【宮城県亘理町】震災後閉鎖の海岸で男子高校生・岩見直明さん(17)溺れ死亡…現場の『荒浜海水浴場』なぜ遊泳禁止なのか

スポンサーリンク
スポンサーリンク


3日正午すぎ、震災後閉鎖されている宮城県亘理町の海水浴場で、17歳の男子高校生が溺れる事故があり搬送先の病院で死亡が確認されました。

溺れたのは山元町小平の高校生、岩見直明さん(17)。

亘理町の荒浜海水浴場で、3日正午過ぎ、「一緒に遊んでいた友人が海から上がってこない」と警察に通報がありました。
消防などが救助にあたり、通報からおよそ40分後に、岩見さんを救助しましたが、およそ2時間後に搬送先の仙台市内の病院で死亡が確認されました。

消防によりますと、岩見さんは友人3人と遊びに来ていて午前11時頃から泳いでいたということです。
亘理町の荒浜海水浴場は震災の影響で閉鎖されたままになっていて営業しておらず、監視員などはいませんが、多くの人が泳いでいたということです

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190803-00010009-oxv-l04

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
閉鎖されているとあって、人もおらずプライベート感がありそうですね。
ただ、冒険は危険と隣合わせ。
自己責任ではありますが、ご冥福をお祈りします
名無しさん
遊泳禁止の理由が津波による砂浜の消失や砂が流れたことによる海底の変化、また防潮堤の設置による新たな離岸流の発生の可能性など安全上の問題が多々あるそうです。一見穏やかに見えてもそういった目に見えにくい部分もあるということ、そういった遊泳禁止の「理由」を啓発することが大切だと思います。
名無しさん
遊泳禁止場所は本当に危険らしいから安易に入るのは良くないですな。
名無しさん
残念な事故ですが、高校生ともなれば、自分の行動に責任が伴いますね。これから夏は本番ですし、ルールを守って自然を楽しみたいものです。
名無しさん
親族の方々にはつらいでしょうね。
警告するのには、それなりの意味がある。
高校生になってそれを理解していれば周りの人々を悲しませることもなかったのに、、
でも苦しかったはずね。
関係者みんなつらいね


名無しさん
ショッキングなニュースだけど、遊泳禁止を甘くみたらだめ。なんで遊泳禁止になってるかを考えないといけない。中には危険ではないけど遊泳禁止、としているところもあるけど、そもそも水に安全はない。やはり遊泳が認められてるところで遊ばないと、助けてくれる人もいない。
ご冥福をお祈りします。
名無しさん
何故遊泳禁止なのかをって書いてる方多いけど理由書いてない所の方が少なくないですか?
それに高校生にもなって遊泳禁止=危険と認識できない方に問題あると思う。
何故禁止されてるのか言わないと分からないじゃない。遊泳禁止=何らかの危険があると考えるのが普通じゃないですかね。危険がないなら遊泳禁止にならないよ。そんなこと考えつかない方に問題ある。言わないと分からないが言い訳として通じるのは小学生、せいぜい中学生まで。
まぁ近くで遊んでて境界が分からずに迷い込んだっていうなら管理者に責任があると思うが。
分かってて入ったのなら何があっても自己責任。
今までもあるでしょう。ニュースで。
遊泳禁止のところで亡くなる事故は高校生にもなれば一度は耳にすると思うけど。
自分達は大丈夫だと何故思えるのか。
親はたまらないな。悲しめばいいのか怒ればいいのか。生きてたら息子をしこたま叱っただろうね。まともな親なら。
名無しさん
本当に残念なことだが、自業自得としか言えない。ご冥福をお祈りすると共に、このような事故がもう起きないことを願っています。
名無しさん
海に安全なところではない。海水浴場でも急に深くなったりする。潮の流れが強くなったりするので、プールのほうが安全。海は潮の流れがあるから、足が届かない場所まで流されてしまう。人間の体力には限界があるから、海水浴場でさえも油断してはいけない。
海だけではなく、川も遊泳禁止の場所では泳いだら危険。子供は自然の怖さを知らないから、事故につながりやすい。
名無しさん
ここの海は「遊泳禁止」の看板や張り紙などはどこにもなく毎年夏になると多くの人が海水浴に来ています。海のすぐ横には温泉施設がありそこの敷地内の水道にも「ここで足を洗っていってください」って感じの張り紙がしてありタオルもついています。この日も100人以上の人が海水浴にきていてそんな場所をまさか遊泳禁止と思うこともないでしょう。遊泳禁止と知る術が何も無いのです。私もその1人でした。ですが知らなかったから何をしても許される訳でわないと思います。遊泳禁止だろうがなかろうが自分の行動は自己責任ですよね。ですがそのような事態を事前に防止する努力はできたと思います。遊泳禁止ならちゃんと看板を立てるなり立ち入り禁止にするなり対策をちゃんとしなくてはならなかったはずだと思います。今後同じような被害が出ないことを願い、遊泳禁止の警告を強化していってほしい。


名無しさん
まずは被害者の方のご冥福をお祈りします。
遊泳禁止区域での事故という事で、自己責任も含め様々な意見があるでしょうね。
個人的には、ご遺族には酷な言い方になるかもしれませんが、一番責任があったのはやはり事故に遭った高校生本人だと思います。
自分が親であれば、我が子を亡くした悲しみと、ルールを守らなかった子どもの浅はかさへの怒りのようなものが混在して、憤懣やる方ない気持ちになるだろうと思います。
同じ事故が起きないように、地域の方々含め胸に刻んでできる対処をして欲しいです。
名無しさん
震災によって、どんな影響がでるか?
説明は必要だと思う。
自分も昔泳げてた浜なら、泳いでしまいそうだ。若いが故の行動ってあると思う。
こういう事故が増えないように、説明をしっかりして欲しい。
もし地震と影響なく、ただ遊泳禁止なら本人の自覚などが問われる。
専門学者しかわからない事。
お願いです。一般の人にもわかるように全国に広めて欲しい。
これが東北の一部の事故で終わらせて欲しくない。若い命がなくなってるのだから。
名無しさん
禁止されるものには意味がある。
以上。
名無しさん
私の地元にも遊泳禁止の海がある。
海のすぐ近くに小さな漁港があり、船の往来のために人工的に深くしてる場所がある。浜から10メートルくらいの場所。
さらに沖に堤防が3つほどあるため、潮の流れが複雑だし、急に深くなってる。
めっちゃ大きい遊泳禁止の看板があるけど、毎年誰か泳いでた。
私が中学生の頃、パトカーや救急車が来て騒然としてた事がある。心臓マッサージしながら運んでたから、たぶん、溺れた人がいたんだろうと思う。
看板には遊泳禁止の理由がきちんと書いてある。
見てないとは言わせないほど、目立つ大きい看板。
はっきり言って、遊泳禁止の場所で泳ぐのは自己責任だと思う。
溺れた人の救助や操作などで、しばらく漁師さん達が動けないこともあるそうで、その日漁師さん達は仕事が出来ない。稼げなくなる。
はっきり言って自業自得。
名無しさん
遊泳禁止だろうが無かろうが、基本的に自分の行動の結果はすべて自己責任でしょう。
遊泳禁止は本来、遊泳に適さないことを表示する行政サービスや、漁業者が業務遂行の生涯を排するために示されています。
大自然に入れば、日ごろの甘い世界とは異なり、一つ間違えば命に危険が及ぶことも自覚すべきです。


