戻っていたそうなんです。空白の40分の間に本当は何があったのか…その友人たちには何度も聞いてもらっていますが、今はもう“黙ってしまう”そうなんです」



「ただ真実が知りたい」この一心に対する非難の声

岡林さんのツイッターが注目され、応援の輪が広がる一方で、ネットの掲示板には、彼の活動を非難する声もアップされている。

《町内会の回覧板回しも気を使うほどギスギスしています。子供たちも学校で不安な空気があります。どうしてネットで騒いで大ごとにしようとするのか理解できません》
《子供たちの生活を乱さないでほしい》

などといったコメントも散見される。

しかし、岡林さんは、友人たちを糾弾したいわけでも、町内の空気を乱したいわけでもない。なぜ息子は死ななければならなかったのか。ただ、真実が知りたい――その一心なのだ。

「優空は未熟児で生まれたんです。小さくて保育器から出ることができなかった。妻も産後、体が回復するまでに時間がかかったので、生後数か月間ずっと、ぼくは仕事終わりに病院に通っていたんです。優空は、必死に“生きたい”って頑張って成長してきたんです。名前は妻がつけました。空をイメージして、“限りなく優しい子であってほしい”という願いをこめたんです。大事に育ててきた子なんです。なんで、こんな形で別れることになったんか…」

優空くんには弟がいる。まだ4才。人の死を明確に理解できる年齢ではないだろう。

「でも、ぼくが警察で優空の遺体と対面して帰ってきたら、次男が“お兄ちゃん、お星さまになったね”と言ったんです。ぼくも妻も“優空はもう帰ってこない”なんて一言も言っていないんですが、幼いながらに感じ取っていたのかなって…」



水難事故として処理…再捜査は?

警察は、現状、水難事故として処理しているが、岡林さんの希望さえあれば再捜査に着手することも可能だという。

「刑事さんには“再捜査を望むなら、刑事告訴してもらえればわれわれも動けます”と言われました。でも、警察はぼくが動くまで、川の水位を測ることも、付近を通る車のドライブレコーダーの提供を求めることも、熱心にやっていないように見えた。告訴しても期待できません。時間の経過とともに目撃情報も減ってきましたし、正直、行き詰まってきています。だからこそ、あの日一緒にいた子たちには、本当のことを話してほしい。ただ、それだけなんです」

当日、一緒にいた友人たちもまだ子供だ。彼らもまた心に深い傷を負っているかもしれない。その1人の親に話を聞くと、憔悴しきった様子で、「あの子らは、“なんとかせなあかん、助けよう”って思っていたんです…」と、重い口を開いた。


事件当時一緒にいた『友人』の親は

「パニックになって話が二転三転することは子供でもありますよね。(優空くんが行方不明になった)その日、夜の8時頃、警察が家に来て、11時半まで話を聞かれた。そこから“うちの子を連れて実況見分したい”と言うんです。真っ暗な下田川での見分が12時まで続きました。もちろん、それは必要なことやと思います。でも、真夜中に5、6人の警察官に囲まれて、友達がいなくなった川に連れて行かれて…あの子は調子が悪うなって硬直してしゃべれなくなってもうたって。それを警察は“何も言わなかった”と説明し、相手側は“保身”と捉える。その気持ちもわかります…。子供たちは本当は助けを呼んだんです。それでも助けられなかった。それがうまく伝えられていない。私らがそう説明したところで、うまく伝わるとも思えん。今はなんで最初から警察に“助けを呼んだけどダメやった”って言えんかったんか…って」

遺族はもちろん、一緒にいた友人たちやその親にとっても、話が食い違う状態が続くうちは、苦しさが消えることはないだろう。人の記憶は、どんどん薄れるからこそ、真相の究明を急がなくてはならない。それが何より優空くんにとって最大の供養になるはずだ。

※女性セブン2019年9月26日・10月3日号
参照元:headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190912-00000006-pseven-soci&p=1

ネットの声

名無しさん
騒がずにそっとしておいてほしい・・って、我が子が同じ状況になっても言えるんでしょうか?
もし我が子だったら真実を知りたい!と思うのが当然。
その瞬間に怖くて大人を呼べなかった気持ちは理解できます。でも、その後時間がたっても助けを呼びに行かなかったこと、「知らない」と嘘をついたこと、水嫌いの子供がラッコ泳ぎは不自然であること、その後何度も溺れた場所を見に行ったこと。親にしてみれば「なんで?」しかないですよね。
なにかを目撃した人は警察に話をしてほしいし、一緒にいた子供達にはしっかりと話をさせてほしい。
名無しさん
自分も子を持つ親だが、目撃者の子供達のためにも、真実を究明すべき。
目先の保身の気持ちも分かるが、子供達がこれから何十年と人生を歩んでいく上で、今みそぎを受けておかないと苦しむのは子供達だ。
名無しさん
憶測ですが。
同じくらいの子供を持つ親です。
この状況を読んでもしかしたら。。と思ってしまいました。真実はどうか分からないですが何かあるとしたら今黙ってしまってる子供たちも苦しいと思います。ただ真実は1つだけです。子供達、1人ではありません。もしものことがあるとするならば、それに耐えれず話をする子が必ずあると思います。命とは、とても大切です。1人でも多くその事を学んで成長して欲しいと願います。
ズンダ
父親の行動を非難するってのも信じられないな
名無しさん
お子さんが亡くなって辛い思いをされているのに回覧板を回す時の空気が大事なの?
回覧板なんか玄関下にでも置いておけばいいじゃん。
一緒にいたお友達(?)の関係悪化なんてどうでもいい。いじめだか何だかわからないけど、人を見捨てておいて見なかったことにする人達のことより、亡くなったお子様を優先してあげてほしい。


名無しさん
あの事件以来、地元ではこの件は一切報道していません。お父様が必死で訴えているのにも関わらず、続報がない状況。ようやく、こうやって続報が出てくれて、お父様の思いが少しだけ前進できたかなと思います。
あの状況で助けを呼んでいたというのはどう考えても不自然です。そもそも川に入るという時点で相当おかしい。あんな濁った川に子供心にも入ろうとは思いません。
狭い高知での子供同士の陰湿な事件。報道し辛いと思いますが、引き続き報道していただきたいです。
名無しさん
もーうそって分かるやん。
助け呼んだ?来てないじゃん。
水が嫌いなのに、1人だけでラッコ泳ぎ?しないだろ。
なぜ黙る?罪悪感があるからでしょ。
ちゃんと聞かなくちゃ。
カウンセリングのような方に頼んで話しやすい状況でないと子供なんだし、心も小さいからそれなりに苦しいんでしょ。
真実は本人達にしかわからない。
カウンセリングにたよるべき。
名無しさん
助けを呼ぼうと思った子がなぜ自転車を反対の山側へ持って行ったのか?怖くて言えない気持ちは理解できても、その行為は隠蔽に見えてしまう。時間が経てば経つほど、子供達もその親たちだって都合のいいように記憶のストーリーを自分の中で変換してしまうと思うし、真実が藪の中になってしまう気がする。。お父様が知りたいのは本当のことだけ。学校でも事故の説明会がないみたいだし、このままだと風化されてしまう。是非メディアでもっと取り上げて拡散して、どうか真実がわかりますように。一緒にいた子たちもどうか全部本当のことを話してほしい。じゃないと、一生余計苦しんで生きないといけないよ。、
名無しさん
一緒にいた子が1人とかじゃなく複数いたのだから、人を呼ぶとか何らかの方法がとれたて思うが。怖くてパニックになったとはいえ一晩黙ってたのは疑問を感じる。
名無しさん
本当に助けを呼ぼうとしたのかもしれない。
自分の子供が関わっていたら・・・どちらの親の言い分もわかる。
でも、本当に友達が心配なら、言葉がうまく伝わらないなら、大人の手を引っ張ってでも現場に行き助けを求めないといけなかった。
自分の子供が事故か事件かもわからず亡くなったら、原因を知りたいと思うのは当然。
町内会がギスギスするって、なんなんだろう。
助けて、って言ってたっていう目撃者がいるみたいだけど、その人は警察に通報したりしなかったんだ?
そこでも通報したら何かが変わっていたかもしれない。


名無しさん
この”町内会”ってヤバくないか?
名無しさん
この事故報じられたときから違和感だらけだった。一緒にいた子供達には、警察だけではなくて専門のカウンセラーとかが時間をかけて話を聞いた方がいいんじゃないかな。
この子供達、このままにしておいたら誰かしら精神を病みそうな気もするし。絶対にこのままでは済まないでしょう。
名無しさん
子どもが亡くなっているのに、騒がないでほしいって…自分の子どもだったら同じことが言えるのか。。迷惑がかかっているのは分かりますが、自分たちのことを優先させる方がいるのは残念です。
一緒にいた子たちも気が動転していたのかもしれませんが、小学生なら、特に高学年の子であれば、人が川に沈んだら亡くなってしまうことは分かるはずです。それをすぐに大人に知らせないのはどうしてなのか…疑問に思うのは当たり前だと思います。
そもそも、小学生同士で遊ばせているのであれば、友達に何かあったらすぐに回りの大人や親に助けを求めるよう、あらかじめ言っておくことが大事だと思います。
名無しさん
大事にするなって…元々大事だよ
自分の子だったらと想像できないのかな?
子ども達には!話を聞かないといけない。でも子どもだから、上手く話せないと思う。子ども達の話しやすい環境を作る事も大事。警察にはもっと頑張ってもらいたい。
名無しさん
親御さんは、本当に苦しい無念だと思います。
子供を失うということが、どんなに辛いことか。
一緒に遊んでいた友達?の親御さんにも考えてほしい、もしも、その友人たちが面白半分で、ひなたくんを川に突き落としていたら、その関わった子供たちの人生に大きくのしかかってくると思うし、罪悪感を抱えて生きて行くことになる。どうか、事実を話してほしい。
友達が川で溺れて、助けようともしないのは友達でもなんでもない。
一昨日、隣の県で溜め池で溺れた7さいの男の子、友達が川に浸かって、彼の手をひっぱり助けを求めていたという事故がありました。残念ながら、溺れた男の子は亡くなりました、でも、必死に手をひっぱり最後の最後まであきらめずに助けを求めて叫んでいたそうです。
二人のご冥福をお祈りいたします。
そして、ひなたくんの亡くなった経緯が、ご両親に伝わりますように願っています。


名無しさん
きっと何かがあるから、他の子供達は助けも呼べず黙っていたんだろうな。
真実を知りたいと思う親の何が悪い?周りは協力すべきなんではないのか。
黙っている子供達を責めないでほしいというその子供達の親の心情もわかる。が、全てを知って黙っている子供をこのままにしておくのが、その子供達にとって良い選択なのか、親も周りもよく考えてほしい。
レンコン
こういうのって、お互いの意見って平行線になってしまうよね。どっちも自分の子を信じたいという思いがあるだろうし。
なるべく多くの目撃者や防犯カメラなどの状況証拠が出で来て、真実が明らかになってくれればいいと思う。
でも、他の水難事故で7才の男の子が溺れたお友達の手を必死に掴んで助けを求めてたっていうのがあったけど、こんな小さい子供1人でもそういう行動がとれたのに、高学年の小学生も含めて数人でいて誰も助けを求めなかったっていうのは本当に友達だったのかな?とか色々考えてしまう。
残念ながら、7才の溺れたお子さんは亡くなってしまったけど、亡くなられたお子さんのご両親のお気持ちは前述の高知の事故のご両親とは全然違うよね。
名無しさん
一緒に居た子の親は自分の子供を守りたいから必死なのと同じように亡くなった子の親も子供を守りたいから真実を知りたいだけだと思う。
子供を責めたいとは思ってないだろうけど、その場に居たのは子供だけなのだから、真実を知ってるのも子供。
大人が囲んで話を聞くのは当然のこと。
親だって自分の子供が嘘を付いていたのだから、心を鬼にしてでも真実を聞き出すべきでは?
逆の立場だったらって考えたら同じことするよね?
名無しさん
我が子が亡くなって、すんなり納得もできないまま受け入れろって言う方が、おかしい。
そもそも、友達が川で溺れているようなら、付近の人に助けを求めるのが、子供だといえ普通の感覚だと思う。それが、はっきりとした行動を取らない割に、何度か見に行ってみたり、汚い場所で、泳がない子が本当に無理して泳ぐかな?って考えれば考えるほど、真実を知りたくなるのは当然の事。子供だからと、真実を追求したら負担になると言うより、逆に真実を話させてやった方が、今後の人生を考えると良いと思う。
名無しさん
優空君のお父さんの思い、当たり前の事ですよね。
ヘドロが溜まる水の中に、泳げない子が自分から入る訳がない!!
もし仮にあやまって入ったとしても、周りの友達がすぐに止めるなり助けるなり助けを呼ぶのが普通だと思う。
自転車が離れた場所に放置されてたり、大事にしてた図鑑も水の中から発見され、沈んだ事を確認した上で、通報する事もなく後からまた見に来るって、完全に犯人の行動じゃないですか…
ここまで事件性があるんだから、もっときちんと捜査してあげて欲しい!
相手も子供だから慎重にって事なのかもしれないけど、そんなの関係ない。
人1人が亡くなってるんだから。
そして今に至って、誰1人本当の事を正直に話していない子供達…それを庇う親や地域。
すごい闇を感じますが…この子達がこのまま大人になってしまっていいのでしょうか。


名無しさん
この状況で、被害者の親御さんが、騒がずにいる事の方がおかしいです。
回りに何人も子供達がいて、誰か大人を呼びに行く子が何で一人もいなかったの?何かあるんじゃないの?って思うのが普通です。
名無しさん
町内会も鬼だね。
ギスギス?当たり前でしょ?わが子が亡くなり不信な点も多い。
調べちゃダメなの?騒がないで欲しいって何?
それでも親なの?
そりゃ大人に囲まれて…怖いよね。萎縮するのはわかるけど、助けを呼んだけど呼べなかった子達が一緒にいたことすら黙る?
呼び方がわからなくて死なせてしまったのかもしれない。
でもその他にもおかしな点が多い。
私が黙ってる子の親なら推測なんてせず色んな手で話せる状況を作る。
自分の子が悪いか悪くないかではなくて真実を知ってるうちの1人が我が子ならどうにかして話させないと。
カウンセリングでもなんでも。
できることは片っ端から。
親が勝手に解釈して「こうなんですよ。子供ってもんは」ってなってしまうと余計にややこしくして迷宮入りする。
日が経つにつれて人間の記憶も曖昧になる。
早くみんなが協力しないと。
名無しさん
この事故(事件?)を知った時、何故一緒にいた子供たちは誰も他の大人とかに知らせなかったのか、助けを求めなかったのか、不思議に思ったし怒りも覚えた。
それが自分の子供なら尚更でしょう。
子供が嘘をつくとき、何かを隠している時じゃないのかな。
被害者の周りの人たちの非難にも疑問です。
平穏な生活を乱さないで??
自分の子が同じ状況になった時に同じことが言えますか?
真実を知りたいときっと思うと思います。
名無しさん
私が一緒にいた子供の親なら、すべて真実を話しなさいと言う。そうしないとこの先このことを背負って生きて行くにはあまりにも荷が重すぎると思います。
刑事告訴すべきだと思いますが、下の子のことを考えると躊躇するのもわかります。
子供達は誰かのことかばってる気もする。
早く真実が明らかになってほしいです。
名無しさん
この事故を初めて知ったとき、他人の私でさえ違和感と不自然さしか感じませんでした。最初から警察に助けを求めたけどダメだった?なぜダメだったのですか?そこのところ、警察の見解も聞きたいですね。100歩譲って子供達の説明が事実なら、警察にとっても大問題ですよ?亡くなられたお子さんのご家族の無念を思うと、もう…。平穏な生活を乱してくれるな!と、どん底で苦しんでいる親御さんに発信できる人達の神経も理解できません。自分も子の親なら、自分に置き換えて想像することくらいできないのでしょうか?匿名ならば何でも許されるとでも思っているのでしょうか。


