1ヶ月ほど物音しない…ひきこもり30代後半息子のミイラ化した遺体を69歳父親が発見【愛知県西尾市】

スポンサーリンク
スポンサーリンク


14日夜、愛知県西尾市の男性会社員(69)の住宅で、離れから遺体が見つかりました。警察は、遺体が男性の30代の息子とみて身元の確認を急ぐとともに、死亡した経緯を調べています。

14日午後7時すぎ、愛知県西尾市一色町の男性会社員(69)の住宅で、「息子の部屋に行ったら死んでいる」と110番通報がありました。警察が駆けつけたところ、敷地内にある離れの2階で遺体を発見しました。

遺体は男性で、死後少なくとも一か月以上経っているとみられ、遺体はミイラ化しつつあり、目立った外傷はないということです。

警察によりますと、離れには30代後半になる男性の息子が1人で住んでいて、一か月ほど物音がしないことを不審に思った父親が合鍵で部屋に入ったところ、遺体を発見したということです。

警察は遺体が男性の息子とみて死亡した経緯を詳しく調べています。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00024810-tokaiv-soci

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
謎が多いな。両親が世話をしてるわけじゃないのならこれまで食事はどうしてたのかとか。急に食事を与えられなくなったとしても、健康な30代だとしたらそのまま餓死しちゃうのも不自然だし。まあ両親がわかっていながら放置してたとしてもあまり責められない。それはネグレストとは言わない。
名無しさん
離れの二階?
引きこもりということは親が食事を届けていたのか、それともお金を渡して自分で買っていたのか。
外に買いに出るのは引きこもりとは言わないのかな。
会話も接触もなかったということなら親もなんとなく放置していたということだと思うけど。
30代後半なら責める気にはなりませんね。
ただ死因が気になる。
名無しさん
餓死してまで家から出れないって、闇が深い。
普通の人は数日食べなかったら限界で何か食べるでしょうし。
名無しさん
厄介な親子関係だったことが想像できますが、解決の道が見つからないまま、干渉せずの関係になってしまったのでしょうか。悲しい事です。
病死なのでしょうか?
息子の変わり果てた姿を見た両親は今、何を思っているのでしょう。後悔?、ある意味安堵?親子関係に苦しんでいる人は多いように思います。
名無しさん
こういう事件が今後、増えていくのだろう。


名無しさん
家庭内の事情は他人にはわからないけど、我が子の最期がそんな形になるのは複雑。
名無しさん
引きこもり本人には多少気の毒と思うが、両親を始め、周囲にとっては良かったのだろうな。ただ、今後はこの様な事件は増えるかもね。
もっとも、他人様を巻き込んでの自殺や犯罪を犯すことに比べれば遥かにマシな結末だと思うな。
名無しさん
憶測は良くない。いつからひきこもりだったのかわからない。病気だったかもしれないし、貯金を崩していたのかもしれない。
いつ誰がこうなってもおかしくない。もし彼が病気や障害でさらに同じ世帯なら、親は何らかの責任に問われるかもしれない。死人に口無しとはこういうこと。これが日本の現状。
名無しさん
臭いはしなかったんでしょうか
あとなぜ「1ヶ月くらい物音を聞いていない」と
いつもはどんな生活音がしていたんでしょうか
とにかく干渉してなかったのはよくわかります
名無しさん
間違いなく息子さんだろうなぁ。違ってたら恐怖。合掌
名無しさん
高温多湿の日本でミイラ化?保存環境がかなり気になる。
自分に寄り添い励ませるのは自分だけ。できないなら、仕方ない。


名無しさん
なんだろ、、複雑
名無しさん
こんな形で息子が見つかるのも複雑だし引きこもりの息子を残して自分たちが先に死ぬのも複雑だし…
どうしたらいいのか…
名無しさん
熱中症で意識がもうろうとして、そのまま気を失った…?
知り合いは、炎天下の締め切った密室にずっと閉じこもって居た事がありました。
本人は、暑い事には気付かなかった様で、ずっと誰かと話している様な状態で、たまたま伺った際に、部屋から会話の様な話し声が聞こえて来て、「誰かお客さんでも来てるんですか?」とご家族に尋ねると、誰も来ていないと…
部屋に行ってみると、締め切った真っ暗な部屋で意識もうろうとしながら、笑いながら手で合いの手を入れながら、独り言を言ってました。
すぐに救急車を呼び病院へ。
入院後、その後を聞いてみると、統合失調症と言う事でした…。
名無しさん
本人だけでは生きていけないから両親は知ってたな。しかし、39歳の両親ではそれなりの歳で、自分たちの老後を考えたら仕方ない。
名無しさん
家族とは形だけで接触はなかったのかな
名無しさん
おそらく病死でしょう。