名無しさん
痛ましい事故だと思うのだけれど、なぜ遊泳禁止の海で泳ぐかな、と思う。
そうでなくとも海は危険と背中合わせ。
17歳の高校生だったら、判断が出来てもいいのだけどね。友達も一緒だったと書いてあるけど、行くのを止めないのかな?
名無しさん
遊泳禁止になるのは、それなりの理由がある。遠浅の海でなく、急に深水が深くなったり、河口付近で川の流れが乱れていたり、或いは恐怖の離岸流等だ。離岸流で流されたら、海岸と水平方向に泳ぎ、けして垂直方向には泳がない事。泳いでもどんなに五輪級の競泳選手でも岸部にはたどり着けない。水平に泳いで離岸流がかならずキレる所があるから、そこをまつべし。と聞いた事がある。
遊泳禁止んところで泳ぐのは自殺するようなもんだと思うが、しかし今回については、かつて遊泳OKだったらしいから、地形的な危険性や海流の危険性はないのだろうが、しかし監視員がいないとなるとリスクがある。もし監視員がいれば、彼の命は未然に救われたかもしれない。
家族が昔、海水浴場で、海でおぼれ死んだ人を見た事があるらしいが、顔面蒼白で血の気は引いていたらしい。溺死は苦しいと思うよ。
名無しさん
よく交通違反したりして捕まって文句言う人けど、みんなお互いに安全に生活を送るためにルールがあるんだよね。
ルールを破ると事故にあったり命を落としたりするんだよ。
ダメと言われる事には必ず理由があるんだから。
きなこもち
かなり前になるけど玄倉川水難事故
大人が沢山いて、警告を何度も受けたにも関わらず、うるさいとか、言って聞かず、翌朝大雨とダムの放水により川が増水し、亡くなった、中には小さな子供もいた
危険だよ、と書いてあることには意味がある
やはり、そこはちゃんと理解しないといけないんじゃないかなと、思います
同じような事故が起きないことを願います
名無しさん
批判が有ると思うけど…
遊泳禁止に入る方が悪い、今までだって似たような事故たくさんあったし、それを知らない歳でもない。
自分は大丈夫って思うのが一番ダメだと思う。
遊泳禁止は危険だから、危険じゃなかったら禁止にしない。
残念の事故だとは思うけど、残念な人だったから仕方ない。


名無しさん
とても悲しい事故だと思います。他県でも離岸流等の理由があり、危険な海岸は沢山あります。禁止と書くのは当然ですが、理由まで書かないといけない時代かもしれませんね。昔なら見つけた近所の人間が注意していたかもしれないですが、今は注意する側が危険な目にあう事もありますし。
名無しさん
遊泳禁止で閉鎖されていた理由の詳細は知りませんが、恐らく危険だからでしょう。だとすれば立ち入って遊泳した側にも問題は当然有る筈です。過度な自己責任論を支持する積もりはありませんが、高校生クラスならもう少し慎重に判断して欲しかったです。恐らく法廷で争う事にはなるでしょうが、果たして遺族に勝算はあるでしょうか。微妙なところですね。
名無しさん
こういうの、毎年似た様な事が起こりますよね。熱中症死亡事故や登山者遭難などもそうだし、どうして他人を見て教訓にしないんだろうと思います。
例えば、まだですが、私はお盆中も8日過ぎたら地獄の釜が開いて死者が呼ぶから海や山には入らない、プールなど水に入れる場所も行くなと教わりました。現実は行けば必ず死ぬ訳じゃないと分かっているけれど、身を慎む事、気を付ける事で事故の確率を自分で減らせるのだと思います。だから、教訓や禁止などのルールを守る事は大事だと思います。
禁止や制限は理由があってだから、中身と裏を考える様になれれば良いのに。冒険心や惰性で死んだら何にもならないと思います。お盆を目前に残念な事でした。
名無しさん
元々海水浴場だったのならば、場所的には問題がないのでしょう。
しかも、検索かけてみると震災後も割と沢山の海水浴客がテントなど出している模様。
禁止ではなく閉鎖なのでしょうか?
とてものどかな砂浜でした。
毎年海での事故はあります。
海に入る事自体が危険を伴う行為だと思います。
名無しさん
なぜ禁止なのか説明がないと理解できない人がいるって事ですね。残念ですが、禁止の意味が分からないのだと思います。
禁止って、日本は大したことなくても過度な規制をするからなーとか、自分に都合良く考えがちなのでしょうね。でも場合によっては自己判断が正しい時もあるし。。やはり自己責任かな。


