【医療事故】歯科麻酔で2歳死亡・・・両親「寝てるだけ、と手当されず」

スポンサーリンク
スポンサーリンク


福岡県内の歯科医院で昨年7月、虫歯治療のために麻酔を注射された女児(当時2)の容体が急変し、死亡する事故があった。
両親からの届け出を受けた県警は、業務上過失致死の疑いがあるとみて捜査を開始。
容体変化への対応や麻酔の投与量が適切だったかなどを調べている。

女児の遺族や歯科医院側の代理人弁護士によると、亡くなったのは山口叶愛(のあ)ちゃん。
事故は昨年7月1日、福岡県内の歯科医院で起きた。
夕方に両親と訪れた叶愛ちゃんは、口内の複数箇所に麻酔薬を注射された後、治療を受け始めた。

叶愛ちゃんは治療中、断続的に泣いていた。
50分ほどで治療が終わった後、付き添っていた両親は叶愛ちゃんがぐったりしていることに気づいた。
担当医はすでに帰っており、代わりに院長が「疲れて寝ているだけで、よくあることですよ」などと説明。特に手当てはされなかったという。

叶愛ちゃんは両親に連れられて歯科医院を出た後、大学病院などで治療を受けたが、意識は戻らなかった。2日後に亡くなり、司法解剖の結果、死因は麻酔中毒による低酸素脳症と判明した。

治療後の経緯について、双方の主張は異なる。
両親は「診察室で抱き上げた時点で様子がおかしかったので、その場で訴えた」と話すが、医院側の弁護士は「診察室を出て、10~20分ほど経ってから受付に異変を訴えてきた」とする。
叶愛ちゃんの容体についても、両親は「体が固まり、呼びかけにも応じない状態。けいれんも起こしていた」。
医院側は、脈拍計測や目視の上で「緊急な対応を要する状況ではなかった」と説明する。

叶愛ちゃんの父(32)は「様子が変だと言っても取り合ってもらえなかった」と訴えるが、医院側の弁護士は「(死亡の経緯は)医院を出たあと、他の病院での治療についても精査する必要がある」と話す。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181223-00000052-asahi-soci


スポンサーリンク

歯科医院で2歳児が亡くなる医療死亡事故。ネットの声

名無しさん
2歳の子供さんに麻酔を使わなきゃならないまでの治療ってあるのか?
その部分から疑問なんだが…
名無しさん
私も、親知らずを抜く際に、麻酔を打たれている間に、段々と意識が朦朧として自分で呼吸することも出来ない状態になってしまった事があります。幸い、大学病院だったために、迅速な処置をしてもらい何時間が経ち、容態が安定しましたが大人でもそういう事が起こるので2歳児はまだ乳歯であるのにそんなに麻酔を打ってまで抜かなくてはならなかったのか、麻酔はとても恐ろしいものです。2歳児の子どもに麻酔薬を平気で投与するこの歯科医に疑問を感じます、
名無しさん
怖い話ですね。
歯科の麻酔技術は格段に向上したが、テレビドラマなどで見る麻酔との相性をチェックするような事をやられた事がない。
それが2歳児ですから。
AAA
2歳に50分の治療ってなに?
名無しさん
2歳で麻酔を使って治療しなければいけない虫歯って、どうなってたんだろう
そうならないために毎日の歯磨きやフッ素を指導されるはずなんだけど。
医院側も50分も続けて治療する必要があったのかも疑問だし、大学病院への責任転嫁みたいなコメントも理解できないけどね。
名無しさん
最初から歯科医を志した人はいいが、
医師になれずに仕方なく歯科医になった連中の中には、
信じられないぐらい頭も性格も悪いのがいますね。


名無しさん
なあなあに隠蔽せず
原因をしっかり突き止めてほしい
名無しさん
担当歯科医師の技量や判断が争点ですね。幼児に麻酔は非常にリスキーですからね。しかし、どうであれこれは病院での結果が全てだよ。明らかに歯科医院での麻酔が原因であり、過失は歯科医院にあり。歯科側の弁護は単に責任逃れでしかなく、根拠に乏しい非常に見苦しい弁明だ。責任を認め賠償をしっかりする事と、人として歯科医師としてのモラルと基本的な学術をしっかり身につけるべき。
そもそも幼児に麻酔をしてまで治療する必要があったのかが疑問。泣きじゃくっているなら「また今度がんばろうね~」で帰すのがセオリー。重度にう蝕が進行する前の治療は大事ですが、どうせ乳歯なので永久歯ほど神経質にならなくて良いのに。
(・ε・)
最近の
歯医者は
おかしい人が多い。
特に個人経営の高齢者歯医者は
危険率高いと思う。
名無しさん

2才児に麻酔が必要なら個人病院よりは公立病院の口腔外科の分野かなとも思うけど、違うのかな?