名無しさん
引きこもりは甘えだけでは無いのがよく分かる事件だと思う。
もっと真摯に向き合わなければならない問題。
名無しさん
引きこもりは家族に会いたくないから、いない時にこっそり食料を物色してこもります。
基本物音で確認しますが、離れなら気がつかないです。
以前、身内がこもりさんで触らぬ神になんとやらでした。今は仕事してます。
名無しさん
遺体がミイラ化するって、1ヶ月でなるもんなのかね?
セルフネグレクトとかだったのか。
今後この手の案件増えるだろうね。
名無しさん
孤独死とは言わないのかなこの場合。
こうなった経緯は分からないけど、なんだか悲しいですね。
名無しさん
暴力等で両親も会ってなかったんだろう
離れがあると言う事は裕福な家庭だと思う
哀れ引きこもりミイラ
名無しさん
明日は我が身な人たちが邪推をしているのはここですか?
他人の心配より、まずは己の身を案じるのが先決でしょうに。


名無しさん
消極的な自殺と言うのかな。
名無しさん
変な話。エアコンはあったのかな。外から鍵をしていたりして…
名無しさん
引きこもりで両親とは顔も合わせない生活だったとはいえ、、、
名無しさん
即身成仏自宅製造、といったところでしょうか。
屍蝋化したかも。
名無しさん
これが赤の他人だったら気持ち悪いな
名無しさん
引きこもりを徹底していたのか


名無しさん
部屋の隙間に目貼りでもしてない限り相当な異臭がしてたはずなのに気付かなかったのか?
近所からの苦情で渋々警察に通報したんじゃね?
生活費は…両親が通帳に振り込んでたのか?
名無しさん
何がきっかけでそうなっちゃったのかな。
引きこもりになんてなりたくなかっただろうね。
かわいそうに。ご冥福をお祈りします。
名無しさん
別居とは言い難いが、同居でも無い。同居という名の別居、いや別居という形の同居? 同居と別居の中間か?良く分からん。
名無しさん
ひきこもりって大抵、親が食事をつくるよね
だって収入ないんだから
離れだから、部屋には入らないだろうけど1ヶ月も放置ってある意味親も確信犯?
死んでいてもかまわない、できれば死んでいて欲しいって感じかな
親も普通に育てた息子が、引きこもりとなってしまったら打つ手がないんだよね
でも健康な30代、一日でも食べないってこと本能的に無理だよね
病気か何かで寝たきりで、後は親が世話をしなかったかだね
風邪でも40度近くあったら、起き上がれないしね
これは事件性ある
名無しさん
不自然な点が多い。??
名無しさん
引きこもりだと、ほとんど運動しないから、血栓ができやすい体になっていたのかな?
心筋梗塞、脳梗塞、肺塞栓といった病名が浮かぶ。
死亡から1か月気づかれないなんて、悲しい最期。


名無しさん
自分で選んだ道なんちゃうの
ミイラになるほど部屋から出たくなかったんだね
私ら生きたくて必死に働いてるからね
名無しさん
いくら別居でも、同じ敷地内の親子で1ケ月も放置?
名無しさん
ひきこもりは本人よりも家族が地獄。
もし、ひきこもりだとしたら、親御さんは安堵しているとも思う。ご冥福をお祈りします。
名無しさん
別にいんじゃね?
名無しさん
これは親にとっても本人にとってもハッピーエンド!
名無しさん
そこまで放っておくのか?
まー亡くなったのも大人だし、育児放棄でもなさそうだし!
何が原因で引き篭もったかわからないが…


