【野田市小4女児虐待死事件】母親・栗原なぎさ被告に猶予判決(懲役2年6月・執行猶予5年)父の暴行止めず傷害ほう助罪

スポンサーリンク
スポンサーリンク


千葉県野田市立小4年の栗原心愛さん=当時(10)=が1月に自宅浴室で死亡した虐待事件で、父勇一郎被告(41)=傷害致死罪などで起訴=の暴行を制止しなかったとして、傷害ほう助罪に問われた母なぎさ被告(32)に千葉地裁は26日、懲役2年6月、執行猶予5年(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。

5月16日の初公判で検察側は、虐待に同調して心愛さんに食事を与えず、通報しなかったと指摘。論告で「母親の責任を放棄し悪質」と述べ、即日結審した。
なぎさ被告は起訴内容を認め、夫の勇一郎被告(41)=傷害致死罪などで起訴=の心愛さんに対する虐待を認識していたが、「夫に怒られると思ったから」虐待を制止しなかったなどと証言していた。
弁護側は執行猶予付きの判決を求め「ドメスティックバイオレンス(DV)で支配され逆らえなかった。虐待に賛同していない」と訴えた。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190626-00000058-kyodonews-soci

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
母親は実際に虐待に加担したのではなく夫からのDVもあり止められなかったと思うし執行猶予5年も仕方のない事だとは思うけど。
実際に虐待を行っていた父の勇一郎被告には厳罰に処してほしいと思う。
JAPANISM
執行猶予5年 やったことを考えれば甘いと思う。
「怖かった」と言えばそれまでだが、自分のことより子供を守るうとする母性本能、愛情が欠如しています。
名無しさん
うーん。悩ましい判断だ。
この夫に影響されなければ、妻自体にそれほどの加虐性があったと
どれだけの人間が確信をもって言えるのだろうか。
名無しさん
制止しなかったじゃなくて、積極的に加担してたじゃないか、甘すぎる。
我が身かわいさに子供を差出し、拷問殺人鬼に告げ口までして
20年の実刑でも軽いくらいだ。
市井無頼の徒
傷害幇助罪?
法理論的にはともかく
明らかに
殺人に加担している。


名無しさん
たったひとりの子供を救える立場であったのに執行猶予付きですか。
一度離れてから復縁したりしてるし、まだ離婚もしていないんですよね?
せめて残されたお子さんにこれ以上関わらないでほしい。
どろにんぎょう
夫の方には絶対に執行猶予をつけないで欲しい。
名無しさん
甘すぎる。実刑で良かったのに。
名無しさん
命懸けで子供を守るのが本当の母親だろ。
BBQ
甘すぎる判決だと思います
理由がどうであれ子供1人が亡くなっている事件です
名無しさん
離婚してる間は、可愛がってたから、
母親も被害者。


名無しさん
死んだ子供はどのような判決を望んだのかな・・・
名無しさん
自分を守るために子供が虐待を受けているのを見過ごして、虐待を助長させるようなLINEを送ったのに執行猶予?
これでは、日本から虐待はなくならない。
名無しさん
悲しいことに、雄一郎被告は傷害罪で告訴されてるんだよね。最高刑は懲役15年です。
実子で妻が執行猶予なら、あまり刑は期待できないかも知れません。せめて殺人や傷害致死で立件できたら・・・と悔やまれます。
越前
何で執行猶予付けた?
実刑相当だろうが!
名無しさん
児童の虐待死が無くならない原因がこういう判決が下ることだよ。見殺しにしたなら母親も虐待していた父親と同等程度の刑罰にしないと、今後もこういう事件は後を絶たない。


名無しさん
表面上の量刑に関わらず、自分が娘を殺した罪を生きてる間ずっと悔い続けて欲しい。母の良心が彼女の中にあると思いたい。
しかし、子供を殺すことの量刑が軽すぎるのは疑問。子をなぶり殺せる人間なんておかしいでしょ?
坂本龍太郎
あり得ないよね。他国ではこんな甘い判決が出ることは絶対にない。逆らえないといっても、加担していた事実には間違いない。例えば、アメリカとかだと、虐待で子供を殺したりすると終身刑とかも普通にあるからね。
名無しさん
裁判員裁判で裁いてほしい。
ムーミン
親が子を殺す、虐待して死に至らしめる、といった犯罪を
もっと厳罰化してほしい。子どもは防ぐ手段を持たないのだから。
yasan
本当に虐待はもっと重罰化するべきです。
やったことの重さと矛盾しています。
子供の命はたった
それだけの価値なのですか?
ゆいねこ
猶予刑…正直軽いと思う。女児を守る手段はいくらでもあったのに、それを怠り結果的に亡くなった責任は重い。


