スポンサーリンク

【食パンブーム】食べるだけじゃない?パンに日本人が群がるワケ【お取り寄せできない名店の食パンを手軽に食べる方法】

最近、パンの話題を見聞きすることが多い。紹介されるパンの種類は違っても、パンへの熱い視線は変わらない。「パンブーム」の背景には何があるのか。

スポンサーリンク

パンブーム?


魅力的なパンは人を呼ぶ。テレビや雑誌などのメディアでは頻繁にパンの特集が組まれ、行列のできる人気店が話題になっている。
新しい商業施設の入り口付近には人気パン店が誘致され、週末ごとにどこかでフェスが開催され、大勢の人で賑わいをみせる。

でも、これがパンブームなのだろうか? 一括りにパンブームと呼ぶのは安易すぎると思う。ブームとは一時的な流行のことだが、パンを取り巻くこうした動きは少なくとも20年近く続いているからだ。

ふんわりもっちり、やみつきになるニッポンの味


ここで、最近人気のパンのトレンドを少し紐解いてみたい。主役は高級なパンだ。

これまでは、パンはどちらかといえば外国のものだったかもしれない。その外国にはない日本独自のパンが今、見直されている。代表的なのは高級食パンだ。

【食パン専門店ブームの火つけ役】銀座「セントル ザ・ベーカリー」


食パン専門店ブームの火つけ役は、銀座の「セントル ザ・ベーカリー」だ。
商品は国産の超強力小麦「ゆめちから」など厳選された小麦粉で焼かれる食パン3種類のみで、1日に約1200本以上を売り上げる。北海道は美瑛の(バターをつくるときにできる)脱脂乳を水の代わりに用いたミルキーな甘みのある角食パン「JP」(2斤800円)は、手間と時間をかけてパンの食感や香りをよくする湯種(ゆだね)液種製法でつくられていて、ふんわりもっちりとした食感も魅力だ。

そもそも食パンは、スーパーの大量生産品の安売りが消費者の価格基準となっているため、窯の占有時間が長いわりに価格を抑えなければ売れず、作り手にとっては手間に比べて利益の少ない“お荷物商品”とされてきた。

しかし「セントル」の食パンで、一般的には「高い」とされる価格だとしても、品質に見合った適正価格であれば成功することが証明され、専門店が次々に誕生することとなった。

銀座「セントル ザ・ベーカリー」の食パンを手軽に食べられる方法


銀座「セントル ザ・ベーカリー」は連日、行列が出来る人気店。
セントルザベーカリーには公式ホームページも、お取り寄せが出来る通販サイトも存在しない。
購入するためには行列に並ばなければいけない。
その上、人気店のため長時間並んでも買えるとは限らない。

特にメディアで取り上げられた翌日はそれが顕著で、買えずに帰る人は珍しくない。

そんなセントルザベーカリーだが、実は食パンとサンドイッチのレシピ本が存在する。
ホームベーカリーと併用すれば、自宅でもセントルザベーカリーの味を楽しめるのだ。

■銀座「セントル ザ・ベーカリー」レシピ本
一般書籍はこちら↓

家庭で焼けるシェフの味 セントル ザ・ベーカリーの食パンとサンドイッチ 耳までおいしい! 3つの製法で作る食パン専門店のこだわりレシピ / 牛尾則明 【本】

価格:1,620円
(2018/11/19 10:43時点)


電子書籍はこちらです↓

家庭で焼けるシェフの味 セントル ザ・ベーカリーの食パンとサンドイッチ【電子書籍】[ 牛尾 則明 ]

価格:1,296円
(2018/11/19 10:45時点)


セントルザベーカリーは、渋谷で大人気のバゲットで知られる『VIRON(ヴィロン)』の牛尾シェフが新たにオープンさせたブーランジェリー。日本人に一番なじみのある食パンを「これまでに食べたことがない、どこよりもおいしいもの」を目指して材料を吟味し、試行錯誤の末、完成されました。それは、そのままの状態で耳までおいしく食べられる、しっとりもちもちした生地の食パンです。

このレシピ本の著者は、なんとその牛尾則明シェフ本人!

本書では、店で使う材料と製法をもとに、家庭で作りやすいレシピにして紹介しています。
また、この本のために考えられたアレンジパンや店で人気のサンドイッチメニューも掲載。毎日でも食べあきない、スペシャルな食パンを、ご家庭で味わってみませんか?

■おすすめの人気ホームベーカリー
今回は食パンを作るために、人気ランキングと口コミ・レビューをもとに、おすすめのホームベーカリーをご紹介します。

【パナソニック SD-MB1-W ホームベーカリー 1斤タイプ ホワイト】

パナソニック SD-MB1-W ホームベーカリー 1斤タイプ ホワイト

価格:11,514円
(2018/11/19 11:08時点)


一斤タイプの人気ホームベーカリー。
本体寸法:327mm*241mm*304mm(5.8kg)
※高さ*幅*奥行き(質量)

・「パン・ド・ミ」メニュー搭載
・「マイメニュー」機能搭載
・20種のオートメニュー搭載「パン・ド・ミ」メニュー搭載
いつも使うメニューをワンボタンで呼び出し「マイメニュー」機能搭載
20種のオートメニュー搭載
1年中ふっくら「イースト自動投入」、「室温に応じた製パンプログラム」
レーズンパンが予約タイマーでも焼ける、レーズン・ナッツ自動投入
毎朝ふっくら焼き上がり、予約タイマー機能

【siroca ホームベーカリー(2斤)SHB-722 シャンパン】

【送料無料】 SIROCA シロカ siroca ホームベーカリー (2斤) SHB-722 シャンパン[SHB722]

価格:13,250円
(2018/11/19 11:20時点)


2斤タイプのホームベーカリー。
新しくなり、さらに美味しく。多機能が人気のホームベーカリーです。

温度管理の難しいチーズも、sirocaホームベーカリーなら簡単。
sirocaベーカリーで作れる乳製品といえば、ヨーグルト、バター、そしていよいよチーズが仲間入り。できあがったチーズはそのまま食べてよし、甘めにしてスイーツにしてよしのアレンジ自在。乳製品好きにはたまらないメニューが揃いました。