名無しさん
最近は日焼けを嫌う風潮や、猛暑による熱中症のニュースが盛んに放送されているため、田舎では海水浴をしている人がものすごく少ないです。
親も日焼けせず、足に砂がついたりもせず、手軽なので、プールを好む方が多いです。
自然体験と思って海に頑張って連れて行っても、特に平日は他にほとんど人がいないことも多く、遊泳禁止で他の人がいないのか、単にいないのか、本当の地元民以外は分からない気がします。
田舎の海岸の遊泳禁止区域なんか、海岸に沿って看板がずっと立っているということはとても期待できないですし。
名無しさん
責任の話は置いといて、亡くなられた高校生のご冥福をお祈りします。
震災後に閉鎖、って事は震災になるまでは安全だったが、震災後に危険になったという事でしょうか?(それだとしたら、どんな感じで危険になったのか気になりますね)
それとも単に監視の運営ができなくなったという事でしょうか?
単純に気になりました。
名無しさん
まずはご冥福をお祈りします。
実は気になって、「荒浜海水浴場」で、検索したら、結構利用している方々が多そうでした。
震災以降閉鎖している、とありますが、2016年、2018年に利用した人が、じゃらんなどの口コミを書いているのが確認できました。
ですから、亡くなった高校生も、子どもの頃来てたし、みんな結構来てるから、いいや、的な感じだったのでは?
閉鎖するならとことんやって、サイトの口コミ等も消すべきだと思います。
名無しさん
毎年、海で溺れて亡くなる方って必ずいますね。
遊泳禁止の場所だったからと言うより、海で遊ぶ事について甘く考えている方が多いって事だと思います。普通で考えたら遊泳禁止区域=危険リスクが高いのですから、高校生ですし、わかってて遊んでいたでしょうし、
仕方ないのではないでしょうか?少し位なら自分だけは大丈夫なんて無いって事です。ご両親が可愛そうですね。
名無しさん
遊泳禁止は設備の問題だと思うが。自分の力量が分かってない。元は海水浴場って事は遠浅だと思うが、力を過信した結果だと思う。


名無しさん
亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。
ただ、何故そこが遊泳禁止なのか?
そこが安全ではないからという事だと示している事をもっと真剣に受け止めて欲しかった。
自らの命と引き換えに危険性を証明して誰が喜ぶ…
当人は自己責任で致し方無しかも知れんが、残された親子の気持ちを考えると…。
もっと水の怖さを教えておけばよかったと思ってもあとの祭り。本当に誰にとっても後悔しかない。
名無しさん
17歳で可哀想だと思いますがルールを無視してしまったので仕方ない。
若いから勢いや悪ふざけの結果、こういう風に最悪の結果を招いたのは悪い例です。
最低限のルールは守りましょう!
名無しさん
今までは大丈夫だっただけで、ひょっとしたら禁止になってからも毎年遊んでいたのかもしれないね。
今はどこの海水浴場も混んでいるだろうし、閉鎖されている所なら人もいないし、監視員もいないから好きに遊べるだろうね。
ただ、禁止になるにはそれなりの理由があるんだし、高校生なのに考えがなさすぎだし、残された子は目の前で友人を亡くしてどうしていいか分からないだろうし、せっかく酷い震災を乗り越えたのに、こんな事で命を落とすなんて泣くに泣けないね。
名無しさん
同じ同級生が溺れてないのですから。泳ぎがあまり得意じゃなかったのですね。私も昔高校の時台風の影響が多少あり。後1日ぐらいで上陸する時に海で泳ぎました。海水の引きが物凄く強く沖に流され1時間ぐらいでやっと。着くことができました。高校生だと大体泳げますと思いますが。海は流れが変わるので。怖いですね
名無しさん
子を持つ親としての立場ですが、複雑ですね。
高校生だから、だから危険を充分に分かっていると言えばこんな事にはならないですし。
なぜ危険なのか、標識にどんな理由があるのかを改めて親、教育機関が教えていかないと歯止めがきかない。
各々がリスクアセスメントを重視し、大切な子供に、十二分に伝えなければ改善されない。


名無しさん
若い人が今ある規制を乗り越えたい気持ちも理解出来るけど、中には本当に悲しい過去の経験によるものや、他人のためを思っての規制もあります。
無謀の中に命を消すのは辞めておいて下さい。
自然の恐ろしさ、畏怖の感じることは自身を守ることにも、自身の大切なものを守ることにも繋がりますよ。
名無しさん
毎年、水難事故で無くなる人がでます。
交通事故ほどの人数ではありませんが、海や川で遊ぶ、車にのるなどは一定のリスクがあるのです。
ゼロにすることは難しいですが、禁止された区域で遊ぶのが止めた方がいいです
名無しさん
遊泳禁止するにはするだけの理由がある訳だから充分に気を付けて欲しかった。
自然を甘くみると大き過ぎる代償を払うことになるって自分自身を含め自覚しないと。
多分今年も連日のように海や川での水の事故や山の事故のニュースに接する事になるんだろうね、悲しいけど。
名無しさん
まぁ普通なら遊泳禁止って書いてあったら泳がないだろうな…。
昔泳いでた場所で何で駄目になったんだろう?と思って理由も知らずに入ってしまうんだろうな。
看板には理由を書いた方がいいと思いますね。
波が穏やかだったら普通に入りそうだもん。ある程度泳げる人ならね。
次の犠牲者が出る前にちゃんとした理由をどこかに書いておいた方がいいよ、ここで何人も死んでるとか書いてあったら効果覿面。
17歳…これから沢山新しい事や楽しい事いっぱいあっただろうに……(つω-`。)
名無しさん
荒浜海水浴場は閉鎖中であり、遊泳禁止の看板は出てないけど、そこで遊ぶのなら自己責任だと思います。
私も何度か行ってますが、砂浜はゴミだらけですし、当然監視員はいないので、波打ち際を散歩する程度に止めてます。靴を脱いで裸足で歩くだけでも危険です。
ちなみに現状は誰でも入れる状態で、休日になると結構人が来ます。親子連れも多いです。今後は簡単に入れない状態になるでしょうね。
名無しさん
東日本大震災の時に、200人超えの遺体が上がった海岸ですね。閉鎖されていなくても普通の方なら何となく二の足を踏んでしまうと思うのですが。