かけるん(。・ω・)ノ゙
軽くね?
名無しさん
本当にこの判決で良かったのか。
塀の中で、自分を見つめ直す機会があっても良かったかも。
量刑が軽くても重くても失った命は戻ってこない。
母親には、真摯に自分の罪と向き合って欲しい。
名無しさん
野田市の虐待事件は、はっきり言って何も情報知りたくない。このニュースを見てから産後鬱もあるのか、本当に精神に支障をきたす様になりました。後から性的虐待もなんて話も出てきて、耳を塞ぎたくなりました。それでもやはり、同じ親としては関心がないとは言えない事件。死刑でいいです。同じことを父親に味あわせてやりたい。それが誰しもの思いでは?今は亡き娘を、この時間に考えて失ったものの大きさ、自分のした所業、後悔しかないでしょうが、遅いです。今でも自分のした事に疑問を微塵もなければ、この人はこの世に生を受けてはならなかったのでは?とさえも感じます。あまりにひどい。厳罰です。
名無しさん
連れて逃げれる施設など必要と思う
母子家庭の支援など小さな命を救う手段を早急に対応願いたい
小汚ない政治家は半分でよくないですか?
税金がもったいないです
日本を良い国にしてください


名無しさん
甘い。
執行猶予がつくなんて考えられない。
自身がDVを受けて逆らえないなら、
娘の手を引いて逃げ出せば良かったじゃない。
そういう人を受け入れる施設だってあるのだから。
言い訳としか考えられない。
学校の先生にまで訴えながらも
誰からもかばってもらえず、無念の死をとげた
子供の気持ちを考えたら、こんな量刑
ありえないと思う。実刑だよ、これは。
名無しさん
これは、幾ら何でも軽すぎると思いますが。
名無しさん
DVがあったとしても何かしらの方法で助けることはできた。母親であるなら。でも母親じゃなかったんだと思う。 しかし日本の司法はやっぱりかって感じで甘い。これじゃ虐待なくならないよ。重くするから減るわけではないけど・・。DV被害で虐待を止めれない母親が他にいるのならば母子で逃げ込める施設をお願いします。確実に最後まで守ってくれる施設を。父親はこんな生ぬるい判決にはならないでしょう。なったら日本は終わって。
名無しさん
違う。絶対にこれは違うと思う。
怖かったとか、情状酌量の余地を並べても、本当に子供を助けたいなら警察に言うなり、親に言うなり、地方の行政に頼るなり、もっと何かしらの結果が伴う行動が出来たはず。
それをしないで…しかも虐待に加わった、見た期間だって1度や2度ではないはず。
それを執行猶予とは…
司法の問題は分かりますが、それでもこんなことしてたら、この国から虐待はなくならない。
子供はずっと辛かった。何度も絶望を味わった。それなのになぜ一番助けなきゃならない親がのうのうと生きてられる?貴女はこれから笑うときが来るんでしょう?お腹空いたらご飯食べれて、寝れるんでしょう?
心情的に絶対に納得出来ません。


サクラチッタ
「執行猶予4年(または5年)」というのが、いかに裁判所が被告の
責任を重く見ているかという表れなんだと、以前のどこかの事件の解説
で言ってました。
しかしそれでいいのか?そんなもの裁判官の自己満足ではないのか?
確かに裁判は加害者、被害者双方の言い分を公平に見るべきだろうが、
保護者の責任は他の事件より重いのではないか?
刑期の長短は変えても、執行猶予なしにすべきだと思う。
名無しさん
DVによる洗脳っていきなりではなく徐々にだと思うのですが、普通なら洗脳前の段階で自分や子どもに何かされたら気を張って守らなくてはとなりそうですがそれでもこのようになってしまうとは人の心は難しいですね。けど一度別れた夫を追っかけてまでくっついて夫がいないときも心愛ちゃんを見張って告げ口するなど、よく見かける交際相手に依存して子どもをないがしろにする母親と同じように思えるのですが、、
名無しさん
自分の子供が命の危機に晒されているなら、
自分の命と引き換えにでも助けたい、
そう思うのは私だけかな。
私は司法に詳しくないし、感情が先行しているかもしれないけど、
この記事を読んで、そりゃ虐待はなくならない訳だ、としか感じなかった。
Lifeissweet
本人がこの判決をどう思っているのか
知りたい。
娘を盾にして自分を守っていたことに
かわりはない。同情できる部分があるに
しても。
日本は子供の虐待に対してつくづく甘い。