亡くなっているから、明らかに麻酔の量かその子供にとっての麻酔成分が合わないかのどちらからで、注意が必要だったのだと思う。
私が子供を育てた20年前ですら子供の歯磨きは大事で、仕上げ磨きは旦那とずっと続けていた。
自分達がそういう時代ではなく、大人になってから歯では苦労したからだ。
今ではさらに重要視されているでしょうから、余計にちょっと違和感のある話でしょうね。

名無しさん
痛ましい事故ですね…ご冥福をお祈りします。
しかし2歳のお子さんが麻酔が必要な治療とはどんな状況だったのでしょう?
歯科医勤務の経験がある者から予想すると
よほど乳歯が真っ黒になるまで放置されていたのではないかと予想されます。
ちゃんと歯磨きしてもらえなかったのでしょうか…
名無しさん
うちの子も3歳で虫歯があるけど、治療はまだ難しい年齢だからとの事で、虫歯の進行止めの薬を月1で塗布してもらってます。
低年齢の子どもは、治療中にじっとしている事も難しいし、麻酔で痛みは無いとしても治療行為を怖がって暴れる事もあるでしょう。
治療は小さいものであっても、リスクを伴っている事を改めて感じました。


名無しさん
>医院側の弁護士は「(死亡の経緯は)医院を出たあと、他の病院での治療についても精査する必要がある」
起因としての「意識を失った原因」を考えれば、争うだけ無駄。
この論拠は破綻してるし、治療にあたった大学病院まで敵にするか。
認めて誠心誠意の謝罪がなければ、裁判による時間だけでなく、
医師や医療機関としての信用や信頼を失い社会的に終わるよ。
既にどこの病院か特定されて影響が出てるでしょ。
うさ二郎
何処もそうだけど、こう言う事態が起こると 病院は必死で身を守ろうとするから、意見の食い違いが発生してしまう、そんな事ばっか。
死因が明らかになってても非を認めないとか、ほんと真実を話さない事多いよね、
とある病院なんか患者が非常階段から飛び降りてバラバラなのに、ニュースにもならない、力って凄いね。鍵かけてない病院にも非があるのに。
しらばっくれられて事故とすらされる事なく終わる事も多いんだろね。
今回は原因は明らかなだけに、しらばっくれる事は出来ないでしょう。ただ病院は借金も大きかったりするから、そういうのがあるとより必死になって来るだろうね。
名無しさん
現在使用されている麻酔は、大半が何故効くのかが分かっていないそうです。麻酔が身体に合わず命に危険が及ぶことも稀にあり、今回のケースは非常に気の毒としか言えません
病院側としては責任を負いたくないところですが、異常の訴えがあった時点で甘く見ていたのならば、厳しい処分が妥当かと思われます
低年齢の子供に麻酔を使うのは口腔外科レベルでしょうね。一般の歯科、小児歯科で使うなら打った後、しっかり観察するのが義務じゃないのかな?私が以前いた歯科では大人でも脈拍、血圧しっかりはかってましたよ。それくらい麻酔でも慎重なのに。この歯科医は落ち度があると普通なら思うけど、裁判になると患者側が不利なことが多すぎるのでなんとかしてあげて欲しい。
名無しさん
最近の医者は、若い年配関係なく、腕利きのある人と、どう見てもいい適当にしかやっていない医者が居るように思える。あまりにマニュアルチックになり、経験の浅い医者や長年医者をやってて、やったことのないこともマニュアル的に処置することになってはいないだろうか?自分が風邪だと医者に行き、診察室で今日はどうされましたか?って聞かれ、風邪だと思うんですって答えて、聴診器で数カ所ポンポンとして、風邪ですねって言われ、私でもそんなんできるじゃないですかって言いたい場面が何度もあった。確かなお医者さんは素人でもわかるくらい素晴らしいが、本当に日本のお医者さんの技術は確かなのか?本当に疑問に思う先生が多い。
名無しさん
歯は、元々の質みたいな事でも、虫歯になるかなぁとは、思います。
でも、一度にそんなに長く治療していたのか?と思います。
小児歯科?とか、行く歯医者にはよく調べないと怖いですね。
虫歯の予防は、大事ですね。


名無しさん
この子にとっての麻酔の量が多くて副作用の可能性が高い。
すぐに手当てすれば助かっただろうに、この過失は大きいよ。
歯医者は病院じゃないから看護師もいないし、少し変という状態でバイタルとかも取らなかったのが発見の遅れ。だけど歯科医はいた訳だからね。ご両親の気持ち思うと、原因究明できる事を願います。
多くの場合は眠ってるだけだけども、他の可能性もある事を過小評価するとこうなる。
名無しさん
2歳の子でも麻酔をしないと治療が難しい程の虫歯になっている子は結構いますよ。
今回の事故では他の細かい状況がわからないのです何とも言えませんが例えば、治療を嫌がって暴れてしまい治療時間が伸びたorご両親の希望で来院回数を減らすために伸びたのであればレストレーナー(漁業で使う網のような拘束具)を使用or設備としてあったのか、大学病院や大きい病院へ紹介を促したのかどうか(紹介を提案してもこの病院が近いからと希望される方もいます。)など色々とわからない事もあり誰が悪いとは決めつけられないですね。
今は原因の究明とお子さんのご冥福をお祈りします。
名無しさん
去年の7月から1年以上経つけど、それから現在までの間にこの歯科医に治療された人たちはこの事実を知ってたのか?
名無しさん
虫歯は虐待あたいする…。確かにそうかもしれませんが、我が子は重度のエナメル質形成不全です。1歳にして、有り得ない位歯が溶けています。可愛い歯が生えた時から白ではなくクリーム色の歯でした。毎日必死に歯磨きしていますし、受診してフッ素塗布もしていますが、進行が止まりません。この記事は、もしかしたら未来の子どもの事かもしれないと、本当に胸が痛みました。本当にご冥福をお祈り致します。
名無しさん
私も小学生の頃、歯医者で麻酔をかけられた途端身体に力が入らなくなり、猛烈な眠気が襲ってきて、呼吸が出来なくなったことがあります。
女の人が「寝たらだめ!」とひたすら私の頬を叩き続けてました。先生やスタッフがすごく焦っていたのを覚えています。その後眠気
身体に力が入らず、だるくて苦しくて。(だるさは翌日まで続き、起き上がれず学校を休みました。)
治療せず帰ることになったのですが、待合室で母の迎えを待っていたら、診察室から先生が出てきて「今日のことは、おうちの人に絶対言わないでね」と。
当時はよく分からなかったのですが、何年も経ってから「麻酔の量を間違えたんだろうな。親にバレたらまずいから口止めしたわけね。」と気付きました。
もし私がこの子のように命を落としていたら、この歯医者は同じような対応をしていたんだろうなぁ。
名無しさん
私も歯科麻酔で呼吸と脈がおかしくなり意識喪失寸前に医師が気づき診察の椅子を起こしてもらいしばらくしてから意識がはっきりしてきました。その歯科医院では以前にも麻酔で具合が悪くなり別の歯科医院に変え治療を受けています。麻酔の際のことを説明したところ薬剤に気をつけて麻酔をし容態も確認しながら行うので安心してくださいと言われ治療を受けてました。まったく具合が悪くなることはなく治療は終わりました。歯科医院によって麻酔の際の対処が違うのか雑な医院があるのか患者にはわからないのでこのような事故があると本当に痛ましくそして医院側の説明が言い訳にしか聞こえないのは私だけでしょうか?


