事件・事故一覧

【東名あおり運転事故】石橋和歩被告は強烈なイジメられっ子だった!

写真には衝撃の姿が写っていた。額にキン肉マンを模した「肉」の字が書かれ顔中にマジックペンで落書きがされた姿。モヒカンに刈り上げられた姿や剃(そ)り込みを入れられた姿。目を背けたくなる姿で写真に収められているのは’17年6月に東名高速であおり運転をし家族4人を死傷させた石橋和歩被告(26)だ。ネットでは物議を醸している。

オウムの麻原、井上、新実ら死刑囚の最期の瞬間

今年1月にオウム真理教による一連の重大事件の裁判が終結し、7月に13人全員の死刑が執行された。その後の関係者の証言で、麻原彰晃をはじめとする元死刑囚らの執行時の様子が次第に明らかになってきた。オウム事件と死刑制度の問題。ネットでは物議を醸しだしている。

【医療事故】歯科麻酔で2歳死亡・・・両親「寝てるだけ、と手当されず」

福岡県内の歯科医院で昨年7月、虫歯治療のために麻酔を注射された女児(当時2)の容体が急変し、死亡する事故があった。両親からの届け出を受けた県警は、業務上過失致死の疑いがあるとみて捜査を開始。容体変化への対応や麻酔の投与量が適切だったかなどを調べている。ネットでは今回の事故に関して沢山の意見が飛び交っている。

【実は人間の方が怖い?】事故物件住みます芸人でも遠ざける「ヤバい物件」とは?

室内で自殺や殺人などが起きたいわゆる「事故物件」は、どのぐらいお得なのか。2012年から自ら事故物件に住み続け、『事故物件怪談 恐い間取り』(二見書房)を上梓した“事故物件住みます芸人”の松原タニシ氏が語った。事故物件についてはネットでも物議を醸しだしている。

対談『ホリエモン×ひろゆき』カルロス・ゴーン逮捕「日産の経営陣は『七人の侍』の農民みたい」

"ホリエモン"こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏による『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」。日産自動車の元会長、カルロス・ゴーン容疑者が逮捕された事件を、両氏はどう見ているのだろうか。そして、この対談に対するネットの声は?

電車内で酔って女性と衝突「9千万円支払い義務」で和解

京阪電鉄の2階建て車両で酒に酔って階段を転落した男性に衝突されて後遺症が残ったとして階下の補助席に座っていた女性が京阪と男性に慰謝料など約2億3700万円の賠償を求めた大阪地裁の訴訟で、男性が女性に9千万円の支払い義務を認める内容で和解が成立した。この件についてネットでは男性は勿論、京阪電鉄側の落ち度にも疑問視の声が。

少女の顔に「性的な落書き」動画拡散!教育委員会「いじめでなく行き過ぎた行為」

少女の顔に性的な落書きがされ、ほかの少女らがはやし立てる動画がツイッターに投稿され、ネット上で拡散している。いじめではないかと物議を醸しているが、教育委員会は取材に対し、それを否定し、「友達同士の行き過ぎた行為」だとした。この教育委員会の発言が、更にネットで物議を醸すことに・・・。

【速報】寝屋川中1男女殺害で死刑!山田浩二被告(48)殺意認定―大阪地裁

大阪府寝屋川市の中学1年の男女2人を2015年に殺害したとして、殺人罪に問われた山田浩二被告(48)の裁判員裁判の判決が19日、大阪地裁であり、浅香竜太裁判長は求刑通り死刑を言い渡した。ネット上はお祭り騒ぎだ。死ぬことでこんなに世の中の人に喜ばれる人間も珍しい。

【大分県 体育授業中に中3死亡】両親提訴へ「納得いく説明ない」

大分市の私立岩田中で2016年5月、中学3年の男子生徒が体育の授業中に死亡した問題で生徒の両親が20日にも同校運営の学校法人「岩田学園」と授業を担当した教諭に対し計約4900万円の損害賠償などを求めて大分地裁に提訴することが分かった。これに対し学園側は反論。誠実な対応とは思えない。ネットでは様々な意見が飛び交っている。

「餃子の王将」社長射殺の捜査に進展!事件直前に目撃された“謀議”とは?【平成未解決事件】

「餃子の王将」を展開する王将フードサービス(京都市山科区)の前社長、大東隆行氏(享年72)が射殺された事件は12月19日、発生から5年を迎える。本社前で射殺されるというショッキングな事件。捜査が進展しているという情報が入ってきた。ネット上では様々な憶測や議論が飛び交っている。

【急増する車・バイクの盗難】盗難車を堂々の正規輸出!思わぬ「抜け穴」巧妙な手口への対策!

「レクサスLX」やトヨタ「ランドクルーザー」などの国産高級車を狙い、関西を中心に窃盗を繰り返していた窃盗グループが大阪府警捜査3課に摘発された。全国で相次ぐ車やバイクの窃盗事件。ネットでは物議を醸しだしている。愛車を守る盗難対策、いたずらなどの防犯防止対策とは。

【紀州のドン・ファン怪死事件】和歌山県警が追う「消えた2億円」と「55歳年下、新妻の代表取締役就任の謎」

平成最後となる今年5月、「紀州のドン・ファン」として知られた資産家、野崎幸助さん(享年77)が覚せい剤過剰摂取により謎の死を遂げた事件は、ワイドショーを釘付にし、そのミステリーの謎解きにお茶の間は夢中になった。知人が語った2億円の謎。年下妻の代表取締役就任の不可解さ。ネットでは様々な憶測と意見が飛び交っている。

【練馬区 専門学生殺害事件】女子学生、顔に複数殴られた痕【ベッドには血痕】

東京都練馬区の専門学校生、谷口夏希さん(20)とみられる遺体が見つかった事件で、遺体の頭部には複数の傷があったことが捜査関係者への取材でわかった。警視庁は熊沢義信容疑者(27)(死体遺棄容疑で逮捕)による暴行の痕跡とみて、11日朝から司法解剖をして死因を調べている。ネットではこの事件について物議を醸しだしている。