名無しさん
執行猶予とは誰のための制度ですか
名無しさん
旦那に協力している事もありましたよね、この母親。いくら旦那が怖いからと言って我が子を守るべき母親が旦那に協力するなんて。自己保身にもほどがある。我が子を連れて夜逃げするぐらいの事はして欲しかったですね。信じられない。
名無しさん
そもそも論なんだけど…。
父親は、傷害致死じゃなくて殺人だと思うし、母親は、傷害ほう助じゃなくて殺人ほう助だと思う。
猶予判決っておかしい。ラインで報告したり、父親がいない時でも強いストレスを与えたり、飢餓状態を進めるような事を母親の方もしていたのだから最初の報道時は情状酌量の余地もあったが、事件が明るみになっていくにつれて母親側にも過失があるように思えてきた…。
父親/母親/学校/周りの大人達に裏切られ続け、命を失う結果にまで至ってしまった心愛ちゃんの心情を思うと涙が出てくる…。
名無しさん
これは難しい判断だと思う。妻自身もDVの被害者で子供を連れて逃げてる過去がある事も影響してるのだろう。それでも執行猶予はどうなのかと疑問には感ます。
名無しさん
検察の求刑からして執行猶予を前提にしているようで不愉快だ。もちろん、この母親が直接手を下した訳ではないだろう。だが、自分がDVを受けたなら一緒に逃げるとか、児相(これが職務放棄で全く役に立たなかったのが問題だが)に相談するとか警察に駆け込むとか、子供を救う手立ては十二分にあった。恐怖感や人間的未熟さから来る母親の陥った無力感は理解するとしても、それが招いた結果は非常に重大で、果たして猶予刑が相応しいかどうかは非常に疑問に感じる。


名無しさん
この量刑は甘いと思います。自分の娘が夫から虐待を受けていたのに、自身が支配下に置かれ抵抗出来なかったのには、同情する面はあります。が、何も出来なかった訳じゃないと思う。警察に逃げ込むなり、母親ならば何か行動すると思います。虐待に加担したとしか言いようが無いのに、この程度の量刑で済まされるのは、亡くなった娘さんは浮かばれない。自分が娘の立場なら、この親の事はあの世から恨んでいます。
名無しさん
猶予か…。
ただ、この人は、旦那から娘への虐待を笑って一緒に楽しむタイプというより、自分に対するDVの恐怖によって旦那から娘への虐待を心を無にして傍観するタイプだと思うから、根っからの悪ではない気もしないでもないので反省や更生を望める気がする。
う〜ん、でも、結果はかなり重大で娘さんの気持ちや亡くなり方を考えると、実刑のほうが相応しいよね。
イノシカチョウ
執行猶予の年数って、罪の重さで変わるのはわかるけど、長いほど罪は重いのかな。
確か、些細な事でも警察に逮捕されたら、執行なんだよね。
その辺よくわからないけど、それでも執行猶予つく時点で刑が甘すぎる。
誰よりも子どもを守るべき立場で、保身を優先した人間だよ。
刑法は、いいかげん、いろんな面で改善されるべき。重くするべき。
よく、更生の余地がどうのって言うけど、犯人が更生しようが殺された命は、戻れないんだから。
名無しさん
情状酌量の余地はありますが、
それにしても量刑が軽すぎると思います。
現行法に基づくと、こうなるのでしょうが。
子供にとって、親の存在は絶対的です。
その責任を考えて欲しい。


名無しさん
母は母なりに支配され、苦しんだり辛かった部分もあるかもしれないが…
親に母に、助けてもらえず裏切られ、苦しく辛く絶望的な日々を強いられ最後は殺されてしまった娘の気持ちを思うと、この刑は比にならないのではないでしょうか。
親として母として、犯した罪は重く刑が軽くて良いわけもないです。
娘の辛さを味わうべきです。
ただただ苦しくて胸が痛い。
名無しさん
彼女の事を考えるなら一度刑務所で自分の罪と向き合う時間を与えるべきだと思うけどなぁ。日常に戻ると生活に追われてその時間も無い。
名無しさん
母親がDVを受けていたからといって執行猶予がつくのも甘いと思うが、そもそも求刑自体が軽すぎませんか。
こんなに長期間にわたって我が子をなぶり殺しにした。
一度ナイフで致命傷を与えるよりも、もっともっと悪質ではないでしょうか。
子どもは親の所有物じゃない。そのことが日本の司法では理解されていないと思う。
名無しさん
母親も父親の暴力の支配下にあったから執行猶予付きなんだろうなあと思います。
暴力の支配下に置かれたら、逃げることも子どもをかばうこともできなくなる。大事なのは、最初に暴力があったときに逃げる、外部に相談して、支配下に置かれる前に逃げることだと思う。