名無しさん
小児歯科で働いてるけど、二歳の子に何本も麻酔をして50分治療はうちではありえない。もしそれが必要な程深刻なら、大きな病院へ紹介状を書いてる。泣きっぱなしで50分なんてありえない。でも二歳でなぜそんなに治療が必要だったのかな。
名無しさん
食い違いがあるなら徹底的に事実確認を。もし病院側が嘘ついているなら厳罰と医師免許取り消しを。人の命がかかっているからね。医療ミス、対処の怠慢、嘘、と重なる。
せめて医師は医療と命に誠実でないと。そんな医者が少ないな。技術以前に患者と治療に向き合わず、適当にこなすだけの医師が多いこと多いこと。まずは医師としての資質を学びましょう、教えましょう。
名無しさん
当方小児専門の歯科医院で勤務経験がある歯科衛生士です。
2歳児でも歯科治療を受ける事は十分可能です。但し、適切なプロセスと対処法を以って、です。
一般的に緊急性がある場合を除いて、2歳児に50分間も治療をする事は考えられませんし、小児歯科に限らず、患者さんが帰宅時に担当医が医院に居ないだなんて無責任過ぎではないでしょうか。
同じ歯科治療に携わる人間として、強い憤りを感じます。
shk
医師はよっぽどはっきりした事実がなければ、医療過誤を認めないからね~。セカンドオピニオンもお互いを守りたがるし。一番の逃げ道は、容態が急変したのでしかたがないとほざく医師、人間としてありえないね
名無しさん
歯科衛生士をしていますが、
2歳児に麻酔してまで治療する事自体びっくりです。
フッ素だけでも泣く時期なのに。
そこまでしないといけない虫歯があったのかな?
歯科医師は本当に様々でいろんな考えの先生がいます。
子供の成長も様々で、
一概に何がいいか、分からない事もあります。
予防か治療か、優先するのは何か??
この事件、基本的に、インフォームドコンセントがなされてなかったことが一番の原因かと思います。
予防接種にしても、親からの一筆がいりますからね。
副作用など、お互い承諾した上での麻酔だったのかな?
信頼関係は、医療の現場で一番大切なことですね。
勉強になりました。
名無しさん
小児歯科認定医です。2歳で麻酔は基本的にしないと思います。50分の治療というのも疑問。ちゃんとできるようになるまで応急かなぁ。よほど痛みや腫れがない限り。
まぁ2歳で痛みが出るような虫歯になったことも、問題ではあるかもしれないけど。
亡くなったお子さんのご冥福を祈ります。


名無しさん
完全に歯医者側に過失あり。
よくある事と説明されたなら、病院出てから他の歯科医に診て貰うのは、普通はできない。
だって素人ですから。そのまま鵜呑みにするでしょう。この問題は決定的に争い決着つけるべきです。ご両親に良い結果が出る事を切に願います。
名無しさん
現実的に、2歳の子は注射でも泣き叫び、大人2人がかりでがんじがらめにしないと安全に注射さえもできない。
歯科治療はさらに口を開けた状態で舌を動かしたりしないようにしないといけない。
麻酔は必要だけど、危険性はかなりあるので、この場合は経過観察の怠慢ですかねぇ。
寝たままうちに返すのもどうかなと思うし、この対応からも、今後子供は受けるべきではない歯科医院だと周知すべき。
lalatep
うちの子が5歳のときにはじめて歯の治療したが、乳歯は痛みをあまり感じないので麻酔をしなくていいといわれた。特に削っても痛がってもいなかったた。小さい子への麻酔は量が難しいと思う。歯科医側の弁護士が言っていることも腹が立つ。人の命が失われているのだから、非を認め、きちんと償うべき。
名無しさん
小さな子供さんに麻酔を施し、アフターなし。恐いなあ。
atmqt”jmw.
確か去年このニュースが報道された時も疑問に感じましたが、まだ2歳の幼い子がすでに虫歯治療が必要な程って…
虫歯ができやすいというのもあるかもしれないが、もっと日頃から親が口腔ケアを念入りにしていたら、治療が必要な程の虫歯にならず命を落とさず済んだかもしれなかった、と思うと残念。
名無しさん
うちにも小さい子どもがいるが、そんなことになってしまったらとても耐えられない。ただ治療しに行ったまま帰らないなんて考えたこともなかった。お子さんのご冥福をお祈りします。歯科医は真実を話してほしい。