名無しさん
震災前には開放されていたというなら地形的には問題無い場所なんでしょう。ただ、監視が居ない場所であるが故に事故の時に助かる可能性が下がる。今回の事故は残念だが、地形的に問題がないのなら、どこの海水浴場でも起きるような要因での事故である可能性が高く、そんなに責めなくていいように思う。
名無しさん
自己責任…かぁ。
突き詰めていけばそうなるとはアタシも思う。
…けどさぁ。
亡くなった子が「将来に社会ルールを破り秩序を乱していたに違いないから、死んでも止むなし」みたいな論調のコメントが存外に多い事の方が気味が悪いな…アタシは。
閉鎖されていた海水浴場で遊泳していた事に、過失が無いとは思わない。
17才であれば、判断能力もあったと思う。
けど、台風が接近する中に海に入った訳でも無く、また、本人が助かり、捜索隊の方が亡くなったと言う訳でも無いのに…「自己責任。死んでも止むなし」と言い放ててしまうネットのこの状態が気味が悪い。
亡くなった子に過失はあったのでしょう。
けど、この子は自らの命で、この子が犯した過失に対しては過分過ぎる程の償いをした訳でしょ?
死んで止むなしなんてアタシは言えない。
教訓として刻む事は必要だけど、アタシは亡くなった子の冥福だけを祈ります。
名無しさん
遊泳禁止・立ち入り禁止・進入禁止、いくら看板で警告をしていても、必ずと言って良い程、入りこんでる奴いますね。
子供ならまだしも、大の大人が堂々と入りこむもんだから、それを見ていた子供も、「あの看板は中に入ってもいいと書いてある(実際はそんな判断はしないでしょうが)」と思い、大人と同様に入りこむ子供もいる。
たまにワイドショーで取り上げるのが、防波堤の釣り人を取り上げているが、立ち入り禁止で柵を設けているのに、わざわざ乗り越えて(極めつけは最初っから侵入するために脚立持参の者まで居る)堤防の先に釣りに行く。
そこは過去に数人が海に転落し、死亡事故が起きている場所だから立ち入り禁止にしているのに、死にに行きたいのか、ご自慢の釣り竿を片手に釣りに興じる。
手本を示す、又は注意するべき大人がこうだから、子供も真似する可能性は大。
とは言え、溺れた高校生にはご冥福をお祈りします。
名無しさん
おそらく、俺たちなら大丈夫、大丈夫と高をくくった結果がこういったことを招きいれてしまう。遊泳禁止区域とは必ず根拠がありますので、命の惜しい方は立ち入らないようにお願いしたい。両親がたも物事の善悪を理解できるように子供を育ててほしい。
名無しさん
なんで禁止なのか分からないと、ついついやってしまう……的なこともあったなぁと、思い出す。ちらほら。
登ったらダメなフェンス登ったり、入っちゃダメな空き地でボール遊びしたり、釣りしたらいかん池で釣りしたり…。
高校生にはなってなかったと思うけど、中学の頃は釣りしてた。ダメな池で。
一寸先は闇…たまたま死ななかったと言っても過言ではないのか。
冥福をお祈りすると共に、まだ生きてるたくさんの子供達の教訓になりますようにと願います。


名無しさん
まずはご冥福をお祈りいたします。
ただ、遊泳禁止のところを泳いで溺れたのは完全に自己責任。周りの友人も、目の前で友人を亡くすことになってショックが大きいですが、それもまた自己責任。
遊泳禁止の場所が危険であると判断できる年齢です。
名無しさん
ご冥福をお祈りします。内海で遠浅で且つ潮流が弱いという条件が揃っていない限り、海は危険なものと認識すべき。プールで上手に泳げても、海や川の流れに捕まれば人間なんて落ち葉みたいなもの。人工波のプールや流水プールやらが、そういった感覚を奪っているのかも。逆にこれらの施設を、子供たちに溺れる体験をさせる教育に活用できないものだろうか。
名無しさん
悲しい事故です。自業自得、と言われればそうかもしれませんが、凶悪犯罪をしたわけでもない、他人に悪意を向けた訳でもない、夏休みに暑いから、ついつい海に行ってしまった高校生の死は悲しいですね。もしかしたら震災前には親御さんと一緒に遊びに行った事もある、思い出の海だったのかもしれませんね。
名無しさん
ご冥福をお祈りします。
水難事故防止の運動をしてます。地域のルールを守り、ライフジャケットを正しく使用して命を守って欲しい。
行政の広報誌で表紙にライフジャケット無しで川や水辺で遊ぶ写真を平気で載せたりしている。ほんとやめてほしい。
大切な命を守る運動をこれからも続けていきたい。
名無しさん
ご冥福お祈り申し上げます。
禁止エリアに入った事が悔やまれますね。
軽視したのでしょう、、。危険やから禁止になっとるんですわ、、。
第二の犠牲者が出ないように、若者の方は特にルールに気をつけて下さい。三途の川を渡るのは、寿命が来る時でありたいものです。
無くなった方のご親族、お悔やみ申し上げます。南無阿弥陀仏、、、。
名無しさん
気の毒とは思うけれど、どうして閉鎖してるのか、閉鎖している状態で泳ぐって事がどういうことか、よく考える必要はあったと思う。


名無しさん
小学生のとき遊泳禁止の場所とは知らず浮き輪で泳いでいて、一見穏やかな海だったけど今思えば離岸流で陸からどんどん流されたことがある。
たまたま近くにいたサーファーの方が助けてくれて事なきを得たけど、そのときの経験があるので禁止区域じゃないところでも大人になった今でも海が怖くて行きません。
波が無いからといって、遊泳禁止にはそれなりの理由がある事を肝に命じてほしいです。
名無しさん
閉鎖されてると、監視員もいないし人も少ないリスクは高まる。
子供は深く考えないで危ないことをやり過ごして大人になる
屋根に登るとか色々ね。
危ないことは魅力的でもあり根性試しなこともある。
またはいじめで無理やり参加したってこともね。
ただ、彼らはリスクの高い水難を甘く見てた。
誰も万が一を想定しなかった。
こういう人達は仕方ないんだ。
ちょっとした信号無視
ちょっとした飲酒運転
大人になればどんどんリスクの高いことに移行する
人を巻き込むことにもなる
だからこそ無駄にしてはだめで、せめてその地域ではちゃんと学習してほしい。死を無駄にしないで。
名無しさん
自己責任という厳しい意見が多いですが、確かにそうですが、私も子を持つ親ですのでまだ若い子が亡くなるというのは心が締め付けられます。注意する大人もおらず、暑さで若い子たちで盛り上がってしまったのでしょう。
ご冥福をお祈りします。
名無しさん
昔だったら亡くなった人々の霊にされそうな出来事亡くなった人々の供養の気持ちがあればこういう事故は起きなかったかもしれないと昔の人は思うだろう
名無しさん
その海水浴場は閉鎖されてたんでしょう、そこで海に入り水難事故ですか?
社会生活をしていく中では色々なルールというものがあります、例えば、制限速度40Km/Hと定められている道路を100Km/Hで走行し自損事故を起こした、この構図と同じではないかと思います。
ルールというのは守ってくださいという「最低」のラインだと思っています。