名無しさん
邪推になるけど、一緒にいた子達の親が口止めしてる可能性もゼロではないよね。泳げる場所じゃないってことと、亡くなった子が泳げないってことから考えてもみんな仲良く遊んでいたという状況は考えにくいでしょ。防犯カメラでもついていればすぐに解決できたんだろうけど、悔やまれるね。
名無しさん
回覧板がどうのとか、子供たちの生活をとか、まさに「いじめの空気」そのものじゃないか・・・
自分の子供が同じように亡くなっても、同じことが言えるの?
親が、子供の死に「なぜ?」と思うのは当然のこと。まして今回のように不審な点がたくさんあったら、真実を知りたいと思うのは当たり前。
昨日だったかな、お友達が池に落ちて亡くなってしまった子、その子はひとりだったけど、必死でお友達を救おうと、手を伸ばし、声をあげて助けを求めた。結果は残念だったけど、最後まで助けようとしていた。その事実だけで、親御さんはどれだけ救われるだろうと思う。
そういった「お友達を絶対に助けたい。助けなければ」という気持ちが、少なくとも感じられないから親御さんがモヤモヤしてるんだよ・・・
名無しさん
助けを呼んだのかもしれないが、罪を犯した犯人と同じ行動をとってしまっている。
現時点では憶測や想像でしかないが。
回覧板を回す際のギスギスがイヤらしいけど、この状況でよくそんな事言えたな。
腐った近隣住民は立派な実も腐らせる。
遠く何もできなくても、あの笑顔を守れなかった事を勝手に悔やむ。悲しくて堪らない。
名無しさん
もう戻ってこない子を思い、せめて真実を知りたいと願う親御さんの気持ちは当然のことですし、友達を亡くした子たちの今後を考えても、「水難事故」として片づけて蓋をしてしまうのは、良くないことのように思います。
最初は「知らない」と言った子どもたちが証言を翻したというのは、つまり、最初は「嘘をついた」ということであり、嘘をついた以上、そこには何らかの意図があったはず。
ましてや、複数の子どもが口を揃えているのですから、そこは「口裏を合わせていた」と考えるのが妥当でしょう。
そこを「本当はもっと真実の核心のようなものを隠しているのではないか」と親御さんが考えられるのは当たり前です。
真実を隠したまま、後ろぐらい気持ちを抱えて成長する子どもたちのことを考えても、やはり真実を追求すべきと思います。
名無しさん
自分の子だけよければって考えの親が多すぎます。もし一緒にいた友人の子が本当に助けを求めたなら求められた人が出てきてもいいと思う。
この件でツイッターを見ましたが亡くなられた子が大切にしていた図鑑とかが川に浮いていたそうですね。そのこととこの子が川に入ったことと関係あるならただの事故ではないと思います。
個人的な意見としては刑事告訴をした方がいいと思う。警察の権限がないと調べられないこともあるだろうし時間が経つと証拠が減りそう。
一緒にいた友人の子たち。このまま大人になったらと想像すると怖いです。例え小1でも大人が驚くくらい擦れてる子っていますから。
それにしても子供1人亡くなってるのに批判する近所の人たちもなかなか最低ですね。


名無しさん
5年生の子が全て知ってると思う。
下の子達は、仕切るなんて無理だし。
年長の娘がいますが、週末には5年生の女のコと2人でよく遊びます。その子は面倒見がいいし、しっかりしてるし、仕切って何でもしてます。でもダメな事もしていて、私が目撃すると「親に言わんといて」と口止めしてきます。
いい子ですが、高学年にもなると色んな知恵もついてくるし、親に内緒が増えるのかな…と思いました。
あくまで臆測ですが、もし5年生の子がリーダーシップをとっていたら、低学年の子達は口裏合わせをされているんじゃないかな。
だとしたら、正直に言わさないとその子達のこれからの人生もかかってると思う。
名無しさん
ホント、お父さんの行動を非難する意味が分からない。自分の子が亡くなって原因わからなかったら徹底的に情報を集めたいと思うのは当たり前。
今はドラレコつけてる車多いし、しっかり調べて納得のいく回答をしてあげてほしい。
名無しさん
この気の毒な父親に黙ってろって声が上がるのは、地元では薄々真相が知れ渡ってるんじゃないの。
不自然なところの多い事件。
普通の感覚なら、ちゃんと調べようってなる。
子供でも強い悪意があることもあるし、他に何か事情があったかもしれない。
殺人の可能性がある以上、調べなきゃいけない。
調べた上で不幸な事故ってことなら、疑いが晴れるのだからそれでいい。
名無しさん
高学年もいるのに助けを呼ばずに逃げ出した子供たち、やっぱり普通じゃないし何かあると思うのは当然です。
もしいじめとしたら…恐ろしすぎます。
どちらのためにもとにかく正直に話してほしいですね。
町内の人たちおかしいと思う。子供一人が不審に亡くなっているのに静かにしてくれ、なんて言えたもんじゃないよ。逆ならまだしも。
黙ってしまうというのも周りがそうさせているかもしれません。
色々憶測が出ないためにも正直に真実を話してほしい。もし最悪の結果であれ、真実を話してくれたら親としてはなんとか気持ちはおさまるかもしれない。
しかしもし刑事告訴しても相手が子供だとどうなるのか。立証がかなり難しいのでは。
名無しさん
親の言うことが真実とは思えないこともありますからね。
誰だって自分の子供の良心を信じたい。だから
「そんなわけないよね?!」
と言うスタンスで我が子を問い詰めると、意志のもろい子供、特に罪悪感がありそれを隠したい子供にとってはいい具合に誘導されてる事にもなりかねない。
声を上げられない子供を問い詰めるなら、せめて色んな角度から聞かないと。親の都合のいいようにだけ聞くと、そうなってしまう。
まだ小2と小さいし、うまく言葉に出来ないことも考えられます。
被害にあった子は戻らない。
このお父さんを責める気持ちは理解できません。
何が起こったのか知ることができるまで、お父さんは人生を進められないです。


名無しさん
自分にも同じ年頃の子供がおり、このニュースの話をしました。友達を残して帰るのは出来ないと言っていました。どの子供も同じ状態にならないのはわかっていますが、純粋な子供が友達を置いていくのには違和感がありました。
本当に今言っていることが真実なのか、真実を話す子供が状況を聞かれて固まってしまうのか…。無我夢中で話すんじゃないのかな…。
もし本当のことを話していないとしたら、これからどんな重いことを背負って生きていくのかな…。そんな状態耐えられるのかな…。
怒られるから話せないとしたら、助けてあげないとダメだよな…。
川は汚いから入らないと言う地元民の話や、泳げない子供であったこと、こう考えていくと、やっぱり理解出来ない出来事だと思ってしまう。なんだかモヤモヤしますね…。
名無しさん
子供のしたことだからと甘く片付けてはいけないと思います。
大切な友達が亡くなっています。
時間はかかるかもしれません。
どうか、誰か1人勇気を出して真実を語ってほしい。
これは、亡くなった遺族も、またお友達家族もとても苦しいと思います。
アイアイ
自分の子供を守りたい気持ちは痛いほど分かります。でも、その子の友達が一人命を落としてるのです。もしかしたら助けられたかも知れない状態で…。これから先長い人生生きていく為に、子供の精神的な事の為に守りたい気持ちは分かりますが、今は本当の事をちゃんと話させる事が一番大切な事ではないでしょうか?ただの事故で終わらせるには不自然すぎる。嘘で終わらせてはいけない。いじめがあったのならちゃんと謝罪するべきだし、本当に事故だったのなら、その時にどうするべきだったのかをここでちゃんと理解させるべきではないですか?それが大人の役目です!
名無しさん
相手は子ども、でも1〜5年生が居たとある。
5年生なら色々わかるよね。1年生だってわかるわ!!
何かおかしい。
亡くなったお子さんの親が真実知りたいのは当然であり、子どもだからといって残った子どものなかでこの事が風化してはならない。
ショックだからとか、そんなことが心の整理に繋がるとは思えない
名無しさん
子ども達のためにも、喉に出かかっている事を、ゆっくり聞いた方が良いんじゃないかな。怒らないで、この子達が当日何回も戻ったのは、探しに来てくれたのかもわからないから。これから成長していくのに、わだかまっているのは、この子達のためにもよくない。
助けを呼ぼうにも、ショックで何て言って良いかわからなかったのかもしれない。
遊んでいたのなら、男の子達だったらヤンチャもするかもしれないと、見守りをしていると親御さんの知らない顔を見るから、思うしね。


名無しさん
泳げない子がラッコ泳ぎなんてしませんよ。
真実を喋って頂きたいです。そもそも証言が一致しない時点で、何かおかしいですよね。
一緒に居た子ども達の親御さん、お子さんを守りたい気持ちは十分に分かります。でも、大切なお子さんであるなら、何があっても愛せますよね?それを何度も伝えて、気持ちを楽にしてあげて欲しいです。
犯人扱いをする訳ではありませんが、せめて証言が一致しない点は、根気強く追求して頂きたいです。
名無しさん
読んでるだけで辛くなってきた。もし我が子が同じ事になったらと思うと、やっぱり何が起こったのか知りたいと思うのは当然。
名無しさん
一緒に遊んでいた友達たちにしかわからない真実があるはず。子供だし、ショックが大きいから今はそっとしておいてと親たちは思っているだろうけど、時間が経てば経つほど記憶は薄れてしまう。たとえ怒られる真実だったとしても、それを明かさないのは子供たちにとって良くない。今しっかり真相解明しなければずっと苦しむことになる。当事者じゃない人たちの空気や雰囲気なんてどうでも良い。亡くなった子のためにも1日も早い真相解明を。
名無しさん
このニュースを始めて知った時、まだ詳細は分からなかったが、違和感しかなかった。泳げない子は水には入りません。もっと大きくなれば、周りの空気などで見栄などからはいりますが、7歳の子はまず自分からはないと思います。嘘をつくには理由があると思う。危険認知が充分に出来る子もいただろうし、自分の子供だったら、曖昧にはしたくない。教育の立場でも、何かあれば大人を呼ぶ。助けを求めるは、今幼児期でもきちんと教えています。これからの為にも、何を言われてもご両親には頑張って、何があったか知るべきだと思います。そして、きちんと子供達のケアをしないといけないと思います。
名無しさん
自分の子供が同じ状況で亡くなったのなら、私も同じ事をするでしょう。
一緒にいた子供が後になって助けを呼んだと話してるみたいだけれど、みんなで助けを呼んだはずが何故誰も大人が駆けつけなかったのか?聞きたいでしょう。何故知らないと嘘をついてしまったのか?怖いからって?それもみんな揃って?
どれもこれも疑問だらけ。
起こってしまった事は変わらないけど、事故にしても、今きちんと話しておかないと、この先もズルイ大人になるよ。ちゃんと前を向けないよ。


名無しさん
穿った味方かもしれないけど、子どもがここまで黙り、親も曖昧な供述しかしないとなると、虐めがあったのではないかと疑いたくなります。
仮に、虐めの結果優空くんが亡くなったとしたら、認めれば子どもたちは加害者となり、損害賠償の対象にもなる。刑事事件として訴えることも出来ますから、親としては真実が何か突き止められたら困るでしょうね。
でも、もし虐めなら、それこそ本当のことを言ってほしい。きちんと認めることが、子どもの将来の為だと思います。逆に、本当に事故なら、全てを話すことで目撃した事実へのケアを大人にしてほしいです。
知り合いが溺れて亡くなるって相当心に負担が起きることだと思います。まだ小学2年生。どんな事実であれ、しっかり対応してあげないと、子どもが潰れる気がします。
名無しさん
同じ親として、この事件がどうなったのか気になっていました。
本当のことを知る権利はあるはずです。
再捜査、そして子ども達には本当のことを話して欲しいです。その親も誠実に対応するべきです。捜査を受けて被害者面をしないでいただきたい。町もギスギスしている怒りの矛先を被害者に向けないで欲しい。対応しない警察や本当のことを話さない子ども達に向けて欲しいです。
名無しさん
同じ年代の男児を持つ母親として、もし我が子が一緒に遊んでいた年下の友達が水難事故で命を落とし、我が子が友達の最期を目撃してしまった当事者なら、長時間の事情聴取であれ現場検証であれ、母子共に最大限の協力をする。小学生が友達を亡くすなど最悪の事態、現場で体調を崩すのは仕方がない。なによりも再発防止策として全容解明に協力をするのは保護者の義務では。我が子の供述が「小学生だから“二転三転”するのは当然」などと軽い発言はせず、真実と違った供述をすることは子供であれ偽証なのだと、発言の重みを厳しく教えるべき。友達の死は完全な事故だと確証があるのであれば、このような我が子達へ懐疑的な報道が止むよう、徹底的に真相を究明してもらえるよう、警察にはむしろ再捜査を懇願して、将来ある我が子の汚名を晴らしてほしいと思う。その行動を保護者がとらず、早期収束を急ぐようでは関係者がなにかを隠蔽したと疑われても仕方がない。
名無しさん
《町内会の回覧板回しも気を使うほどギスギスしています。子供たちも学校で不安な空気があります。どうしてネットで騒いで大ごとにしようとするのか理解できません》
《子供たちの生活を乱さないでほしい》
あまりにも自分勝手。気持ちは分からなくもないけど被害者の親に向けて発する言葉ではない。
そして、捜査は警察の役目。ネットで騒いで何も知らない他人がなにをできる?
警察と、遺族や身近な人たちが動かなければただただ騒ぎ立てて確信もない疑惑で盛り上がって子供やその親を追い立てるだけでしょう。
真実はわからないけど、親御さんが心から落ち着ける日が訪れることを心からお祈りします。
名無しさん
優空くんの父の悲痛な思い、真実を知る権利があると思います。
このニュースを観た時に何ですぐに周りの大人に知らせなかったのか?疑問でした。
溺れていく姿を見て何も思わなかったのか?
怖くなって、ではなく黙っている方が怖い。
優空くんの自転車も隠してあったとのことで疑問を持つのは当然です。
一緒にいた子たちの親は我が子だから擁護しているけど、逆の立場だったら?真実を話してほしいと思うのは当然だと思います。
この子たちは一生忘れない罪悪感を背負って生きていくんでしょうね…