名無しさん
どう考えても歯医者の方の過失だと思うけど‥二歳の小さい子なんだから、慎重にすべきだったのでは?
今までは大丈夫だったでは済まされないでしょう。実際亡くなってしまった子がいるんだから。
危機管理の意識が薄かった。それにつきると思います。
名無しさん
歯科医師側が担当した医師や医院長が話さず、弁護士が出て来て被害者遺族の言う事を全て否定し、「他の病院での治療についても精査する必要がある」なんて言ってる時点で、記事を読む者としては、歯科医師側の弁護士が虚言をそのまま伝えてるとしか読めない。
素人考えでは、2歳児の歯科治療で麻酔を使い、50分も治療して、かつ担当医が両親に会わず?帰宅してる時点で、医療ミスの隠蔽を図ったように読める。
名無しさん
酷いな!次の被害者が出ないように歯科医院の実名を出さないと。ご両親が嘘を言ってるとは思えない。自分の子供を一番に案ずるのは、両親だし歯科医師より鮮明にその時の状況を把握してると思う。歯科医院は、虚偽をせず真摯に対応する必要がある。
名無しさん
寝てるだけなのとぐったりしているのは見分けつかないよ。
最近は歯科麻酔でそんなに確認する必要あるのか?ってくらい気分悪くないですかって何度も聞かれるしね。
一定の確率で起こりうる事故なのか、医師側に過失があったのか。裁判で判断するしかないんでしょうね。
名無しさん
うちのかかりつけ医院は6歳(だったかな?)まではよっぽどの事がない限り虫歯を抜くことは無い。
虫歯の進行を食い止める処置がされる。
それはやはりこういう事故が起こり得るという事なんだろうな。
2歳で抜かないといけない程の虫歯だったのか?
それはそれで若干家庭環境にも問題あるような。
名無しさん
2歳児だと麻酔量も少ないのだと思うけど、小児麻酔に慣れていない歯医者が麻酔量を多く投与しすぎたのだと推測。
事を明らかにして歯医者の白黒をつけて欲しいところ。


名無しさん
医療ミスは医師側は素直に認めないでしょう
法にてらして争うより道がないのでは
警察が事情調査しているようなので白黒は
わかるのでは、亡くなられた子供さんの
ごめいふくをお祈りいたします。
名無しさん
私は歯医者の麻酔注射が死ぬほど苦手です。
うたれた直後に脈が速くなる感覚になり、心臓がバクバクしてくると心理的に不安になり過呼吸になることもあります。
治療前に申告したところ、脈拍、血圧を測定しながら、私の体調を気にしながら慎重に丁寧に治療して頂けるようになりました。
2歳の小さな子供に麻酔をうって長時間治療ってありえるのでしょうか?もし麻酔することが普通であったとしても大人と違って意思表示ができないので余計に慎重に丁寧に行うべきだったと思います。
名無しさん
局所麻酔薬によるアレルギーショックはごく稀に起こることがありますが、麻酔を取り扱うクリニックや歯科医院では応急処置が可能なはず。それを何の対応もせず放置して、他のクリニックで受けた治療を精査するとか酷すぎます。
歯科医院は本当に当たり外れが大き過ぎて何処を選べばいいのか分からない。
名無しさん
乳幼児期の歯が生え始めた頃に、大人が口にしたスプーンで食べものを与えたり、噛み与えたりしなければ虫歯にはなりません。
産まれたばかりの赤ちゃんに歯がないのだから、虫歯菌もいません。
周りの大人や飲み物の共有をしなければ虫歯にはなりません。
乳児期は歯を磨くのも嫌がるので、湿らせたガーセで歯を一本ずつ拭いていました。当然嫌がって指を何度も噛まれました。
27歳になりましたが虫歯は一本もありません。
が、こういった知識を知らない、おじいちゃん、おばあちゃん世代もいるし、親もいる
もしかしたら、この子は、エナメル質が弱い子なのかもしれないので、一概に言えませんが・・・。
噛み与えや親が使った箸やスプーンなどで食べ物を与えないようにするというのは、今は常識では?
地域にもよりますが、育児書や乳児検診の時などに説明があったりすると聞きます。
名無しさん
私は麻酔薬の副作用で呼吸困難になり死にかけました。
それ以降は局部麻酔は糖尿病の方向けのマイルドな?やつらしいですが、すぐに麻酔がきれますが、その後ふらつきやめまいなどの症状が出て車を運転できる状況になく、時間を置いて帰った経験から、主人がいる時しか治療が行えない状況です。
大人の私でも死ぬ思いをしたのに、2歳の子供に麻酔薬を使い、50分の治療は問題はなかったのかと思う。大学病院とか選択肢はない状況だったのか?
名無しさん
何という病院かはっきりさせてくれないと子供を連れて歯科に行く親は不安でしょう。言い分が食い違うので、断定はできませんが不適切な対応をした医者なのは明白で、子供を持つ親が、その病院を避ける権利があると考えます。歯科で麻酔を受けて、容体が悪いから次の病院に行ったのに次の病院のせいにする恥知らずなふざけた弁護士も実名で報道するべきです。