名無しさん
どんな引きこもりでも、ご飯だけは食べに来るはずなのが?冷蔵庫の量が減らないとか、何故わからない?両親が入院してたとか?隠蔽しようとしたが、なんらかの事情で通報となったと考えられる。
名無しさん
ひきこもりって、仕事してなかったのかな。
だとしたら、食事は、家族が、運んでいたはず。
若いし、死ぬ病気じゃなければ、死因が気になるね。
食べてなくて、餓死とか・・
腹減ったら、なんが食いもんないかなって、親のとこ来るだろし・・
もしかして、なくなってて、長い期間、放置ってことはないよね。
名無しさん
食事やお風呂、トイレはどうしてたの?
臭いも凄かったんやないかな?
謎だらけ
名無しさん
ヒッキーって本当に同居の家族とごはん一緒に食べたりしないで引きこもってんだね
お金どうしてたんだろう
親も1か月も近づかないなんて、悲しい関係だね
親は悲しい反面、ホッとしているかもしれないね
名無しさん
ここまできたか。
離れまで二階建て。
そんな近くにいるのに一ヶ月もの間、声も掛けない。
拒絶されても親なら声を掛ける。
何故親は周りにもっと早く相談しないのか。体裁なのだろうか。
被害を恐れていたのだろうか。
名無しさん
こもりとかダッセ。


名無しさん
離れの2階に閉じ込め?
ミイラ化するまで放置か、、、
名無しさん
引きこもりの息子を一ヶ月も放置しますかね
名無しさん
働かない者、自力で生きていこうしない者なら、こうなるのは当たり前。本人も、これ以上生きたくなかったのでしょう。
名無しさん
顔を合わせることはないにしても、引きこもり状態の息子の生死に1ヶ月も気づかないとは、普段食事とかはどうしていたんだろう。
名無しさん
ミイラになるまで放置していたんだろ。
家族崩壊そのものですわ。
名無しさん
どれだけ接点もってないんだよ、そんなミイラ化するまで気づかないなんてありえるのか


柴ワンコ好き
働かない無職の引きこもりの末路
ちょっき
うちの母方の従兄弟も引きこもり。
親はなくなってる。
親の遺産2000万づつ相続して、遺産崩して暮らしてる。
名無しさん
そこまで無気力
そこまで放置
どんだけ無関心な親子だったのだろう
名無しさん
やるせない。いろんな意味で精神的な死・・・親もそして引きこもってた亡くなった男性も。30代ならまだやり直しができただろうに・・親にも誰にも愛されず、しかも死後放置されていたなど理解しがた。
もっと社会が救いの手を差し伸べるような環境を整えないと、こういう事故、いや事件は後を絶たないでしょう。大正、昭和の精神論で精神的に追い詰められていく人達が多い日本。医療技術のハード部分は先端を行くが、ソフト部分で行政との連携などはかなり後進国。辛いですね、こういうニュースは。
名無しさん
ご両親も、これから自分達の老い先を考える歳なのにいい歳した引きこもりの息子に構ってられなかっただろう
関わって、逆ギレされたく無かったのかも知れないし本人も本望だったかもな
名無しさん
引きこもりにも色々あって食事だけは外に自分で買いに行くっていう人もいます
隣人の引きこもりはそのパターンの人です
このかたはどうだったのか、、
いずれにしろ死因が特定されるまでは謎ですね


名無しさん
これを「孤独死」として蔑んではいけない。人は一人で産まれて一人で死んでいく。静かに死ねただけでも幸せだったのでは・・・。
名無しさん
お金だけまとめて渡してあとは好き自由にさせていたのかな…
雨戸とかカーテンしめきって、昼夜逆転した生活だったとか?
お金に余裕のある家だからこその事件ぽい。
名無しさん
引きこもりで、様子見に行ったりしたら「来るな!」って言われてたのかなあ
だから1ヶ月気づかなかったのかも。そっとしとこう、みたいな
名無しさん
自ら死ぬよりは革命しようぜ!
名無しさん
働いたら負けだと思っている。彼は闘いに打ち勝ち見事な即身成仏を果たしたのだ!←只のヴァカです。
名無しさん
引きこもりに餌やらなければ死ぬ。自分で選んだ人生。