名無しさん
勇一郎被告に虐待に加担するように強要されていたのだとしたらこの判決は妥当だと思います。しかし、殺しに加担しておいて量刑が軽すぎるという意見にもこれでいいのかと思ってしまいます。
ですが、父親の勇一郎に対してはその分、重すぎるほどの容赦ないほどの厳罰を科してほしいと、心より願っています。
名無しさん
でもこれ、子供からみたらどっちも鬼やのに??旦那から奥さんへの加害と子供への虐待は切り離して考えてほしいけど。私も暴力の虐待されてたけど、身代わりにしてスルーする片方の親が恐ろしかったし恨んでるけどな。
小槌
35才になる前には、スッカリ晴れて昔の出来事となるわけですね。生まれ変わって、再び子供を産むんだろうなぁ〜。でも男性は、全く違うタイプの人と出会えたら良いけれど自分の依存型を治療しないと同じ繰り返し。男をDVにさせるのか。子供だけでも市役所の児童課に駆け込んで置いてきて欲しかった。泣きながら駈け込めば子供だけでも助かったはず。自分の命に代えて!
名無しさん
甘い。今後の判例で、自分はかばった、と言う逃げ方が出来る判決は良くない。
厳しくして欲しい。これ以上このような悲しい事件を防ぐ為に。


名無しさん
DVが執行猶予材料にされるのはどうなんでしょう?
逃げようと思えば可能だったわけで、子供を守るべき親の義務を放棄して死なせた割には、実質無罪判決にしか思えません。
殺された子供はこれをどう思うのでしょうね。
日本の裁判(判決)は、加害者に甘すぎると思いますが。
名無しさん
これじゃあ救えるはずの命も救えないはずですね・・・
本気で大人がしっかりと今の世の中を変えようとしない限り、
こういった痛ましい事件は減らないと思います。
これから必死で変えていかないと、虐待を受けてなくなった子たちが報われない気がします。
何か起きないと変わらない、何か起きても変わらない。
そんな国にしてはいけないと思う。
名無しさん
母親は父親と共犯関係にあるが、従犯的要素が強い(娘に対しては加害者だが、父親に対しては被害者)といえるから、当該判決は妥当な範囲内。
また、執行猶予はついたものの、保護観察付きであり猶予期間も5年と最長であり、量刑自体は求刑が懲役2年に対し懲役2年6月であるから、決して軽くはない。
となると、正犯(いわゆる「主犯」)である父親は起訴罪名も異なりより重い傷害致死罪等であることから、少なくとも母親より軽くなることはないだろう。
酔求
この判決は納得できん、、司法が現実に適合してない気がする。。政府も虐待を厳罰化に向けて児相の強化や虐待防止法の改正を含めて、動き出してる中でこれでいいのか


名無しさん
日本って自立した女性に厳しく、弱さを武器にする女に甘いんですよね。芸能界もそう。
この判決はこの母親に甘すぎです。本当に娘を守るのであれば、娘を連れて離婚でもするのでは?
日本は動物のメスを美人だのおてんばだの擬人化してますが、むしろ子供を持った母親は動物のメスを見習って美人だのしとやかだのでなく、子供を守る動物のような母親を目指してほしいです。きちんとした男性ならそういう女性の方が好きだと思うんですが。
名無しさん
まさに、こういった裁判を裁判員裁判にすべきだと思うんですよ
逃げ場のない子どもを虐待で死なせて執行猶予とか、市民感覚とかけ離れてます
名無しさん
子供の気持ちを思うと父親よりも母親に対する裏切られた感が強いと思う。情状酌量は生きている人間を最優先にした判決、これでは亡くなった子がいつまでも浮かばれない。
名無しさん
日本は虐待に対する量刑が軽すぎる。
確かに夫からのDVで洗脳のような状態にあったかも知れないが、それにしてもあれだけのことをして執行猶予がつくなんておかしい。
国会は内閣不信任決議とかで無駄な時間使わないで、この問題をもう一度しっかりと話し合うべき。こんなにも多くの人が、虐待に対して胸をいためているのに。署名を集めないと国民の声を理解できない国会議員はいらない。