名無しさん
子供に麻酔を使う場合は、成人の何倍も注意しないといけないんですよ。
私の場合、歯科で、麻酔されて5分間放置されました。1度も意識レベルの確認はありませんでした。
私は看護師なので、麻酔の怖さを知っているし、自分は麻酔で副作用は出ないと知っていたから、この歯科ではどうするのかな?って観察していましたけど、放置されたから「あぁ、ここもそうなんだ…」って思いました。
通常、外傷等の処置前に麻酔をする時、意識レベルの確認は頻繁に行います。
それが常識です。
名無しさん
病院側は安全武装で臨んできますね。なりふり構わず。
それにしても、食い違いが酷すぎますね。
名無しさん
もう準備万端か病院は。くそだな
名無しさん
昔、たまたま知り合った老婦人が、言葉に少し不自由が有る方で、ご本人いわく、「歯科で若い頃に麻酔をされたけど、合わなかったのかなんなのかこんな話し方になってしまったの。あなたも気を付けて」と。医療技術は発達したかもしれないけど(だからこそ)、大人でもいろんな症状が出るのだから、国も何らかの対応をした方がよい。何歳以下の(歯科に限らず)麻酔の方法とか。
omorogorie
2歳児が麻酔してまで治療する事ってあるの?歯が真っ黒になるほどの虫歯にしていたとしても学校へ上がるまで様子みて維持する事出来なかったのか?中々2歳児が虫歯って最近いないしね。
kohmei
司法解剖で麻酔中毒と出ているのに。。
2歳の子が亡くなっていると言うのに。。
この歯科医院の対応、最初からどうなの?


名無しさん
2歳なのにほとんどの歯が虫歯だったんだよね確か。
歯医者の対応は悪かったのは確かだし、両親は鵜呑みにしないで大病院連れてったりして出来る限りの事はやったと思うしまさかこんなことで亡くなるなんていたたまれないって思うけど、どうしてそこまでひどい虫歯になってしまったのかその過程がきになるなあ。
名無しさん
麻酔科が不在の中、小児に麻酔をかけること自体が問題。何をしても大切なお子さんは戻って来ません。せめてミスを認め償って下さい。そして今後二度とこの様なコトが起こらないよう対応を考えて欲しいと思います。
お子様のご冥福をお祈りいたします。
名無しさん
緊急事態にいなかなか難しいかもしれないが、スマホを持っていたら、何かしら証明となる物を残し、後々自分達が不利にならないようにしておかないとならないんだなと感じました。
名無しさん
どっちかというと親に責任が有ると思います。2歳になる子供が麻酔を使用しないといけない治療を受けるという事じたいがおかしいでしょう️2歳で麻酔とかって歯医者さんではあまりと言うかほぼ聞いた事無いんですけど
名無しさん

医院側は、脈拍計測や目視の上で「緊急な対応を要する状況ではなかった」と説明する。

いやいや、実際亡くなってるし、その後も救命処置しないで放置するなど、とても医者とは思えない行動。
こんなやつは顔と名前公表の上、医師免許剥奪、賠償し、実刑を食らわせないといけないと思う。

sazo
搬送先は福大病院?
この弁護士は福大から猛反発を受けるでしょうね。被疑者の弁護が仕事とは言え、この子を救おうと対応した医療者に対してあまりに失礼だと思います。


sazo
搬送先は福大病院?
この弁護士は福大から猛反発を受けるでしょうね。被疑者の弁護が仕事とは言え、この子を救おうと対応した医療者に対してあまりに失礼だと思います。
名無しさん
両親を叩くコメントが見られるが、私の息子も歯科医院に定期的に受診していたが初期の虫歯は治療せずって多くて、歯を毎日磨いていたが半年後には4〜5個大きくなっていた。
なので親の責任だけでも無いし、子供の歯の性質もあると思う。
名無しさん
乳歯治療で麻酔使うって、どれだけの虫歯?
いずれは生え変わる訳だし最悪は抜歯すれば良いだけ。それ以前に日々のオーラルケアは親は
きちんとしていたのかな?乳幼児死亡率からみても虫歯治療で死亡ってあまり例が無い。亡くなったお子さんが可哀想で仕方ないですね。運命と言えばそれまでですが不憫でならない。
名無しさん
2歳で虫歯って、普段歯磨きしてあげていたのかなぁ?
最近って、幼稚園や保育園を始め、小学校でも歯磨きタイムとか歯磨き指導が結構しっかりあって、虫歯の子が少ないと思っていました。
2歳となると、未就園児ですから、そのお年頃は親がきちんと歯磨きしてあげないといけない時期だとは思うんですが。
麻酔を何ヶ所にも打っての虫歯治療って、虫歯が沢山あったのか、歯科医師の怠慢による麻酔使用なのかわからないけど、亡くなったのは可哀想だな。
この子供の場合、ヤブ医者だったと思います。
歯科は大人でも、痛い目にあいます。私は20才前後に、顎が狭いのに上と下同時に型取りハメられて、鼻が通りが悪い私は呼吸困難になり、ハメた人も取れないってパニック起こして、ベテランに対応交代になり拷問のように、無理に取り出されました。同じ歯医者で、頬の内側を削られ出血が止まらないという経験をしたことがあります。以来、トラウマになり、悪くなっても歯医者にいかないというのが、つい最近まで続きました。
名無しさん
50分もかかった、というけれど、麻酔が効くまでの待ち時間などもあるし、二歳の子供なら暴れてすんなりも治療することなんて容易にできない。そんなことは解る。ただ、責任転嫁をしている歯科医には疑問。また、2歳児に麻酔を使ってまでの治療が必用だなんて、親の手抜き(歯磨き)以外の何物でもない。間違いなく、子供の虫歯は親の責任です。