名無しさん
お子さんがいる家庭は今一度、海や川で遊ぶ際の注意を促して欲しいと思います。後で後悔することのないように……。
なくなった子のご冥福を祈ります
名無しさん
お盆はよく連れてかれるよ。あっちの世界に 溺れた場所がたまたま遊泳禁止エリアだっただけで、安全な場所でもちょっと油断して一人で遠くまで行くと戻ってこれなくなるよ。
俺はよく祖母から注意されたけど、今の親世代はもう迷信だと思って注意する人はいないのかな。 まあでも脅し半分でも子供には言っておいた方がいいと思うけどな 自分が信じていようといまいと
名無しさん
亘理町といえば、震災の日の夜、、200体以上の遺体が打ち上げられているって報道された荒浜海岸があるところだね。震災の翌年から仕事で6年間仙台で働いていたけど、海岸付近では今でも死者の霊出るらしい。2、3年前に復興した、遊泳期間が短い海岸があるんだけと、期間を過ぎて泳いでた人が、足引っぱられたって話もいくつか聞いたね。ほんとかうそかはわからないけど。
名無しさん
遊泳禁止じゃない場所でもあっち側は流れが早いから泳ぐなとか地元の人が泳ぐのを避ける場所が結構海はあったりするので安易に遊泳禁止のところに入るのは本当にやめた方がいいです。
ご冥福をお祈りします。
名無しさん
もう高校生なんだから、遊泳禁止の言葉から万一の時のリスクを想起した行動が出来ないといけないね。
このようにして、危機に対応する能力が弱い者が自然淘汰されて減っていくのは仕方ないことだね。
名無しさん
亡くなった人はかわいそうだと思ってます
が、遊泳禁止ってなっている事
昨今ルールとマナーが著しく守られない現状は国とか役所がどれだけ注意し対策してもダメだと思ってます。
例えば国が法律を作って柵を取りつけて出入り禁止にしても自分勝手に乗り越える人もいるから亡くなっても自業自得だと...
日本人ならルールとマナーを一人一人が守れる世の中になって欲しいと思います。


名無しさん
まじで海って怖い
というか人に対しての自然の割合が大きいところで遊ぶのは昔から凄い怖くて苦手例えば、湖とか人が少ない海岸とかにものすごい恐怖を感じる
人は黙って街で暮らせってことですね自然に逆らってはいけない
名無しさん
私はサーファーをしていますが、波の力はみかけによらずものすごい力です。
流される時は一気にながされ、急に深くなっているところもあります。
海はなめたらいけません。
簡単に死ねますから。
えあろ
知り合いが昔、遊泳禁止場所で死にかけた事がある。周りにいた知人らに間一髪助けられたそうだが、怖いのは…モンペ姿の人に足を引っ張られたんだと…これは複数の人間が見たってんだからマジだと思う…
名無しさん
閉鎖されているのにはそれなりの理由があるからだろう
こういう場合は安全面とかのね
そしてそういうのは普通に考えればわかること
名無しさん
17にもなって禁止事項も守れないならどのみちどこかで事故ってますよ。
名無しさん
ルールは守ろう。
大人が決めたルールなんてかったるいとか思うかもしれないけど、何のためにルールがあるのか少し考えれば分かることでしょう。


名無しさん
穏やかに見える海を見て、別に誰にも迷惑はかけないしという安易な判断で遊泳禁止の海に入ってしまったんでしょうね。
判断能力や規範意識が未熟な若者のために、遊泳禁止のの理由をちゃんと啓発しましょう。単に禁止ではなく、こういう理由で危険だから禁止なのだと。
そして遊泳禁止を破った人には相応のお灸を据える。
さすがに死んでしまうのは可哀想です。
名無しさん
根拠なく「大丈夫(自分だけは)」と思うんだろうな。知ってて遊泳したのは自己責任だけど親御さんの悲しみは計り知れないし、健康な未来ある若者が17歳で亡くなるのは可哀想。ノリとか同調を優先して「やめよう」と言い出す奴もいないし出来ないのかな。友達もロクでもない。
名無しさん
遊泳禁止という看板を立てて終わりでなく、なぜ遊泳禁止なのか、危険ならどういうところが危険なのかを具体的に示した方が事故が防げるのではないかと思う。でもその説明を読まないで看板無視するやつもいるんだろうな。
名無しさん
以前、遊泳禁止の海の実情を知るべく、ダイビングスタイルでエントリーしましたが、あっというまに、沖に引っ張られてフィンを付けていても、通用せず、かなり沖で浮上しました。これはタンクが無ければ、おぼれるどころか、捜索の状態になる、海流の速さでした。貧乏なので、相模湾ダイバーなんですが、芦名にサンゴ礁があります。
名無しさん
高校生にもなったら、なぜ閉鎖されているかを考えられるようでなくてはいけない。子供じゃないんだから。
名無しさん
友達と盛り上がっている高校生にはあってもおかしくないと思います。
毎年取り上げられるニュースですが
じゃあどうするかを責めてる大人たちが自分の子供に地域の子供に教える事を考えないといけないと思う。


名無しさん
してはいけない事をするとこういう事になる。
禁止されているという事はそれなりの理由があって、それを甘く見てはいけない。
名無しさん
遊泳禁止って事は 理由があるから禁止にしてるのであって 高校生にもなってわからないとは。。雪山でもそうだけど 今回はご遺体が見つかったからよかったものの 結局 周囲に迷惑をかける事になる。人がおらず 泳ぎたかった気持ちもわからないではないけど やっぱり危機感をもって そこは我慢しよう。
名無しさん
遊泳禁止は文字通り泳いではいけない場所。何故いけないのかは危険だからです。横断禁止、喫煙禁止など〇〇禁止の表示があっても自分は関係ない、やりたいようにやるんだと見受けられる人は年齢によらずよく見かけます。その結果の最悪の例ですね。
名無しさん
遊泳禁止となっている場所に入ることが間違い。それを知っていたのか知らなかったのかわからないけど、もし前者なら自業自得。後者なら注意書きとかロープが張られたりとかなかったのかな。それだと管理している側の怠惰。ホームページとかで掲載されていても見るかどうかは人それぞれだろうし、効率的なのは現場にその知らせを示しておくことなんじゃないかな。
名無しさん
ルールを破ったら、ヤバイと思ったときが人生の最後の可能性が高い。
この方には非常に残念だが反省する機会すら与えられない。
ルールを破ると言うことは、このリスクも承知の上ですよね。
残酷のようだが、自業自得なのは否めない。
名無しさん
閉鎖してるって事は意味があって閉鎖なんだよ。そこで泳ぐとかしたからだと思う。
でも、若い人が亡くなった事は残念です。
二度と起きない様に、ルールは守らないと駄目だよ!