天然酵母コース・ライ麦パンコースも仲間入り。
ついに、sirocaに天然酵母コースが仲間入り。天然酵母の生種おこしから、天然酵母を使った食パンづくり、アレンジパンづくりと、さまざまな天然酵母パンが楽しめます。さらにライ麦パンコースも新搭載。そのまま食べてもおいしいレシピです。

風味豊かな手づくり蕎麦がおうちで簡単。
風味豊かな打ち立てのお蕎麦がおうちで簡単に楽しめる、そば生地コースを搭載。 うどん生地、生パスタ生地に加え、新たにそば生地もホームベーカリーにおまかせ。 夏はざるそばとして、冬はかけそばで、一年中楽しめるそば生地コースです。

本体サイズ(高さ×幅×奥行)
310×260×360mm
本体重量
4.15kg (パンケースなしの状態で)
消費電力
[ヒーター] 500W [モーター] 50W
付属品
パンケース× 1、パン羽根× 1、米粉専用パン羽根× 1、計量カップ× 1、計量スプーン× 1、羽根取り棒× 1、ヨーグルト専用容器× 1、ジャムふた× 1、ミトン× 1、オリジナルレシピ× 1、取扱説明書(保証書)
コース(メニュー)
29メニュー
タイマー予約
有 (13時間まで)
仕様1 ピザ生地対応
仕様2 おもち対応
仕様3 パスタ生地対応、ジャム対応

【ツインバード ホームベーカリー(1.5斤)PY-E635W ホワイト】
1斤と1.5斤の2サイズに対応しており、お求めやすい価格が人気のホームベーカリー。

【送料無料】 ツインバード TWINBIRD PY-E635W ホワイト ホームベーカリー 1斤 1.5斤対応 パン作り もち 焼きいも お菓子 パン作り焼きいも お菓子作り パン作り 甘酒モード タイマー フランスパン ごはんパン めん生地作り

価格:6,470円
(2018/11/19 11:45時点)


アレンジもかんたん。焼き立てのパンが手軽に楽しめます。
・食パンに、お子さまも食べやすいソフトパン、残った冷やごはんをおいしく変えるごはんパンといった人気の定番メニューはもちろん、ドライフルーツやナッツなどを入れたアレンジレシピも楽しめます。
・さらに、「こね」「発酵」「焼き」の独立モードを搭載。
・うずまきパンやちぎりパンのようなアレンジパンもつくることができます。

焼きいも、おもち、甘酒など。パン以外のメニューも充実。
・おもちのつけるホームベーカリーがあれば、お正月にも大活躍。
・焼きいもだって石で焼いたように甘くしっとり仕上がります。
・健康と美容によいと注目の甘酒だってかんたんに。
・初めての方も上級者の方も、これ1台で楽しみ方いろいろです。

1斤と1.5斤の2サイズに対応
各工程を単独で行える「独立モード」搭載
朝に焼き立てが楽しめる15時間タイマー機能
メニューモード項目:1食パン、2早焼き、3ソフトパン、4スイートパン、5全粒粉パン、6フランスパン風、7ごはんパン、8パン生地作り、9ピザ生地作り、10めん生地作り、11もち、12焼きいも、13甘酒、14こね、15発酵、16焼き

製品寸法: 約240×350×280mm
製品質量: 約4.2kg(付属品含む)
電源: AC100V 50/60Hz
消費電力: 450W(ヒーター 400W、モーター 50W)
容量: 食パンの場合 1.5斤、1斤
タイマー: 15時間(焼き上がりまで)
電源コード長: 1.4m
付属品: 計量カップ、計量スプーン、羽根とり棒、ガイドシート

仕様1 ごはんパン対応
仕様2 ピザ生地対応
仕様3 おもち対応

おいしさの向こうに見える風景


高級パンの中には、手に入れるために限られた曜日と時間に、(もしかしたら電車を乗り継いで)出向き、並んで買わなければならないパンもある。

少量生産ゆえに、苦労してたどり着いても売り切れてしまっていることもある。

それでも、そういったパンからは、店主や作り手の「顔」がはっきりと見える。さらにもっと先、農家や土地の風景まで見えるかもしれない。

パンは海外から上陸するも、日本独自の食文化として根付き、広く愛される、いわば「カレーライス」のような存在になったのではないだろうか。そして、人々の日常に寄り添いながら少しずつ、おいしい進化を続けていくのだ。

人気店でも「感じない」


パン店は減りつつあるのに、「ブーム」という言葉が乱発されるのはなぜだろう。

行列のできる人気店の経営者数人に、「最近のパンブーム」について尋ねてみると、全員が「感じない」と答えた。

メディアやフェスに沸く消費者の盛り上がりとはかなり温度差がある。

では、こういった「ブーム」はメディアや消費者による「独りよがり」な現象なのかというと、そうではない。パンの歴史がある欧州の国々と異なり、日本のパンの多くは主食よりも嗜好品(しこうひん)寄りの位置づけ。にもかかわらず、安価で日常的で、老若男女を問わず、どんな人にとっても共通の話題になり得るのだ。

日本のパンは歴史も宗教性もない代わりに、どこか遊びの要素を持ち、季節感があり、趣向を凝らした新商品が続々と登場するため、人々の興味は尽きない。こうして、パンはいつでもメディアを楽しく賑わし、その度に「パンブーム」の文字が誌面や画面に躍り出るのだ。


拡散、共有する楽しみ

インターネットの力も軽視できない。千葉県松戸市の人気店「パン焼き小屋ツオップ」の店主、伊原靖友さんは、ネットがもたらした変化の始まりを「はっきり覚えている」という。

「それまで光の当たらなかったパン屋のオヤジがオーナーシェフなんて呼ばれるようになったのはちょうど、ホームページで自分のパンや店について語り、お客さまに発信できるようになった頃。個性をうまく表現できる店主には注目が集まっていましたね」

ネットの普及で、消費者は自分のこだわりを満たす情報を吟味し、感想をつぶやく。その情報はおいしそうな画像とともに光速で拡散、共有される。
パンには誰もが楽しめる間口の広さのほかに、手頃な価格で外国の食文化や、高級レストランの美食の一端をかじることができるという魅力もある。

情報発信のツールをインスタグラムなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に移した消費者たちは、楽しみと写真映えを狙って、新しいパンに殺到する。これが、尽きることのないパンブームの正体かもしれない。


