食べ物

スポンサーリンク
生活

【コンビニ加盟店ユニオン】コンビニ24時間「契約と命、どっちが大事?」オーナー組合がセブンイレブンに団交要求

コンビニオーナーでつくる「コンビニ加盟店ユニオン」は2月27日、セブンイレブン-ジャパンに対し、どういう状況なら24時間営業をやめられるのかを話し合うため、団体交渉を申し入れた。セブンオーナー松本実敏さん(東大阪市)とともに、国会内で記者会見を開いた。これにセブン側はどう対応するのか。ネットでは物議を醸しだしています。
食べ物

日本生まれのインスタントラーメンだが・・・「辛ラーメン」韓国で育った過激な味は好きですか?

今や日本の国民食ともいえる「ラーメン」。その人気は日本だけにとどまらず海外でも注目されている。もちろん、お隣りの韓国でもラーメンブームを巻き起こすほど定番の外食メニューだ。今回は日本でも売られている韓国で人気の「辛ラーメン」の話。みなさんは好きですか?ネットの反応は・・・やはり。ご覧ください。
生活

「もう限界」自主的に24時間営業をやめたセブンイレブン加盟店オーナーの判断に波紋

24時間営業が当たり前といわれるコンビニ業界。東大阪市のコンビニ店オーナーが「24時間は、もう限界」と悲鳴を上げています。フランチャイズ加盟店のオーナーの悲痛な状況がそこにはあった。実際にこの店舗を利用したことがある方も数人コメントをしており、ネットでは物議を呼んでいます。
スポンサーリンク
事件・事故

店を潰したバカッターのその後「死ぬまで許して」の一方で6年間謝罪なし

若者のバイトによる不適切動画投稿が相次いでいる。次から次へとアルバイト店員による“おふざけ動画”が投稿され瞬く間に炎上し、各企業が正式に謝罪文を発表する事態に。今回は過去のバカッターたちの「その後」にスポットを当てた。店を潰したバカ者たち。彼らの今は?ネットでは物議を醸しだしています。
食べ物

「にんにくガツン」「ジェネリック二郎」セブンイレブン「中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン」実食レビュー

セブンイレブンから「やばいラーメン」が出たという情報がSNS上を駆け巡ったのは1月下旬のこと。ジェネリック二郎こと「中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(豚骨醤油)」です。その味は如何に!?ネットでは物議を醸しだしています。
事件・事故

【今度は大戸屋でバカッター騒動】不適切動画「従業員がズボン脱ぎ・・・」謝罪

定食チェーンの「大戸屋ホールディングス」は、従業員による不適切行為の動画が、インターネットに投稿されたとして、お詫びした。次々と投稿され続ける不適切動画。とどまることを知らないバカッター。本当にただの悪ふざけなんだろうか?ネットでは物議を醸しだしています。
生活

孤児院で育ち両親を知らない『CoCo壱番屋』創業者・宗次德二氏の壮絶人生

無私の人である。自分のために稼ぎたいと思ったことがない。趣味はないと断言もする。何が楽しいのかを聞くと、「人の笑顔」と即答する。この稀有な成功者はカレーハウスCoCo壱番屋の創業者、宗次德二氏(70歳)。ネットでは宗次氏の人柄に称賛の嵐が吹き荒れています。
生活

【聖バレンタインデーの虐殺】悲惨なバレンタインデー!彼氏が5千円の高級チョコに逆ギレ・・・

年が明け、お正月からバレンタイン、ホワイトデーとカップルにとってはイベント目白押し。愛が深まる季節でもあるのですが、逆に彼の意外な一面をかいま見てドン引きしたという人も…。定期的に沸いて出るドン引き男。ネットでは物議を醸しだしています。
事件・事故

今度はセブンイレブンでバカッター動画「店員がおでんを口に入れたり出したり」特定解雇

セブン―イレブン・ジャパンは9日、横浜市神奈川区の「セブン―イレブン横浜高島台店」のアルバイト店員が不適切な動画を撮影して、会員制交流サイト(SNS)に投稿したことを明らかにした。同社は「お客さまに不快と不安な思いをさせたことをおわびする」と謝罪した。相次ぐバカッター投稿にネットでは物議を呼んでいます。
事件・事故

一斉休業で莫大損害額「くら寿司バカッター店員の末路」家族が高額賠償金を負担か

バカに付ける薬はない!! 回転ずしチェーン「くら寿司」のアルバイト従業員が、ゴミ箱に捨てた魚を調理するような動画をインスタグラムにアップして炎上し、運営会社が6日、謝罪に追い込まれた騒動が拡大している。運営会社は迷惑店員に法的措置を検討。莫大な請求額はバイトで払えるものではない。ネットでは物議を醸し大sています。
食べ物

【衝撃】自分の「顔面チョコ」を彼氏にプレゼントした結果

もうすぐバレンタインデー。どんなチョコレートを渡そうか迷っている方、自分の顔面チョコをプレゼントしてみるのはいかがでしょう?実際にリアルな顔面チョコを送った人がいます。これは・・・。ネットの声と共にご自身でご判断ください。
事件・事故

【吉野家】鶏すき丼にゴキブリ混入し謝罪

牛丼チェーン「吉野家」は、福岡市内の店舗で提供したメニューにゴキブリが混入していたとして、4日付でおわびの文書を公式サイトに掲載した。今回の件に関して、疑惑の点やゴキブリ対策などと共にネットでは様々な意見が飛び交い物議を醸しだしています。
生活

職場の昼休みにホットプレートで焼肉したら怒られた!ダメなの?【弁護士の見解】

「会社の昼休みにホットプレートで焼肉したらめっちゃ怒られた」。こんな体験談がネットの掲示板に投稿された。投稿によると、火災報知器が鳴らないように窓を開けて焼肉をしようとしたところ注意をされたという。結局、居づらくなって、退職することになってしまったそうだ。社会人としてのモラルは?ネットでは炎上状態だ。
生活

学校にセブンイレブンの「セブン自販機」を設置!生徒「おなかすいたら…」

育ち盛りの子どもたちの栄養補給を支えようと、横須賀学院(横須賀市稲岡町)の校内に、コンビニで扱う食品や飲料を購入できる自動販売機が登場した。稼働しているのは、セブン-イレブン・ジャパン(東京)の「セブン自販機」。気になるネットの声は?
生活

義理チョコはパワハラ?バレンタインチョコ禁止の会社が増加!

パワハラにつながる恐れがあるかもしれない。バレンタインデーに従業員の間でチョコレートのやり取りを禁止する会社が増えているようだ。一見なぞの決まりのようだが知れば納得。バレンタインのチョコのやり取りの禁止はデメリットだけではなかった!
スポンサーリンク