名無しさん
自分は離岸流の話を聞いたとたん、海が怖くなった。遊泳禁止には、禁止にするだけの理由があるので、安易に泳がない方が良いとつくづく思った。
名無しさん
人命が失われた事は非常に辛いですが、命を守る為にルールがあります。
若いころは無茶をしがちですが、命だけは捨てないでください。
名無しさん
自分は滋賀県に住んでますが、琵琶湖でも一見何気ない湖岸の砂浜でも遊泳禁止のところがあります。少し進めば一気に深くなって危険な箇所です。そういうことでしょう。
名無しさん
遊泳禁止でしょ、自業自得だわ。しかし仙台まで搬送って高速でも30分はかかる、近くの岩沼、名取も、大きいところだけど、受け入れが難しいのかな?搬送に時間もかかっちゃたのかな?夏に目にしたくない出来事です。
名無しさん
遊泳禁止なので、自己責任だと思う…
禁止にするからには、それなりの危険があるからだと思う。
誰も居ないから、自分は泳げるからと過信からの事故です。
ご家族さんも自己責任を承知かと思いますので…ご冥福をお祈りします。
名無しさん
戻れなかった息子に親は泣くしか無いがルールを守らない者に育てた結果である。
残った二人はこれからの人生で【ルール】の大事さと厳しさを知っただろう。


名無しさん
毎度の事ながら泳げないのに水辺に近づくなと。まずはプールで2kmは泳げるぐらいにトレーニングした方がいいと思う。プールで2km泳げたら海流ない海なら4kmは泳げる。海流が強いとこは泳げても泳がない方がいいのは言わずもがな。
名無しさん
私はオープンウォーターなどに出場しますが海で泳ぐのは怖いです。途中体調にいますが異変を感じれば即棄権します。それだけ海で泳ぐのは危険です。甘くみると死にます。その結果なので仕方ありません。
名無しさん
どうしても海に入りたい
泳ぎたい
例えそこが遊泳禁止であっても
そんな強い願望を叶えて亡くなったのですから、本望でしょう
世の中、願いが叶わない方の方が多いのだから
名無しさん
津波で、多くの方々が亡くなられた場所。
こういってはなんなのだけれど、何かあるのでしょうね。
(『呼ばれる場所』って、あると聞くし。)
非科学的かもしれないけれど、そういう力は、無視できないと思う。気をつけなくてはいけないですね。
名無しさん
ルールを守らないてことは将来的に他人を巻き込むような事故を起こす可能性がある 今回は自己完結型で良かったたも言える
名無しさん
ま、震災前は海水浴場だったとのことなので危険な場所ではなかったんだろうな。だが、足はついても海や川は危険なのよ。基本的な泳力がなければ無理してはダメだな。17歳なら自己責任だよ。


名無しさん
毎回思うのだが、閉鎖されていようがいまいが、溺れるのは海水浴場に非は無いと思う。
名無しさん
ルールを守らなければこういう悲劇が起こる。
自業自得だが残された友人は心に刻んで背負って生きていってほしい。
名無しさん
自分の命を軽んじてしまった結果。
こういうニュースは大きく報道して、次の事故を防止して欲しい。
名無しさん
ダメと言われてることをするのが子供。
小学生も、中学生も、高校生も…大学生になってもね。
子を持つ親としては、つらいな…
名無しさん
元々海水浴場だから大丈夫だろうと思ったのだろうね。
海水浴場は泳ぎやすいように整備しているから泳げるわけで・・・・それをしてないってことは危険だということを考えることができたらなあ。
名無しさん
閉鎖と書いてあるんだから閉鎖なんだよ。
人がいなくて良いと思ったんだろうけど友達も最悪な夏になったし毎年思い出すだろうよ。大人になっても。今日のことを。
亡くなった方へはご冥福をお祈りします。


名無しさん
大変に気の毒ですが、社会のルール。マナーを守れない・・結果は、早いか遅いの違いでしょうか?
親御さんが気の毒です・・・ご冥福を祈りたいと思います。
名無しさん
気の毒とは言え遊泳禁止なのを無視しての事故だから誰も恨めない。幼稚園や小学生の子供じゃないんだから自分の行動に責任を持たないと…。
名無しさん
禁止されてるのには理由があるってこと。
このように何かあってからでは遅いということをきちんと認識すべきでしたね。
名無しさん
みんな、自己責任、自己責任、気持ち悪い。そんなに立派に貴方達は高校時代を生きてきたの?誰にも迷惑かけないで生きてたの?
子供が海に行こうぜって普通に海の近くに住んでたらなるし、あなた達は地元じゃないから知らないかもだけど、元々海水浴場で震災後海開きしてないの。だから、何で遊泳禁止になってるかわからない状況で、昔泳いでた事があったりすると普通に友達といっても、感覚的には普通のことなの。離岸流はそっちの浜じゃないとこのほうが危険なの地元は知ってる。
悪いことなのはその子達だってわかってるけど、若い頃なんていきがるものでしょ?今、たぶん一緒に行った子達が苦しんで一番わかってるよ、自分達がこんなとこしなければった。貴方達に言われなくても。
人が亡くなってるのに悲しめない貴方が気持ち悪い。神にでもなったつもり?
貴方達が正義なの?
本当に気持ち悪いよ。
名無しさん
可哀想だけどこれは行政などは悪くない。本人や親の問題だよね。


名無しさん
不謹慎と言われても、このような事故が起きても自業自得であって同情の余地もないね
高校生にもなれば守るべきルールくらいわかるだろうに
名無しさん
こういう風にルールを守れない若者はどこにでもいるし、亡くなる例も毎年ある、しかしあまりアレもダメこれもダメでは本当に危険な事がどういうことか理解できないのもこういう事故の原因でもある、死ぬまでこうい事故は他人事でしかない。
名無しさん
閉鎖されてる、わざわざ閉じられている場所に入るという行為に対するリスクを高校生なら考えるべきだったなと。
名無しさん
自己責任と言った言葉でくくってしまうのは簡単だし正直私もそう思います。ただ、被害者はまだ若者で物も知らない。遊泳禁止にはおそらく離岸流などそれ相応の理由があるのではないでしょうか。無知な若者でもわかるように理由とどういった危険があるかも看板などで危険喚起が示されていると良いですね。もしかしたらそれすらもあったのかもしれませんが・・・。
名無しさん
遊泳禁止でも禁止でなくても溺れる時は溺れる
管理された遊泳場だと発見されて救助される可能性もある
その点を踏まえた上で好きな所で泳ぎましょう
名無しさん
軽い気持ちでとった行動かもしれないが、あまりにも悲惨な結果で心苦しい。残された家族の心痛は尋常じゃないと思う。