高級食パン専門店の人気と身近にあるパン屋。パンブームに見る今と昔。ネットの声

名無しさん
おいしそうと調子にのってレジで後悔する事がある。やっぱ最近のパンは高いわ。
yukih
軽く食べたい時はパンでも良いけど、がっつり食べたい時はご飯かな。
名無しさん
田舎に住んでいますが、確かにこの10年ぐらいでパン屋のレベルは上がったと思います。使っている粉の質も店によって違うし、しっかり研究している店が増えてきたと思います。
お米も美味しいですが、パンも美味しい。いろんな主食をおいしく味わうことができるのは歓迎です。国産小麦の味も少しずつ良くなっていると思います。
名無しさん
わりと近所に新しいパン屋さんが出来て、それなりに繁盛してそうだし一度のぞいてみようかと思うんだが、なんか高そうで尻込みしてもう結構経つ。
他の人も書いてるけど、やはりどこかパンには軽食のイメージがあって、個人的に毎朝食パンだけど、昼とか晩にパンという気になかなかなれない。
おやつ感覚で食べるとなると、そんなに高いものに手を出そうとならないし、パン屋さんに行って、一個しか買わないとはならないと思うので、いくつか買うにしても日持ちも気になる。
結局日常的にパンを食べる習慣がないのかと思うが、思い返せばスーパーで安めのサンドイッチとかカレーパンや菓子パンを時折買っては食べてる。単に貧乏性なのかとため息が出た。
bonhoppy
人類がここまで繁栄と発展を遂げられたのは小麦に支えられた食生活があった事は過言では無かろう。成長が早く災害に強く栄養価も高い。収穫後はパンをはじめ麺類などに加工すれば保存もきくとくれば主食として重宝され続けたのも納得できるが最近では摂取後も長く腸内にとどまり消化機能を疲弊させることから癌など様々な病気を誘発している一因とも言われ欧米では見直されてきている。いわゆるグルテンフリーだが小麦の輸入自由化後徐々に始まったこの啓発に対し日本は恰好の代替消費地としてターゲットにされたのでは無かろうか?
名無しさん
パン屋はカフェみたいになってきて、オシャレだし流行りの店は凄く美味しい。
でも健康を考えたら米。
私、パンを手に取る回数を制限したら体重増えない。
本当はパン大好きだけど。
手に取る回数減らしたら、パン食べない方が体調良いし身体も身軽だし胃に負担ない。
それにオシャレなパン屋さん、バカ高いしね。家で作れる内容のものも高く売ってる時あるから。
米は最強!って思いますよ。
美容にも健康にもね


名無しさん
2個じゃ足りなくて3個じゃ多い
お店に置いてるのは確かに美味しいが高くて高カロリーすぎる
たまに食べるのは良いけどね
お店でオープンに置いてあるのもなんか嫌
手で触ったりテーブルに落としたのを戻したりした客を見かけたことある
そう多くないのかもしれないけどどれが綺麗じゃないのかもわからないから
やはり普段食べる用の安価で味もシンプルで高品質でなくても良いから安心した材料のパンが欲しい
しかも近くがいいな
遠くの名店よりも近くのちゃんとした店
名無しさん
今は美味しいパン屋さんが沢山有りますよね
30年以上前ですが日曜日の朝は父と一緒に美味しいパンを買いに行ってました
すごく楽しみだったのを覚えてます
次の休みは久々に美味しい出来たてパンを買おうかな〜
名無しさん
パン屋の香りはたまらん。
ご飯より手軽に食べられるし。
でも、やっぱご飯の方が体に馴染みがあるから飽きは来ないかな
名無しさん
市の中では地価が最も高い「お洒落」とされる住宅地域に住んでいるのだが(ただし地方基準でお洒落というレベル)、家のすぐそばに周辺市町村でも有名なパン屋があり平日の昼間は20台くらいの駐車場が満杯になる。(中食でお洒落ランチもあるので)
確かにバターの味などで誤魔化していない小麦など素材本来の味が感じられるパンなんだけど、味を考慮してもその地域の他店と比べて3割以上高い。
そこは一種の「お洒落スポット」になっておりそこのパンを買っては知り合いなどに振る舞うというのがステータスとなってしまっていて、もうパンの味なんかより「お洒落スポットのパン」を買いたいが為に遠方からワザワザ車で買いに来たりランチを食べに来たりする女性客ばかり。
都心部であれば味と価格が釣り合っていると思うが場所を考えるととても適正価格とは思えない。
そこを考えずに(考えても?)ブランド化された店に群がる女性は何なんだろう?
名無しさん
家の近所にメロンパン専門店が出来たけど、1個250円は高いね。
しかも、原材料を見たら、マーガリンや添加物保存料のオンパレード。こんなものにびた一文払いたくない。この値段でそれはないだろうって思う。
日本は、高い値段を払えば安全だろうと思う人が多いのかもしれないけど、社会として食の安全を保証して欲しい。
名無しさん
差別化狙って湯捏ねでもちもちとか、パンの耳まで柔らかいとか専門店プレミアム系食パンが乱立してる感じかな。意識高いフリ?家にもよくあって当初は物珍しさがありすすんで食べてたけど慣れると逆に食べるのしんどいよな。。これ系に食べ飽きてくると普通の食パンは普通の食パンで良いとこあるやんって気付けるよw


