堀ちえみ「前向きブログ」の裏にある「舌がん手術後の壮絶な現状」友人にも明かせぬ病状

スポンサーリンク
スポンサーリンク


穏やかな春の気配が漂う3月10日。都内の大学病院周辺を散歩して20日ぶりに陽光を浴びた堀ちえみ(52才)は、鳥のさえずりや花壇の花に接して「生きているんだなぁ」と実感したという。

2月22日、11時間にわたる舌がん手術を受けて舌の6割を除去した堀は、3月6日からリハビリを開始した。


スポンサーリンク

リハビリと前向きなブログ

3月9日のブログでは、しゃべりづらい状態ながら、病院内のコーヒーショップでアイスコーヒーを注文することができた喜びを綴り、《前向きに頑張る!》と決意を示した。だが、リハビリは決して楽な道のりではない。

「太ももの組織を採って舌を再建したようですが、嚥下機能は大きく低下。リハビリでは残った舌を動かしてモノをのみ込む訓練をします。また、舌の形が変わるので発声練習も苦労する。堀さんは頸部のリンパ節を除去しているため、しびれや痛みが出るのでそれらを緩和するマッサージも自分で覚えないといけない。最初は思うようにいかないものですが、リハビリを続けることが必要です」(医療ジャーナリスト)

リハビリ初日、堀も発声と呼吸、嚥下を練習し、顔と首のマッサージ法を学んだ。なかでも舌を動かして、とろみのついたゼリーを喉の奥に押し込む嚥下の練習が難しく、何度繰り返しても喉の手前でゼリーが崩れてしまった。

だが、翌日のブログに堀はこう記した。

《もたつく新しい舌を、一生懸命引っ張ってゼリーを追いかけて。そしてゴール(喉元へ)に向かって、シュート!》

闘病に立ち向かう堀を支えるのは夫と7人の子供たちだが、家族以外とは「面会拒否」の日々が続いている。


友人・知人がメールするも返信なく・・・

堀の40年近い、友人女性が語る。

「電話はできないと思ったのでメールを送っていますが、返事はありません。彼女と親しい人に聞くと、“今は家族以外と面会していない”と言われました。2番目の旦那さんも連絡がとれず、堀さんの病状をわかっていないそうなんです」

別の知人女性も心配そうな表情でつぶやく。

「何度かメールはしているけど返事はなく、どこの病院に入院しているのかも、わかりません。私の知る限り、友人や知人でお見舞いに行った人はいないと思う」


面会拒否を貫かなければならない壮絶な現実

「面会拒否」を貫く堀には、その理由がある。堀家と親しい芸能関係者が言う。

「ちえみちゃんはブログにはあえて希望を持てることばかり書くけど、やはり手術後の状態は壮絶だったそうです。手術直後は地獄のような痛みがあって、痛み止めをのんでものまないよりはましといった程度で一日中悶え苦しみ、眠りも浅くなって毎日が疲労困憊だった。唾液をのみ込むことすら難しく、今はリハビリに精一杯で家族以外の人と面会する余裕はないんです」

例えばがんの闘病中、髪の毛が抜け落ちたり、やせ細った姿を他人に見られたくないと望む患者は少なくない。堀も現在の姿を人に見られたくない思いが強いという。

「ちえみちゃんは今、栄養を摂るために鼻からチューブを入れた状態です。手術で首のリンパ節を除去したので顔全体がむくみ、話すこともままなりません。彼女はできる限り元気な姿を見せたいという思いが強く、ブログでも手術後の自身の姿はまだ掲載していません。親しい人からお見舞いの申し出があっても、すべてお断りしているんです」(前出・芸能関係者)

次に堀の姿を見られるのは、つらいリハビリに耐えて完治に近づいた時になるはずだ。



参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190314-00000015-pseven-ent&p=1