yarigatake・・・・
麻酔薬って結構危険性が高い。  少なすぎても効かないし、多すぎるのも生体に危険が及ぶ。最悪意識が戻らなかったり、神経障害が残ったりする。・・・・
そのため病院では手術に関しては、専門の熟練麻酔医が麻酔を担当しています。 この文面からは経緯の詳しいことはわからないが、可愛い2才の女の子が亡くなったのは事実。大変お気の毒です。
可哀そうに・・・・・もっと生きてほしかった
嫌なら帰れ
2歳で麻酔を使う様な虫歯に?
親がチェックする間はふつう、虫歯にならないと思うが(´・ω・`)
pa####
診断から、麻酔による中毒症と出ているのでしょう?10分後だろうが、20分後だろうが、医師として認めないこと自体、剥奪していいと思うほどの人間性。同じ医療人として恥ずかしい。弁護士に守られているから、無能で低レベルの歯科医師の多い。責任も取らないで弁護士に任せるだけ。泣き寝入りするのは患者。
もちろん、虫歯の状況は分からないし、何が必要だったかは分からないが、一人の命が亡くなったことには変わりない。なんなんだ、この歯科医師は。
名無しさん
この歯科医師を擁護する意図はまったくないことを断った上でコメントします。
2歳の子に要治療の虫歯を作ってしまった親は自分を責めてもいるかもしれないが、疑い無く、それが発端。
かわいそうだがその程度の不作為が原因で死を招くことがあるのだという現実から目をそらぢてはいけない。
名無しさん
2歳だと、まだまだ乳歯だし生え変わるから
麻酔してまで治療するなんて、どういう状態なんだろう。サホライドやシーラントじゃ駄目だったんだろうか。
虫歯がそんなに酷くなるまで親が放っておいたのかな?
私も一児の親だけど、なんにしても2歳に麻酔を使うような治療をする場合は大学病院や大きい病院に行くけどなぁ。
なんかあった時対処してくれるだろうし、先生も経験豊富だし。
名無しさん
そもそも二歳で虫歯?普通しっかりケアしてたらならないと思うが。
歯科医も二歳児に麻酔を使うのに、躊躇もなく、こんな対応するのかと不思議に思う。


名無しさん
歯科医院の主張は急変は『病院を一度出たあと』との事だけど
それがどうしたの?
一度病院から出た事で直後の処置を怠った事にはならない、過失が軽くなる、という考えなのかもしれんけど
そんなの通用するか?
名無しさん
子供に一気に何ヶ所もやるのはリスキーそんな医者はダメですよね。
完全に怠慢、無責任すぎる、それに当たってしまった子供には可愛そうで…
受けるなら、安全丁寧にしてもらいたい、もっと医者には情報開示して欲しい
名無しさん
2歳児に必要な治療では無かったと思う。両親も歯科医など無視して救急を呼ぶべきだった。意識が無い子を帰宅させてどうする?
名無しさん
薬剤性のアナフィラキシーショックでしょうか
何にせよ子供や高齢者は副作用が生じやすい
特に子供は成人では問題ない量でも副作用リスクは高くなる
医療者なら局所とはいえ麻酔後に変調を来たしたなら常にそのリスクを考えて行動しないのはありえない
名無しさん
二歳に麻酔しなくてはいけない程の治療って…
麻酔は大人でも怖いもんなぁ。
それにしても、寝てるだけって…訴えてる症状見てその返答なんてあり得ないですね。
医師として、ちゃんと措置してれば結果が変わっていたかもしれない。
名無しさん
2歳で虫歯の時点でびっくり。
2歳で麻酔をしないといけないくらいひどい虫歯に?
まずそこに驚いた。
ミスした医者もわるいですが、そんな虫歯になるまで放って置かれたことが気の毒です。わるいのは歯科医だけじゃないよ。両親(しかもいい年)にも責任があると思う。


名無しさん
薬の類は体重によって投与量を調整すべきだが、大人並みの麻酔を投与したのかな。
歯科医は医者ではないし、医師でも麻酔専門医がいるくらい麻酔に慎重なのに。。 虫歯治療でなく抜歯などの治療時は口腔外科医のやってくれる歯科でないと安心できないね。
名無しさん
病院側の反省がまったくないんだね。
遺族の方々は大変だと思うけど
裁判で徹底に争ってください。
名無しさん
この事件、ある程度は知ってるんですが(友人がここに治療来てた)、怖くて行けなくったと言ってました。
実際、口の中なんて鏡越しでしか見えない上、削る際、音や少しの痛みに敏感(脳に近いため)なので大人でさえ怖いと言うのだから子供だと泣き叫びたくなることもわかる。
しかし、歯医者も医師であるから、患者の容体などには気を配らないといけない。と思いました…
名無しさん
小さい子の場合、歯科麻酔で死亡事故起こすのが多い。
身体が小さい分、量に気をつけるべき。
コンビニよりも歯科医が多い現状では、
レベルが下がってるって事だろうか?
とにかく痛ましい話だ。
名無しさん
可哀想に歯科の麻酔を甘く考えていたヤブ医者だったのか。
ミスをしてはいけない職業のひとつだが、
人間だから、百歩譲ってミスは仕方ないが
あとの行動に誠意が無い。
hap
うちの6歳になった子供が初めて虫歯ができて。
この事故があったからドキドキして見ていたが、麻酔なしで軽く削って、15分程で終了。
治療時間50分は大人でも長いと思う。
麻酔は大人に対しても慎重な昨今、2歳児に数カ所って…治療が雑に感じる。


