肉を食べると違法に?英弁護士「肉食は生態系の大量虐殺、裁かれるべき」喫煙同様に禁止の可能性…ビーガンはエゴイスト?物議に

スポンサーリンク
スポンサーリンク


肉食は喫煙同様に禁止される可能性がある、自然を大規模に破壊する行為は「エコサイド(環境・生態系の破壊)」の罪として裁かれるべき──英国の著名な弁護士が訴えた。

弁護士のマイケル・マンスフィールド氏は、肉や乳製品の消費をやめることを促す活動「ビーガン・ナウ」を設立。その立ち上げで、「伝えたいメッセージは一つだけ」、エコサイドを罪と定めることだと話した。

マンスフィールド氏は、肉食のための畜産は地球を破壊していると警告し、地球温暖化や生態系の意図的な破壊を引き起こした人を罰する法律を制定すべきだと訴えた。

「肉食が地球にもたらす損害を見ると、肉食がいずれ違法になると考えるのも不合理ではない」「室内での喫煙など、以前は日常的に行われていたものの現在は違法となっている行為はたくさんある」と指摘。「世界の大企業3000社が、1兆5000億ポンド(約200兆円)規模の環境破壊をしていることが分かっている。畜産や酪農の関連企業もリストの上位に名を連ねている」「ジェノサイド(大量虐殺)など人道に対する罪同様、エコサイドを罪とする新たな法律を作る時が来た」と主張した。

畜産世界最大手の3社は毎年、フランス全土で排出されるよりも多くの温室効果ガスを排出している。排出される温室効果ガスのうち約25%は農業によるもので、そのうち80%は畜産が占めている。

エコサイドを国際的に罪と定めることは、1970年に米首都ワシントンで開かれた戦争と国家責任に関する会議で、米国の生物学者アーサー・ギャスルストン氏が初めて提案した。ギャルストン氏は、ベトナム戦争で米国が使った枯れ葉剤が生態系に壊滅的な被害をもたらしたことを突き止めた人物だ。

エコサイドは当初、国際刑事裁判所の設立条約「ローマ規程」の草案に盛り込まれていたが、英国と米国からの反対があり、1996年に除外された。現在、生態系の大規模な破壊は戦争中の場合でしか裁かれない。

マンスフィールド氏は「私が伝えたいメッセージは一つ。エコサイドを国際的に犯罪と定めることだ」「エコサイドは罪となるはずだったが、英国と米国がそれを阻んだ」と訴えた。

「(エコサイドを罪と定めることは)まさにビーガニズムや動物の権利、環境の権利、それに人類の権利と一つのパッケージとして結びついている。これは普遍的な権利であり、議論されることを願う」

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191005-00010000-clc_teleg-int

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
生態系を破壊して都心を作ったのはいいのかな?
自然を完全に守るなら人間は文明を捨てて数を減らさないといけない
人間自身が自然の一部ではないと考えるならだけど
名無しさん
喫煙と肉食は全く次元の違う話なのに同じ様に語る意味がわからない
ヴィーガンの方々を否定する気は無いけれど
肉食は動物として当たり前の行為であり、ヴィーガンの方々も含め現人類の祖先もそうして命を繋いで生きてきたのだから罪では無いと思う
ただ、食べる訳でもなく命を粗末に扱うスポーツハンティングや食材の大量廃棄については問題だとは思うし、動物愛護の気持ちもわかる
肉を食べる事に対して、動物の命を頂くと言う感謝の気持ち持たないといけないとは思う
どちらかに合わせるのではなく、まずヴィーガンの方々だけの街を作り完全に自然と調和した生活を営んでみたら良いかと
名無しさん
完全な規制は別にしても、今の大量生産、大量消費の社会とフードロスは見直されるべき。
名無しさん
率先して原始生活に戻ってみてください。
弁護士なんて生態系を破壊してきた文明の最たる恩恵受給者だと思うけど。
名無しさん
肉食禁止だのエコサイドだのと……視点に偏りがある気がする。
畜産しようが畑作しようが肉食だろうがビーガンだろうが、基本的に人間の活動は生態系に影響を与える。なので影響を抑える努力を一人一人が実践する必要がある。
それで良いだろう。