堀ちえみさん「元気な姿」「前向き」書き綴るブログの裏にある過酷なガン闘病の現実。ネットの声

名無しさん
そっとしてあげよう
名無しさん
今はそっとしてあげて欲しい。壮絶なリハビリを頑張ってるんです。家族以外と会いたくないのはあたりまえです。面会したいと思う人がどうかしてます。ちえみさんの事を思うなら、良くなるよう心の中で応援してあげて欲しいです。ちえみさんがブログを更新してくれている。そのことで十分だと思います。生きようと前向きに頑張っている人に、このような記事を書くのはやめて下さい。
名無しさん
舌を取って太ももをくっつけるって想像できない。きっと凄く凄く大変なんでしょう。
希望を持てる近況をアップしていて強い方なんだなと思います。
応援しています。
そろそろこのように記事にするのをやめた方がいいと思います。
すでに心無いコメントを書く方が増えてきています。
たまごやき
そんな、メールしたけど連絡がないなんてマスコミに言っちゃう「40年来の友人」に返事が来るわけがない。
まして、2番目の旦那も連絡がこないようだなんて、隙あらばプライバシーを暴露しようとしてるじゃんこの人。怖い。怖い。
名無しさん
マスコミもだけど、こんな大変な手術をした相手に要返信のようなメールを送る親友に引く
こういう時ははげます気持ちだけ伝えて静観すべきでは?それなのに何度もメールを送ったのに返事がないとは…
自分だったら心配している事、元気な顔が見れる日が来ることをずっと待っている事だけを伝えて返信不要と送るけどな
お見舞いに行きたいという気持ちも分からなくないけど、どこか自分のためのような気すらする
名無しさん
病院がバレたらメディアが押しかけたりして他の患者さんにも迷惑がかかるから家族以外とは一切連絡とらないようにしてるのでは?弱ってるところを見せたくないっていうのもあるだろうけど。ブログ書くことに対して非難する人がいるけど、普通ならブログは見たい人だけが見に行く場所。それをメディアが勝手に取り上げてしつこいくらい報道するからうんざりしたり、もうお腹いっぱいっていう人が出てくるんだと思う。ブログが更新されるたびに毎回とりあげるメディアも少しは考えたほうがいいと思う。


nikechi
自分も2度の手術を経験しているし、身内もガン患者。
よくニュースになっている前向きなご様子は
もちろん嘘ではないと思いますが、まだまだ痛みや違和感の真っ只中で、毎日とても大変な状況であろうと想像していました。
表に立つ職業の方なので、前向きな姿を見せていきたい、またそれが自らを鼓舞する為でもあったのだと思いますが、どうか無理しないで、ゆっくり着実に回復していってほしいと思います。
何しろ大手術だったのですから、そんなに早く面会に応じられるわけがないんです。
自分のペースで、誰に気を使うでもなくゆっくり元気を取り戻していただきたいです。
名無しさん
お話をされてる友人は本当にご友人なのですか??大変な戦いをしている友達にメールを送って返信がない…親しい人にまで状況を聞いてって。
まだ大きな手術をしてまもないのだから経験がなくてもまだまだ大変な状況だということは想像できる。それをマスコミにペラペラと話して…誰だって弱ってる自分をさらしたくない、ましてや彼女は芸能人なのだから…近況にアレコレ探りをいれるのはやめてあげてほしいと思う。
ブログで前向きなメッセージを発信すること…それが今、堀さんのモチベーションになっているのならそのブログを応援している人は見てメッセージを送ればいいと思います。
名無しさん
そりゃ深刻なガンで、外見が変わるほどの大きな手術をしたばかりで、きついリハビリも必要な状況なのに、家族以外のお見舞いに応える余裕はないと思う。
体力もまだ戻ってないだろうし、お見舞いに行く方がかえって相手に負担になり、失礼に感じてしまう。(それがわからず、義理を果たすことに必死になる人がいますが)まだ若いだけに同世代の元気な人と会うことも辛いかもしれない。
親友や近い人ならその辺りは察してあげてもいいのでは。
名無しさん
うちの叔母も舌癌のオペをしました。顔が、腫れて自分でも鏡を見るのが嫌だとか、一番はやはり食事だそうです。普通の食事は無理なんだそうです。痛みもあり、だから流動食しかたべられないといってます。自分の歯を全部抜いたため物も噛めない。入れ歯も作ったけど、口の中がただれていて、入れられない。大変だと、うちの叔母は70歳です。舌癌以外は健康そのものだったのに、定年まで働いて今から好きな旅行とかしたいと思っていた矢先での病気です。今も健在です。退院した時、有る程度日がたっても家にこもりがちだったけど、近所の人仲間に誘われ外出する勇気も出てきたと言ってます。なので、うちの叔母よりもまだまだお若いから回復力もあるだろうから頑張って
名無しさん
マスコミに情報垂れ流すような人は友人ではないでしょう…
信用ならないから返事しないだけで、口が固くて信頼できる人にはそれなりの返信をしていると思います。
そっとしておいてあげてほしいです
名無しさん
知人の人達は知らないであろうが、お腹の術後と違ってこの場合術後の姿は見せられるようなものではない。辛すぎて見てられない表情をしてる。
知人さん達よ、退院してから見舞ってあげて。