名無しさん
暴力を受けて夫の支配下にあったとしても、やはり我が子を…となると、腑に落ちないなぁ。
これを夫の支配下として情状酌量が認められるなら、その分を父親により厳しく罰するべき。極刑でも甘いぐらいだな。執行日までは衣食住があり、誰からも暴力を受けることもないのだから。ま、死への恐怖を毎日感じてもらうことぐらいだろうが。
名無しさん
人殺しは初犯でも実刑、再犯なら問答無用で極刑でいいと思うがね。
過失ではなく故意なのに。
名無しさん
う~ん。
自分の子どもを虐待したり、相方が虐待するのを放置したり手助けすること自体、根本的に理解できない。
元々、私は面倒くさいので子供嫌いだったと思いますが、自分の子供ができてから無茶苦茶かわいかったですし。大きくなってもかわいいですよ。子供は….
名無しさん
以前、尊属殺重罰規定があったようにまだまだ日本は親が善人であることが前提で法律等の整備がされてる
虐待されたって親に返すのが前提でシステムができてる
親は偉い、尊敬するべき人という儒教の教えが鎖になっていて、「親がもし悪だったら」という考えが全くない


名無しさん
一番助けられたはずの存在
子供からみたら
助けてくれない母は虐待する父と同じ
母が少し動きさえすれば
別の道があったのに
この母に執行猶予が付くのはおかしい
iyoshio
日本は子供に対する犯罪の
刑罰がとにかく軽すぎる
だから事件がへらないのでは
裁判官にも子供がいるでしょうに
神経がマヒしているのでは
他人のことでも心が痛い 凍る
6地蔵をみかけると つい安らかなところに
導いてくださいと祈っている
名無しさん
ええええ?信じられない。心愛さんはどう思うんだろう。お茶がほしいと言っただけで「なにさま」と言う母親に。。。
加害者保護にも程がある。
名無しさん
判決は甘すぎると思う。
でも、DVで支配される恐怖は体験したものでないとわからない。
身体が固まって思考ができなくなる。
しかし、愛する娘がひどい目にあっているなら、目が覚めないかなあ。
結局は自分の保身に走ったってこと
見て見ぬ振りは夫と同罪だと思う。


名無しさん
DVで1度離婚していたのに奥さんの方から連絡をして復縁したとTVで言っていました。復縁しなければお嬢さんがまだ生きていたのでは…と思うと、執行猶予付きは軽いように思います。
名無しさん
塀の中で自分だけ見つめるより
親子が幸せそうにしているのを見させてあげた方が
良いと思う
名無しさん
相当酷い事をしてこの判決。ふざけてますね。
亡くなったお子さんからすれば、母親が唯一の理解者になる。
そのを放棄したのですから責任は重い。
旦那は極刑2回は必要。
ch_ko_wo
母親の方がより悪質。
父親も勿論最低だが、少なくとも自分なりの言い分があった。
対してこの母親は、DVを言い訳に自分に矛先が向かないように、娘を虐待させたクズ。
一生社会から罵倒されて生きていくべき。
DV?そんな相手を選んで結婚したのは自分でしょ?
ましてや、わざわざ再婚までしたんだから、この母親がDVで殺されていれば良かった。
結局経済力の無い母親が、自分可愛さで子供を犠牲にしている。
稼ぐ力がないのに母親になるって恐ろしいことだと思う。
名無しさん
正直、量刑が軽すぎる。
虐待は厳罰化されるべき。
子供の命の価値を軽く見ないでほしい。


名無しさん
父親に虐待は身体的にキツかったやろうけど
唯一の救いになるはずやった母親までも加担した彼女の
絶望と悲しさは計り知れない。
刑が軽いのは想定内だが一生かけて懺悔してほしい。
名無しさん
こどもの命って軽く見られてるのですね。
元気であれば100年生きる権利があったのに。
母親はのうのうとこれから生きていくと思うとやるせない思いです。
yxxxt
海外だとありえなかった母親の方に厳罰が下されるケースすらある。日本の司法はめちゃくちゃだな。
名無しさん
情状酌量の余地があるにしても、虐待に加担した罪は重い。
二度と子供を産まないでほしい。
名無しさん
幾ら何でも執行猶予はないだろう。暴力で精神的に追い詰められて逆らえなかったのは分かる。
それでも守るべき大人が寄ってたかって幼子を地獄に落とした事実は変わらない。たとえ一年でも二年でも実刑を受けてしかるべきではないのか。