名無しさん
確かにパン屋のパンは美味いのもあるが、意外と年寄り向けではないと思う。
あの好意的に使われる「もっちり感」は噛む力の弱い老人には不向きだし、ハード系パンは言わずもがなである。
そう考えると高品質だが高くて小さいというパン屋のパンは高齢者のニーズから外れやすくなると思うけど、田舎町のパン屋は高齢者たちが主な顧客だというから不思議だな。
てててー
パンは食べる為にある。
どうしても当たり外れはあると思う。
美味い不味いパン派ご飯派は、個々好きずきだとも思う。
パンに限らず社会問題にもなってるらしいが、写真を撮った後に箸をつけないで退席したり、食べないで捨てたりしている人も居るという話があるが、それはダメ!
名無しさん
取り上げてブームと言うほど事ではないと思うが。。。
一定数の極端な”パン好き”、”パンマニア”的な方はいらっしゃると
思いますが、別に普段普通に食している方、朝ご飯がパンの方
なんかは毎日食べているわけで、それはブームとか言うものでは
ないと思う。
ベーカリーの数や、専門店の数の推移はどうなんだろうかとは
気になりますが。
そういえば近所の商店街には”食パン専門店”とかいうお店が開店
しましたが、その一方古くからやっていたパン屋さんが幾つか
閉店していたなぁ。
名無しさん
私は小麦の味がしっかりしてるハード系が好きだけど、流行の柔らかい食パンは、歯が弱ってる高齢者にうけてるのかな。
かなり高額なのに、店内はお金に余裕がありそうなお年寄りばかり。
「お土産にいただいて以来、美味しいから、もうここのパンしか食べられなくて♪」と毎週まとめ買いに来てる。
ある意味、高齢化社会の産物かと。。。
名無しさん
150円くらいで買えるパンは、たまに買うとちょっと贅沢な気分で食べられる
200円も300円もしちゃうと、あんまり買おうとは思わない
美味しそうとは思うけど、そこまでして食べようとは思わない。
庶民目線で言わせてもらうと、やっぱり安さとおいしさが釣り合うポイントが大切かと思います。
名無しさん
おいしいパン屋が増えて、受け入れられるようになってきているだけじゃないでしょうか。
自分も昔はパンが好きではなかったのですが、近在に有名なパン屋ができて、試しに買ってみたらパン好きに転向させられました。そこは値段も比較的リーズナブルなので、ちょくちょく買っています。
高級パンだけでなく、有名な100円パンの店も値段の割にはおいしいですし、パンを買う人が増えるのも当然ではないでしょうか。


名無しさん
年寄りが増えて高齢化社会になったからだろう。年寄りは、歯が悪いから、柔らかい
パン食になってしまう。また、年取ると、食事をつくるのも面倒になるからや、子どもが独立し、自分か夫婦分だと、量が少なくていいから簡単なパンですますという理由もある。
トリトリ
個人的な感触では、
小麦や材料の高騰により、
ケーキ屋の単価が普段のお楽しみの価格より上になり、
特別な日以外は工場プロダクトのコンビ二に移行し、
日常のお楽しみが、パン屋に移行した感がある。
単身者が増えて、1個が買いにくいというのもあるかもしれない。
食パンだけでやっていくのは、かなりリスク。
10年ほど前にもブリオッシュタイプ食パンが流行って、今は沈静化。
fatalicity_NAO
そもそも日本人は昔からパンは好きですからね。
でなければあんパンやジャムパンなんて生まれないしここまで定着しなかったでしょう。
それを考えるとブームと言うより普段食べる物としての感覚の方が強いと思いますね。
その中で流行り廃りがあるだけの事でしょう。
月月火水木金金
二極化してると思いますよ
昔からある安くて美味しいパンもあれば、こだわりの小麦粉や天然酵母使った高めのパンとか
パンと菓子やスイーツとの境界も曖昧になってる感じもありますね
ただ、定年後にパン屋を始めるって方も多いですが競争社会ですから…
若い人でもこだわりの材料や環境云々ってパターンをよく見かけますね
名無しさん
私の身近にいる子ども世代の20代~30代の女性たちに聞くと、3食ともパンがいいと言う子がたくさんいて驚いた お米の消費が減ってるのは当然かも
たまにはパンもいいけど、特にこの時期は新米のご飯が本当に美味しいけどなぁ
匿名希望
パン大好きです。
でも試しにグルテンフリーを続けてみたら、体調が俄然良くなりました。
その後、パンを再開したところやはり体調が悪くなりました。
アレルギーとまで行きませんが、自分はグルテンが合わない体質とわかりました。
パン好きで体調の悪い方はグルテンフリーを試して体調の変化を調べるのも良いかもしれません。


名無しさん
たまに食べる分は結構だが、ごはんの代わりに主食にしたりおやつなどで頻繁に食べれば体に良くない物が沢山入ってるだし、長生きは出来ない。マーガリンやバターと言った脂肪の採りすぎになる。
ご飯も食べすぎると炭水化物とりすぎなので結局は良くないのだが、パンよりはましなのだ。
満腹中枢たまるのがパンよりご飯の方があるのでいいとは思うが。
肝臓がんとかになって早く死にたい方は好きなだけパン食べたらいいさ。
名無しさん
自分が子供の頃は、米飯給食がまだ週2回で、あとは毎食、パンでしたが、パンのクオリティが非常に高かったと
思う。子供たちが飽きないようにと、様々な工夫もあり
毎回きちんと、ふっくらと焼きあがったパンでした。
いま思うと、あのパンが毎食食べれて
しかも月々、たったの数千円とは
なんとありがたいシステムだったんだろうと、
この記事を読み
懐かしく思った。
名無しさん
確かに無添加、小麦、酵母にこだわってしっかりした噛み応えのある美味しいパン屋さんも増えたんだけど、反面油脂や砂糖をたっぷり入れた高級食パン・パンなる物が増えてきて美味しいパンとなってるのも事実これはラーメンも似てる。でも脂や糖分を旨いって言ってるだけで小麦の旨味じゃなくて、こういうのばかり好んで食べてると大量の調味料がないと旨味感じなかったり、だんだん味覚音痴や馬鹿舌になってしまうような気がする。
kaze
最近はハイレベルなパン屋がとても多いし、コンビニで売られているプライベートブランドのパンも品質が上がってますよね。ご飯を「炊く」よりラクなのは事実。
でも、精製された小麦粉で作られたパンのGI値の高さは突出してて、簡単にデブになれるし、脂肪分の問題もあるし。パン屋に行くのは好きだけど、米食よりパンの割合が多くならないようには気を使っているかな。
名無しさん
バイクでツーリングに行くと、ちょっと郊外~通勤圏を外すようなところに、駐車場が満車になるようなパン屋さんがある、という光景を複数見るようになった。
地道にやっているお店が、ネットで日の目を見ている、そんな気がする。
それは、もうブームとは言わずに、単に日常ではなかろうか。ネットが日常を変えたのだと思いたい。
名無しさん
街のパン屋さんは、それぞれの個性が出やすからその点で面白い。
ベーグルひとつとっても、店によってかなり特徴が違って比べる楽しみがある。
廃業の多さは、後継者がいないことが大きな要因だと思う。
息子さんがいる近所のパン屋さんも、息子さんは別に店を出して、数年後、親の店は引退とともに閉店したし。
ところで、米粉パンはコメの消費でもあり、かつ、パンへの支出にもカウントされるんだろうか。