名無しさん
そもそも視点をどこに置くかで全て変わる。
進化とはより強く個として完全体を目指すメカニズムである。つまり種の絶滅すら進化に必要なプロセスだ。
生態系や自然環境も同様だ。今この瞬間のバランスを崩す事なく続けようとする事がそもそも不自然なのかもしれない。
宇宙に目を向ければ生命が存在できない環境こそ当たり前で自然である。
人間はエゴの塊であり全てが自己中心的である事を認め議論する事が必要なタイミングになってしまったのかもしれない。この議論には大きな犠牲が伴う。差別と多様性、戦争と平和、宗教と現実、タブーになっている事に決着をつけなければならなくなる。
願わくば人間のエゴを最大限に発揮し、環境を打破して欲しい。
他の惑星への移住か、コロニーの建設か、気象コントロールか、どれもエコとは程遠いが、エコを叫び続ける為には必要だ。でなければ将来人間を間引きしなければならなくなるだろう。
名無しさん
肉食を完全に無くすのは非常に難しい…
有り難く命を頂く事で繋がる健康も沢山ある。だからと言って肉食禁止について安易に考えたくない。人間は食される事が無いからやはり安易な考えが沢山ある。生態系、家畜の目線で今一度考えてみたい。
また大量のスーパーのお肉を見ると処分だけされるお肉が沢山あるのも事実。出来れば、理想はお肉購入は予約制。
お肉の販売の縮小。農家さんへの経済配慮。
不便ではあり、労力を必要とする事だが命の重さを十分に理解して極力無駄に殺生しない世界となって欲しい。
ビーガンは世界でも多くなってきているが何故か過激的な宗教的な目線を送る人がまだ多い。そうではない事をまず知ってもらう事、知る事も必要。
名無しさん
動物だって肉は食べる。しかし、量の問題。
人間は確かにフードロスが多いのは改めるべきであると思うが、肉を食べてはいけないというのはちょっと違う気がする。
世界人口的に一部の先進国の人が食料を手に入れ大量に残し、途上国の人は食べるものがないというところをまず見直すべきだと思う。
フードロスが減れば、自分の変な信念に囚われていちゃもんをつけたがる人はいるが、肉を食べるななどを言う人も減るかもしれない。
名無しさん
自然を破壊するって事なら殆どの人間は住めなくなるな。建物や機械、電気やガスも該当するんじゃない?個人の解釈の仕方はそれぞれだけど、喫煙とはまた別の問題と思う。
名無しさん
単純にそれで食べている産業の人口は多いのだが、吸収できる他の産業あるか?まして必要スキルが全然違うだろう


名無しさん
エコサイドってなんだって思ったら、ジェノサイドって言葉を捻った感じのなのか。
ところで自然ってなんだろうな。
人間は自然じゃないんだろうか?
人間が自然じゃないなら、人間を完全排除するしかないと思う。
人間が自然であるなら人間が作り出したもの全てが自然に発生したものと言えそう。
地球環境が悪くなるかも知れない破壊行為は許されないものだと思う。
自然破壊って言葉より環境破壊って言葉を使いたい。
自然って、人間が一切関与してない地球環境で勝手に育まれる環境、くらいの定義?
自然なんかに任せてたら間に合わないと思うから、人がなんとかしなきゃならない。
つまり自然を破壊して、環境を良くしなくちゃならない。
自然ってほんとなんなんだ?
名無しさん
人間だって山奥に行けば熊に食われるし、サバンナに行けば猛獣の餌になり得る。
問題は、人類が必要以上に家畜を消費している点ではないかな?
必要な数だけ命に感謝しつつ頂くべき。
それも否定するのなら、もはや人類は存在しない方が地球環境に優しいって極論になってしまう。ヴィーガンの方々の中には極端な思考の持ち主もいる。
そんなヴィーガンの方々も、生命体である野菜を食しているのだから矛盾している。
ヴィーガン原理主義者なら、もはや自身の存在を抹殺するしかないのでは?それが最も地球環境に優しいと思うんだが…。
何事も程々に。
名無しさん
一つの問題提起として、物事を考える視座としてはありでしょう。
もちろん、そのままそうですねとはならないけど。
生態系の破壊という点では、農業だって自然があるままのものに、人間が手を加えてしまっているという点では同罪。
むしろ、将来を考えた場合に人間の利益への飽くなき欲望のために、不必要に大量生産され、生産が不必要な消費欲をかりたてるという、大量生産大量消費の社会構造に目を向けるべきではないか?
名無しさん
生態系の事を言うなら農業も同じでは?と思う
開墾自体が自然ではない
人口がもっと少なく採取・狩猟で人類が存在出来る数まで減り、今日ある一般的な社会などが崩壊もしくは捨てるような事態になって初めて生態系の一員になれると思います
単純にビーガンになれば良いという問題じゃない
名無しさん
一理あるけど、一理しかないとも言える。
穀物や野菜に頼るにしても、農地を増やさなければまかなえない。日本と違って世界人口は増え続けるからね。肉食をやめても他にしわ寄せがいくだけで、根本的解決にはならない。
将来的には世界人口のコントロールをして、食料生産と分配の管理も世界全体で行わなければならない。それが嫌なら“戦争”するしかない。