名無しさん
法を順守することはつまりは自分を守る事。
名無しさん
17歳にもなって、その場所でのルールを守れないなら、当然の結果ですね。
名無しさん
震災では助かった命
もっと大切にして欲しかったです。遺体が見つかって良かったとただ思うしかありません。
名無しさん
一緒に来ていた高校生は、一歩間違えれば自分が亡くなった高校生の立場だったかもしれない事を肝に命じて欲しい。そして二度と遊泳禁止の場所で遊ばないで欲しい。
名無しさん
楽しいはずの夏休みが最悪のものになってしまいましたね。
遊泳禁止になるには理由がある。
仲間で盛り上がって海水浴に行ったんだろうけど、こういう場所では辞めようという勇気も大事。
親御さんは居た堪れないことだろう。
ご冥福をお祈りします。
ぽち
地震では奪われなかった命がこんな形で逝ってしまうなんて、ご本人は元よりご遺族もお気の毒です。プール勤務のひとが言ってたけど、消防士等どんなに泳ぎのうまい人でも、心臓発作や足の痙攣が急に来ることがあるので、絶対に監視員のいない場所で一人でおよいではいけない、と。海も川もプールでさえ水の怖さを忘れないでほしい。


スズムシ
自業自得ですが、私も若い頃はこれくらいの事をやってました。
これを見てやる前に後先を考える若者が増える事を期待したいです。
名無しさん
都会の人にはわからんけやろうけど、田舎は遊泳禁止であろうがなかろうが関係ない。危険とかそういう話とちゃうんや。「ここで泳げる」っちゅう自信があるから泳ぐだけの話や。しかも自信言うほどの大袈裟な話とちゃう。車が通ってないところで信号無視するのと同じ感覚や。罪悪感もなければ、危険という意識もない。「何で遊泳禁止にするんやろ」ぐらいの感覚や。潮流とか離岸流とか急深とか言われても、地元の慣れてる人間にしてみたら大したことない。
事故はあくまでも確率論や。この兄ちゃんがどれだけ泳ぎが達者やったか知らんけど、気の毒なだけで自己責任やら自業自得やらを都会の人間からとやかく言われたくない。都会の人間は正論言えばええ思ってるからとっつきにくいわ。
名無しさん
若くして命を失うことは非常に残念です。
まわりで悲しむ人もいるので最低限の規則は守ってほしいです。
名無しさん
閉鎖されてる海水浴場ってもっと厳しい言い方すれば良いと思う。
震災後、海域が変動した為の立入禁止海域とか
名無しさん
遊泳禁止の理由は放射線濃度が高いからって話ならまた別の角度で聞かないといけない。溺れた事と禁止の理由はおそらく関係ないと思う。全国でどれだけ溺れてるねん。
名無しさん
閉鎖になっている海で泳いでいたのか…
友人が上がってこないんです。と警察に言われていても、遊泳禁止区域で泳いだの?と責められても仕方がない。
一緒にいた友人も、連帯責任だと思う。
自業自得やな。


名無しさん
震災経験してい無かったのか?海や川、水辺のルールは守ってほしい。
名無しさん
禁止されている場所はそれなりの理由があるのであって、ルールを守らなかったなら仕方無いですね。御冥福をお祈りします。
名無しさん
ルールを守らないで死に急ぐのは男子に多い気がする。
親さんはたまったもんじゃないよね。
本人は納得できるだろうけど残された家族は救われないわ。
名無しさん
思い出や郷愁の念もあったのかもしれないが、どうして「遊泳禁止」場所で泳ぐかね・・・津波によってそれまでの状態から変わってしまっただろうに・・・しかも、高校生でしょ?
もう少し考えて欲しいよ。今の時期、水難事故とか出てくるだろ?事故に遭って助かれば運がいいんだよ?下手をすれば簡単に死ぬんだ。
残された家族は思いの持っていきようがない。「遊泳禁止」場所で泳ぐって危険性をもっと重く取らないと・・・「ライフジャケット」もなく、「遊泳禁止」場所で泳いだ結果亡くなった。では・・・
中高生はもう考えられるだろう?「自分は大丈夫」とかの思い上がりが悲惨な結果になることもある。あの震災の津波によって起きた被害は、海は恵みだけを齎す物ではないと。容易に生命を飲み込むと・・・
被災地だけに特に残念だ。「穏やかだから大丈夫」とかは通じない。
名無しさん
残った友人はこの教訓を活かして慎ましく生きてください
亡くなった彼は不幸でしたが自業自得なので同情はありません
人生、死と生は紙一重なのですから惜しかったですね


名無しさん
遊泳禁止の場所で泳いだのであれば、それはもう自己責任。可哀想かもしれないし厳しい事を言うようだけど、ルールは守らないと。
名無しさん
何故、禁止であるかを体現してくれた。第二第三の事故を防いでくれたんやな。ありがとう、どうぞ安らかに。
名無しさん
可哀想だけど運が悪かった!
海水浴も山登りも自然相手は自己責任で良いと思います。
今の時代という言葉や流れが本当に必要な対策を消してしまってる気がします。
名無しさん
彼は自分で責任を取ったのだから批判するのは間違いだ。
名無しさん
毎年に同じような事故あるけど、本当に悲しい。ほんの数年で成人するのに…親御さんが日頃から山や川や海に子供だけで行かないように、日頃か教えてるはず?我が家は教えてる。高校生位までには大丈夫はない!
せめて成人するまでは親御さんの責任、高卒以上~成人したら自己責任かなと。
名無しさん
高校生にもなって何で閉鎖されているのかも考えられないとはね。


名無しさん
そもそもどうして遊泳禁止なのか詳細の理由を示しておくべきだと思う。ただ禁止と言われても疑問しかない。
「自己責任」とか自業自得とか言って厳しく非難する人は絶対に現れるけど、死という、重過ぎる罰をこの高校生は受けたのだから、もう何も言う必要は無いだろう。教訓として捉えた発言をするならまだしも。
理由がどうであれ、亡くなった人に対して言う言葉が他にあるという事は、立派な大人なら分かるはず。
名無しさん
遊泳禁止はなにかある、絶対入ったらあかん
名無しさん
離岸流に流されてパニックになり無理に岸に戻ろうとすれば、力尽きて溺れる原因になる。
何故溺れたか理由は分からないが、流された時は落ち着いて、浮かんで救助を待った方がいいでしょう。
名無しさん
千鳥の大吾がよく服を着たまま芸として海へ飛び込んでるけど、普通に立ち泳ぎをしている。
千鳥大吾が泳ぎ方をレクチャーする番組とかあっても良いと思う。
とりかじいっぱい
まさかって感じだっただろうと思う。
いくら泳げても海の水を飲むと息ができなくなる。小学生の頃溺れかけた事があるからわかる。