名無しさん
就職氷河期世代だね!
引きこもるも地獄、働くも地獄!
名無しさん
自宅内に引きこもり親と一言も喋らない親戚がいます。食事の恩恵も受けたくないと拒否コンビニ弁当だけ夜中にこっそり買い出しに出てます。家から一歩でも出歩くならば引きこもりとは呼べないからの進化版多いみたいです。持病があれば室内でコロリしてても気づかないはずです。
名無しさん
原因が知りたいね。
引きこもりを止めさせようとして食事を与えなくしたら、餓死していた。そんな事情なら怖いね。
親が年を取ったり死んだりして、我が子の面倒が見れなくなったら、餓死するのだろうか?人間がペットと同じなのか。
氷河期世代の引きこもりは多いから、数十年でこういう事件が増えていくのかな?
選挙に行かない彼らは、社会派のマスコミが取り上げるだけで、少子化より、間違いなく政府の支援を受けれることはないだろうね。日本社会の片隅でひっそり消えて行くのかな。
日本社会の闇。
名無しさん
ご両親はさぞかしホッとしてるだろうと思う。
干渉してなかったなら身内の引きこもりなど厄介な他人以上に恐ろしい存在。
事件を起こさず密かに逝ってくれたと安堵されてる事だろう。
引きこもり諸君、彼を見習って欲しい。
他人を恨むな、自分自身との戦いだ。
もし助けて欲しいなら、穴ぐらから自分で這い出て来ないと誰も助けてはくれないし、世間に存在すら知って貰えないぞ。
名無しさん
このニートは両親より先に死んでむしろよかったのでは?
普通に親に先立たれるとニートは悲惨だろ
名無しさん
事情があったのだろうが寂しい亡くなりかただ。


名無しさん
息子さん自身がそっとしておいて欲しかったのなら仕方ない結果だったのでは。
親御さんも大変だったかも。
名無しさん
息子が死んだら悲しいだろうけど、ホッとしたのも少なからずあるだろう。
名無しさん
この年代の引きこもりなら親でもなかなか近寄りにくいし
かえってそれが悲壮な結果になりましたね
名無しさん
これは意外とある。
知り合いも離れに息子の部屋を作って、息子はそこで生活し会社にも行っているが、顔を合わせることはないと言っていた。
生きてるのが死んでるのかは車のある無しで判断してるとのこと。
息子との関係はその程度という家は多いと思う。
名無しさん
事件性が無いなら普段から家族と関わることが少なかったり親が来にくい態度だったのかな。
離れで住んでいても家族と関わることが多い人間なら親が気軽に声かけたりするはずやから。
名無しさん
仕事もしていなかったんだろうね。
していたら、休んだら連絡くるもんね。


名無しさん
田舎は、敷地面積が広いから、離れの2階なんて都会ではありえません!
蔵とかある家もゴロゴロ有りますから!
1ヶ月音がしないなんて、かなり前から希薄な状態だったんだろうけど。
名無しさん
お父さんは身の安全を考えると近づけなかったんでしょうね。
今の気持ちは悲しいのか、ほっとしたのか。
ある意味お父さんが亡くなった後息子が残らなくてよかったと思ってしまった。
そう思う自分はおかしいのか。
名無しさん
引きこもりなら、悲しい反面ホッとしたかも。お父さんも年だし、いつまでも面倒は見ていられない。遅かれ早かれこうなることだと思う。きっとお父さんは息子の将来を心配していたはず。
名無しさん
離れに近づくこともなかったのかな
近づかないまでも電気がついたままとか夜になってもつく気配がないとかそういうことも気づかなかったのかな
引きこもりだとしたら本人及び家族は辛い思いをしてきて結果お互い干渉しないというルールにしてやってきたのかもしれないが、同じ敷地内に住んでいて一ヶ月も気づかないという関係性はどうなんでしょう…
名無しさん
親はいろいろなことを悔やんだり、嘆いたりしていることだろう。
育て方、対応の仕方、そして一ヶ月も気がついてあげられなかったことなど。
でも、自分が親だったら、心のどこかでほっとしているだろう。
名無しさん
なかなかに調べられるし、それなりに悲しいとは思うけど、肩の荷は降りたね。


名無しさん
家族と同居していても孤独死することがあるんだね。
どういった経緯で亡くなられたのか分かりませんが、ご冥福をお祈りいたします。
名無しさん
うちの近所も独身男性がご両親と住んでいる割合が高いけど、親が亡くなったら付き合いもしなくなりそうだから、何かあっても気がつかないと思う。
まだ親御さんに発見されてよかった。
名無しさん
ボチボチこの様な亡くなり方は増えていくだろう。優しさや共感が欠如した世の中では少しずつ、親戚が減り友達が減り…と孤立します。
明日は我が身、しっかり貯蓄や資産運用し、せめて自分の命位は自分でコントロールしましょう。
名無しさん
夫々家庭の事情があるだろうけど,離れの部屋とは言え同じ敷地内で一か月も顔を合わせないとは,息子に殴られても良いから,この父親を責める気はないが,顔を見に行くぐらいはしてほしかった。残念だろう,また死因は餓死??悲しい出来事だ。
名無しさん
後世に何も残せず、さらに親より先に死ぬ息子ってのもな。親も虚しい限りだろう。日々成長していく娘を見ているから、この家族にもそういう時期があったのだろうと容易に想像出来る。その結末がコレってのはなぁ
名無しさん
外傷が無いのであれば司法解剖しないと死因特定は難しいでしょうね。
状態によっては死因が不明になる事もあるのではないでしょうか。。