名無しさん
警察が告訴してくれたら動きますとせっかく言ってくれているのになぜ告訴しないのでしょうか。警察が自ら動きますなどと言うことは、疑問に思っているからです。このお父さんは大変なことに巻き込まれてパニックになられていると思いますが、めったに動かない、警察の方が動きますと言ってくれているのです。告訴してください。今のところそれが一番いいと思います。町内がぎすぎすしているのは、ことがはっきりしていないからです。決してお父さんのせいではありません。どんな結果になっても今動かないと、証拠はどんどん薄れます。なにもしないで悩んでいるより、行動を起こしてください。
名無しさん
子供達はノリや悪ふざけがエスカレートしやすい。
闇雲に用語するのではなく、きちんとヒアリングを重ね、推測ではなく、事実を把握し、判断、対策する…という当たり前のことができない。
うやむやにしておきたいのは、一緒にいた子たちの親が真実を知りたくないからなのだろう。
もし、我が子が罪を犯したかもしれない可能性がある時、話し合いもせずに信じるのではなく、毅然と事実を判断できる大人でいたいと思う。
名無しさん
この件に関わっている子どもが複数いるから、これ以上騒ぐなってこと??
ありえなくないですか?子どもが亡くなった、お友達もいっしょにいた。
あったことを知りたいのは当たり前。一緒にいた友達の親だってあった事実を聞き出す義務はあるんじゃないの?
人一人死んでるんだよ。
このお父さんが状況把握をしたいと動いて、雰囲気が悪くなるとかいう雰囲気こそがおかしいし、知られたくない状況があるから、やましいから、嫌なんだよね。
確かに目の前で友達理由はどうあれ溺れたら、子どもだし、できることの限界はあるから、的確な行動ができなかったとしても仕方ない。
でも起こった事実を話す、伝えることくらいはできるはずだし、すべきだと思う。
名無しさん
普通は複数いたなら一人くらいは助けを呼びに行けたと思う…
空気みたいな感じで言うなよ!ってなっていたと思う。それはいけないことだし、生命が失われているのだからうやむやにしちゃいけない事ですよ。
子供のころ従姉妹と喧嘩して階段から突き落としてしまったことがあります。喧嘩してのことですけど、自分は悪くないみたいに言い訳をしてしまい…後悔して夜も眠れなくなり、母にいって従姉妹にもう一度謝りに行ったことがあります。
大した怪我じゃなったしと、気にしないでと言ってくれましたが…。
いまだにふっとあの時の事を思い出します。
ちょっとした怪我をさせてしまったことでさえそれなんですから…。
普通の神経を持っていたら、心の傷になるし、真相を究明したほうがいいと思う。
名無しさん
一緒にいた子供の親、この子にしてこの親ありでしょうか。子供の事を信じたい気持ちも分かりますが、人一人亡くなってるんですよ?真相解明の為に、積極的に協力できない気持ちが、私には理解できません。きっと心の奥底では「もしかしたらうちの子が」という考え、やましい気持ちがあるのではないかと疑ってしまいます。関係ギスギスどうのこうのじゃなくて、事実を明らかにすべき。子供の言うことは、大人の都合のいいように解釈してしまうことがあります。専門家に入ってもらって事実を明らかにすべき。このままうやむやに終わっても、前に進めないような気がします。子供を亡くされたご家族はもちろんですが、関係した子供たちも。そっとしておいて今は良くとも、必ずいつの日か返ってきますよ。


名無しさん
>刑事さんには“再捜査を望むなら、刑事告訴してもらえればわれわれも動けます”と言われました。
告訴するべきと思います。SNSでの情報収集には限界があるし、真偽がわからない。
名無しさん
警察もきちんと実況見分したり、付近の車のドラレコを回収したりしてきちんと事実確認ができていないから遺族の不信を呼び、周囲の心ない言葉で遺族が苦しめられる周りの大人がこの件をなかったことのようにしようとしている雰囲気が怖いと思う自分の子どもがこんな亡くなり方をして親として何もせずにいられるだろうかと思う
自分の子どもも心に傷を負っているからそっとしておいてほしいというのはあまりにも無責任ではないかと思う子どもは親の背中を見て育つのに、自己保身で友達を助けなかった事実はあるのに必要以上に大人が守り、周りはあなたは悪くないんだよと守ったらその子は自分のしたことをきちんと反省する機会も与えられないし、また同じようなことをしてしまうかもしれない
さくちゃん
この件で批判する人は他人事だからこそ惨い批判が簡単に出るのですね。
私も一児の母に先日なったばかりです。死亡する確率が出てしまうような出産の中、無事に産まれて、やっと抱っこができた時、母親はどんな気持ちなのか、父親はどんな気持ちなのか、考えたことも無い薄情な人間なのでしょうね。
自分の子供が同じ状況になったら同じことしてもおかしくないですし、真実を知る権利は当たり前のようにあります。
不安にさせるなとかそんな下らない事で批判すること自体馬鹿だと思ってます。
事実を見てる可能性がある子の親は、時間をかけてでもゆっくり何があったのかしっかり聞くべきです。保身の為と言えど1人の命が失われてる事を忘れるべきではない。そして母親がどのような思いをしているのか考えるべき。
名無しさん
被害者家族はこの事件が起きる前に過去5回ほどイジメとして学校に連絡していて、そのほとんどに今回の児童が関わっていると優空君の叔父が証言していて、この父親がリツイートしていることからもそれは確かなのだろう。
しかも子供らは優空君が沈むのを待ってから靴と本を川に投げ入れ、かつ自転車を遠い場所に隠すという隠ぺい工作まで測っている。
子供だから、で許されることではないよ。割と真面目にこれはイジメで殺人の線で探るべき事案だ。
この一緒に居た子供の親も大概おかしい。親がやるべきことはまず、統合性の取れない子供の証言をきっちりと聞きだすことだろうが。
名無しさん
このニュースは本当に衝撃で辛かった。
自分の子供が同じことをされたら、こども相手であっても、怒りに身を任すかもしれない。
本当のことを知りたいのは当たり前。目撃者も一人じゃないのだから。被害者の親の気持ちを考えると、胸が痛い。


名無しさん
ツイッターからの目撃情報を信用しすぎるのは問題があると思う。
記事中にあるように小学生が川の中で助けを求めていたら目撃者が助けに入るでしょ、普通は。私ならそうします。
事情を客観的に見ればいじめも視野にいれる必要はあると思いますが、ツイッターの書き込みを裏を取らずに発信するのはどうなんでしょう?
情報源にするなら少なくとも自称目撃者と接触して身元を特定してからの方が良いのでは?
名無しさん
人1人の命が亡くなってるのに、周りはどうして非難するのか理解できない。関わった子達が傷ついてるのも、学校や町内会がギスギスするのも嫌なのも勿論だけど、1人の子が亡くなってるのに。怪我してしまってとかなら時間が経てば治るからそれ以上はそっとしてとか言えるけど。もう帰ってこない、でも真実を知りたいのは当たり前だと思う。お父さんのお気持ち、理解してあげてほしい。子供が自分の知らないところで亡くなったら、何故なのか追求するのは当たり前のことだと思います。
真実が明らかになりますように。お父さんの心が少しでも落ち着きますように。わたしは、遠くからだけど応援したい気持ちです。
名無しさん
事件性高いですね。
隠蔽されている感じからして、主犯格の子供が、地元の有力者の子供である可能性が高いような気がします。
上級国民的な、そういう力があるのかもしれませんが、そうやって子供だとはいえ罪になることを隠蔽して、その子供にとって良くなることはないと思います。むしろ、一生隠し通すことのほうが辛いし、ある意味トラウマになって、それを忘れがたいがために、さらに悪い事をしていく人間になる可能性だってあると思います。
親御さんはつらいと思いますが、事実を受け止めて、一緒に考えるべきことを考えて、一緒に抱えていくべき出来事だと思います。
名無しさん
夜の12時近くまで川で実況見聞に付き合わされたって、自分がその子の親なら当たり前のことだと思う。だって、一緒にいたお友達が亡くなって、一緒にいたのがその子で、助けてあげられなかったわけだから、出来るだけのことは協力しますよね。親子共々。
喋れなくなったのなら、我が子のフォローを親がすればいいわけで、相手の親や警察を悪く言うのはおかしい。
子供達が真実を話してくれれば良いのです。相手の親があんな感じであるならば、刑事告訴をし、子供達にはカウンセラーの方が一人ずつゆっくり話を聞き、相手のお父さんも我が子を守るために興奮状態であるだろうから、警察の中でも人質を取った犯人を説得させるような業務内容の人が、話をして欲しい。
名無しさん
自分の子供を守りたいのはどの親もそうだと思います。
ただ、本当にそれが子供のためになるのか、自分のために子供を守っているのではないか、本当に子どもを守りたいと思うのなら、一緒にいた子供たちにきちんとお話をしてもらってほしいです。
何か言いたくても言えないことがあったら、勇気を出していってほしい。
出ないと、これからの長いようで短い人生を楽しめなくなってしまうと思います。


名無しさん
回覧板?だからどうした。
人が1人亡くなってるのに真相をうやむやにするのはどうかと思う。
本当に事故かもしれないし、事件かもしれない。
子供が関わっているからと言ってそのままにしていい問題でもない。
調べないと分からない事もある。
再捜査をすると辛い事実も出てくるかもしれないけど、すべきだと思います。
高知市下田川周辺地域、ガッカリです。
人の命を粗末にする地域。
子供のいる家庭は引っ越すべきじゃないですね。
名無しさん
『麒麟の翼』という映画を思い出しました。
水泳部で特訓だと言って手足を先輩たちに掴まれたまま溺れさせられ、その子が動かなくなり水面に浮かんできて怖くなって水泳部員は校内にいた顧問に助けを求め、顧問も「1人で練習していての事故だ」と隠ぺいします。その子は結局今でも意識が回復しないまま今も自宅介護を受けています。
時が経ち、全く別の殺人事件と当時の水泳部員の1人が繋がります。当時の加害者である水泳部員の父親が当時の事件に気付き、他の加害者部員に問い詰めたところを刺されます。
結局、1度隠ぺいして隠すことを覚えた子供たちは何年たっても同じことを犯すのです。
亡くなった子の真相を知りたいと思う親の気持ちを非難する神経が分からない。
周りの大人たちが隠すこと、逃げることを教えてはいけない。
例えどんな偉い地位の孫や子どもであっても、罪は罪。
知っている事を全部話す義務がある。
名無しさん
自身がどちらの親の立場でも真実を究明して欲しいと思います。
一緒に遊んだ中に五年生の子がいるんですよね。五年生ならちゃんと説明ができますよ。カウセリングと言う形で聞いて貰えないんでしょうか。低学年の子のクラスで誰がやったか分からない器物破損の事件があり、思い当たる子を熟練の先生が2時間かけてはかせました。その子はずっとやっていないと主張していました。怒られると思ってシラをきっていた様です。警察官ではうまく聞き出せないと思います。また、警察は刑事告訴しない限り動かないと言っているなら、告訴も一つの道では。子供の記憶が薄れるのは早いです。早めの行動を。行動を起こす事で、地元に居づらくなるかもしれない覚悟が親御さんにあるなら、悔いの残らない行動を。
名無しさん
この地域の人たちは、人の死より自分の事のみなんですね。
薄情な人たちの集落だから、こういう事件が起きるんでないですか?
一緒にいた子達が助けなかったり嘘をついた時点で、事故ではなく事件だと思う。
深く追求して、真実を暴いて欲しい。
表題では、「一緒にいた子供の親の思い」とあったので、その親たちも協力的に真実を知ろうとしてくれているのかと思いきや、、、無念さと怒りです。
名無しさん
同級生数人と…であれば、全員が何も言えない状況も考えられると思います。夜8時に現場検証とかであれば、配慮足りないと思うかもしれません。
でも1年生から5年生まで揃ってて全員が助けを呼ばなかった上に、何度聞かれても黙っていたのであれば…黙っていた子の親として『うちの子も傷ついている。そっとしておいて欲しい』って口が裂けても言えないと思います。
もし1年生であっても…(過剰な取材者に対しての発言であったとしても、こうやって面白おかしく報道する結果しか見えず、それが被害者遺族の目に触れる可能性は配慮するべきかと思うので)
被害者の自転車を隠す行為もありましたし『子供のした事だから』で済ます事ではないと思います。


名無しさん
どうか、周りの目を気にすることなく我が子の無念をはらしてほしい。
真実を明らかにすることが無念をはらすことになると思う。
事故なのか、事故だとしたらどんな状況だったのか親なら徹底的に調べたいはず。
これから未来ある大事なお子さんが亡くなっているのだから警察ももっと重く考えて力になってほしい。
真実がわかるまで頑張って下さい。
名無しさん
子供が嘘をつくときは何かを隠そうとするとき
本当のことを話したら絶対に怒られる、…などなどいろいろあります。
子供は純粋であると大人が言っているのをよく耳にするが自分の子供時代はどうでしたか?純粋でしたか?
ウソがばれなければなんとかなると見抜かれる嘘をついていませんでしたか。
ぜひ本当のことを言えるように監督者たる親が努力すべき、そこにかわいそうという感情が出てくることがおかしい。
心の傷?死んだ人の心は?
心の傷を広げないためにもぜひ真実を語っていただきたい。
嘘をついて逃げ切れることこそが罪でそれこそが心の傷となる。
名無しさん
警察って、小学生の子供を23時半に連れ出して夜中24時まで話聞くものなんだ。
13歳未満の児童が21時以降労働が制限されているように、取り調べも子供が充分な睡眠取れないような時間まで続けてはならないと思う。
配慮する法律ないんだね。
しかもその割に、被害者のお父さんからは熱心に調べてくれていないと諦められてるし。
不審な点が幾つも残っているのに事故扱いじゃ、納得いかないよね。
お父さんの悲痛なツイート見ると、真相究明して欲しいと思う。
田舎なんだから和を乱すな、とか遺族側が責められるのは明らかにおかしい。
名無しさん
同じ状況なら、わたしも同じことをします
何故、この男児のお父さんが、非難されなければいけないのか
この御家族は、どれだけ辛いか、悔しいか
逆に、もしも一緒にいた同級生や上級生の親の立場なら、我が子には、本当のことを言って欲しい、と本気で向き合います
そして、事故ではなく、イジメや揶揄いが原因の事件なら、一緒に罪を償います
庇ってはいけない
子どもでも、取らなくてはならない責任や罪がある、それを教えてあげてください
子どもだからと、済ませていい話ではない
事実をはっきりさせるべきだよ
見過ごしていいことではないでしょ、普通。この事故の続報があったとき、子どもたちに友だちがもし溺れていたらどうするか?と聞いてみた
5歳の息子は、ボクが助ける!と言った
一年生の姉は、大人を呼んで助けてもらうと言った
同級生や上級生は、事実を正直に、隠しごとはしないで欲しい
名無しさん
泳げない子がなぜ泳ぐ状況になったのですか?助けを呼んだり、なんとかしようとはしたのでしょう。でも、その前になぜ水に入る経緯に至ったのですか?一緒にいた子供達の力関係の事も気になります。悪ふざけが高じてか、喧嘩などが発展したかもしれないし。子供の心の中に永久にしまいこませるには可哀想です。助けられなかった事含め、例えこの世に居ないとしても、ごめんなさいと親や大人では無く子供達同士で会話させてあげなくてはいけないと思いました。