名無しさん
“生態系の破壊”というなら、人間の文明社会そのものが、”生態系の破壊”である。
最も突き詰めれば、世界の70数億の人類の存在そのものが”生態系、自然の破壊”である。
人類は、生態系・自然を犠牲にし破壊して、文明社会を発展させてきた。
故に、肉食云々は関係ない。最初から論点が誤っている、考えが偏っている。
名無しさん
個人的には、屠殺されるために産まれる動物は可哀想でならないが、ひとの肉食もまた仕方ないように思う。ただ、頂いた命を粗末にしたりしてはいけない。人間は食物連鎖の頂点にあるが、それだからこそ謙虚でなければならないと強く思う。
名無しさん
畜産関係を問題視する前に、排ガスや工業汚染、パルプ紙の原料や日本の割り箸による熱帯雨林の伐採の方がよっぽど生態系に影響を与えてると思うけど…大量虐殺を、食の問題にあげるのは、植物には生命は存在しないことになる。
他の人も書いてるけど、食品の無駄が多すぎるのは問題で「命を頂きます」を再認識する必要はあると思うけど。
名無しさん
環境破壊と言い出したら、人間が文化的生活を送っている事自体、環境破壊の上に成り立っているのではないかなと思うけど。
小泉環境大臣がステーキが好きと言って、環境団体に叩かれたけど、こういった背景があるのかな。
確かに畜産をせずにその穀物をそのまま食べた方が環境負荷が少ないという論文もあるみたいだけど、動物性タンパク質はある程度必要だしね。
あと、畜産で出される二酸化炭素ってサイクルの中で循環している。
問題なのはサイクルに乗ってない化石燃料の分なんだよね。
名無しさん
原始時代までさかのぼっても肉は食ってただろうから地球上に人がいないほうが環境には優しいという結論に至る。
まぁ、確かにその通りかもしれないがそれで良い、人類なんて滅んでしまえとは毛ほどにも思っていない連中が口にしているという点がこの記事の滑稽さを引き立てる。
繁栄したものが増えて最終的には環境バランスが崩れて次のその崩れた環境に適合した生き物が繁栄する。適者繁栄と盛者必衰こそ自然の理だと思うけどこの手合いの感覚は欧米人にはないのかもしれない。


名無しさん
ま、最終的には人類が滅ぶか、激減するような何かが起きて、調整されると思う。
人間とて、自然には勝てないのだから。ただ、それを遅らせるくらいしか、難しいのかと思う。残念だけど。
名無しさん
将来的に考えると、肉の生産量や消費量をコントロールする必要はでてくるかもしれない。
でも、安易に「肉を禁止」とする方向に持っていこうとするのは、緩慢や自殺思考。
全人類を巻き込んですることではないと思う。
名無しさん
何を消費すべきかを論じる前にまずは無駄になるものを減らす発想が必要なんじゃないのかな。
安定供給と言う選択を捨てないといけないと思うけど、それはありなんだろうか?
名無しさん
生態系は変わっていくもの
知識があるから自然環境や生態系をどうにか守ろうとしてるが、この星に人間が居なけりゃそんな議論も生まれない
サルがCO2など気にもしないだろう
最低限生きるために食えれば良いだけだから、人間は無駄の多い生き方をしてるという事なんだろう。がそれも自然の成り行き
アタフタせずに日々を楽しめよ。
名無しさん
ビーガンはどうして攻撃的なんだろうな


名無しさん
それを言いだしたらいずれ、そもそも人間が地球に居ない方が良いという結論に辿り着くと思うのだが。
名無しさん
正直に言えば、人間がいてもいなくても生態系が保たれる事は無いと思う。
そもそも地球の歴史上、生態系が保たれた事が有っただろうか?
生態系が保たれないお陰で人間は生まれたのでは?
名無しさん
禁煙ファッショは吸わない人にとって煙たいだけの存在という多くの不満にWHOが健康被害というお墨付きを与えることで燃え広がった経緯がある。
肉食に関しては喫煙と同じレベルで隠れた不満があるとは考えにくいし、WHOも健康面の栄養バランス的に抑制どまりの勧告しかださないと思われる。
今はトゥーンベリ効果やなんやで注目が集まっているがおそらく肉食忌避が世界標準になることはないと思われる。
名無しさん
白人は、極論に走り過ぎ。インデァンが、バッファローをとるときも、全部ではなく、一頭を生きる為にいただいた。土佐の一本釣りとかも、すべてを取り尽くすのでなく、謙虚に僅かを祈りと感謝の元に特別な日にいただいた。ライオンは、ビーガンでは生きていけない。自然のバランスの中で、人間も生きれば良い。無配慮な肉食の為に、アマゾンの森林が燃やされる。肉食は月一回ぐらいで良い。すごーくご馳走感が出る。
名無しさん
単に人類が発展しすぎてるだけ。人が少なくなれば問題はほとんど解決されるかもね。
名無しさん
人は増え続けて食糧は不足するわけだから、肉食やめてビーガンになったところで、食糧生産にかかる生態系の破壊は止められんだろうに。
違和感を禁じ得ない。