名無しさん
離れとは言え、同じ敷地内に住んでいて1ヶ月も顔を見ないで済むものだろうか?
生存中の食事とかはどうしていたんだろう?
色んな事情があるんだろうけど、近年家族関係が希薄になっている事は否めない。
名無しさん
ひきこもりの現実ですね。親が子に気を使いすぎてるんでしょうね、
見に行けなかったのか、、まぁ、本人がまいた種の結果が戻ってきたんですね。いや、親がまいていたのかなぁ、、
今回は逆ですが、親が亡くなった後はどうなるんでしょうね?
名無しさん
仕事もしてなかったのかな。で、離れって言う事は普段は全く接点がなく、と言う事でしょうか。
ただ、そんな状態でもお父さんは時々物音を気にしてたんだね。事件性が無いとしたらなんか切ないな。
名無しさん
本人より親のが寂しい気持ちになったと思う。
名無しさん
父親からすると一番の憂いがなくなったのかもしれない。
名無しさん
1ヶ月も会わないのが普通の親子関係だったのか、1ヶ月で発見してもらえてよかったというべきなのか、、、


名無しさん
親族と同じ敷地内で生活していて孤独死するなら、孤独死は誰にも起こり得る事になるなぁ
名無しさん
引きこもりの息子なら、誰にも迷惑かけずに亡くなってホッとする面もあると思う。
とは言え、親だから悲しいとは思うけど、
名無しさん
離れでもトイレなど付いていれば、顔を合わさず過ごせるのだろうけど、それにしても1ヶ月は…。
名無しさん
どうしたらいいのかわからなくなるな。悲しいけど全員ほっとしてるような、そんなどうしようもない気持ちになる。
名無しさん
引きこもりだったのでしょう。親はどのような対応していたのか気になります。1か月も部屋から出てないってことですか。生活費や食事などはどうしていたのかなぁ。
名無しさん
1ヶ月顔合わさないのは長いけど、そういう親子関係だったのかと思います。最後が残念な形での再会だっただけにお父さん可哀想です


名無しさん
離れで住んでいたとはいえ、暑い中の孤独死…かなり臭いもあったと思われるが、それでも気づかない事があるのか…
名無しさん
身内でもこの様な事があるのだからご近所の一人住まいの人への気遣いは難しいだろうな。
名無しさん
敷地内の2階建ての離れに住んでたのなら、事実上の別居ですね。息子も大人だし、親が毎日見に行く訳にもいかないと思う。
名無しさん
ヒッキー前提で、1か月ということは親がごはんを持っていってた訳じゃないね
月イチや、なくなったらおこづかいを渡していたとかかも
いいんじゃないのとも思うけど、30代ならまだなんとかなったかもとも思います
よよいのよい
臭いがすごいことになってそう
気が付かなかったのかね?
名無しさん
一時的に会いたくないときもあるし一番難しい時お気の毒です。
この時を過ぎれば問題なく会えたのに!
母がよく話していました子供は親を選ぶことが出来ないと。


名無しさん
何日会わなくても普通の生活を何年も送ってたんだね。家庭内暴力はなかったんだろうなあ…。
死に方も哀れだけど、残された親もこの先何を思って生きて行くんだろう。
40代おっさん
同じ敷地内に住んでいて、1ヶ月もお互い顔を見ていない。様々な理由があるのでしょうが残された親御さんの心情は計り知れない。
名無しさん
会社から問い合わせがないというのは、恐らく解雇されたからだろう。
自殺の可能性がある。
名無しさん
事件じゃなければ良いけどね。
名無しさん
一ヶ月?信じ難い。でも現実。親って自分の子が想定外の行動をすると、他人より理解困難に陥る。その結果、どうしたら良いのかわからなくなる。そして、何も出来なくなる。
名無しさん
親子だから不審がられるが、俺の同級生にはこういう人が多い。
近所だけど、生きてるのか死んでるのかよくわからない。
別々に生活してるし、他人だから干渉しないが、会いに行くと嫌がるし、俺の同級生なら、男子でも女子でも、今どうしているのか分からない人多いです。
隣近所でも分からないんですよ。
本当に。
一人一人が自尊心が高いし、昔みたいにオープンじゃないから、死んでも分からない人って多いと思う。