名無しさん
50年前の小学校の給食では天辺(てっぺん)がカチカチに焦げ、ツヤのある堅くて苦いフチの食パンだった。当然、先生は「フチが一番栄養があるから残してはダメ」と。たまに金曜日に揚げパンが出た。現代ではそのフチ部分を抜いたサンドイッチタイプを種類豊富に見かける。ただ、ご飯に比べてパンは塩分が多いからと言う意見の人がいる。袋の裏も見るが高カロリーのものも多くなった。
名無しさん
近所のケーキをやっている、見た目もちょっとおしゃれなパン屋は、パンがまずい、でも,演出や見た目がいいのか、結構流行っている、、本当に美味しいパンは。それだけでもとても美味しい。。そういうパン屋は確実に増えているが、穀物としての味は、米の方が遥かに優れている。今は、ただ洗って、炊飯器で炊くだけで、ビックリする程美味しい。高級米の炊きたては、ただただ美味しい。これを大切に食せぬ食卓は、淋しい物である。
マフラー改造車放置の役人、警察は殺されろ
全粒粉食パン専門店や米粉食パン専門店がないのが不思議。というかできて欲しい。人によってはグルテンや白い小麦の健康への弊害は大きい。
セントルザベーカリーと比較するとどこもイマイチだから、差別化できると思うが…。
米が値段や評判の割にはさして美味しいとは思は無いし、炭水化物を少なくして来ている分選べるパンが増えて居るのは当然と思う。
農家を守ると言う名目で選挙の事しか考えて居ない政治家が多い以上構造的にも益々米離れは進むでしょう。
主食がこれほど高い国も無いのでは?
名無しさん
ブーム…って…マスコミがさわぐから…勝手にブームつくらないでください…
名無しさん
たしかにパン屋の前を通った時の香ばしい香りには
抗いがたいものがある。
食べても確かにおいしい。でも負けない。米も一日に
一食だけ食べる。今のところ心身ともに良好を維持
できているだけにパンはご禁制品だ。我慢は嫌いだから
米だけは断たないけど。


名無しさん
パンは本当にうまいと思うけど並んで買うのはないわ。。腹持ちが悪いしバターと合わせるとかなりカロリーが高いのがなあ。。1枚では満足できないし。。
とりあえずコンビニの食パンは異常に高カロリーなので買わないようにしてます。
NomoreABE
手作りパン屋のパンの耳。
これがうまいのなんの。
耳といっても食パンの長い状態の両切れ端の部分。
ニーズはけっこうあるみたいで
数量限定で僅かだけどお金がかかる。
名無しさん
ある宿泊施設に2連泊したけど、毎食お米は出ず、パンでした。お代わり自由でしたが、食べても食べた気がせず、物足りなかった。
毎朝パン食のすっかりパン党だと思っていたけど、自分は米を食べないとダメな日本人だと再認識させられた。
holymoly
パンはよく食べるけれど、ブーム、と言われるとピンと来ませんね。お米は日本人にとって流行り廃りじゃないと思いますし、比較する必要はあまり内容に感じます。パンもご飯も美味しいものが増えるのは嬉しい。
名無しさん
日本人が敗戦DNAで生きているからじゃないの。酢豚とアップルパイが分かりやすい。酢豚のパイナップルを、果物が温かいのが気持ち悪い、とか言って、無くした日本人が、同じ果物を温めるアップルパイは、許容しているんだよね。酢豚は中華でアップルパイは欧米だからだと思う。もし、酢豚がフレンチやイタリアンで、パイナップルが入っていたら、日本人、欧米ではこれが当たり前よ、と受け入れていたと思うよ。だから、パンも、同じ文脈だと思うよ。
名無しさん
おにぎり1個に300円は払えないが、パンだと払っている自分に苦笑い。
米飯は、品種・保存方法・炊き方で全く味が変わってしまう為、こだわりが低め。
それに比べ、ベーカーリでの購入が基本のパンは常に一定の品質が見込めるから、気に入った物にはツイツイ財布のひもが緩む。
ただ、人気店や話題店でも一度試してもリピーターになる事は少ない。
どんな繁盛店でも本当に気にいるパンは1店舗で1〜2点、わざわざ日常生活圏以外のところまで買い求めに行く事はない。


yur仮)
日本がようやく不景気感を脱して好景気バブルな感じを庶民まで感じていることが大きいと思う
どんなに美味しくても家計を節約しなきゃならない状況なら売れない
名無しさん
でもやっぱり、日本人の子供をしっかりした体にするには白飯だと思います!
大人はパンとかでもいいと思うけど…
ただパンは高い!
名無しさん
表題に若干の悪意を感じる。という、個人的な感想はおいておく。
ご飯物と違って新作を出しやすいってのが大きいんじゃないかな。
季節のものといっても、パンだとちょっとの変化でなんとでもできる。
ご飯だとおかずの組み合わせを考えないといけない。
おにぎりだって、新作ってなかなか出ないし。
名無しさん
記事にするようなことか?
美味しいパンを食べたい人がいて、がんばって美味しいパンを提供したい人がいる…だけでしょ?
何もパンだけに限った事ではない。
ほかの食品や、商品。
どこも頑張っていると思うがね~
名無しさん
給食のパンのレシピが、戦後から変わっていないと言う報道を聞いて驚いた。
その為、更に美味しいパンが作れないとか、、、
多分メーカーから直接仕入れた方が、安くて美味しいパンが給食として出せる気がするんだが、、、
名無しさん
ちょっとした贅沢でこじゃれたパン屋さんで買うことはあります。高い食パンはたまに買います。食パン1枚で朝ごはんにすること考えたら、おにぎり100円とすると、一斤500円ぐらい、たまには出してもいいかな、という感覚です。でも、どこまでいってもパンがごはんの代わりにはならないと思います。