名無しさん
そりゃもう歯が痛いだけでも顔は腫れるんですからものすごい想像を絶する腫れです。
首も10時間以上も上に無理やり向けているのと首のリンパも取っていると耳の下からつながったくらいに腫れます。
私は目が開かなくなりました。
壮絶です、だからブログで相当無理をしているのではないかと思ってその事が心配でした。
頑張りすぎて気持ちがポキっと折れてしまうといけませんので、今は時が過ぎるのを待って1日1日を耐えるしかないと思います。
かなり先にならないと写真とかも載せられないのではないかと思います。
口の中の大きな手術はやった者でないとわからないと思います。本当にこんな苦しさ痛さがあるのかと思います。
どうか無理をしませんように。
名無しさん
家族以外は、お見舞い行きたがる人て興味本位だと思う。
まだ見られたくない見た目なのは想像できるし、メールだってやりとりしたら、内容まで発信されてしまう。
親しいと言う人でも、要注意だね。
親しいからと、愚痴さえ言えない。
マスコミに流れていない情報を聞きたいだけかもしれない。
名無しさん
そっとしておいてあげて欲しい。ちえみさん頑張ってください、応援しています。
ボクはクマくま。
経験のないひとからしたら想像もつかない大変な闘病をされているのはよく分かりますが
堀さんが自らブログ更新したりするから
色々言われるのでは?
そこにも一因はあると思いますよ。
静かに闘病する選択でも良かったと思いますしね。
メールしたけど返信はないと言っている方がどの程度のお知り合いかは知りませんが。
早見さんはじめ、同期の方全てに
入院の連絡したりそんな事されたら
御見舞しない方が
いけない気もしなくもないし、
せめて落ち着いてから
公にすれば良かったのに…
芸能人はそうは出来ないものなんですかね
名無しさん
調子が悪いのなら、ブログも一時休んだ方がいいと思う。まずは、体力を戻すのが一番です。
k
たとえばわたしは、二人目産後は、後陣痛というものが酷くて体が辛すぎて、面会も家族に会うことだけで精一杯だった。正直家族に会うことさえもキツイ…辛い時もあった。
こんな姿を見せたくないのもあるし、
話せる気力体力はないし、
見る家族を心配させるだけだから。
比べようがないとは思うが、
むしろ比ではないのかもしれないが、
ツバを飲み込むことさえ必死な状況ならば、
メールの返信もない状況ならば、
今はお見舞いは、遠慮した方が良いかもしれない。
人によりけりだとは思うけれど。
何よりほんの少しでも深い睡眠がとれますように。。。


匿名
こうゆう時、ただお見舞いに行けばいい、お見舞いにいくのがいいことなんだと闇雲に思い込んでいる人が多い気がします。
確かに自分が入院している時にお見舞いに来て欲しい人もいますが、状況によっては、お見舞いに来てもらうことで入院している本人は 逆に気もつかったりしますから、そっとしてあげるのもやさしさではないかと思います。
メール入れるにしても、返信しなくていいからねーくらいのほうが良いと思います。
名無しさん
舌がんじゃないけど消化器を手術しました。食べ物をちゃんと食べられないって本当に辛い。体重落ちて体力もなくなるし。顔がむくんでいるなら芸能人であるちえみさんには他の人に顔を見られるのも辛いでしょう。今はそっとしておいてあげてほしい。
名無しさん
辛い痛み、変わってしまった事、辛い辛いとブログに書くよりも自分を前向きにさせる為にも前向きな事を書く、そして、またそれによって勇気を持ってくれる人が居たらいいなって思う気持ちわかります。
私はブログは2日しか書けなかった。
ブログを書く事も怖くなった。
遺書みたいになりそうだし、わざと前向きな自分を想像して書いてることがなんだか気持ち悪かった。
痛い、辛い、怖いと書いてる方がマシに思えたけど、それはなんか人に見せるのもなんだし。
ちえみちゃんが前向きなブログを書く気持ちわかります。やっぱりそこは芸能人なんだって思います。
マスコミが報道しようがそれも自由なんじゃないかな。しなければいいとか、思う人の気持ちもわかるけど、それすらもスルーできないのは読んでる人でしょ。
興味なければうざいとかしつこいとか言ってないで見なきゃいい。見てしまう自分の心理を分かろうともしない。
だってさ、
これほどの手術をしてまだ日も浅いのに、お見舞いに行きたいなんて、非常識だと思う。大事な人には知らせてあるはずだから、知らされてない人は騒ぎ立てるべきではない。
名無しさん
良くも悪くもアイドルが抜けないんだと思う。外に向かってキラキラした自分をずっと見せていたい。今だけはゆっくり体を休めないといけない時期。ブログは休んだ方がいいけどやめないんだろうな。強いから絶対復活してくると思う。
名無しさん
病気になったりすると途端に連絡したりする人いるけど、正直迷惑だと思う。
心配だから状況が知りたいってただの自己満足です。
本当に相手のことを思うなら連絡が来るまでそっとしといてあげて。