名無しさん
親から見たら、どんなに息子だろうと赤ん坊の時から面倒を見てきた特別な生命。
どんな形にせよ亡くなるのを見てしまうのはいたたまれないよな。
名無しさん
あり得る話、五十代の従姉妹が引きこもりで、本人が苦しさにどうにもしようがなくなって部屋から出てきて救急で病院に運ばれたときには末期の乳ガンで、翌日に急死しました。最期は阿鼻叫喚、よくそこまで放置していたと呆れたものです。
名無しさん
もし引きこもりなら親も悲しい反面ホッとしたと思うよ。そんな子残して死ねないもん。
ただね、政府も今まで税金を無駄遣いしてきたみたいだけど、そのお金で引きこもり対策とかできたと思うわ。
とりあえず世襲は崩したいな。
名無しさん
『物音がしない』事を1ヶ月も経ってから不審に思った事を考えると、まぁ引きこもりでしょうね。なるべく干渉しないスタイルの親だったのでしょう。
育て方だけでなく見守り方も間違えるとこうなるんですね。
名無しさん
息子さんの遺体を見つけたお父さんの心情を思うとお気の毒でならない。
名無しさん
野性爆弾のロッシーに引きこもりの解決を依頼する方法もあったかも。


青井
昔の引きこもりはお腹が減ったり買い物させたりで親が確認出来たけど、インターネットが発展して今では部屋から出なくても大抵のことは出来てしまうからなぁ。
きゅぴ
引きこもっても良いけど、ご飯くらい食べに出て来ようよ…。
名無しさん
まあでも今死んでも20年後死んでも変わらない人生ならいいのかもしれない。
親の負担をへらしただけ親孝行かも。
名無しさん
食事とかは一人で勝手に食べていたのだろうか。1ヶ月って普通では考えられないのだが。
名無しさん
冷静なコメントが多いのにちょっとびっくり。
えー、ありえない、何これ?と思った私はまだまだ現代社会を知れてないかも。
でもこんな親子関係寂しい。
名無しさん
普段からコミュニケーションがなかったんだろうね


名無しさん
同じ敷地にいて、亡くなったことが1か月以上も発見されなかっただなんて、どのような親子関係か想像されます。悲しいことです。
全くの一人暮らしの孤独死以上に、家族がすぐ近くにいての孤独死は辛いです。病死ということでしょうか?
名無しさん
『離れには30代後半になる男性の息子が1人で住んでいて、一か月ほど物音がしないことを不審に思った男性が部屋を訪ねた』不審でしょうね…?
名無しさん
臭いとか、凄まじかった筈だし、虫とか発生しただろうし、俄には信じられない話だな。
名無しさん
引きこもりの30代か……
色々あるけど、まぁ事件性ないならね
名無しさん
こうはなりたくない。
名無しさん
生まれてきたときはみんなに可愛がられてただろうに。


名無しさん
事件性がないということなら、まあそういうことなんでしょう。
普通に生きてて、よっぽど特殊な仕事にでも就いてない限り、1週間連絡がないと周囲が気づくし
名無しさん
今や親子関係も崩壊しているんですね??家族もバラバラ出し〜この先不安に思うのは私だけなのかな??
名無しさん
引きこもり。そっとしといてくれって事なんだろうけど親からしては辛いだろうなぁ。
名無しさん
残念だね。これが親子の会話もない時代を反映しているのかも。悲しいね。
名無しさん
同じ敷地に家族と同居してたってこういうリスクはあるんだな。1ヶ月も物音がしない、、、そんなにやりとりなかったのか。離れて暮らしている方が余程連絡取りそうな気がする。
名無しさん
正直、ちょっとホッとしてるかも。