名無しさん
本質的に言えば、世界の環境悪化は人間が増えすぎた事が原因です。
各国に対して、国土の状況に合わせた適切な人口を割り当てて、人口増加を止めるべきでしょう。それができない理由もわかるが、そろそろ言わないと本当に手遅れになる。
名無しさん
食べなくても死なないだろうけど…確実に生活の潤いや幸福感は減るね。あと、結構気を付けないと、バランスが崩れることは必須。乳製品もとなるとかなりな影響は避けられないね。
食肉より、愛玩ペットの方が生産性もなく、消費しかないからね。
名無しさん
自然界にも多くの肉食動物がいる。
生態系の破壊と言っている事が矛盾している。
個人がどの様に考えようと自由だが、他者に価値観を押し付ける事には反対します。
名無しさん
それを言い出したら野菜も果物も同じですけど。
名無しさん
肉の大量消費は動物の大量虐殺につながるのは倫理的わかる。ただ人間が生きていく事は野菜では足りない栄養素がある。恐竜だって草食と肉食がある。たまたま今は人類が知恵を付いていたから農場牧場を作って食料を確保した。まずは食べもの廃棄を減らす事が優先。これでも100年かかるぞ。
名無しさん
地球上の生物で爆発的に個体数が増え続けてるのは人間だけ。
温暖化、食料不足、戦争等なんらかの形で自然淘汰が起こる可能性はあるかも。
けど人間は文明の力でなんとか回避できると楽観してる。


名無しさん
それを言い出すと、その動物から得られているタンパク質を補うために、より多くの穀物を食べなければならないし、あるいは昆虫をより多く食べるようになっても、生態系への影響は今以上にあるかもしれない。
ビーガン自体は否定しないが、その動物の命を奪って生きるのは醜いかのような教義を押し付けるために、生態系だの喫煙などと無理矢理こじつけるのは、全く賛同できない。
名無しさん
この人は生きていることをやめるべき。
名無しさん
エコの観点ならば都市開発等で森林地帯も減ってるわけで、植物を食す事も違法化される可能性があるね
虐殺云々もこの人の言う肉食禁止になった場合、植物も生命であると叫ぶ団体が出るだろう
やっぱり極論は駄目だね
名無しさん
地球温暖化や生態系の意図的な破壊を引き起こした人を罰する法律を制定すべきだと訴えた。
この人の言う地球温暖化は、二酸化炭素よりもメタンガスに焦点を当てているようだが・・・
家畜飼育を廃止して、そのゲップやオナラが減少しても温室効果は縮小しないよ。
というか、地球はエネルギー保存の法則や自浄作用によって、太古の昔から「温暖化と寒冷化(氷河期)」をサイクルで繰り返している。
温暖化も寒冷化も、行き過ぎると「エネルギー保存の法則」の管理下により必ず「地球自身の自浄作用」が発動され、揺り戻しが起きる。
今の文明が異常な速度で温暖化を進めても、結局のところ「地球自身の自浄作用」サイクルが早まるだけの話でしかない。
ゆえに、この人物の地球温暖化の弊害理論は、視野の狭い極論でしかなく、根本的な解決策にはなっていない。
謂わば、自己満足理論だろう。
名無しさん
生態系だの環境だのと言うのなら、どうして肉だけにケチをつけるのでしょう?環境破壊につながる活動など、他にいくらでもあるのに。大体、環境にやさしい畜産技術を開発するという話にはならないのですか?
結局のところ、環境を口実にしているだけで「動物がかわいそう」とかいうヤツだと思います。イギリスは日本以上に悪質な動物愛誤家が幅を利かせているって話ですから。
他人のエゴを押し付けられるイギリスの肉好きの方には、心より同情します。