名無しさん
大切な子供が突然亡くなって…何故?と思うのは当然のこと。真実を知りたいことも当然のこと。
それがスッキリしない疑惑だらけな状況であれば解明したいだろう。亡くなったお子さんは戻ってはこないがせめて親として最後の声を聞きたいと思うことは誰からも非難されるものではない。
相手はまだ幼い子供だからもちろん慎重にすることも必要だと思うが、そこはキチンと調べるべきだと思う。子供たちの今後のためにも正直に話させることが大切なことだと思う。
名無しさん
どんなに過去を遡っても、本当の意味で罪は消えませんが、法律で定められた手順で罪を償うことはできます。
たぶん、残された少年たちのためにもそれが一番いいのかも知れません。
少年法はそのためにあるのだから。
警察は信用ならない、と思う気持ちは痛いほどわかりますが、自身で人を裁くことはできないのだから、
やはり警察の方に頑張っていただく他ない。
警察も人間だから、そりゃ間違った判断もするけど、いい人だってたくさんいます。
もし、警察がまた変なことしたら、ツイッターやメディアを通じて教えてくれたら、ツイッター上で応援だけなら出来ると思います。
メディアも警察の判断を報道しただけで、彼らは正義の味方という訳でもないし、第三者的な立ち位置から報道するなら、警察の判断を報道する他ないのです。
追求するなら、これから長い戦い。
覚悟が必要です。
名無しさん
亡くなられたお子様のご家族のお気持ちを思うと辛いです。
警察・教育委員会に、真相解明してほしいです。
事件(!?)に関わったお子様も、その同じ学校のお子様も、高知県内のお子様も、全国のお子様も、今回のことをきっかけに学ぶべきことがあると思います。
今回のことをそのままにしてしまうと、善悪の判断がつきにくいまま成長すると思います。
子供にどんな罰を与えるかは難しい判断になると思います。振り返ること、話すこと、謝ること、これらも子供にとっては大きな罰になるかもしれません。
ですが、悪い結果が出てしまったことに対して、お子様なりに反省もしないといけないです。
またその一緒に遊んでいたお子様の親御さんも、教育を考える機会を頂いたと思い、仕方なかったですませるのではなく、反省・親としての謝罪・お子様との話し合いが必要と思います。
亡くなったお子様・そのご家族の立場に立って考えてほしいです。
名無しさん
子供たち四人、沈んでいく、その時の光景を見て、事の重さや重大さを感じられない、罪悪感とか、嘘をついた自分または、正直に話さなかった自分に怖さを感じていないのかな。
早く終われば良いと思っているのかな。
この子のお父さんを批判した人も。何言ってるの?
回覧板とか、この事件はおかしいって思ってるから町内がギシギシしてるんじゃないの?
子供が遊んでいた子の身に何かあれば、行方不明や大変なことが起きたら夜中1日位何だって思う。
一緒にいて真実を知ってるのは四人なのだから。
一刻も早く見つけなければいけないのに。
保護者なら、子供を愛しているなら、どんな手段を使っても真実を話させるべきだと思う。
自分の子は可愛いけれど、悪いことを隠すことが守るじゃない。
物事によるかもだけれど、今回、おかしいことを指摘しない、黙っているのを見守る、掘り起こすなと風化を待つのは正しくないと思う。
名無しさん
同じ歳の子供を持つ親です。
このことは本当に、いろんな立場で見てもショックです。
何にしても、真相を知りたいというのが一番にあると思います。
同じ学校、同じクラスの子、ご近所さん…
他人事じゃないですよ。
真相が曖昧だから、他の子供たちも不安なんです。
目撃していた人、協力してほしいです。
車で現場近くを通りかかっただけでも、ドライブレコーダーに何かしら映っているかもしれない。
現場にいた子たちも、きっとすごくショックだったはず。
あの時言えなかったけど、時間が経過したら言えることがあるかもしれない。
真相がわかれば、そこから当事者や周りの子供たちのケアに繋げることができるし、こんな悲しいことがもう起こらないように、子を持つ私たち親も注意することができます。
早く真実がわかりますように。。。


名無しさん
周りがギスギスするとか被害者を非難する人はどういう感覚の持ち主?亡くなった男の子や残された家族の気持ちを想像したら、せめて協力しようとか気持ちにならんかな。
一緒にいた友人達の親も保身に走りたいんだろうけど、自分の子が亡くなった子と居たのは事実なんだから、言い訳やら釈明するんじゃなくて、被害者に寄り添う気持ちでもっと協力的に真実を明らかにしようとすれば良いのに。
名無しさん
同じ小2の子供がいますが、記憶は数日で消えてしまうと感じる。それと同時に、大ごとになればなるほど、怖くなって黙ってしまったり…。
かといって、このまま一緒に居た子供達をそっとしていくわけにもいかない。
親としては、状況を把握したいと思うし。
溺れた後ではなく、何でそんな汚い水で泳ぐ状況になってしまったのか。正直に話すことや、亡くなってしまった子に心から謝罪出来る日が来ればよいなと思う。
子を持つ親として、本当に悲しい事故。
写真を見たり、色んな人の気持ちを考えたら涙が出てくる…。
名無しさん
このニュースを見たとき
直感的にですけど…いじめでは?と思ってしまいました
確かに友達が目の前で溺れたら怖いのはわかりますが、誰にも伝えてない点、何度も見に戻ってる点
子供の行動として何かやましい事があるからと考えるのが普通かと…
そもそもなぜ一人だけが川にはいった?
みんなで川遊びをしていてならまだ納得出来ますが、一人だけ、しかも泳げない子が自ら入るとは思えない!!
目撃者も助けてと聞いていた方がいたなら何故助けを呼ばなかったのかも疑問!!
町内会の空気なんて気にせず真実を追求すべきです!!
でないと双方どちらも苦しむことになる!!
名無しさん
「なぜ川に入ったか」が分かってないの?
「溺れたから助けを呼びに行ったけど駄目だった」としたら。
・そもそもなぜ泳げないのに川に入った?
・他の友達は一緒に入らなかったのか?泳げなくても足の着くあたりまで入る事はあるだろうけど(海で波打ち際で遊ぶとか)、泳げない子が他に泳げる子もいたのに「たった一人で水に入るとは思えない」だから溺れる時点で近くに同じように水に入った友達がいたはず。
・目撃情報がこれだけ出ても、当時「助けを呼びに行ったのに駄目だった」のは何故か。
・助けられなくても大人に声をかけていたら「通報されたはず」
・警察は証言と目撃情報が一致しないのに「水難事故」として片付けた点が不自然。自然に考えたら一緒にいた子達が「嘘の証言」をしていると感じるはず。
・ここまでつじつまが合わない証言をしていたら、「被害届を出さなくても捜査は出来るはず」なのに警察はしない。
名無しさん
助けてって何度も叫んでいたのを見たのは友人?それとも第三者の目撃者?もし目撃者がいたなら何で救助を要請しなかったのか?
小学5年生の児童もいたとのこと。小5にもなれば状況を判断できないものか?私の小5の時に友人がバイクと事故を起こした時は驚いてパニックになったけど、大人に助けを求めた。
友人の親たちは我が子をかばいたい気持ちもあるだろうけど、相手の立場に立って我が子と話をして真実を話してほしい。無理矢理川に入らせたのでは?という憶測も聞くが、そういう疑念を晴らすためにも正確な状況を説明するべき。


名無しさん
人が一人亡くなって、ギスギスしない方が異常だよ。最初からなかったことにして白々しくしたいの?次は自分の子がいなくなるかもしれないのに。
悪ふざけからの事故っぽいですが、誰も言えないというのはおかしい。格上の子が黙ってろって言っているのでは。水嫌いなら川なんか入らないですよ。どう考えてもおかしい。低学年ばかりならともかく、高学年の子は状況ぐらい説明できるはず。
亡くなった子のためにも、真相を究明して欲しい。後ろ暗いところがあるなら、隠蔽しても子供の将来にいい結果は産まないと思う。
名無しさん
単純な事故かもしれないし、事故に至るまでの経緯でからかいやイジメに近いことがあったのかもしれない。
自分が亡くなった子や一緒にいた子の親だったら…と考えると、真実を明らかにして、潔白なら潔白、謝罪が必要なら謝罪をするチャンスを与えることが亡くなった子の親にも子どもたちの今後にも大切なことだと思います。
もやっとしたまま蓋を閉じてしまうのはなんの解決にもならないし、空気読めみたいな近所の人たちは自分のことしか考えてないんだなと思う。
名無しさん
子供だからとっさに嘘をついてしまうこともあるでしょう。でも毎日一緒に暮らしているのですから子供が嘘をつく時やごまかそうとしたときの顔や態度はわかるでしょう?
それをきちんと話をして本当のことを話させるのは親の役目だと思います。
同じ位の子供を持つ親として、なあなあにして良い問題ではないです。自分の子供がもし同じ状況になった時加害児童の親御さん達はどうするでしょう?被害児童の親御さんと同じことを考えませんか?加害児童の親御さんは、自分たちの保身のことを考えるのではなく、まず亡くなった児童のことを考えてあげて下さい。
名無しさん
子供を持つ親としては他人ながらじっとしていられないくらい納得出来ない。親御さんの気持ちを思うと心張り裂けそう。一緒にいた子供のこれからの為にも徹底的に追求すべき事柄。弟君の事は気になるけど、刑事告訴した方がいい。1人だけ泳がされてたって不自然すぎる。大人に黙ってたのも不自然。事故現場に戻るくらいなら誰かに言うのが自然な流れ。これはうやむやにしてはいけない。近所の大人の反応はおかしい。自分の子供が被害者として考えないと。ギスギスしてるとかどうでも良い。人1人の命が亡くなった事に比べればそんなギスギス何でもないはず。お父さん辛いだろうけど子供さんの為にも頑張って!
名無しさん
子供達の生活を乱さないで欲しい。どうしてネットで騒いで大事にしようとするんですか?とありますが、大事でしょう、人1人死んでるんだから、自分の子供が、そんな風に、理解の出来ない亡くなり方したら。真相を知りたいのが、親でしょうよ。例えイジメられて、川に入らされたんなら、何故が知りたいでしょう。何故そういう事をしたのか?そんなことしたら、死んじゃうよ、って事が、わからないはずでは、無いと思います。


名無しさん
被害者のお父さんの気持ちが痛いほどわかります。
私が同じ状況になっても真実を知りたい、きちんと調査してほしいと思うはずです。
被害者と一緒にいた友達の親が「あの子たちも助けようとしていた」と言っていますが、それならば大人に知らせるとかすべきだったのでは?
それもせずに被害者のお父さんに「知らない」と言っている。
保身と言われても仕方ないと思う。
友達の親は、自分の子供が同じ状況で亡くなっても「はいそうですか」で済ませられるんでしょうか?
名無しさん
この水難事故は覚えています。
明らかに不自然な点が多いので真実を明らかにしてほしいと思います。
警察や児童相談所は一緒にいた子たちから事情をきちんと聞いているんでしょうか。
何故溺れたのを大人に知らせずそのまま帰ったのか、しかも言われるまで黙って…おかしいです。
言えない事情があるから隠したのではないかと思います。亡くなったお子さんが本当にかわいそう。
名無しさん
小学低学年がパニックになっている真実の話が二転三転することはありません。
イメージ力が未熟なため隠し事や嘘が二転三転することが普通です。
嘘があるならば今真実をはっきりさせないと将来この子達は大人をごまかせた事や自身の行動を合理化し犯罪者になる可能性が大きくなります。その子達の親ならばやるべきことは判断できるでしょう。
名無しさん
こういっちゃなんですが、ここはどういう地域なんですか?
子供が不審な死に方をしたのに、「騒いで事を荒立たせるな」なんて、まるで地域総出で、事件を揉み消そうとしてるみたい。
偏見かもしれないけど、そう思われても不思議ないと思う。
1年生から5年生の子までいたのなら、事の重大性を認識して、救助を求めるなり出来た可能性も高い。
やっぱり捜査すべきだと思う。
警察も「捜査希望するならしますよ」とかじゃなくて、自ら動くべきでしょう?!
名無しさん
夜に川へ確認に行くのは、人が亡くなっている以上は子供であろうと一緒にいた者の義務だと思う。自分が亡くなったこの親でもそんな事が言えるのだろうか。
また子供もやましい事がないなら何度も見に帰るという事はないと思う。
一緒にいた子もまずは亡くなった子のご家庭の立場に立ち尊重してほしい。黙り込む事より明らかにする事が先決だとわかってほしい。黙り込む事が相手のご家族を更に傷つける事になると気付いてほしい。


名無しさん
これは真相を徹底的に追求しなくては絶対に駄目です。
最初のニュースで怖くて助けを呼べなかったって聞いた時に違和感は感じたが不幸な事故だと思いたかった。しかし自転車を敢えて移動したりと事故としての説明が付かない。
辛いでしょうがお父さん頑張って下さい。
名無しさん
刑事告訴して、真実を求めて欲しいです。
亡くなった子のため、一緒にいた子の懺悔のため。小学生でも、ドロドロのイジメもするでしょうし。戦って欲しいです。誰もがありえないと、感じた事件だったと思うし。
名無しさん
ニュースで見たときに自分自身も納得がいかなかったので、被害児童の親御さんたちの納得いかない気持ちは察します。
もしも関係していた子供たちが隠蔽してことがあったとして、そのまま人生を過ごしたら、何かしらの精神的病を持った不健全な大人になるでしょう。
このような事故?があり、田舎の狭い世間体の中で今後の生活していくことを考えると、静かに黙っておくことを選択すると思う。しかし、関係した子供たちの親御さんたちは、自分らの子供たちの将来のことを考慮すると、親としての責任を果たすことを選択したほうが、子供たちを含めたご家族の今後の人生のマイナス部分を減らすことができると思う。
名無しさん
今は優空君が亡くなってしまったのだから
今は最優先にして、周りの親も警察も全力で操作に協力してほしい。
原因が特定できず子供が亡くなっているんだから、絶対に究明してほしい。
町内会の空気がとか言ってるのはおかしい。
その日にそこを通った車はドライブレコーダーの動画を再生してみてほしい。
パソコンやスマートフォン、ナビの画面などでできるはず。ちょっとしたことでも写っていたら警察に届けるか優空君の家族に届けてほしい。
みんなが協力できれば解決できるかも。
名無しさん
元々泳げない子が、ヘドロだらけの川、しかも服を着たまま、泳いだりしないと思う。
ヘドロだらけの川に、泳げない子供が服を着たまま、ラッコ浮きする事になった経緯を警察は、もう一度ちゃんと調べてあげて欲しい!
一緒に遊んでた子供の親も、立場が逆だったら同じ事をするんじゃ無いかな?
我が子が亡くなっただけでも辛いのに、ただ事故とだけで片付けられ、心の中でモヤモヤが残ったままなんて・・・。
廻りにいた子が、川に入るように言ったりイジメ的な事が無かったのか?
そこが一番気になります。
廻りに居た子、亡くなった子、どちらの為にももう一度、ちゃんと調べないといけないと思う。