totoronron
最近は記事がよく上がるからって元気めな内容だと叩く人が多いこと…
癌というだけでも治療が大変なのに、それも4期ともなると本人も家族も相当の覚悟が必要
子供も7人居ることなので、必要以上の詮索は辞めてあげてほしい
小林麻央の時も叩きが異常だった
名無しさん
ブログで近況報告をしてるのだから
あとはそっとしておいてあげた方が・・・。
友人知人もお見舞いに行きたいだろうけど
本人から連絡があるのを待ってあげてほしい。
ナナシー
入院中の女性患者さんにはお見舞いは控えるべきだと昔に聞いた。
その姿を見られたくないとの事。
家族意外は寧ろ遠慮すべき!
名無しさん
辛いですね。想像を絶する辛さだと思います。
こういう時はどんな姿でも見せられる家族が本当に救いですよね。
昔から兄と私はちえみちゃんのファンです。
なかなか何てコメントしたら良いのかわからず、ただただ温かい家族と一緒に頑張って乗り越えてほしいなと思っています。
精神的な支えが一番ですよね。
。。。。
そっとしておいてほしいなら、ブログはやめた方がいい。つんく♂さんのように声を捨て家族の為に生きることを選んだ人もいます。
周りを見回してみれば?
きっと、みんな大変な思いで戦っているよ。
名無しさん
返事を期待してお見舞いメール送るなら送らない方がいいと思う。なんか善意の押し売りのような、なんて優しい自分感。
いちいち返事してられないから発信してるんだし、
顔も洗えてないときに、顔が腫れあがってるときにひとに会いたくないよ。真の親友ならともかく。
本当に思うのならここは静かに祈って、待つときだと思う。


名無しさん
何度か病気で入院しましたがお見舞いは迷惑に感じました。痛みがありすっぴんで横になるばかりの状態で対応する余裕なんてないし相手をしなきゃならないので疲れます。医師に呼ばれたりお風呂に入らなきゃいけなかったり検査もあるので落ち着きません。また同じ部屋の患者さんのお見舞い客も長居しないで帰ってほしいと感じました。体を治す場所なのに長い時間おしゃべりが聞こえてきて休めませんよ。例えば自宅のリビングでパジャマにすっぴんで寝ながらテレビを見ているところに赤の他人が来て見られるのも嫌ではありませんか?お見舞いするのなら手土産を置いて軽く頭を下げて帰るのが思いやりだと思います。想像すれば分かりませんね。
JDSMN
「そっとしてあげよう」って意見が多いが、「違う」とおもう。堀ちえみは世間が注目して記事にしてくれる方をのぞんでるはずだし、それをエネルギーにしている。苦しい中でブログを更新するのはそのためだと思う。ファイト!!
ん〜〜ななせまる
普通に考えて、甘えられて信頼出来る家族以外とは会いたくないのは当然だと思う。今は自分のことでいっぱいいっぱいだと思うから、周りはそっとしておいてあげるのが一番の優しさだと思います
名無しさん
私は開腹手術しか経験ないけど、それでも術後の痛みは辛かった。
それが舌とか、想像を絶する。
元気な姿が見られる日までそっとしてあげた方が良いと思う。
名無しさん
誰だってそんな姿見られたくないと思います。本当は家族だって。でも家族なら。。。
大きな病気になって、大変な手術を受けて。必死に頑張ってる。そっと見守ってあげましょうよ。
元気になって帰ってきた時に、良い記事にしてあげて下さい。
名無しさん
自ら病気を公表した以上、色んな憶測が飛ぶのも仕方ない。わざわざテレビで発表したんだから。だからこそ、病気の詳細、日々の治療、状態をブログでアップしてもらいたい。人を励ますというのはこんな辛いこともあるけど何とか生きられるよ!って見せる事だと思う。あの発表以来、舌ガンのこと誰もが気になったと思うし。旦那の手料理などはどうでもいい。ホントは辛いなら辛いと、麻央ちゃんなんかあの姿で初めてアップしてビックリしました。でも、彼女の素直な生き方に感銘しました。希望になって欲しい。それにはあまりにも遠いかな、今のままじゃ。