名無しさん
全人類がヴィーガンになったら野菜は足りなくなるよね。
天候で左右されないように生産するには電気とかかなり使いそうだけど環境に良いのか?
肉や魚を食わなくなると栄養が不安だが大丈夫か?
名無しさん
肉食が問題なのではない。
人口が増えていることも問題ではない。
人の欲が問題なのだよ。
名無しさん
やっぱさ、自分達に安定した体力や余裕があるからこそそう言うこと言えたり自然に優しくできたりするんじゃないの?
名無しさん
肉食をやめれば、それに代わる食糧になるものを栽培しなくてはならなくなる。開墾により森林が無くなり生態系破壊となり、本末転倒ではないかと思います。
名無しさん
肉食、特に牛肉には老化を防止する働きもあり、実際、長生きしてるお年寄りには牛肉食べている人が多いです。
菜食主義の人は、意外とガンで亡くなる人が多いのでやはり、お肉は、食べ過ぎない程度には必要かと思います。
名無しさん
自分棚上げ主義の弁護士だなあ。
今の環境破壊は、ありとあらゆる製造業だからなあ。
肉食やめれば、産業衰退になるって理由なら理解はするけど、記事を読む限りは発想が稚拙だなあ。


名無しさん
こういう極端な話をする人は、次から次へと標的を変えて騒ぐけど、最終的にどこに行き着くのだろう。
名無しさん
上手くバランスをとっていくのはいいと思う
まあ環境問題もそうだけどなにより食料危機問題として重要な考えじゃないかな
名無しさん
考えるきっかけにはなるメッセージだと思う。
明らかに文明は破綻に向かって久しいわけで
個人が求める自由、という見地からだけではもう進めないところまで来てしまったのだから。
経済活動そのものをこの先も生存の場として地球に生きることを踏まえたこれまでとは次元の違う制約、規制を設けて完全に根幹から変えなければならない。
名無しさん
人間は幸福や喜びを感じるために頑張る生物であり、食はその中の大きな一つ。
大前提の上で環境問題に取り組むものであり、ビーガンという別の生き物になれというのは違う。
名無しさん
生態系を守るなら、まず1番にやめるべきものは車の使用だろうね。
名無しさん
素晴らしい志。動物と同様に植物摂食も生態破壊ですから是非率先して断食をの道を貫いてください。


名無しさん
野菜が痛さを感じるとか意思があるって発見されたりしたら何を食べて生きるんやろか?
この人たち
名無しさん
人類が増えすぎていることがまず問題じゃないの。
1ドルで救える命、とか喧伝してるけど、その「人口爆発している地域の子どもの命」を全て救っていった先の食糧問題とか考えているのだろうか。
名無しさん
環境問題もそうですけどこの手の話って利権がからんでたり中露あたりの資金援助で西側の国を弱体化させる目的かな。
賛同する人は勝手に後ろめたさを感じてるんだろうけど中国やアフリカの人も肉食禁止にできるわけじゃないでしょ?
意味のない先進国の病だと思います。
名無しさん
本当に草食動物は可哀想ではあるのだけど、人間が食さなくても、
肉食動物に食される、というのが自然界でもあるんですよね・・・
名無しさん
原罪というものでしょう。
日本はそんなことよりもまず、大量廃棄問題を解決しないとね。
名無しさん
究極的には、人類が滅びるのが、世帯系を維持するのに一番と言うことになるのでは?


名無しさん
食べる為に量産しているのだから、生態系には影響無いと思うが。
野生動物を食べてるのとは違う。
名無しさん
食材の大量放棄は問題。
でも、肉食しない食生活していると、将来認知症になりやすいと言われているけどね。
名無しさん
大量廃棄はいかがなものかとは思う。
でも食べること自体は悪ではない。
肉食動物動物も肉を狩って食べる。
要はやり方の問題なんでしょうけど
名無しさん
肉食禁止なら、たくさんの畜農業の人たちが失業すると推測されるわけだが、彼らの生活は誰が保証するのだろうか。
動物の権利も確かに大事だが、人間の権利はそれ以上だということを忘れてはならない。
名無しさん
その理屈なら草食も生態系を破壊すると思うんだが。
名無しさん
農耕地も伐採で破壊したよね。
文明を破壊することが唯一ということなのか?
ライオンもかわいそうに。