名無しさん
町内会の回覧板回しも気を使うほどギスギスしています。子供たちも学校で不安な空気があります。どうしてネットで騒いで大ごとにしようとするのか理解できません》
《子供たちの生活を乱さないでほしい》
尊い命が奪われているというのに、回覧板のまわしが大事か!?学校で不安な空気がある?そりゃそうだろ!真実が解明されてないのだから。
ここには書かれてないけども、優空君が学校でいじめられていて、学校に調査してもらうといつも現場にいた4人の子達の名前があがってたって。
もう事件性しかないよ。
子供だから自分達のした事の重大さに何とか乗り切れると思っているのかもしれないけども、この先一生心に深い闇が残ってしまう。
真実を明らかにすることによって、大人も親ももっと命の尊さを子供達に学ばさせるべきだと思う。このままじゃ優空君も、誰一人として浮かばれることがない。
自分に置き換えて考えないと。
名無しさん
子を持つ親として、是が非でも真実を知りたいって思うのは当然の事ではないのだろうか?
それを騒がないで欲しいって、どんな気持ちで発信したのだろう?
今現在も、これから先の未来のある子ども達の行く末を心配を優先させるべきなのか?
きっと関わった子ども達は、生涯自責の念に苛まれて生きていかなければならない。
少しずつでもいいから真実を話せる環境を作るべき。
嘘か真実かは当事者じゃなければわからないけど。
名無しさん
回覧板?そっとしておいてほしい?
は?
自分の家族が同じような不審な亡くなり方をしても黙っているんですか?
私自身南国市出身ですが地域によってもまた違って、稲生のほうはガラが悪くたちの悪い不良が多かった。
私が学生の頃も動物虐待をしていた話も何度か聞いた。そういう姑息な悪いことをするのは稲生の子供が多かった。
全員が全員ではないのはもちろんだけど…
自転車を隠していたこと、兄弟が親に一言も話さず晩御飯を食べ「一緒に遊んでない」などと嘘をつくなんて普通じゃない。
絶対に何か隠していると思うのが普通。
親も子供を庇いたい気持ちはわかるがそれではまっとうな人間には育たない。
そんな子供が真実を隠したまま大人になって、平然と幸せな時間を過ごすなんて優空くんやご家族があまりにも報われない。
せめて真実を明らかにして、償うべきだと思う。
名無しさん
高知南国市あるある。
ここに限らず絶対に安易に都会から田舎へ移住なんかしたらダメですよ。
私は中国地方で不動産の事業と移住アドバイザーをしていますが、地域には独特の慣習や陰湿ないじめ、物言えぬ雰囲気など・・・問題は山積みです。勿論オープンな所もありますが。
支援金、助成金なんかのはした金に飛びついてはダメです。
その土地の調査に1~3年かけても良いくらい。
売却物件が多いけど、最初は絶対交渉してでも賃貸にするべき。
いつでも逃げられるますからね。
「子供を守れるのは親御さんだけですよ」
今回の事故は限りなく怪しい案件。
一人の人間が亡くなっているんです。一緒にいたお子さんがトラウマになろうとも厳しく追求すべき。生きているんだから一緒にいた事の責任を果たせさせるのはあたりまえでしょうが。
亡くなった男の子どんなに苦しく辛かっただろう。必ず、告訴して真実を明らかにして下さい。
名無しさん
親なら、みんな一緒でしょう。告訴しましょう。疑念があるし、私なら、明らかに矛盾するこの状況に確信を持って、一緒にいた子供たちを100%恨みます。その子供たちの気遣いは、相手の親がすればいいこと。
一晩中黙っていた事と言い、もう皆ゆうに6歳とか超えてる訳だから、どう考えても人の生き死にについて判断出来る年齢。殺人事件の可能性が極めて高いです。未成年と言う事もあり、罪状もかなり軽減されることを思えば、せめて真実だけでも明らかにしてあげて欲しいです。加害者の親の気持ちも分かる、でも、被害者の親の気持ちとは比べものになりません。


名無しさん
このお父さんのツイッターをフォローしています。
お気に入りの図鑑が川から見つかったこと、その日現場まで乗ってきた自転車が一緒にいた子供らによってかなり遠くまで移動されていたこと、子供溺れたのに誰1人親にも話さず夕食を食べていたこと…。
不審な点が多すぎ。
とても小さい学校なのに生徒1人が亡くなっても何事も無かったかのように新学期を迎えていて、いろんなことが揉み消されている印象です。
お父さん1人でがんばってて地域で孤立してるのではないかな。なんとか真相を突き止めてほしいです。
名無しさん
>夜の8時頃、警察が家に来て、11時半まで話を聞かれた。
>子供たちは本当は助けを呼んだんです。それでも助けられなかった。それがうまく伝えられていない。
これは一緒にいた児童の親の発言。
仮にも被害側ではない、でもまだ加害者とは言えないけれど、限りなく加害者側の親が、
話を“聞かれた”という被害者面。
子供たちは本当は助けたかったけどうまく伝えられなかったという“擁護”。
一緒にいた児童の親族は誰一人としてひなたくんの葬儀の時点で誰も挨拶にこなかったようだが、その現実の真実が、ここに表れている。
本当に助けを呼んだと擁護できるなら、自分達親にも子供は助けを求めたのか?!
じゃぁ自分達は、求められたけど無視したの?
自分達の保身しか考えてない、浅はかな発言。
名無しさん
自分だったらどうだろうと考えました。考えたくないけど、被害者の遺族だったら…、その周りにいた子どもの親だったら…、子どもが通っている小学校での話だったら…
いろんな人がいるので、応援する人、心無い言葉を吐く人、いると思います。
ただ、真実を知りたいこの方の気持ちは当たり前だと思います。矛盾点が多いまま、泣き寝入りしろってほうがおかしくないですか?1つの命がなくなったんですよ。
真実をどうかつきとめてほしい。
なぜ親に言えなかったのか、なぜ自転車を隠してしまったのか。
ただただ親が怖かったから隠してしまった…のであれば、そうならないような教育を子ども達に教えていかなければいけない。
私たちの子どもの未来のためにも、どうかお願いします。
名無しさん
お父さんを非難する人達は心の乏しい人達なんでしょう。
普段からいじめられていたそうですね。
亡くなった子の大切にしていた図鑑がヘドロのか川から見つかったとか。
事故ではなく事件の可能性大だと思いますけど。
このままうやむやにしないでいただきたいのと、防犯カメラをもっと増やすべき。
報道ももっとしてほしい。
怖くなって逃げたにしても、聞かれて、知らないはない。
悪いことは悪いと教えなければ大変なことになる。
名無しさん
田舎独特の闇と陰湿さを感じます。
あの時本当は何があったのか、真実を知りたい気持ちは親なら当然あります。
なぜ被害者側が肩身の狭い思いをしなきゃいけないのか。
理不尽です。
まだ7歳の子を亡くした親御さんが気の毒すぎます。
ぜひ真実が明らかになってほしいと思います。


名無しさん
この事件…
加害者の子供達4人は、以前から「イジメ」を行なっていて、問題にもなっていたそうです…
それに加え「証拠隠滅」の為に「自転車」を離れた場所に捨てていたそうです…
これが「大人」が行った犯行ならば、悪質な犯行ですので、すぐに「刑事処分」が下されると思いますが「子供」なので、未だに「何も処分されてない事」に親が「憤り」を感じるのは「当然」の事と思いますし、誰しも「その立場」になったならば「憤り」を感じると…
最近、子供の「イジメを要因とする事件」は「加害者の保護」ばかり「司法」や「教育」が着目して、肝心の「被害者の人権」が「蔑ろ」にされている事件ばかりなのですが…
何よりも先に「被害者の保護」をしなければならないのに…
今時の子供や親は「子供だから罪に問われない」と思っているから、事件が後を絶たないのですから、悪質な事件は「大人と同等の厳罰」を課していかなければ「無くならない」と…
名無しさん
みんながみんな、できる限りのことをするべきだと思う。警察に再捜査頼んでも雑かもって、、してみなきゃ分からない。子供達への聞き取りも、時間かけてゆっくりと少しずつしていけばなんとか口を開いてくれるかも。
なんで?と思う事はとことん行動したほうがいい。やらない後悔よりやる後悔を。真実がわかる事をお祈りしています。
名無しさん
もし、自分が同じ立場だったら、同じように真実が知りたいと思う。
被害児童の両親のグリーフケアのためにも、関係者の児童やその親は向き合うべきでしょう。
回覧板とかどうでもいい。
だって本当のことを話してないんだから、ギスギスした空気になるのは当たり前だし、責められる対象が違うと思う。
名無しさん
子供が亡くなった理由を追求する。正常な行動だと思いますけどね。
それを非難する子を持つ人の気持ちが分からない。
しかもちゃんと対応していれば助かった命なのだから尚のこと。
早急に対応しないと、今度は自分の子供かもしれないとは
思わないんですかね。
名無しさん
普通に常識のある人からすればおかしいとおもいます。きちんと調査され、子供たちが全てを話し、真実を明らかにするのは当然ではないでしょうか?本当のことが言えないから、いわないのではと今のままだと思われます。もしも、真実の究明を阻止する地域の人がいるなら、それが異常です。都会の弁護士に相談するなりちゃんとやってください。


名無しさん
そっとしておく事が自分の子供の心を守る事だと思い込んでいる親がいる限り、一緒にいた子たちの気持ちが救われることはないし、事故に合われた子の遺族の気持ちも救われません。何があったのかを親が聞き出し、我が子にどうすればよかったのか、何が間違っていたかをしっかり説明し、仕方のない事故であれば、気にしないように伝え、間違った行動があったのであれば謝罪させることが、子どもの気持ちを救う唯一の方法だと思います。
名無しさん
裏がある事は間違いないな
名無しさん
高知の事件は、ほとんどまとまな結果ではないです。
警察の捜査がしっかりしてないので、お宮入りの事件が多い。
この水難事故もイジメが原因だという話がある。かわいそうだが、真実にはなかなかいたらないでしょう。
白バイの事故もおかしい点がいくつもありながら、裁判所もおかしな判決。
高知で住んでるが、警察、裁判所、マスコミが全部グルになってる感じです。
田舎だからこんな事が出来る。
自分は、航空ヘリがあるが、なんの活躍もしてません。事件があっても取り逃がすならば必要なし。
必要なのは、皇室の方々が来る時ぐらいかな。
もんむ
ネットの広まった現代だから、疑問のある事件の真実を知ろうとするときにわかってくることもあるけど、闇の中に埋もれさせられて光を見ないままの事件が昔はたくさんあったんだろうなと思う。
自分の子供が他の子の死に関わってしまったのかもと思って守ろうとする親の気持ちもわかるけど、自分の子供が理由もわからないまま死んでしまった親の気持ちとは比較にならないと思う。
名無しさん
地元の人間です。
最初このニュースを見た時、亡くなった場所を聞いた時点で違和感しかありませんでした。
私が知っている限り、この川で遊んでいて溺れて亡くなったなどというニュースは聞いたことがありません。
この地域に住んでいる友人もいますが、この川で泳いで遊んでいる子供がいるなど聞いたことがありません。
近くには色んな企業の工場や、大きな市場などもあり人が泳げる川ではないことは地元の人間でなくともわかります。
子供達の行動にも違和感はありますが、場所など全て含めて最初から違和感だらけです。
亡くなった優空君のためにも、ご家族のためにも早く真実が明らかになってほしいと願うばかりです。


名無しさん
このニュース、気になっていました。
一緒にいた子供たちは本当の事を話すべきです。
たとえそれが優空くんのご両親にとって一番辛い真実だとしても、知ることで一歩前へ進めると思います。今のままでは気の毒です。
一緒にいた子供たちに、カウンセラーなどをつけ、話せる状況を作ってあげてほしい。普通に育った子なら今、とても苦しんでいるでしょうから。
一緒にいた子供の親の発言がありましたが、他人事のような口振りですね、助けを呼んだって言っても実際はどうなの?助かってないよね。
今後、どうなるのか、どうなったのか知りたいです。
名無しさん
このままそっとしておいたら、きっとそんな大人たちを見て、一緒にいた子供たちも、まわりの子供たちも、人の命ってそんなものって思ってしまうかもしれないと思います。人の命が奪われるのがどんな問題かみんなで話合うくらいでいいんだと思います。残された子供たちの精神的なケアもあるかもしれませんが、人の命が関わることで真実をごまかしてやりすごすことの方が問題では?
私ももし、自分の子供がその場にいたらという話を子供としました。ましてや、現場に本当にいたととしたら真実というよりその時の子供の気持ちを確かめずにはいられません。
名無しさん
小さい頃からその近くで過ごしてきましたが、本当に泳ぐ子供を見たことがありません。
たまに釣りをしてる大人を見ることはありますが。
ヘドロの多い川です。基本的に川の色も綺麗ではないので、なぜ泳ぐことになったのか、本当に理解できません。
川へ降りるには、堤防の階段を降りるしかありません。
子どもだけで降りるとなると、高さもあり、怖いと思います。
あれから現場には、お供えが絶えることなく。
通る度に心が痛くなります。
名無しさん
同じ位の子供がいます。
どうしてネットで騒いで大ごとにしようとするのか…それは同じ位の子を持つ親なら理解出来るはずです。
子供を助けれなかった親の思い、何かあったなら知りたいと思うのは当たり前の事です。
色々な疑問がご両親にはあり、それを解明したい。せめて真実をと必死だと思います。
この世でただ一人の大事なお子さんの命がなぜなくなってしまったのか。
疑問が全て解明されることを願っています。
名無しさん
亡くなった子の為にも真相が明らかになることを願います
私が子供の頃、似たような事件がありました
養鰻池に落ちた子がいたけど助けを求めず友達はそのまま帰宅してしまい溺れた子は亡くなったそうです
どうしていいかわからず帰ってしまったらしい
普段から何かあったら大声で助けを求めるよう繰り返し教えるしかないんですかね


名無しさん
同感です。
自分の子供が同じようなことになったら、やはり真実を知りたいです。
親にしてみたら、なんで?と思いますから、一緒にいた友達もパニックになってるのかもしれないけど、言うことが二転三転しているならおかしいでしょう。一緒にいた子たちは真実を話して欲しい。
友達でしょ?
黙ってるなんて、罪悪感があるからだと思う。
勇気を出して話して欲しい。
幼くして亡くなってしまった子のことを考えると親でなくても胸が苦しくて辛くてたまらないと思います。
名無しさん
この状態は違和感残るでしょうね。汚い川に泳げない子は入らないし、溺れたら普通助けを呼びに行きますよね。
ただ、どちらの親の気持ちもよくわかる。人が死んでいる訳だし。親は我が子を守りたいものだから。
だけど、この件をうやむやにしたら、もし罪悪感を背負っていた場合は一生お子さん達の心に深い闇が出来ませんか?
私だったら、亡くなられたお父さんの所に我が子を連れて行き、疑問点を一緒に問うと思う。納得が行くまで。
どんな結果が出ようとも、同じ親として共に真実を知りたいと。きちんと向き合う。それが亡くなったお友達への最大の供養でしょう。
まだ7歳。だけど、多感な幼少期だからこそ、心に大きな闇を残す様に思います。こういう時の大人の対応が非常に大切だと思う。
名無しさん
小6のとき、同じような内容で弟が友人たちと川で遊び、溺れすぐに助けを呼ばず救助が遅くなり亡くなりました。当時、私たちは一緒にいた友人たちと話す機会すら与えてもらえず、警察を通しての事故内容でどうも納得のいかない内容でした。それが真実ならなぜどうして?が消えず母は自分を責め何度も倒れ、私は一緒にいた友人たちが今でも憎いですしのうのうと生きてるのが悔しいです。優空くんのお父様は、当然のことをしているだけです。ただ本当のことを知りたいだけです。なにもおかしくありません。一緒にいた友人たちの保護者方は、自分の立場に置き換えて子供たちに真実を話させるべきだと感じました。今後、嘘をついて生きていくのは子供たちです。
名無しさん
色々な側面から、子ども達だけで出歩くことに、もっと慎重にならなければいけない時代になっていると思う。子どもの数自体が減り、子ども同士での相互監視は働かない。人間関係が希薄になっており、目が行き届かないことが増えている。周りの大人達も、知らない子どもに対しては関心がなく注意も出来ない。このお子さんがという訳ではなく、一般的な低学年の子ども達(特に男子)には、1人で安全に出歩く判断力がまだまだ備わっていないと感じる。ご近所みんなが、良くも悪くも家族の顔まで知っていた時代とは違うと思う。
悲しい思いをなさったご家族が、少しでも穏やかな心を取り戻すことができますように。
名無しさん
やっと、ネットニュースで取り上げてくれましたね。
どうしてこんなに不可解な点が多いのに番組では報道されないのだろうか疑問に思っておりました。もしかしたら加害者がいるかもしれない事件で、子供が加害者だとしてもそれを子供のしたことだからと罪に問わないのは間違っています。閉鎖的な社会だと一部の人間は言うようですが、四国は治外法権だとでも???
子供だから、尚のこと大人が教えてあげなくてはいけない。償う機会を与えて然るべき。