名無しさん
自分も癌のキャリアですが、術後の副作用や治療はとても厳しく辛いものです。今は回復を祈りそっとしてあげましょう。舌の半分以上を切除すると言う事は、大変な事だと思います。
名無しさん
そりゃそうだと思う。
私は違う病気で入院経験があるが、お見舞いだ何だと術後すぐに来たがる人の神経を疑う。
心配してる気持ちの押し付けと自己満足。
本当に思ってくれる人は、本当に落ち着いた頃を見計らって、それでもいきなりお見舞いではなく、まずはメールで様子を聞いてくれます。
名無しさん
大変な時なのだから、お友達は心配なのは分かりますが、便りがないのは無事な証拠と思って見守ってあげてほしいです。
中には病状を聞き出してマスコミへリークする人もいるかもしれないし、大手術の後おいそれと他人と連絡取り合ったり面会したりできないのが普通だと思います。
名無しさん
そっとしてあげてコメ多いけども、あれだけ毎日毎日ちえみさんが、アメブロ更新して、長々と家の事やら、お見舞いの事、三人目の旦那さんとのやり取り、更新更新してるから、皆さん不思議なんじゃない?
大変な時なんだから、更新しなくてもいいんじゃない、それが楽しみなら仕方ないけど、アンチの人増えるのもわからないでもないよ
名無しさん
今の姿人に見られたくない。頑張って元気な姿を見せたい。。
有名人なので余計いろいろ気を遣うのかもしれないけど、頑張ろうとしないで、弱音を吐いていいんですよ。楽にして病気を治してください。
名無しさん
ほんま、大きな病気ではお見舞いは来てほしくない。
ほんとに元気な姿になったらいいかなと思うけど
それでも、みすぼらしい姿を見せたくない。
相手の気持ちになって、そこは空気を読むことが大事やと思う。


ミカエル
健康な人には決してわからない入院生活は塀の中みたいなもので別世界です。とにかく人の闘病を他人がいちいち聞く必要もなくただただ今はそっとしてあげてほしいです。
名無しさん
舌がんの手術後はかなり顔も腫れます。
家族以外には当然見せれる状況ではないので、ブログで経過を報告してます。
落ち着くまでそっとしてください。
本人なりにショックは大きいと思うよ!
名無しさん
他人にまだ自分の姿を見せたくないといっても、鼻にチューブが入ってる状態でコンビニに行ったのは、いいの?普通鼻にチューブが入った状態で人目があるところに行きたくないはずなのに、面会はダメて、矛盾してませんか。
それに早見優や松本伊代が来たのはずいぶん前ですよね。言ってることに矛盾がありすぎる。
名無しさん
辛いことはソっと秘めて努力をしているなら
周りもソっとしておいてあげませんか?
同じような闘病をしている人や家族の大きな支えにもなっていると思います
名無しさん
だったら、元気を演じてるブログもやらない方がいいと思うけどな。
いちいち発信しなくていい。
reoa
誰だって大変だろうと思ってるので堀さんは逐一の報告はせずに静かに闘病してたら良いのではないでしょうか。元気な振りしてあんなにブログ書いてるんですか?だったら他人がほんとは大変なんてバラす事もないし。そもそも騒ぎすぎ。


名無しさん
以前手術で入院したことがあるが、夫と子供だけ病室に入ってもらい、ごく親しい友人には入院は報告したが、お見舞いはお断りした。入院中はすっぴんだし、気分的に誰にも会いたくない。元気な友人がわいわいグループで来て、他愛のない話をし、帰るときにランチどこに行く?なんて会話を聞いたら落ち込むだろう。毎日を静かに、誰にも気を使わず、先生や看護師の励ましで元気になることが一番だと思う。
名無しさん
ここで、2番目の旦那さんがどうとか必要か?
今の家族で頑張ってるんだから、余計な事を喋らないほうがいいのに。
それにしても面会拒否してるけど、コンビニとか行ってるんだよね?
メールの返信来ないけど、ブログは結構更新してるよね?
どうせなら、そこは一貫して、ブログもやらなければいいのにな。
Poinko
散歩で1.5km歩いた。
売店で、答えるのが辛かった。
ジロジロ見られて泣いた。
自分から外に出てるけど。
コップのふちこさん
ご本人もご家族に支えられながら
頑張っているのだからそっとしておいてあげてほしい。
治療が終わったら生えてくるけど
覚悟してても髪の毛抜けるの辛いもの。
Arearea
本当に40年来の友人だったら、こういう事をマスコミにベラベラ喋らない。40年前にちょっと会ったことがあるだけの人だと思う。
名無しさん
家族以外面会しないとか、当たり前じゃないですか?こんなに大変な手術をついこの前したばかりなのに、、。元気な姿を見せたいに決まってるし、その希望を持って頑張っているのだからそっとしてあげて欲しい。