名無しさん
トレーに取るパン屋さんは、重ねられた
トレーの上に乗っていたのは、トレーの底である。底が付いた上にパンを載せる事になる。
大勢歩いた所に裸のまま置かれたパンを掴む
袋に入っていれば少し考えるがスーパーの
お惣菜も容器に入っていない商品は、幾ら
美味しいそうでも買う気になら無い。
名無しさん
「日本では、パンは主食じゃなく嗜好品としてブームになっている」という指摘にすごく納得。
「甘くてふんわりもっちり」なお菓子パンばかりで、食事にあうパンがない。「食事のお供」にできるパンを食べたい。
評判よくて高い食パンもフニャフニャで、「ご飯」に食べるにはガッカリすることが多い。
日本で外側はカリッ、中はモチモチが好まれるのは「餅文化」だからだと思う。(それなら、餅を食べればいいのに)
「お菓子なパン」じゃなく、「ご飯なbread」を食べたい。
でも、売ってないんですよね(-_-;
名無しさん
美味しいパン屋さん、増えてるような気はするよね。個人的には都内や横浜に数店ある「PAUL」のパンが好き。
とは言っても、コンビニのパンも最近はバカにできないような、美味しいパンが増えてきたように思う。パン好きには嬉しい限り。
369SS
オープン陳列でトングで取る店はかなりの潔癖症の嫁さんが無理なんで行けないのよね
ミスドも同じ理由で
うちの嫁さんみたいに過度な神経質になる必要はないけど、ただ唾飛ばして話してるし、くしゃみしてる人がいたりして決して衛生的とは言えないのも事実かと
もしかしたらそんな風に思って買わない人はある程度あるかもよ
出来れば個別包装しておいて欲しい
名無しさん
パンを食べてれば脚気にならなくて良いんじゃない?
ただ、小学校の給食の時はご飯が良かった。
特にカレーの時は。
名無しさん
ヨーロッパのとある国で暮らしていたが、単純?なパンが実にうまかった。フランスパンとか、ドイツのゼンメルとか、ライ麦パンとか、素材の味が非常によかった。
日本のパンは、ふわふわにするために、生クリームとかマーガリン、バターなどを練りこんであって、パンというより、お菓子に近いのかなと思う。
もうちょっと、シンプルなパンが欲しいと思う。


nek
色々と工夫を凝らした調理パンが増えたね。
食パンに比べるとお高いけど目玉焼きとかサラダとか準備する手間が省けて、毎朝コーヒーに合わせてどれ食べようかと調理パンを選ぶのが楽しみになってる。朝慌ただしく出かけないといけない時は特に有り難い。
菓子パンはたまに買うかな?ケーキの代わりに。基本あまり甘いのは買わないけど。
暇人
値段もカロリーも高い。
名無しさん
周3回は朝パン食です。私近所に、パン屋さんが毎朝6時に開店します。近所の方々が並んで食パン(390円)を購入されます。美味しい出来たてパンです。違うパンも…つぃトレーに入れて、勘定の時に後悔します。1個160円~250円です。食べ盛りな子供がいる為に…
高いけれど、食べたい!
巧く回転出来れば良いのですが…
名無しさん
近くに高級パンのお店がありますけどだいたい中身の素材は分かります。私は自分で焼くし自分好みにナッツやドライフルーツなど入れたいからわざわざ高いパンは買いません。高くても構わない人は買えば良い。
名無しさん
高いからつぶれている店が多い。
ごく一部の富裕層が買う高いパンだけが人気。ブームではないと思う。衰退してます
名無しさん
都会じゃどうか知りませんが、少なくとも近隣のパン屋に人が群がっているのは見たことは無い。
(人気があって、休日に多少駐車場が混んでいる店はあることはあるが)


名無しさん
普通のパンでも、おいしいと思う。
個人的には、硬いバケットをあまり厚く切らず、オーブントースターで温めてかじるのが好き。硬いパンって、多くなくて高くついてるような気がしてちょっと引っかかる。
でも、炊飯器ジャーって、半日は持つし、蓋を開けただけで温かいご飯が。なめたけの醤油漬けとかからし昆布とか、すぐおいしい。
写真撮って、人には見せられませんが‥。
名無しさん
普段食として食べるなら砂糖、卵、バターを使用しないバゲット等のフランスパンじゃないと米と比較して色々と過剰に摂取してしまうかな。
付けるのもマーガリンではなくオリーブオイルで。
でも意外と売ってない、本当にシンプルなパン。
名無しさん
ジョコビッチの生まれ変わる食生活という本を読んで欲しい。
パン食止めたら、パフォーマンスがどのくらい上がったかを書いてある。
日本であまり話題にならないのはパンメーカーがスポンサーだからか笑
名無しさん
子供の頃から朝食がパンで、親が味にうるさいのでフォションとかのインハウスベーカリーのとかばかりだった。その頃に比べると、今はどこも結構な値段で、麦とかの質はいいのかもしれないけど、味がいまいちなものも多い気がする。
匿名希望
代々木上原・代々木八幡周辺は、美味しいパン屋が多いいが、365日はその中で最下位じゃないかな。
価格だけ高くて、味は値段に見合ってない。
地元民は買わない。
なぜ人気なのか不思議。
インスタ映えする外観と、
雑誌などの編集さんに知り合いがいるのかな。
Whatcouldme
ブームが来ても、買うお客より売る店が増える時代。
増えるパン屋で売上は頭打ち、老舗のお店ほどブームの実感はないと思う。


名無しさん
ブームなんでしょうが、店主のこだわりの強い店舗が多い気がします。もっと気楽にぶらっと利用出来るのが一番。
名無しさん
最近よく目にするパンフェスだが、
本当にパンフェスしてるのは新宿の伊勢パンだけ。
出店料を払って行われるパンフェスは
商業的な色合いが強く、どの店も手間がかからず
大量に作れるものしか出しません。
そんな店でさえ行列ができているのを見ると
本当に見る目がない人ばかりだとなさけなくなりますね。
名無しさん
甘くてふわふわばかりが流行る、寂しい限り。
トッピングや混ぜ物、詰め物でパン生地そのもののお粗末さをごまかしているようにしか思えない。
素材の良し悪しを感じることができる、噛み締めると小麦の香りや塩の旨味が出てくる、シンプルなパンは人気がないね。
名無しさん
昔からだけどクリームやジャム入りのパンが多すぎ。
カロリーも高く太る。
小麦の味を楽しめるパンが少ない。
名無しさん
高齢化の賜物。家に居て三食食べる人が増えれば1食はパンにしたくなるでしょ?ご飯だとオカズ作るのおばぁちゃん大変だもの。お金もかかるしね。私はパンは自分で作ります。何が入っているか分からないものは食べたくない。昔のパンはすぐカビたけど最近のパンはカビないんだもの。恐いです。
名無しさん
最高級レベルの敷居が低いのも大きいのでは。
美味しいものは誰もが食べたいが、例えばフレンチなら数万円、マナーやドレスコードもある。かたやパンなら高くても一つ千円程度。手軽に背伸びできる。