名無しさん
ちょうど同じ年頃です…自分の子だったらと思うと同じ行動かそれ以上取ると思います。悲しみと怒りで理性を保てるかも自信ないです。
すぐに助けを呼んでくれていれば、と一生悔やまれることでしょう。
何が真実かは現時点でわかりませんが、一緒にいたお子様の中にもし何かまだ伝えれていない真実があるなら、知っていることは全て話した方がよいです。後になればなるほど罪の意識や罪悪感に自分自身が耐えられなくなります。ご冥福をお祈りいたします。
名無しさん
このニュースを見ると、藤原竜也が主演していた連続ドラマ「リバース」を思い出す。
友人と一緒にいるときに事故死をした話なのだが、本当に事故死なのか、一緒に居た友人しか真実はわからない。
事故死なのか、防げた事故なのか、故意に殺されたのか、一緒にいた友人しかわからない。
自分が亡くなった子の親なら、自分の命をかけて真実を暴き出すと思う。
自分が目撃者の子の親なら、なんとしても自分の子から本当のことを聞き出すと思う。
黙っているのを許す親は、おかしいと思うよ。
名無しさん
子を持つ親として、被害児童のご両親の気持ちは痛いほど理解できます。
一緒に居た友人たちは、心の中では真実を語りたいのだと思いますが、それをうまく表現できず、友人が亡くなったことに動転しているのかもしれません。
親達は真実を語る勇気を子供たちに持たせるようにして下さい。このまま子供たちが成長すると大変なことになる、と思います。
名無しさん
この状況・・・自転車を動かすという証拠隠滅を計っている辺り・・・
最初から、高学年が一緒に居ながら、通報しない点を謎に思っていたが・・・
田舎の、世間の狭い集落に衝撃を落として申し訳ないが・・・
第二第三の事件が起こる前に、きちんと裁判なりして解決させた方が良いと思う。。
こんな・・・人を死に至らしめて起きながら、知らん顔出来る輩というのは・・・
今度は、女子相手に性的な事件が起きそう。
そうなった時に、前科はつかないものの、、、どういう人となりか厳重注意書類作成しておかないと・・・
通報したなら、大人なら子どもが川に・・・と聞いた時点で、最悪を想定して、すっ飛んで救助に向かう事案。
動かない大人は居ない。
ヘドロってめっちゃ臭い。
まず、子どもなら近づかない。
図鑑が何らかの形で川に落ち、拾いに行って、溺れた。
PL学園思い出すな。
名無しさん
>《町内会の回覧板回しも気を使うほどギスギスしています。子供たちも学校で不安な空気があります。どうしてネットで騒いで大ごとにしようとするのか理解できません》
>《子供たちの生活を乱さないでほしい》
結局近親者以外からしたら他人事である、というのが良くわかる。
確かに全く同じ辛さを感じる事が出来る筈も無い。だから想像して察する事が大事になるけど今はその共感性も薄れつつあるのかな…
突然のお別れ、いずれ飲み込んで認めなくちゃいけない。でもそれに少しのしこりがある。その要因を究明するのは必然じゃないのかな。
きちんとご遺族が腑に落ちた上で亡くなったお子さんに手を合わせられるようになれれはいいんだけど…


名無しさん
読んでいて涙が止まらなくなりました。
どれだけ悔しいか、子の親ならわかるはずです。誰しも自分の子は大事です。一緒にいたとされている友達の親も我が子は大事。ですが亡くなった子のことを思えば、本当のことを話させるのも我が子のためでもあると思います。そして精神的フォローをすることが大事です。小さいからこそ、真っ直ぐに素直に話せることがあると思います。
何かあったのならそれを話させないと、ずっと一生それを抱えて生きていかなければならないのは、その子達にとっても悲惨なことです。
我が子が孫が・・・どちらの立場だとしても考えただけで辛すぎる出来事です。
亡くなったお子さまのご冥福をお祈りすると共に、ご両親のためにも、早い原因究明をお祈りしています。
名無しさん
ご両親の気持ちを考えると辛くなります。
大人の顔をしてても心は幼く自分達の事しか考えられない人も多く感じます。
どうか真実が明らかになることをお祈りします。
人を騙せても自分は騙せず苦しむのではないですか。
あったことを正直に話してほしい。
名無しさん
大事にすべきかと。
明らかに怪しいよ。
自分が同じ学校の第三者だとしたら、防犯カメラでも目撃証言でもなんでも調べて真実を突き止めて欲しいと思う。
恐怖で助けを呼べなかったのと心の底では死を望んでいたのは全く違うと思う。
後者ならば親子共々関わり合いたくない……
いや前者でも仲良くするのは無理だけど
名無しさん
地域ぐるみで隠蔽しようという空気を感じますね。想像以上に闇の深い事件のような気がします。
圧力に屈さず、警察は真相を明らかにしてほしい。
イノシカチョウ
これは、うやむやにしていい話ではありません。
亡くなった子のご遺族は、納得いかないまま、この先一生、安らぐ事はないでしょうし、
一緒にいた子たちも、心の中の膿を出してあげないと将来的に悪い影響しかありません。
子どもの心の内を上手く聞き出せる専門のカウンセラーを付けて聞き出すべきだと思う。
大げさに騒ぐのはおかしいとかほざいた人、自分の子が被害者になってもそう思えるのか考えて発言して。


名無しさん
うちの子がもし、亡くなってしまった子と一緒に居たならと考えても「うちの子も助けを呼んだけどダメだった」なんて発言しないわな。だって助け呼んだなら、間に合わなかったかもしれなくても救急車まず呼ぶでしょ。親が警察に連絡してはじめて遺体が上がった。しかも友達は一緒にいたのに知らないと嘘をついた。子供だから動転して仕方ないとおっしゃる親は自分の子供守りたいのはわかるけど、それが本当に救いになるのか?心に蟠りを残さない為にも事実の究明、事件の解決が望まれます。
名無しさん
事故?当初から不可解な点が多かったですよね。友達1人行方不明なのに、一緒に遊んでいた4人の子供達は、それぞれ帰宅し、誰一人として家の人にも何も言わない?!、、、
遊んでいた子供の親も、大事にするな。?
私も子を持つ親です。自分の子供が大事、子供の幸せ、豊かな成長が何よりも一番。と思って子育てしてきました。
一緒に遊んでいた子供の親も、おそらく同じだと思います。だからこそ考えて欲しい。
大切な子供がこれから先、黙っていた、帰ってしまった、、など、様々な後悔や罪悪感に苛まれながら生きていくことになる。その事が、一番本人、親の望まないカタチになってしまいます。
どうか、子供に見た事、した事、気持ち、話せてあげる場を作ってあげて欲しいです。
亡くなられたお子さんも、安らかに眠れますよう願っております。
名無しさん
事件の聴取はなるべく早い段階でプロ(実際きちんと訓練された人が行ったかはわからないけど)がきくんです。いろんな人が聞くと、記憶の再編成されてしまうから。遅くまで現場検証されたのは仕方ないことで、私が親だったら、「あんたもたいへんだけど、○君はもっと苦しんで死んでしまったんだよ。だから、○君のためにしっかり思い出して答えるんだよ。頑張りなさい」と言って子どもを支えます。終わったら、頑張ったねと言って抱きしめてあげます。周りの大人の程度が悪すぎる。その大人の醸し出す空気に負けてはいけない。お父さんの警察の言葉に失望されているようですが、告訴されればいいのにと個人的には思います。事件性があるかどうか立証できるかわからないけど、ご遺族の方は検証する努力をすることで、(埋められない思いもあるかもしれませんが)立ち直る力に変えていけるのでは。誰か近くでご遺族を支えてくれる人はいないのでしょうか。
名無しさん
あくまでも想像ですが、一緒にいた子たちのこういう経験って将来において何かしらの影響が出るのではないでしょうか?
今言えず、黙って時が過ぎればいつか記憶が薄れ、一見忘れたように思えても、心のどこかに刺さった楔のように・・・ この子らを守った保護者にだって。
人が亡くなるというのは大変なことです。亡くなった子、その保護者の気持ちになり、勇気を出して本当のことを話してほしいと思います。
名無しさん
お父さん、周りの非難なんかに負けず頑張って下さい!非難する人の神経が分かりません。警察もどこまで信用出来るか分かりませんが、一応刑事告訴もするべきと思います。マスコミにもお願いして世論を味方にすれば警察も動かざるを得ないと思います!


あも
真実を知りたい。ただそれだけ。
たとえ小学生であっても説明はできるはず。
わが子が不可解な死をした場合、親なら真実を知りたいと思うのが当然です。
一緒にいた子供たちが 立派な大人になるには今きちんと対応しておかなければ第2、第3の事件が起きそうな気がしてなりません。
名無しさん
夜中に実況見聞?があったのは最初に嘘をついていたからだと思います。
子供だからといって曖昧にせず、家族も警察もまだ聞く必要はあると思います。
そこまでして、初めて亡くなったお子様のご家族にも誠意があるのではないでしょうか?
やっぱり、人の命に関わる事に「嘘」が発生したのはおかしいと思います。
それをその場に居た子供達が理解するまで終わりにしないのは大事な事であると思います。
名無しさん
我が子を突然亡くして、その原因を知りたいのは当たり前のこと。
私は、このニュースをみたとき周りにいた子供たちのことすごく腹立ちました。
その子たちが今しなければいけないのは本当のことを話すこと。
その親たちも、本当のことを話すように関わりをしていくべきだと思う。
わが子の最後をしるのは辛いことも多いはず。
でも、頑張ってください。
名無しさん
このニュースを見て、以前ドキュメンタリー番組で見た、名張毒ぶどう酒事件を思い出しました。
田舎特有のことなかれ主義で、人のことは全く考えず、自分の生活環境の変化が最小限になるように、事件を収めようとする。誰かを犠牲にすることで。
そのためには嘘はいくらでもつくし、矛盾が生じると皆でスクラムを組んで供述を掌返しにする。
ましてや、今回は加害者の可能性があるのが子どもたちなので、不利益な発言は親たちがもみ消して、事故死と済まされてしまいそうで恐ろしいです。
到底事故とは思えない証拠がいくつもあるようなので、子どもたちから本当のことを話して、罪は償ってほしいです。
そして一生後悔して生きてほしいと思います。
名無しさん
私もお父さんの立場だったら真実を知りたいと居ても立っても居られないと思う。
どうか批判されてる方は一度自分だったら、と考えて見てほしい。
このまま黙ったままで大人になってく子供達、どんな大人になるんだろう。
どうか誰か1人でも本当の事を話してあげてほしい。
じゃないと、皆んな苦しいままだよ。
私が親なら嘘ついたままの人生を歩ませたくない。
亡くなったお子さん、凄く可愛い子でなぜこんな子が亡くならないといけなかったのか、コメントしながらも涙が出てくる。
御冥福をお祈りします。


名無しさん
子どもの心は難しいし、何かしらショックがあるかもしれないので、カウンセリングをしながら、真実が言えるような状況が作れないだろうか。日がたつごとに記憶があいまいになりますから。
写真でみると、汚なそうで、子どもが水遊びしなさそうな川でしたね。
真実を追及するなら、刑事告訴した方がいいかと思います。
告訴しないと、警察自体も動きようがないというのもあると思います。早く真実がわかることを願います。
名無しさん
まともな感覚の友人であれば、誰かが溺れたなら、助けを呼びに走るか、救助をしようとするでしょう。
助けも呼びに行かなかった、救助も試みなかったということは、一緒に居た子ども達に後ろめたい事、溺れたことを隠さなければならなかった何かが絶対にあると思います。
見捨てたこの一緒にいた子ども達は、親に口止めされ、溺れた理由の隠蔽に走るでしょうけど、もしかしたら誰か一人でも、罪悪感で真実を語ってくれる可能性もあるのでそれに期待するしかないでしょう。
名無しさん
真実を知りたいのなら直ちに刑事告訴すべきだ。
手をこまねいていたら、証拠がどんどんなくなっていくだけ。無関係な周りの親や一緒にいた友達の親は真相なんて知りたくないと思うだろうが、そんなことは無視したらいい。
大切な命が亡くなっているんだ。
そもそもヘドロで溢れたような川で泳ぐわけがないだろう。
口を噤んでいる子供達もおかしい。
名無しさん
困っている人がいたら助ける。人の立場になって考える。簡単なようで出来る人は少ないですね。
純粋な心を持つ子供のうちに、親はもちろん、回りの大人も正しい道に導いてあげなくてはならないと強く思います。
名無しさん
お父さん、どうか息子さんのために頑張ってください。私も家の息子も泳ぎが苦手なので分かります。絶対に自らすすんで、そんな行為はしませんよ。
数年前、家の近くの川で、小学生が命にかかわる危険な遊びをしているのを見かけ、学校に通報したことが2度ありました。
1度目は直接注意したところ、リーダーと思われる男児が「ごめんなさい。もうしません」と言ってきたので、帰りかけると、直ぐにまた始めたのです。子供は、ある意味悪魔で嘘もつきます。
2度目は水かさが増した危険な日、3人の男児でしたが、一歩まちがえば、1人は優空くんのように亡くなったかもしれません。
今の子供たちは、ゲーム世代だから?自分たちの行為の先にある危険が予測できません。明確な殺意が無くても、結果、命を奪ってしまうということが理解できません。ゲームのように何度も生き返ったりリセットはできないと、命がなによりも大事と、教えなければいけません!