名無しさん
自分の気持ちをお見舞いやメールでぶつけたい気持ちも分かる。でも患者は苦しくて、痛くて、身なりに構っていられない。自分のことすら構えないのに、第三者を考える余裕なんてないよ。メールを送るのみに留めたほうがいいね。
ただの通りすがり(^^)
病気でほんとに辛い時って、健康体の人からの励ましは響かないし逆効果の時だってある。
その人との関係性とかじゃなくね。
名無しさん
心配して下さるのは有り難いと思うけど
こういう時はそっと見守っていて欲しい。
それが本当の優しさだと思う。
1番大変な時に大切な人が見える。
???098
どうしても動けるようになる過程を記録したくてブログをつけてしまう気持ちはわかりますが、あえて辞めた方がいい。いちいち週刊誌が追いかけています。
その代わり、私も書いていましたが、ノートに記録を取ったらいかがでしょう。
毎日、〇月〇日、食事内容、内容の変化、話せた言葉、リハビリ内容、
まだまだ術後、普通に動けません。寝ている時間も検査の時間もあります。
退院後も周りの一言一句、気になります。それらもSNSに挙げるのを少し待って手書きでノートにまとめる。
嬉しいことも嫌なことも全部書く。
いつでも見返せますし、お子さんも旦那さんも読めます。
chinkoro
院内のコンビニ行ったんじゃ?
いろいろ辻褄合いません
名無しさん
私の友人も舌がんで死んだ。
それは壮絶としか言えない状態だった。
手術前はちえみさん見たいな口内炎でした。
そして、ちえみさんと同じ様な手術をして、術後はしゃべれない、食べれないというメール連絡が在った。
現在は、メールが使えるので唯一の通信手段になった。
手術前に、この様に回復して元気になったと言う患者と合わせられ手術を決断した様です。
これも、何百人かの一番成績の良い患者を連れてきて、手術の決断をさせた様です。
そして結果、話もしたくないほどの状況。
治療を止めると言うカードがある事を忘れるなと言ってやったが、毒がに掛かったのと同じで医師の思い通りにされ死んだ。


名無しさん
こんなに一生懸命生きようとしている人がいるのに、身体が健康でも精神的に楽になりたくて電車に飛び込む人がいる
命の大切さを感じてほしい
名無しさん
手術も大変だけど、その後がもっと大変なのよ。
親しい人なら心配なのは解るけど、今は向こうから連絡が来るまで待ってあげて欲しい。
名無しさん
リンパ節も除去して大変な手術でしたね。
今、リハビリに頑張っている状態ですもの、そっと見守ってまた元気になられるのを待っていきましょう。
名無しさん
壮絶な手術をしたのだから回復まで精神的にも肉体的にも時間がかかるわけだし、心配はわかるがそっとしておくのが一番の思いやりかと。
yuku
2番目の旦那さんに連絡する気が知れん。
名無しさん
そっとしてあげよう。前向きなブログだけ信じてあげよう。外野があれこれ口外するのことを本人が望むと思うの?


Jgri
自分の弱った姿は見せたくないでしょう!
芸能人はかなり壮絶な姿でも世間に晒す人はいるけど
病気になったら誰にも見舞いには来て欲しくは無いですよ
見舞いに来た人も辛いと思うし
_________
>40年近い、友人女性が語る。
>2番目の旦那さんも連絡がとれず
>別の知人女性も心配そうな表情でつぶやく。
週刊誌にペラペラ喋る人だからね。
連絡するわけないよ。
名無しさん
知人の女性、心配する気持ちはわかるけど
今は自分の気持ちよりも
堀ちえみさんの気持ちを汲み取ってあげてほしいです
natu
あれ??
じゃぁあのブログは誰か他の人が書いてるの?
名無しさん
そっとしてほしいのか、かまってほしいのか意味不明なやつだ!
my_my
生き抜こうとする姿はすごい、、
自分はガンと戦えないかも、、