名無しさん
母親もだけど、学校や、施設職員、警察が介入できない制度。今の日本の司法がおかしい。
一番の罪は何人子殺しが行われても法改正が行われない日本のおえらいさまがた。
名無しさん
DVを受けていようが、子供の味方は母親しかいなかった。
子供を連れて家を出る判断をしてほしかった。
名無しさん
DVで逆らえなかったとはいえ、弁護士も罪を軽くするよう求めるのだけが仕事ではないと思います。傷害ほう助罪で一人の命が失われているのにもかかわらず、懲役2年6月、執行猶予5年(求刑懲役2年)の判決では軽すぎる。
名無しさん
少子高齢化、子どもを大事に~とかあげながら虐待死でこの程度の罪にしかならないなんて…確かにDVで支配されてて抵抗出来なかったのかも知れないけどそれとこれは別だと思うのは私だけでしょうか…
名無しさん
最近、判決が甘いと感じる事が多いな、と思う。
刑務所に入る事よりも、自由の中でのうのうと過ごす事が、更生につながるとは思えないが。
adgj
軽すぎる。母親が唯一子供を助けられる存在だったのに。


腹ペコ婆婆
日本の法律や処罰は甘いと思います。
政治家が古い法律や処罰を改めようと動かないのは、票に繋がらないからですか?
名無しさん
結局は自分に目が向かないためにとしか思えない。母親の子どもを守りたいってことより、保身に走ったんだろう。いくら自分にDVがあろうとね。母親なら腹痛めて産んだ大切な子ども守れよ。
名無しさん
納得いきません。
いかなる理由があろうと父の凄惨な暴力を黙殺しました。
何年か前の大阪2児餓死事件では母親に解離性障害があったものの懲役30年の実刑になりました。
精神疾患で減刑無罪なら精神疾患者は人殺し放題になってしまいますよ。
名無しさん
おかしい。
じゃ今後も夫に脅迫や暴行されれば虐待しても仕方ないの?
助けてくれると思ったたった一人のお母さんにも虐待され、殺されたお子さんが不憫でしょうがない。
最近なんか変な判決を下す裁判官が増えているが、どうしたのかな?
やはり社会に出た事が無い人だけじゃなく、裁判員も入れて審議すべきではないの。


名無しさん
執行猶予がついたとは言え、『懲役2年6月』は求刑より重いので、実刑スレスレ…の判決だと言えるはず。
あと少しでクソ親父の裁判も始まるので、その時は『本当のことを包み隠さず話してほしい!』と願ってやまない。
名無しさん
へー。心愛ちゃんが母親からも見放された悲しみ、苦痛はど牛たら救われるのかな。
名無しさん
甘いだけの判決です。尊属殺人、しかも我が子を守るべき立場である以上甘い。執行猶予も長いし、被害者は浮かばれません。裁判員裁判にするべきです。
MCMG
下の子がいるってことも執行猶予に関係してるかもしれないね。いくら旦那に逆らえなかったといっても、母親なら隠れて食事を与えたりくらいはできたはず。
名無しさん
日本の司法は被害者のためではなく、加害者救済のためにあるんだろうな。つくづくそう思う。
殺された人なんてもう忘れて過ごしてるんでしょ


名無しさん
旦那に洗脳されてたとは思えない。
虐待をスマホで録画して楽しんだり、そんな事できる?
それも洗脳?
嘘に決まってる。
刑を軽くする為の言い逃れですよ。
被害者ぶってるだけ。
実刑にしてほしいわ!
名無しさん
親族に対する殺人の量刑が他国と比べて軽く気がする。助けなければならない親でありながら何も出来なかった罪は重い。
名無しさん
同じ子を持つ身としては、子供は助けて欲しかったと思う。
名無しさん
日本の法律は実に甘い。虐待死、どう考えても判決に納得できない。
またもや幼い命が葬られた!日本の将来が危ぶまれる。子供は将来の宝である。親は何を思っていたのか。実にやりきれない気持ちでいっぱいです。
名無しさん
亡くなった子は来世では幸せに生きてもらいたいですね。
虐待した両親は死んで罪を償ってもらいたかった、、、
過干渉の母親と無関心の父親から産まれて
妥当な判決で、このまま確定して数日で釈放やな。
栗原勇一郎から執行猶予をひっくり返すほどの新しい証言が出てくる可能性があったから、平行して裁判をしてほしかった。
名字を変え、住所を変え、何事も無かったように生活を始めるか
1人の命を絶った母親として、一生贖罪を背負うか。
どっちなんだろうね。


名無しさん
おかしいよ。加害者なんだけど被害者でもあるのは分かる。でもこれは実刑でないとね。
nina
不思議だよ、「心愛」なんて名前をつけたことが。自分が持つべきものだった。
名無しさん
海外で、同じ様な事件だったら、どういう判決、量刑になるのか知りたいですね…。。
この事件は海外でも結構関心を持たれてるみたいだし…。。
名無しさん
こうなることを十分予想できながら子供を返した児相の人間も裁いてほしい。そうでなければ外部にまで助けを求めながら見捨てられ死んでいったあの少女の魂は浮かばれない。
名無しさん
あり得ないくらい軽すぎる。
求刑も2年?!
娘を殺しておいて2年?!
娘さんは学校に助けを求めたり、自分から救いを求めた。
この母親はそういう行動をとったの?
24時間旦那に監禁されていたわけではないでしょ。