名無しさん
そっとしてほしい?
このままだと一緒にいた子供らは「友だちを見捨てた人間」酷いと「友だちを水に沈めて殺したから何も証言できない」という汚名を被る可能性があるのに?
将来の我が子の就職や結婚での影響も考えられるからこそ、一緒にいた子の親こそ率先して事態解明に動くべきと思う。
名無しさん
普通なら必死で事情を説明して、助けを呼ぶと思う。警察は110番、くらいわかるだろうし。
これは殺しではないかと思う。
どうか有効な目撃情報や物証が出て、犯人を見つけて欲しい。
現状じゃ大きな罪に問われなさそうだけど、法に触れた人間なのだから一般社会で暮らさないで欲しい。
名無しさん
自分が現場にいた子どもの親なら静かに我が子に問いただします。
子どもが低学年か、高学年かにもよって聞き方は変わると思いますが、、、
明らかにおかしい状況です。いじめかどうかは別にしても全てを語っているとは到底思えない。
子どもを信じたい親の気持ちも分かりますが、自身のためにもマイナスでしかない。
おおごとにするなという親とは相容れないですね。信じられない。
その方には通じない考え方だと思います。
同じような考え方の親が一人でもいれば近いうちに真実は明らかになると思います。
子どもから話を引きだせるのは親だと思います。
名無しさん
間違いを正す事は、子供達の為。小さな心だからこそ、今回の傷は深いはず。
見逃す事がこの子達の為には、必ずならない。本当の事を大人まで記憶に残り、大人まで苦しみ生きてしまう子もいると思う。
亡くなられた子の方が無念で苦しく悔しい思いなんだと思う。
その場にいた子の親こそ、勇気を出して、子供たちと話し合い、御遺族に本当にあった事をお伝えしてあげて欲しい。
名無しさん
未来ある幼い子が亡くなったんだから、ウヤムヤにしちゃダメだと思う。沈んでいくのを見ていて逃げ、さらに知らないと言うのは、子供だからと言って許されることじゃない、責めるわけではなく、ちゃんと真実を明らかにして、2度と事故が起きないようにしなきや


名無しさん
小3の息子も被害者だったが、加害者の子と息子の供述も、バラバラだった駅のホームだったのでカメラ映像があったので明らかにはなったが、子供の言うことはやはりその都度違うし曖昧だ。
線路に突き落とされて、命は助かったが、加害者の子は次に着た電車で何事もなかったように通学してるのが現状。
許せない
名無しさん
真実を知りたい気持ちは十分わかる。
ささいなことで取り返しのつかなくなること、かまってほしくてちょっかいかけたら泣かれたとか遊びに加わったら勝手に入ってくるって糾弾されたとか、この年代にはよくあることで、思いもかけない大事になって固まってしまう、やってないといいはってしまう、忘れてしまうのはあることだと思う。
同じように、ささいなきっかけだったのかもしれない。
この子たちじゃなく、他の誰かがやらせたのかもしれない。
たまたま被害者がやってみようとしたのかもしれない。
その場にいた子の親も過剰に反応しているわけではなく、言ってることは普通だと思う。
大人ですら突然見知らぬ人に事情聞かれたら固まるし、言い忘れることも出てくる。
子どもは大人にすべて言うわけじゃない。
そして思い込みがいずれ真実になることもある。
名無しさん
小学5年生というと大人からするとまだまだ子供と思うかも知れませんが、なかなか陰湿ないじめや悪ふざけをするのも、その位からかなというのが印象です。
大人からの口止めなどあったのではないかと思います。
名無しさん
二転三転・・・ではなく、嘘を嘘で固める必要性がある所を子供だから上手く嘘を重ねられないのでは??
子供はちゃんとフォローしながら話を聞いてあげれば必ず真実を言う子一人は出てきますよ。
子供だからこそ今の内にちゃんと本当のことを聞き出す方が良いと思う。
名無しさん
真実を追求すべきです。子供たちは真実を隠している。本当の事を子供の口から言わせなければならない。傷つくからとかそういう次元ではない。何かしたはず。子供でも許してはいけないと思う。良心があるはず。日向くんは助けてと言っていた…でも助けなかった。これが全てを物語っているのではないでしょうか。


名無しさん
被害者のお父様、真実を確かめる為に頑張って下さい。
周りが色々言おうが貴方の味方はたくさん居ます!!
真実を知るまで大変でしょうが頑張って下さい。
たぶんただの事故では無いでしょう。
だから周りに助けを求めず、そのまま放置し、しばらく知らないと嘘を付いた。。。
水が怖い子が自ら入るなんて可能性は極めて低い!
おそらくは誰かが落としたのでは?
私も何か力になる事があれば是非お手伝いしたいです。
どうか亡くなった子の無念を晴らす為にもお父様には頑張っていただきたいです!!
タヌキさん
一緒にいた仲間が大人ならまだしも、小学1~5年生程度なら問い詰めれば嘘付くにも限界がありボロが出るのが普通であり当たり前の事だと思いますが。
その辺警察はどう対応したのかな?
どちらにしても被害者の親の事を考えたら、納得のいくまで再捜査は必要だと思います。
名無しさん
一緒にいた子供の親は、子供に全うに育って欲しいと思うなら、謝らせてあげて欲しい。
子供達が行った行為が直接、死に繋がる行為ではなかったら、理由を言う機会、でもそれは、やってはいけない事だったって反省する機会を与えないと、この先困るのは子供自身。
亡くなった子の親の気持ちを考えるといたたまれない。
名無しさん
我が子を信じたいのはわかるが、我が子のためにしてあげられることがあると思う。
何が起こったのか。命が失われた事。ちゃんと理解させるべき。
相手の気持ちを考えて。真実を知りたいと思うのは、
絶対に悪い事ではないはずです。
名無しさん
被害者が肩身を狭い思いをすることってままあるんですよね。
随分前の事故で、小学生が小学生を押して川に落ちて溺れて亡くなった後、押した子は普通に学校に通って、亡くなった子の妹さん?だったかが学校に通えなくなったという話を保護者の方が話しているのをテレビで見ました。
被害者の家族は引っ越したんだったかな。
今回のことは何が本当かはわかりませんが、せめてご近所や世間は被害者を追い詰めるようなことは止めてほしいです。


名無しさん
別の事故で、小学生が溜め池に落ちて亡くなったというのが最近ありましたが。
一緒にいた友達は、その子を助けようと必死に身体を掴んでいたそうです。
普通、↑こうじゃないでしょうか?
近くの大人に大声で助けを求めるとか。
このニュースみたときから違和感しかない。発生場所が田舎なのもあいまって、陰湿さを感じます。
名無しさん
事実をしっかり捜査すべきです。その事実に基づき早急に一緒に遊んでた子たちの精神的なケアなどを始めないと間に合わなくなる。どんな事実になろうとその子たちの将来のためには必要だと思います。
ご両親、弟さんにも精神的なケアをしてあげてほしいです。
名無しさん
警察に再捜査してほしいです、もし自分の子が同じような事になったら絶対納得いかないし、その場にいた子達も一生心の中で罪悪感を持って生きて苦しむんやろうと思います、人1人の命はそんな簡単なもんやないと思います、亡くなったお子さんのご両親の気持ちを考えると切なくなり堪らないです、
どうか、ご両親の苦しい気持ちが少しでもかるくなるように、納得のいく再捜査をしてあげてほしいです、
名無しさん
なにか知っている人がいたら勇気をもって
真相を伝えてあげてほしい。
名無しさん
本当に、亡くなったお子様のご家族の悲痛な気持ちが伝わってきます。
どうしてこんな事が起きてしまったのか、、知りたくて当然です。非難される行動では全くありません。
子どもって園庭で一緒に遊んでいたお友達が少しでも擦り傷作ったものなら、さぁ大変!という勢いで「先生〜ッ!◯◯ちゃんが怪我した!血、出てる!!」って何人も一斉に伝えてきます。
逆に何かやましい事がある時は大人がうっかり「どうしてこんな事になったの?!」と問い詰めた途端、子ども自身も大変な事をしてしまったという思いから思わぬ方向に嘘を突き続けてしまう場面もよくあります。「お空に飛んでっちゃったの、、」まで嘘を頑張ってしまう子もいます。
ここで大人は子どもの庇い方を間違ってはいけませんね。。
大切な命が奪われた事だから尚更。
しっかり落ち着いて一緒にいたお友達の本当の気持ちを聞いていくべきです。


名無しさん
まず、この事故?事件?内容に疑問を持たずに真剣に捜査しようとしない警察が信じられないわ。
警察官になるにあたって、義務感とか正義感がないのか?
あと、本当は子供達は助けを呼んだ…
実際に呼べてないじゃん。
断定は出来ない、でもやっぱり限りなく怪しい。
自分は、小1のときに遊んでて川に落ちて溺れそうになった経験がある。
そのとき一緒にいた3人の友達が慌てて、通りかかった中学生に助けを求めて、助けてもらった。
いくら今どきの子は…と言っても、目の前で友達が溺れたら、何か考える前に必死になるよ。
少なくとも、怖くなって立ち去るとは考えられない。
名無しさん
自分の子供が亡くなっているんですよ。私なら、一緒にいた子供の家に乗り込んでいって殴ってでも話をさせようとしてしまうかもしれません。
なぜ、子を亡くした親が町内会から白い目で見られなくてはいけないのでしょうか。そんな仕打ちを受けなくてはいけないのは、一緒にいた子たちでは?今、犯したことの重大さを身をもって学ばなければ、下手したら将来殺人をしてしまうような人間になってしまうのではないかとも思ってしまいます。
被害者のご家族は、徹底的に闘ってください。
名無しさん
目撃情報を提供してくれた人が居るなかで、助けを呼んだなら、誰かが動いてるんじゃないか?
自転車で来てたなら、自宅に戻って親に助けを求めるのも出来たのでは?一緒に居た友人の親や、亡くなった子の親が全員不在だった…なんて訳ないよね?
本当に助けを呼んだなら、まず誰かの家族に伝えに行く気がする…
真実を知りたくて動いてる事に、近所から不満の声があがってるなら、亡くなった子の親御さんが気の毒。
私も子供が居るけど、自分の子が亡くなったら、そんな疑問だらけにしかならない友達の言い分で納得出来るわけないと思う。
名無しさん
この事故をニュースで見た時、こんな場所で水遊びする子がいるの?というのが印象でした。
お父さんが真実を知りたいと思うのは当たり前の事です。一緒にいた子供たちは溺れていく男の子の様子を一生忘れられずに生きていくでしょう。今真実を話してもらう事で子供たちのこれからも変わると思います。
名無しさん
一緒にいた子どもの親族でしょうか。こういうところで本性がわかる気がします。優空くんを悼むのではなく、夜遅くまで現場検証に付き合わされた我こそは被害者ヅラ。本当は助けようとしたという言い訳。
お友だちが亡くなったんですよ?夜中がなんですか。助けようとした?だったら何故その事をきちんと話さないのです?御焼香に行って頭下がる姿を子どもに見せましたか?
正直、事故か事件かわかりません。
子どものことだから尻込みするのではなく、子どものことだからこそ大人が寄り添い、かならず正しい方向に導かねばなりません。


名無しさん
一緒に居た子供達の親って人間ですか??子供の友達が亡くなったんですよ??もし自分の子供が!と思えば我が子に問い詰めるのが普通。なのに知らないだの騒がないで〜とか、まるで他人事。私がもし同じ様な状況になったら同じ目に合えばいいのに!と思うかもしれない。
我が子を守りたいからなのか??主犯格に弱みを握られてるのか??とか考えてしまう。
もしこれがいじめとかであれば、私ならいじめた側の親であれば例え我が子でも許せないし、子供に命の大切さを泣きながら教えてると思う。
もし、被害者側なら、、、想像できませんが、生きた心地しないと思う。何もする気になれないと思う。父が他界した時で体重は減り睡眠も充分に取れず今年8年目になりますが未だに思い出しては泣いてしまいます。これが我が子だと思うと生き地獄です。子供のあとを追うかもしれない。本当に真実を話して欲しいし、知りたいです。
名無しさん
つらいです。親はどれほど悲しいか…
この記事だけでは判断出来ませんが、ただ、個人的な体験、私が子供時代に怪我をした時、◯◯ちゃんに驚いて落ちた、と、言い訳しました。
実際は、落ちる前に視界に入っただけ。
周りの焦りに焦って、適当な事を言っていました。
それを考えると、子供って大人から見ると嘘をつくんですよね。
本当に忘れてしまう事もある。
自分の嘘が本当だった、と信じる事も。
都合のいいように作り話をする事も。
しかし、子供は子供の面倒を見切れない。
弟妹や友達と一緒に遊んでいても気をとられると忘れて帰る事もある、友達が事故にあえば怖くて逃げる事もある。
口だけ達者になっても、人生経験も浅く責任がとれない、それが子供だと思います。
名無しさん
事件や事故が身内に起これば、真実が知りたいって気持ちは当然だと思います。
亡くなられた子の親の気持ちは痛いほどわかります。けども、もし自分の子がその亡くなった子と一緒に居た友達の1人だとしたら…その気持ちもやっぱりわかります。
助けなかった、助けれなかった理由、本当の事を言わなかった理由…真実がわかったとしても、どちらの親にも辛いですけどね…
子ども達が嘘を言ってないのを願いたいですね。
名無しさん
元プール管理してた。子供の溺水の典型パターンで、泳げないのに仲間が深場へ行ってしまい、取り残されるのが嫌で付いて行き、背が届かないなどからパニックを起こして溺水。というのがある。
だから、水場では子供同士ではなく、保護者がついたほうがいい。見ていれば止められる。
事件の詳細は調べていないが、仲間に取り残され、焦って入水してしまった、仲間に来いと言われ、付いて行った、仲間に強引に連れていかれた、突き飛ばされるなど悪戯されて入水した、この辺だと思う。単独で入水はないと思うが、転落はあり得る。
この、川などの溺水は、大抵泳力のある人が己の泳力を過信し、川の流れ、フチなど深場、足場の不安定さや水温などの要因で溺水が多い。泳げない方は、怖がって入水できない為、このパターンは少ない。ただし、小さい子供は判断力に乏しく、この限りではない。
ワシントンの桜だっけか、あの話のようになればいいね。
名無しさん
大切な我が子が不可解な死を遂げたら真相を知りたいと思うのは当然、我が身に置き換えれば、このお父さんを責めることなどできますか?
寄り添ってあげるのが人としての、子を持つ親としての道理でしょう。
その場に居合わせた子を持つ親は、少なくとも、あなたを失ったら、苦しい、わかるよね、だから、知っていることを正直に話してほしいと、子どもたちを説得することは必要かなと思います。