名無しさん
そっとしておいて欲しい、でも芸能界に戻りたいから、ブログ書いて、世の中に自分の存在感は出したいの?矛盾していません?
名無しさん
田舎なので余計にそうなのかもしれないが、誰かが入院でもしようものなら手術後だろうがお構い無しに遅れてはならじと我先に見舞い?に行く人達がいる。
男女関わらず入院中は身繕いもままならず家族以外は会いたくないのに(私だけかもしれないけど)
メールも自己満足でしかない。
ほんとに心配してるのなら返信が無いなんて言わないと思う。
そっとしてあげて欲しい。
名無しさん
自分から発信しているのだから、そっとは出来ないでしょう。
でも、忘れられるのが怖いのかな?
名無しさん
がんはなったことのある人にしかわからない。付き添ってる家族でさえわかり得ないことだらけだと思う。絶対良くなって元気にどやって欲しい。
名無しさん
自分が、違う病気で手術してまもなく、そんなに親しくないのに、お見舞いの長文メールをもらった。見るだけで、げんなり。全部読まずに、とにかく「ありがとうございます。」とだけ、返信したことがある。
名無しさん
私もガンで入院手術しましたが、家族以外には誰にも来て欲しくなかったし、抗がん剤で髪が抜けた姿も写真すら撮るのが嫌で1枚も残しませんでした。
平気な人も居るのかも知れませんが、弱ってる姿は見られたくないと思う人も多いと思います。ましてや有名人、病院を知られて隠し撮りなどされたらかわいそうです。そっとしておいてあげてください。


名無しさん
この人の話題は、やめよう。毎日毎日、この人の話題は、本人にとっても、我々にも、よくないように思います。
名無しさん
ブログもしばらくやめといた方がいい。いろいろな見方をする人がいるわけだから。
名無しさん
マスコミが騒がずそっとしてあげるのもそうだけど
本人がブログやめる事が先じゃないの
名無しさん
憶測ですが大病をされた方は依然と変わり果てた探しを家族でもね見せたくないと言う形も有りますがちえみさんのような現役の芸能人の方は一切話題にされないのも忘れ去られたと思って逆に孤独感襲われるのではないでしょうか?
サバの女王
大変な状況には違いないので、親しい人ほどそっとしてあげて欲しい。
pinpon
二番目の旦那さんは関係ないでしょう
お友達はご本人から連絡が来るまで 今は遠くから祈って上げるだけでいい。静かに回復を見守って上げなさい 簡単な事。それに本当の友達ならすでに連絡はあるでしょう。


名無しさん
大変な病気でご本人は前向きとは言えまだまだ肉体的にも精神的にも辛いんだから当然でしょう。
mjpg5840
痛ましい、余計な外野は介入しないでメールも控えてあげてほしい。辛さを言わない精神力いかばかりかと思う。無言で回復を応援しましょう。
紹介文
そっとしておこうよ。
ちえみさんも発信はやめよう。
応援してるから。
匿名希望さん
ご家族を隠し撮りはやめた方がいい。
そっとしておいてあげてほしいです。
名無しさん
>知人がメールしたけど返事がない。
ちえみちゃんの両親や妹さんがメールしても返事がないって事を、堀家と親しい知人に話したのを記者が知人がメールしてもって勘違いしてるんじゃないですか?
面会を拒否しているのも、両親や妹さん達とじゃないですか?
他人に今の姿見られたくなければ、院外散歩なんかしないし、コンビニで買い物したりもしないと思いますよ。
自身のブログに今の顔写真のせて公開するほど、ちえみちゃんはアホじゃないと思いますよ。
名無しさん
最初のニュースが出た時も、自分で本人と親しいと思っている人たちが電話したみたいだけど、傷みがある状態で話すことの辛さとか考えないんだろうか、と思った。メール送るのはいいけど、「返信不要」くらいは書いてあげてほしいですね。


名無しさん
本当の友達だったら、メール返信を望まない。連絡が来るのを待つだけ。状況が状況なのだから、友達でなくても察しがつく。
ベラベラ喋る人は友達ではない。
名無しさん
気遣いの出来る人なら、落ち着くまで、そっとしておく
でしょう。
ブログもいただけないが。
名無しさん
普通の大人が察すれば、今の状況は分かること。
いくら仕事とはいえ、壮絶などと興味本位のタイトルで、感じのよいものではないな。
これを書いた記者は、恐らく一度も何かしらの手術を受けたことのない人であろう。
名無しさん
元気を装っているのかな?
更新も控えたらいいと思うけど
自分だって辛いはず
名無しさん
取り上げるなら堀さんの発信したことだけにすればいい。憶測や色々探って発信するのはよくない。
はっと
真面目な人ほど、周りの期待に応えようとする気持ちが強い。きっと彼女もそのタイプ。言わなくても分かる人だから、今は下手に声かけるより、そっと見守ってあげるのが1番だと思う。