名無しさん
疲れて寝てるだけとは
名前を呼んで声をかけてみたのだろか
目を開けなくて反応がないならすぐに異変だと考えなければならないだろう
匿名希望
2歳児に50分の治療って
普通ないでしょう
よほど虫歯が多かったのかな?
虫歯が多かったのなら普段の親の対応も問題ありでしょうね
名無しさん
歯科医院で働いています。
2歳児に麻酔を使うという事はかなり虫歯がすすんでいた可能性が。
初めて使うのであれば小量ずつ顔色など様子を見ながら麻酔を打つと思いますが…
それにしても50分もの治療は大人でも大変なのに2歳の女の子がずっと口を開けさせられ泣きわめいたとしたら可愛そう。
麻酔を使う治療なんて2歳児では稀です。
お父さん、お母さんなんでここまで虫歯を放っておいた?
口腔内の清潔を保つことは親の責任です。
名無しさん
歯科の麻酔は本当に注意が必要。
体質が変わると、発作を起こすこともある。
子どもの乳歯であれば、麻酔の方がリスクが高い。
名無しさん
大切な娘を亡くして、さらに襲いかかる
争い事。
限界まで沈んだ両親に戦わせるのか!?
麻酔で亡くなったことは、明確なんだから、
非を認めて、償って、それから、また、歯科医としてがんばればいいのではないか?
ご両親、夫婦で乗り切って頑張って!
名無しさん
携わった医師たちが、これが自分の子どもだったらということを考えるべき。この両親がどれだけ我が子を愛していたか。記事を読むだけで涙が出ます。この対応に怒りしかない。


名無しさん
歯医者での麻酔もある意味危険なのかも。
主人の祖母も,歯医者で麻酔をして亡くなったそうです。2歳の子なら麻酔がキツかったのかもしれないですね。
名無しさん
普通に考えて歯科医に問題が有ると思うけど?
2歳の我が子を失った両親の無念を考えるとこの対応はあり得ない。
h*a*i*s*e*i*k*o
不幸な事件か事故かは分からないが、3歳未満の乳幼児を虫歯にすることは虐待と同等に取り扱われるべき問題だな。
名無しさん
子供を亡くした事は気の毒だが虫歯にならないよう親がしっかりと歯のケアをしなきゃいけないんじゃない。親にも責任はある。2歳で数ヶ所治療ってのがおかしい。
名無しさん
慰安婦報道問題の朝日w
何でいまごろ?
捜査に進展あったと思ったわww
>虫歯治療後に2歳女児死亡 福岡県警が捜査
産経新聞2018年1月19日
>警察の司法解剖の結果、叶夢ちゃんの死因は局所麻酔薬であるリドカインの中毒による低酸素脳症とみられることがわかった。
叶夢ちゃんの歯肉には広い範囲の出血が確認されたことから、歯科医師が誤って血管に局所麻酔薬が投与された可能性もあるとみて、警察は業務上過失致死容疑での立件も視野に捜査を続けている。
名無しさん
場合(人)によるけど麻酔は怖いものだという認識が無かったのかな。
あまりにも異常のない治療に慣れ過ぎていた歯科院の予後ミスだと思う。


ぴーぽー
今更だが、歯科医が麻酔行為を行う危険性があるのでは?
麻酔医、麻酔科があるということは、それだけ専門知識が必要な医療行為ではないのか。
名無しさん
「一生懸命に治療しました。その結果死亡しました。だから無罪です。」
では済まされないだろ。
トラックのドライバーが仕事中に人をひき殺しても、現場監督が不注意で建設中の建物を全焼させても相応の刑事罰はありますよね。それと一緒。
歯医者もそうだが、医師全般に毎年能力把握審査を受けさせて、基準に達してない者達は免許剥奪などの制度を取り入れないとダメだナ
名無しさん
まず二歳児に複数箇所麻酔するって、どうなの?うちが行ってる所は、麻酔を使う事自体しない方向で話してきたよ。その時、娘は4才だったけど。それに、その後の対応も酷すぎだね。やりきれないね。
名無しさん
歯の治療が命がけなんて、リスクが大きい過ぎる。
普段お薬を病院でもらうことがおおいのだけど、その薬も本当に信用して良いのか考えてしまう。
名無しさん
歯科医はいい加減な人が多い。乱造のせいでもある。この一件も起きるべくして起きているはず。きちんとした歯科医なら死なずに済んだのでしょう。


名無しさん
今の医者は学歴はあるけど、本当に命を預けていいくらいの資質があるのだろうか…
名無しさん
やっぱ麻酔って怖いんだなとこういうの見て思う。私は怖がりで痛みが苦手で、麻酔も効きづらい方でよく歯科で「もっと打ってください」と言うことよくあるけど、怖いんだな
そだねー半端ないって!
何十年も前の話だが
3歳ぐらいの時に、どうにも成らない程の
大ケガをして、全身麻酔で手術したけど
最悪の…可能性もある。と親は医者から言われ
案の定、目覚めが悪く、ヤバかったらしい。
何とかなったけど、幼い子の全身麻酔って
今も、マズイよね。
虫歯なら、もう少し歳を重ねてからの治療でも
いいんじゃない。
名無しさん
2歳に麻酔、2歳で治療に麻酔を使うほどの虫歯、引っかかることが多すぎる…
名無しさん
2歳の子が虫歯?2歳だと自分で出来ないから、親がちゃんと歯磨きしてなかったのかなぁ?でも、亡くなるのはやるせないね。自分の子だったら本当に色々後悔すると思う。
名無しさん
我が家の3人の息子は
三男は高校生ですが
誰一人、虫歯は無い。
歯を削ったことも無い。
特別、私が頑張った訳では
ないので、最近は
市でフッ素とかあるからかなと
思っていました。
私は銀の詰め物が
沢山ありますけどね。
2歳児に麻酔をするほどの
治療って何?
気になります。