名無しさん
人類の人口増加もコントロールが必要だし(特に中国、インド)、スーパーやコンビニ、レストランのチェーン店が大量に廃棄する事を改めるのが先だと思うけど。
名無しさん
まず、植物も生き物だと言う事を忘れたの?
貴方達にとって尊い生き物は動物だけですか、そうですか。
そうやって、命の重さを分けて考えてる時点で、倫理観について語って欲しくないですね。
ただのエゴイストなだけでなく、人に押し付けている時点で、もはや危険な宗教と同類です。
最近は、ヴィーガンの健康被害も報告されています。
「健康を考えてヴィーガンになった」みたいな論理も、もはや通用しません。
勝手に騒いで、勝手に不健康になるなら良いですが、気持ち悪いエゴと宗教観を押し付けないでいただきたい。
名無しさん
肉食を禁止するとか100%不可能な事は言わないでもらいたい。
もっと現実的な事を発表すべき
名無しさん
こういった活動をする人達の多くはベジタリアンだったりするわけで、自分たちに需要が無いからこそ出来るんでしょうね、この人達に肉がダメなら植物は良いのか?って話をもちかけるとぶちギレるんだろうな。
名無しさん
まぁ、極々少数派の意見としてそういう考え方を持つ人もいるのでしょうね。
そこまでくると、植物はいいのかな?
果物や野菜、魚介類は??
個人的には哺乳類だからという謎理論は本当に勘弁してほしい。
名無しさん
すごい人ですね。でもマンモスを追いかけていた時代ならわかりますが、現代は牛豚鶏を飼っているので生態系に影響は無いかと思います。


名無しさん
言いたいことは理解しましたがすべてとまではいかないてしょう。
考える余地はあると思います。
その前に排気ガスなど優先かあるとも思います。
名無しさん
肉食だけの話ならその点は全然解決できるやろ。牧場や養殖場で育てて食べる分にはさほど生態系へ影響を与えないんじゃないの?
名無しさん
視野の狭い極端に偏った意見だなって感じちゃう。
色んなことに言えるけど、バランスって大切だなって思います。
名無しさん
彼の意見だと最終的に、人間を減らすしかなくなります。
名無しさん
そういう思想の人だけ集めて国を作り原始時代の生活をすればいいんだよ。被害者意識が強すぎるのでは?
名無しさん
だとしたら、人間同士の殺し合いも生態系維持の観点では許容される事になるな。


名無しさん
禁止は無理でも、環境税として税金を高くすることは考えてもいいかも。
名無しさん
自分が良いと思った事が世界の全てとなり正義となる
こういう奴が一歩間違えるとサイコパスとなると思う
名無しさん
養豚場で飼育している豚は、「肉を作る精密なコンピューター」と呼ばれ、数か月で200Kgも太る様に管理・飼育されているという。それだけに、病気にかかりやすく、一頭が罹患するとその地域が総て疾病汚染されてしまい全滅するので、抗生物質の使用が欠かせないそうだ。それでも病気の変異進化が速く、イタチごっこらしい。近年植物性タンパクから模擬肉を作り出せるようになってきたので、動物肉から植物性タンパクへの大転換が望ましいのかもしれないと思う。
名無しさん
何にしても結局やり玉に上げられるんだろう?
野菜にしても、今や工場生産の時代だし、どうなるかだけど昆虫食にしたって量の確保となれば同様の問題が起きる。
名無しさん
肉食が犯罪になるよりこういう主張をすること自体が犯罪になる可能性の方が高いね。
名無しさん
確かに欧米ではビーガンレストランが増えている。食べた。そこそこだったが一食損した感じだった。肉食を棄てるのはどうだろう。少なくとも日本人には遠い未来だろう。


名無しさん
それを言ったら、魚や海鮮フードも食べられなくなると思うのだが…。
名無しさん
こういう人達は視野が極めて狭いよね。それでいて自分達が正しいと信じて疑わない。
名無しさん
人間の増殖が最大の生態系破壊なのでは?
名無しさん
コストコが大量廃棄しているのは全く問題にされないけれどなぜ
コンビニ廃棄ですら結構言われているのに
コストコの年間廃棄量はえげつないよ
名無しさん
気が付かないかな?地球環境破壊を無くす究極のエコとは人類絶滅だという事を。人間が人間らしい生活を送る事と環境破壊は同じ事。
名無しさん
言ってることはわからないでもないが人間の存在自体が地球を破壊している。
その速度を落とすことしか人間はできない。道路や鉄道、ダム、ショッピングモール、原発…
学校やマンション、病院…
タバコは他人に対しての実害…少々赴きが違いますしね。