名無しさん
芸能界復帰など目指さず、家族や親しい人とゆっくり過ごしてほしい。
名無しさん
そんな凄絶な中でブログなんか書く必要ないと思う。
同じ病気の人の励みにったって、同じ病気だからこそブログの内容に疑問を持つ人もいるんじゃない?ただでさえ病気で苦しんでる人を逆撫でしないで欲しい。
名無しさん
当たり前だと思う。
そっとしてあげるのが常識的な人間だと思います。
名無しさん
どんな病気でも大変なんだよ。
部数売りたいのはわかるけど、こういうことネタにするのはいい加減にしてほしい
名無しさん
正直、入院してる時に連絡とってこようとする知人って迷惑でしゃーない
状態が良くなって余裕が出来たらこちらから連絡しますんで、それまではそっとしておいてください
名無しさん
だったら、ブログ休止するべきです。
騒ぎすぎるわ


名無しさん
そりゃそうでしょう。頑張っておられるんだから会えるのを楽しみに応援しててあげましょうよ。
名無しさん
ブログで元気そうにしてても、
内心は複雑ですよね
くじけそうにもなるだろうし、
痛い、不便、ツラいとかあると思います。
今は家族だけでいいのでは
名無しさん
そんなに大変な状況でもツラツラと長いブログを書いては頻繁に更新する不思議・・・。
名無しさん
今は家族以外には会えるような状態じゃないってだけでしょ。自分が病気になった時でも元気で人に会えるのかな。
ベルガー
他の方々の書き込みにもありましたが、
ご本人の希望なら仕方ないですが、
そうでないならそんなに報道しなくていいですよ!
sweet
1日も早く辛い状況から抜け出せるよう、心からお祈りしています。応援している人たちに取ってこんなに辛い話をわざわざ記事にしなくてもいい。


rara
お見舞はする方の自己満足に近い。
してもらう立場だったけれども、体調が悪いから病院にいる訳で、そんな時に、せっかく来てくれたんだからと不機嫌な態度も出来ないと無理して相手をして更に体調悪くしたりする。今後は入院したりは誰にも知らせずこっそりとしようと心に誓った。
mes
悪意があるのは、写真の選びかたでしょ。BBC?が選んだ世界で影響力がある女性100人のひとり、闘病ブログを本にしたり、英訳したりするんかねえ。若くないから、影響力がないとか判断するとか、電灯ゲイ脳じゃないからとか、あそこらへんの判断も闇だよなあ。
名無しさん
そっとしてほしいなら、自らの発信はやめるべきでは?今は、誰でも癌に罹る時代です。あなただけが癌ではない。因みに私も、癌です。
現在治療方法はありません。
名無しさん
友達のメールに全部反応できないと思う。
だから、きっとブログで発信してるのだから。
情報は1本にしてあげてください。
名無しさん
自分でも、家族以外にはそっとしておいてほしい。
==英霊に合掌==
父親が違う子供を複数持ち男が居ないと生きていけない美人でも無く可愛いくも無い堀ちえみ。
という印象。
末期ガンでお気の毒とは思うが、奇怪な行動を報道されても酒のアテすらしたくない。


名無しさん
blogも無理して、アップする必要ないけどな
名無しさん
少しそっとしといたら?大手術だったんだし、半年位は触らないで欲しい。
名無しさん
他人の見舞いは本当に迷惑。退院して日常に戻ってからにしてあげて。気を使うのは回復には良くない。
名無しさん
ブログ発信も相当無理しているはず。まずは治療を最優先して欲しい。
KRKR
そりゃーそーだよ。大変な手術だったんだから
そっとしておいてほしいし、そっとしてあげましょう。
名無しさん
自身がこれなら大丈夫だと言うまで待ってあげましょう。


管理人の率直な感想

「そっとしとこう」という意見にも同感だし、「毎回、前向きにブログを更新している堀ちえみさん」という現実もある。

どちらを汲み取るのが正解なんだろうか。

「そっとしとく」というのは、応援メッセージも発信しないしメディアも取り上げないということ。
そうなると、前向きにブログを更新している堀さんの気持ちはどうなる?という疑問にぶち当たる。

それが今回のような友人の「メールの返信がない」という例ならば「そこは汲み取ってあげようよ」ですが・・・。

堀さんとしては、応援メッセージが力にもなってるし、同時に「元気で前向きなことをブログを通じて伝えなければ」という思いにも繋がっているように思う。

リハビリや治療に専念。

それはもちろんですが、急に水を打ったように静かになり、社会が一切堀さんに触れなくなったらご本人はどう思うだろうか。
「これでよし!」とはならないと思うんですよね。

難しい・・・。





コメント