bonu
歯科医のミスなのは置いといて2歳児に麻酔が必要になるほどの虫歯を作るのは親の虐待だよ。歯質や唾液の質で虫歯になりやすいかそうでないかはあるけれど親が仕上げ磨きをキチンとしていれば大きな虫歯はできない。
p964
>(死亡の経緯は)医院を出たあと、他の病院での治療についても精査する必要がある
まさか責任のなすり合いなどしないだろうな。
名無しさん
2歳なんだから、もっと慎重に対応すべきだった。
あとは、歯科医にどれだけの小児歯科の経験があったかだな。
名無しさん
3歳の子供いるけど歯は真っ白だし虫歯ももちろん無い。
結構ズボラな歯磨きでもそんな状態だから、2歳で50分もかかる虫歯治療ってのが想像つかない…。
大人でもそんなにかからない気がするんだけど?
ご両親も最愛の子を亡くして可哀想だなと思うけど、そこまでの虫歯が疑問でしかない
名無しさん
認めたくないんでしょうね。
でも2歳で死んでしまった子のことを考えてください。
もう大好きな遊びも美味しいご飯も新しいお友達を作ることも出来ません。
医療従事者ではないから麻酔が必要だったか適切だったかは分かりませんが、原因は麻酔にあったなら認めて遺影の前でごめんねって言ってあげて欲しいです。
名無しさん
裏口やコネで入学して未熟なインターンで賄賂で医師になり卒業し、コネで病院勤務についた未熟で知識の無い医師だったんじゃねえのかなあ?病院も医療ミスを認めてしまえば通院患者が激減するから知っていても認めるわけ無いわなあ。病院側が医療ミスを認めなくてもミスした噂がたてば患者は減る。


名無しさん
局所麻酔薬は肝臓で作られるアルブミンに結合してるやつと結合してないやつがいて麻酔作用を示すのは結合してないやつだから小さい子供は肝臓の機能が発達してないからフリーの状態が多いから思ったより効くんだよね。この子は特に肝臓の機能が発達してなかったのかもね。そうなると脳の呼吸中枢もやられて呼吸出来なくて死んじゃう。
日出づる国
よくわからんが、歯科医がお粗末すぎたとしか理解できない。
bonu
歯科医のミスなのは置いといて2歳児に麻酔が必要になるほどの虫歯を作るのは親の虐待だよ。歯質や唾液の質で虫歯になりやすいかそうでないかはあるけれど親が仕上げ磨きをキチンとしていれば大きな虫歯はできない。
名無しさん
昨年の7月から1年以上たちます。どうして今ごろという気はする。それにしても麻酔は怖い。歯医者に行って麻酔されるときは死ぬかもしれない。と言う思いで治療してもらっている。2歳の子はかわいそうだった。麻酔の量が多すぎたんだね。
名無しさん
お子さんを亡くされたことは残念だとは思いますが、2歳で麻酔かけてまで治療しないといけないほどの虫歯っていうのもどうかと思いますが。
名無しさん
この事故は記憶にあるけど、確か8本近くが虫歯で口腔崩壊のお子さんだったかと。2歳だから、ほぼ全ての歯が虫歯ですね。両親に対してもネグレクト気味のような印象しか持てませんでしたが、遺族なのでその点はあまり報道されません。


管理人の率直な思い

痛ましい事故です。
事件と言ってもいいのではないでしょうか。

医療でセカンドオピニオンと一番縁遠いのが歯科だと思うのですが、いかがですか?
最近では病院の評判もネットで見れる時代ですけど、あれは当てにならないですよ。

僕が通っていた歯科の話なんですけど、結構疑問に思っている件があって。
例えば前回もレントゲンを撮ったのに今回も撮るとか。
歯を抜く抜かないの話が二転三転したりとか。
そんなことが沢山あったんです。

黙ってたんですけど、いい加減おかしいなと思って先生に割と強めに言ったんですよ。
おかしいですよ!と。

そしたら「何をおっしゃりたいのかよく分かりません」ですって!
開いた口が塞がりませんでしたよ!歯医者だけに!!

言われ慣れてないんでしょう、きっと。
誰も言わないんですよ。
「そんなものなのだろう」と思ってるのかもしれない。

お子さんの父親は「様子が変だと言っても取り合ってもらえなかった」と言っている。

ご両親は「その場で訴えた」と言っているが、医院側の弁護士は「診察室を出て、10~20分ほど経ってから受付に異変を訴えてきた」と言っている。

みなさんは、どちらを信じますか?
言わずもがなですよね。

すぐに「クレームだ」「クレーマーだ」と言われるような世の中ですが、医療の現場では言わないと命に関わるケースが多々あります。
どんどん言っていきましょう。

「医者が言ったもの勝ち」の世の中は時代遅れだし、そういう医療体質は腐りきってると思います。


コメント