名無しさん
1ヶ月前に息子と口論父が息子を殺してしまったかもしれないでしょう。
名無しさん
家の造りがどうなっているか分かりませんが、通常1ヶ月も放置されていたら相当な腐敗臭が発生しているはずですけどねぇ。しかもこの時季に…。
名無しさん
ほんとにあがる記事を色々見ていると現実は小説より奇怪なりという事象が散らばってるな。
名無しさん
地域的に事件性も疑いたいね
名無しさん
血のつながった親が傍に住んでいて、息子は敷地内で孤独死。
哀しいですね。
息子は最後、何を思っていたのだろう?
名無しさん
一か月以上っていうのが、関係性がわかる。
どんな子供でも、親はこの現状は辛く苦しいものだ。息子さんは若くして病死だったのか気になります


名無しさん
昨日の事件か
田舎なんで今日明日中には詳細なウワサがまわってくる
名無しさん
どんな家庭環境だったのだろう?
詳細が分からないから、事件?病死?変な想像してしまいます。
名無しさん
無職だったんだろうね。
離れに一人で住んでたって、これもし餓死とかだったら、親の責任とかも問われちゃうな。
名無しさん
引きこもりで、暴力ふるう息子でしょうね。
だから、親も呼ばれな限り離れにいかない。
間違って生きてて、暴力振るわれるかもしれないから。
ま、仕方ない。
親御さんも頑張ったかと。
名無しさん
太ってたりすると急に亡くなるね。
名無しさん
離れって事は、もしかして一通りの生活設備は整ってたのかね?


くろねこ
ミイラ化してるというが…即身成仏ですか
名無しさん
何の問題もない。
名無しさん
肩の荷がおりたね…お父さん…複雑だけど…
名無しさん
引きこもっていた先の死亡であるならば、親はホッとした半面、一生十字架を背負っていくんだろうな…。
名無しさん
他人事でわありません。親の責任。接し方が間違っていたのだろう。
栗ご飯
同じ敷地にいながら親と交流も持たず会社から連絡が無いんだから無職の親のすねかじりなんだろうし、これから親の介護をする立場なのにな。引きこもりの子供いらない。


名無しさん
1ヶ月わからなかったというのも、どうなんだろうね
名無しさん
アンタッチャブルな暴力放蕩息子だったんだろうな。人間の価値は一緒じゃないね。
名無しさん
ある意味、親は助かったかも。このままでは死ぬに死にきれなかった筈だから。
名無しさん
これで親御さんも楽になったのでは
名無しさん
殺人でなければ仕方ない。
名無しさん
自立と言っても、連絡しないの?不思議だ。


名無しさん
何とも悲しい結末だ・・・。
お互いに余り関心が無かったのか。
名無しさん
離れとはいえ、1ヶ月わからないなんておかしくないですかね~?真冬ならまだしもこの暑さの中で腐敗臭はなかったのでしょうか?
名無しさん
ドラ息子。
名無しさん
逆かと思って2回見直したニュース
名無しさん
悲しいね。
どうしたらまず引きこもることを防げたんだろう。
やりたくないことはたくさんあっても、何もやりたいことは見つからなかったんだろうなぁ。
どうしたら希望を持たせられるんだろうか。
名無しさん
従兄も同居していた家屋で死んでいたのが発見されたのが1週間後。
筋金入りの引きこもりと89才2階に上れない認知症のお父さん。
見つけたのは1週間、入院していたお母さん。89歳。悲劇だった。


管理人の率直な感想

昔、テレビでひきこもりの男性を特集していて、男性の部屋の前に親が冷蔵庫と電子レンジを用意して、親が定期的に冷凍食品を補充していました。
引きこもりの男性は、その冷凍食品をレンチンして食べる生活。
接触は一切なし。

悲しい現実です。

今回の件の疑問点は、腐敗臭はしなかったのかという点と、たった1ヶ月でミイラ化するものなのかという点です。

昔々の即身仏になった人達は、体の腐敗を防ぐために鉱水からヒ素を摂取して死に臨んだと聞いたことがあります。
そうしないと肉や内臓が腐り落ちて形をとどめられないからとか。
歴史の授業でしたっけ?

父親が会社員なのでクレカは作れるでしょうし、それを息子に渡していたとしたらネットで何でも買えてしまうわけですが、やっぱり外には出たいですよね普通。

事件性を示唆している人もいますが、個人的には病死じゃないかと思っています。
不思議な点はありますけどね。

何だか・・・ひたすら悲しいです。
なんだろう、この気持ちは。


コメント