名無しさん
この弁護士さん何が楽しいんだろう?
肉を食べないと攻撃的になるのは本当だなと思う。
名無しさん
こういう極端な考えはともすればナチ思想に簡単に行きついてしまう。程々に留める事も人間の知恵だと思う。
名無しさん
その理論だと最早人間そのものが違法だな。
そもそも法自体人間が作ったものだから違法だな。
何を言ってるのか分からなくなってきたな。
名無しさん
それを言ってしまったら、我々人類が環境に害を及ぼしていますよ。あなたも含めて生きていくためには生き物を搾取しなければなりません。趣向品や近代化などでの環境汚染は減らしましょうならわかりますが、肉食どうのは論点がずれているのではないでしょうか?
名無しさん
資本主義経済をやめれば良い
金融株式もね
名無しさん
おかしな話だ。生きているだけで罪とでもいうのか?
彼らのいう通り全人類がビーガンになれば、同じ面積の農地でより多くの人間を養えるとしよう。
生物は環境が許す限り増えてしまうので、人口が今より増えてしまい、結局農地不足になる。
エコロジーをうたっているくせに生態学を学んだことがないのか?
この弁護士は環境収容力という言葉を知らないのか?


名無しさん
人類が発展し、人口が増え、森林は伐採している今になって、肉が駄目、タバコが駄目なんて、人間が今までやってきた事でしょ?それを今更、何でもかんでも駄目なんて、無理だよ。この弁護士は、家に住んでないの?車は乗ってないの?ご飯は?家に住んで、車に乗って、ご飯も食べているなら、ご自身だって「生態系」を脅かしているんじゃないんですかね?
名無しさん
肉はダメで植物は良い意味がわからない、
地球上の生物としては同じでしょう。
名無しさん
是非殺生をやめていただきたいです。
名無しさん
イギリスだけにしてくださいね。
名無しさん
クジラのときも、そうだったが始めたのは、白人連中でしょう。
名無しさん
彼らは、病気でしょう。相手にする必要はありません。


名無しさん
「食肉用の繁殖や屠畜が許されるなら、私の性欲用の繁殖も許されるのか??」
とかわけわからないことまで飛躍しそう。モテナイガンの俺には後者のニーズもあるけどね。
名無しさん
そもそも罪と定める。とかも極論、論外だから。宇宙からしたら全ては必然であり、無。罪の概念なんかそもそもないんだから。
名無しさん
IPS細胞を応用して肉を大量生産すればいいんじゃない。
名無しさん
人間がいない方が自然は喜ぶよ。
名無しさん
ゆくゆくはそんな未来も在りそうだと思ってしまいそうな話だけど、取り敢えず今の所は一角の人物がこう言うことお金集まるんだろうな、っていう。
名無しさん
温室ガス問題まで絡んできたら、牛のゲップのせいなので豚と鳥は見逃してと言おう。うん。


名無しさん
増えすぎる人間を減らさないとね 核ミサイルで終わらせる?
名無しさん
それでいいと思う
名無しさん
個人の主義なら別にどうでもいいが、肉好きの他人にまで文句言うな。
名無しさん
そのうち呼吸して酸素を消費することも温暖化だ〜と騒ぐ人が出てくるね!
名無しさん
人間は増えすぎた
名無しさん
牛のげっぷが温暖化の要因の一つってやつから来てる発想ですかね。
今は割高の大豆から作るフェイクミートですが、将来大量生産されたら「金持ちは本物ミート、庶民はフェイクミート」って時代が来るのかも。。。


名無しさん
人間の不必要な脂肪を吸引、それを食品に加工してプチ「ソイレントグリーン」の時代がやってくるかも
名無しさん
肉食は自然の摂理だと思うが。
名無しさん
世の中ヴィーガン派が増えてると思うのは俺だけかな
名無しさん
なんで思考が100か0かなのかね?丁度いいバランスの所をさぐればいいのに。記事に取り上げる必要のない極端な人までネットの世界だといるから大変だ
名無しさん
めんどくさいことを言う人が増えていく世の中
名無しさん
じゃあ、自分だけ死んでよ
弁護士になれたのは、都市があったりしたおかげでしょう


名無しさん
では畜産業を生業としている人達はどうなるのでしょう?つまらないエコノミストがつまらない主張をする方が非生産的と思う。
名無しさん
人間も光合成で生きる術を開発してくれ。
名無しさん
人間はその前にやらなきゃやめなきゃならないことがたけさんあるのでわ?
名無しさん
環境破壊と肉食は全く関係ない。
日本ではあり得ないことなので無視でいいか。
名無しさん
栄養偏りすぎてイライラしてるんじゃないの。
名無しさん
人間が滅べば解決なんだよなあ。