名無しさん
高校生なんだからもう自分で判断ができる年齢なんだし、遊泳禁止とわかっていたならもう少し考えてほしかった。いろんな人に迷惑をかけ、今回みたいに亡くなったら悲しむのは家族。一緒に泳いでた友達もそうだが、自己責任だけじゃ済まなくなることをわかってほしい。
名無しさん
遊泳禁止だから事故が起きるじゃないんです。
海水浴場でも事故は起きます。水場は危険です。
海水浴場で事故起きても自己責任と批判できるのでしょうか?ただライフガードがいてネット張ってるだけです。
海、山、川には自己は付き物ですが、もし自分の子供だったとしても同じ事言えますか?
自己責任というだけでは…まだ高校生ですよ…きっと地元の子なんでしょう。ご冥福を祈ります。
名無しさん
よく泳ぐ気になりましたね。亡くなられた方には、不謹慎と思われるかもしれないが、呼ばれるのは当然。ましてや、この時季。
名無しさん
遊泳禁止≒立入禁止に近い感覚で入水したのでしょうか…
「立入禁止」はどこでもすぐ目にする用語なのでそんなに危険意識を感じさせないのかもしれないですね…。
「死亡の恐れあり」くらい書いてあれば入らないのかなぁ…。
水の事故はこの時期よく耳にします…。他人事とは思わず子ども達には小さな頃からしっかり教育、啓発して行かないといけないですね。
名無しさん
危険だから閉鎖されてる。度胸試し的な感じもあったのだろうが、痛ましいです。
名無しさん
若い子の水難事故はなかなか減らないね…
もっと厳しい境界線を引いた方がいいと思う


名無しさん
若い時ってこういうとこで遊ぶのが楽しいってのもわかるんだけどね。
だからこそ怪我や事故には気をつけないと。
禁止するってのは簡単だけどもそのうち海、川、山、全部禁止になってしまいそうな気もするし遊ぶとこ無くなった結果、禁止のとこでやるしかないみたいなこともどうしてもなっちゃうからね。
名無しさん
これは確実に死ぬって悟った時絶望したでしょうね。いくらバシャバシャと生にしがみつこうともがいても待ってるのは死のみ。自然の強大さ、恐ろしさを身を持って感じた事でしょ。お盆には家に帰っておいで。
名無しさん
>>荒浜海水浴場は、震災の影響で閉鎖
助かったとしても助からないかもな
名無しさん
遊泳禁止とは言え泳ぐ人は他にも居たんでしょう?
高校生の頃はこんな遊びがしたくなる年齢でもあるし。
親はやりきれない気持ちだろうな。
子供が悪いんだけど、何で止められなかったんだろうとか、考えてしまう。
決して、行政のせいにしないでほしい。
名無しさん
高校生にもなってルール守れないとは厳しいけど自己責任。
友達は救えなかった想いから一生心に傷が残るでしょう。
ご冥福をお祈りします。


名無しさん
非常に残念な出来事ですが、自己責任と言われてもしょうがない。
御冥福をお祈りします。そしてこのことからたくさんの人が、同じような事故を避けられるように学んでくれることを祈っています。
名無しさん
営業している海水浴場ならば、ライフセーバーがいて監視や救助の態勢が整っていたはず。遊泳禁止だから、それも無かったんだよね。
名無しさん
震災でたくさん犠牲者が出たであろう浜で、よく泳ぐ勇気があったなあ。
名無しさん
もうね~、頼むから「禁止」の所で遊ぶのやめて。
人が少ないという事は、何かあったときに誰も助けてくれる人がいないという事よ。17歳でしょ。青春真っ盛りでしょ。一緒に遊んだ友達はこれから重い十字架背負うんだよ。かわいそうだけどね、気の毒だけどね、でもそこで遊んだ君らが悪い。
親の身にもなってよ。17年間、大切に育てたのに。怒ったり、うざいことも言うけど、心配して大切に思って、これからのことを楽しみにして育てたんだよ。死んでしまったらもう、遅いんだよ。
名無しさん
遊泳禁止って高校生なら漢字くらい読めるよね!
そこを泳いでおいて警察に頼る?
もっと強く言ってくれれば?
注意してくれたら事故は無かった?
亡くなった高校生は申し訳ないが、完全に自己責任ですね。
こういう事が起きると必ず何処何処の責任問題云々が出て、規則でがんじがらめになるのですよ。
警察官も消防の方々お疲れ様です。


管理人の率直な感想

水難事故が相次いでいます。

今回、事故の現場となった荒浜海水浴場。
なぜ震災後に閉鎖されたのか。

東日本大震災による津波の影響で地形が変わって急に深くなっていた。
砂浜の消失や砂が流れたことによる海底の変化。
防潮堤の設置による新たな離岸流の発生。

ネットの声では、おおよそこういった意見。

個人的な話になりますが、僕は学生時代に亘理町に一度だけ行ったことがあります。
友人の実家が亘理町で、ちょうど今の時期。夏休みに行きました。

荒浜海水浴場は見ただけですが、同行した別の友人が山形出身で、そいつの実家にも立ち寄り川で泳いだ思い出があります。
もしかしたらの川ではなくこの海水浴場を利用したかもしれない。

そんな背景もあり、亘理町にはちょっとした思い入れがあります。

見た感じだと今も普通の海水浴場ですが、ネットの声にもあるように、閉鎖になるには理由があるものです。
上記の可能性は大きいでしょう。

もしかしたら、亡くなった方が多く発生したので、倫理上の閉鎖かもしれませんが。

いずれにせよ監視員やライフセーバーが不在の海岸では泳いでほしくないという思いです。
あれこれ注意されることがないので、高校生くらいだと利用したくなるのも分かりますが、再度言うように閉鎖されるのには理由があります。

知ってる海が閉鎖されるのは寂しいものがあります。
地元の人なら尚更かもしれない。

しかし、水難事故はその比じゃない。
未来ある人達が不慮の事故で亡くなるのは物凄く悲しい。


コメント