スポーツ一覧

【どうした巨人!】巨人のお寒い三軍事情 金満でも“ソフト甲斐”が育たない理由【甲斐が語る三軍の重要性】

野球ファン、特に巨人ファンの中で、ある懸念が出ている。その大きな問題は今ネット上でも多くの人達が語り合っている。「これからの巨人に、こういう選手が育ってくるのだろうか。懐疑的にならざるを得ませんね」 巨人OBの評論家、高橋善正氏がこう言った。 3日に決着した本シリーズでソフトバンクの甲斐拓也(26)がMVPを獲得。

【厳しい年末大掃除】ソフトバンクが寺原、摂津、五十嵐、城所ら8選手に戦力外通告【日本一から一夜明け】

ソフトバンクは4日、2年連続の日本一達成から一夜明け、摂津正投手、五十嵐亮太投手、城所龍磨外野手、寺原隼人投手ら8選手に来季の契約を結ばないことを通告したと発表した。戦力外通告をされた選手は五十嵐亮太、摂津正、寺原隼人、笠原大芽、張本優大、吉村裕基、茶谷健太、城所龍磨の八名。戦力外通告された選手に対してネット上の声は?

【ドラマ漬け生活?】貴乃花、「引退騒動のときはHulu見てた」と告白【マイペース!】

10月29日、『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演した元親方の貴乃花(46)。「親方はテレビをご覧になるんですか?」と訊ねると、貴乃花は「ドラマや映画とかは見ます。(動画配信サービスの)『Hulu』とかがあるじゃないですか」と発言。騒動で賛否がある中、Huluを観ていたとの発言で好感を持つ人が増えている。

【監督は何様なんだ?】駅伝「四つんばい」問題はなぜ起きたか?宗茂氏の危惧「たすきは重い、けど軽い」【うるせーよ馬鹿】

福岡県宗像市を発着点として10月21日に開催された全日本実業団対抗女子駅伝の予選会で、レース中に脚を故障した選手が四つんばいで進んだ一件は、今後の駅伝の大会運営に問題点を突きつけた。賛否の議論が巻き起こったこの一件を考える。