生活

スポンサーリンク
生活

【障害者問題】苦しんだ5年の軌跡「やっと息子の障がいのことを僕は書けた」仮想通貨取引所社長の家族との悩み

独自の仮想通貨c0ban(こばん)を手がけるLastRoots社長の小林慎和さん(のりたか、43)の次男・廉之将くん(れんのすけ)には、重い障がいがある。5歳になるが、ほかの子たちのように話すことができない。日々の生活にはおむつも欠かせない。今回のこの記事、家族に障がい者を持つ方の生活についてネット上の声は。
事件・事故

【荒れたハロウィン】「楽しいけど、混みすぎ!」センター街ごった返す【喧嘩・痴漢・ゴミ問題】

■31日午後9時ごろ ハロウィーンで盛り上がる東京・渋谷の渋谷センター街。スクランブル交差点側の入り口付近まで人があふれ、満員電車のような混雑になった。今年も荒れに荒れた渋谷のハロウィン。喧嘩騒動や痴漢問題、ゴミ問題などネット上での反応から考察してみましょう。
生活

【性を感じることが出来ない人々】「恋愛するのが当たり前」に心を殺される…性的関係のぞまない「アセクシュアル」という生き方

「アセクシュアル」という言葉を聞いたことがありますか?「sexual(性的な)」の前に「無」を意味する「a」が付いた単語からきていて、恋愛感情の有無にかかわらず他者に性的にひかれることがない人のことを指します。この件についてネット上の声を考察してみましょう。
生活

【何かの前触れか?】魚捕れず!「大阪湾がキレイ過ぎる」…地元漁業に深刻なダメージ!一体なぜ【公害?】

今、大阪湾で意外な問題が明らかになってきました。今旬の魚たち。これが食べられなくなるかもしれないんです。一体どういうことなのでしょうか。工業廃水や生活排水、はたまた人工設備によるプランクトンの減少説など、ネット上で議論になっています。「これはもはや災害だ」と懸念する人も。
生活

【男友達って何だろう】既婚女性から見る男友達とは・・・必要か不必要か?

「友だちは大事」と言う人は多いが、「異性の友だちは必要か」と問われるとクビを傾げる人は少なくない。特に既婚男女の場合、「へたに疑われたくない」という気持ちも強くなるのだろう。大人の既婚女性にとっての『男友達』の存在と定義がネット上でちょっとした議論になっているようです。
スポンサーリンク