名無しさん
始めは夫の暴力から何とかしようと色々行動していた。その度に夫から報復を受けていたのでこうなってしまったんだと思う。
本人の性格もあり、強気に対抗できなかったのが不幸だった。助けを求めた役所も何とかしてあげてほしかった。
執行猶予は妥当だと思う。
名無しさん
これはひどい判決。
どこに情状酌量の余地があるの?
いろんな所でおかしな判決が出ているが、司法はよっぽどのクソだな。やったもん勝ち、やり得を煽っているようなもの。日本はまだまだ江戸時代と言う事かな?
名無しさん
いくら旦那の支配下にあったとしても、それでも我が子を見殺しにしたことに変わりない。せめて6ヶ月でも実刑にして欲しかった。子供の恐怖や絶望感は、どれほどだっただろう。
名無しさん
子どもには猶予ないのに
男は当然死刑なので日本の司法が終わっていないことを願う。
hibarinoko
日本は、甘い。もっと厳罰にしてほしい。


名無しさん
執行猶予にする必要性がありますかね?
子供がどんな痛みと苦しみをもって亡くなったのかを考えると軽すぎる気がしますが。
名無しさん
あり得ない。一度沖縄に帰っていたのにまた戻って父親とよりを戻していたなんて本当に娘のことを考えていたのか?自分の保身に走っているのはけして許されない。
名無しさん
ありえない。軽すぎる。助けようと思えば方法はあったはず。
名無しさん
やっぱり執行猶予付いたんだ。
旦那からDV受けていたから仕方ないのか?と思うけど。
報道されたLINEとか見ると一緒にDVやろうみたいになってるの見たからそこは執行猶予いらなかった気がする。
旦那の事を悪く言わないとか闇だなと思う。
これがDVの怖さなんだろうけれど。
isumi
嘘でしょう、せめて1年は刑務所に入ってほしい。
名無しさん
この夫婦には他にもまだ幼い子供がいるんでしょ?
この女には二度とその子に合わせない、ぐらいの対応もして欲しい。
それが最大の罰になるでしょう。


名無しさん
猶予判決⁇庶民感覚からズレているかと。
同様な事件が起きない事を考慮すれば、こんな判決には疑問を呈さざるを得ない!
顕在化しない事例があるような気がします。
名無しさん
父親、母親は自分の命を賭して子供を守るもの。親の子への虐待死への刑法の改正を望みます。
名無しさん
虐待は何年前から始まったか判りませんが
相談する行動を何故しなかったのですかね。
親兄弟、友達、役所、ネット等々沢山相談手段があると思いますが。
この女性、刑期終了後はどの様に生きてゆくのでしょうか。
公的機関の援助又は保護ですか。
それとも○○へですか。
NHKさんへのお願い。
今年この事件を何度も放送しましたね。
そのたびに気分が非常に悪くなりました。
同じような内容の繰り返しだったからです。
名無しさん
ひどい判決だ。軽すぎる。
虐待され亡くなってしまった子供を助けもせず傍観してた、この母親も実行犯と大差ない。虐待されて死んでしまった。というより、これは虐殺である。この母親は残りの人生、悔やみ続けながら生きていくしかない。
しかし、この母親が反省したところで、亡くなってしまった子供は戻らない。強い憤りを感じる。
名無しさん
子を持つ親としてはこんな事件が増えるのが我慢ならないし、信じられない。もっと厳罰化して欲しい。


名無しさん
同情してる人もいるだろうけど、刑務所で罪を償った方が良かったという位
周囲から冷たい視線を浴びて生活していく事になるでしょうね。
名無しさん
本当、法改正した方がいいと思う。現行法だと、逆に子が親を殺すとふ量刑重いんだよね・・・。
名無しさん
子供の恐怖心たるや計り知れない。何度も何度も泣き怯えたのだろうと思う。そんな事をする鬼畜に生きる権利ってあるのだろうか。
名無しさん
殺人罪でいいと思う
知ってて放置した
いつか死ぬと思っていたはず
no
この国は、子供の生きる権利があまりにも低すぎる。夫婦が共謀して、子供ではない成人済の他人を2年にわたって嬲り殺したとき、果たして執行猶予と言う判決が下るだろうか。子供の命の価値をそこまで軽視するのなら、少子化の流れもやむなしだろう。
名無しさん
覚醒剤の初犯並みで許されて良かったね。
子供が邪魔で死んでもらいたい時は自分で殺すのではなく、
内縁の男に殺させる手口が使える。