名無しさん
ご飯派だけど、パン屋の前を通ると焼き立てのいい香りがして、つい買ってしまう。
主食じゃなくて、たまの贅沢って感じかな?
chii’s
最近のパンは見た目も味も人を惹きつける要素がたくさんあるから迷う。
ただ値段もそれなりにあるから買うか迷う(笑)
名無しさん
最近のパンは高い。ショートケーキと変わらない。何故?ごはんが断然ヘルシーだし体の健康にもいいのにね。
名無しさん
ドライブの際、地元のパン屋へ足を運ぶようにしている。
もしかして自分に大ヒットのパンに出会えるかもとワクワクするし、いつでも食べられるしね~
名無しさん
確かに日本橋のメゾンカイザーとかそれほど
美味しくないのに人が群がってるもんな
1200円の食パンを買ったが、アレなら名古屋で
食べてた窯焼きのパンの方が値段は3分の1だけど
美味しいわ。その店も人気店だけど。
名無しさん
確かに、美味しいパンが出てきたがわしやご飯が一番じゃ。


名無しさん
職場の隣がパン屋さんで、美味しいと評判です。私も美味しいと買ってましたが、結論は美味しいパン程カロリーが高く太ります。
美味しいパンは間に甘い物や惣菜がたっぷり入っているから、そりゃ身体に好くないっすよね。
作る方はたっぷり入れないとマクドナルドに勝てないって言ってました。
名無しさん
日本のパンは水で練ってあり添加物も多く、軽くでフワフワでスカスカで少ない原料でやたら膨らませてあり、味も風味もないので菓子パン向き。お腹にたまらない。
添加物が入ってるせいか古くなっても生地に特に変化はない。
トーストの場合、耳が苦い。菓子パンの種類は豊富だが、生地の種類は似たり寄ったりであまりない。
スイスなどはスーパーのパンでもパン屋が作っていて、生乳や卵で練ってあり生地に風味があって何もつけなくても美味しい。最初から水分も多く原料も惜しみなく多く使っているのでずっしり重くお腹にたまる。古くなってくると乾燥してボロボロになる。パン袋は密封うされてなく穴が開いてるものが多い。菓子パンは存在しない。生地の種類はかなり豊富。特に美味しいと感じたのはツォップ。
トーストの耳は苦くない。
名無しさん
ラーメンが日本で生まれ変わって、中国の人もそれを目当てに来日にするように、パンも、ブレッドからパンに日本で生まれ変わって、日本独自の進化を遂げられるようになればいい。
名無しさん
ふんわりもっちりはいいけど、それよりも添加剤のない安全なパンをスーパーやコンビニで気軽に買えるようにして欲しい。
名無しさん
購入価格でいうと米はごはん茶わん1杯で40円ぐらいだから、金額だけで、日本人は米からパンにシフトしたとは言えない。
名無しさん
近県に工場があるせいか、周りには、1次発酵まで済んだ工場生産の冷凍生地を使っているパン屋が多すぎる。パンの種類は多いが似たり寄ったり。なのに結構、いいお値段。
反対に高級食パンの半分の値段で、本当にウマイ食パンを作っている小さなパン屋さんもある。本当に、うまいパンは飽きない。


名無しさん
>意識の高い消費者の間で
結局はこれだけなんですよね。
一般の普通の人は何も気にしていないし、高いパンも一回食べてみたら
それで終わり。
amjxphd57
ちょっと買っても、すぐ3千円。惣菜買えたなと後悔したことが多いので、ベーグルなど、我が家で焼いています。原料がわかっているから安心。
あるパン屋で、味が変わったなと思ったら、原料を安いもの、人工甘味料に変えていました。仕方ないなと思いますが、もう買いには行ってないです。
TIO
パンは頻繁に食べると飽き易い。
そして、おいしいパンは高い。
なので嗜好品でたまにだな。
スーパーのパンで朝手早く済ませる事もあるが、値段の割に腹もちも悪い。
米や麺類の方が断然好き。
名無しさん
昔からパンは大好きです。
でもあまりブームにし過ぎると、値段も高くなるしブームに乗っかった質の劣るような物も出てきてしまって…数年前に巷で流行った焼きたてメロンパンのようにならないか心配になります。
名無しさん
甘いのもおかずパンも美味しいから
大好きだけど「糖化」の怖さを知って
から控えています。
インスタでパンやケーキばかりアップ
してる人は体の中はヤバイんだろうな。
無信仰
100円パン屋さんが近所にあります。
最初は、100円!?
だったらアンパンかクリームパンしか置いていないだろうと思ったら、どっこい多種多様なパンがいっぱいあります。
本当にこのクオリティで100円と思うほどです。
そのためパンを食べる機会が増えました。


匿名
コメの方が日本人の身体には合ってるし、パサパサの食感の悪いパンの方がシンプルな材料でヨーロッパでは食べてるようですけどね。
名無しさん
パン食べるのわるいとは思わないんですが、
店の試食を試しに口にすると、
マーガリンの後味が強いですね。
自分はグルテンフリー乳製品フリーなので買いませんが
大丈夫なのか?
名無しさん
「評判で美味しいモノ」が、パンなら安価で楽しめるし情報共有できるし、日常生活にとっても無駄がないからな。
日々の生活からちょっと離れたような嗜好品だと気軽に試せる値段じゃなくなってくるし、ヘタすると嫌味っぽくなるし。
食パンなんか高くたって1000円以内だもの。
ただ、小麦製品は高値傾向が続くから、国産小麦に頑張ってほしい。
名無しさん
小麦100%なのは美味しい。
けど、なんだかんだ白米には勝てない。
名無しさん
ラーメンうどん蕎麦パスタはよく食べるのに、米とパンはほとんど食べないなぁ。勿論定食とかで付いてくるのは残さず食べるけど、思えばここ20年くらいで本当に食べなくなった。
小さい頃から米と味噌汁で育ったのに、一人暮らしを始めてから食生活がおかしくなったなぁ
名無しさん
パン中毒・・でしたが、低血糖症になって食べるのを辞めました。
特に甘いパンが好きでパン食べ放題によく行っていたのですが、直後に凄い眠気に襲われてました。
gi値が高く血糖値スパイクを起こしやすいので、食べ過ぎは注意です。