名無しさん
助け船をだしてくれる人は必ず現れる。
お子さんをなくされたご家族には、どうか諦めずに真実を探し続けてほしいです。
ご遺族を非難する人は、自分がその身にならないっと思い込んでいるんです。自分の生活にいっぱいいっぱいで、周りに目を向けられない、心の小さな人。そういう人もいるのは仕方ないことなので、批判に心折らず、動き続けてほしいです。
名無しさん
被害児童のためにも遺族のためにも真実を明らかにするのが当然でしょう。状況から、複数児童によるいじめでの殺人の可能性が高いと思います。一緒にいた児童の誰かが本当のことを喋ってくれることを期待していますが、親たちが口止めする可能性も否定出来ませんね。
名無しさん
>子供たちは本当は助けを呼んだんです。それでも助けられなかった。それがうまく伝えられていない。私らがそう説明したところで、うまく伝わるとも思えん。今はなんで最初から警察に“助けを呼んだけどダメやった”って言えんかったんか…って」
誰に助けを求めたのでしょうか?助けを呼んだけど沈んでいったからもうダメだろうと思い、帰宅しても親にも言わず晩御飯を食べたのですかね。優空君のお父さんが来ても遊んで無いって。怖いですよね。
優空君のお父さんツイートみる限り事故ではなく事件だとしか思えない。一日も早く真実が明らかになることを願っています。
名無しさん
数人の子が居た。一緒に居た五年生にもなれば友達が溺れていたら助けを呼ぶことぐらいできたでしょう。何で黙っているのか?泳げない子が川に入って遊ぶなんて考えられない、まして一人だけ?ご両親の真実が知りたいと言う気持ちはもっともだと思います。一緒に居た子達の親もどう考えているのか?亡くなったのが自分の子ではないから?ご両親と一緒になって事実を追究してもおかしくないと思います。
名無しさん
人が一人亡くなっているんです。回覧板がどうとか、子供達が不安がっているとか、そんなことでうやむやにしていい問題じゃないでしょう。我が子が同じ状況になってもそうやってやり過ごせるんですか。
ご家族にとったら張り裂けそうな気持ちの中を毎日生きていらっしゃるんですよ。報道もあまりされず、お父さまもこのままでは闇に葬り去られる・・・それでは息子があまりにも不憫だと思われたんじゃないでしょうか?何も知らない子供達が、「人が死ぬって大したことじゃないんだな」と思うようになるかも知れないじゃないですか。
どう考えたっておかしな事件ですよ。助けを呼んだって、誰に言ったんでしょう。その助けを無視する大人ばかりだったってことですよね?
うやむやにして良い出来事じゃないと思います。その場にいた子供達の親は我が子にもっとシッカリ話を聞いて真実を引き出して欲しいです。
息子さんのご冥福をお祈り致します。


名無しさん
うちにも小2の子供がいますが、少し蹴伸びが出来て、ビート板で少しバタ足が出来る程度ですが、自分はちょっと泳げると思っている娘ですら、一人でラッコ泳ぎなんて怖くて出来ないし、そもそも大人がいない時に川に入ろうとも思わないはずです。
それでも川に入ったということは、無理やりかもしくは誰かに触発されたとか。出来ないと言うのが悔しくて、強がりたい時期です。自ら入ったとしても、安全じゃないのに誰も止めなかったのでしょうか。しかも5年生もいたとか。
しっかり真実を知りたいです。
名無しさん
そんな汚い川だったのか。辛い。
第一報をニュースで聞いた時も、子供達が大人に助けを求めに行かなかった事は違和感を感じたが、図鑑、自転車、現場に何度も戻る等…色々おかしな点があるんですね。
人一人の命が失われたんだから、しっかり聞き取りするのは被害者の親の立場としては当然。警察や親が聞くのではなく、子供専門のカウンセラーが、一人一人別々に、複数回話を聞くぐらいはして欲しい。
名無しさん
自分の子供が同じ状態になったら、真実をみつけます。一緒にいた子供を集め納得いくまで話しをききます。世間体が悪くても、学校、警察に何をいわれようと、何故すぐ通報しなかったのか。ただの事故ではない。もし、これがいじめの延長の出来事なら、一緒にいた子供たちには、なにかしらの罪をあたえたい。許さない。
名無しさん
高知県のこの地域の、警察、先生や学校関係者、同じ学校の他の友達の親御さんなど心が痛んでいる方はいないのでしょうか?
亡くなられた子のお父さん、お母さんの気持ち考えてあげてください。
同じ学校の子で、何か知っている子がいたなら親子で声をあげてみてください。警察に電話をするとかでも良いと思います。このままでは地域ぐるみの隠蔽事件になってしまいます。一生、背負っていく十字架になりますよ。
どうか真実がわかりますように…
名無しさん
このニュースが流れた時、ネットでも皆んなが「何かおかしい」って思いましたよね?私もその一人です。あんなに汚い川で、何故一人だけ川に入ったのか….男の子の親を持つ親として、どうしても納得できません。男の子は、悪い事とかは一緒にしちゃう傾向があるので、皆んなで川に入ってしまったって言うなら納得できます。それに、この子は水が得意ではなかったのでしょう?じゃぁ〜なおさらおかしですよね!水が苦手なのに、あの汚い川には余計入りづらいと思います。一緒に居た他の子供の保護者も保身にまわらず、しっかりと真実を知る努力はされた方が自分の子供の為だと思います。何か隠したまま自分一人で背負い成長していった場合、苦しくて潰れてしまうと思います。


ウサギさん
子供たちは本当は助けを呼んだんです。それでも助けられなかった。それがうまく伝えられていない。私らがそう説明したところで、うまく伝わるとも思えん。今はなんで最初から警察に“助けを呼んだけどダメやった”って言えんかったんか…って」
本当は助けを呼んだんです。
呼んだなら、呼ばれた人がいるのでは?
呼ばれた人は通報するはず。
でも、通報したのは帰ってこないと心配した親。
自分の子どもを信じたいのはわかるし、かばいたいのもわかるが…
本当にそれでいいのか、関わった子どもの親御さんには、今一度考えて欲しい。
名無しさん
この事件の話を10歳の息子としました。こういう場合どうするの?って聞いたら、わからないと言いました。今現在、友達と放課後遊ぶということがないので想像ができないんだと思いますが…恐ろしくなりました。悩んでやんと大人呼ぶねんで!ていうか川の近くで遊んだらあかんけど!って言いましたが…。
裏側のお話はこんなことになってたんですね…我が子が被害者だったら、たぶん気が狂うだろうな。真相は闇の中になってしまいそう…苦しいですね。子供は平気で嘘つきますから。それを聞き出すのは簡単なことではないですが…真実が表に出ることを願っています。
下のお子さんと頑張って生きていってほしい。
名無しさん
もしこれが事件だとしたら…
小学生なのに怖いですね。
一緒にいた子供の親たちは我が子を守るのに必死。
でもそれは違うと思う。きちんと真実を話すべき。そうさせるのも親の仕事だと思います。
ねこまんま
この親御さんの行動を批判する周りの人達は自分の子供が同じような死に方をしても同じ事が言えるんでしょうか。
立場が変われば言い分や心境も変わるのは致し方ない事ですが、もう少し被害に遭われたお子さんやその親御さんに寄り添って物を考えても良いのではないでしょうか?
学校や地域が不安な空気になることの何が問題なんですか?
人が一人変死しているんです。子供も大人も重く受けとめて然るべきです。
何事もなかったかのように生活する方がおかしいんじゃないですか?
名無しさん
息子が同じ目にあったら弁護士、探偵などつかってなにがなんでも調べるだろうし、それが当然だと思う。
溺れたんだな、友達は怖くて助けもとめられなかったんだなんて納得できるわけない。


名無しさん
被害者の子やご家族の為にちゃんと真実を話す気がないなら、今後のこの子たちが心を病んで生きづらくなるだろうがどうでもいいです。
人の心を持つ人ではないと思うので。
友達が汚川で溺れたのを放って帰宅。自転車を移動させたのは、隠蔽のため?そんな事パニックの中でできた事自体がもう信じられない。
第三者も回覧板回す事すらギスギスして辛いだの下らなさすぎる。私だったら上記のような置き去りを起こした子達が我が子と同じ小学校にいる、これからも何の咎めもなしで通う事になる方が怖いですよ。
名無しさん
同じ年頃の子どもを持ち、友達とのトラブルに関わって思います。特に男の子は精神的に幼く、目先より先のことを考えるのが苦手。年の違う仲間なら、多少の上下関係はあるから、夕方何回も見に行った時に力のある子から、口裏を合わせる浅はかな指示があったのかも。これから苦しむのは子供たちです。この年頃の子たちは、反抗はすれど、結局は親が一番。親がしっかりして下さい。
名無しさん
湊かなえの贖罪みたい。
それは、さて置き。どのような最後を自分の子供が辿ったかは、知りたい。受け止めたい。色々な感情があると思います。真実を少しでも多くに御遺族の方たちに届けて頂きたい。
名無しさん
周りの人間にも腹が立ちます。
大切な子供が亡くなっているのに、自分の事だと思って接するべきでは?
騒がずにって…騒ぐでしょ…
現在、子供を4人育てていますが、もし自分の子供がその現場にいて何も言わずに帰って来たら、絶対に許さないです。真実を言うまで何時間でも子供と一緒に警察や現場にいます。
そこまでするのは、当たり前です。
人が1人亡くなっているんです。
名無しさん
『顔に水をつけるのもやっとの子が、服を着たままラッコ泳ぎ? あの子は、“助けて!”って何度も叫んでいたそうです。そんな状況にどうしたらなるんか、理解できない』
って事だったけど、何度も助けてって叫んでいて、ヘドロで泳ぐような川じゃないところを子供が入っていて助けてって叫んでいるのに助けに行ってない目撃者は何??とそちらにも疑問に思う。
今ってそんなに他者に無関心なの??
子供ってふざける事もあるから、ふざけて助けて~~~って叫んでることもあるとは思うけど、状況的にふざけてるとは思わないでしょ!?
そして子供は保身の為に嘘をつくのは、上手いか下手かは個人差あっても幼稚園児でも嘘つける。
溺れていくのを目撃したから心のケアが必要なのかも知れないけど、ちゃんと真実を話させるのも心のケアの一部として必要なんだと思う。
ちゃんとした専門家の下聞き取りをして欲しい…


管理人の率直な感想

この件をこのサイトで取り上げた時から、僕は事故ではなく事件だと考えていました。
そして今も。

だから敢えて『事件』と記していきます。

この事件を取り上げた後。
優空くんの父、岡林宏樹さんを名乗る人物から当サイトへメールが来ました。

世間で物議を呼んでいる事件だけに、僕は「いらずらでは?」と思ってしまった。
それゆえにスルーしてしまったんです。

しかし、やはり気になり、日数が経過していましたが返信しました。
いたずらで、送り主が関係ない第三者だった場合、それに乗せられるのは絶対に許されない冒涜に当たるので「ツイッターで僕にアクションをください。何でもいいです」と返信文に添えて。

現在のところアクションはありません。

もしかしたら本当にいたずらだったのかもしれませんが、この記事の冒頭の岡林宏樹さんの言葉。
メールの内容は明かせませんが、『ある同様の言葉』を含んでいるんです。

偶然でしょうか。

仮にご本人だとして、今この文章を見ていらっしゃったら、返信が遅れたことを謝罪します。
僕は四国に行ったことがありませんし、事件を目撃したわけでもありませんが、もしも力になれることがあるならば協力します。

冒頭の記事は女性セブンの抜粋であり、あくまでも参照元です。
よって記事のどこまでが本当か、どこか間違っている点がないか、どこか切り取られている部分はないか。
もっと知るべき重要点の有無や、岡林宏樹さんの発言が全て正しいものかどうか、僕には知り得ません。

それらを踏まえた上で、この記事の内容に沿って話を進めていきます。

「子供に無念があるとしたら晴らしてあげられることはないのか」

無念はあるでしょう。
父親である岡林宏樹さんがこれだけ愛していらっしゃる息子さんです。

優空くんもまた家族を愛していたに決まってる。
もっともっと沢山の時間を過ごしたかったに決まってる。

家族と一緒にいろんな場所に行き、いろんなものを見て聞いて触れて、いろんなことを感じ、笑って泣いて、それが思い出として重ねられていく。
そんな当たり前のようなことができなくなってしまった。

無念に決まってます。
そしてその無念は、父親の岡林宏樹さんの無念でもあると思います。

しかし、それと同時に、もしも優空くんが今の岡林さんの姿を見ているとしたら、「いつもごめんね」と思っているかもしれない。
「僕のせいでいつも泣いている。辛い思いをしている」と。

僕が優空くんだったらそう思うから。
それに岡林さんは少し僕の父親に似ている。

会ったことはありませんが、直感的に似ていると感じる。

少し個人的な話をします。

大人たちは何事も他人の子供に関して「子供同士のこと」「子供がやったこと」と考えがちです。
しかし、子供には子供の社会があり、力関係も存在する。

みなさん忘れていませんか?

僕が優空くんと同じ年齢の時、上級生から目をつけられましてね。
ちょうど同い年です、小学2年生。

2個上、4個上の先輩たちが特に酷かった。

僕は小学校2年生ですから力もないし体も小さかった。
結構きつかったんですよ。

僕にも弟がいます。
弟だけは絶対に守らなければいけなかった。

僕にきつく当たるのは上級生たちだけじゃなく、母親も教師もそうでした。

だから強くなろうと決めたし、強くなる必要もあった。
でも体が小さいから、どんなに努力しても追いつかない。

悔しかったですよ。

僕の場合は命まで取られることはありませんでしたが、小学校高学年になると家にまで中学生たちが来る。
僕の同級生が一人家に呼びに来て、外に行くとヤンキー中学生10人以上が待っている。

怖すぎるでしょう?

それでも何とか過ごして中学2年になり、身長が165センチを越えたあたりから太刀打ち出来るようになったし、「反撃」「やり合い」「誰かを守るため」「報復」という数々の名分のもと暴力の世界に身を投じていくことになるわけです。悲しい話ですが。

それでも友達には恵まれたので人間としての心を持つことができた。

「同級生は何もしなかったのかい?」と疑問を持つ方もいると思いますが、僕はこれでも軽い方で、目立つ人間は各々が結構きつい思いをしていたんです。
来るなら来いのグループが出来上がるのも必然。

要は何を言いたいかというと、優空くんの事件は僕の身にも、僕の友人の身にも起こりえたことだということです。
全然起こりえる事件なんです、僕からすれば。

他人事じゃない。

ただ、ありえないのは事件後です。
それはここで僕が説明するまでもなく、ここまで読んでいただいた方なら、みなさんが感じていることです。

だから警察も「再捜査を望むなら刑事告訴してもらえれば動けます」と言っているのでしょう。
刑事さんも「これはおかしい」と思っているんです。

岡林さん自身が動き始める前に捜査をしていた警察と、この言葉を言った刑事さんは違うんじゃないですか。
この言葉を言った刑事さんが捜査を指揮していたのでしょうか。

そこを知りたい。

コメントにもありますが、一緒にいた子供の供述がどうこうというのは、二転三転しているというより、嘘で外堀すら固められないから変な供述を繰り返した結果だと思います。
そして、最終的には沈黙です。

黙っていれば。このまま黙り続けていれば何も進まないと理解してしまったのでは?

ハッキリ言って、1年生の子には事件当時の正確さを求めても無理だと思います。
5年生の正直な話を聞くことができればいいのですが、話さないでしょう。

「余計なことは話すな」と大人から入れ知恵をされている可能性も考えられる。

記事の、優空くんと一緒にいた子供の親の証言ですが、何年生の親なんでしょうか。

「子供たちは本当は助けを呼んだ」と言うならば、その人が本当に存在していたかどうかハッキリしないと話にならない。

地域住民の「ネットで騒いで大ごとに…」「生活を乱さないでほしい」という言葉には呆れて何も言えません。

僕も僕で、こうやって優空くんの事件を再度取り上げたら何かを言われるかもしれませんね。

優空くんにとっての最大の供養とは何かを考えています。
真相究明は供養の一つに過ぎないと僕は思っています。


コメント