名無しさん
中国とインドが無くなれば解決だ!
名無しさん
ならば、草食動物の食物を横取りして奪ってる菜食主義者も生態系を乱している一因になるわな!
その前に、植物もイキモノなのだがね
こういう事を言ってる人達って人間も生態系の一部であるという概念を忘れているんだろうなぁ…
色々と考えるのは決して悪くはないことだけど、短絡的なモノの見方は後々取り返しのつかない間違いをおこす…
歴史が証明しているだろに…
「鳥の血に悲しめど魚の血に悲しまず」…そんな言葉を思い出した
名無しさん
思想云々以外で食べ物が制限され始めたら何を楽しみに生きていけばいいのかいよいよわからなくなってくるな。
名無しさん
たまにはこういう極端な思考の人も出てきますよね。よく考えたら話がおかしいとわかりそうなものだけれど。
名無しさん
この弁護士、肉食べるのやめる前に戦争なくす方法を考えたらよかったのにね。
名無しさん
大量生産、消費の方が問題


名無しさん
生態系って言うなら農作物もそうだよね
って言うか人間の手を介さず常にあちこちで発生しているし、発生することも全てひっくるめて生態系だろう
人間も含めてね
名無しさん
あちらの宗教にはいただきますの精神が無いからな…
牛や豚はひとが食べるために神が与えたものという考え方だから。
あくまで感謝するのは神に対してのみ!
名無しさん
人間も自然の一部。
名無しさん
凄い持論だな
俺は今日も肉を食う!
腹が減った、よし店を探そう!
名無しさん
この弁護士の生活を見てみたい。
名無しさん
これは禁止には絶対にならない!


名無しさん
この世にはグローバル・スタンダードは無いんでそちらはそちらでやって行って欲しいですね!
名無しさん
明らかにいきすぎてる。
極論として、人間を適切に間引きしないといけない!っていいそう
名無しさん
これは禁止には絶対にならない!
名無しさん
代用肉が本格的にひろまったらこういう意見が強くなるんだろね
名無しさん
それ言うなら草食も生態系の大量破壊だろ?
名無しさん
明らかにいきすぎてる。
極論として、人間を適切に間引きしないといけない!っていいそう


名無しさん
ヴィーガンの人たちは、植物には生命は無いと思っているのでしょうか?
名無しさん
結局自分中心にしかものが語れない人が、極端な思考におちいりやすい
名無しさん
エゴイストの化身
名無しさん
人間の存在がいちばんの生態系破壊。
滅亡するしかない。
名無しさん
植物依存の方が環境ダメージは大きい。土壌や植生の変化で微生物から狂わされてもっとヤバくなるだろ。
名無しさん
まぁ、アジアの人よりも、白人を中心とした欧米人は燃費が悪そうです。
ディスクワークにあんな、でかい体はいらんわな


名無しさん
この手の連中の思想が一番怖いかも
名無しさん
仕事の依頼が来なくて、新ビジネスですか?
儲からないだろうけど。
名無しさん
ヴィーガンこそが“エゴサイド”。
名無しさん
ライオンにもニンジンとか食わせるようにするのかな?
名無しさん
言いたいことはわかった。今夜かつ丼を食うことにした。


管理人の率直な感想

バカバカしい!!

僕はベジタリアンもビーガンも否定しません。
「動物の命を」という倫理感は、心情としては分かります。

ただし、押し売りはよくない。

この弁護士はビーガンですよね。
街に住んでいるんですよね。

まさかスーパーで野菜や果物を買って食べてるんじゃないでしょうね。

だとしたら、ただのエゴイストだ!
屁こいてプーです、こんなもん。

森の中に住んでいて、自生している果実だけを食べて生きているなら話を聞きましょう。
野菜は一切食べちゃ駄目です。
そうしているなら話くらいは聞きます。

生態系の破壊。
自身もその一員だと理解していない。
根底に倫理観が存在している以上、パーセンテージがどうだとかは関係ない。

倫理観を押し付ける以上は自覚していただきたい。
こんなもんはヘンテコな思想を持った新興宗教と変わりません。

温暖化だ喫煙がどうだとか屁理屈をつけるんじゃありません。
その前にやるべきことが沢山ある。

食品ロスの問題から提唱していただきたい。

これは肉食菜食問わず、みなさん少なからず考えていることでしょう。
「もったいないことするよな~」とか、コンビニ弁当の廃棄が多いことなどは僕も考える時があります。

ただ、僕は肉を食べる。

動物が食事をするように、僕も普通に食事をする。
ただそれだけです。

動物にも草食と肉食が存在しますが、それは体の構造上の問題からだったりもするし、環境に適応してそうなった動物もいるわけで。
コアラ。ユーカリの葉しか食べないんですよ?毒性があるのに。

この弁護士は、クルクルパーな理屈をこねる前にコアラを見習っていただきたい。





コメント