名無しさん
パンブームは良いが、マーガリンなど禁止物質を入れずに無農薬原料を使ってほしい。
また増やしてほしい麹パン、酒かすパン、コーヒーパン、シナモン、ニンニク生姜パンは健康促進です。
kotokotoko
最寄り駅前にあるパン屋のが安くて美味しい。
オシャレ~なパン屋のは、お値段の割に・・・と思うのが多いかな。
名無しさん
駄文で長々と書いてるけど
昔より味も良くなって
ご飯よりSNS映えしますね
あっそ
名無しさん
ご飯一膳よりもカロリー高いからな〜
名無しさん
業務スーパーのパンをよく買います。十分うまいです。
名無しさん
スイーツブームと一緒で、すごい数の新店オープンがあって、大量に倒産、閉店するんだろうな。


名無しさん
マスコミが取り上げるとミーハー群がる。
ブームが去ると閉店の繰り返し。
近所の30年以上経営の有名なパン屋も先月で閉店した。
日本のは砂糖入りだから、何も付けなくても旨いパンは皆無だからね。
名無しさん
自分はパン派。一日のうち一回は必ず食べるよ。
最近は自分でも作るようになってきた。
粘土みたいな感覚だけど、奥が深くて面白いよ。
名無しさん
パンブームですね
美味しいものを作るのは良いですが
値段が適正とは思えないです
名無しさん
日本の記事って結論を最後に出すのやめてほしい。
結論から先にかけ。もっと言うと、題名にはっきりと結論をかいてほしい。忙しいんですよ。
名無しさん
昔はよく見かけたパンが消えて、見た目だけでガッツリ食べれて美味しいパンがない。旨いけど小さく高いパンばかり。酵母やらこだわりの素材とかどうでもいいが、旨くて安いパンが食べたい。
名無しさん
基本和食派なのでパン食べたい時はパン屋のパン。高いけど常食じゃないから。でも常食にしたらカロリーもお金もかからない?すぐお腹すくなあ。
安いパンはカビ生えなくて怖い。


gonta
何でも良いが、作り過ぎ、買い過ぎで粗末にするのは止めて欲しい。
名無しさん
昔は200円のパンって高いと思ってたけど、今は200円は当たり前。
100円のパンだとイーストフード使ってたりするしね。。
安全なパンは高級なんで、最近は自分で焼くようにしました。
名無しさん
ヨーロッパの厳しい痩せた土地でも主食を支えてきた麦はやはり強い
名無しさん
給食に出ていた
やたら大きいコッペパンが懐かしい。
美味しさだけを求める場のパンではなかったが
美味しかった。
名無しさん
バブルなんだよ、人より高いものを欲しがるんだよな、高い食パンブームだけど、地方にもあったが3ヶ月ぐらいで客がいなくなったね、そのうちダイエット志向言われ出すと下火になるよ
紅の猪豚
どっしりハード系の噛みごたえのあるパン好きですが、日本人のふんわりもっちり系好みに合わないのか、欧州で修行した自分の知ってるパン屋さんはやや苦戦してるみたいです。


ああああ
マスコミの報道一つで変わる。
視聴率高い番組で取り上げたり有名人もツイートしてますよみたいな感じで流せば簡単に広がる。
なかよし三郎
最近、昔からあったパン屋が廃業しました。
店主の年齢的な理由だと思いますが、
寂しいです。
名無しさん
若いうちから糖質を考えて食生活を見直さないと後々好きなもの食べれなくなりますよ。
糖尿病で死んでいった人が知人がいましたがそれはそれは悲惨なものでした。
ギャル曽根とか心配になります。
名無しさん
家庭用ベーカリーを買ってみて分かったこと。
市販のパンにはバターや砂糖がたっぷり、ふわふわとされるタイプほどに生クリームやら何やらが入っていて、本来小麦粉を膨らませただけのパンは大して柔らかくもなくかなり酸っぱい。
それに比べると、米は炊くだけでウマミが出てきておかずとのマッチングが最高。
yam
むしろ最近はグルテンフリーなんて言われて欧米でも敬遠されてると思うけど
名無しさん
家庭によって消費のされ方が違うので、何とも言えませんが朝食がパンの家庭で育ったので、食パンを毎日食べると考えると、1斤800円のパンとかは毎回は買えないなぁと思ってしまいます。


参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181119-00010000-yomonline-life

高級食パン専門店の存在。管理人の率直な感想

個人的に食パンは朝食とか、小腹が空いたときに食べるとか、軽食感覚です。
1斤抱えながら丸ごと食べる人はいないでしょう?

僕は食に関してメディアに取り上げられたからといって並ぶのが大嫌いな人間です。
だけど、高級食パンは食べたいですよね。
間違ってもドラえもんとかアンパンマンのパンなんて売ってないんですよ。

実は一度だけセントルザベーカリーの食パンを頂き物で食べたことがあるんですけど、絶品でしたもん。
角食パンが2斤で800円ならクオリティーと高級感を考えれば安いもんだし出しますよ、あれは。
ただ、並ぶのがイヤ・・・。

「耳まで美味しい」とのことですが本当でした。
揚げたりせず、そのまま食べた方が絶対美味しい。

今回、そんな高級食パン店の代表格である「セントル ザ・ベーカリー」のレシピ本と人気ホームベーカリーをご紹介したわけですが、あのレシピをそこら辺のパン屋さんがパクったらどうするつもりなんでしょう・・・。

「急に高くなったな」といって誰も手を出さないんでしょうか。
試しに買った人が好評価して口コミで広まったらどうするんだろう。

まあ・・・僕が心配することじゃないですね。
頑張れニッポン!(わけわからん)


スポンサーリンク

フォローする