名無しさん
見て見ぬふりに近しい行動は、共同正犯に同じ
今後の社会的影響を勘案すれば、実刑が相当です。
名無しさん
軽いね。
司法もテキトーだろ。
今回の件は大人達が救えなかったのが原因だよ。
名無しさん
同罪だと思うんですが、ユウイチロウと。
自分もユウイチロウから暴行を受けていたとしてもユアちゃんの手を握って逃げ出すこともできたはずです。
警察に逃げ込めたはず。
そうしたら自分がコロされるから?
一番の罪人はユウイチロウ。
この人に税金でごはん食べさせるのさえ腹立たしいです。
裁判員裁判で終身刑にして下さい。
名無しさん
殺人の手伝いしても猶予されちゃうのね。
日本の司法って楽勝ね。
名無しさん
なぎさ被告の両親は、今まで娘に無関心な部分もあったようで、でも今度はずっと側にいて娘を立ち直らせて下さい。
非表示
児相の職員を有罪にできるよう、法改正してほしい。


名無しさん
DVがあったとしても母親として何がなんでも自分の子どもを守らなきゃ。
母親が受けたDV以上に子どもは辛い目にあってる。
その結果が小さなお子さんが亡くなって母親は生きてる。
情状酌量の余地なんて全くありません。
名無しさん
この国の法律や裁判はおかしいよ。大体生涯ほう助じゃないでしょう。殺人罪がふさわしい。
名無しさん
ダメだね。日本の司法は。
名無しさん
個人的にはあり得ない判決だが・・・
(実刑で良い)
法律の判断では・・・
執行猶予付くよな。
生みの母親なんだから一生
子供の事を考え生きていかないと
ならないね。
ぷー
あの父親だって、殺すつもりは無かったと弁明したら日本では三、四年でしょ。もしかしてもっと軽いかもしれない。アメリカでしたら無期でしょ。
名無しさん
この母親は、一度離婚したのに自分からまた連絡したと聞いた。単純にこの男を好きだっただけ。自分のために子供が犠牲になったのに刑が軽すぎます。憤りを感じる…信じられない…


名無しさん
ありえな過ぎる!母である前に一人の大人として、どんな状況であろうか、子供を殺されるのを見ぬふりしたんです!
名無しさん
ありえない。どんな状況だろうとありえない。殺人と一緒だと思います。
名無しさん
量刑は軽すぎるけど、名前も顔も知られたからには、どこに行っても受け入れられず仕事もまともに出来ないんじゃない?
多分家も借りられないよね。
逆に世の中にいた方がキツイんじゃなかろうか。
名無しさん
この事件を思い出す度、日本中が嫌な気分になる
それだけ罪深い異常な事件
ありえないんだけど、死刑を希望するしかない
OHGDY
父親にはぜひ死刑を求刑してほしい(おそらく無理だろうが)。
こんな屑は存在する必要なし。
名無しさん
旦那の支配下に置かれてた環境は察するけど、より強い支配と暴力に長期間曝された娘さんの死に対して2年の罪では軽いと思ってしまう…


管理人の率直な感想

誰が納得するんだ、こんな判決!
と思いましたが、世の中は広いもので納得してる人がいましたね。

「彼女も被害者」

到底理解できませんが。

物凄く良いことを言っていた人がいました。

「彼女のことを思うなら刑務所に入って自分の人生を見つめ直させるべき」

これですよ。
人間らしく感情的にならず、理性的に判断するならば。
おそらくこれが正論で正解なのでしょう。

僕ら(おおよその人)は、どうしても感情的になってしまう。
何の罪もない女の子が亡くなっていますから。

もちろん怒りは覚えて当然だし、憤りも感じて当たり前。

しかし、それは僕らの感情論であって司法の話ではない。

正直、許されるならば死んでほしいと思ってますよ、夫と一緒に。
でも、これは僕の感情です。

司法の判断とは全く繋がらない話。

母親である、なぎさ被告も被害者・・・ですが加害者でもある。
だから罪に問われ逮捕されたんだし、裁判も行われたわけです。

「夫に怒られると思ったから」

このセリフ。
自分可愛さに、我が娘を暴力や性被害の生贄として差し出す人間性。

執行猶予ですか。

判決の際に涙を流したとの情報は一切ありません。
実刑にするべきだった。


コメント